« ☆これがなければ時代にとり残される☆ | トップページ | ☆「学ぶ」ことは「真似ぶ」こと☆ »

☆学びは受動か?能動か?☆

◆東京に引っ越してきてから、歩く時間が増えました。

 というより、車を持ってこなかったので、必然的に歩くしかないのです。

 ず~っと昔の幼少期に東京に住んでいた頃は、

 確かに車なんてなくても全然平気でした。

 ところが、今歩く時間が長いと・・・・すぐに足が痛くなる↓↓

 ホント自分でも情けなくなるくらい弱っちぃ。

◆ただ、プラスの面も多々あります。

  ●無意識的に軽く運動代わりになっている

  ●景色を楽しむ余裕ができた

  ●プラっと気になるお店に入れる

  ●足腰が強くなる(予定)

 特に社会人になって運動不足の自分にとっては、

 毎日30分の早歩きはよい運動になります☆

 普通に歩くよりも、意識して早歩きにするのがポイントです!

 お酒を飲むことが多くなる予感もするので、

 健康にはさらに気を遣っていこうと考えています。

 手軽に日頃の運動不足を解消できる良い方法があれば、教えてくださいね♪

◆さて、昨日はこれからの世の中で取り残されていかないために、

 「学校での学び」以上に、「社会での学び」が必要になることをお伝えしました。

 ‘本当に賢い者は、学びを止めない者だ’

 というような言葉も聞いたことがあります。

 肩肘はらず、自分なりの学びを深めていきたいものです。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆私たちが学校で学んだ時には、教科書や参考書を使って、

 学校の先生が丁寧に授業をしてくれました。

 授業の内容を覚えたり、理解したりすることが

 学生時代の学びでした☆

 いわば、学生時代の学びは受動的になりがちだったと言えます。

 私みたいに怠惰で受動的な学生ではなく、

 能動的に授業を受け、積極的に学んでいた学生がいたことは補足します。

◆このような学びの姿勢が通用するほど、社会は甘くありませんでした。

 私が会社に入って一番驚いたことは、何を隠そう

 「仕事は自ら率先して覚えなければ誰も教えてくれない」 ことでした。

 ・

 私の場合、社会人になり部署に配属された数日後から、

 わけもわからず目の前のジャンジャン鳴り続ける電話に出て、

 聞いたことのない言葉をいくつもメモしながら用件を聞く。

 その用件の内容がわからないまま、先輩に報告し、

 理解できない回答内容を教えてもらう。

 理解できないまま、相手先にその内容を回答し、

 納得してもらえたらそれでよし、

 「わけわからないからもう1回確認して!」と言われたら、

 再度先輩に報告の部分に戻る。

 そんなことの繰り返しでした。

 悪戦苦闘というに、真にふさわしい状況だったと言えます。

◆この時点で私が理解したことは、

 「社会に出た私達には、学校の先生が授業を教えてくれるように、

 職場の先輩が丁寧に仕事の内容を教えてくれるわけではない。」

 という、今考えればごく当たり前の内容でした。

 一から十まで新入社員に教えていたら、

 自分の仕事が回らなくなるので、それは当然なんですけどね。

 「学校での学び」 ≠ 「社会での学び」 となります。

◆ただ、今振り返ってラッキーだったのは、

 私は先輩から1つだけ言われていたことがあったからです。

 ・

 「自分が聞いた内容と回答は、何かに残しておいた方が良い。」

 ・

 ‘全然理解できていないのに、内容だけ残してどうするんだろう?’

 と、当時の私は思ったものですが、結果的にこれが正解でした!

 後から聞いた話では、それがその部署で仕事をしていくうえでの、

 伝統のようなものだったからです。

 人によって、

  ●マニュアルに直接書き込んで、自分オリジナルのマニュアルにしていく

  ●ワードやエクセルで記録し、常に見返すようにしておく

  ●内容と回答をメモに残していく

 のようにやり方は違いますが、同じような対応をしていました。

 見よう見まねでしたが、後々これが自分にとっての財産になりました!

◆つまり、学生時代の学びが受動的でもかまわないのに対し、

 社会人としての学びは能動的でなくてはならないのです!

 これが一番大きな違いだと、私は考えています。

 では、さらに学びを進めていくうえでの重要なポイントは、

 ・・・・明日にゆずります。

◆今日は学生時代の学びと社会人としての学びの違いをお伝えしました。

 どこの会社や組織もそうだと思いますが、甘くはないですよね。

 その意識の欠如により、3年以内で会社を辞める若者が

 増えているのではないかと、個人的には思っています(余談ですが)。

 明日は引き続き学びを進めるうえでの重要なポイントをお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

|

« ☆これがなければ時代にとり残される☆ | トップページ | ☆「学ぶ」ことは「真似ぶ」こと☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/20184162

この記事へのトラックバック一覧です: ☆学びは受動か?能動か?☆:

» 資格・技術情報商材−2008.4.12集計ランキング更新☆ [資格・技術部門-情報商材・評価ランキング10☆]
資格・技術情報商材の2008.4.12集計ランキング◇◆◇◆◇ [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 02時10分

« ☆これがなければ時代にとり残される☆ | トップページ | ☆「学ぶ」ことは「真似ぶ」こと☆ »