« ☆今はどんな時代!?☆ | トップページ | ☆これであなたも輝ける☆ »

☆あなたはどのジンザイ?☆

◆いよいよ6連休の最終日です。

 いやぁ、非日常を過ごした6日間でした☆

 時間に縛られない生活をした場合に、自分はどんな時間を

 過ごすんだろうと思っていたのですが、

 それはやっぱりうまくなかったです・・・。

◆「ついつい・・・」という言葉を強く感じてしまいました。

 限られた時間の中で有効に時間を活用しているので、

 何してもいいよって許された場合に、時間の無駄遣いをしてしまいました。

 テレビをだらだら見てしまったり、お酒を午前中から飲んでしまったり。

 すっかり満喫した年始を経て、パワー全開で今年もいきまっす♪

◆さて、昨日は今の時代は色々な意味で

 『大変な時代』

 であることをお伝えしました。

 終身雇用、年功序列が崩れている時点で、大きく変わっていますよね。

 それでは今日は、そのような大変な時代において、

 どのような対応をしていけばよいのかをお伝えします♪

◆社会がどんどん変化していく中、私達もその変化に

 追いついていかなければならないのは言うまでもありません。

 では、どのように変化していけばよいのでしょうか?

◆先日、読んでいた文章の中に、このような内容がありました。

 内容自体は以前から知っていたものでしたが、

 改めて自分自身の役割を振り返ることができました☆

 その内容とは、

 「あなたはどんな“ジンザイ”ですか?」

 というものでした。

◆「ジンザイ」という言葉で、一般的に浮かぶのが『人材』ですよね。

 世間一般でよく見かける言葉のはずです。

 会社や家庭をはじめとすする「組織」を作り上げていくのは、

 人以外の何物でもありません。

 人をなくして組織は成立しませんから。

 そういう意味でこの『人材』という言葉が非常に的を得ています。

 ただし、組織からの指示がなくても自分から考えて動いて、

 本当の意味で組織を担っていく材料となればの話に限定されます。

◆組織の中にこんな人はいませんか??

 ・

 「ただ、そこにいればよい。

 何も生産性は上げられなくても、とにかく就業時間を過ごせば、

 決まった給料がもらえるからそれで十分。」

 と思っているジンザイ。

 これは少し胸に痛いものがありました。

 自分にもそのような感情がよぎる時があるからです。

 このようなジンザイのことを『人在』と呼びます。

 つまり、ただそこにいるだけで、

 与えられた役割のみをこなしているジンザイです☆

 組織から見ても、いてもいなくてもよいジンザイですよね。

◆ともすると、こんなジンザイはいませんか?

 ・

 口をつけば文句ばかり。

 人間関係・仕事・給料・待遇等々・・・

 何かにつけて、不平不満ばかりを言っているジンザイ。

 このジンザイの特徴は、全て他人に責任を押しつけます。

 「自分はこれだけの仕事をしているのに、

 会社が・・・上司が・・・同僚が・・・部下が・・・。」

 と自分を棚にあげて、ネガティブな要素を周りにふりまきます。

 このようなジンザイのことを『人罪』と呼びます。

 つまり、何かにつけ被害者意識を持っていて、

 自分から考えて動くということは全くしない無責任な存在です。

 組織から見てもいない方がマシと思われて当然ですよね。

◆ここまでだと、何だかネガティブな内容のように思えますが、

 私が本当に言いたいことはここからです。

 実はジンザイには、もう1つタイプがあります。

 それは『人財』です♪

 「財」という字が全てを物語っていますよね。

 ときに優れた会社の社長からは

 「社員が宝」という言葉を耳にします。

 現にサッポロビール㈱では、「「会社の宝」である「人財」」と明文化し、

 社員のキャリア形成を支援しているようです。

 「CS(お客様満足度」はもちろんですが、

 「ES(従業員満足度)」の向上を目指す組織は、

 今後ますます増えるのではないでしょうか☆

◆少し話はそれましたが、

 『人財』

 とは、自分の責任の下、自ら考え自ら動いて、

 組織の生産性を向上させるジンザイです。

 言うまでもなく組織の中で非常に重要な役割を担っています。

◆このような4タイプの“ジンザイ”が世の中にはいるようですが、

 はたしてあなたはどの“ジンザイ”でしょうか?

 ここにこれからの大変な時代を生き残る

 大切なポイントがあると私は確信しています。

 組織がどの“ジンザイ”を求めていくかです!

 皆様が組織の経営者であると想像すれば、容易に答えは出ますよね。

 もちろん答えは

 『人財』

 です☆

 つまり、自分自身を『人財』にすることによって、

 大変な時代の中でも対応していくことができるのです。

◆ただ・・・「人財になった方がよい」と簡単に言われても、

 それができないから困ってるんだと言いたくなると思います。

 私もそうでした(笑)。

 ですので、『人財』になる方法をお伝えしようと思いましたが、

 それはまた明日に譲ります。

◆今日は4タイプの“ジンザイ”についてお伝えしました。

 未熟な私自身にも、ちょっと胸に突き刺さる内容となってしまいました。

 明日は『人財』になる方法をお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

|

« ☆今はどんな時代!?☆ | トップページ | ☆これであなたも輝ける☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/9695231

この記事へのトラックバック一覧です: ☆あなたはどのジンザイ?☆:

« ☆今はどんな時代!?☆ | トップページ | ☆これであなたも輝ける☆ »