« ☆学びは受動か?能動か?☆ | トップページ | ☆基本なくして、発展なし☆ »

☆「学ぶ」ことは「真似ぶ」こと☆

◆東京に引っ越して来てからよく利用しているのは、

 台東区立中央図書館です。

 ⇒ http://www.taitocity.net/tai-lib/

 自宅から自転車で5分くらいの場所にあります。

 基本的に毎週土曜日に通うペースですね。

◆最近は、東野圭吾の小説や読まず嫌いの時代物を読んでいます。

  ●容疑者Xの献身

   ⇒ 容疑者Xの献身

  ●幻夜

   ⇒ 幻夜

  ●学生街の殺人

   ⇒ 学生街の殺人 (講談社文庫)

  ●六枚のとんかつ

   ⇒ 六枚のとんかつ (講談社文庫)

  ●壬生義士伝

   ⇒ 壬生義士伝 上 文春文庫 あ 39-2

     壬生義士伝 下 文春文庫 あ 39-3

  ●星の商人

   ⇒ 星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン-

  ●空中ブランコ

   ⇒ 空中ブランコ (文春文庫 お 38-2)

 読んだ結果超お勧めの本があれば、報告します☆

 読書生活は楽しいっ♪

◆さて、昨日は学生時代の学びと社会での学びの違いをお伝えしました。

 それでは今日は、学びの方法についてお伝えしていきます♪

◆社会での学びについては、受動的ではなく、

 能動的でなければならないことは、昨日お伝えしました。

 何がわからないのか、何が知りたいのか、

 どのように仕事を進めていくべきなのか

 というようなことを自ら考え、

 必要であれば資料やインターネットで調べて試してみて、

 わからない部分は上司や先輩に聞かなければなりません。

 ただ、待っていただけでは、必要な情報は入ってきません。

 まずは、自ら考え、動かなければならないということです☆

◆そして、学ぶ方法ですが、これにもいくつかのステップがあると考えています。

 その第1のステップとして、私が感じているのは、

 『真似ぶ』 ことです。

 「学ぶ」という語源が、「真似ぶ」という説もあるくらいなので、

 学びと真似は非常に近い関係にあると考えています。

◆現在、独創性や創造性が求められていると言われています。

 その反面、誰かの真似をすることが、

 あたかもレベルが低いことのように見られがちです。

 ただ、社会での学びというのは、本来誰かの真似をすることから

 始まるのではないかと思うのです☆

◆料理の世界でも、皿を洗いながら皿を舐め、

 料理長の味(その店の味)を盗むと言われています。

 スポーツの世界でも、少しでもよい記録が出ている人の

 フォームや技術を、真似する方が上達が早いと言われます。

 華道や茶道などの「道」が付くものにおいても、

 まずはその師匠の型を会得することに精進するものです。

◆ビジネスの世界でも同じではないでしょうか?

 「あの人のようになりたい!」

 「あの人のような実績を出したい!」

 と思ったら、まずはその人がどのような行動や考え方で、

 そのような実績を出していったのか研究するべきです☆

 タイミングもありますが、同じ人ですから、

 同じことができれば、同じ成果が出るはずなのです。

◆著書を読んだりすることで、その人の考え方や行動の一端がわかります。

 また、その人の行動を見たり、直接話をすることができるようであれば、

 雰囲気や姿勢を学ぶことができるはずです。

 自分よりも先に、自分が目指すべきことができている人がいるのであれば、

 まずは「真似ぶ」ことをしてみてはいかがでしょうか?

 遠回りに見えて、それが近道だったりするものです♪

◆今日は学びの方法の第1ステップとして、

 「真似ぶこと」をお伝えしました。

 明日の第2ステップへと続きます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

|

« ☆学びは受動か?能動か?☆ | トップページ | ☆基本なくして、発展なし☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/20195424

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「学ぶ」ことは「真似ぶ」こと☆:

« ☆学びは受動か?能動か?☆ | トップページ | ☆基本なくして、発展なし☆ »