« ☆愛すれば、愛される☆ | トップページ | ☆嫌っちゃってもいいじゃん☆ »

☆好きになっちゃえばいい☆

◆昨日シンクロニシティがありました。

 来週12日から関東で会社の研修があるので、

 出張してくることになりました(その間はブログもお休みです)。

 今になって、以前に一緒に働いていた方と情報交換したいなと思い立ち、

 昨日の晩にメールをしました☆

 その返信メールに書いてあったことが、

 「つい最近、こっちでも久々に集まって飲むか~って話があったんだ。

 でも、まさかいさおは来れないよね・・・みたいな終わり方だったからビックリ。」

 とのこと。

 その波長を私がキャッチしたってことかな、今回は。

◆という感じの流れで、年末の飲み会シーズン真っ只中ではありますが、

 久々に集まる方々と情報交換してきます。

 この4年弱で、私と周囲にどのような成長があったのか、

 確認できる機会だと思うので、楽しみです♪

◆さて、昨日は人間関係の問題を解決する1つ目の考え方として、

 『愛すれば愛される、憎めば遠ざけられる』

 をお伝えしました。

 知ってはいるけど・・・という言葉が非常に多く聞こえてきます。

 今日はその実践編をお伝えします。

◆好きな者同士は、磁石のS極とN極のように引きつけられます。

 逆に、嫌いな者同士は、S極同士、N極同士のように反発します。

 おそらく皆様も1回や2回は体験されたことがあるのではないでしょうか。

 自分が好きであれば、相手も好きになてもらえるし、

 自分が嫌いであれば、相手も嫌いになる。

 作用・反作用の法則にもありますが、実に不思議なものです。

 きっと目に見えない力が働いているのでしょうね。

◆単純に考えれば、多くの人を自分が好きになれば、

 より多くの人から好きになってもらえる可能性が高いことになります。

 しかし、そうは言っても、現実問題としては、

 先入観でどうしても好きになれないタイプであったり、

 自分が苦手とするタイプであったり、

 簡単に自分から好きになれない場合も多々あります。

 そんな時にはまず次の2つのやり方を試してみてください。

◆1つが『ザイアンスの法則』を利用することです。

 「ザイアンスの法則」を初めて聞かれた方もいらっしゃるかもしれません。

 実にシンプルな法則ですが、すごく参考になります。

 大きく分けて3つのポイントがあります。

  ●人は知らない人には、攻撃的、批判的、冷淡に対応する

  ●人は会えば会うほど好意を持つ

  ●人は相手の人間的側面を知ったときに好意を持つ

 この3点です。

◆私なりに言い換えてしまえば、

 「短時間でもよいのでたくさん会って、プライベートを話す。」

 ことで好意をお互いに得られるということです。

 先入観では嫌いだった相手でも、ちょくちょく会ってみて、

 相手のプライベートを聞くにつれて、

 「意外といい奴じゃん!」

 と思い直すこともあります。

 私も中学校時代の心友のうち3人中2人は、先入観では嫌いでした(笑)。

 今では飲む時の肴になっていますが。

◆もう1つは、違った目線で見てみることです。

 言い換えると

 『長所探索法』

 と言うこともできます。

 自分が苦手だなと思う部分ばかりを見るのではなく、

 長所を見つけることが得意な自分だったら、相手をどう見るのかなと

 目線を変えることが大切なプロセスになります。

◆こんな言葉があります。

 「二人の人間が同じ場所から眺めている。

 一人は泥土を。もう一人は星を。」

 同じ条件だとしても見る角度によって、全然違うものが見えます。

 人に対しても同じではないでしょうか?

 相手の嫌な部分ばかりを気にしていたら、それは泥土を見ているようなものです。

 しかし、見る角度を変えてみれば、それは星になるかもしれません。

 実際にやることはごく簡単です。

 相手の嫌だと感じる部分を紙に書いて、それと逆の見方も書いてみてください。

 どちらを見て生活したらよいか眺めるだけでオッケーです。

 自然と答えは湧き出てきます。

◆例えば、口うるさい上司や親は、確かに煙たい存在かもしれませんが、

 自分を叱ってくれる人というのはごく限られています。

 特に大人になってからは。

 見る角度を変えれば、実は自分にとってかけがえのない

 存在だということに気づくかもしれませんね。

 もう1人の自分になりきって、相手の良い部分を探してみましょう。

◆こんなことを試してみることにより、今まで嫌いだった人の何人かは、

 「そんなに嫌いじゃないかもしれない。」

 と思える可能性もあります。

 少しでも印象が変われば、その後の変化は早いですよ☆

 楽しみにしていてください。

 ・

 ただ!!

 それでも、どうしても好きになれないという人も現実にはいるでしょう。

 机上の空論では意味がないので、それは認めざるをえません。

 そのような人に対してどのように考えたらよいのか・・・

 それは2つ目の考え方となりますので、明日に譲ります。

◆今日は好きになれない人に対して、好きになれるかもしれない

 実践的な方法を2つお伝えしました。

 どちらもやってみるだけ、やってみて判断しても遅くないですよ。

 それでも好きになれない人に対しては、明日お伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

|

« ☆愛すれば、愛される☆ | トップページ | ☆嫌っちゃってもいいじゃん☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/9290167

この記事へのトラックバック一覧です: ☆好きになっちゃえばいい☆:

« ☆愛すれば、愛される☆ | トップページ | ☆嫌っちゃってもいいじゃん☆ »