« ☆敵に感謝☆ | トップページ | ☆早く気付けたらラッキーなもの☆ »

☆今より確実に強くなる方法☆

◆来週は会社の季節休暇です。

 私の会社は、夏(7月~9月)と冬(12月~2月)のどちらか1回を選択して、

 5日間の連続休暇を取得しなければならないという規則があります。

 夏はなんだかんだ慌しくて取ることができなかったので、

 今回来週1週間冬休みとして、季節休暇を取得することにしました。

◆昨日から休みだと考えると、3連休も含めて10連休かぁ☆

 普通に考えたらすごい時間の活用ができるわけで。

 ただ、岡山にいる時間も限られているということで、

 軽く旅行に行ってきます!

 月曜・火曜で鳥取・島根を巡ってきます。

 境港の 「鬼太郎ロード」

 地元の連れがよいと言っていた 「出雲大社」

 宿泊は温泉地 「玉造温泉」

 世界遺産に登録された 「石見銀山」

 が目的です。

 娘には、初めておばあちゃん家でお留守番をしてもらう予定です。

◆水曜・木曜は岡山での用事が入っているため待機し、

 金曜・土曜で大阪に行ってきます。

 ここではそれぞれ昼・夜と5人に会うことになっているので、

 なかなかの濃いスケジュール☆

 とりあえず時間がないとできないことをやっていく休暇にします。

 パワーアップするぞぃ!

 ってことで、更新がマチマチになってしまうかもしれないことは、

 ご了承くださいませ♪

◆さて、昨日は漫画を通じて、

 「強敵は自分を成長させてくれる要素である」

 ことをお伝えしました。

 皆様には、切磋琢磨できるライバルがいらっしゃいますか?

 それでは今日は、今回のテーマとしては最後の更新といたします♪

◆漫画を読んでいると、当然に気づくことがあります。

 当たり前の話なのですが・・・・・

 漫画の主人公は、必ず最後には敵に勝ちますよね?

 「そんなのは当たり前じゃないか!」

 と思われるかもしれませんが、勝つにはそれなりの理由が必要です。

 ただ、自己満足のため、敵に勝っていく主人公というのは、

 あまりいませんし、読んでいて面白いものではありません。

 主人公には明確な勝つ理由があるんです☆

◆全部が全部とは言いませんが、ほとんどの漫画では、

 主人公が大切にしている仲間や人々やモノがあります。

 たとえば、大切にしている仲間が敵に脅かされ、

 主人公がどうしても助けなければならない状況に陥り、

 勇気を出して敵に立ち向かっていく。

 私が好きで読んでいた漫画は、そのようなストーリーが

 多かったように感じます。

 ここには明確な敵と戦う理由があります。

◆私がこのようなタイプの漫画から学んだことというのは、

 『自分以外のために、行動できる人は強い。』

 ということでした。

 ・

 自己満足のためだけに圧倒的に強くなる主人公はいません。

 自分のためだけに戦っている主人公も魅力がありません。

 あの桜木花道でさえ、「ハルコさん」のことを想って、

 バスケがうまくなっていったんですから(笑)。

◆ある講演会に参加した際に、かのJ・スキナーも

 このように言っているのを聞いたことがあります。

 ・

  J・スキナー

  ⇒アメリカ合衆国生まれ。19歳のときに来日。

   早稲田大学で国際ビジネス論を学び、世界最年少のアメリカ合衆国

   外交官、NEC、社会経済生産性本部、財務広報コピーライター、

   起業家、アメリカ最大級の研修会社F・コヴィー社の日本支社長などを歴任。

   ベストセラー『7つの習慣』を日本に紹介したことやNHKにおける論評家活動、

   ベストセラー『成功の9ステップ』(幻冬舎)の著書もよく知られている。

   現在、有名経営コンサルタント、人気セミナー講師、ベストセラー作家、

   一回の指導だけでも劇的な変化をもたらしてくれる成功コーチの

   スーパースターとして確固たる地位を築いている。

 ・

 「人間は自分のためだけに生きている場合は、非常に弱い。

 ただし、誰かのために生きようとした時には、非常に強くなれる!」

◆これはスキナー自身もボランティア活動の一環として、

 親からの暴力があるため施設に入れられている子供達を、

 毎年数百人ディズニーランドへ連れて行く活動を

 しているというエピソードの中で話されました。

 「私は、自分自身のためならそんなにお金は必要ではないが、

 誰か困っている人に何かできないかと考えるから、お金が必要なんだ!」

 と力強くスキナーは話していました。

 私もまさにそのとおりだと考えています。

 自分のためのお金はそんなに要らないが、困っている誰かに

 何かしてあげようとする時にこそお金が必ず必要になる!

 だから、お金を稼ぐようになるんだと。

◆対象は何でもかまわないのだと思います。

  ●子供のため

  ●家族のため

  ●仲間のため

  ●困っている人々のため

  ●人類のため

 何かのためになら、人は強くなれるんです。

 だから、漫画の主人公は必ず敵に勝つんです。

 あなたも強くなりませんか?

 だって、あなたは、あなた自身というストーリーの主人公なのですから。

◆今日は漫画を通じて、

 「主人公が勝つ理由は、自分以外のために行動しているから」

 ということをお伝えしました☆

 人は誰でも強くなれる要素を持ってるんですよね。

 まずは、自分が人を助けれるくらい強くなって、

 そして次に誰かのためにさらに強くなりましょう。

 今日で漫画をテーマにしたお話は一区切りとします。

 明日からはまた違ったテーマでお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら、

 ↓仲間のためと思っていただき、1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

|

« ☆敵に感謝☆ | トップページ | ☆早く気付けたらラッキーなもの☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/10229666

この記事へのトラックバック一覧です: ☆今より確実に強くなる方法☆:

« ☆敵に感謝☆ | トップページ | ☆早く気付けたらラッキーなもの☆ »