« ☆誰との約束守ってる!?☆ | トップページ | ☆世界一の自分の理解者☆ »

☆『できない』って本当!?☆

◆昨日の朝は近くで行われている朝市に行ってきました。

 朝の5時からやっているようなのですが、まだ暗い中その一角だけが

 突如として明るくて、大盛り上がり。

 3年半以上住んでいたのですが、1回も行ったことなかった・・・。

◆水産物や野菜や露天モノを売っているテントが終結。

 色々見て回りましたが、結局日生地方で水揚げされた

 「殻付き牡蠣」を購入(箱で1000円と断トツに安い!)。

 とりあえず昨日は焼き牡蠣にして食してみました。

 うまいっ!

 こんなに美味しいものがあるのなら、もっと早い時期に

 来ておけばよかったと、ちと後悔。

 「灯台下暗し」とはこのことだなと感じました。

◆さて、昨日は自分を信じるための1つ目の実践方法として、

 「自分との約束を守る、そして褒める」ことをお伝えしました。

 「このブログを読む」なんていうのも良いかもしれません(笑)。

 今日は2つ目の実践方法として

 『自分を信じる』

 ことをお伝えします。

◆日常生活で本当によく耳にする言葉があります。

 自分でもたまに使ってしまうことがあり、すぐに訂正するのですが・・・。

 この言葉は自分の可能性を消してしまう言葉なので、

 使わないようにしていきたいものです。

 その言葉は何かというと

 ・

 「できない。」

 ・

 です。

 日常生活を振り返ってみると使ってないですか??

 無意識のうちに言ってたりもします★

◆例えば、私が

 「もっと笑顔で日常を過ごした方がいいよ。」

 と言っても、

 「私はできないです。たかはしさんだからできるんですよ。」

 のような答えが返ってくることがあります。

 そんな時に私は、「本当に!?」と思ってしまいます。

◆もしその方が、顔の神経痛か何かの事情で、

 顔の筋肉が動かせないというのであれば話はわかります。

 しかし、そういう特別な事情のない方が、

 笑顔で生活「できない」ことはないと思います。

 それは自分が勝手に決めてしまっていることですよね!

 その結果として、確かにできなくなります。

 そして思うのです、「やっぱりできなかった。」って。

◆「できない。」ことが増えてしまうと、当然自分のことは信じられなくなります。

 私はあの程度のこともできない人間なんだと思ってしまうからです。

 でも、そのような結果に導くのは、他でもない自分自身しかいないんですよね。

 自分の可能性にフタができるのは、自分以外いません☆

◆では、どうすればよいか?

 このようについつい「できない。」と口に出しそうになった時は、

 グッと飲み込んで、次のように考えてみてください。

 「自分はそれを試したことがあるのか?

 自分はやったこともないのに、「できない。」と言おうとしていないか?」と。

◆この問いに

 「YES(はい、やったことがあった結果できなかった。)」

 という答えであれば、「できません。」と言って問題ありません。

 だって、事実としてできなかったのですから。

 しかし、答えが

 「NO(自分はまだやったことがないなぁ。)」

 という場合は、

 「できません。」

 ではなく、

 『やったことがありません。』

 と言うようにしてみてください。

 この言葉は自分の可能性を否定しません。

◆自分が「できない」と思う大半のことは、

 「やったことがない」だけのことが実に多いのです。

 「やったことがない」のだから、やってみたらできる可能性は大いににあります☆

 逆上がりだって自転車だって水泳だって、

 最初はやったことがなかったから、できなかっただけなのです。

 やったらできたという経験をしていませんか?

 子供だけの特権ではありません。

 大人だってやったことのないことはたくさんあります。

◆人間の潜在能力というのは計り知れません。

 今からチャレンジすれば、もしかしたら

  ●囲碁のチャンピオンになれたり、

  ●画期的な特許が取得できたり、

  ●フランス語を話せるようになったり、

 することも可能かもしれません(ちょっと極端ですが)。

 試してみてもいないことを否定するのはやめましょう。

 「やったことがありません。」 ⇒ 「やり方を教えてください。」

 という流れで自分にチャレンジするチャンスを与えてあげてください。

 今までであれば、自分が「できない」と思ってしまうようなことであっても、

 やってみたら「できた」となることはあるはずです☆

◆今日のブログを読んだ後に、昨日のブログを読み返してみてください。

 きっと今なら

 「やったことないけど、できそうだな。」

 と思うことがあるはずです。

 自分の可能性を信じてあげましょう!

◆今日は自分を信じるための実践方法の2つ目である

 『自分の可能性を信じる』ことをお伝えしました。

 明日はこのテーマのまとめをお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

|

« ☆誰との約束守ってる!?☆ | トップページ | ☆世界一の自分の理解者☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/9227585

この記事へのトラックバック一覧です: ☆『できない』って本当!?☆:

« ☆誰との約束守ってる!?☆ | トップページ | ☆世界一の自分の理解者☆ »