« ☆行動は成果の母なり☆ | トップページ | ☆(笑)という奇跡☆ »

☆初対面で圧倒的に好印象を与えるには?☆

◆以前にご紹介した『コールドリーディング』ですが、

 実際に色々な場面で試してみています。

 (「コールドリーディング」とは、初対面の人に対して、

  あなたのことを知っているかのように、様々な事実を言い当てる技術のこと。)

 初対面というわけではありませんが、ほとんど話したことのない人に、

 本で読んだ知識で実地テストをしている感じです。

 まぁ・・・・・そんなに簡単にうまくはいかないですね(苦笑)。

◆ただ、中には

 「えっ!?当たってる。

  何でわかるんですかぁ!?」

 と、思いっきり期待通りのリアクションをとっていただける方もいて、

 <ニセ>占い師や<エセ>霊能力者が用いてる技術が、

 実際に体験することができました☆

 ‘これ、実践を積めば、色々なことに応用できるかもなぁ。’

 と、思ってもみたり。

 【今日のお薦めの一冊:

  相手の潜在意識から説き伏せる!ビジネス・コールドリーディング(石井裕之)】

 

相手の潜在意識から説き伏せる! ビジネス・コールドリーディング 相手の潜在意識から説き伏せる! ビジネス・コールドリーディング

著者:石井 裕之
販売元:日本実業出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 以前にご紹介した本の方が実践的でしたが、今回のもなかなかです。

 試してみる価値のあるものがたくさんあります。

 まだまだ奥が深いですねぇ、コールドリーディング♪

◆さて、昨日は「疑似体験から学ぶ」というテーマの最後として、

 行動して初めて成果が生まれるということをお伝えしました。

 本で読んだ知識は、すぐに実践に移さないと

 忘れてしまうので、注意が必要です!

 それでは今日は、またテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆前段でコールドリーディングに触れましたので、

 その流れというわけではないですが、

 初めて会った相手、つまり初対面の方に、

 圧倒的に良いイメージを与える方法をお伝えしていきます。

 この内容は、今日ご紹介した書籍の中にも含まれています。

◆初対面の相手に与えるイメージをよくするということは、

 いわゆる「第一印象」を最大限に高めるということです。

 「第一印象」については、折を見てこのブログでも熱く語っているのですが、

 今振り返って読んでみると、残念ながら文章力には

 特段の成長が見られないという悲しい事実を発見してしまいました(泣)。

 (⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/index.html

                        12月28日~30日で、語ってますね。)

 ですが、自分の過去の軌跡として、

 その情報発信が貴重なものであることも再確認いたしました☆

◆そこでも書いているのですが、第一印象を良くするためには、

 「笑顔」が非常に重要なポイントになります。

 ただ、その内容について、さらに5割増しでプラスアルファになる

 知識を得たので、今回補足しておこうと思ったのです♪

◆確かに、意識して表情を変えて、

 笑顔を作りだすことも非常に重要です。

 第一印象ですから、目に見えるものが

 一番わかりやすいはずですからね。

 笑顔になることにより、気持ちまで明るくなります。

◆しかしながら、気持ちがついてこない場合には、

 どうしても形だけの笑顔になってしまうのです。

 「顔は笑ってるんだけど、目が笑ってない」

 みたいな状態になってしまいがちです。

 この場合、相手に与える印象はそんなに良いものにはなりません。

 なぜなら、目が笑っていないというような事実は、

 不思議と人は敏感に感じとれるようにできているからです。

◆人間の筋肉には、随意筋と不随意筋と言われるものがあり、

 前者は自分の意思で動かすことができますが、

 後者は自分の意思では操作不可能なのです。

 ところが、目が笑わない原因となっている部分は、

 自分が動かせる範囲ではない顔の不随意筋だと言われています。

 そのため、顔の随意筋のみを動かしても、

 心からの笑顔には見えないのです。

◆では、どうすればよいのでしょうか?

 答えはいたってシンプルでした。

 「気持ちと笑顔を連動」させればよいのです。

 つまり、表情だけでなく、本当に気持ちから笑顔になればよいのです。

◆‘いきなり「気持ちから笑顔になれ」と言われても、困る。’

 というのが正直な感想ではないでしょうか。

 確かにそうですよね。

 それだけ気持ちをコントロールできたら、苦労はないという話です。

 では、さらに一歩進めて、気持ちから笑顔になる方法があるのです。

 それは、

 『あなたの最愛の人を思い浮かべる』

 ことで解決します☆

 家族でも恋人でも友人でもペット(?)でもよいかもしれません。

◆あなたがその人のことを考えると、つい笑顔になってしまう人のことを、

 初対面の方と会う直前に1分思い浮かべて、

 気持ち・表情ともに「笑顔」の状態で、初対面の方とお会いするのです♪

 圧倒的に良いイメージを与えられないはずはありません。

 私もこれから実践していくつもりです!

◆今日は「初対面で圧倒的に好印象を与える」というテーマで、

 初対面の前には最愛の人を1分思い浮かべることをお伝えしました。

 心から笑顔の方に、悪いイメージを持つ方が難しいのです。

 明日はまた違ったテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

|

« ☆行動は成果の母なり☆ | トップページ | ☆(笑)という奇跡☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/21253049

この記事へのトラックバック一覧です: ☆初対面で圧倒的に好印象を与えるには?☆:

» 潜在意識 [潜在意識]
潜在意識に解答を委ねている時には、客観的な推理、つまり顕在意識による論理的思考は必要ありません。それは直観的解答が得られたあと、物事を進めていく上で必要とされるのです。あなたがもし直観的把握に失敗したとすれば、二つの理由があります。その理由の一つは「緊...... [続きを読む]

受信: 2008年5月29日 (木) 16時13分

« ☆行動は成果の母なり☆ | トップページ | ☆(笑)という奇跡☆ »