« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

☆相手に信頼してもらうには?(下手に身代金要求はしない)☆

まずはポチッと運気上昇!←応援してくれるあなたは今日もツイてる☆

◆東野圭吾さんの作品を読み終えたので、

 記憶の鮮明なうちにレビューを書いておきます☆

赤い指 赤い指

著者:東野 圭吾
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 東野圭吾さんは時として、社会の問題点に鋭くメスを入れる

 作品を書いていらっしゃいますが、この作品はまさにそうかも。

 少子高齢化が進む中で、現実に起こってもおかしくないような

 事件の展開と人間の心理を巧みに描いています。

 この作品がお気に入りという方もけっこういらっしゃるようで、

 その気持ちもよくわかります☆

 タイトルに込められた想い、

 人間のエゴと弱さとつながり、

 色々な要素が組み込まれた作品だと思います。

 加賀恭一郎の魅力がまた一段と広がりますよ♪

◆【昨日のEURO2008結果】

 セミファイナル第2戦、ロシアvsスペインの試合が行われました。

 これでいよいよファイナリストが決定する試合。

 しかも、グループリーグ第1戦とまったく同じ顔合わせ。

 その時は4-1でスペインが勝っているのに対し、

 今回はどんな試合になったのか。

 オランダ戦の時と同様に、試合開始直後はロシアが鋭いプレッシャーから、

 スペインに自由な動きをさせない展開。

 思うようなサッカーができないスペインでしたが、

 時間の経過とともにパスが回りだすようになってくる。

 前半はスコアレスで終え、迎えた後半。

 巧みなパス回しから、最後はシャビの見事なゴールでスペインが先制。

 その後、勝っているスペインの不思議なベンチワークがあったものの、

 それがまた的中し、2点目、3点目と追加点を挙げる。

 結果は、ロシア0-3スペインで、スペインがファイナリストに進出!

 これで決勝はドイツvsスペインの優勝候補同士の組み合わせ☆

 日曜日の深夜になりますが、楽しみですっ♪

◆さて、昨日は「良質な関係を作る」というテーマで、

 まずは相手の言葉を「聴く」ことをお伝えしました。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆相手との信頼関係を築くためには、

 まずは相手の言葉をしっかりと「聴く」ことでした。

 それも自分から主体的にという意味では、

 「聞く」ではなく「聴く」のイメージの方がよいですよね☆

 相手の言葉をしっかり聴かなければ、

 自分が相手に何を求められているのか?

 どんなメッセージを送られているのか?

 そして、相手のことを信頼してよいのか?

 判断がつきませんよね。

 ですから、まずは「聴く」ことなのです。

◆相手の言葉をしっかり聴けました。

 ‘この相手とであれば、信頼を架け橋として

 良質な関係を築いていきたい’とあなたが思ったとしましょう。

 でも、思っただけでは信頼関係は築けません。

 では、どのようにすればよいのでしょうか?

◆よくありがちなのがこのようなパターンです。

 ・

 「相手が自分のことを信頼して、こんな風にしてくれたので、

 私も信頼して~~ができました。」

 「いやぁ、あそこまでしてもらったら、自分も~~しかないよね。」

 ・

 結果として良質な関係を築けたのであればオッケーですが、

 もし相手が自分の望むようなアクションを起こしてくれなかったら、

 どうするのでしょうか?

 相手も同じように考えていたら、どうするのでしょうか?

 つまり、「相手が~~してくれたから」という視点では、

 自分から信頼を与えていることにはなりません☆

 良質な関係が作れたのは、全て相手からの恩恵になってしまいます。

◆ドラマや小説で、こんなやりとりがありますよね。

 「身代金1億円用意しろ。そうすれば人質は解放してやる!」

 例えは悪いかもしれませんが、

 陥りがちなパターンはこれと全く同じです。

 「こんな風にしてほしい。そうすればあなたを信頼してあげる!」

 これでは、良質な関係が築ける範囲を、

 自ら狭めてしまっているようなものです・・・。

◆因果応報の法則があります。

 与えると、与えられる法則があります。

 【信頼してほしいのであれば、まずは相手を信頼すること】

 この姿勢が重要なのではないでしょうか?

 もちろん、その前提として誰でも彼でも

 信頼しなきゃダメということではありません。

 しっかり言葉を聴いて、信頼できると判断できた人だけですからね。

 大切なのは、相手と信頼関係を築きたい場合に、

 自分がまずは相手を信頼するという主体的な姿勢です。

 言葉ではうまく言い表せませんが、

 これは何らかの形で相手に伝わるものなのです♪

◆今日は「良質な関係を作る」というテーマで、

 信頼されたければ、自分が相手を信頼することをお伝えしました。

 明日も引き続き・・・・と言いたいところなのですが、

 明日から週末にかけて、ちょっと東京を離れます。

 ですので、また次の更新は月曜日の朝、

 サッカーを見終わった後(笑)になると思います☆

 引き続きお伝えしていきますので。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆聞いてますか?それとも、聴いてますか?☆

まずはポチッと運気上昇!←応援してくれるあなたは今日もツイてる☆

◆最近、職場でまた新しい仕事にとりかかり始めました。

 今回の仕事のテーマは、

 「福利厚生の改善」

 で、

 特に「カフェテリアプラン」と呼ばれている

 複数設定されているメニューの中から、

 職員が自分で受けたい福利厚生を選択するメニューの改善です☆

 今までは何も考えずに利用する側の立場でしたが、

 一変してプラン設定する立場になってしまいました。

 ユーザー目線を忘れずに取り組んでいくつもりです。

◆手始めに大手他社動向を調べていますが、

 企業によって対応は多種多様を極めています。

 その企業が福利厚生でいえば、何に力を注いでいるのか

 プランを見ればだいたいわかります。

 さすが、少子高齢化の時代。

 児童サービスや介護サービスがプランに加わっているのには、

 多少驚かされました☆

 企業によっては年間1人当たり30万円以上の予算を確保している企業もあり、

 「充実した福利厚生」が企業の魅力の1つとなっているのかもしれません。

 よしっ、魅力的なメニューにするぞっ♪

◆【昨日のEURO2008結果】

 昨日はいよいよセミファイナル第1戦、ドイツvsトルコが行われました。

 手堅いサッカーで優勝候補のポルトガルをくだしたドイツ、

 戦前の予想を大きく覆しミラクル連発で勝ち上がってきたトルコ、

 試合はかなり白熱したものになりました。

 先制したのはトルコ。

 勢いが勝っていた中での先制点です。

 すかさずドイツも反撃し、同点に追いつきます。

 その後は一進一退の攻防。

 ドイツが勝ち越すのですが、またトルコが追いつく展開。

 結局、決勝点となる3点目は・・・・・地力で勝るドイツに入りました。

 ドイツ3-2トルコ、ついにトルコが力尽きました。

 ファイナリストの椅子の1つ目はドイツが取りました。

 今日はもう1つの試合、ロシアvsスペインが行われます。

 サッカーファンとしては、ファイナルでドイツvsスペインが見たいな♪

◆さて、昨日は「良質な関係を作り出す」というテーマで、

 人間関係・ビジネス、どちらにも共通して

 「信頼」という名の架け橋が必要であることをお伝えしました。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆自分と相手方との良質な関係を作り出すためには、

 お互いの「信頼」が必要であることは昨日お伝えしました。

 ご自身と周囲との人間関係やビジネス上での取引を

 イメージしていただければ、わかりやすいかもしれません。

 良好な関係を作れるにこしたことはないですよね☆

 ・

 しかしながら、メンタル面で病んでしまう方の最大の原因は、

 この「人間関係」にあると言われています。

 意外と多くの方が悩まれているというのが現状です。

 できそうでできない、作れそうで作れない、簡単そうで難しい、

 それが良質な関係作りだと思いますので、

 みなさまの一助となれば幸いです。

◆本題に戻りますが、良質な関係を作り出すために、

 お互いに「信頼」をぶつけ合うためには、どうすればよいのでしょうか?

 みなさんはそのためにどんなことを意識されているでしょうか?

 ・

 私の場合は、

 「聞く」のではなく、「聴く」ようにしています☆

 ・・・・・意味がわからないですよね(笑)。

 補足していきます。

◆良質な関係を作っていきたいという間柄ですから、

 当然ながらそこには会話が存在するはずです。

 通りすがりですれ違った人や電車で前に座っている人、

 映画館でたまたま横になって一緒に映画を観た人、

 との良質な関係を作る方法は、わかりませんので(笑)。

 そこで交わされる会話や一つ一つの言葉に対する対応で、

 相手に「信頼」をぶつけていく他方法はありません☆

 そこで大切なポイントが、「聴く」ことなのです。

◆あくまで自分自身の心の持ちよう、

 イメージとして読み進めていってくださいね。

 そうでないと、頭がおかしいと勘違いされそうですので(笑)。

 ・

 「聞く」という字を見てみてください。

 「門」に「耳」という文字から成り立っています。

 ‘門の前で耳で聞いて、

 相手の言葉がオッケーであれば「通ってよし」、

 ダメだったら「ここは通さない」’

 そんなイメージをしてしまう文字なのです。

 これって相手が自分に合わせないと、

 こちらは受け入れられないような感じがしてしまいます。

◆その一方で「聴く」という字をよく見てください。

 「耳」に「+」して「目」と「心」という文字から成り立っています。

 ‘耳だけで聴くのではなく、

 目と心も使って相手の話を聴かなければダメですよ’

 というメッセージの込められた文字のように感じます。

 まさしく相手の言葉を「聴かなければ」、信頼は得られません。

 逆に言えば、相手の言葉を目と心も使って真摯に聴くことができれば、

 相手が何を言わんとしているのか、何を望んでいるのかは、

 感じることができるはずです。

 心のない対応では信頼が得られないのと同様で、

 まずは相手の意思をくみ取るための「聴く」姿勢が必要なのです♪

 何となくわかっていただけるでしょうか?

◆今日は「良質な関係を作る」というテーマで、

 相手の言葉を「聴く」ことをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆人間関係とビジネス、共通する架け橋は?☆

まずはポチッと運気上昇!←応援してくれるあなたは今日もツイてる☆

◆「漢字Tシャツ」というものをご存知でしょうか?

 イメージとしては、外国人の方が私たちから見て

 ‘意味をわかって来てるのかなぁ?’

 と思わせるような漢字が前面にプリントされているアレです☆

 何となく想像つきますよね。

 それのもっとオシャレなタイプのTシャツです。

 あの漢字Tシャツを日本で初めてビジネスにした方が、

 西村和弘さんです。

 今は、『Anything』という会社を作り、活躍されています。

 ⇒ http://www.anything.ne.jp/new/arch/03company/index.html

◆その方の著書を読みました。

 【今日の1冊:そのまま使える起業の武器!】

そのまま使える起業の武器! そのまま使える起業の武器!

著者:西村 和弘
販売元:ぱる出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この著書の中では、

  ●アブナイ起業の考え方

  ●実践で即役立つ成功のルール

  ●ビジネスセンスを磨く用語集

  ●資金運用の注意点

 などなど、脱サラして会社を興し、

 成功した過程を惜しげもなく公開しています。

 失敗談も多く入っているので、とても参考になりました。

 脱サラに惹かれるわけではないのですが、

 「起業」は常に頭に置いておきたいキーワードです♪

◆さて、昨日は「自分の財産は自分で守る」というテーマで、

 不動産購入の最後の決め手となるポイントをお伝えしました。

 不動産投資という内容からガラッと変えて、

 今日は新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆「人間関係」という言葉を聞いて、どのように感じますか?

 ご自身にとってはプラスのイメージでしょうか、マイナスのイメージでしょうか?

 それとも何のイメージも持っていないでしょうか?

 ・

 家族関係にせよ、友人関係にせよ、恋人関係にせよ、職場関係にせよ・・・

 どの関係においても、大きなくくりでは人間関係となります。

 したがって、どのようなイメージを持っているにせよ、

 私達が生活している限り、人間関係は切っても

 切り離せないものだということがわかります☆

◆また、一方の世界で、ビジネスの場においても、

 自分一人で全てが成り立っていくわけではありません。

 ビジネスが成立していくためには、

 自分が行っていることに対しての相手方がいます。

 それは取引先であったり、契約先であったり、お客様であったり、

 具体的な相手は異なります。

 しかしながら、自分と相手方との関係があって初めて、

 ビジネスがビジネスとして成り立つのです☆

 「自分だけが満足できる商品を開発して売って、

 自分がその全てを買う。」なんていうビジネスモデルは、

 成り立つわけがないですもんね。

◆お伝えしているように「人間関係」と「ビジネス」は、

 私達の生活と非常に密接しています。

 あまりにも近すぎて、普段は意識していないくらいかもしれません。

 この両者がうまくいかないよりも、

 うまくいかせられた方が当然よいですよね。

 「うまくいく」という表現は抽象的かもしれませんが、

 つまりはA対Bの関係が潤滑に成り立ち、

 どちらも満足できれば良いという話です☆

◆では、あなたはこのA対Bの関係を満足させるための、

 またトラブルが起きないための「架け橋」となるべきものをご存知でしょうか?

 知らなくてもかまいません。

 この「架け橋」となるものは何だと思いますか?

 あなたが人間関係で最も重視していることは何ですか?

 あなたはどんな人とであれば、

 友好な人間関係を構築することができますか?

 それがわかれば、ビジネスにも同じことが当てはまるのです。

 さて、何でしょうか・・・?

◆あまり引っ張りすぎるのも好きではないので、

 私なりの答えをお伝えします。

 人間関係しかり、ビジネスしかり、その架け橋となるのは、

 『信頼』

 であろうと考えています。

 相手と自分との間に、「信頼」という架け橋を架けられるかどうかが、

 人間関係においても、ビジネスにおいても外せない要素ではないでしょうか?

◆例えば、

  ●偽装された牛肉を買えますか?

  ●使いまわしにされた料理に満足できますか?

  ●作り置きされていた点滴を使う病院に行きたいですか?

 自分が消費者という立場に立った時、

 このように信頼の架け橋が崩されてしまった相手方からは、

 何の満足も得られないはずです。

 信頼を得ることというのが、いかに大切かが身にしみる事件ですよね。

◆では、「信頼」がキーワードであるということを踏まえたうえで、

 相手方の「信頼」を得るためには、

 どのようにしていけばよいのでしょうか?

 それを書き始めると長くなりすぎるので・・・・明日に譲ることにします。

◆今日から、「良質な関係を作り出す」というテーマで、

 人間関係・ビジネス、どちらの架け橋にも

 「信頼」が必要であることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆不動産を選ぶ最後の決め手とは?☆

まずはポチッと運気上昇!←応援してくれるあなたは今日もツイてる☆

◆昨日は、職場の大先輩方とランチに行きました。

 場所は『貝作』という、料亭のような雰囲気のお店でした☆

 【今日のお店:貝作】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g198600/

 ランチで1,500円というのは自分にとってはかなりリッチなのですが、

 夜の部の値段を見たら納得しました。

 桁が1つ増えてましたから(笑)。

 落ち着いた個室でゆっくりと食事ができ、

 丼+麺類+刺身+1品料理+デザート+食後のコーヒーで、

 1,500円であれば、相応かなぁと思いました。

 美味しかったですよ♪

◆大先輩方からは、職場の歴史のようなものを教えてもらいつつ、

 気楽な感じで情報交換をすることができました。

 本当に同じ部署になって親密になる方もいらっしゃいますが、

 実はこの方々とは職場外の運動班で仲良くなった方々。

 すごく良くしていただいてます!

 人間関係は、どこでつながっていくかわからないので、

 時間の許す限り色々なイベントや活動に参加しておくのが吉ですね。

◆さて、昨日は「自分の財産は自分で守る」というテーマで、

 不動産選びの5つの着眼点の残り3つをお伝えしました。

 特に最後の着眼点である、

 「優秀、かつ、信頼できる不動産管理会社を見つけること」

 が一番覚えておいていただきたいポイントでした☆

 それでは今日は、まとめとしてお伝えしていきます♪

◆昨日で、私が不動産選びの際の着眼点をお伝えし終えました。

 もし、実際に不動産を購入される場合は、

 もう一度自分ごととしてじっくり読んでいただければ、

 今よりもさらに理解が深まるはずです。

 他人の服選びへの店員さんのアドバイスは聞き流せますが、

 自分が着る服を選ぶ時は真剣に聞きますよね。

 それと同じです(笑)。

◆ただし、不動産購入にはよっぽどの決断力がないと、

 即決することはできません。

 (まぁ、即決しないでよいのですが)

 即決どころか、

 ‘本当にこれでよいのかなぁ。’

 と迷い始めるとキリがありません。

 そこで、そんな迷いを解消するためにやっておくべきことを

 最後にお伝えして、今回のまとめとします。

◆やっておくべきことは、至ってシンプルです♪

 2つあります。

 まず1つ目が、

 「納得いくまで多くの物件を見ておくこと」

 です。

 要は、比較対象として考えられる物件を

 たくさん見ておくことが重要です。

 多くの物件を見ると、そのメリット・デメリットが、

 自然にわかるようになります。

 そして、その物件を自分の基準に加えることができることで、

 自分が現在選ぼうとしている物件の魅力がわかります。

◆例えば、ランチで洋食屋さんに入ったとします。

 店の前に

 [本日のお薦めはカレーライス]と書いてあったので、

 あなたは店に入るなり、

 「カレーライス1つ」

 と注文したとしましょう。

 しかし、後からメニューを眺めてみると、

 ボリュームたっぷりのカツカレーや

 とても美味しそうなハンバーグがありました。

 最初にメニューを眺めてから注文をしたのであれば、

 自分のカレーライスに納得できますが、

 もう頼み直せない状況になってから他のメニューを知るというのは、

 ちょっと悔しいと思ってしまうこともありますよね。

 ですから、最初から決めてしまうのではなく、

 メニューを一通り眺めてから注文することをお勧めします♪

◆そして2つ目です。

 それは、

 「自分の直感を信じること」

 です。

 これは、私が信頼する不動産管理会社の営業マンの方にも、

 同じようなことをおっしゃってました。

 「何かあるんですよねぇ、自分に合った物件と会わない物件が。」

 と。

◆この‘直感’というのは、

 「買うべき」、「買わないべき」のどちらも含みます。

 ‘条件は完璧ではないんだけど、この物件は何か魅かれるものがある’

 ‘条件には満足なんだけど、どうもこの物件は好きになれない’

 という言葉では説明できない感覚的なものを信じた方がよいです。

 このフィーリングが、物件購入の最後の決め手となります☆

◆おかげさまで、私もた~っくさんの物件を見せていただいたおかげで、

 ‘あぁ!この物件何かイイ!!’

 と一目見た時に思えた物件と出会うことができました。

 そうなると、投資結果うんぬんではなく満足できます。

 自分の直感を信じてみてください♪

◆今日でこのテーマは一区切りをつけたいと考えています。

 だいたい、「リスクヘッジ」なんて言葉すら、

 つい最近まで知らなかった私ですが、

 今はひしひしとその重要性を感じています。

 リスクヘッジの方法には、今回お伝えしたような現在ある財産を、

 様々な分野(「金(ゴールド)」についても興味があります)配分して

 リスクを減らすやり方の他にも、

 キャッシュフローの入口を増やす方法もあります。

 それどころか、もっともっと方法はあるはずです。

 現実世界は待ったなしです☆

 自分が知っていようが、知っていまいがリスクはやってきます。

 「知らなかった・・・」で後悔しないように、

 様々な知識をみにつけていきましょう♪

◆今日は「自分の財産は自分で守る」というテーマで、

 不動産購入の最後の決め手となるポイントをお伝えしました。

 明日からはまたテーマを変えてお伝えしていきます。

今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆物件だけを見ると、不動産選びは失敗する☆

まずはポチッと運気上昇!←応援してくれるあなたは今日もツイてる☆

◆昨日は、趣味に没頭する一日にしようと決めていたので、

 読書とサッカーに全てを捧げました。

 台東区立図書館は、意外と蔵書が多いため、

 読みたいなぁと思っている作品が、比較的容易に入手できます☆

 以前の更新でお伝えしたこともありますが、

 私は東野圭吾さんの作品を好んで読みます。

 ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_244a.html

 自分の中ではけっこう読んだよなと思っていたのですが、

 図書館の検索をかけてみると、

 まだ読んでない作品もあり、早速予約。

 昨日読み始めました。

◆昨日読んだ作品は、

ウインクで乾杯 (ノン・ポシェット) ウインクで乾杯 (ノン・ポシェット)

著者:東野 圭吾
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 と、

夜明けの街で 夜明けの街で

著者:東野 圭吾
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 前者は構成としてあまり好きなタイプの作品ではなく、

 ‘とりあえず読み終わった’という感覚が残りました。

 後者は、途中からうっすら展開が読めるものの、

 最後は「う~ん・・・」と唸ってしまう内容。

 時折思うのですが、東野さんの作品の主人公は男性が多いにもかかわらず、

 女性層のファンがあれだけ多いのが不思議ですね。

 感情移入とは別物なのかなぁ?

 次は、『赤い指』を読みます♪

◆昨日は、サッカー日本代表のバーレーン戦がありました。

 いつもながら、試合開始時にはテレビの前でビール片手に観戦モード。

 どしゃ降りのさいたまスタジアムから、

 知人の写メも入り、気分は生観戦☆

 試合内容は・・・・・正直、物足りない。

 なんだろ、別に間違った方向に進んでる感じはしないんだけど、

 いまひとつ物足りなさが残る内容。

 1点は1点・・・確かにそうなんだけど。

 最終予選は、もっと厳しい戦いになる中で、

 若干の不安が残ります。

 でも、がんばれニッポン!!

◆【昨日のEURO2008結果】

 今朝はクウォーターファイナル第4戦のスペインvsイタリアの試合。

 ここまでの3戦は全てグループ2位が勝っているので、

 なんとかスペインにグループ1位の意地を見せてほしいなと思いつつ、

 セミファイナルが見てて面白いであろうという理由でスペインを応援しました。

 開始から、スペインがボールポジッションを高めて攻めて、

 イタリアが守備からのカウンターを狙うという展開。

 イタリアのGKブッフォンのセーブもあって、試合は膠着状態。

 90分+延長30分を戦っても決着がつかず、勝負はPK戦に。

 PK戦は試合の勢いもあり、スペインが4-2でイタリアをくだしました。

 これでベスト4が確定☆

 ドイツ、トルコ、ロシア、スペイン。

 オランダ、クロアチアが上がってこれなかったんだから、

 逆にサッカーは面白い!

 個人的には決勝はドイツvsスペインで、

 スペインが優勝してほしい・・・な~んて想像をしながら、今日も寝不足♪

◆さて、昨日は「自分の財産は自分で守る」というテーマで、

 不動産選びの5つの着眼点の2つをお伝えしました。

 今日は残り3つをお伝えしようと思っています♪

◆ここ数日、リスクヘッジの1つの方法として、

 不動産投資をお伝えしているところです。

 ただ、不動産投資なんて簡単に言っても、

 めちゃくちゃ大きな買い物であることは間違いありません。

 失敗は極力避けていきたいものです。

 絶対に失敗したくないのであれば、

 投資をしないのが一番です(笑)。

 ですので、この内容は1つの選択肢としてとらえてくださいね。

 不動産投資を全力で薦めているわけでは決してありませんので。

 あしからず。

◆それでは引き続き3つ目の着眼点です。

 これは

 『物件そのもの』

 です。

 実際に投資の対象となる不動産が、

 どのような物件であるのかに注目しないわけにはいきません。

 物件に魅力が皆無だとしたら、

 インカムゲインが期待薄になってしまいますもんね。

 基準としては、条件が整えば、

 【自分が住んでもよいか、よくないか】

 です☆

◆私の場合であれば、女性ではないですが、

 やはり1階よりは2階以上に魅力を感じます。

 それに最低限風呂・トイレは必要ですよね。

 プラス、今はエアコンが付いてないと多少厳しいです。

 和室よりは洋室の方が魅力を感じますし、

 築年数も築20年以上の物件よりは、平成に建設の物件の方が良いです。

 それにどんなに魅力的な物件であっても、

 価格が割高であれば買うことはできません。

 サラリーマンであれば1,000万円以内の物件の方が、

 初めはよいのではないかと思います。

 こんな感じで、自分なりの外せない条件からあった方がよい条件を、

 決めて物件をみていくと、自ずと対象物件は狭まります。

 自分が住みたくないような物件は、選ばない方が賢明です☆

◆続いて4つ目の着眼点です。

 これは、

 『中古ワンルームであること』

 です。

 「空室リスク」という言葉があります。

 これは投資した不動産を借りてくれる人がいないと、

 家賃が入ってこないため、ローンを自分で払わなければならなくなるリスクです。

 そのような空室リスクを考えて、アパート1棟投資がよいということも聞きますが、

 そのアパート自体の立地が悪ければ、空室リスクはさらに高いものになります。

 「じゃぁ、立地がよい物件を探せばよいじゃないか。」

 という声もありますが、立地がよくて1棟投資ができる物件というのは、

 そんなにあるものではありません。

 ですから、立地がよいという前提ではありますが、

 中古ワンルームマンションの区分所有の方が、

 リスクは下げられると考えられます。

◆それに、キャピタルゲインを考えても、

 ワンルームタイプであればそこまで価格帯が高くないので、

 比較的流動性があると言えますが、価格帯の高いファミリータイプでは、

 流動性がどうしても低くなってしまいます。

 売買ができなければ、そもそもキャピタルゲインは発生しませんので、

 やはり中古ワンルームマンションが有利だと考えています☆

◆最後に5つ目の着眼点です。

 実は、これまでの4つの着眼点は、比較的言われている内容で、

 本を読んでいてもよく見かけます。

 しかし、5つ目は私の実体験からのものです。

 それは、

 『良い不動産管理会社を見つけること』

 です。

 実は、サラリーマンで不動産投資を行ううえでは、

 ここが一番重要なポイントだと確信しています!

◆何だかんだ言ってみても、しょせん不動産投資については素人です。

 物件を詳しく見る知識もありません。

 また、購入以降の管理をすることもままなりません。

 そして何より、面倒な手続きを自分でしなければならなないとなると、

 それだけで気分が盛り下がってしまいます。

 (本当は自分で全てやる方が勉強になるのでしょうが)

 ・

 そんな不安要素を全て解決してくれるのが、

 【優秀、かつ、信頼できる不動産管理会社】

 なのです。

 優良不動産を見つけるというよりも、

 優良会社を見つける方が成功するに違いありません。

 かく言う私も、お世話になってる会社がなければ、

 不動産投資はしていなかったと確実に断言できるからです。

◆優秀な不動産管理会社を見つけられると、

  ●優良物件を見つけてくれる

  ●事務手続きの一切を代行してくれる

  ●家賃保証、家賃滞納保証をしてくれる

  ●税金についての知識を教えてくれる

 などなど、全部自分でやろうと思ったら、

 大変な作業をいくつもクリアーしてくれます☆

 「不動産選びは、不動産管理会社選び」

 と言っても過言ではないと思います。

 ちなみに、大々的に言うつもりはありませんので、

 私がお世話になっている不動産管理会社を知りたい方は、

 ご一報くだされば、お伝えします♪

◆ということで、今日は「自分の財産は自分で守る」というテーマで、

 不動産選びの5つの着眼点の残り3つをお伝えしました。

 明日でこのテーマは一区切りをつけようと思います。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆不動産選びの5つの着眼点とは?☆

まずはポチっと運気上昇!←応援してくれるあなたはカッコいいから☆

◆昨日は、良い意味でくされ縁となっている

 中学校時代の同級生4人で集まりました。

 今回集まった目的はいつもの単純な飲みとは違って、

 私のビジネスモデルを見てもらうためでした。

 まぁ、結果から言うとポシャりました(笑)。

 最もな結論に落ち着いたとは思いますが。

◆この3人のすごいところは、

 誰と2人になっても変わらないところ。

 普通はグループで仲が良いと、

 ‘2人になると微妙だなぁ。’

 と思ってしまう人が混じっているものです。

 だけど、この3人とは全くそれがない。

 誰と2人になろうが、3人になろうが、4人になろうが、

 常に好き放題言ってます(笑)。

 肩の力抜きまくりで話せる連れなので、貴重な存在です☆

 ってことで、情報交換もたくさんできたので、

 イイ息抜きができました♪

◆【昨日のEURO2008結果】

 昨日は、クウォーターファイナル第3戦。

 オランダとロシアの戦いでした。

 ここまでグループリーグ3戦全勝と乗りに乗ってるオランダと、

 そのオランダ出身の名将ヒディング率いるロシア。

 ロシアは前評判の高かったスウェーデンに競り勝っての

 グループリーグ突破なので、かなり怪しい存在。

 試合は膠着した展開で始まりました。

 意外にも、試合を支配しているのは圧倒的にロシア。

 豊富な運動量とプレスで、いつものオランダらしさが全く出せない。

 スコアレスで前半を終え、迎えた後半先制点はロシアに生まれる。

 このまま試合が終わってしまうかと思われた後半42分、

 フリーキックからオランダが意地の同点弾。

 試合は延長戦に。

 延長戦では、運動量が落ちないロシアに勢い。

 結果は、オランダ1-3ロシア ということで、ロシアがベスト4に進みました。

 これでクウォーターファイナルは今までの3戦とも

 グループリーグ2位通過のチームが勝利。

 今日のスペインvsイタリアも果たしてそうなってしまうのか!?

 今日は日本代表もバーレーンとグループ首位をかけた戦いに臨みます☆

◆さて、昨日は「自分の財産は自分で守る」というテーマで、

 私が初めて投資した物件についてお伝えしました。

 今日は物件選びの際のポイントをお伝えしていこうと思います。

 投資用でなくても、これからいつか不動産を購入しようと思う方には、

 参考になるのではないかと思います♪

◆恥ずかしながら、昨日は私の初めて不動産投資した物件が

 どのようなものであったかをお伝えしました。

 ただ、私もやみくもに買ったわけではありません。

 もちろん探してみた1件目がこの物件だったわけではありません。

 そこには当然選択基準があります☆

 この物件のココはいいけど、ココは駄目という感じで。

 それを踏まえた上で、運よく自分の希望にかなり近いものが見つかれば、

 購入の対象になるわけで、無理して気に入っていない物件を

 購入する必要は全くないわけです。

 ということで、参考までに私が感じている

 『失敗しないための不動産選びの5つの着眼点』

 をお伝えします。

◆と、その前に不動産投資を考える上では、

 避けて通れない2つのキーワードがあります。

 それは「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン」です。

 ・

 まず、インカムゲインとは家賃収入のことです。

 家賃収入から管理費・修繕積立金などの経費や、

 住宅ローンの返済を差し引いた残りの額のことを指します。

 このインカムゲインがマイナスであれば、

 不動産投資をする意味が薄れます。

 このインカムゲインを常にプラスに保っておくことは、

 当たり前ですがめちゃくちゃ大切です☆

 ・

 キャピタルゲインとは、物件の売買をした時に発生する儲けのことです。

 要は、500万円で買った物件が600万円で売れた場合には、

 100万円のキャピタルゲインが発生したことになります。

 安い時期に買って、高い時期に売ればその差益を得ることができます。

 今はなかなか得にくくなってはいるものの、

 このキャピタルゲインも常に頭の中に置いておく必要があります☆

◆この2つのキーワードを理解したうえで、

 5つのの着眼点に入っていきます。

 まず、1つ目の着眼点は、

 【買うタイミング】

 です。

 これは物件どうこう以前に、

 「今は不動産投資をする時なのか、してはいけない時なのか。」

 を見る必要があります。

◆例えば、

  ●インフレで金利が高い(即金で買えてしまえば問題ないのでしょうが)

  ●不動産自体の価格が値上がりして、平均的に割高

  ●不動産価格が下落し続けて、まだ底が見えない

 などなど、サラリーマンが不動産投資を始めるためには、

 不利になる時期があります。

 そのような時期は、何もせずに静観しているだけで十分で、

 また購入に適した時期が来た時に素直に購入すればよいのです。

 下手に高い時期に無理して買ってしまうと、

 キャピタルゲインが全く期待できない状況になってしまうので、

 これが1つ目の重要な着眼点と言えます。

◆次に2つ目の着眼点です。

 2つ目の着眼点は、

 【物件の場所】

 です。

 不動産投資においては、

 一にも二にも場所が本当に大切です。

 いわゆる立地条件ってやつです。

◆いくら物件自体が魅力的なものであっても、

 安く買える時期であっても、

 場所が悪い物件は購入を控えた方がよいと考えます。

 なぜなら、インカムゲインとなる家賃が、

 継続的に入ってくる確率が減少してしまうからです。

 インカムゲインを考えるのであれば、

 家賃が入ってくることは必須条件です。

 具体的な好立地の条件として以下のものを考えています。

  ●人口が増加傾向にある(郊外は避ける)

  ●駅から徒歩10分圏内(徒歩5分圏内が理想)

  ●住環境に適している(繁華街は避ける)

  ●周りに人が集まる要素がある(学校や会社等)

 郊外であっても、大学が近くにあったり大企業がある場合は、

 立地としては悪くないのかもしれませんが、

 今後の人口減少のことを考えると、私は対象外としています。

◆阪神タイガースという関西に熱狂的なファンが多くいる

 プロ野球チームがあります。

 例えば、タイガースグッズを売るお店を出す場合に、

 関西に出店するのと、東北に出店するのであれば、

 どちらが儲かると思いますか?

 当然、関西ですよね♪

 なぜなら、タイガースファンが多いから。

 さらに、甲子園球場の近くに出店するのと、

 甲子園から10キロ離れた商店街に出店するのとでは、

 どちらが儲かると思いますか?

 これも当然甲子園の近くですよね♪

 なぜなら、ファンがたくさん通るから。

 そんな考え方が、不動産にもそのまま

 当てはまるのではないかと思います。

 ということで、

 立地・・・・・めちゃめちゃ大事っす☆

◆3つ目の着眼点は・・・・・といこうとしたのですが、

 あまりにも長くなりそうなので、3つ目以降は明日に譲ります。

 今日は2つ目の着眼点までをお伝えしました。

◆今日は「自分の財産は自分で守る」というテーマに、

 私が思う不動産選びの5つの着眼点の2つをお伝えしました。

 明日は3つ目の着眼点からお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆初めての不動産投資物件はココでした☆

◆先日、通勤で駅まで向かう途中に、

 道で止められました。

 その先には、着物を着た方と数人がちょっと張りつめた空気☆

 ‘何かの撮影かなぁ。’

 と思いながら眺めていました。

 そのシーンの撮影が終ったようだったので、

 通り過ぎようとしてパッと横を見てみると、着物を着ていた方は、

 【蒼井優】さんでした!!!

 ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%BC%E4%BA%95%E5%84%AA

 ‘おぉ♪’

 さすがにこれには不意を突かれ、

 しばし足を止めてしまいました。

◆やっぱりテレビで見るよりも、

 実物の方が明らかに可愛いですね☆

 なんと言っても顔が小さい。

 いくぶん緊張した面持ちでしたが、

 めっちゃ綺麗で、艶やかでした。

 すごく魅力的な人だなぁと感じました。

 スタッフに聞くと、来週火曜日(6月24日)放送の

 『おせん』というドラマの最終回の撮影とのこと。

 ⇒ http://www.ntv.co.jp/osen/

 自宅に帰ると早速録画予約しているミーハーな私がいました(笑)。

 東京に住んでると、これからも芸能人に遭遇できるでしょうか?

◆【昨日のEURO2008結果】

 いや~、熱いっ!

 実に熱い、EURO2008☆

 クウォーターファイナルになり、さらに熱さを増してますね。

 昨日のクロアチアvsトルコの試合もかなり白熱した試合になった模様。

 両者得点が奪えないまま、延長後半が終わるかに見えた後半14分、

 クロアチアが待望の先制点を奪う。

 残りロスタイムさえしのげばクロアチアの決勝進出が決まるのだが、

 まさかの延長後半ロスタイム、トルコの奇跡の同点弾が決まる!

 トルコはグループリーグ最終戦から、神がかりな試合をしています。

 ・

 今大会初のPK戦へ突入。

 PK戦ではプレッシャーからか、クロアチアの選手が外す、外す。

 結果としてクロアチアの4人目が止められた時点で、

 クロアチア1-1(PK1-3)トルコでトルコの勝利☆

 グループA、Bともに2位で決勝トーナメントに上がったチームが、

 セミファイナルに駒を進めました。

 そしていよいよ今日は、オランダが登場。

 対するロシアもかなり不気味な存在。

 ここは今までのジンクスをくつがえして、

 あのグループCを突破したオランダに勝ち進んでもらいたいっす♪

 ・・・今日も寝られない(笑)。

◆さて、昨日は「自分の財産は自分で守る」というテーマで、

 リスクヘッジがなぜ必要なのかをお伝えしました。

 とは言っても、株や不動産は何も考えずに、

 ただやればイイというものではありません。

 最低限のリスクと基準は知ってから始めることをお勧めします。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆資本主義国家で生活する私達にとって、

 お金をはじめとする財産は生活を継続するうえで核となるものです。

 (あっ、共産主義国家でもこれは一緒か)

 自給自足で生活できるような環境が整っていない限りは、

 うまく財産と付き合っていかなければなりません。

 今持っているお金の価値が、

 今後どのように変動していくかわからない中では、

 色々な情報を取捨選択して、お金をうまく活用して、

 効果的な財産を、「自分で」形成していくしかありませんよね。

 ってことで、じゃぁ私の場合です。

◆まず、これは余談になりますが、

 私は株もリスクヘッジの1つの手段だと考えています。

 自分の性格には長期ストックの方が向いていると判断しましたので、

 今は短期の売買はほとんどしていません。

 ただ、割安だと思える銘柄をどんどん探して、

 安いと感じる時だけに仕込むようにしています。

 結果が出るのは、まだまだ先の話です。

 勉強は継続的にしていますけどね☆

◆となると、残る私のリスクヘッジ手段は不動産になります。

 不動産投資って、金額も高額ですし、

 変な物件をつかまされちゃったら嫌ですよね。

 慎重になって当然な分野だと思います。

 私もビビりながら飛び込んだ世界だったので、

 できるだけ忠実にお伝えしていきます。

 ただ、私は不動産業者のまわし者でもありませんので、

 誤解しないでくださいね(笑)。

◆私が実際に購入した物件をお伝えしまっす。

 場所は練馬駅徒歩5分です。

 練馬をあえて選んだということはなかったのですが、

 池袋まで6分ですし、西部池袋線に加え、

 都営大江戸線が開通して新宿や六本木へ1本でアクセスできる

 便利さに魅力を感じました。

 まずは、自分が便利だなと思わなければ、

 借りる人も便利だとは思わないはずですので☆

◆形状は、中古ワンルームマンション。

 広さは17㎡弱ですので、ハッキリ言って狭いです。

 ただ、自分も一人暮らしをしていた経験上、

 これくらいのスペースがあれば、

 一人で住む分には不都合はありません。

 それよりも広い家族用のマンションは、

 流動性が低いので、できるだけ避けたいと感じていました。

 築年月は平成5年末なので、今年で満15年の物件となります☆

◆物件価格は、880万円、諸経費込みで930万円でした。

 インターネットで相場価格的なものを調べてみましたが、

 条件を考えれば相応な価格だと判断しました。

 管理費9,240円、積立金4,200円。

 若干高いかなぁとは思ったのですが、19年7月に大規模修繕工事を

 実施していた直後だったので、きちんと積立をしている

 管理組合があるということで、納得しました。

 賃料は今63,000円で貸しています。

◆そして、契約前には実際に現地に行って、

 自分の目で確かめました。

 オートロックもあるし、周囲の環境も悪くない。

 花壇の整備もされているし、大通りに直接面していない等の

 条件はやはり自分で確認した方が確実ですから。

◆ってな感じで、私の最初の不動産投資物件を決めました。

 毎月の収支は、

 家賃収入 63,000円

 管理費・修繕積立金 13,440円

 管理会社への管理料 3,150円(←これがポイントなのですが、また明日)

 住宅ローン 35,000円くらい(元金が減るので、変動します)

 残りがプラス。

 固定資産税や不測の事態に使います。

 たまれば繰り上げ償還に充てることもできます。

 つまり、今のところ自分の買った不動産のローンは、

 その借主さんが支払ってくれているようなものなのです。

 そこが不動産投資のミソですかね♪

◆こうして私は不動産オーナーへの一歩を踏み出しました。

 10年間で3戸は所有したいなと考えています☆

 慎重な私が不動産選びで見るポイントは、明日お伝えしますね。

◆今日は、「自分の財産は自分で守る」をテーマに、

 私の初めての不動産投資物件をご紹介しました。

 明日は不動産選びの外せないポイントをお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆自分の財産は自分で守らなきゃ!☆

◆『スリッパの法則』

 をご存知でしょうか?

 レオスキャピタルワークスというファンド会社を経営されている

 藤野英人さんが作られたものなのですが、

 内容はこういったものです☆

 ・

 「社内ではスリッパを履き替える会社に投資すると、不思議に儲からない。」

 ・

 こうした習慣は、「会社は家と同じ」という経営者の

 考え方から派生したものが多く、靴を脱ぐことで会社の

 オープン性が失われるからとのこと。

 う~ん、わかるような気がします。

◆他にもゴールドマンサックス社で働いていた頃の多くの経験から、

 ファンドマネージャーならではの法則を生み出しています。

 例えば、

  ●トイレの汚い会社への投資は必ず損をする

  ●極端に美人の受付嬢がいる会社は問題がある

  ●相談役のいる会社は成長性が少ない

  ●社員同士を「さん」付けで呼び合う会社への投資はリターンが高い

 などなど、けっこう面白い内容でした。

 投資うんぬんではなく、新たな視点を得られた気がします。

 【今日の一冊:スリッパの法則(藤野英人)】

スリッパの法則―プロの投資家が明かす「伸びる会社・ダメな会社」の見分け方 (PHP文庫) スリッパの法則―プロの投資家が明かす「伸びる会社・ダメな会社」の見分け方 (PHP文庫)

著者:藤野 英人
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆【昨日のEURO2008結果】

 昨日はいよいよセミファイナル第1試合。

 ポルトガルvsドイツの試合が行われました。

 C.ロナウドを中心にチームが一体感を増して、

 前回大会ファイナリストで勢いのあるポルトガル。

 それに対し、バラックを中心に若手が育ちつつあり、

 2006W杯を経験している選手の豊富な堅守のドイツ。

 すごい試合でしたぁ。

 結果はポルトガル2-3ドイツで、ドイツの勝利!

 C.ロナウド、またも無念の欧州制覇ならず・・・。

 ドイツの底力が見えた試合でした。

 これからますます楽しみなEUROです♪

◆さて、昨日は「自分を高める」というテーマのまとめとして、

 成功体験を他の要素にも当てはめていくことをお伝えしました。

 体で覚えたことは、自然と活かせるようになっているものです☆

 それでは今日は、テーマを変えてお伝えしていきます♪

◆この先世の中がどのように変化していくのか、

 正直なところ全く読めません。

 ただ、わからないからといって手をこまねいているだけでは意味がなく、

 それなりの対処法を学び、実践していくのが私のやり方です。

 (結果は、まだまだ伴っていませんが・・・)

◆一般的に言われているようなインフレが到来した場合、

 ご自身の財産がどのようになるか想像したことはありますか?

 インフレとは簡単に言うと

 「モノの値段が上昇し、それに反比例して通貨の価値が下がること」

 です☆

 つまり、それまでは1本100円で買えていたジュースが、

 1本1,000円になってしまいました。

 そうすると今までは1万円で100本買えたのに、10本しか買えなくなります。

 お金の価値が下がっていますよね。

 実際にソ連崩壊後のロシアでは、1本100円だったジュースが、

 1年後には7,000円にまで値上がりしていたそうです。

 信じられないですよね・・・。

 でも、本当の話です。

◆私もリアルに想像したことがなかったので、

 のん気に貯金オンリーで過ごしていましたが、

 色々な話を聞くと、やはりそれではまずいようです。

 お金をそのまま貯金していただけでは、

 今は100万円の価値があったとしても、

 5年後、10年後には今の100万円の価値があるとは考えられません。

 ということで、私もリスクヘッジ目的で

 投資の勉強をしてみようということになったわけです♪

◆色々なセミナーに出たり、本を読んだりした結果、

 私が‘いいなぁ’と思える状態は、

 【預貯金:株:不動産=1:1:1】

 でした。

 これは人それぞれなので、何が正しいとかはありません。

 とは思ったものの、不動産なんて買ったことないし、

 全然イメージがわかない。

 ‘だったら、実際に買ってみたらどうか?’

 という流れになります。

 そこで、実際の購入をイメージしながら、

 またセミナーや本で勉強していきます。

◆購入をイメージしているので真剣です。

 なぜ不動産がよいかと言えば、インフレに強いからです☆

 ・

 仮に1,000万円の不動産を買ったとしましょう。

 もし前述した例のように、1万円の価値が1,000円になってしまったら、

 預貯金は10分の1になってしまいますが、

 不動産はそこまでのダメージを受けることがありません。

 よほど物件に問題があるということでなければ、

 1,000万円の物件は、1,000万円の価値があるのです。

 通常は物価の上昇とともに不動産価値も上昇します。

 ジュースの値段と同じように、1000万円の物件は1億円の物件になります。

 価値としては、現在と変わらないことになりますよね。

◆ただ、インフレ、デフレ問わず、不動産の価値は常に動いているので、

 あまり高い時に購入するのは得策とは言えません。

 株と同様、安い時期に購入して、リスクヘッジしておくのが、

 賢いやり方と言えるでしょう。

 じゃぁ、私は買ったのか、買わなかったのかという話になりますよね。

 結論からいえば・・・・・買っちゃいました(笑)。

 もちろん高い買い物なので、真剣にめちゃめちゃ悩んで買いました。

 どんな物件なのかは、明日お伝えしていきます♪

◆今日は「自分の財産は自分で守る」というテーマで、

 リスクヘッジがなぜ必要なのかをお伝えしました。

 何か皆様の参考になれば幸いです。

 明日は、私が購入した物件についてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆自分が成長し続けるための3つのポイント(ローマは一日にしてならず)☆

◆私のパソコン君は、本当に気分屋さんです(泣)。

 昨日は、漢字の変換を1回ならOKなんですけど、

 2個以上候補を出そうとするとフリーズするという現象に陥り、

 更新することができませんでした・・・。

 現に今もビクビクしながら書いてます☆

 私の更新の一番の強敵は、このパソコン君の気分なのかもしれません。

 「長く使っていくから、仲良くしようね・・・・お願いだから。」

◆梅雨なのに雨が降らない。

 気温は上がる。

 こんな時には辛いものが食べたくなります♪

 ってことで、昨日はランチに激辛が売りっぽいお店に行ってきました。

 【今日のお店:炎麻堂(赤坂店)】

 ⇒ http://www.enma-do.com/akasaka/top.html

 ここの坦々麺とミニ麻婆丼のセットを食べました☆

 坦々麺は、めちゃめちゃゴマが濃厚。

 最後は汁なし坦々麺を食べているかのようでした。

 麻婆丼は、一緒に行った方々からの要望で、5辛にしました。

 すげ~山椒が強くて、舌がビリビリする。

 たぶん、1辛、2辛がよいのではと思います。

 期待通りの汗をダラダラ流しながら、おいしくいただきました♪

◆【一昨日のEURO208結果】

 オランダ2-0ルーマニア

 イタリア2-0フランス

 グループリーグの結果は、1位オランダ 2位イタリア になりました。

 フランスがグループリーグで散っちゃった。

 【昨日のRUEO2008結果】

 スウェーデン0-2ロシア

 スペイン2-1ギリシャ

 グループリーグの結果は、1位スペイン 2位ロシア になりました。

◆これでついにベスト8が出そろいました☆

 決勝トーナメントの組み合わせはこんな感じ。

 第1試合 ポルトガルvsドイツ

 第2試合 クロアチアvsトルコ

 第3試合 オランダvsロシア

 第4試合 スペインvsイタリア

 注目は、第1と第4試合ですよね☆

 セミファイナルくらいで見たい組み合わせだったかも。

 ダークホースのクロアチアが不気味な存在です・・・

 土日の夜が眠れなくなりました(笑)。

◆さて、一昨日は「自分の要素を高める」をテーマに、

 始めたことは3年は続けてみることをお伝えしました。

 「小さなことからコツコツと」・・・西川きよし師匠も言ってます(笑)。

 それでは今日は、今回のテーマのまとめをお伝えしていきます♪

◆今回の「自分の要素を高める」というテーマは、

 ふと気づくと現況に満足してしまう自分への

 戒めの意味を込めて選んだテーマかもしれません。

 元々は

 ‘普通に生活していければ、いいんじゃない?’

 と漠然と考えていた(要は何も考えていなかった)私でしたので、

 時に自分の襟を正す内容をブログで更新し、

 改めて現在の行動レベルを見直して、

 成長していけるようになればいいなと考えています☆

 偉そうなことを書いていますが、

 私の目指すべきあり方を書いてるに過ぎないので、

 ブログ負けしないように、日々精進していきます。

◆ってことで、前回の更新からの流れを継続すると、

 兎にも角にも始めたことは3年は続けてみる。

 そうすると、自分の興味があったり得意な分野ですから、

 継続している間に何か得るものが必ずあります☆

 これは間違いありません!

 1日や1週間では絶対に得られないものが、

 継続することによって、いつの間にか身についていることに気がつきます。

 ・

 例えば、私の場合であれば、仕事上もパソコンを使うので、

 就職する前は凝視しないと打てなかったタイピングも、

 今ではブラインドタッチでほぼ打てるようになっています。

 (昔はブラインドタッチできる人を魔法使いだと思っていました(笑))

 他にも私は経験したことないですが、

 ピアノやギターなんかも、繰り返し練習することで、

 鍵盤の位置や弦の位置を感覚で覚えることができるのでしょう。

 また、英語をはじめとする語学なんかも、

 反復練習や外国に数年住んでいると、

 自然と話せたり聞いたりできるようになると聞いたことがあります。

◆つまり、

 『ローマは一日にしてならず』

 ということですね☆

◆このように自分自身で繰り返し継続していった時に、

 1つの要素を高められるという経験ができれば、

 あとはそれを他の要素にも同じように当てはめていけばよいですよね。

 ただ、他の要素に適応する時に、

 意識するポイントがいくつかあります。

  ●並行する

  ●時間をかけない

  ●優先順位

 などです。

◆私達の時間は限られています。

 ですので、高めたい要素を1つ1つやっていると、

 時間オーバーになってしまう可能性が非常に強いです。

 もちろん、1つに集中した方がやりやすいということであれば、

 自分のスタイルなので、それが一番だと思いますが、

 できれば、いくつかの要素を並行して高めていくのがベストではないでしょうか。

◆そして、目安として最初に3年という期間を出しましたが、

 ずっと3年を意識していく必要はありません。

 環境や技術も、そして自分自身も成長しているわけですから、

 むしろ3年をかけてしまうとまずいわけです。

 かの松下幸之助氏も

 『「石の上にも三年」という。

 しかし三年を一年で修得する努力を怠ってはならない。』

 と言われています。

 まさにその通りでしょう!

◆そして、自分を作り出す要素は無限にあります。

 それこそ全部を100%満足な状態にすることは、

 ほぼ不可能ということは最初にお伝えしました。

 そうであれば、自分がどんなに多くのことに興味があったとしても、

 自分にとって何から高めていけば、自分にとって周りにとって、

 プラスなのかの優先順位を決める必要があります☆

 でないと、やはり時間が足りなくなってしまいますよね。

◆このような点に気をつけながら、

 ご自身の要素を高める努力をしてみてはいかがでしょうか?

 ちなみに、私は今何とかして英語を修得できないものか模索中です。

◆今日は「自分の要素を高める」というテーマのまとめとして、

 成功体験を他の要素にも当てはめることをお伝えしました。

 今日は昨日の分も含めて、ちょい長くなってしまいました・・・(反省)。

 これで今回のテーマは一区切りとさせていただきます。

 明日は、またテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆不具合☆

◆PCに不具合発生………。

 漢字変換すると、なぜかその時点でフリーズしてしまう感じ。

 ってことで、今日はまともな更新ができないっす!

 面目ない☆

◆EUROの熱さ書きたかったなぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆イチローが教える、夢や目標の達成方法☆

◆私は今、職場の人事部門にいるので、

 必然的に重要な書類にも目を通す機会が増えています☆

 中には思わず、

 「お~ぉ!」

 とうなってしまうような書類もいくつか。

 昨日もそんな書類に遭遇しました。

◆何の書類かっていうと、派遣職員の方が嘱託職員になる際の

 履歴書やSPIの結果や元々の派遣会社との契約書でした。

 一番衝撃を受けたのが、何より契約書です!

 某大手派遣会社との契約書だったのですが、

 派遣職員から嘱託職員(正職員)として採用する場合は、

 「年収×○○%」の紹介手数料を支払うことになってました・・・。

 ‘えっ、まだ働き始めてもないのに、その人の年収ベースでの手数料!?’

 しかも、パーセンテージも思ったよりも高くてビックリ☆

 (軽く2桁オーバーしてます)

◆こりゃ~、会社が人件費がかかるっていうのは、

 真実だなぁと思いました。

 だって、この紹介料以外にも、社会保険や雇用保険、年金等々

 まだまだかかるものはたくさんありますし。

 優秀な人材を確保する方法を、

 人事部門として検討していく必要がありますね♪

◆【昨日のEURO2008】

 オーストリア0-1ドイツ

 ポーランド0-1クロアチア

 ドイツは何とか勝ちましたねぇ。

 これでグループBは、1位クロアチア 2位ドイツ という結果になりました。

 おっ・・・これは決勝トーナメント1回戦で、

 ポルトガルとドイツが当たっちゃってる!?

 今日は大注目のグループC。

 抜けるのはイタリアか、フランスか・・・それともルーマニアか。

 明日も早起き(深夜起き)です(笑)♪

◆さて、昨日は「自分の要素を高める」というテーマに、

 「チリツモ効果」を最大限に利用することをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆【夢や目標を達成するには1つしか方法がない。

  小さなことを積み重ねること。】

 この言葉は、まさにその通りだと感じています。

 昨日の更新でお伝えしていた「チリツモ効果」に

 非常に近いニュアンスだと思います。

 ・

 この言葉は現役メジャーリーガーとして活躍されている

 イチロー選手が、言われた言葉です☆

 自分の夢や目標を明確にして、

 あそこまで形にしているイチロー選手だからこそ、

 同じ意味の言葉でも重みがありますよね。

◆実際、自分の要素を高めるうんぬんなどということは抜きにして、

 「何かやろう!」

 と決意しても、行動し、それを継続することはなかなかできません。

 特に私のような人間は、意識をしていないとめんどくささや失念により

 すぐに妥協してしまう性格なので、どんなに小さなことであっても、

 継続していくことには相応のパワーが必要になってしまいます☆

 ‘決めたことはやる!’ と決めて、退路を遮断するくらいの

 勇気がうらやましいです

 (サッカー日本代表の岡ちゃんの姿勢は目を見張るものがあります。)

◆そんなダメダメな私ですが、まがいなりにも

 『継続は力なり』

 をモットーにしていますので、最近は辞めない努力をしています。

 このブログ更新も、気づくと「まぁ、いっか」となってしまう自分を

 鼓舞するための材料となっていることは間違いありません(笑)。

 私が意識しているのは、

 【確実にできることを3年から5年継続すること】

 です。

◆「確実にできること」ということで、ハードルを下げています。

 なぜなら、そうでもしないと継続することが困難だからです。

 まずはできることから始めて、

 段階を経てステップアップしていけばよいと考えていますので☆

 ・

 継続性については、「石の上にも3年」という言葉もありますが、

 私は

 『雨垂れ石をも穿つ』

 という言葉の方がお気に入りです♪

 この言葉の意味は、

 「小さな雨粒でさえも、ずっと石を打ち続けることで石に穴があけられる」

 ということから、継続力の強さがうかがえる言葉です。

 ‘石に穴があくくらいだから・・・きっと3年以上だろうな’

 と、勝手な想像でモチベーションを上げている日々です。

 雨粒には負けないぞ!的な感覚で。

◆要は、

 「千里の道も一歩からでせっかく始めた小さなことであれば、

 3年くらいは続けてみましょう」

 ということをお伝えしたかったのです。

 小さなことの継続ですから、そんなにすぐに結果は出ません。

 ですが、1日1ミリでも0.1ミリでも前進することが大切なのです♪

◆今日は「自分の要素を高める」というテーマで、

 始めたことを3年は続けてみることをお伝えしました。

 何かの参考になれば幸いです。

 明日は、今回のテーマのまとめをお伝えしようと考えています。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆チリツモ効果を最大限利用する!☆

◆週に1回図書館に通うことで、

 色々な本と出会うことができます。

 私が本を探す基準は、著者、ビジネスメルマガのお薦め、タイトルでの直感、

 なるべく新しい作品、小難しくないもの(笑)などです。

◆そんな中、最近はこんな本を読んでいます。

 【今日の一冊:ほめ言葉ハンドブック】

ほめ言葉ハンドブック ほめ言葉ハンドブック

著者:本間 正人,祐川 京子
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 日本人は、どうもほめるのがあまり上手くないようですね☆

 私も思い当たる節がいくつもあります。

 それはほめ方やほめるレパートリーがないのも原因とのこと。

 この本には、効果的にほめるための基本原則や

 具体的なほめ言葉など、わかりやすい文章で書かれています。

 私もこの本に習い、もっと人を素直にほめられるようになります♪

◆【昨日のEURO2008結果】

 トルコ3-2チェコ

 スイス2-0ポルトガル

 いやぁ、トルコとチェコの試合展開には驚きでした。

 残り5分での大逆転!

 サッカーにはこういうドラマティックなことが起こります。

 トルコは勢いがつきましたね☆

 ということで、グループAからは

 1位ポルトガル 2位トルコ が勝ち抜けました。

◆さて、昨日は「自分の要素を高める」をテーマに、

 自分が興味や関心や得意な分野を見つけることをお伝えしました。

 だって、その方が圧倒的に高めるスピードが違いますから。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆自分の要素を高めていくためには、

 1つ1つの要素を地道に高めていくしかありません。

 ただ、時間は有限ですので、

 高めていける要素も選択していかなければならないのは当然です。

 自分にとって、必要であったり、興味があったり、得意だったり、

 やりたくて仕方がない分野を選択します☆

 その後は、どうすればよいのでしょうか?

◆私は、その後のポイントとなる言葉は、

 『ちりも積もれば山となる』

 だと考えています☆

 略して「チリツモ」です。

 このチリツモ効果を利用することが、

 要素を高めていく重要なポイントとなります。

◆‘ちりも積もれば山となる’

 の基本的な意味ですが、

 「ごく僅(わず)かなものでも、数多く積み重なれば高大なものになる」

 ということの喩えです♪

 いい言葉だと思います。

 これを今回のテーマに当てはめてみると、

 「少しの行動でも、それを繰り返していくことにより、

 次第にその要素(能力)が飛び抜けたものになっていく」

 ということです☆

◆例えば、Aさんは

 「自分は何に興味を持っていたり、夢中になれるんだろう?」

 と自問していたところ、まず音楽が好きであることに気がつきました。

 その中でも特に演奏が好きだったのです。

 Aさんは、早速自分の生活に音楽を取り入れました。

 1日10分ですが、必ず楽器を弾き始めました。

 最初は下手くそなAさんでしたが、1週間、1ヶ月、半年と月日を重ねるごとに

 自分でも驚くほどに上手くなっていることがわかりました。

 たった10分にもかかわらず。

 実はこの繰り返しがあの大物スターを産んだ・・・

 という例えにしたかったのですが、うまい具合に見つかりませんでした(涙)。

◆ただ、こういう経験は誰しも持っているのではないでしょうか?

 同じように最初の数日は、半日とか数時間ぶっ続けで

 やってみたのはいいけど、後が続かなかったという経験もないでしょうか?

 つまり、時間が短かったり、小さな行動であったりしてもいいんです☆

 繰り返しやっていくプロセスが、

 自分の要素を高めて近道なのです!

 1日5分の読書、ブログ更新、英語を聞く、500円玉貯金・・・

 チリのような行動でかまいません。

 まずは、一歩踏み出して、それを習慣にしてみましょう。

 継続により、あなたの下には大きな山ができていることでしょう♪

 これが「チリツモ効果」なのです☆

 ・

 このチリツモ効果で最も大切なことは、もうおわかりですか??

 それは、そのチリとなる行動を始めることです。

 「無」から「有」は生まれませんから。

◆今日は「自分の要素を高める」をテーマに、

 「チリツモ効果」を最大限に利用することをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆好きこそものの上手なれ(時間対効果を上げる)☆

◆昨日は、mixi(ミクシィ)の中にある

 「東京岡山県人会」

 というコミュニティのオフ会に参加してきました☆

 簡単に言えば、関東に来てる岡山県人の方で

 集まって飲んだり、語ったりしませんか?ってコミュニティです。

 私は正確に言うと純粋な岡山県人ではないのですが、

 (正確に言わなくても、たった4年で岡山県人というのははばかられますが)

 まぜてもらえました♪

◆場所は下北沢にある 「猫魔音」 というお店でした。

 【今日のお店:猫魔音】

 ⇒ http://www.o-spooky.co.jp/nekomane/

 マスターも奥様(?)も岡山出身で、居心地良かったです。

 しかも、本格的なバーとしても利用でき、

 ‘これからも利用しよっ!’って思えるお店でした。

◆んで、昨日驚いたことと言えば、下北沢に初めて降り立ちました。

 噂には聞いていたものの、なかなか行く機会もなく、

 どんなとこなのか興味がありました。

 8時前くらいに降り立ったのですが、

 ・・・・・めっちゃ人いる、しかも若者が多っ!!

 渋谷を彷彿とさせる盛り上がりようでした☆

 あんなに栄えてるんですね、下北沢って。

 テーマパークに行ったようなドキドキを感じたのが不思議でした。

 しかも、迷ってお店になかなかたどり着けなかったのはご愛敬です(笑)。

◆【昨日のEURO2008結果】

 スペイン2-1スウェーデン

 ギリシャ0-1ロシア

 スペインの予選リーグ突破が決まり、

 あとはスウェーデンとロシアの直接対決で決まります!

 今回のEUROは順当に列強国が勝ち上がっているので、

 決勝トーナメントが楽しみです。

 あっ・・・・・それに日本のW杯アジア3次予選の

 突破が確定しました(祝)!!!

 あとはバーレーンに勝って、気持ちよく1位通過するだけです♪

◆さて、今日は前置きが長くなってしまいましたが、

 昨日は「自分の要素を高める」というテーマで、

 安西先生の伝説の言葉をお伝えしました。

 バスケを知ってる方も、知らない方も、スラムダンクは知ってますよね(笑)?

 っていう勝手な妄想で書いてしまいました・・・。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆自分には無限の要素があります。

 もちろん自分に限らず、誰しもに共通して言えることなのですが。

 その無限にある要素を生かすも殺すも自分次第ですよね。

 だからこそ、

 「あきらめたら、そこで試合終了ですよ。」

 という言葉を昨日は使いました☆

 そして、その無限にある要素を、

 いきなり100%満足のいくものにすることはできないので、

 1つ1つ高めていくしかありません。

◆『千里の道も一歩から』

 ということわざの意味を調べてみました。

 「気の遠くなるような千里の道のりも、

 小さな一歩一歩の積み重ねでしか到達することができない。」

 という意味なのですが、解釈によっては

 「最初の意味を踏み出さなければ、千里先の目的地には到達できない。」

 という意味にもなるようです。

 まさに意を得たりという感じです。

 では、早速高めていきましょう(笑)!

◆あなたは何をしている時が、充実していると感じますか?

 あなたは何が得意だと思いますか?

 また、自分の成長や変化のために、何か始めようと決めたけど、

 そのままになっていることはありませんか?

 何をすれば自分が成長できると感じますか?

◆私が思うに、成長を感じられる要素というのは、

 自分が興味を持っていたり、やっていて楽しかったり、

 充実してるなぁと感じる要素だと思います。

 たとえば、同じ英会話教室に通って英語を習得しようとする場合に、

  ●全く英語に興味のないAさん

  ●「英語を話せたらいいよね。」くらいのBさん

  ●「英語って楽しいっ♪絶対に外国人と友達になるんだ!!」

   と心から湧きあがってくる衝動を止められないCさん

 では、誰が最も上達するでしょうか?

 ・

 仮定ではありますが、答えは明白ですよね。

 圧倒的にCさんが伸びることは間違いありません。

 Bさんは適度に、Aさんはあまり上達しないどころか

 ・・・もしかしたら1ヶ月で辞めてしまうかもしれないですよね。

 全く興味のないものを強制されるのは苦痛ですし、伸びません。

 ただ、全員に伸びる要素があることは否定していませんので、

 誤解しないでくださいね☆

◆自分自身が興味や関心があったり、学んでみたいと思ったり、

 得意だと感じるものは、何でもかまいません。

 今の自分が素直にそう感じることが大切なのです☆

 もう一度最初の質問に答えてみてください。

 私の場合であれば、読書、コミュニケーション、企画、株、不動産、お酒、

 スピーチ、成功法則、週末起業、サッカー、情報発信等々、

 ジャンルを問わず、けっこうあります(笑)。

 それを1つずつ試していってる段階ですね♪

 あなたはどうですか??

◆今日お伝えしたかったことを端的に表すと、

 自分にとっての

 「『好きこそものの上手なれ』となる分野を探す!」

 ことになります。

 興味がなくても、やらなければいけない事柄をすることを否定はしません。

 ただ、伸びるスピードに差が生じるのは仕方ないので、

 「時間対効果」を頭の片隅に置いておくことが必要かもしれませんね♪

◆今日は「自分の要素を高める」というテーマで、

 自分の要素として高めやすい「好きこそものの上手なれ」分野を

 探してみることをお伝えしました。

 明日も引き続き、探して見つかった後のプロセスをお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆あきらめたら、そこで試合終了ですよ☆

◆昨日は職場で「メンタルヘルス研修会」が開催されました。

 とは言っても、私は事務局側なので、

 研修の受講生としてまじることはできませんでしたが・・・。

 ‘EAP’という言葉をご存知でしょうか?

 「Employee Assistance Program」の略なのですが、

 主にアメリカがその始まりと言われているもので、

 元々は労働者に起きている健康、結婚、家族、家計、アルコール、

 ドラッグ、法律、情緒、ストレス等の仕事上のパフォーマンスに与えうる

 個人的問題を見つけ、解決するプログラムのことを指します☆

 まぁ、簡単に言うと、社外何でも相談所みたいな感じですね。

◆日本でも<日本EAP協会>というものまであるほど、

 その認知度は高まりつつあるようです。

 ⇒ http://plaza.umin.ac.jp/~eapaj/

 今回の研修では、そのEAPをメインの活動としていらっしゃる

 ジャパンEAPシステムズさんに講師をお願いしました。

 ⇒ http://www.jes.ne.jp/

 講義型の研修もあり、体験型の研修もあり、

 受講生の方々には概ね満足していただいたようです♪

 ただ、このメンタルヘルスの問題は根が深く、

 今からどんどんその重要性が高まっていくのではないかと感じました。

◆今は‘うつ病’と言われるものにも、

 古いタイプと新しいタイプがあるようです。

 古いタイプというのは私達がイメージするものと大きなズレはなかったですが、

 新しいタイプというのは、‘うつ病’で療養休職に入っても、

 平気で海外旅行に行ったり、趣味の時間を満喫したりという、

 今までにはなかった行動をするようです。

 休んで元気になったかなと思っても、

 働こうとするとうまくいかない・・・その繰り返しのようで。

 20代後半から30代前半にかけて多いようなので、

 私も自分自身のセルフケアはしっかりやっていこうと思いました。

◆【昨日のEURO2008結果】

 イタリア1-1ルーマニア

 オランダ4-1フランス

 オランダ、今回は本当に強い!

 早々に死のグループと言われたCグループからの1位抜けが確定。

 第3節、イタリア対フランスに要注目です☆

◆さて、昨日は「小学生でもわかる労働法」をテーマに、

 懲戒解雇についてお伝えしました。

 要は、使用者と労働者はギブ&テイクなんだから、

 「お互いに迷惑をかけないようにしようね!」

 という約束を守っていけばよいわけです。

 それでは今日は、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆まずはじめに、1つ質問です☆

 ・

 「現在の自分自身に100%満足されていますか?」

 ・

 周りの環境ではありません。

 自分自身です。

 ・

 コミュニケーションはどうでしょうか?

 金銭感覚はいかがでしょうか?

 仕事の能力についてはどうでしょうか?

 好奇心、適応力、忍耐力、判断力、行動力などはいかがでしょうか?

 もっと言えば、

 食事のマナー、敬語、気配り、容姿、ファッションセンス等々、

 目に見えるものから見えないものまで、

 人間を作る要素と言われるものは、挙げればキリがありません。

 その全てについて100%満足している方がいらっしゃれば、

 それは「向上心の欠如」と言わざるをえません。

◆80代でもスカイダイビングにチャレンジしたり、

 90代で英語を習い始める方がいらっしゃることを見れば、

 人間の向上心というものは、

 本来止まることがないのだと痛感させられます☆

 何かを始めるのに

 「遅すぎた・・・。」

 というのは、自分自身への言い訳なんですよね。

 ・

 【あきらめたら、そこで試合終了ですよ。】

   by安西先生(スラムダンクより)

◆とは言え、自分をつかさどる要素というものを、

 全部100%まで高めていくというのは至難の業です。

 というか、無茶ですね(苦笑)。

 それこそ、理想の状態とのギャップに

 唖然としてしまうのが関の山でしょう☆

 ・

 となれば方法は1つです!

 1つ1つの要素を地道に高めていくしかありません。

 『千里の道も一歩から』 なのです。

 いきなり完璧な人間になる魔法はありませんし、

 あったとしても過程がなければ、中身がともないませんから。

◆今日からテーマを「自分の要素を高める」として、

 お伝えしていこうと思います。

 今日はその前段として、安西先生の言葉をお伝えしました。

 明日もひきつづきお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆たったこれだけで、解雇の対象になっちゃう?☆

◆サラリーマンの打ち合わせって、

 なぜあんなに長いのでしょうか??

 いつも不思議に思っています☆

 4時に終わると予定されていた打ち合わせが、

 気がつけば6時を過ぎてる・・・。

 ‘おいおい’。

◆しかも、4月に異動してきた私にとっては、

 システム的な話は、ほぼ英語に聞こえる(苦笑)。

 ただでさえIT系は弱いのに、

 追い討ちをかけられてるような感じでした。

 ということで、今までのバックログ(残課題)となっていたものの

 解決にあたらなければならないってことで、

 これから残業モード突入のような予感がします。

 労働法も学んだし、しっかり時間外手当は請求しちゃうけどね(笑)。

 「残業飯」という響きを4年ぶりに聞きそうです☆

◆【昨日のEURO2008結果】

 ドイツ1-2クロアチア

 オーストリア1-1ポーランド

 あっ、ドイツ負けちゃった。

 強いなクロアチア。

 っていうか、オーストリアが負けないでホントによかった。

 グループリーグ第2節で、開催国が望みつなげないのも

 どうかと思っていたので。

 今日の深夜はグループCの楽しみな2試合があります。

 明日は相当早起きしそうです♪

◆さて、昨日は「小学生でもわかる労働法」というテーマで、

 賃金についてお伝えしました。

 「給与明細票」をペラッと渡されても、

 何が何だかよくわかんないですよね。

 でも、時間外手当や休日出勤手当ぐらいは、

 きちんと確認できるようにしておいた方がよいですよ。

 それでは今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆小学生でもわかるような労働法ということで、

 ここ数回お伝えしてきましたが、

 お伝えしようと思えばまだまだ色々な事例や項目はあるのですが、

 一応今回で一区切りつけようと考えています☆

 労働法は、労働者にとって身近な法律であり、

 かなり密接に関与しています。

 気持ちよく働いていくためにも、このような知識を

 少しでも頭に残しておくと、対応方法が異なることもあるはずです。

 先入観で判断せず、自分にとって必要な知識は、

 自分が必要なタイミングで入ってくるはずですので、

 スルーしないようにしてくださいね(笑)。

◆今日は以前に紹介した解雇の中でも、

 企業秩序を違反した社員に対し使用者側が一方的に行う

 『懲戒解雇』

 についてお伝えしていきます。

 一般的に、退職金の支給もなく、

 かなり重い処分と位置づけられます。

 労働者側としても、どんなことをしたら懲戒解雇になるのか

 全く知らないと不安ですよね。

 ただ、使用者側としても懲戒解雇は最後の手段的な要素を持っており、

 濫用することは許されていませんので、ご安心ください。

 それではいくつかケースを見ていきましょう!

◆Q.社員Aは、無届の欠勤を3か月に1回くらいの

  ペースで繰り返している。

  会社から注意を受けているのだが、改善する気配がない。

  社員Aは懲戒解雇となるか?

 ・

 A.その段階では懲戒解雇ではなく、最大限に重くても

  懲戒の出勤停止処分となるのが通常。

 ・

 懲戒解雇は最終手段であり、今回のケースでの適用は難しい。

 窃盗を繰り返しても死刑となることがないのと同様である。

◆Q.社員Bは、会社が貸与しているパソコンを使って、

  出会い系サイトを利用している。

  会社設備の流用として、懲戒解雇となるか?

 ・

 A.ただちに懲戒解雇とはならないが、

  続けていけば懲戒解雇となる可能性もある。

 ・

 今や会社でパソコンを使って仕事をするのは当たり前になっています。

 労働者には「職務専念義務」というものがありますが、

 労働時間中に私用メールを送ることが職務専念義務違反になるか、

 裁判で争われたことがあります。

 その裁判では、

 「個人として社会生活を送っている以上、就業時間中に外部と連絡を取ることが

 一切許されていないわけではなく、就業規則等に特段の定めがない限り、

 職務遂行の支障とならず、使用者に過度の経済的負担をかけないなど

 社会通念上相当と認められる程度で使用者のパソコンを利用して私用メールを

 送受信しても職務専念義務違反ではない。」

 と出されいます。

 要は、‘やり過ぎちゃダメよ!’ってことです☆

 上司からさんざん注意を受けているにもかかわらず、

 業務よりそっちに夢中になっちゃってる状態は、

 職務専念義務違反になりかねません。

 何事も適度が大切ですね。

◆Q.社員Cは休日に自宅で飲酒のうえドライブに出かけ、

  その途中で第三者を死亡させる事故を起こした。

  この内容は新聞にも社名入りで載りました。

  社員Cは懲戒解雇となるか?

 ・

 A.懲罰規定にもよるが、Cが運転の安全性を求められる業種に

  務めているのであれば、懲戒解雇の対象となる。

 ・

 Cの行為によって、どれくらい会社の信用性が傷つけられたかが、

 今回の懲戒処分には必要となってきますが、

 Cが専ら運転を業務にしているような業種に努めているような場合は、

 死亡事故により会社の信用性が著しく傷つけられたと考えられ、

 懲戒解雇となるのが普通でしょう。

 同じように、金融機関に勤めながらの多額の横領や、

 食品製造業に勤めながらの故意の異物混入など、

 会社の信用性が著しく傷つけられれば、懲戒解雇の対象となります。

 ただし、今回の飲酒運転などは、私は運転を業務としていませんが、

 昨今の事情を踏まえて、会社の懲戒規定で

 懲戒解雇の対象となる可能性は大いにあります。

 「懲戒規定」が定められている場合、

 その事項が根拠となることが多いですので、

 一度確認してみてはいかがでしょうか??

◆今日は「小学生でもわかる労働法」をテーマに、

 懲戒解雇についてお伝えしました。

 なるべくなら遭遇したくないものですよね☆

 「人のふり見て我がふり直せ」

 ではないですが、私も意識して過ごしていこうと思います。

 ということで、今日でこのテーマは一区切りとします。

 明日は、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆給料を下げられないためには?☆

◆昨日は、お昼に部署の管理職層とうちのチームの

 ランチ会がありました☆

 お店は、『赤坂 伊真心』というお店で、HPもありません。

 【今日のお店:赤坂 伊真心】

 普段であれば通り過ぎてしまうような店構えなのですが、

 中に入ると一転、料亭のようなたたずまい。

 一見して‘高そうだな’とわかる感じでした。

◆どうやらうちのチームの女性職員の方々が、

 「どうせなら有名店に」とのキャッチフレーズで選ばれたお店のようで、

 ‘チューボーですよ’なんかの巨匠で登場しているお店らしかったです。

 肝心のランチと言えば、お重に様々な和の食材が詰め込まれた

 お弁当のような感じ。

 前菜にも、汁物にもハモが使われていたのが印象的でした。

 確かに美味しい!

 ただ、そこまでの衝撃や感動はなかったですねぇ。

 あの内容で、お昼に3,000円は出せません(笑)。

 おそらく赤坂の場所代が3割くらい入っているのではないでしょうか?

 まぁ、「部長、ごちそうさまでした!」が言えて助かったところです♪

◆【昨日のEURO2008】

 チェコ1-3ポルトガル

 スイス1-2トルコ

 残念ながら、開催国であるスイスの予選リーグ敗退が決定。

 開催国のプライドとケガをした選手の思いもあったようなので、

 非常に残念です☆

 ただ、見てる側としてはがぜん面白くなってきました♪

◆さて、昨日は「小学生でもわかる労働法」というテーマで、

 年次有給休暇についてお伝えしました。

 少しは参考になったでしょうか?

 「Q&A形式はいいかも!」というご意見もあったので、

 イメージしやすい部分はどんどん入れていこうと考えています☆

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆私も含め、サラリーマンの方々が会社で働いているのは、

 賃金(給料)をもらうためですよね。

 もし給料がもらえなければ、生活が成り立たなくなります。

 中にはその会社が本当に大好きで、

 ‘無給でもよいから働きたいんだ!’

 という方もいらっしゃるのかもしれませんが、

 ごく一部に限られています。

 (私の周りでは、会ったことがありません。)

 つまり、労働者として働いている限り、

 この「賃金(給料)」が非常に重要なものであることは間違いありません。

 では、この賃金についてお伝えしていこうと思います☆

◆まず、「賃金」とは何でしょうか?

 労基法第11条では、賃金、給料、手当、賞与その他どんな名称であっても、

 【労働の対償として使用者が労働者に支払うすべてのもの】

 が賃金となると定められています。

 したがって、呼び名は何でもかまわないけど、

 会社から働いた対価としてもらったお金は、

 全て賃金ということになります。

◆では、これは賃金になるでしょうか?

  ●レストランのボーイにお客さんが渡すチップ

   →お客さんはボーイの使用者ではないので、賃金には当たらない。

  ●会社から出た結婚祝金

   →労働の対価として支払われているわけではないので、

    原則賃金には当たらない。

    ただし、労働契約等に支給条件が定められており、

    使用者の義務になっている場合は、賃金になる。

 こんな感じで、判断されていきます。

◆また、賞与(ボーナス)や退職金は、通常パートさんには出ませんよね。

 あれは、義務ではないからです☆

 現在は、正職員であっても賞与が出ない会社もあるようです。

 支払義務のない賞与や退職金をもらうためにはどうすればよいのでしょうか?

 これは、労働契約締結時が非常に重要になります。

 つまり、入社の時ですね♪

 契約時に就業規則や労働契約に、その支給についての記載があれば、

 賞与や退職金も賃金として取り扱われることになります。

 転職等を考えていらっしゃる方は、よくチェックしてみてくださいね!

◆不況が長引く中で、こんな場合も想定されます。

 会社の社長が、

 「従業員の首は一人も切りたくない。

 しかし、この不況を全員で乗り切るためには、全社員の給料を

 1割カットしなければならない。

 我慢してほしい。」

 ということを全社員に言ったとします☆

 これに労働組合は真っ向から反対していますが、

 この場合はどちらの主張が認められるのでしょうか?

◆結論から言えば、仕事の絶対量を減らすことのできない運送業等を除き、

 このような社長の決断は認められません。

 賃金は重要な労働条件なので、その変更にあたっては

 「高度の必要性にもとづいた合理的な理由」

 がなければならないとされています。

 特に労働者にとって不利となるような変更(不利益変更と呼びます)の場合、

 この要件はさらに厳しくなると考えられます。

 平たく言えば、

 ‘給料っていうめちゃめちゃ大切なものを変更するんだったら、

 そりゃ~会社としてギリギリのとこまで努力した結果で、

 しかも給料の変更がベストな選択であることが明らか’

 というくらい難しいいうことです。

 労働組合が合意すればこの限りではないですけどね。

◆じゃぁ、合意がとれればオッケーだろうということで、

 社長がこのような発言を朝礼で行い、誰も異議を唱えなかったので、

 「黙示の同意」(文句がないなら認めたことになる)があったものとして、

 翌月から下げた賃金が振り込まれた場合はどうでしょうか?

 ・

 これも結論から言えば、「黙示の同意」があったとは認められず、

 賃金切下げに異議を述べることができることになります。

 不利益変更の黙示の同意には、単なる表面上で認めたと思われるような

 状況だけでは足りず、労働者の自由な意思があったとは認められないからです。

 要は、賃金カット(不利益変更)は、

 法令上かなり厳しく制限されていると考えられるので、

 使用者側からの高圧的な賃金カットには抵抗することをお薦めします☆

 その結果、社内でリストラがあるという場合もあるので、

 難しい部分もあるのですが・・・(苦笑)。

◆今日は「小学生でもわかる労働法」というテーマで、

 賃金についてお伝えしました。

 すごく大切な部分なので、ぜひ現在の就業規則を

 ご自身の目で確認しておかれた方がよいかと思われます。

 明日でこのテーマは一区切りつけようかと考えています。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆有給休暇の取得のコツ大公開☆

◆サラリーマンの日常生活で、なかなか健康に配慮した生活を、

 過ごせていない私なので、生活のちょっとしたところで

 気をつけるようにしています☆

 例えば、食事の際にはいくつか気をつけていることがあります。

 ランチは外食する機会がどうしても多くなってしまうのですが、

 なるべく「~~定食」といったメニューを頼むようにしています。

 単品もの(麺類とか)は、食材の種類もかなり限定されていて、

 栄養素も偏る可能性があるので、「~~定食」を選択してます。

 それでも‘~~’の部分を好きなもの選んでしまうので、

 偏ってしまっているのかもしれませんが・・・。

 【今日のお店:ひな鳥】

 ⇒ http://g.pia.co.jp/shop/65395?view=menu

 鳥から揚げ定食のボリュームにいつも歓喜しています♪

◆あともう1点、「よく噛む」ことも意識しています。

 目安としてはよく言われていますが、一口30回以上。

 私も気がついてみると、人より早く食べ終わってしまうことが多く、

 満腹感も多く食べないと得られませんでした。

 そこで一口30回を取り入れました(できる時に限りますが・・・)。

 その効能としては、

  ●唾液の分泌がよくなり、消化が活発化する

  ●噛むことで満腹中枢が刺激され、量を食べなくても満足できる

  ●早食いの防止ができる

  ●噛むことで脳を活性化することができる

 などです☆

 いつもできるわけではありませんが、

 意識するとやっぱり違うと思いますね♪

◆【昨日のEURO2008】

 スペイン4-1ロシア

 ギリシャ0-2スウェーデン

 グループDも順当と言えば、順当かな。

 今回のスペインは本当に強いかも!

 ここまで公式戦16戦無敗をどこまで継続していけるか☆

◆さて、昨日は「小学生でもわかる労働法」というテーマで、

 労働時間と休日をお伝えしました。

 1日8時間、週40時間労働・・・実現できれば、

 すごく健康的な生活が過ごせそうですよね。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は休日についてお伝えしましたが、

 労働者には決められた休日の他に、

 「年次有給休暇」を取得することが、認められています。

 一般的に‘有休’と言われいますよね☆

 ・

 根拠としては、労働基準法第39条1項に

 「使用者は、その雇い入れの日から起算して6ヶ月間継続勤務し

 全労働日の8割以上勤務した労働者に対して、継続し、または分割した

 10労働日の有給休暇を与えなければならない。」

 と定められています。

 したがって、半年以上真面目に働いているのに、

 10日の有休がもらえない職場は違法だと考えられます。

 ・

 そして、そこから1年経過するごとに年間2日の有休が加えられ、

 6年6ヶ月以上勤務している場合は、20日(MAX)の有休取得が

 認められるようになるというのが法律です。

 年間16日とか18日とか決められてしまっていませんか?

 気をつけてくださいね!

◆それではここからは、自分ごととしてとらえるためにも、

 Q&A形式で進めていくことにします。

 ご自身であったらどういう対応をとるか、

 そしてそれは労働者の権利として正しいものか、

 想像しながら読み進めてみてくださいね☆

◆Q.海外旅行に行くために、5日の有休申請をしたが、

  上司から「その時期は忙しいから、翌月にしなさい。」

  と指示された。有休取得の日程を変更しなければならないか?

 ・

 A.原則的には変更しなくてもよい。

 ・

 有休の取得については、申請者が希望した時期に

 使用者はできるだけ利用させるべきというのが基本的な考え方です。

 例外的に使用者が取得時期を変更できる(時季変更権の行使)のは、

  ●事業の規模・内容

  ●担当業務の性質・内容

  ●業務の繁閑(忙しいか、忙しくないか)

  ●代替者の配置の難易(代替者で対応できるか)

 を総合的に考えて、申請者がいないと業務遂行が難しい場合に

 限定されると考えるべきです。

 したがって、あなたの業務があなたしかできないようなものでない限り、

 有給取得時期の変更は認められないのが通常です。

 自分の仕事を多くの人ができるような状態にしておく方が

 有休は取りやすいことになりますね♪

◆Q.有給休暇取得申請をしたところ、

  上司に「有休の理由は何?」と聞かれたので、

  答えたくなかったので「言いたくないんですけど。」と答えたところ、

  「理由がハッキリしないんなら、有休は取らせられない。」と

  却下されてしまった。有休は取れないのか?

 ・

 A.有休の取得は可能です。

 ・

 有休の利用方法は、労働者の自由に任せられており、

 全く自由に使ってよいと考えられています。

 ですから、あなたが有休の目的を答えないことによって、

 年休の取得を妨げられることは違法です。

 こんなシチュエーションないですか?

 ただし、答えた内容によって不利益な扱いをしないという前提で、

 利用目的を聞くこと自体は違法ではありません。

 ですので、その点で上司につっかかっていくのはやめた方が無難です(笑)。

◆Q.有休を効率よく取得していたところ、その分賞与(ボーナス)が

  減額されていたことに気がついた。

  減額分を返してもらうことはできるか?

 ・

 A.可能と考えられます。

 ・

 労働基本法136条では、有休を取得した労働者に対し、

 賃金の減額その他不利益な取扱いをしないように

 しなければならないと定められています。

 ただし、これは使用者側に‘そんな風にするのが理想だよ’という程度の

 努力義務規定と考えられています。

 したがって、有休習得を直接の原因として、

 賞与の減額をすることは直ちに違法となるものではありません。

 しかしながら、今回のような場合は、その取扱いにより

 労働者が有休を取りにくくなることが明らかで、

 有休の趣旨から考えて、民法90条の公序良俗違反ということで無効となります。

 よって、減額分の請求を使用者側にできることになります。

 ただし、有休取得ではなく、単に労働に対する評価で減額された分については、

 返還請求できませんので、あしからず・・・。

≪参考書籍≫

 ⇒こんなことが知りたかった 新訂 人事労務の法律と実務

  (石嵜 信憲著)

◆今日は「小学生でもわかる労働法」をテーマに、

 年次有給休暇についてお伝えしました。

 労働者の権利ですので、適切に取得していきたいものですね。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆労働者の正当な権利を主張しよう!☆

◆私が本を読んで影響を受けた方に、

 斎藤一人さんや小林正観さんらがいらっしゃいます☆

 世の中の原理・原則にのっとった成功法則を展開されている方々で、

 「ツイてる」や「そ・わ・かの法則」なんかは、その言葉だけが

 一人歩きしている状態かもしれません。

 そんな方々にでさえ、少なからぬ影響を与えた人物がいるということを

 岡山にいた時に、友人から聞きました。

 読もう、読もうとは思っていたものの、

 なかなか読むことができずにいたのですが、

 つい最近本を借りることができ、一端ではありますが、

 その考え方に触れることができました♪

◆その方の名前は、

 「中村天風」さんと言われる方です。

 ご存知の方も多いのではないでしょうか?

 この方は、明治9年、家族に生まれながら、軍事探偵となり満洲へ。

 「人斬り天風」と恐れられる。

 死病(自分の病)を治すために欧米からインドへ渡り、

 その間、コロンビア大学で医学を学び、日本人初のヨガ直伝者となる。

 帰国後、東京実業貯蔵銀行取締役、大日本製粉重役となるも、

 突如一切の地位を投げ打ち、大道説法に転じるという

 波乱万丈な人生を送ってきた方です☆

◆天風氏の活動である天風会には、

 松下幸之助氏がいたことは、あまりにも有名な話。

 【今日の一冊:君に成功を贈る(中村天風)】

君に成功を贈る 君に成功を贈る

著者:中村 天風
販売元:日本経営合理化協会出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 今でこそ、ポジティブ精神だけでは厳しいという考え方もありますが、

 天風氏は何がなくても心の積極的な姿勢を失ってはダメだと

 強く主張されています。

 経験から語られる言葉の一つ一つが身にしみる著書です。

 積極的な姿勢は意識していきます!

◆【昨日のEURO2008】

 フランス0-0ルーマニア

 オランダ3-0イタリア

 今朝は5時起きして、オランダ対イタリアを見てました!!

 朝から大興奮です☆

 予選からW杯の決勝トーナメントみたいな試合が見られる

 EUROはやっぱすごいっ♪

◆さて、昨日は「小学生でもわかる労働法」というテーマで、

 解雇についてお伝えしました。

 昨日は実務上でよく話題となる整理解雇と懲戒解雇の

 2種類に分類しましたが、普通解雇と言われるものもあります。

 ただ、あまり問題になることがないので、言及しませんでした。

 また、機会があればお伝えしますね☆

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日は、「労働時間」と「休日」について、

 お伝えしていこうと考えています。

 まず、私達労働者は、どれくらいの時間働くように

 法令では定められているのでしょうか?

 ・

 これについては労働基準法第32条に

 以下のように定められています。

 [使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について

 四十時間を超えて、労働させてはならない。

 2.使用者は、一週間の各日については、労働者に、

 休憩時間を除き一日について八時間を超えて、労働させてはならない。]

 これにより、1日8時間、週40時間労働が原則となっていることがわかります。

◆‘ちょっと待って!

  じゃぁ、うちの会社なんか残業したら、8時間なんてすぐにオーバーするよ。

  これって違法なんじゃない!?’

 という話になってくると思います。

 しかしながら、あくまでもこれは原則です☆

 どの会社であっても、1日8時間労働で全社員が滞りなく、

 仕事が完結することは、多くないと考えられます。

 したがって、1日8時間を超えて仕事をしなくてはならない場合のために、

 『三六協定』(さぶろくきょうてい)と言われるものが登場します!

◆この三六協定は、労働基準法第36条の条文に基づき

 締結と届出がされるものなので、このように呼ばれています。

 内容を簡単にお伝えすると、

 「使用者が労働者に法定時間外労働や法定休日労働をさせる場合、

 過半数労働組合または過半数代表者との間で、

 労働の具体的理由、業務の種類、労働者の数、延長時間等を

 協定として締結し、労働基準監督署に届けなきゃダメよ。」

 というものです。

 だから、三六協定の締結や届出をしていないのに、

 残業を命じている会社は違法です。

 刑罰も発生しますので、会社としては

 かなり気にかけている部分のはずです。

 私も三六協定自体は見たことがないのですが、

 自分の会社では届け出られていることは確認しました♪

◆時間外労働や休日出勤にかかる部分については、

 就業規則への記載があるはずですので、

 一度確認しておくことをお勧めします。

 ただ、協定も締結・届出されて、就業規則にも記載されているからといって、

 あまりにも長時間の労働は、安全配慮義務の違反となります。

 目安としては、1週間15時間、1ヶ月45時間となっているので、

 いずれにせよ目に余る長時間労働が発生している場合は、

 所轄の労働基準書に相談してみるのもよいかもしれませんね。

◆次に休日ですが、法令上は、労働基準法第35条により、

 「使用者は、労働者に対して、毎週少なくとも

 一回の休日を与えなければならない。」

 とありますが、第2項で4週間に4日以上の休日を与えれば

 オッケーとなっているので、実務上はシフト制の仕事であっても、

 この原則が破られるということは、相当激務の会社でない限り(笑)、

 あまり発生していないと考えられます。

 (自主的に休日を返上して働いている等は除く)

◆以前は全然状況が違っていたのかもしれませんが、

 現在は週休2日、週40時間労働という会社が一般的かもしれないですね♪

 この続きで「年次有給休暇」についてお伝えしようかと思っていたのですが、

 長くなりそうなので、明日に持ち越すことにします。

◆今日は「小学生でもわかる労働法」をテーマに、

 労働時間と休日をお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆会社にクビにされないための知恵☆

◆昨日は、東京は新丸ビル&丸ビルを探索してきました。

 何回か訪れたことはあったものの、

 ちょっと時間をかけながら回ってみるのは初めてでした♪

 馴染みのあるブランドから、聞いたこともないような(高そうな)ブランドまで、

 色々なショップが入ってて飽きないですね。

◆中でも気になったのが、この【PLEO】っておもちゃ☆

 ⇒ http://www.digitalcode.jp/?pid=7271774

 恐竜型ロボットなんだけど、とにかくスゴイ!

 色々な触り方をすると、毎回反応が全然違って、

 本当に意思を持ってるみたいな動き方。

 「生誕-幼少期-成長期」

 という風にどんどん成長していくらしい。

 AIBOを超えるものが出てきてるんだなぁって感じました。

 おそらく都会でペットを飼えない方々とかに、

 今後こういったシリーズはウケていくでしょう。

 新丸ビル4Fの‘QUOMIST’というお店で扱ってます。

 ⇒ http://www.quomist.jp/

 欲しいものリストに加えておかねば☆

◆【昨日のEURO2008】

 オーストリア0-1クロアチア

 ドイツ2-0ポーランド

 グループBは、順当な滑り出しかな。

◆さて、昨日は「小学生でもわかる労働法」というテーマで、

 労働契約と時間外労働・休日出勤をお伝えしました。

 休日出勤は、法律上は断っても全く問題ないのですが、

 上司との人間関係を考えると、なかなか断りずらい面もありますよね。

 そこが、サラリーマンの難しいところです・・・。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「小学生でもわかる労働法」というテーマにして、

 4回目の更新を迎えました。

 どうでしょうか、少しは参考になっているのでしょうか?

 おそらく一番タメになっているのは私でしょうね。

 ここで集中講座の復習をしてしまっているわけですから。

 今日の午後が最終講義です!

 しっかりアウトプットできるように、

 実務的な内容をインプットしてきます♪

◆今日は、労働契約を結ぶ「雇用」の真逆となる

 労働契約を解消する・・・つまり、「解雇」について

 お伝えしていこうと考えています。

 「解雇」と聞いて、どんなイメージが浮かびますか?

 ・

 私の場合は、真っ先に‘リストラ’が浮かびます(苦笑)。

 世代でしょうか。

 就職活動の時期にたくさん聞いた言葉のせいか、

 「解雇=リストラ」くらい定着してしまっています。

◆私のイメージは置いておいて、

 解雇には大きく分けて2種類あります。

 「整理解雇」と「懲戒解雇」です☆

 整理解雇は、使用者の都合により経営状態を改善するために

 行われる解雇のことであり、いわゆるリストラです。

 懲戒解雇は、労働者が重大な過失を犯した場合や、

 故意に違反をした場合に、制裁的に行われる解雇のことです。

 ・・・・・どちらにしても嫌ですよね。

◆多くのサラリーマンの生活は、

 会社からの給料を中心に成り立っているはずです。

 いくら会社の業績が悪化したからといって、

 いきなり「あなたを解雇します。」なんて言われる可能性があったら、

 生活が不安定で成り立ちません。

 そこで、法令では労働者の保護を図るため、

 『解雇不自由』の原則を採用しています♪

◆根拠としては、民法の権利濫用や公序良俗に違反です。

 使用者の自由意思であっても、無謀な解雇は禁止なのです。

 また、「不利益変更の禁止」(また補足します)は、

 この解雇にもあてはまります。

 したがって、よくドラマであるような、

 「ハイ、君明日から来なくていいから。」

 なんてことは現実にはしてはいけないわけです!

◆解雇を行うには、最低限30日前の解雇予告か

 30日分以上の手当が必要です。

 それがない解雇は違法行為ということになります。

◆では、もし会社が正当な手続きを経て、

 整理解雇を言い渡した時は、それに従わなくてはいけないのでしょうか?

 (懲戒解雇は、労働者側に相応の理由があれば、やむをえません。)

 ・・・・・う~ん、それにも対抗手段がないわけではないです☆

 『解雇不自由』は、相当に大きな意味を持つと解釈されています。

 ・

 通常、整理解雇をするためには、いくつかの条件があります。

  ●解雇の必要性があるか?

  ●解雇を避けるための努力をしたか?

  ●適切な人選は行われているか?

  ●説明・協議等、労働者が納得するに至る十分な手続きを経たか?

 このようなものです。

◆この条件をすべてクリアーするのは、容易ではありません。

 ですので、もし会社からリストラされそうになっても、

  「明確な理由説明を求める」

  「簡単に同意をしない」

  「どんな書類にもサインや捺印をしない」

  「労働組合と共闘する」

  「労働基準監督署に相談する」

 等の処置を経た後で、受諾するべきです☆

 労働者にも労働契約に基づく働く権利があります!

 しっかり、その権利は主張していきましょうね♪

◆今日は「小学生でもわかる労働法」というテーマで、

 解雇についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆上司からの命令・・・あなたは断れますか?☆

◆昨日の日本代表対オマーンのアウェー決戦は、

 1-1の同点で終了しました☆

 ただ、あの気温38度という過酷な環境の中、

 仕方ない部分もあったのかなという気もします。

 気温38度、湿度50%以上って・・・岩盤欲の中で、

 全力で走りまわってるようなもんですからね。

 選手にとっては、かな~り過酷なアウェー戦だったようです。

◆3次予選も残り2試合。

 あとはアウェーのタイ戦と、ホームのバーレーン戦です。

 2連勝して、気持ちよく3次予選を突破してほしいものです。

 信じてます!!

◆んでもって「EURO2008」も開幕♪

 この前見学してきた赤坂サカスのスタジオからも

 生中継していました。

 なぜ、メインMCがベッキーなのかは、ちょっと謎ですけど・・・。

 ベッキーってサッカー知ってるのかなぁ?

 優勝予想としては、私はドイツをおしています。

 堅実な守備から、素早い攻撃をしかけられ、

 若手も確実に育って経験値を積んでいるドイツが強いかと。

 イタリアはカンナバーロの負傷が痛いなぁ・・・。

 って感じで、これから決勝までの毎日が楽しみです!

◆さて、昨日は「小学生でもわかる労働法」をテーマに、

 労働協約と就業規則をお伝えしました。

 就業規則は、人事部署に移ってきたから初めて見たけど、

 知っていれば上司から過去に受けた質問に、

 「就業規則で決まってますから。」

 と答えられた場面がいくつもあるなぁと思っちゃいました☆

 ホント、マンガ読むより就業規則かも(笑)。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆私達労働者は、使用者と

 『労働契約』

 を締結しています。

 簡単に言うと、使用者が

 【これだけの仕事をしてくれたら、これだけの賃金を払いますよ】(賃金の支払)

 という条件を提示しているのに対し、使用者が

 【賃金をそれだけもらえるなら、これだけの仕事をしますよ】(労務の提供)

 という形で応募し、お互いに約束します。

 これが労働契約です。

 サラリーマンであれば、入社の時に、

 確実に会社と結んでいるはずです。

◆使用者からすれば「賃金の支払」が、

 労働者に対する債務となります。

 労働者からすれば「労務の提供」が、

 使用者に対する債務となります。

 したがって、給料をもらっているにもかかわらず、

 理由もなく働かないということは、「債務不履行」ということになります。

 つまり、‘約束破ってるんだから、責任とりなよ!’って話。

 逆に、しっかり約束したとおり働いているのに、

 約束した給料がもらえないのも「債務不履行」ということになります。

 この場合は、時に労働者側が

 [賃金未払い訴訟]

 という形で、使用者側を訴えることがあるので、

 意識することがあるかもしれませんね♪

◆この労働契約では、いくつかの事項が禁止されています。

  ●賠償予定の禁止

   ・・・労働契約自体に、損害賠償額を明記することは禁止されています。

     ただし、損害賠償が発生するような事態が起こった場合には、

     労働者にも社会通念上の責任はあります。

  ●貸金の相殺禁止

   ・・・使用者が労働者にお金を貸していたとしても、

     勝手に給料と相殺(給料から差し引く)することは禁止されています。

     いったん、約束した全額は労働者に支払わなければなりません。

  ●強制貯金の禁止

   ・・・強制的に貯金をさせることは禁止されています。

     貯金等には、きちんとした手続きを踏むこととされています。

 このような禁止事項を労働契約に含めることはできません。

◆ところで、みなさんは上司から

 「残業命令」 や 「休日出勤命令」 を受けたことはないでしょうか?

 労働契約を結んでいる私達労働者は、

 使用者側からのこうした命令を、

 絶対に遵守しなければいけないのでしょうか?

◆私も以前に休日出勤とプライベートな予定が重なり、

 泣く泣く予定をキャンセルしたことがあります☆

 ‘ちぇっ、運悪かったなぁ・・・’

 なんて思っていたのですが、全然思い違いでした。

 私が労働法を知らなかっただけなのです。

◆なぜか??

 結論から言うと、

 「指揮・監督者からの残業命令、いわゆる時間外労働命令は、

 相当の理由がない限りは断ることはできません。

 しかしながら、休日出勤命令は、使用者側に業務の運営に

 障害をきたすような状況でなければ、断ることができます。」

 ・

 つまり、仕事後に映画の予定が入っていた場合に、

 上司から残業命令を受けたら、映画をキャンセルするしかありません。

 しかし、休日に映画の予定が入っていた場合に、

 上司から休日出勤命令を受けても、その命令を断ればよいのです。

◆根拠としては、時間外労働に対する割増手当が25%なのに対し、

 休日出勤に対する割り増し手当は35%となっています。

 つまり、時間外労働と休日出勤を区別しているのです。

 解雇不自由の原則(また補足します)により、

 時間外労働はある程度はいたしかたないとされていますが、

 休日は労働者の権利であり、それを侵害することは、

 よしとされていません。

 ですから、出たくない休日出勤には、怖がらずにハッキリと

 「NO」

 の意思表示をした方がよいかもしれませんね。

 ですが、最終的には、ご自身の判断ということをお忘れなく!

◆今日は「小学生でもわかる労働法」というテーマで、

 労働契約と時間外労働・休日出勤をお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆会社との約束事を知る☆

◆昨日は更新ができませんでした・・・。

 一昨日、今年入った新入職員や後輩とともに、

 飲みに行きました☆

 【今日のお店:Aoyama 酒・菜 おかず 溜池山王店】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g311200/

 この店は何がすごいかって、

 「飲み放題が無制限」

 なところ。

 言葉どおりのまさしく‘飲み放題’です。

 料理もうまいし、言うことありません!

◆6時半から11時まで、本当に飲み続けてました。

 岡山では後輩という後輩は数えるほどだったのに、

 東京に戻ってきた途端に、ドッと増えました。

 お財布的には痛いですが(笑)、私も自分が新入職員の時には、

 散々飲み食いさせてもらったので、それを次につなぐ感じですね。

 楽しい時間を過ごさせてもらいました☆

◆そして、今日はサッカーW杯予選。

 大事な大事なアウェーのオマーン戦です!

 その後に引き続く「EURO2008」開幕戦のことも考えると、

 今日の夜から深夜にかけては、サッカーに陶酔しそうです。

 今日も魅せてくれ、俊輔!

 テレビの前にかぶりついて、幸せな時間を過ごします♪

 勝つぞ、ニッポン!!!

◆さて、前回は「小学生でもわかる労働法」というテーマで、

 ご自身の労働環境を熟知している人は意外に少ないことをお伝えしました。

 それでは今日は、本題に入っていきます♪

◆「小学生でもわかる」

 と銘打ってしまっているだけに、

 小難しい表現はできる限り避けるようにします。

 ただ、法律的にその言葉じゃなきゃ意味が通らないってものは、

 補足していこうと思うので、使っても大目に見てくださいね。

 このアウトプットは私にとっても冒険です☆

◆まず、

 「そもそも「労働法」って何よ?」

 という部分から始まります。

 「労働法」とは言ったものの、労働法という名前の法律があるわけではなく、

 これは労働に関する法律の総称として使われています。

 労働に関する法律として有名なものは、

  ●労働基準法

  ●労働組合法

  ●労働関係調整法

  ●労働契約法(20年3月1日施行なので、新しい!)

  ●男女雇用機会均等法

  ●労働者派遣法

  ●職業安定法

 などがあります。

 これらを総称したものが「労働法」なのです。

◆では、私達が働いている会社(組織)と私達との間で、

 どんな約束事がされているのかを知る必要があります。

 私達働いている人間を指して「労働者」と呼びます。

 逆に、私達を雇っている会社のことを「使用者」と呼びます。

 この労働者と使用者の間で

 ‘こんな風に働いてくれたら、これだけのお金を出すよ。’

 という約束事のことを

 『労働協約』

 と言います。

◆一般的には、労働協約は労働組合と会社との間で締結されます。

 ですが、「労働組合」を絡めてしまうと、話がややこしくなるので、

 ここでは触れないことにします。

 この労働協約には、

 【法令や判例より悪い協約は認められない】

 という特徴があります。

 (「判例」とは、裁判所が出した判決と思ってもらえばよいです。)

 つまり、法令で認められている権利を認めなかったり、

 判例で出された解釈と異なる労働協約は無効なのです☆

 よく問題となる点については、また触れていきますね。

◆ただ、この労働協約自体は、

 普段労働者があまり目にするものではありません。

 実際、私も目にする機会なんてありませんでしたから。

 ・

 「じゃぁ、労働者はどうやって約束事を確認するのか?」

 という話になると思います。

 そこで登場するのが

 『就業規則』

 になります。

 ‘んっ、就業規則?何か聞いたことがあるかも。’

 と思われる方も多いのではないでしょうか。

 この就業規則は、10人以上の方が働いている職場では、

 使用者が作成しなければいけないものなのです。

 ですから、10人以上働かれている職場では、

 絶対にあるべきものだと言えます。

◆就業規則を作るのは、使用者です(←ここがポイント)。

 就業規則は使用者も確認したと証拠ととともに、

 労働基準監督署長に届けなければなりません。

 ただし、内容自体が違法であったりする場合も、

 受理されてしまう可能性があるので、100%正しいとは言えません。

◆就業規則に絶対に入れなければならない項目としては、

 始業・終業時刻、休日、休憩、休暇、賃金(給料)の決定、支払方法、

 支払時期、昇給、退職などなど、労働条件の中心的な部分です。

 そして、これ以外にも多くの重要な項目が記載されています。

 使用者は、労働者にいつでも就業規則が確認できるように、

 周知させおかなくてはいけない義務を負っています。

 ですので、

 「就業規則が見れない・・。」

 なんていう職場は、完全な違法なので注意する必要があります。

 最近ではパソコンで閲覧できるようになっている職場もあります。

 ちなみに、私はパソコンで閲覧しています。

◆また、法令や労働協約と異なる記載があった際に、

 ‘どれが一番優先されるの?’

 という点については、

 1.法令、2.労働協約、3.就業規則

 の順になります。

 ですが、一般的に就業規則は労働者が守るべきルールが

 明示してありますので、読んでおいて損はないものです。

 ぜひ、一度ご覧になることをお勧めします!

◆今日は「小学生でもわかる労働法」というテーマで、

 労働協約と就業規則をお伝えしました。

 今まで1回も就業規則を眺めたことがないという方は、

 ショッキングな内容が書いてあるかもしれないので、

 本当に確認した方がよいですよ!

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆その労働条件、違法かも?☆

◆昨日は、お昼休みに昼食を食べた後時間に余裕があったので、

 フラッと赤坂サカスに行ってみました。

 テレビで

 「赤坂に新名所、赤坂サカスが誕生しました!」

 っていうので見てたけど、

 ‘あぁ、ここなんだぁ。’

 って感じ。

 4年前にも同じ場所を見てたはずなのに、

 今となってはかつてそこに何があったのかを思い出せない。

◆平日の割には、人がたくさんいました。

 女性にとっては、オシャレなカフェやショップがあって、

 けっこうイイ雰囲気の場所かもしれません。

 ただ、私にとっては、

 これと言って惹かれるものが見当たらない・・・。

 唯一、7日から始まる

 『EURO2008』

 (↑4年に1回のヨーロッパチャンピオンを決めるサッカー大会)

 の特設スタジオやトーナメント表ができてたのには感激!

 ⇒ http://www.tbs.co.jp/euro-soccer/

 とりあえず、生観戦できる試合をメモメモ。

 7日は日本代表戦もあるし、5時間ぶっ続けで

 サッカー浸けの1日になりそうな予感がします☆

 GO、GO、オランダ♪

◆さて、昨日は「睡眠を操る」というテーマで、

 良質な睡眠をとるためのいくつかのポイントをお伝えしました。

 ちなみに、昨日の私の最高ポジティブなイメージは、

 いくつもの仕事を並行しながらも5時にピタッと仕事を終わらせる

 優先順位どおりに斬っていくビジネスマンでした(笑)。

 それでは今日から新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆私ももちろんそうですが、サラリーマンであれば、

 様々な会社(組織)に属して、働いていらっしゃるはずです。

 サラリーマンとして働いている以上は、当然のこととして、

 自分の会社の「就業規則」がどんなものか知っていて、

 どのような条件で自分が働いているのか理解しているはずですよね☆

◆って・・・・・・いや、そんなはずはありません。

 知らないんです。

 おぼろげながら

 ‘こんな感じかなぁ。’とか、

 ‘今は35歳だから、給料はこんなもんだろ。’とか、

 それくらいのイメージがあるだけで、

 意外と自分が働いている労働条件って知らないもんなんです。

 だって、私がそうでしたから(威張って言うことではありませんが)。

 今年、人事部門に携わるまでは、

 全くと言ってよいほど「無知」でした。

◆ただ、日々淡々と働く。

 そして、「ハイ、ご苦労様。」って言われて、給与明細が手元に来る。

 ‘今月はこんなもんかぁ・・・何だこの「○○費」って!?

 よくわかんないけど、ちょっと今月は節約だな。’

 程度しか考えていませんでした。

 給与だけでなく、有給休暇、時間外手当(残業代)、就業時間等々、

 何も考えずに過ごしてきたことだらけ。

◆でも、よく考えるとこれって怖くないですか??

 自分が働いている労働条件が、適法なのか違法なのか

 判断することができないんですから。

 ・

 例えば、アルバイトする際に、時給1000円の店に応募しました。

 見事採用されて働いていましたが、ある時お店がこんなことを言いました。

 「これから時給1000円は月に25日以上出勤して初めて適用されます。

 条件を満たせない場合は、時給500円に下がります。」

 極端かもしれませんが、あなたならどうしますか?

 対抗する手段は持っていますか??

 ・

 ここら辺が多少なりともわかっていないと、

 使用者(会社側)の好き勝手な労働条件にされてても、

 わかんないかも!?って話になります☆

 実際、人事部門に携わってビックリしたことがいくつもありますし。

◆そんな中、私は連続4週間、毎週月曜日に

 「労働基準法集中講座」

 というものを受講しています。

 (会社負担で行ってもよいということだったので、遠慮なく参加)

 その中で、色々と面白い内容があったので、

 今日から

 『小学生でもわかる労働法』

 というテーマで、小難しい法律を小学生にわかるような形で、

 お伝えしていこうかなぁと思っています♪

 きっと

 ‘あぁ、これってそういう意味なん!’

 って感じてもらえる内容がいくつか出てくるはずです。

 何かの参考になれば幸いです☆

 ということで、本編は明日から。

◆今日は「小学生でもわかる労働法」というテーマで、

 自分の労働条件や環境って、

 意外と自分ではわかっていないことをお伝えしました。

 明日からは本編に入ります。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆東野圭吾作品ランキング&全てはこのイメージから始まる!☆

◆以前ほどではないのですが、ビジネス本と成功法則本に

 挟まれた期間に、比較的小説を読んでいます。

 (ほとんど図書館の利用ですが・・・ありがとう、台東区の図書館!)

 いきなり全然知らない作家には飛び込みづらく、

 知っている作家を中心に読んでいます。

 中でも、入り込みやすく、かつ、外れが少ないという意味では、

 東野圭吾さんの作品を読むことが多いです☆

 作品によって好みは分かれますが、

 私としては断然好きな作家さんです♪

 一部のコアなファン層に支持されるのも大切だとは思いますが、

 表現者としてはより多くの方に支持されている方の方に魅力を感じます。

 そういった意味では東野さんは、満点かもしれません。

◆何が好きかって言われても、けっこう迷うのですが、

 あえて選ぶとすればこんな感じになります。

 1位【今日の一冊:仮面山荘殺人事件(東野圭吾)】

仮面山荘殺人事件 (講談社文庫) 仮面山荘殺人事件 (講談社文庫)

著者:東野 圭吾
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 2位【今日の一冊:秘密(東野圭吾)】

秘密 (文春文庫) 秘密 (文春文庫)

著者:東野 圭吾
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 3位【今日の一冊:ゲームの名は誘拐(東野圭吾)】

ゲームの名は誘拐 ゲームの名は誘拐

著者:東野 圭吾
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 4位【今日の一冊:白夜行(東野圭吾)】

白夜行 (集英社文庫) 白夜行 (集英社文庫)

著者:東野 圭吾
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 5位【今日の一冊:時生】

時生 (講談社文庫) 時生 (講談社文庫)

著者:東野 圭吾
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 という感じでしょうか。

 他にも『手紙』、『容疑者Xの献身』、『私が彼を殺した』、

 『変身』、『分身』、『パラレルワールドラブストーリー』、『悪意』など、

 かなりの名作があるのですが、それはまた別の機会にご紹介します。

 だって、ホントに面白いから!!

 興味があるものがあれば、外れはないのでご一読ください♪

◆さて、昨日は「睡眠を操る」というテーマで、

 睡眠時間を有意義に過ごすことは、

 人生を有意義に過ごすことにつながることをお伝えしました。

 それでは今日は、睡眠時間をより良質のものにする

 ポイントをいくつかお伝えしていきます♪

◆みなさん、今日もぐっすり眠れましたか?

 私は今日もすこぶる快調です。

 以前に8時起きしていた生活の方が、

 睡眠時間自体は長かったのかもしれませんが、

 朝に疲れは残っていました☆

 今は、睡眠時間は6~7時間程度ですが、

 以前よりスッキリ目覚めることができています。

 その秘密をご紹介しますね!

◆「良質の睡眠をとること」が大切であることは、

 多くの方が様々な形で検証されています。

 そして色々な方法が提唱されています。

 例えば、

  ●日中によく動く

  ●キャンドルやお香でリラックスする

  ●少し固めの布団で寝る

  ●自分に合った枕を選ぶ

  ●音楽を聴く

  ●寝る1時間前程度から空腹にしておく

 など、本当にどれもその通りだというものばかりです。

 確かに、睡眠環境を整えることは言わずもがなですよね☆

 ちなみに、アルコールを摂取するのは、

 レム睡眠時間が増加するのでNGですよぉ。

◆ただ、私の中では上に書いたもの以上に

 このポイントを実践すると、眠りがさらに良質なものになると

 確信している要素が3つあります♪

 1つ目のポイントは、

 「90分サイクルで寝ること」

 です。

 これってご存知の方は多いはずです。

 ただ、実践できているかというと・・・多少疑問が残ります。

 この90分には睡眠のリズムが関係しているので、

 めちゃくちゃ大事な要素です☆

 ぜひ、睡眠時間は90分の倍数で決めてみてください。

◆2つ目のポイントは、

 「規則正しいリズムを作ること」

 です。

 ‘そうは言っても社会人だから・・・。’

 なんて声が聞こえてきそうですが、

 大まかでかまわないのです。

 例えば、

 「可能な日は12時から6時までは寝よう!」

 と決めてしまいます。

 この決めがリズムを生みます♪

 本来、人間は夜寝るものですから、

 その原理・原則に従った方が、

 調子がよくなるのは当たり前の話なのです。

 (特に10時から2時までが、睡眠のゴールデンタイムですよ!)

◆と、ここまでは一見すると普通のポイントですが、

 私の場合、最後のポイントが違います。

 最後のポイントは、

 「寝る直前に‘ポジティブイメージ’を鮮明に浮かべること」

 です。

 寝る直前に脳の中にある内容が、

 良質の睡眠と大きく関与しています☆

 本来であれば、完全に‘無’の状態にできればベストなのですが、

 仙人でもない限り(笑)、なかなかそんなことはできません。

 ですから、‘ポジティブイメージ’を鮮明に浮かべるのです。

◆これには2つの意味があり、

 1つはポジティブイメージを潜在意識に落とし込むこと、

 1つはネガな考えが入る余地をなくすこと、

 です。

 どうしても明日の仕事のことや将来のことを

 寝る前に考えてしまうことはありませんか?

 そんな時は睡眠の質が悪化しています。

 脳が全くリラックスできていませんので・・・。

 考えても解決しない、ネガなことは考えない方がよいに決まってます。

 だから、‘ポジティブイメージ’を意識的に植え付けてください。

 きっと朝の目覚めが変わりますよ!

◆今日は「睡眠を操る」というテーマで、

 良質な睡眠をとるためのポイントをいくつかご紹介しました☆

 今日から実践できる内容のものばかりです。

 明日はまたテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あなたの人生の4分の1を充実させるには?☆

◆勝った~!!!

 負けられない戦いだったとはいえ、やっぱり最初はドキドキしたなぁ。

 でも、ホントに勝ってよかった☆

 昨日は、サッカーのW杯アジア3次予選があって、

 日本はオマーン代表と戦いました。

 結果は、日本 3-0 オマーン というスコアになり、

 スコアだけを見たら楽勝のような感じですが、

 実際に昨日は内容がよかったから、なお良しです。

◆中村俊輔選手・・・・・あなたはスゴイ!

 歴代の日本代表でも、あそこまでデキる選手って、

 そうはいなかったんじゃないかなぁと思う。

 さすが、CLでマンチェスターUやFCバルセロナ等の名門チームと

 互角に渡り合ってきてるだけあるよ~。

 松井大輔選手も、当たり負けしないし、技術あるし。

◆オシム監督と比べると、岡田監督のサッカーは「やりたいこと」が、

 いまいち明確に伝わってこない気がするけど、

 あのプレッシャーの中、あそこまでやれているのは岡ちゃんだから。

 まずはW杯予選を突破することが、一番大事なことだからね☆

 次は、灼熱の地オマーンでのアウェー戦。

 ジャパンブルーに熱い声援(青炎)を送りましょう♪

◆さて、昨日は「自分の核を知る」というテーマで、

 私の『核』となっている原理・原則に従うことをお伝えしました。

 自分が腑に落ちた原理・原則は心に刻むことをお勧めします!

 それでは今日は、また全くテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆1日の生活の中で、一番長い時間を使っていることとは何でしょうか?

 お仕事をされている方であれば、

 「労働時間」が一番長いのかもしれません。

 ですが、1週間を通して考えてみたらどうでしょう。

 1週間ぶっ通しで働いている方は少なくて、

 最低でも週に1回は休みがあるのが普通です。

 私が今学んでいる労働基準法でも、

 最低でも週に1回(または4週に4回)の休日は、

 労働者の権利として保証されています。

◆では、1週間を通して1日に最も長い時間を

 費やしていることはわかりますか?

 一生というスパンで考えてみても、

 一番長い時間を費やしているはずです☆

 もうおわかりですよね。

 そうです、「睡眠」です!

 1日24時間のうち、平均して6~8時間を寝ています。

 言い換えれば、一生のうちの3分の1~4分の1は、

 睡眠時間となっていることになります。

 けっこう寝てますよね(笑)。

◆そんなにも長い時間を費やしている「睡眠」時間ですが、

 この使い方によって、日々の生活が大きく変わってきます。

 夜中に1回も起きることなく、朝までグッスリ寝られた翌日は、

 体も頭もスッキリし、すこぶる快調に1日を過ごせます。

 逆に、眠りが浅く、夜中に何度も起きてしまった場合、

 疲れが抜けきっていない状況になってしまいます。

 これは睡眠時間には比例しないことがわかっています♪

 8時間以上寝てしまうと、逆効果になることもあるようです。

◆このように、「睡眠」時間は私達の生活の中で、

 かなり長い時間を占めることになっています。

 睡眠を上手く活用できている方は、

 人生の4分の1を快適に過ごすことになり、

 ひいては起きている時間も充実して過ごすことができます。

 どうも睡眠に悩みがあるという方は、

 その逆の状態になっているのかもしれません。

 早急に解決した方がよいですね☆

◆私の場合であれば、周りから

 「のび太くん」

 と言われるくらい素早い寝つきと、

 常に遠足当日の寝起きが実践できています。

 実は、幼かった頃には寝つきがかなり悪い時期もあったのですが、

 いつの間にか成長するにつれ、改善されました。

 ただ、眠りの質は、いくつかのポイントを意識することにより、

 だいぶ変わってくることに気がつきました。

 同じ6時間の睡眠でも、翌日に大きく差が生じます。

 絶対に使う6時間なので、この差はもったいないですよね☆

◆ということで、前置きが長くなりましたが、

 今回のテーマは「睡眠を操る」というテーマでお伝えしていきます。

 ただ、肝心の睡眠を充実したものにするポイントについては、

 明日に譲ることにします。

◆今日は、「睡眠を操る」というテーマで、

 睡眠はあなたの人生の4分の1に匹敵することをお伝えしました。

 明日は、睡眠時間をより効果的にするためのポイントを、

 お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆シンプルis‘ベスト’!☆

◆半年ほど前から、株式トレードに興味を持ち始め、

 少しづつ実践を通して、本やセミナーではつかめない感覚を養っています。

 (サブプライム真っただ中だったこともあり、正直まだ負けてます(苦笑))

 あと、図書館を利用して、本もそこそこ読んでいます。

 【今日の一冊:株で儲ける逆転の発想(木村佳子)】

株で儲ける逆転の発想  絶対失敗しない株式投資の知恵 (JBシリーズ) 株で儲ける逆転の発想 絶対失敗しない株式投資の知恵 (JBシリーズ)

著者:木村 佳子
販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 なんか具体的な基準が不明確で、ちょっとわかりづらかったかも・・・。

 【今日の一冊】

 

謎のトレーダー「しん」の株バリュー投資法―3年間で20倍!! 謎のトレーダー「しん」の株バリュー投資法―3年間で20倍!!

著者:しん
販売元:かんき出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 今読んでいますが、自分にはこの投資法が向いているのではと感じています。

◆やっていくとわかるのですが、以前の私は

 ‘株式投資は、やっぱりギャンブルに近いよなぁ。’

 というイメージを持っていました。

 ですが、実際にやってみると、もちろん元本が減ることもありますが、

 よほど選択が悪くない限り、価値がなくなることはありませんし、

 このインフレが進むご時世で、預貯金で持っておくよりは、

 断然賢い方法であることがよくわかりました☆

 「自分に合った投資法を見つける」

 というのがどの本にも書いてあることだったので、

 まずは自分に合った投資スタイルを確立させようと思っています!

 (自分にはバリュー投資法が合ってそうな気がします)

◆さて、昨日は「自分の核を知る」というテーマで、

 『核』をハッキリとさせるメリットをお伝えしました。

 それでは今日は、引き続きお伝えしていきます♪

◆日々の生活の中の様々な場面で、

 自分の行動や考え方が、その後の結果に

 大きく影響することは言うまでもありません。

 極端な例を言えば、

 松下電器が大きな成功をもたらしたのは、

 松下幸之助氏の行動や考え方があったからでしょうし、

 ホンダが「世界のホンダ」になれたのは、

 本田宗一郎氏の行動や考え方があったからでしょう。

 言うなれば、たった一人であったとしても、

 頑として揺るがない『核』のもと、しっかり行動を刻んでいけば、

 世界に名を残す成果を生み出せることの

 証明になっていると言っても過言ではありません。

◆では、昨日も触れましたが、

 私自身の『核』となっているものは何なのか考えてみました。

 もちろん、そんな風に常々考えているわけではありませんので、

 何がきっかけで、何から影響を受けてということではないです。

 もっと自分自身の身一つで勝負できるように、

 自分を高めていきたいなぁと漠然と思った時から、

 ギュッとした後のスポンジのように、

 様々なものを吸収していった結果だと思います。

 ですから、自分が必ず正しいなどとは微塵も思っていませんし、

 人それぞれ『核』があってよいものだと考えています。

 そういった意味で、参考になれば幸いです☆

◆私の『核』はいたってシンプルです。

 「原理・原則に従う」ことです。

 世の中には、普遍的に確立されている原理・原則があります。

 それに従って判断していくだけです。

 ただ、まだ未熟ですので、常に従えているわけではありませんが・・・・。

◆例えば、【因果応報の法則】という原則があります。

 これは自分の身に起こっていることは、

 全て自分が引き起こしているという原則なのです。

 だから、何かを得たければ、まずは人に与えることが必要ですし、

 人に優しくされたければ、人に優しくするしかないのです。

 これに従うのが、私の『核』です。

◆おそらくこのような原理・原則は、

 様々な形で私達の前に現れているはずです。

 昔から言われていることや、倫理・道徳などは、

 まさに原理・原則が形を変えているだけなのではないかと思っています。

  ●嘘をつくな

  ●正直であれ

  ●欲張るな

  ●人に迷惑をかけるな

  ●人には親切にせよ

 そういった教えを聞いたことはあるかと思います。

 言ってしまえば、これらに原理・原則が含まれているのです☆

◆また、「思考は現実化する」という原理があり、

 それに従って多大な成果をあげている人がいらっしゃるのであれば、

 その原理に従えばよいだけですよね。

 理論は説明できなくても、信じればよいだけです。

 何も難しいことはありません。

◆世の中には、見えない大きな力があるのは間違いありません。

 その力とうまく付き合っていくために、

 「原理・原則に従う」ことを、自分の中の『核』に据えています。

 みなさんの『核』は何ですか?

 ‘自分は何にもとづいて行動しているのか??’

 自分に聞いてみるのもよいかもしれませんね。

◆今日は、「自分の核を知る」というテーマで、

 恥ずかしながら私の『核』となる原理・原則に従うことをお伝えしました。

 明日はまたテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆これがしっかりしていて損はない☆

◆昨日は、大学時代の1つ上の先輩の結婚式があり、

 その2次会に行ってきました☆

 【今日のお店:トレーダーヴィックス(ホテルニューオータニ内)】

 ⇒ http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/vics/index.html

 私の先輩は女性だったのですが、

 今回の結婚で一番のポイントだったのが

 「国際結婚」

 だったということ!

 お相手は、インド系のアメリカ人の方。

 私も何回かお会いしたことがあるのですが、

 めちゃくちゃイイ人☆

 しっかり、祝福してきましたよ♪♪♪

◆会場はほぼ6割くらいが外国人の方。

 う~ん・・・・・なかなか国際色豊かでした。

 にもかかわらず、全然外国の方と話せなかったなぁ(残念)。

 大学時代の先輩・同期・後輩とばかり話してました。

 色々な発見もあったので、今後が楽しみです!

 OECDのためパリ帰りの内閣府所属の先輩の

 静岡県知事を目指すという有言実行度合いは注目かな(笑)。

 よい休日を過ごせました♪

◆さて、昨日は「(笑)の考察」というテーマで、

 ストレートな表現から悪意を消す方法をお伝えしました。

 それでは今日は、またテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆誰もが日々生きていく中で、

 自分の行動や思考の基準となっている考え方があるはずです。

 いわば、ご自身の

 『核』

 とでも言うべきものです。

 それは小さな頃、親からの教えが基準になってるのかもしれないし、

 教師からの教えが基準になってるのかもしれないし、

 読んだ本がきじゅんになってるのかもしれないし、

 自分の体験・経験が基準になっているのかもしれません☆

◆この 『核』 が確固たるものになっている方は、

 迷うことなくまっすぐな生き方をされています。

 なぜなら、自分が判断をしなければいけない時に、

 瞬時に判断をすることができるからです。

 ・

 例えば、トマトをスーパーに買いに行った時に、

 3種類のトマトが売られていたとします。

 Aさんには、

 「とにかく安いものを選ぶ」

 という選択基準があれば、3種類の中で最も安いトマトを買うでしょう。

 一方、Bさんには、

 「とにかく新鮮なものを選ぶ」

 という選択基準があれば、3種類の中で最も新しいトマトを買うでしょう。

 そして、Cさんには、

 「とにかく安全なものを選ぶ」

 という選択基準があれば、3種類の中で生産者がこだわりの

 無農薬で作られたトマトを買うでしょう。

◆何かものを買う時には、

 ほとんどの方がご自身の選択基準を持たれています。

 ‘とにかく1円でも安ければよい’ とか

 ‘量より質。多少高くても良いものが欲しい’ とか、

 少なからず何らかの核となる基準がありますよね。

 それは、物によっても、時期によっても

 変わっていくものかもしれません。

◆では、物の売買に限らず、もっと大きく考えてみて、

 あなたの行動や思考の基準となっているものは何でしょうか?

 それをしっかり持っていらっしゃいますか?

 核がしっかりしていないと、他人の言動に惑わされたり、

 迅速な決断ができないことがあります☆

◆「じゃぁ、あなたの核は何ですか?」

 という質問があるはずので、書きたいと思ったのですが、

 それは明日に譲ることにします。

◆今日は「自分の核を知る」というテーマで、

 『核』を持つメリットをお伝えしました。

 明日は、手前味噌ながら私の『核』を

 お伝えしていければと思います。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆もしお時間があるようでしたら(10秒もかかりませんので)、

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、より多くの皆様に興味を持っていただけることに、

 心から感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »