« ☆東京ラブストーリーから学んだこと☆ | トップページ | ☆敵に感謝☆ »

☆ドラゴンボールから学ぶこと☆

◆いよいよ今日から2月突入です!

 年が明けてから、1ヶ月が経過してるんですね。

 これを早いと感じるか、遅いと感じるか。

 この1ヶ月で既に色々なことがありました。

 行動する前の準備段階に入っている事柄もあります☆

◆サッカーに興味がない方には申し訳ないのですが、

 2月6日から2010南アフリカW杯予選が始まります。

 オシム監督の後を継いだ岡田監督が

 どんな手腕を発揮するのか楽しみでなりません。

 初戦はタイとの戦いです。

 ここから2010年までの長い道のりが始まります。

 絶対にW杯に行くぞ~!

◆そして今日は会社の20年度の内示が発表されます。

 わかってはいるものの、他の人の動きとかがあったり、

 さながら合格発表を待つ受験生のようです。

 詳しくは、明日また報告します♪

◆さて、昨日は私の大好きなドラマである「東京ラブストーリー」を例にとり、

 何でも学びの対象になるということをお伝えしました。

 いやぁ、再放送とかがあれば、絶対に見ることをお薦めします!

 今見ると、携帯電話がない時代の生活にビックリさせられます。

 ノスタルジーとともに、幼少時代が蘇ってきます。

 中学生くらいまでは、確実に携帯電話って周りに全くなかったですもんね(汗)。

 携帯電話がない時代も、それはそれでよかったのかも・・・。

 それでは今日は、他の漫画をテーマにお伝えします♪

◆私が小学生時代に、熱狂的に流行った漫画があります。

 その漫画は、 「ドラゴンボール」 です☆

 私と同世代の方なら、誰しもが頷いてもらえる作品のはずです。

 アニメでも10年間に渡り放送されていました。

◆ドラゴンボールをご存じない方のために、予備知識として。

 ・

 七つ集めるとどんな願いでも叶う玉・ドラゴンボールを軸に、

 ライバルや凶悪な敵との闘いを通して、主人公孫悟空とその仲間や家族の

 成長を描く漫画で、孫悟空の少年時代から最終回までに

 実に35年以上の歳月が流れます。

 初期は冒険要素が強いですけど、後期になればなるほど

 格闘要素の色合いが濃くなっていきました。

 ・

 何かの機会に一度はご覧になった方や、

 名前を聞いたことがある方がほとんどではないかと思われます。

◆このドラゴンボールですが、子供達から不動の人気を集めました。

 週間少年ジャンプで連載されていたのですが、発売日の朝には

 「ジャンプ見た??」

 という会話がどこかしこで飛び交っていました。

◆なぜ、それほどまでに人気だったかと言えば、

 小気味よく進んでいくストーリーと個性の強いキャラクター、

 そして主人公が成長していく姿にワクワクさせられたからに違いありません。

 ただ、もう1つ大きな要素があります。

 それは

 『敵が圧倒的に強い』

 ことです。

 もうホントに笑えるくらい強いんです(笑)。

 次々に出てくる敵が圧倒的に強くて、主人公や仲間が何度も

 負けそうになる部分にドキドキハラハラさせられたのです☆

 これが面白さにつながっていたんですね。

◆もし仮にピッコロ代魔王やべジータやフリーザや魔人ブゥが、

 孫悟空よりも断然弱くて、すぐに倒せてしまう相手だったとしたら、

 ドラゴンボールは面白かったでしょうか?

 ラオウがケンシロウよりも圧倒的に弱かったら?

 若林君が翼君のシュートを全く止められなかったら?

 流川が花道よりも下手くそだったら(これは敵じゃないか)?

 出てくる海賊の親玉がルフィよりも圧倒的に弱かったら?

 お蝶夫人が岡ひろみよりも弱かったら?

 等々・・・・・

 敵が強くなければ、漫画は面白くならないはずです。

 たぶん、漫画としては致命的となることでしょう。

 そうです、

 『敵が強いから、漫画は面白い』

 のです☆

◆それが現実の世界でも当てはまらないでしょうか?

 今自分が壁だと思っていること、追い越したいと思っている人・・・

 そんなものが大きければ大きいほど、

 人生も面白くなるのではないでしょうか?

 何の苦もなく越えられる壁ばかりでは、ハラハラドキドキもありません。

 もちろんワクワクもありません。

 そんな世界は面白くありません。

◆もしあなたの前に、一見越えられなさそうな障害があるとしたら、

 それはあなたのストーリーに醍醐味を作ってくれる

 重要なエッセンスかもしれません。

 やっと敵が現れてくれたのです。

 漫画の主人公に、越えられない障害はありませんでした(当たり前か)。

 でも、最初は越えられなかったんです!

 あなたのピッコロ大魔王を倒しましょう☆

 他ならぬあなた自身が、続きを楽しみにしている読者のはずですから。

◆今日は 『敵が強いから、漫画は面白い』 という部分から、

 人生の障害にもチャレンジしていこうという部分をお伝えしました。

 明日ももう少しだけ、このテーマを引っ張ります。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら、

 ↓1クリックしてピッコロを倒す勢いをつけましょう!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

|

« ☆東京ラブストーリーから学んだこと☆ | トップページ | ☆敵に感謝☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/10182619

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ドラゴンボールから学ぶこと☆:

» お笑い新春ネタ祭り】 チュートリアル 絵本作家になりたい [倉敷カフェ【T'sCLOVER】ティーズクローバーおもしろ事件簿]
お笑い新春ネタ祭り】 チュートリアル 絵本作家になりたいいやぁ、このチュートのネタ何度も見てるんですがほんとに笑えますね。今回のアドリブのエロイ感じになってるところもいいですね。笑えます。o(*^▽^*)o【お笑い新春ネタ祭り】 チュートリアル 絵本作家になりたい [続きを読む]

受信: 2008年2月 1日 (金) 10時11分

« ☆東京ラブストーリーから学んだこと☆ | トップページ | ☆敵に感謝☆ »