« ☆知識を行動に結びつけるには?☆ | トップページ | ☆成功の反対は何でしょう?☆ »

☆右脳を活性化させるには?☆

◆いやぁ、「三社祭」終わりました。

 想像以上の、人、人、人。

 そして「何個あるんだ!?」って思ってしまうくらいの

 神輿の数でした☆

 どの道を通っても、神輿と遭遇してしまう不思議な感覚・・・

 老若男女問わず、地域でそろいのハッピを身にまとっている連帯感・・・

 それだけ地域密着、伝統的な行事なんだなと感じました。

◆私もわけがわからないまま、地域の神輿の流れに参加させてもらい、

 一通り楽しむことができました。

 (2日間で、延べ4回自分達の地域を回っているらしい)

 来年はハッピもそろえて、本格的に参戦してみようかな(笑)。

◆夜は「ひつまぶし」を食べに行きました。

 【今日のお店:浅草 うな鉄】

 ⇒ http://www.hitumabusi.com/

 けっこう有名なのか、5時という時間帯にもかかわらず、

 既に行列ができていました。

 初めて「ひつまぶし」と言われるものを食べましたが、

 めちゃくちゃ美味いですね。

 ちょっと感激してしまいました。

 次は「ひつまぶし(塩)」を食べてみようと思いました♪

◆さて、前回は「自分の壁を打ち破る」というテーマで、

 知識を行動に結びつけることをお伝えしました。

 「やっている」レベルまでできていることは、

 自分の実力に直結しますよね☆

 それでは今日は、違うテーマでお伝えしていきます♪

◆人間の脳はいくつかの部分に分かれますが、

 大きいもので右脳と左脳があります。

 右脳は創造やイメージ、インスピレーションなどに強みがあり、

 芸術性や想像性をつかさどる部分だと言われています。

 一方、左脳は言語や計算、思考などに強みがあり、

 論理性や展開性をつかさどる部分だと言われています。

◆私達の日常生活では、言語や計算に携わることが多いせいか、

 左脳が無意識的によく使われていることがわかっています。

 しかしながら、クリエイティブな発想や何か新しいものを生み出すために、

 右脳を活性化することも重要だと言われています。

 「右脳の活性化」という言葉は、

 どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

 七田眞氏の右脳教育等は、すごく有名ですよね☆

◆右脳を活性化するのに、想像法や記憶法や高速学習法など、

 色々なやり方が出回っています。

 どれも効果的な方法なのだと思いますが、

 いかんせん私にはとっつきにくい方法でした。

 ・

 そこで私が取り入れている方法は、すごくシンプルなものです。

 効果が出ているのかどうかは、

 自分の脳波を研究しているわけではないのでわかりませんが、

 楽しんでやれているので、‘よし’としています。

◆その方法とは何でしょうか?

 ・

 その方法とは

 『左手を使う』

 ことです☆

 左手を積極的に使う・・・・・これだけです。

 自分は右利きですが、状況によっては意識して左手を使うようにしています。

◆なぜなら、人間の脳と体の部分は神経によってつながっていますが、

 それは左右交差してつながっているからです。

 右手、右足を使う場合は、左脳が反応しています。

 左手、左足を使う場合は、右脳が反応しています。

 ですから、私は普段意識しないと使うことの少ない

 左手を積極的に使うようにしているのです。

 携帯電話の操作や、カバンを持つ腕、たまに食事も(笑)、

 左手は思うように使えない分、よい刺激になっている感じがします。

◆ちなみに、検証が100%できているわけではないですが、

 レオナルド・ダ・ヴィンチ、ナポレオン、モーツァルト、ダーウィン、

 ニュートン、アインシュタイン・・・などの歴史上の人物は、

 左利きだと言われています。

 恒常的に左手を使っていたことと関係があればすごいですよね☆

◆今日は「右脳を活性化させる」というテーマで、

 左手を積極的に使うことをお伝えしました。

 思うように動かないもどかしさが、なかなかいいんですよ!

 明日はまた違ったテーマでお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

|

« ☆知識を行動に結びつけるには?☆ | トップページ | ☆成功の反対は何でしょう?☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/21028872

この記事へのトラックバック一覧です: ☆右脳を活性化させるには?☆:

« ☆知識を行動に結びつけるには?☆ | トップページ | ☆成功の反対は何でしょう?☆ »