« ☆リクルーター面接のヒントと自己PRの本質☆ | トップページ | ☆自分の特徴的な長所を見つける方法 その1☆ »

☆何秒で自己PRできますか?☆

◆昨日、ひょんなことから大学時代に芝居が縁で

 友達になっていた方と6年ぶりに連絡をとることができました。

 某SNSの力はすごいものです☆

 まだ、電話だけなので、ハッキリとは言えませんが、

 (良い意味で)あまり変わっていなかった気がします。

◆その方は、本当に行動力があって、

 いつか一緒に何かできればいいなぁと思っていました。

 なんせ社会人になってから、

 秋田 → 北海道 → 福岡 → 神奈川

 と動いてますから、色々な経験をしているはず。

◆やはり、自分ではできない経験をしている人には

 ものすごく興味をひかれます。

 だって、自分には一生体験できないことかもしれないですから。

 本を読むのと一緒で、話を聞くだけでもかなり近い疑似体験ができます☆

 今は神奈川ということなので、東京に戻った際には、

 経験を分かち合ってもらいたいと考えています♪

◆さて、昨日は社会人になってからの様々な人脈を作る場面で、

 自己PRは最大の効果を発揮するということをお伝えしました。

 特に自分よりもレベルの高い方とお会いした場面での自己PRは、

 自分をプレゼンテーションできる絶好の場です。

 無駄にするよりは、活かせるにこしたことはないですよね。

 それでは今日は、具体的な自己PRの方法についてお伝えします♪

◆当たり前の話ですが、仕事をしていく中で人と出会う際に、

 就職活動の面接のように相手方から

 「では、○○さん自己PRしてください。」

 なんて言われることは、まずありません。

 ヘッドハンティングが目的の時くらいでしょうか(笑)。

 相手からのタイミングを待っていたのでは、

 いつまでも自己PRはできないわけです。

◆では、どうすればよいのでしょうか??

 ・

 私の答えは

 『普通の会話のやりとりの中に、自己PRを織り交ぜる』

 という方法です。

 あくまでも会話の流れの中で自己PRしていくものなので、

 突然何かに憑依されたようにアピールしてはいけません。

 会話の流れを中断してまで行う自己PRは、むしろマイナスです。

◆会話の流れの中に織り込んでいくという方法をとりますので、

 こちらが一方的に2~3分も話し続けるのは不自然です。

 長い間こちらの話にずっと興味を持ち続けて

 聞いてくださる方ばかりが相手とは限りませんし。

 ある程度の地位や実績を積まれた方の時間価値は相当に高いので、

 それをこちらの都合で勝手に奪うことはできないことを

 まず頭に叩き込んでおかなければなりません。

◆私が最も効果的と考える自己PRの時間は、

 ・

 「30秒」

 ・

 です。

 これくらいであれば、会話の流れで自然に盛り込めますし、

 相手に興味がなくても不快と感じるまでには至らないはずです。

◆では、30秒の中に何を盛り込んでいくのか?

 ・

 30秒という時間はかなり限られたものです。

 短くもあり、長くもあります。

 まず、以下の内容を盛り込んでみましょう。

  ●自分の特徴的な長所とそれを裏付けるエピソード

  ●そこから導き出される自分の人柄

  ●相手方にもたらすことのできるメリット

 できるだけシンプルに効果的な自己PRを用意しておきたいものです☆

◆例えば、上の内容を踏まえたうえで、

 私の場合であればこんな自己PRができるのかなぁと思います。

 ・

 相手:「今の仕事を始めてどれくらいになるのですか?」

 私 :「はい、今の仕事は来年が7年目になりますね。

     7年と言えば、学生時代にコンビニのアルバイトをしていたのですが、

     高校生から大学生まで7年間続けました。

     やっとアルバイト歴に追いつくようになりました(笑)。

     ただ、何事も継続することには自信がありますし、

     途中で投げ出すことは絶対にしたくないんです。

     やり続けてみないと、わからないことってありますからね。

     関わったことは何かしら形にしていくことについては、

     仕事仲間や取引先からも喜ばれています。」

 ・

 実際にこれに近い内容で私の1つの自己PRの形を持っています。

 比較的アピールしやすい自己PRです。

 これで初めて会った方でも、長い目で見た付き合いをすることも

 できそうだなというイメージを与えられると考えています。

 嘘は言ってませんからね(笑)。

◆ここまでの流れが把握できれば、

 後は自分なりの長所を探していくだけです。

 自分の特徴的な長所を探していくのには、

 1つのシンプルなやり方があります。

 その方法というのは・・・・・明日に譲ります。

◆今日は日常生活の中においての、

 具体的な自己PRの方法についてお伝えしました。

 もちろん社会人に限らず、どなたでも応用していけますからね。

 明日は自分の特徴的な長所を探す方法をお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

|

« ☆リクルーター面接のヒントと自己PRの本質☆ | トップページ | ☆自分の特徴的な長所を見つける方法 その1☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

投稿: 履歴書の自己pr | 2010年8月 6日 (金) 22時26分

>履歴書の自己pr様

 コメントありがとうございます。

 楽しく見ていただけているのであれば、
 私としてもこれ以上嬉しいことはありません。

 また、気軽に遊びに来てくださいね☆

投稿: いさお | 2010年9月14日 (火) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/10494761

この記事へのトラックバック一覧です: ☆何秒で自己PRできますか?☆:

« ☆リクルーター面接のヒントと自己PRの本質☆ | トップページ | ☆自分の特徴的な長所を見つける方法 その1☆ »