« ☆何でも成功体験化☆ | トップページ | ☆利き見方って!?☆ »

☆リンゴから学ぶ見方術☆

◆昨日はあるジャーナリストの方の講演を

 聞く機会に恵まれました。

 今回も自分にとって新鮮な講演で、

 好奇心を絶妙に刺激されたように思います。

 もっと日本の情報公開が進むことを切に願わずにはいられません。

◆その中でも1つ話題にあったのですが、

 私は『マイ箸』を持ち歩いています。

 『マイ箸』を持ち歩く理由は大きく分けて2つです。

 1つは自然環境を守るのと1つは自分の健康のためです。

 何も意識をしなければ、1人あたり1年間に200膳の割り箸を使うようです。

 使用後の割り箸を燃やすとすると、2階建ての木造の家が

 年間200軒燃えてしまう計算になるようです。

 地球温暖化を加速させているのは、おそらく人間ですよね。

 そして割り箸の97%は保存料が施されているようで、

 特に熱い液体(味噌汁やラーメン)には使わない方がよいですよ。

◆『マイ箸』を使っていると、周りから

 「なんでマイ箸を使っているの?」

 とよく聞かれます。

 私が理由を説明すると、「偉いね。」なんて言われたりします。

 偉くはないです!

 環境にとっても、自分(および家族)にとって

 当たり前の選択をしているだけです。

 「知っている」と「実践している」は全く違うものです。

 「偉いね。」という言葉よりも、次の日にその方が

 『マイ箸』を使ってくれていたら、どんなに嬉しいかと思います☆

 『マイ箸』の輪を広げていきたいものです♪

◆さて、前置きが長くなってしまいましたが、

 どうしても伝えたかったことなのでご了承ください。

 昨日までは、セルフイメージについてお伝えしました。

 今日は「ものの見方」についてお伝えします。

 あなたの見方はどちらですか??

◆こんなお話があります。

 ものの見方を象徴する話だと思います。

 ある年の青森県での出来事です☆

 台風で9割のリンゴが落ちてダメになりました。

 ほとんどのリンゴ農家の方は、9割の落ちてしまった

 リンゴを見ては、落胆していました。

 しかし、その中でたった1人

 「大丈夫!大丈夫!」

 と言って嘆き悲しまなかった人がいます。

 その人が見たのは残ったリンゴです。

 その人は1割の残った(落ちなかった)リンゴを

 『落ちないリンゴ』

 と名前をつけ、受験生に1個1000円で発売しました。

 これが飛ぶように売れて大ヒット!

 売った人は単価の高いリンゴが売れて大喜びでしたし、

 買った受験生も縁起物のリンゴが買えて大喜びでした。

◆この話から何を感じますか?

 自分は落ちたリンゴを見るでしょうか、

 それとも残ったリンゴを見るでしょうか?

 同じ出来事であったとしても、見方によって全く異なった結果となります。

 同じように、見方1つで人生自体も大きく変わります。

 全ての出来事には『両面性』があると言われています。

 『両面性』とは何か?

 それはまた明日お伝えしていきます。

◆今日は「ものの見方」についてエピソードを交えてお伝えしました。

 明日は「両面性」について、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

|

« ☆何でも成功体験化☆ | トップページ | ☆利き見方って!?☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/9052989

この記事へのトラックバック一覧です: ☆リンゴから学ぶ見方術☆:

» 資格試験 [資格試験研究サイト]
資格試験を総合的に考えるサイトです。資格試験に関するRSS情報を付記しました。 [続きを読む]

受信: 2007年11月22日 (木) 13時10分

« ☆何でも成功体験化☆ | トップページ | ☆利き見方って!?☆ »