« ☆『できない』って本当!?☆ | トップページ | ☆無人島は何が辛いか?☆ »

☆世界一の自分の理解者☆

◆昨日は広告関連の仕事で情報交換をしてきました。

 やはり、最新の情報を得るには、その場に足を運ぶことが大切です。

 今の世の中は、インターネット上で情報が行き来しますが、

 インターネット上の情報には言葉の奥にある意味合いや、

 微妙な行間などが伝わりにくいです。

 (今はそのためか、音声ファイルという方法もあるのかもしれないですね。)

◆ブログやメルマガも、多少難しい言葉を使っても、

 本来の意味を正確に伝えようとする方もいらっしゃいます。

 それはそれとしてとても大切だと思います。

 ですが、私の場合、できるだけ誰しもがわかる表現で伝えたいと思っています。

 なぜなら、自分自身でも読んでいて、言葉の意味を把握することに

 力を使ってしまうと、読んでいてとても疲れてしまうからです。

 私のブログは肩肘張らずに、皆様に気軽に読んでほしいという思いが

 ありますので、このように意識して書いています☆

 (「単に表現力がないだけだろ。」という突っ込みは、なしの方向で(笑))

 つたない文章ではありますが、これからもよろしくお付き合いください♪

◆さて、昨日は自分を信じるための2つ目の方法として、

 「自分の可能性を信じる」ことをお伝えしました。

 今日はいよいよ、『自信』についてまとめに入っていきます。

 今までの復習の意味を兼ねて読んでみてください。

◆『自信』とは自分で自分を信じることでしたよね。

 つまり、自分自身が自分のことを信じられるかどうかで

 自信があるかどうかは決まってくるわけです。

 「信じる」ことは、自分が決めることさえできれば、

 いつでもできるはずなのです☆

◆それでも自分を信じることが難しい方には、

 2つの方法をお伝えしました。

◆1つ目は、

 『自分との約束を守り、守れたら褒めること』

 でした。

 ・

 小さな約束でかまいません。

 自分自身とした約束というのは、誰が見てるわけでもなく、

 誰に迷惑をかけるわけでもないので、

 ともすれば破ってしまってもわからないわけです。

 だからこそ、その約束をきっちり守ることに意味があるのです☆

◆約束を守れた自分自身をしっかり褒めて、賞賛して、

 自分自身のセルフイメージを高めていくことにより、

 自然と自分自身を信じることができます。

◆2つ目は、

 『自分の可能性を信じること』

 でした。

 ・

 未知のことに直面した時に、即座に

 「できません。」

 と答えるのではなく、

 「やったことがありません。」

 と答えるようにしましょう。

 たとえ、できそうにないと思ってしまったとしても、

 その可能性は誰にも否定できるものではありません。

 もちろん自分自身ですらも否定することはできません。

◆「できません。」と答えていると、癖がついてきます。

 いつしか、自分にできることが来たとしても、

 「できません。」と答えて、可能性を縮めてしまうことになるのです。

 初めから完璧にできる人なんて、この世にいません。

 みんな最初はできるかできないのか、わからないのです。

 だから、自分で自分の可能性を否定するのはやめましょう。

 自分の可能性を信じることが、自分自身を信じることにつながります☆

◆「自分に自信を持ちたい!」

 という風に言われる方がいらっしゃいますが、

 この言葉は、誰かが何かしくれるのを待っているような

 受動的な意味合いが含まれています。

 『自信』の本質がわかれば、持つか持たないのかを決めるのは

 自分自身だと言うことがわかるはずです。

◆また、自分自身を「応援してくれる人」のことを考えてみてください。

 おそらく真っ先に浮かぶのが家族ではないでしょうか?

 家族は他人がどうこう言っても、

 自分のことを応援してくれる場合が多いはずです。

 ただ、すごく長生きをされる両親だとしても、

 最長で80年くらいしか応援してもらえる時間はありません。

 結婚をしてパートナーに応援してもらうとしてもそれくらいですよね。

 子供も、同じようなものです。

 子供は反抗期で応援してもらえない時間もあるくらいです(笑)。

◆しかし、どんなに周りに嫌われようとも、どんなに時間が経過しても、

 絶対にあなたを応援し続けてくれる人がたった一人だけいますよね。

 常にあなたのそばにいる人です。

 ・

 そう、それは「自分自身」です☆

 あなたの最大の応援者は、あなた自身です。

 どんな状況に陥ったとしても、自分の応援は止まりません。

 周りがいくらそっぽを向いたとしても、自分は常にあなたを見ています。

 そんな風に応援してくれる自分自身を、

 少しは信じてあげてもいいのではないでしょうか?

 「世界で一番の応援者は自分自身」なのですから。

◆ここまで読んでいただければ、「自信」を持つことは、

 自分の決断次第だし、そんなに難しいことではないことが

 わかっていただけるはずだと信じています。

 今日までそのことをお伝えしたくて書いてきました。

 何か少しでも参考になれば、幸いです。

 明日からはまた違ったテーマでお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

|

« ☆『できない』って本当!?☆ | トップページ | ☆無人島は何が辛いか?☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

突然のコメントで失礼いたします。
ブログを拝見させていただきまして、是非とも協力をして
いただきたくコメントという形で、ご連絡をいたしました。
当サイトは「ブログで繋がるコミュニケーション」をテーマに
参加していただくブロガーの皆様を幅広く募集をしています。
ランキングを楽しんだり、さまざまなブログを拝見したり、
ブログを持っている方々のコミュニケーションの、
一つの引き出しとして、その場を提供したいと考えています。
当サイトの検索バーの横にブログの登録フォームがあります。
お手数をおかけいたしますが、ご賛同いただいて、ブログの登録を
御願いできれば幸いでございます。
是非、御願いします。こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
なお、こちらのミスで謝って、再度、ご連絡をした場合。
また、全く興味のない方は削除されてください。

投稿: magazinn55 | 2007年12月 5日 (水) 05時49分

こんにちは
僕は今年から農業をしに岐阜に来ました。
根拠はないけど自身のあるやつです。

夢をたくさんお持ちなんですね。笑
お互いがんばりましょう!

投稿: イットキ | 2007年12月 6日 (木) 15時18分

>イットキさん
 コメントありがとうございました☆
 農業をしに岐阜に行かれたんですね!
 何か有言実行ってオーラが出てますね♪
 早い段階で、自分のやりたいこと(=ライフワーク)が見つかるのは素晴らしいです。
 私も夢をたくさん持っているので、夢で終わらせずに実現していきます。
 お互い日々成長していきましょう♪
 よければ、また遊びに来てくださいね☆

投稿: いさお | 2007年12月 7日 (金) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/9243783

この記事へのトラックバック一覧です: ☆世界一の自分の理解者☆:

« ☆『できない』って本当!?☆ | トップページ | ☆無人島は何が辛いか?☆ »