« ☆転がり落ちるのも必然☆ | トップページ | ☆類は友を呼ぶ原理☆ »

☆成長線の角度を高める☆

◆昨日は、いつも仕事でお世話になっているTさんと

 新たに他のビジネス形態で協力していこうかという

 話で盛り上がりました。

 Tさんは私よりも1歳年上なのですが、

 一切そんなことは感じさせずに接していただけます☆

 今後、ますますよい関係になっていきそうな予感がします。

 公私ともども一緒に時間を過ごせる方というのは、

 本当に貴重だと思います。

◆さて、昨日は成功方程式の要素である「考え方」は、

 マイナス100点~プラス100点があるので、

 常に「よい心」を持ちましょうとお伝えしました。

 今日は、そのために具体的に何をすべきか、

 お伝えしていこうと思います。

◆人間の成長をグラフでイメージしてみてください。

 横軸が「時間の経過」で、

 縦軸が「考え方の成長」とします。

 本当にただ同じことの繰り返しの生活をしている場合、

 時間がいくら流れようとも、成長グラフに傾きはつかず、

 真横に水平な線が走るグラフとなります。

 この場合、「考え方」はマイナスにはならないにせよ、

 0点であれば作り出される成果も0です☆

◆また、毎日否定的な言葉を発し、

 ネガティブな思考で生活している場合、

 グラフは右肩下がりとなります。

 時間が経てば経つほど、負のエネルギーが大きくなります。

 これでは「考え方」がマイナスとなり、

 作り出される成果もマイナスとなって当然です。

◆では、どのようなグラフになればよいのか?

 それは皆様お気付きのとおり、

 右肩上がりになるグラフが一番よいですよね♪

 「時間の経過」と「考え方の成長」が比例していく状態です。

 時が経てば経つほど、考え方が成熟してくるというのは

 自己成長を続けていくことが目的の私としては、

 まさにワクワク状態です(笑)。

◆このような右肩上がりのグラフにしていくには、

 どのようにすればよいのか?

 簡単です!

 「角度を上げればよい」のです。

 ・・・そんなことは当然だろうという感じでしょうか。

 しかし、実際に日々角度を上げるために何をされていますか?

◆最初はグラフが水平でもかまいません。

 いや、むしろ下がっていても問題はありません。

 なぜなら今この瞬間から上げていけばよいだけですから。

 ほんの1度でかまわないのです、上げてみましょう。

 それが難しければ、0.1度でもよいのです。

 とにかく「角度を上げること」が非常に重要なのです☆

◆角度を上げるには、

 ●人が薦めている本を読んでみる

 ●多くの人に支持されているメルマガを読んでみる

 ●自分よりも器の大きい人と話してみる

 ●良い映画や芸術に触れてみる

 ●常にポジティブな言葉を使ってみる

 ●人が嫌だと思うことを率先してやってみる

 ●挨拶や感謝をしっかりしてみる

 ●行動できた自分をほめてみる

 などなど、何でもかまいません。

 自分自身の考え方を成長させるであろうことを、

 とにかく始めてみるのです。

 私の場合、本やメルマガや出会いやトイレ掃除などが

 日々自分自身を成長させてくれるものになっています♪

◆この1度でも0.1度でもかまわないので、とにかく日々

 自分の成長グラフの傾きを上げることを意識してみましょう。

 その積み重ねにより、1次関数的直線グラフだったものが、

 いつしか2次曲線を描くようになるはずです。

 成長に終わりはないですから、自分の成長にブレーキをかけずに

 ずっと成長し続けていきたいものですね。

◆成功方程式

 『 成功 = 能力 × 熱意 × 考え方 』

 の要素がおわかりいただけたでしょうか?

 このような要素を意識していくことにより、

 結果として成功が手に入れられるのだと思います。

 まずは行動していきましょう!

 明日からはまた違ったテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

|

« ☆転がり落ちるのも必然☆ | トップページ | ☆類は友を呼ぶ原理☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/8764629

この記事へのトラックバック一覧です: ☆成長線の角度を高める☆:

« ☆転がり落ちるのも必然☆ | トップページ | ☆類は友を呼ぶ原理☆ »