« ☆ありがとう貯蓄☆ | トップページ | ☆エゴ+欲張り+エッチ+崇高さ=いい人☆ »

☆普通を疑え!☆

◆サッカー見ましたか(笑)?

 昨日は中国と戦ったのですが、すごい審判でした・・・。

 ハンドボールの審判問題が起こった気持ちがよくわかる。

 その中で 日本1-0中国 で勝てたのは収穫。

 土曜日に東アジア選手権の優勝をかけて、

 宿敵韓国と戦います!

◆昨日は仕事仲間のFさんと会いました。

 そんなに時間はとれなかったですけど、

 近況報告もかねがね、情報交換をしました。

 やはり、コミュニケーションをとるには、顔をあわせるのが一番です!

◆Fさんと分かれた後、仕事仲間の後輩T君とご飯を食べました。

 T君は現在転機にさしかかっているらしく、相談を受けました。

 私が聞いた感じでは、前に進んでいることによる転機だから安心しました☆

 T君はバイタリティがあるし、向上心があるので、

 特に心配はしていません。

 ただ、いくつもの選択肢を自分に持たせておく余裕は必要であることは、

 それとなく伝えておきました。

 自分が選択したものがベストだから、自信持って進んでいこう♪

◆さて、昨日は「ありがとう貯蓄」についてお伝えしました。

 どうですか、貯まっていっていますか?

 それでは今日は、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆私はサラリーマンとして働いています。

 でも、オーナーになって権利収入を得ていくつもりです。

 これって「普通」だと思いますか??

 おそらく答えはNOかもしれません。

 なぜなら、まだまだ日本ではオーナーになるという文化は、

 あまり根付いていないように感じるからです。

◆ただ、私はそれでかまわないと思っています。

 「普通」じゃない働き方・・・・・面白いじゃん!、と思うタイプになりました(笑)。

 就職した時や岡山に来た当初の私であれば、

 「オーナーになる!?・・・ふっ。」と鼻で笑っていたかもしれません。

 「こいつは変わってる」と思ったに違いないからです。

 「普通」であることを何よりも望んでいました。

 ですが、自分にとって必要な情報を取り込んでいくと、

 考え方が変わっていきました。

 いつ、どこで、どんな風に、自分の考え方を変える出来事が起こるか、

 全く予測がつかないので、日常生活にも油断大敵です(笑)。

◆話を戻します。

 では、労働形態としてどのように働くのが「普通」なのでしょうか?

 サラリーマンとして、一生勤めあげていくことでしょうか?

 多くの方が考える「普通」の働き方というのはそうなのかもしれません。

 だって、周りの人がそうだから☆

 でも、私は思います。

 その「普通」を信じて大丈夫でしょうか?

 「普通」であり続けることを好みますか?

◆アメリカでは、学校を卒業すると、

 「サラリーマンとして働く」という選択肢と

 「起業してオーナーになる」という選択肢が同等にあると聞きます。

 アメリカの学校では、

 サラリーマンとして生きる道とオーナーになる道の両方が、

 きちんと存在することを教えてくれるのです。

 そうであるならば、アメリカの「普通」には、

 オーナーになることも入ってくるのかもしれませんよね。

◆「普通」って何でしょうか?

 普通であることと常識的であることとは違いますよね

 辞書で調べてみるとたくさんの意味があることがわかります。

  ●通常

  ●一般

  ●主流

  ●大抵

  ●標準

  ●平凡

  ●並み

 「普通がいい!」って言うのは、「平凡でいたい」 「主流がよい」 と

 潜在意識に語りかけているのと同じことだと言えます。

 つまり、少し強い言い方をするならば、

 当たり障りのない人生を生きられれば、それで満足ということになります。

 はたして、本当にそれで満足なのでしょうか?

◆結論から言うと、

 “現在の私は 「普通」 という言葉が好きではありません”

 なぜなら、周りの人と同じような、

 ありきたりな面白みのない人生を歩みたくはないからです。

 「周りの人がそうだから正しい」なんてこれっぽっちも思いません。

 たとえ自分一人であろうと、「正しいものは正しい」と言える人間になります。

◆でも、「普通」に生きることを好む人もいらっしゃると思います。

 それは、その人が「普通」や「平凡」に生きることを

 ご自身で選択している場合は、何も問題はないと思います。

 ・

 私が気になるのは、ただ「周りがそうだから」という理由だけで、

 「普通」という選択に流されてしまっている方々です☆

 私も気づかなければ、そのような人生を歩んでいた可能性は大いにあります。

 ご自身の「普通」は何が基準になっていますか??

◆今日は「普通」の基準についてお伝えしました。

 時には「普通」を疑うことも必要なのではないかと思います。

 明日は、引き続き「普通でなくてもよい」ことについてお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

|

« ☆ありがとう貯蓄☆ | トップページ | ☆エゴ+欲張り+エッチ+崇高さ=いい人☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/10655775

この記事へのトラックバック一覧です: ☆普通を疑え!☆:

« ☆ありがとう貯蓄☆ | トップページ | ☆エゴ+欲張り+エッチ+崇高さ=いい人☆ »