« ☆利き見方って!?☆ | トップページ | ☆My夢リスト☆ »

☆ネガを打ち消す魔法☆

◆今朝テレビでシラス漁をしている場面がありました。

 ものすごい量のシラスでした。

 シラスはカタクチイワシの稚魚のようですが、

 1匹1匹は、むちゃくちゃ小さいですよね。

 でも、1回の漁の水揚げ高は約400キロ!

 どんだけの数のシラスが水揚げされているのか想像もつきません。

 テレビで見る限りでも、相当の数がいました。

◆シラスに限った話ではないですが、あれだけ小さな生き物にも

 1つ1つ生命があり、意思を持って生きているんですよね。

 そう考えると、自分が人間として現代に生まれてくることが

 できた自体が奇跡だなと思います。

 また、同じように奇跡的に誕生してきた周りの方と

 今こうして出会えていること自体が天文学的な確率だろうなと☆

 また1つ世界に改めて感謝しました♪

◆さて、昨日はものごとには全て「両面性」があることと、

 人には無意識のうちに、そのどちらか一方の

 見方を選択していることをお伝えしました。

 同じ出来事であっても、肯定的に見る人と

 否定的に見る人がいるのは面白いですよね。

 この事実も「多様性がある」という見方もあれば、

 「統一感がない」という見方もあります。

 今日は、仮に自分が否定的な見方をしがちな場合に、

 その見方を修正する方法をお伝えします。

◆斎藤一人さんの話の中で、靴ひもに関する有名な話があります。

 朝出かけようとしたら、靴ひもが切れたとします。

 この時に人間は3つに分かれると言われています。

 1番目は、

 「何だ、出がけにひもが切れたよ!ツイてないな~。」

 と思うタイプ。

 2番目は、

 「あっ、切れたな~。じゃぁ、別の靴を履いていこう。」

 と思うタイプ。

 最後は、

 「出がけにひもが切れるなんてツイてるな~。

 これが出かけた後だったら大変だったわ。」

 と思うタイプ。

 さぁ、あなたはどのタイプですか??

◆私はこの話を初めて知った時は、おそらく斎藤一人さんの本を

 読み始めた初期の頃だったと思うのですが、

 間違いなく1番目のタイプでした。

 靴ひもが切れること自体は仕方がないのにもかかわらず、

 「ツイてない」と思ってしまうことが本当に多かったですね。

 なぜかといえば、そういう見方しか知らなかったからです。

 だから、ますます「ツイていない」出来事が起こったものでした。

◆ですから、この話を聞いて1番目のタイプであった方も、

 何も悲観することはありません。

 魔法の言葉がありますから!

 その魔法の言葉というのは、

 『でも』

 です♪

 自分が「ツイてない」と思ってしまった場合には、

 意識的に『でも』で打ち消してください。

 『でも』と考えると、逆の見方を脳は探します。

◆例えば、こんな感じです。

 ●「自分だけ残業を遅くまでしなければならなかった(ツイてない)。

  『でも』、充実した仕事になった。明日からこのノウハウを活かそう。」

 ●「同僚とケンカをしてしまった(ツイてない)。

  『でも』ケンカもコミュニケーション。相手の考えがわかって、よかった。」

 ●「仕事でミスをしてしまった(ツイてない)。

  『でも』この反省を活かして、大きなミスをしなければラッキーだな。」

 『でも』の後にとにかく肯定的な見解を探すのです。

 慣れるとすごく楽ですし、落ち込んでいる方へのアドバイスにもなります。

◆この打消しの『でも』が使えるようになると、

 次のステップとして感謝の言葉が言えるようになるようです。

 外回りの営業中に車対車の事故を起こしてしまったAさん。

 Aさんは常に肯定的にものごとをとらえるようにしていました。

 そんなAさんが事故を起こしてしまった時に、最初に発した言葉。

 それは

 「ありがとう。」

 でした♪

 事故を起こした時に「ありがとう。」とは、なかなか言えないものです。

 「事故を起こしてしまったが、大事故には至らず双方とも命に別状はない。

 きっとこれからの運転には気をつけなさいという注意だったのだろう。

 注意をしていただいて、」に続く「ありがとう」だったのでしょう。

◆Aさんの被害者であるBさんもすごく優しい方で、

 何のもめごともなく、すんなりと示談ができたようです。

 それどころかAさんとの話の中で、Aさんの営業に非常に興味を持ち、

 大口の顧客となっていただいたようです。

 Aさんはまた「ありがとうございます。」という機会に恵まれたようです。

 これが全て「ありがとう」効果とは言いませんが、

 シンクロニシティでも同様の考え方があるように、

 良いことも悪いことも連鎖していくのです。

 ですから、悪い考えは早々に打ち消してしまいましょう!

◆今日は否定的な見方を打ち消す魔法の言葉、

 『でも』についてお伝えしました。

 何も思い浮かばなければ、『でも、ツイてる。』だけで十分ですから(笑)。

 ぜひ実践されることをお薦めします。

 明日はまた違ったテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

|

« ☆利き見方って!?☆ | トップページ | ☆My夢リスト☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/9084740

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ネガを打ち消す魔法☆:

« ☆利き見方って!?☆ | トップページ | ☆My夢リスト☆ »