« ☆直感は経験の蓄積☆ | トップページ | ☆一生使うデータベース☆ »

☆考え過ぎのは時間のロス☆

◆来週、職場の研修で関東に1週間戻ることが決まりました。

 社会人になると、短期間でみっちり勉強という

 機会がななかなかないので、今回の研修は

 自分にとって久々の経験になるのではと思います☆

 缶詰状態の1週間になると思いますが、

 休憩時間にこのブログに思いを馳せつつ、

 資格試験にきっちり受かってこようと思っています!

◆昨日は、なぜ直感は信じるに値するのかと

 いうことをお伝えしました。

 「経験の蓄積から来る判断」が直感なんですよね。

 今日は、直感に頼らない場合に、

 起こりやすいことをお伝えしていきます。

◆「直感ではこう思ったんだけど、もうちょっと考えてみよう。」

 私も判断に迫られた際に、よくこのように考えていました。

 結論としては、直感で感じたとおりの選択をすることもあれば、

 熟考した上での選択をしたこともあります。

 ただ、私の経験から言わせてもらえば、

 『下手な考え休むに似たり』

 なのかなと思います。

◆もちろん言うまでもありませんが、

 多くの人生経験を重ね、様々な情報を吸収した

 有識者の方であれば、熟考することにより、

 さらによい選択肢が増えるのだと思います。

 しかし、まだまだ未熟な私なんかの選択肢は限られており、

 熟考したとしても、それほどの大差はありません。

 むしろ考えすぎることによる弊害の方が大きいくらいです。

◆人間は不思議なもので、起こってもいない未来のことを

 あれやこれやと、何とかして心配する傾向があります。

 「こんなことが起こったらどうしよう・・・。」

 「あんな風に思われるかもしれない・・・。」

 ついついそんな風に考えてしまい、

 一歩踏み出せないということはないでしょうか?

◆さらに、シンクロニシティの考え方を用いれば、

 (シンクロニシティについては、前の記事を参照ください)

 ネガティブなことを考えれば、ネガティブな波長が出るため、

 どうしてもネガティブなことが起こりやすいのです。

◆余計な心配をしてストレスをため、

 さらにその心配に追いつくようにネガな

 出来事が起こるという悪循環。

 まさにいいことなしですね(笑)。

◆ということで、熟考してさらによりよい選択肢が発見できる

 くらいに成長できるまでは、直感を信じて行動する方が、

 自分の人生をコントロールできそうですね♪

 明日は、直感力を上げるにはどうしたらよいかという

 テーマでお伝えしていこうと思います。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました☆

|

« ☆直感は経験の蓄積☆ | トップページ | ☆一生使うデータベース☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/8259955

この記事へのトラックバック一覧です: ☆考え過ぎのは時間のロス☆:

« ☆直感は経験の蓄積☆ | トップページ | ☆一生使うデータベース☆ »