« ☆「学ぶ」ことは「真似ぶ」こと☆ | トップページ | ☆自分なりのアレンジが道を開く☆ »

☆基本なくして、発展なし☆

◆週末に、学生時代の連れが遊びに来ました。

 彼は地元地域の復興を目指す劇団の旗揚げを企画しており、

 以前よりもその青写真はハッキリしてきました。

 そんなにすんなりと事が運ぶとは思いませんが、

 なかなか面白い企画だと思っています。

◆彼曰く、

 「芝居でも音楽でも、舞台のあるものについては、

 少々のお金を多く払ってでも、一番良い席で見た方が絶対によい!」とのこと。

 私もおそらく一般的な人に比べれば、無形のものにそれなりの対価を

 支払うことはできていると思っていたのですが、

 彼の発言を聞いて、まだまだ甘いなと痛感しました。

◆学生時代の貧乏性が残っているせいか、チケットに万円単位のお金を

 動かしたことは1度もありません。

 夢リストに、

 ‘劇団四季’‘東京サンシャインボーイズ’の芝居

 ‘スキマスイッチ’‘コブクロ’のライブS席

 を追加しようかと考えています(笑)♪

◆さて、昨日は学びの第1ステップとして、

 「学ぶ」ことは「真似ぶ」ことだとお伝えしました。

 真似することは、著作権などを侵害しない限りは、

 積極的にやるべきものだと私は考えています。

 それでは今日は、第2ステップについてお伝えしていきます♪

◆皆様は、「守」 「破」 「離」 という言葉をご存知でしょうか?

 私は剣道という武道に励んでいたので知っている

 ・・・・・というのは、全くの冗談で、

 社会に出てから幾度となく目にした言葉です☆

 ただ、この言葉自体は、武道などの教えに多く用いられ、

 ご存知の方も多いかと思います。

◆まず、この「守」 「破」 「離」 というのは、指導者から何かを学ぶ時に、

 学び始めから独り立ちするまでのステップアップを意味しています。

 それぞれを簡単に説明すると、このようなものです。

 「守」・・・指導者の教えを完璧にできるまでは、その教え通りのことを

      繰り返し行っていく段階。指導者の価値観を自分のものにしていく。

      全てが習得できるまでは、この段階から動かない。

 「破」・・・指導者の教えを全てできるようになり、自分で考えなければ、

      先へ進めない段階。指導者の教えを守るだけでなく、破ってみる。

      指導者の教えに自分で新たな要素を加えてみたりして、

      自分なりの発展性をもつことが必要になる。

 「離」・・・最後は、指導者のもとを離れ、自分自身で独自の発展を

      継続していく段階。武道でいう分派。

◆昨日お伝えした「真似ぶ」段階というのは、

 いわゆる「守」の段階のことです☆

 この「守」の段階がクリアーできなければ、

 いきなり「破」に移行してもうまくいくはずがありません。

 だって、基本がないのですから。

 「守」の段階で基本となる型や価値観を綺麗に習得しておくことが、

 さらなるステップへの足がかりとなります。

 ・

 ‘初心忘るべからず’

 という格言も、このようなところから派生しているのかもしれませんね。

◆基本なくして、発展はありません。

 人類最初の飛行に成功したライト兄弟の飛行技術の習得がなければ、

 おそらくスペースシャトルは開発されなかったでしょう。

 電球を発明したエジソンの技術の習得がなければ、

 夜の街があんなにきらめくことはなかったかもしれません。

 電話を発明したベルの技術の習得がなければ、

 携帯電話は世に出てこなかったのではないでしょうか。

◆全て基本の上に、発展が成り立っています。

 基本がわからないまま、発展することはまずありません。

 つまり、いかに基本となるものを正確に身につけておくかが

 発展に進むための重要なポイントとなります。

 そういった意味での第2ステップは、

 『とことん基本をマスターする』

 ことだと言えます。

 1回や2回真似するだけではなく、

 ‘こんな時にあの人だったらどうするだろうか?’

 と想像できるくらいのレベルまで、真似できることが理想的です。

 ・

 元々は茶道から広まった言葉のようですが、

 「守」 「破」 「離」・・・・・なかなか深いです(笑)。

◆今日は、「守」 「破」 「離」を通して、

 学びの第2ステップとなる、とことん基本をマスターすることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

|

« ☆「学ぶ」ことは「真似ぶ」こと☆ | トップページ | ☆自分なりのアレンジが道を開く☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/20214988

この記事へのトラックバック一覧です: ☆基本なくして、発展なし☆:

« ☆「学ぶ」ことは「真似ぶ」こと☆ | トップページ | ☆自分なりのアレンジが道を開く☆ »