« ☆『ツイてる!』と言うとツく不思議☆ | トップページ | ☆目線を変えると見えるものも変わる☆ »

☆絶対に不幸せになれない言葉☆

◆今日は職場の上司と関連団体にちょっとした用件で

 話を聞かせてもらいに行ったのですが、

 上司があまりにも回りくどい言い方をするので、

 すこし「イラッ」っときてしまいました……。

 後から、あの程度のことで腹がたつなんて、

 まだまだ成長が足りないなと痛感しました☆

 そんな発展途上のサラリーマンブログです♪

◆昨日はミラクルワードの1つ目、

 『ツイてる!!』の効力についてお伝えしました。

 いよいよ今日はミラクルワードを追加です。

◆人間誰しも、ず~っと平坦な道を歩むわけではありません。

 むしろ凸凹の激しい人生を歩む方の方が

 多いのではないかと思うくらいです。

 時として自分にとってマイナスと感じてしまうことや、

 悲しい出来事が起こることもあるでしょう。

 そんな時に皆様はどう思うでしょうか?

◆「あぁ、私はなんて不幸なんだろう。」

 「私にばかり困ったことが起きるんだ。」

 「一生懸命に生きてもバカをみるだけだ。」

 こんな風に悲観的になってしまってはいないでしょうか?

◆仮に今までそうであったとしたら、

 こんな考え方もあるのだということをお伝えします。

 何か自分にとってよくないことが起こった時こそ、

 ミラクルワードの2つ目の出番です☆

◆その言葉とは

 『困ったことは起こらない』

 という言葉です。

◆神様とまでは言わないまでも、この世界には人間には

 抗うことのできない大きな力があります。

 英語で言うところの

 「Something Great(サムシング・グレート)」

 と言われるようなものです。

 直訳すれば「何かすごいもの」となるのでしょうか。

◆ここでは表現が簡単なので、「神様」という

 言葉で置き換えて説明させていただきます。

 神様は、私達がその障害を乗り越えられる力が

 ついた時に障害を与えます。

 なぜか??

 それは私達の魂を向上させるため、

 もっと簡単に言うと成長させるためです♪

◆よく「もっと楽に生きたい」と言われる方がいます。

 私もその一人だったのかもしれませんが。

 でも、本当にそうでしょうか?

 何も困ったことのない人生がよいのでしょうか?

◆仮に何も障害のないゆるーい人生を歩んだ方と、

 様々な障害を乗り越えて人生を歩んできた方では、

 どちらの方がより成熟して、器の大きな

 魂の研ぎ澄まされた人物になっていると思いますか?

 ……もちろん後者ですよね。

◆ということは、もし人生に障害がなければ、

 人は成長することが難しいと言うことができます。

 つまり、一見自分を困らせるように見える

 避けたいことであっても、それは神様がレベルアップの

 ためにわざわざ作ってくれた障害ということですよね♪

 だから、

 『困ったことは起こらない。』

 のです。

◆もし何かこれからの人生で、マイナスかもしれないと

 思える出来事に直面した場合は、

 「困ったことは起こらない。」と言ってみてください。

 ものの見方が変わります。

◆明日は、もう1つ困ったことは起こらない考え方を

 補足させていただくことにします。

 今日も読んでいただきありがとうございました。

◆最後に、大掃除をした際に、大学時代のM先輩に

 教えてもらったよい言葉を見つけましたので、

 記録としてここに残しておきます。

 『権力より賢力

  保身より保進

  悪夢より握夢』

|

« ☆『ツイてる!』と言うとツく不思議☆ | トップページ | ☆目線を変えると見えるものも変わる☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/7887838

この記事へのトラックバック一覧です: ☆絶対に不幸せになれない言葉☆:

« ☆『ツイてる!』と言うとツく不思議☆ | トップページ | ☆目線を変えると見えるものも変わる☆ »