« ☆器の大きい人間になるには?☆ | トップページ | ☆万有引力の法則に逆行してみよう☆ »

☆地球から見れば、人生は線香花火☆

◆昨日は、職場の仲間のMさんと、

 取引先の中でも一番賢いなと思わされているKさんと

 カフェでランチをしながら、情報交換をしてきました。

 倉敷 カフェロッジ 『history』

 ⇒ http://coro2don.blog119.fc2.com/blog-entry-2.html

 (ジャンボパフェが有名です。他の方の紹介ブログがあったので。)

 残念ながらジャンボパフェは食べてません(笑)。

◆Mさんは私が転勤になってきてから、1年以外は同じ部署で働いている方で、

 上司にタメ口で話してもお咎めがないような、

 おそろしいコミュニケーション能力を備えている方です。

 一方のKさんは、本当にかなりデキる方で、

 うちの職場からも完全に一目置かれています☆

 仕事の組み立てや進め方、知識と行動のバランス、

 人を使うことに関して、めちゃくちゃ見習うべきところが多しです。

 身近で一緒に仕事をしてみたいと思う方の1人ですね。

◆次年度の話や、システムのかなりマニアックなところまで話が及び、

 あっという間に時間が経過しました。

 Mさん、Kさんこれからもよろしくお願いしますね♪

◆さて、昨日は『考え方のスケール』のポイントの1つ目である

 「大きさ」についてお伝えしました。

 常に大きくものをとらえることが、スケールを大きくする訓練になりますね。

 それでは今日は、2つ目のポイントである「時間」についてお伝えします♪

◆当たり前ですが、私達は「現在」を生きています。

 生きているのは「過去」でも「未来」でもありません。

 今、この一瞬を全力で生きています。

 ですので、何か物事が起こった際に目先のことだけで

 ついついとらえがちになってしまいます。

◆例えば、過去にこんなことで落ち込んだりはしなかったでしょうか?

   ●テストで悪い点を取ってしまった

   ●好きな人にふられた

   ●部活でミスをしてしまって、大会で負けてしまった

   ●財布を落とした

 このような経験を学生時代に経験された方は少なくないはずです。

 私も高校時代に3回同じ女の子にふられ、

 「こんなに好きなのに、何で俺だけがうまくいかないんだ~ぁ!」

 と、当時はすごく悩み、落ち込んだものです(笑)。

 誰しもが1度や2度は経験したようなことばかりです。

 人によっては今もなお継続中の方もいらっしゃるかもしれませんが・・・。

◆では、はたしてあれだけ自分が悩んでいたことは、

 今の自分にとってどれほどの影響を与えているのでしょうか?

 ・

 数学のテストが0点だったから給料下げられましたか?

 10年前にふられた人のことを今でも想い続けていますか?

 大会で負けてしまったために、プロにはなれませんでしたか?

 なくした財布の中身があれば、一生食べていけましたか?

 ・

 答えはいずれも“NO”であるはずです。

 起こってしまった出来事は起こらないようにすることはできませんが、

 そのとらえ方によって、その影響は大きくも小さくもなります。

 私も悩んだからといって、恋愛がうまくいくわけではないと

 あの経験から学んだような気がします(苦笑)。

◆人生長くて100年でしょう。

 1世紀も生きれるか、生きれないかわからないわけです。

 この世界の中でのたった100年です。

 キリストが誕生してからもう2000年以上が経過しています。

 人類の誕生から考えれば、500万年以上経っています。

 極端なことを書くようですが、地球上の時の流れから考えれば、

 私達が過ごしている時間などというのは、ほんの、ほんの一瞬なのです!

 線香花火みたいなもんです。

 悩んでいる暇なんかありませんよ☆

◆それに、先ほどの例のように、その時点では大きな悩みだったことも、

 時間が経てばそうではなくなるケースが圧倒的に多いのです。

 むしろ 「いい経験だったなぁ」 と振り返ることの方が多いはずです。

 そんな経験よりももっと大きな出来事、たとえば

  ●自分の経営する会社の倒産

  ●会社からのリストラ

  ●離婚

 等々、様々なトラブルが起こったとしても、それは一瞬です。

 10年も経てば、意識して思い出さなければ、

 思い返すこともないような出来事に変わっているはずです。

◆もちろん集中したり行動したりするのは、

 「今」という一瞬以外にありえません。

 ただ、考え方のスケールを広げていくためには、

 「時間」というツールを使って、

 “長い目で見れば自分はこの出来事から何を学べるのか?”

 ということにスポットを当てるべきなのです☆

 いかがでしょうか?

◆今日は「考え方のスケール」を広げるためのポイントの2つ目である

 「時間」についてお伝えしました。

 そのように考えれば、全ての出来事から学べることはあるはずです。

 明日は最後、3つ目のポイントである「視点」についてお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

|

« ☆器の大きい人間になるには?☆ | トップページ | ☆万有引力の法則に逆行してみよう☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/10722610

この記事へのトラックバック一覧です: ☆地球から見れば、人生は線香花火☆:

« ☆器の大きい人間になるには?☆ | トップページ | ☆万有引力の法則に逆行してみよう☆ »