« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

☆全部自分でしようとするとダメになる☆

◆最初に 【重要なお知らせ】 があります!!!

 引越しに伴いインターネット環境の移設があるのですが、

 岡山側の撤去が今日、21日なのです☆

 東京側でも早急に手はずを整えて、再会したいと考えていますが、

 とりあえず何日かブログ更新をお休みしなくてはなりません。

 再開は絶対にしますので、しばしお待ちくださいね。

 次は東京編がスタートです♪

◆昨日は、個人事業ビジネスの勉強会に出席した後、

 義理の兄夫婦も岡山から神戸に引っ越すということで、

 会食をしてきました。

 【お店:エビス水産】

 ⇒ http://horoyoi.jp/detail_id_h547.html

 私から見たら甥っ子になるのだと思いますが、兄夫婦の4歳の息子と、

 ずっとウルトラマン談義をしていました(笑)。

 最近はDVDも借りれるらしいので、

 昔のウルトラマン作品もかなり通な甥っ子でした。

 最終的に、ウルトラマンエースを目指すという方向性で落ち着き、

 ビームを出すための練習と変身する時のパートナーを探す約束をして、

 バイバイしてきました☆

 あのキラキラした目の前では、

 「ビームは出ない」

 とは口がさけても言えませんでした。

 4歳とタメ口でずっとウルトラマンについて語る28歳もいかがなものかと(笑)。

◆そして、いよいよ今日が岡山の最終出勤日です。

 本当に色々あった4年間でした。

 思い出をかみしめながら、最後の業務に取り組みます。

 しっかり感謝の気持ちが伝えられたらいいな♪

◆さて、昨日は「家族部門」についてお伝えしました。

 家族という名の社員を裏切らないように、舵はしっかりとっていきたいものです。

 それでは今日は、「交友部門」についてお伝えしていきます♪

◆『自分株式会社』における「交友部門」とは、

 単純に公私ともどもの、“人付き合い”のことを指します。

 誰もが『自分株式会社』を経営しているのであれば、

 さながら企業間交流と呼んでもよいかもしれません。

 たかが人付き合い、されど人付き合いです☆

 この交友部門は、『自分株式会社』において、大変重要な役割を果たします。

◆例えば、車が必要になったとします。

 予算も決まっています。

 普通に考えれば、ディーラーや中古車業者に注文するところですが、

 私の場合はそうではありません。

 私の場合、「車を買うならこの人」という信頼のおける友人がいるからです。

 友人は昔から

 “自動車の会社を設立して、お客さんに喜んでもらう”

 という信念の下、一昨年に自分の工場を持ちました。

 最近では、土地を購入し、2つ目の工場を持つとか、持たないとか。

 昔からの付き合いというのもありますが、普通の業者に頼んで買うよりも

 断然良い車が低価格で手に入ることは実証済みです。

 これも広い意味で、人付き合いのもたらす恩恵です☆

 (決して、それが目的で付き合っているわけではありませんからね)

◆また、資産運用をしようと思い立ったとします。

 普通に考えれば、証券会社や銀行に相談に行ったり、

 投資関連の書籍を読んで、一から勉強しなくてはなりません。

 時間とお金が許すのであれば、自ら学ぶことが一番よいのかもしれませんが、

 今すぐに資産運用したいということであれば、それは時間がかかり過ぎます。

 そんな時に私の場合は、職場の財務部門に携わっている同期に

 資産運用についてのイロハを教えてもらいます。

 ビジネスありきの営業トークや、書き物では理解しにくい部分が、

 ざっくばらんな質問を交えながらなので、簡潔にわかります。

 本当に色々教えてもらっています(結果はついてきていませんが(笑))。

 これもそんな風に気軽に頼める間柄であってこそなせる業です☆

◆他にも、

  ●飲食業

  ●歯科

  ●ジュエリー

  ●メガネ・コンタクト

  ●インターネットビジネス

  ●ダイエット

  ●不動産投資

 等々、聞けばある程度のレベルの答えが返ってくるような

 交友関係が構築されています。

 「交友部門」に特化したわけではありませんが、意識はしています。

 なぜなら、より多くの方と知り合いになった方が、

 その道のプロとなっている方と知り合える可能性が高くなります。

 プロと知り合ってしまえば、自分が一から始めるよりも、

 圧倒的に早いスピードで進化することができます☆

 つまり、自分の時間を何倍も多く活用できるわけです。

 全て自分でやろうとすると、かえって時間のロスになるのはこのためです。

◆「交友部門」を積極的に強化していきましょう。

 とは言っても、無理やり名刺を配っていくとかそういったことではなく、

 イベント(パーティーや懇親会)には極力参加したり、

 家にいるのではなく、できるだけ外に出てみたり、

 時にはイベントを計画してみたり、

 なんて、ちょっとした意識をしていくだけで、ずいぶん交友関係は広がります。

 気がつけば、あなたの周りにもたくさんのプロがいるはずです!

◆おかげさまで私も4年間で本当に多くの方と知り合わせていただきました。

 その1つ1つの出会いに、何かしらの意味があるはずです☆

 意識を変えることは今日から、この瞬間からできます。

 同じようにあなたが周りに与えられるものがあれば、なお素晴らしいですね!

◆今日は「交友部門」についてお伝えしました。

 みんなが会社を経営していると思えば、人付き合いもまた違った角度で

 見ることができるようになるかもしれませんよ。

 次回(できるだけ早く再開します!)も、引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆家族という名の社員☆

◆昨日は、朝更新しようとアクセスしたら、

 @niftyのウィルスサイト改ざんの影響で、更新できませんでした。

 今日アクセスしたら、更新できそうなので一安心です♪

◆一昨日、お世話になっていた取引先の方々に送別会を開いていただきました。

 私一人の送別会というわけではなく、取引先の中で

 3月末で辞められる方がいたので、それとあわせて開催ということで。

 【お店:炭火ダイニング『一鉄』】

 ⇒ http://gourmet.gyao.jp/0003000525/

 私が 「お世話になりました」 とお礼周りをしなければならないところを、

 逆に大きな花束までいただいてしまって、感激でした☆

 辞められる方も非常に仲良くさせていただいていた分、

 寂しい気持ちと不安があったのですが、今年から入った方々が

 思った以上にしっかりしていたのを見て、安心しました。

 一緒に飲めて良かったです。

 この縁を大切にして、これからもお付き合いさせていただこうと思っています。

 本当にありがとうございました!

◆そして昨日は、仕事仲間の後輩のT君とその彼女Cちゃんが

 引越しのダンボールで埋もれる我が家に遊びに来ました。

 娘を見に来たいというのが主旨だったのですが、

 最後は娘は関係なく、T君の進路について色々語ってしまいました。

 T君にとってのターニングポイントの匂いがします。

 自分の直感と選択には自信を持って、

 今以上に力を発揮できる環境に進めることを陰ながら応援しています。

 T君、東京に来たら泊まりにおいでな。

 また、進路報告を楽しみに待つとします♪

◆さて、一昨日は 『自分株式会社』 の業務部門についてお伝えしました。

 安定かつ豊かな生活をするためには、業務部門の活躍が必須です。

 私の業務部門も早く大きな部署にできるように、日々活動していきます!

 それでは今日は、他の部門についてお伝えしていきます♪

◆『自分株式会社』 では、基本的に自分自身が社長兼社員なわけです。

 ただ、「家族部門」については、唯一の例外といえます。

 自分一人で生活している時には、あまり影響がないのかもしれませんが、

 家族ができた際には、会社の方向性や成長は家族にも影響を及ぼします。

 あたかも 『自分株式会社』 の社員であるかのように。

◆家族は直接的にあなたの会社で働くわけではないですが、

 年商は家族の生活には欠かせません。

 そういった意味では、あなたが給料を支払っているとも考えられます。

 あなたという船(大きいか、小さいかはわかりませんが)に、

 乗ってくれた大切なお客様なのです。

 うっかり沈めるわけにはいかないですよね。

 目的地までしっかり届けなければなりません。

 船長であるあなたの責任は大きなものです☆

◆では、責任だけが重くなるのかと言われればそうではなく、

 家族部門は自分の考えていることを、率直に吐き出せる場所です。

 『自分株式会社』 は、こんな風になっていきたくって、

 日々こんな風に活動しているんだということを、

 包み隠さず相談することができます。

 これは非常に大きな意味を持ちます。

◆時に社長は孤独との闘いとも言われています。

 まぁ、それは現実世界においての話なので、

 『自分株式会社』 には、そこまで大げさなことを言うつもりはありません。

 ただ、少なからず日常生活を過ごす上で、

 自分のことを真剣に考えすぎると、息がつまることがあります。

 そんな時に、息抜きとなってくれるのが家族部門です。

 自分が考えもしないようなアドバイスが得られる時もあるでしょうし、

 時には叱咤・激励もあるかもしれません。

 単純に、

 “相談できることで、自分の頭の中が整理できて力みがとれた”

 なんてことも聞いたことがあります。

◆『自分株式会社』 では、仕事もプライベートも両方がうまくいってこそ、

 会社として成り立っていると考えられます。

 車の両輪のようなものです☆

 したがって、いくら業務部門だけがよくても、

 家族部門がうまくいっていなければ、結果として機能しません。

 本来の目的すら見失ってしまうかもしれませんよね。

 ・

 家族部門は良い意味で、

 「一番身近な他人」

 くらいにとらえて、責任を持って、成長していくことが大切なのだと思います。

 現実世界でも、「社員が財産」 ととらえている会社もありますが、

 家族部門もそれくらい大切に接していきたいものですね♪

◆今日は 「会社部門」 についてお伝えしました。

 業務部門にばかり偏っていても、

 片輪が外れてしまっては意味がないですからね。

 明日は引き続き他の部門についてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆年商を上げる☆

◆円高が急激に進行していますね。

 株式投資を全くやっていなかった以前は、

 円高であろうが、円安であろうが、その違いが全くわからなかったのですが、

 今は何となくその影響の一部がわかりかけてきました。

 今は純粋な円高なのではなく、ドルが弱くなってるんですね。

◆単純に、1$=100円だったものが、1$=90円になると、

 海外に輸出している企業は売り上げが落ちます↓

 なぜなら、同じ100$で物が売れても、1万円の売り上げだったものが、

 9000円の売り上げになってしまいますもんね☆

 単純に1割の売り上げ減少です。

 そりゃ~、痛いはずです。

 その減少を見越して、大手企業でも海外での売り上げが高い企業は、

 株価が下がっています(任天堂、ソニーなどなど)。

 まぁ、何が言いたかったかって言うと、とりあえず投資は負けてます(笑)。

 でも、ピンチはチャンスだったりするんですけどね。

 ただ、投資に全財産を賭けるのは危険なので、皆様も投資をする際には、

 リスクヘッジ(リスクを回避したり低減したりする)することをお薦めします♪

◆さて、昨日は社長と従業員の意識の違いから、

 『自分株式会社』 を活用した方がよいことをお伝えしました。

 それでは今日は、いよいよ 『自分株式会社』 の詳細をお伝えしていきます♪

◆皆様個人個人の会社である 『自分株式会社』 には、

 いくつかの部門があります。

 主なものは、

  ●業務部門

  ●家族部門

  ●交友部門

  ●情報・分析部門

 などがあります(これは個人で自由にイメージすればよいものですが)。

 当然ながら、どの部門においても責任者はあなたです☆

◆まずは、会社ですから、当然売り上げをあげていかなければなりません。

 これを担当するのは 「業務部門」 です。

 業務部門では、どのような方法で年商をあげるか考えています。

 この部門の中には、人によっては、さらに細かく

 いくつかグループ分けされており、年商を上げる工夫をしています。

 ちなみに私の中では、

  ●労働グループ

  ●株運用グループ

  ●不動産投資グループ

  ●ビジネス起業グループ

 があります。

 それぞれ、日夜 「たかはし株式会社」 の年商を高めようと、

 「情報・分析部門」と協力して、方法を検討・実行しています。

◆多くの方は、社会人になった時に、「労働グループ」は立ち上げたはずです。

 “どの分野に就職しようか”

 “どのような資格を取ろうか”

 “どの会社に就職しようか”

 と、様々な検討を重ね、会社の取引先(勤務先)を決めましたよね。

 この際に、起業して自営業の道を選択することもできたでしょうし、

 もしかしたら、働かずに勉強を続けるという選択もあったことでしょう☆

 しかしながら、最終的に社長であるあなたが下した決定にもとづき、

 「労働グループ」は、取引先を決めたわけです。

 そこには社長としての責任が発生しているのですから、

 たとえ取引先に多少問題があっても、誰のせいにもできないはずですよね。

◆一般的に、会社は年商を伸ばしていかなければなりません。

 ずっと同じ年商でよいというわけにはいかないですよね。

 『自分株式会社』 の年商のメインは、労働の年収によります。

 あなたの年収が、『自分株式会社』の年商なのです☆

 ・

 取引先との関係がすこぶる良好で、契約条件にも全く問題がなければ、

 一生同じ取引先で働き続けるという選択も、よいのではないでしょうか。

 あなたが決定したのであれば、それは会社の決定ですから。

 ・

 しかし、もし労働グループだけの年商では、今後の会社経営に

 支障をきたしそうであろうことが確実な場合は、

 労働グループ以外にもグループを立ち上げた方がよいかもしれません。

◆例えば、趣味を実益化し、何かものづくりをして

 それを販売して売り上げをあげるのもよし。

 資格や世の中のしくみを勉強して、

 新たな収入をあげる道を模索するもよし。

 それは社長のあなたの決定1つで動き出します♪

◆今のあなたの状況を会社としてみた時に、

 あなたはどのように感じるでしょうか?

 今後60年、バッチリ安泰だというのであれば、何の問題もないでしょう。

 しかし、そうではない時は、

 今後も安定した経営ができるのか、

 会社にかかわっている人を幸せにできるのか、

 など、自分自身の優先順位を見直し、

 自分のビジョンに合致したグループを並行して立ち上げることをお薦めします。

 会社ですから、いくつも部門があってかまわないですからね♪

◆今日は、『自分株式会社』の労働部門についてお伝えしました。

 会社の年商を決める部門ですから、

 非常に重要な部分であることはおわかりいただけたかと思います。

 明日は引き続き、他部門をお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆会社の意思決定権はあなたにある☆

◆携帯のバッテリーを替えました。

 今までは携帯はバッテリーが少なくなってきたら買い換えていたのですが、

 携帯自体の値段が高くなりましたよね?

 だから、今回はバッテリーの取替えを考えました☆

◆ショップに行ったら、

 「2000ポイントで無料でお取替えできます。」

 と言われました。

 うん、余裕です!

 おかげさまで、今の携帯会社で9年以上愛用しているので、

 ポイントもそれなりに貯まっていました。

 ということで、1日経過するとすぐに充電しなければいけない

 切ない状況を回避することができました。

 なかなか愛着のある今の携帯君です♪

◆さて、昨日は誰もが 『自分株式会社』 の社長であることをお伝えしました。

 初めて聞かれた方は、「何言ってんの!?」と思われたかもしれませんね。

 それでは今日は、その詳細についてお伝えしていきます♪

◆私を含め、多くの社会人の方が従業員として生活されています。

 会社に勤められているいわゆるサラリーマンは、従業員です。

 従業員は、会社の方針や仕事に対しての決定権がありません。

 そのため、上層部が決めた会社の方針に従い、

 上司から言われた仕事をこなすことになります。

 逆に言えば、方針も決められていて、言われた仕事をこなすだけなので、

 会社の売上げや仕事に対しての明確な責任がないことになります。

◆一方で、会社を経営されている方や、個人事業主の方は、

 自分の決定で会社や事業の方向性が決まります。

 意思決定権は自分にあるのです☆

 もし、会社の売上げがあがらない責任は自分にありますし、

 事業が失敗すれば自分のせいです。

 大きな会社の社長になればなるほど、

 その責任と選択の重要性も比例して大きくなっていきます。

◆社長はそのように責任がある職務なので、

 「どうしたらお客様に喜んでいただけるのか?」

 「どうしたらもっと売上げがあがるのか?」

 「どうしたら従業員が気持ちよく働けるのか?」

 等々、会社がさらによくなる方法を意識して考えています。

 そして、そのために勉強を惜しみません。

 (成功している会社の社長さんであればあるほど、

  “これでもか”というくらいに勉強熱心で、たゆまぬ向上心をお持ちのようです。)

 したがって、社長自身も会社の成長とともに、

 ますます優秀な人材となられる方が多いのはこのためです☆

◆想像してみてください。

 例えば、あなたが今朝目が覚めてみると、

 全国に1万店舗、年商1兆円、社員3万人を抱える会社の社長になっていたら。

 そして、あなたに会社の方針や今後の展開を聞いてくるのです。

 あなたはどうするでしょうか?

 ・

 おそらく時間をもらって、必死に勉強するのではないでしょうか。

 業界や商品やマーケティングや企業理念について、

 資料をかき集めて、猛勉強を始めることが想像できます。

 なぜなら、あなたの選択が会社全体および社員の生活に対する

 重要な責任を担っているからです☆

 何も知らないまま、選択をするのは危険です。

 私だったら、無知のまま“そんな重要な選択はできないなぁ”と思います。

◆では、早く社長のような立場になればよいのかということになりますが、

 実生活においては、そのような立場につく方は限られています。

 やはり、一般的には、従業員のまま生活を過ごしている方がほとんどです。

 そこで、この 『自分株式会社』 の活用となるわけです。

 既に設立されている 『自分株式会社』 に息吹を吹き込んで、

 会社としての機能を果たしていけばよいのです。

 社長はあなたです!(←このフレーズ大好きです(笑))

◆今日は、なぜ 『自分株式会社』 を活用することが大切なのかを

 社長と従業員の役割を比較してお伝えしました。

 明日は 『自分株式会社』 の活用についてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あなたは既に社長です!☆

◆昨日の夜から1泊2日で、送別温泉旅行を企画してもらっちゃいました☆

 宿泊先は、湯迫温泉・白雲閣。

 ⇒ http://www.hakuunkaku.net/

 まぁ、おそらく二度と泊まることはないであろう待遇を受けてしまったのが、

 ひどく残念でたまりませんが・・・・・。

 温泉がよかっただけに、あの接客はもったいない限りです。

 宿泊施設に泊まって、仲居さんに舌打ちされたのは初めてでした(苦笑)。

◆宿泊施設は別として、岡山の仕事仲間・友達周りが、

 私の送別会のために12人も集まってくれました。

 本当に感謝です!!

 温泉 → 一杯やって → ご飯 → 部屋で各種ゲーム 

 → 飲みながら語らい(明け方まで) → 朝食 → 再度温泉

 というお腹いっぱいの内容でした。

 特にプレゼントでもらった、岡山の思い出をたくさん詰めこんだ

 20年度手作りカレンダーは、新居の一番目立つ場所に飾る予定です。

 本当に、本当にありがとうございました。

 また、岡山に来た際には遊んでやってくださいね。

 公私ともども、今後ともよろしくお願いいたします♪

◆さて、昨日までは 『人生が好転する毎日の魔法』 シリーズを、

 全7回でお届けしました。

 いかがでしたか?

 ちょっとした行動や価値観の変化のきっかけになれば幸いです。

 また、機会があれば魔法シリーズは書きたいと思っています。

 今日から新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆これを読まれている社会人の方々に質問です。

 現在、あなたはサラリーマンでしょうか?

 派遣・臨時職員でしょうか?

 役員でしょうか?

 自営業でしょうか?

 オーナーでしょうか?

 それとも、投資家でしょうか??

 ・

 私の身の周りを見渡すと、役員、自営業、オーナー、投資家の方々は、

 ほんの一握りにしか過ぎず、ほとんどの方が従業員として働いています。

 私もその中の1人です☆

 会社という枠組みの中で、多くの時間を費やし労働しています。

◆従業員とは、

 「雇われて、ある業務に従事している人」

 のことだそうです(Yahoo辞書より)。

 会社に雇われ、会社から与えられた役割をこなしていく私は、

 まさに従業員以外のなにものでもありません。

 多くの方もそうではないでしょうか?

 世の中には、圧倒的に従業員の方が多いですよね。

 皆様の周りの方々を見ていただければ、それは実感できるはずです。

◆ただ、私の中では、形としては従業員だけれども、

 皆様一人一人が「既に社長なのだ!」と確信しています。

 もちろん私自身も社長です♪

 それは、何の社長なのか?

 わかりますか??

◆それは、

 『自分株式会社』

 です☆

 勉強熱心な皆様であれば、

 聞いたことがある方もいらっしゃると思います。

 英語にすると『アイ・カンパニー』です。

 何だか、カッコよくないですか(笑)?

 この『自分株式会社』は、面白い発想だと思いましたし、

 そうとらえた方が、自分自身の選択に責任感と満足度が得られます!

◆そこで今日から、『自分株式会社(アイ・カンパニー)』について

 お伝えしていこうと考えています。

 もう一度繰り返しておきます。

 あなたは既に社長です!

 自分株式会社の代表取締役社長なんですよ。

 自信持っていきましょう。

◆今日は前段として、誰しもが『自分株式会社(アイ・カンパニー)』の

 社長であることをお伝えしました。

 明日以降に、詳細についてお伝えしていきますね。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆心のフィルムを活用する☆

◆部屋の荷物を整理していると、過去の写真が割りと頻繁に出てきます。

 学生時代の写真から社会人になった後の写真まで、

 バラエティあふれるラインナップです☆

 アルバムに入れて保存するような写真ばかりではないのですが、

 見ると当時の思い出がフラッシュバックします。

 写真ってその瞬間を切り取ってるんですよね。

 ですから、比較的写真は残すようにしています。

◆職場の事務机にも、透明の保護シートの下に、

 取引先の電話番号とともに、社会人になりたての時に撮った

 同期との集合写真を入れています。

 社会人になったタイミングは一緒だったものの、

 その後は退職したり、各地へ転勤したり、道はバラバラです。

 ですが、私は社会人になったあの時の初心を

 忘れないようにしたいと思っています。

 働くこと自体にワクワク・ドキドキ、そして喜びを感じていた初心を。

 そのために集合写真は、見える位置に意識して貼っています♪

◆さて、昨日は 『人生が好転する毎日の魔法』その6 として、

 時計と待ち合わせるのではなく、人と待ち合わせることをお伝えしました。

 待ち合わせに遅れないというのは、社会人として最低限のルールですし、

 それを対人を意識することで、一段レベルアップが図れそうですね。

 それでは今日は、最後の魔法をお伝えします♪

◆早速ですが、『人生が好転する毎日の魔法』その7 いっちゃいます。

 ・

 「写真よりも生の体験に価値を置く」

 ・

 これです。

 写真の価値も十分に踏まえたうえでの魔法です。

 これだけではわからないと思いますので、補足していきますね☆

◆よく観光旅行などに行くと、写真ばかり撮っている方がいます。

 景色や食べ物などなど、デジカメや携帯電話のカメラが登場してから、

 さらにその傾向は強くなったように感じます。

 趣味の領域までいけば、そこに全ての価値があるのかもしれませんが(笑)。

 また、誰かが記念写真を撮っているのを知って、

 自分はそれに映ることで、安心してしまう方もいらっしゃいます。

 旅行の価値を写真に集約してしまっている場合がそうですね。

◆前にも書きましたが、、写真はその瞬間を切り取って、

 後から見直すことができる世紀の大発明です。

 自分が確かにその場にいたことを証明してくれるのですから、

 残さないよりも残した方がよいに決まっています。

 ただ、写真を撮ることを目的としてしまうと、

 大事な何かを意識せずに旅行を終えてしまうことがあります。

 それを防ぐための方法が今回の魔法です♪

◆絵ハガキや景色の写真を眺めているのであれば、

 別にわざわざ現地に行かないでもよいわけです。

 自宅で写真集や「地球の歩き方」でも眺めていても同じです。

 しかし、自分の目で直接生の景色を見ることは、現地に行かなければできません。

 360度に広がる写真では撮りきれない景色を見て、

 あなたが“何を感じるか”が何より大切なのです。

 その景色や食べ物や人や建物を見て、

 あなた自身がどう感じたのかを、真っ先に重要視しなければいけません。

 自分の感覚が先に来て、その次にそれを思い出すための写真なのです。

 そう、意識すべきは 『経験』 です☆

◆そして見るだけが全てではありません。

 見て、触れて、匂って、聞いて、味わって。

 5感をフルに活用してこそ、現地に自分が行ってしかできないことなのです。

 これは日常生活でも同じことであるのは言うまでもありません。

 自分がその場にいて、最も意識してやるべきことは、

 5感を活用して生の体験(経験)をすることなのです。

 生の体験に勝る写真はありませんから。

◆美しい風景に出会ったとき、

 自分の人生に衝撃を与えるような人物と出会えたとき、

 心揺り動かされる出来事に遭遇したとき、

 あなたは写真ではなく、心のフィルムに写してください。

 その時の感情も忘れないように封じ込めて☆

 そうすれば、いつでもその時の感情を思い出すことができます。

◆私はそのような出会いが起こった時に、

 “今、この瞬間を忘れない”

 と自分の心に強く命令することがあります。

 そうすると不思議とその時の感情、景色、体験が、

 写真で切り取ったように胸に残ります。

 命じる内容はご自身の言葉でかまわないので、

 そのような時には、自分の心のフィルムに写すことをお薦めします!

◆今日は 『人生が好転する毎日の魔法』その7 として、

 写真よりも生の体験を大切にすることをお伝えしました。

 もちろん、それを物質的に思い出させてくれる写真も、

 非常に重要なアイテムであることは間違いありませんからね。

 長かった魔法シリーズは、とりあえず今日で一区切りです。

 明日からは、また違ったテーマでお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆時間を制する者は人生を制す☆

◆1年間(2009年度実績)で533名の就活中の学生が読んで、
 
 ・

 「これを知らずして、面接を受けようとしてたなんて危なかった……。」

 ・

 など、多くの感謝の声が寄せられた大好評の

 現役面接官が手作りした【面接対応マニュアル】を、

 今なら「無料」で手に入れることが可能です!

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/haifu

 手作業での送付なので、仕事が忙しくなったら送れなくなる可能性もあります。

 受付が終了する前に、ぜひ手に入れてくださいね☆

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

◆岡山から東京への引越し日が決まりました。

 24日に荷出しをして、25日に荷受けです☆

 もう実質10日しか岡山にいないんだなぁ、なんて今から感慨深くなってます。

 部屋の中はダンボールがたくさん・・・・・。

 ここぞとばかりに 「捨てる技術」 を駆使して、

 物質的にも精神的にも、新しいものを受け入れることができる状況を、

 作り出していかないとなぁと・・・・漠然と思っています(苦笑)。

◆そして、今日は岡山の職場の20年度人事異動の内示があります。

 この内示では私の行き先部署は決まらないのですが、

 次年度今の職場がどのようになるのか、興味があります。

 自分が抜けて何の影響もないのも寂しいですが(笑)、

 そうも言っていられないので、体制が決まり次第、次の担当者には、

 “これでもか!”くらいに引継ぎをしていこうと目論んでいます。

 社会人の転勤は、公私両面で2重の引越しをしている気分です♪

◆さて、昨日は 『人生が好転する毎日の魔法』その5 として、

 損得感情よりも納得感情を優先させて、物事を判断していくという

 高度な魔法をお伝えしました。

 何となく、そう何となく理解していただければオッケーです!

 それでは今日も引き続き、残り2つとなった魔法をお伝えします♪

◆早速ですが、『人生が好転する毎日の魔法』その6 はこれです。

 ・

 「時計と待ち合わせをするのではなく、人と待ち合わせをしよう」

 ・

 私は時間に対しての価値観は非常に強い方だと思います。

 なぜなら、既に成功を納めている方々の話や著書では、

 本当に多く「時間の大切さ」が言及されているからです。

 私自身もこのブログで何回か「時間」について書かせていただきました。

 (⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/86400_2758.html

 (⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_2c75.html

◆『時間を制する者は、人生を制す!』

 とは、どこかのバスケット漫画のパクリっぽいですが(笑)、

 本当にそれくらい重要なものだと思います。

 そんな貴重な時間は自分にとっても重要ですが、

 相手にとっても同じように重要なものなのです。

 今回の魔法は貴重な相手の時間を、奪わない配慮のための魔法です☆

◆日々活動的に動いている方であれば、

 人と待ち合わせをすることはよくあるはずです。

 社会人であれば、営業のアポだったり、出張の待ち合わせだったり、

 プロジェクトミーティングだったり、お客様との契約時だったりします。

 学生であれば、リクルーター面接であったり、個別面談であったり、

 デートだったり、サークル活動だったりするわけです。

 ・

 前日までに待ち合わせの時刻と場所を決めて、

 当日に集合します。

 例えば、「10時に集合しよう」と決めた場合に、

 あなたは何時にその場所に着くように行動していますか?

 10時ピッタリですか?5分前ですか?5分後ですか?

 それともそれ以上ですか??

◆10時ピッタリに着くように動かれる方がいらっしゃいます。

 これはこれで全く問題ありません・・・・・相手が同じタイプであれば。

 相手が同じタイプであれば、お互いに10時ピッタリを目指してきますので、

 相手を待たせるということは発生しません。

◆ところが、10時集合と言われれば、5分前を目指して動かれるAさんが

 待ち合わせの相手だとしたらどうでしょうか。

 10時ぴったりに着いたあなたに対して、Aさんは5分待っていることになります。

 Aさんが魔法その2を使って何かしていればよいですが、

 何もせずにただ待っている場合は、Aさんにとっては時間のロスです。

 あなたは約束どおりの時間に着いたはずなのに、

 Aさんの時間を奪ってしまったことになります。

 私の経験上、成功者や社会的に地位の高い方は、

 Aさんパターンである確率が非常に高いです☆

 さらに貴重な5分を奪ったということになってしまいますよね・・・。

◆では、どうするか?

 そこで今回の魔法です!

 10時と決まった場合に、時計と待ち合わせをするのではなく、

 その人と待ち合わせをするのです。

 “10時から換算して相手は何時くらいに来るだろうか?”

 そこに想いを馳せて、来るであろう時間の1分前に自分が着けばよいのです。

 言葉通りに行動していると、気づくことのない配慮がこの魔法です♪

◆Aさんパターンの方は、普段待たされることが多いので、

 自分よりも早く待っている相手に対して非常に好意的になります☆

 なぜなら、自分の貴重な時間に対して配慮しているということが、

 自然と感じとることができるからです。

 営業、契約、面談、面接・・・この待ち合わせに失敗すると、

 半分以上結果は見えてしまうかもしれません。

 ですから、時計と待ち合わせをするのではなく、人と待ち合わせをするのです!

◆ちなみに、相手が毎回遅れて来る方であっても、

 自分は最低でも時間通りに着いておく必要がありますからね。

 そこは相手に合わせてはダメです(笑)。

 いくら早く着いても、あなたには魔法その2があるから大丈夫です。

 余裕を持って、相手の時間を奪わずに待ち合わせをしましょう。

◆今日は、『人生が好転する毎日の魔法』その6 として、

 相手の時間を奪うことない待ち合わせ方法をお伝えしました。

 さぁ、明日はとりあえずこの魔法シリーズ最後の魔法にします。

 お楽しみに。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

◆1年間(2009年度実績)で533名の就活中の学生が読んで、
 
 ・

 「これを知らずして、面接を受けようとしてたなんて危なかった……。」

 ・

 など、多くの感謝の声が寄せられた大好評の

 現役面接官が手作りした【面接対応マニュアル】を、

 今なら「無料」で手に入れることが可能です!

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/haifu

 手作業での送付なので、仕事が忙しくなったら送れなくなる可能性もあります。

 受付が終了する前に、ぜひ手に入れてくださいね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆選択の基準が変わる魔法☆

◆一昨日は会社の部署の送別会がありました☆

 私ともう一人の2人が東京に帰任することになっているので、

 この時期に部署全員に送別していただきました。

 はい・・・・・・・飲みすぎました(苦笑)。

 昨日、更新できなかったのはご愛嬌です。

◆岡山では4年間働きました。

 当初は3年という約束で来た岡山ですが、要望や思惑もあったようで、

 1年間延長ということになりました。

 東京で働いていた時も、

 “社会人はキャラクターが強烈な方がたくさんいるもんだなぁ”

 と思ったものですが、岡山はもっと強烈でした(笑)。

 でも、その分すごく楽しく、時に厳しく仕事をすることができました。

 本当に感謝です!

 皆様が関東に研修や出張に来た際には、恩返しをしようと心に決めています♪

◆さて、前回は 『人生が好転する毎日の魔法』その4 として、

 お店を出る際に感謝の一言をそえてみることをお伝えしました。

 店員さんに聞こえるようには言いづらかったら、

 とりあえずボソっと言ってみるだけでもオッケーです☆

 それでは今日は、引き続き新しい魔法をお伝えします♪

◆早速ですが、『人生が好転する毎日の魔法』その5 はこれです。

 ・

 「損得よくも納得を大切にする」

 ・

 んっ?

 これは今までの魔法に比べるといくぶん抽象的かもしれませんね。

 ただ、私はすごく大切なことなのではないかと感じています。

◆損得感情は、生活していれば必ずついてまわるものです。

 ・

 「この商品は定価の半額だから、すごい得したよ。」

 「あのお店ではおまけしてくれるから、何だかお得だよねぇ。」

 「残業しても残業代つかないんだから、損してるよなぁ。」

 ・

 このような会話や思いは、全く珍しいことではありません。

 むしろ、日々小さな損得を繰り返しているのが普通でしょう。

◆一般的には、損得感情と自分の選択への納得(満足)度は比例します。

 もし得をした選択をすれば、「いい選択をしたなぁ。」と思いますし、

 損をすれば、「あの選択がミスだったかぁ。」と思うことが多いです。

 しかし、時にはそこが矛盾する選択が目の前にやってくることがあります。

 そんな時に、ふとこの魔法を思い出してください☆

◆たとえば、しばらく残業続きだったあなたですが、

 今日は久しぶりに残業もなく帰宅できそうだったとします。

 しかし、ふと見ると職場の同僚が翌日締め切りの仕事に追われ、

 明らかに苦しそうな状況にいます。

 その同僚に「ちょっとだけ手伝ってくれないか?」と頼まれたとします。

 さて、あなたならどうするでしょうか?

 ・

 この場合、残業をしないで帰る方が、自分としては得ですよね。

 自分の時間がたくさん持てるはずですから。

 しかし、それで自分自身は本当に納得できるでしょうか?

 次の日に出社した際に自分の選択は正しかったと思えるでしょうか?

◆そこで、損得よりも納得を重視してみます。

 同僚を助けることで自分の時間がなくなり、一見損をしているかもしれません。

 しかし、信頼関係のある同僚であればあるほど、

 自分自身の選択に納得することができているはずです。

 しかも、長い目で見れば、

  ●逆に自分がピンチになった時に、助けてくれる可能性もある

  ●信頼関係が深まる

  ●頼まれごとを受けているので、運気が上昇する

  ●同僚の仕事の進め方を勉強できる

  ●そのような姿勢が誰かに見られている

 などなど、結果的に自分が得をすることが多いようです。

 この場合であれば、

 「わかった、じゃぁ1時間だけ手伝うよ!」

 と、自分の納得の範囲内で気持ちよく受けてあげた方がいいですね♪

◆これと近いような選択はいくつも日常生活に潜んでいます。

 その選択をする際に、

 目の前にある小さな「損得」よりも、

 多少の損はしても自分が「納得」できる方を

 あえて選択してみてください☆

 もしかしたら失敗するかもしれないですけど、恐れないでください。

 ・

 いつも成功だけがよいとは限りません。

 納得できない成功もありますし、納得した失敗もあります。

 ですが、一度きりの人生であれば、自分が納得できないまま成功するよりも、

 「失敗はしたけど、楽しかった!」と言える人生の方が面白いはずです。

 その選択基準が『損得よりも納得』なのだと思います。

 「損して得とれ」とは、実に的を得たことわざですね♪

◆今日は、『人生が好転する毎日の魔法』その5 として、

 「損得よりも納得」の選択基準を持つことをお伝えしました。

 今日の内容は、意識してるとじんわりわかるかもしれませんね(笑)。

 あと2つだけ、魔法はお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆去り際の一言で人生が変わる☆

◆昨日も悲劇に襲われましたので(苦笑)、

 今日はテキパキ更新していきます!

◆一昨日は、岡山で仕事もプライベートも

 お世話になっていた方々に、送別会をしていただきました。

 ボーリングから始まり、送別会主催者のカフェでランチ&飲み、

 最後はカラオケという王道でした(笑)。

 【お薦めカフェ】

 ⇒ http://il-firo-maco.com/default.aspx

 集まっていた方々の性別や年齢層もバラバラで、

 下はこの3月に高校を卒業した方から、

 上は私より2周り(?)ほど上の方まで幅広い集まりでした。

 みなさん非常に面白い方ばかりなのです☆

◆岡山では4年間という短い間でしたが、このようにいつでも帰ってきたら

 温かく迎えてくれる場所ができたことを本当に嬉しく思います。

 これも人と人とのちょっとした縁から広がったものです。

 このような出会いに感謝を忘れないようにしようと固く決意した日曜日でした。

 送別会に参加していただいた皆様、

 今後とも末永くお付き合いいただきますよう、よろしくお願いいたします♪

◆さて、前々回の更新では 

 『人生が好転する毎日の魔法』その3 をお伝えしました。

 自分の人生は、自分で作りあげていきたいですもんね。

 それでは今日は、引き続き新しい魔法をお伝えします♪

◆早速ですが、『人生が好転する毎日の魔法』その4 いきますね。

 ・

 「お店を出る時に「ありがとう」と言ってみる」

 ・

 「ありがとう」という言葉の持つ強力なポジティブパワーは、

 たびたびこのブログでもお伝えしています☆

 (⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_bef9.html

 そしてその目安として、1日に100回「ありがとう」と言うことで、

 運気が確実に上昇することもお伝えいたしました。

 (⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/100_3623.html

 ただ、そうは言っても独り言の「ありがとう」では、

 なかなか自分の運気が上昇しているのを感じられないかもしれません。

 今日はそんな方にお薦めの魔法になってくれるはずです!

◆例えば、あなたがお店の店員さんだったとします。

 服屋でも本屋でもお洒落なセレクトショップでも、何でもかまいません。

 イメージしてみてくださいね。

 ・

 お客様があなたの接客により商品を購入していただきました。

 その時、あなたは何と言っていますか??

 きっとあなたはそのお客様に対して、

 「ありがとうございました。」

 と言っている姿が浮かぶのではないでしょうか。

 また、今回はお客様が気に入られる商品がなかったですが、

 大変感じのよいお客様でした。

 お客様がお店から出て行くときに、あなたは何と言っていますか?

 これも少しでもCS(顧客満足度)を高めようとしているお店であれば、

 「ありがとうございました。」

 と言っているイメージがわいてくるはずです。

◆では、同じシチュエーションでも、逆にあなたがお客様の立場であれば、

 あなたの言っていることはどうなっているでしょうか??

 ・

 ここでも、やっぱり店員さんだった時と同じで、

 「ありがとう!」

 と言ってるイメージを持たれた方は、素晴らしいですね☆

 すかさず日常生活でも実践してください。

◆“いやいや、自分がお客様の立場だったら、

 「ありがとう!」 とこっちから言うイメージはないなぁ。”

 と思われる方もいらっしゃると思います。

 特に、何も買わずにお店から出る時に、

 そのような対応ができる方は限られています。

◆でも、ほんのちょっと考えてみてください。

 こっちはお金を払っているんだから、

 お礼など言う必要はないと考えると、これは少し傲慢かもしれません。

 なぜなら、お金があるからその品物を手に入れることができたのではなく、

 そのお店や店員さんのおかげで、その品物を手に入れることができたのです。

 いくらお金があっても、ないものは買えないですからね(笑)。

 ・

 接客は相手があってのものです。

 お互いのタイミングがあるので、全部が全部うまくいくわけではありません。

 ですが、そこまでお互いに時間をとったわけですから、

 その間のコミュニケーションや縁に感謝してもおかしくはないですよね。

◆購入には至らなかったまでも、お店を出て行く時にお客様から

 「ありがとう!」

 と気持ちよく言われたら、その店員さんの気持ちはどうでしょうか?

 “よしっ、購入には至らなかったけど、「ありがとう」と言ってもらえた。”

 と、気分は高まるかもしれません。

 そして、その次の接客ではもっと素晴らしい接客ができるに違いありません。

 その結果として、次のお客様の満足度も向上します☆

 あなたの「ありがとう」の一言が、

 このようにポジティブな連鎖を起こしていくのです。

 そして、あなたもそのきっかけとなったことで運気が高まる。

 いいことづくめじゃないですか(笑)!?

◆お店を出て行く時に、意識的に 「ありがとう!」 と言ってみましょう。

 100回カウントにももちろん入りますし、

 お店以外の場所でも自然と 「ありがとう!」 と言う習慣ができるはずです。

 あなたの周りの色々な場所で笑顔がたくさん生まれることでしょう。

 まさしく魔法なのかもしれませんね♪

◆今日は 『人生が好転する毎日の魔法』その4 をお伝えしました。

 早速、今日から即実践できる内容ですよ。

 明日も引き続き魔法をお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆再現☆

◆先ほど記事がほぼ書き終わった状態までいったのですが・・・・

 謎の強制終了がまた発生しました↓↓↓

 大丈夫なのかな、うちのパソコン君は。

 ちょっとさっきの内容を書き直すのは、

 時間的にも精神的にも困難なので明日にします☆

 ごめんなさい!

◆これを教訓にして、素早く書きあげるようにしないと。

 時間の目安がわからないのが問題ですけど・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆自分の意見を尊重できる魔法☆

◆先日、東京に向かうまでの新幹線の間で時間があったので、

 久々に小説を読みました。

 何を読んだか・・・・・。

 「チーム・バチスタの栄光」 です☆

 【今日の1冊】

 ⇒ チーム・バチスタの栄光

 この作品は、“このミス大賞”でも、

 今までで初めて審査員全員のA評価をもらった作品です。

 確かに面白かった!

 怒涛のように読みきってしまいました。

 キャラ設定が際立ってよく、話の流れもかなり引き込まれる。

 動機の部分が若干気になったものの、十分に楽しめる作品でした。

 ちなみに、私は文庫本になっているので、

 その上下巻2冊で読みました(下巻がイイ)☆

◆その後、東京でふと時間が空いたので、映画まで見てしまいました。

 竹内結子、阿部寛が主演。

 “阿部寛は、キャラ設定とバッチリ重なるし。

 これは映画も期待が持てそう!”

 と思って観たものの・・・・・ガックリ↓

 原作とは全く違う作品のようでした。

 あれはあれでよいのかもしれないけど、全然面白さが伝わらない。

 後味も正反対でしたね。

 やはり、原作はなかなか超えられないものですね♪

◆さて、昨日は 『人生が好転する毎日の魔法』その2 として、

 待ち時間がなくなる魔法をお伝えしました。

 読んで置きたい文庫本を常に携帯しておくのは、かなりお薦めですよ!

 それでは今日は、引き続きその3をお伝えします♪

◆早速ですが、『人生が好転する毎日の魔法』その3 です。

 ・

 「コーヒーか紅茶か、自分で選ぶ」

 ・

  ●友人・知人のお宅にお邪魔した時

  ●営業先を訪れた時

  ●食後のドリンクを聞かれた時

 このような時に、ついつい

 「何でもいいです。」

 「同じのでよいです。」

 と答えてしまっていることはありませんか?

 確かに、人数が複数の時は相手の負担を考えて、

 そのような選択をしているのかもしれません。

 しかし、そうではなく、純粋に “どちらでもよいから” という考えから、

 このような答え方をしている方もいらっしゃいます。

 このような小さな選択の連続が、

 結果として自分の人生の選択の基準になっていくのです☆

◆例えば、休日に出かけたとします。

 一緒に出かけた相手から

 「お腹空いたね。何が食べたい?」

 と聞かれたとします。

 ついついあなたは

 「う~ん・・・何でもいいよ。」

 と答えてしまっていませんか?

 ・

 おそらく何でもよくはないはずなのです。

 お互いに嫌いなものもあるでしょうし、

 評判の悪いラーメン屋さんとかには好んで行かないはずです。

 よほどの辛いもの好きでない限り、100倍カレーとか食べないでしょうし(笑)。

 むしろ、あなたには食べたいものもあるはずなのです。

 その日の気分によって、

 和食、洋食、中華、イタリアン、フレンチ、など

 せめてジャンルだけでも希望がありますよね。

 でも、答えは

 「何でもいいよ。」

◆これは言葉を言い換えると、

 「自分が考えるのを放棄して、相手に責任を負わせてしまっている」

 ことに相違ありません。

 まぁ、何を食べるか程度のことでそこまで深刻になることはありませんが、

 常日頃そのような選択を繰り返していくことによって、

 いつの間にかそれが当たり前になってしまいます。

 その結果、突然つきつけられた人生を変えるよな大きな選択でも、

 相手任せの判断をしてしまいかねません。

◆毎日本当に小さな選択にたくさん迫られます。

 「どこに行きたい?」

 「何がしたい?」

 「何が聞きたい?」

 「どこを担当する?」

 「いつから始める?」

 「とりあえず生でよい?」(笑)

 など、実に様々です。

 相手の意見もあるでしょうから、自分の意見が全て通るわけではありません。

 ただ、自分が選択して、それを表現することが大切なのです☆

 相手ありきの選択は、今日からやめちゃいましょう♪

◆世の中には、どっちでもよかったり、何でもよいことがたくさんあります。

 でも、どっちかまたはどれかにこだわっていくことこそが、

 自分の人生なのです。

 自分の選択を表現できる癖をつけていきましょう。

 まずはここからです。

 「できれば、紅茶にミルクを付けていただければ最高です!」

◆今日は 『人生が好転する毎日の魔法』その3 として、

 自分で選択していけるようになる魔法をお伝えしました。

 明日も引き続き魔法をお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆待たされることがなくなる魔法☆

◆昨日やっと更新を再開できましたが、

 普段の何気なくできていることへの喜びと安心感を感じました。

 やっぱり文章を書くのは楽しいっ!

 また、何事もなくこのように更新できていることを嬉しく思います。

 ブログの更新が生活の一部になってる感じですね。

◆PCの調子が悪かった原因は、フリーのゲームソフトをダウンロードした際に、

 そのソフトが広告表示付きのソフトだったことが原因のようです☆

 まぐまぐメルマガでお薦めのフリーソフトだったので、

 まさかそんなことになろうとは思ってなかったです。

 所在のハッキリしないダウンロードは危険ですね・・・・・。

 とりあえずダウンロードしたソフト一式をアンインストールしました。

 現在のところ好調です。

 PCは目的を絞って、安定的に活用していくことにします♪

◆さて、昨日は 『人生が好転する毎日の魔法』その1 として、

 「・・・さえあれば」と言わないようにすることをお伝えしました。

 この魔法から “吾唯足りるを知る” を再認識しました。

 好きな言葉の1つです。

 それでは今日は、その2についてお伝えしていきます♪

◆早速ですが、『人生が好転する毎日の魔法』その2 です。

 ・

 「バスが来る方を見ながらバスを待たない」

 ・

 この魔法は、元々そうしてると言われる方も多いと思いますが、

 これはバスに限った話ではありません。

 電車を待つ時もそうですし、電話を待つ時もそうです。

 または、デートや映画の待ち時間、

 ディズニーランドの乗り物の待ち時間なんかもこれにあたるかも?

 はたまた、仕事のチャンスを待っている時間もそうかもしれません。

◆つまり、これは何かを待っている時に、そのことだけを考えて過ごしていると、

 「待ち時間」が単なる待ち時間でしかありません。

 待つ時間を楽しむという奥ゆかしさもあるのかもしれませんが、

 積もり積もっていくと、やはり時間のロスとなります。

 人によっては、イライラしてしまい、

 フラストレーションをためる結果にもなりかねません。

 皆様はこのような時間をどのように過ごされていますか?

◆私は、元々気が長いほうではないので、

 まさにバスが来る方向を見て待っているタイプです☆

 電車なんかもわずかな時間なのですが、見てしまっていました(苦笑)。

 確かに、何かを待つ時間って本来の時間の経過以上に、

 長く感じてしまうように思います。

 私がそのように感じるタイプなので、

 人を待たせることは滅多にありませんけど。

◆少なからずそのように感じてしまうことがある方には、

 この魔法は特にお薦めです。

 では、バスが来る方を見ないためには何をすればよいのか?

 ・

 すごくシンプルです☆

 自分がしなければならないこと、

 自分のためにやっておいた方がよいこと、

 などを切り刻んでやるようにすればよいのです。

◆例えば、メールが来たけどまだ返信ができていない場合には、

 1、2分でもあれば返信するのには十分なはずです。

 会議やプレゼンの資料に目を通さなければいけないのであれば、

 1、2分でサッと目を通しておくだけでも、後の作業効率が高まるはずです。

 自分が読みたいと思っていた本がある場合には、

 5分もあれば1、2ページは読めるのではないでしょうか。

 それを積み重ねていくことにより、1冊読破できるようになります。

 (読書については、私もかなり細々とした時間を利用しています)

◆どうでしょうか。

 たとえ1、2分でも何かできることはないでしょうか?

 「1、2分時間が空いたら、これをしよう!」

 とあらかじめ決めておくことにより、「待ち時間」が待ち時間でなくなります。

 それはあなたの有効利用できる時間になるのです☆

◆この魔法を使う場合には、1点注意があります。

 自分が何かしている間は、時計は見ないことです。

 時計を見てしまうと、どうしてもそちらに気をとられて、

 集中することができません。

 ですので、次の予定までのおおよその時間を知るために、

 何かを始める前に1回確認すれば十分です。

 これでもう待ち時間はなくなりますね♪

◆また、仕事のチャンスを待つ等の、長い目で見た場合ですが、

 「チャンス来ないかなぁ、チャンス来ないかなぁ。」

 と待っているよりも、

 チャンスが来た時に備えて、まずは自分自身を高めていこうと考えて、

 自分がやるべきことをしっかりこなしていく方が、後々チャンスが訪れます。

 ですから、ただ待っているよりも、何かしら行動に移すことが大切なのです。

◆今日は 『人生が好転する毎日の魔法』その2 として、

 待ち時間を有効な時間に変える魔法をお伝えしました。

 明日も引き続き 『人生が好転する毎日の魔法』 をお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆人生が好転する毎日の魔法☆

◆皆様お久しぶりです(泣)。

 ブログ更新の途中でPCが強制終了となり、

 そこから立ち上がらなくなったのが3日前。

 これは有料修理が必要かなぁ、と半ばあきらめかけていた昨日、

 特段何もやっていないのですが、突然PCのご機嫌が回復しました☆

 う~ん、抜本的な原因は解決できていないんだけどなぁ・・・。

 爆弾を抱えたまま、とりあえず更新してみようかと思っています。

◆昨日は、わざわざ東京から不動産物件の契約のため、

 私のお世話になっている営業マンの方に来ていただきました。

 ホテルグランヴィアのロビーで重要事項説明を受けて、

 実印等々押しまくり、基本的には契約成立です。

 3月末引渡しになりますが、一応都内某マンションの一室の

 オーナーになることがほぼ決まりました。

 まぁ、自分が住むわけではないので、特に実感はないと思いますが、

 これからのインフレリスクに備えての1つの投資です。

 また、実際に家賃収入等が入ってきた時にはご報告させていただきます♪

◆さて、だいぶ期間が空いてしまいましたが(苦笑)、前回は「カイゼン」プロセスを

 具体的に仕事に活用していった例をお伝えいたしました。

 今日から 『人生が好転する毎日の魔法』 シリーズをお伝えしていきます♪

◆『人生が好転する毎日の魔法』 には原作(?)があります。

 それは、中谷彰宏氏の著書です。

 【今日の1冊】

 ⇒ 運命を変える50の小さな習慣 (PHP文庫)

 この本の中で

 “いいなぁ、すぐ実行できそうだなぁ”

 と思えるものをピックアップして、私なりの解釈をつけてお伝えします。

 ご自身でよいなぁと思えるものがあれば、参考にしていただければ幸いです☆

◆それでは早速、『人生が好転する毎日の魔法』その1です。

 ・

 『「・・・さえあれば」と言わないようにする。』

 ・

 これが1つ目の魔法です。

 「・・・(さえ)あればなぁ。」みたいに裏に隠れた表現もよしとしません。

 魔法の1つ目は言葉ですね。

◆「・・・さえあれば」と言う時、必ずその「・・・」は自分が持っていないものです。

 だから、このような表現をついつい言ってしまいがちです。

 「・・・」に入るのは、

  ●お金

  ●恋人

  ●仕事

  ●経験

  ●時間

  ●人脈

 など、実に様々なものがあります。

 人間ですから、欲しいものはあって当然です。

 しかし、この言葉には

 “「・・・」がないために、今の自分はダメなんだ”

 というネガティブな要素が含まれています。

◆ネガティブ要素としては2点です。

 1点目は、「・・・」のせいにして、自分自身が行動しようとしていない点です。

 結局のところ、この言葉を言っていること自体が、

 自分が行動できていないことを証明してしまっているようなもの。

 本当に欲しいものであれば、言うよりも先に行動が出るはずです。

 何もせずに、欲しいものだけ手に入るということはありません!

 仮に手に入ったとしても、労せずして手に入ったものの価値はそれまでのもの。

 自分自身で悪戦苦闘しながら、やっとのことで手に入れたものとでは、

 同じ手に入ったものであっても、その価値は天と地ほどの差があるはずです。

 まずは行動することですね☆

◆2点目は、今の自分はダメなんだ、と

 勝手なセルフイメージを作ってしまっている点です。

 例えば「・・・」がお金だったとしましょう。

 では、お金だけがあればそれで満足でしょうか?

 ・

 お金があっても友達が1人もいなくてもよいですか?

 守り、守られる家族がいなくてもよいですか?

 お金を使う時間が全くないくらい忙しくてもよいですか?

 寝たきりの状態でもよいですか?

 ・

 おそらくそのような質問に対しては、答えは「NO」になるはずです。

 お金だけが手に入っても満たされないなのです。

 きっとそれは、欲しいものをいくつも組み合わせてみても、

 100%満足することはないでしょう。

 つまり、あなた自身がダメだと思っている理由は、

 「・・・」がないためではないのです。

 足りないもののせいにして自分のセルフイメージを下げるよりも、

 今はまだこれくらいしかない中で、

 自分はこんなに一所懸命に生きられてることを肯定しましょう!

 セルフイメージを作り上げるのは、自分自身です☆

◆1つ目の魔法はわかりましたか?

 「・・・さえあれば」 と言わないようにしてみませんか?

 もし「・・・」が欲しいと思ったら、

 「それを手に入れるためには、今の自分はどうすればよい?」

 と自分に質問をしてみましょう。

 不満を口に出すよりも、きっとよい答えが見つかるはずです。

 だって、あなたは“今より良くなろう”としている素晴らしい人ですから♪

◆今日は 『人生が好転する毎日の魔法』その1をお伝えしました。

 魔法はその日から即実行できるものをセレクトしていきます。

 明日も引き続きこのテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆報告(PC破損)☆


◆昨日、ブログを更新してる最中にPCが突然強制終了しました。
 原因は不明です。
 とりあえず早く復旧したいのですが、なかなかできない状況です(泣)。
 PCが直るまで更新できませんが、すぐに復活するので、いましばらくお待ちくださいませ☆
 パワーアップして戻ってきます!

◆それにしても、携帯からの更新は大変だな、こりゃ………。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆「カイゼン」プロセスを意識する☆

◆2日ぶりの更新です☆

 先週金曜日から日曜日にかけて、関東に戻っていました。

 メインは新しい生活フィールドを決めるためです。

 まだ大家さんのオッケーが出ていないので確定ではないのですが、

 ほぼ決まりました。

 次の生活フィールドは、

 ずばり “浅草” です。

◆ホントに下町です。

 めっちゃ年齢層が高かったです(笑)。

 ただ、その下町的な雰囲気がよくて決めたんですけどね。

 浅草寺まで歩いていける距離です☆

 不動産屋さんは、

 「お寺と病院には困らない。」

 と言っていました。

 「あまり寺を探して困ることもないけど・・・」

 と言うのをグッとこらえて、間取りをメジャーで計りまくりでした。

 居住開始は今月25日になりそうです♪

◆さて、前回更新ではあのトヨタ自動車を

 “世界のトヨタ”に引き上げた「カイゼン」という言葉をお伝えしました。

 今日はその具体的な仕事への落とし込みについてお伝えしていきます♪

◆「カイゼン」という言葉は、普段私達が何気なく使っている言葉ですが、

 和製英語としても認識されるほど、すごく大きな意味を持っています。

 仕事を進めるにあたっても、この「カイゼン」を意識することにより

 プロセスが全く異なってきます。

 「カイゼン」プロセスは、既に成功をおさめている

 様々な会社で既に活用されています☆

◆例えば、ビル・ゲイツ氏があまりにも有名なマイクロソフト社。

 パソコンをお持ちの方で、パソコンの操作にはうとくても、

 “Windows”(ウィンドウズ)という言葉を全く聞いたことがないという方は、

 ほとんどいらっしゃらないのではないかと思うほど有名です。

 パソコンOS(基本ソフト)のシェアーの大部分を占めているのですから、

 その知名度の高さがうかがえます。

◆そんな“Windows”ですが、当初は他のOSよりも性能が劣っていたようです。

 “Mac OS”の方が性能が格段に高かったようです。

 性能が悪ければ、そんなに売れ行きは望めません。

 ここで会社には2つの選択があります。

  ●売れない製品については早い段階で見切りをつけて、新製品を開発する

  ●今は売れない製品であっても、「カイゼン」を重ねていき、売れるようにする

 当然、マイクロソフト社の選択は後者です。

◆細かく言えば、“Windows 9X”系と“Windows NT”系は違うらしいのですが、

 “WindowsNT3.1” ⇒ “Windows95” ⇒ “Windows98” ⇒ “Windows2000”

 ⇒ “Windows XP” ⇒ “Windows Vista”

 のように変遷してきています。

 これは一つの仕事に対しこだわりを持って、

 次々と「カイゼン」を繰り返してきた結果以外の何物でもありません。

 現在の“Windows”とその他のOSのシェアーを比較してみると、

 その結果は一目瞭然です。

 「カイゼン」プロセスの大きな成功例の1つです。

◆マイクロソフト以外にも、楽天も「カイゼン」プロセスをとっています。

 三木谷浩史氏の著書を読んだ時に、

 そのプロセスが明確に書かれていました。

 日本では成功しないと言われていたインターネットショッピングモールを

 あそこまで急激に成長させた裏には、

 実は「カイゼン」プロセスが生きているということです。

 詳しく知りたい方は三木谷氏の著書を読むことをお薦めします。

 【今日の1冊】

 ⇒ 成功のコンセプト

 楽天急成長の理由がよくわかります。

◆どちらがよいかはその会社の方針や体制もあるので一概には言えませんが、

 会社の製品に対する取り組み方には2種類あります。

  ●多くの種類の製品を作り、実際に売れるものだけを残していく

  ●1つもしくは数種類の製品を作り、その製品に「カイゼン」を加えていく

 どちらも戦略です。

 正しいとか正しくないとかいうレベルではありません。

 ただ、やはりその業界で1,2位を争うような有名な製品にするには、

 ひとかたならぬ「カイゼン」プロセスが必要になってくるようです☆

◆会社ですらそうなのですから、私たち個人が取り組んでいる内容に

 「カイゼン」プロセスが必要でないわけがありません。

 自分自身が何も成長せず、現状に満足してしまっていては、

 「カイゼン」を繰り返している誰かと同じ土俵にはのぼれません。

 ・

 「私には能力がないからできません。」

 と言って、自分でできない理由をつけてしまう方がいらっしゃいますが、

 自分の内面的なものを磨こうとしていないので、できなくて当然です。

 行動もなしに、突然何かができるようになる魔法はありませんから。

◆でも、安心してください!大丈夫です。

 実は、誰しもが「カイゼン」プロセスは経験しているのです。

  ●いきなり自転車にスイスイ乗れましたか?

  ●いきなり25M泳ぎきることができましたか?

  ●いきなり逆上がりができましたか?

  ●いきなり駅までの最短ルートがわかりますか?

  ●いきなり今のように仕事(家事)ができましたか?

 どれも最初はうまくいかないけれど、

 “ここをこうしたら” “あそこをもっとうまくできれば”

 と、「カイゼン」を繰り返した結果、できるようになっているのです☆

 そのプロセスを少しばかりの成功で止めず、

 理想に向かって繰り返していくことが大切なのです。

 私たちも“Windows”に負けないように日々成長していきましょう♪

◆今日は“Windows”を例にとり、

 「カイゼン」プロセスを具体的にお伝えしました。

 要は、今よりもよくなりたい、と意識し続けることですよね。

 明日からはまたテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »