« ☆万有引力の法則に逆行してみよう☆ | トップページ | ☆「甘い海水」はあるか?☆ »

☆とらえ方次第で仕事はこんなに変わる☆

◆昨日は岡山送別会企画第1弾として、

 職場の元部長であるFさんにお呼ばれしてきました。

 私と一緒のタイミングで岡山を離れる方が3人いるのですが、

 その1人であるMさんとともに、3人で飲みました。

◆上の体制のことを言ってもカッチョ悪いのであまり言いたくないのですが、

 そこで雰囲気を壊すのもよくないので、現況に対する憂いも話題の1つでした。

 また、岡山での思い出や今後の抱負なども熱く語り、

 気がついたらあっという間に4時間が経過していました。

 すごく目をかけていただいたFさんだったので、

 また東京での再会を固く誓い、解散の運びとなりました。

 そんなに量を飲んでいないので、今日もすこぶる快調です♪

◆さて、昨日は「考え方のスケール」を広げるポイントの3つ目である

 「視点」についてお伝えしました。

 少しでも大きな考え方をして、物事をとらえていきたいものですね。

 それでは今日は、テーマを変えてお伝えしていきます♪

◆皆様の仕事は楽しいですか?

 私も常々感じていますが、仕事はつまらないよりも

 楽しい方が圧倒的によいです。

 誰しもがそう思うはずですよね。

 ・

 では、仕事は楽ですか?

 それとも、苦しいですか?辛いですか?

 これは人によってイメージが違うと思います。

 「仕事は楽な方がよい。楽にこしたことはない。」

 と思う方もいるでしょうし、

 「仕事は苦しくて当たり前なんだ。多少辛いくらいは仕方ない。」

 と思う方もいるでしょう。

 また、仕事に対して、楽とか苦しいとか、

 そんな感情が湧かない方もいらっしゃるのかもしれません。

◆今日は(いつにも増して)すごく個人的な見解になってしまいますが、

 先日面白い形容詞を聞いて、

 「あっ、自分の仕事もそれくらいが理想かな。」

 と思いましたので、それをお伝えしていきます☆

◆その新聞のコラム欄には、このように書かれていました。

 「仕事は楽苦しく思えるとよい。」

 ・

 『楽苦しい』とは、「たのぐるしい」と読みます。

 読んで字のごとくですが、「楽しい」+「苦しい」でできています。

◆「楽しい」と「楽」はイコールではありません。

 例えばサッカーでも、

 相手のチームがキーパーしかいなくて、こっちが11人で攻めてよいとなれば、

 得点がバンバン入って、絶対に負けることはないはずです。

 「楽」に勝ってしまうことでしょう。

 しかし、それははたして「楽しい」のでしょうか?

 ・

 私も学生時代にバレーボールというチームスポーツをやっていたのですが、

 相手が1人だったら、試合をする気にすらならないでしょう。

 そこに「楽しさ」はありません。

 逆に、勝てるかどうかわからない、

 自分達よりも少しレベルの高いチームと競った試合をする方が、

 結果的に負けたとしても「悔しさ」とともに「楽しさ」を感じることができました。

◆仕事も同じだと思います。

 ちょっとした冒険心とチャレンジ精神をくすぐるような仕事には、

 失敗した時や怒られる時の苦しさや辛さがありますが、

 達成した時の充実感や満足感が同居しているのです。

 その人にとって仕事は、自分をワクワクさせてくれる

 プラスのイメージとして定着することでしょう。

◆ただ、注意していただきたいのは、

 『楽苦しい』の中の「苦しさ」は、「楽しさ」とともにあるから意味を成します。

 これが、ただひたすらに「苦しさ」だけであれば、

 「仕事=苦」というイメージが自分の中に出来上がってしまい、

 仕事の中に苦痛しか見出せなくなることでしょう。

 その方にとって、仕事はマイナスのイメージが定着してしまいますよね。

 『楽苦しい』には、「楽しさ」、「苦しさ」どちらが欠けても成立しないのです。

◆仕事を『楽苦しい』ものととらえると、何がよいのでしょうか?

 それについては、明日に譲ります。

◆今日は 『楽苦しい』 についてお伝えしました。

 皆様はこの言葉を聞いたことがありましたか??

 明日は引き続きこのテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

|

« ☆万有引力の法則に逆行してみよう☆ | トップページ | ☆「甘い海水」はあるか?☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/10764265

この記事へのトラックバック一覧です: ☆とらえ方次第で仕事はこんなに変わる☆:

« ☆万有引力の法則に逆行してみよう☆ | トップページ | ☆「甘い海水」はあるか?☆ »