« ☆必要な情報は自分で探さない!?☆ | トップページ | ☆勉強の神髄は人間力!☆ »

☆言葉は短く、想いは深く☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆岡山でも図書館でCDやDVDが借りられたりしましたが、

 台東区の図書館は、それがさらに充実しているような気がします。

 ちなみに台東区では、CDが3点、DVDが2点まで同時に借りられます。

 もちろん無料で☆

 どうしてもないものはTSUTAYAさんのお世話になることもありますが、

 図書館レンタルの方が圧倒的に多いですね。

◆時々無性に聞きたくなる曲があり、

 先日は小泉今日子さんの

 『木枯らしに抱かれて』

 がそうでした。

アルフィーの高見沢さんの作曲による、

 『あなたにあえてよかった』と並ぶ、キョンキョンの至極の名曲♪

 先日はなぜかそれでした。

 すっごいイイ曲です!!

 突然、無性に聞きたくなる曲ってありませんか?

◆アルバムが図書館にあるかなぁと思って、

 携帯から小泉今日子で検索し、発見、即予約しました。

 やっぱりいいですね、キョンキョンは(笑)。

 不思議と松たか子さんも、たまに聞きたくなります。

 最近の図書館は、割と利便性が高まっているので(検索もできるし)、

 ぜひもっと活用してみてはいかがでしょうか?

 お金をかけずに本、CD、DVDが借りられるなんて、

 利用しない手はないと私は思います。

 次は、夏だし、さいきんのゆずを借りようかなぁ♪

◆さて、昨日は「個人にもアライアンスの力を」というテーマで、

 アライアンスを活用した情報収集についてお伝えしました。

 ノウハウ(know how)ではなく、ノウフー(know who)でしたね。

 今日も引き続き、お伝えしていきます♪

◆ここ数日題材としている著書はコレです。

1の力を10倍にする アライアンス仕事術 1の力を10倍にする アライアンス仕事術

著者:平野敦士カール
販売元:ゴマブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 様々な項目で、アライアンスを活用し、

 1の力を10倍にする方法が書かれています。

 私も既に3回通読しています☆

◆今日は、その中でもアライアンスを活用した

 人脈術についてお伝えしていこうと思っています。

 ここでの核は、

 【いつでも助けてもらえる人間関係を効果的に作る】

 というものです。

 自分が困った時に、いつでも助けてもらえる人間関係を、

 あなたは築けていますか??

◆アライアンスは、常に人間対人間で行われるものです。

 最終的に、企業間の協力が実現したとしても、

 そこまでの経過で、実際に交渉しているのは人間なのです。

 ですから、どんなに優れたビジネスパーソンになろうとも、

 強固な人間関係を築くことができる能力は必要です。

 いや、むしろそのような人間関係を築けるからこそ、

 優れているのかもしれません。

◆いくら「助けてほしい!」というメッセージを発信したとしても、

 まず、自分がどのような人物であるのかわかってもらえてなければ、

 助けてもらうことは容易ではありません。

 ‘どんな人だか全く知らないけど、困っているから助けよう。’

 とは、なかなか人は思わないものです。

 (ボランティアではなく、ビジネスの世界での話です)

 となれば、いかに自分をわかってもらえるかということが、

 非常に重要なポイントになります☆

◆そこで、自分のことを短時間でわかってもらうための

 ヒントをお伝えします。

 ・

 【自分自身を5行でまとめる】

 ・

 コレです♪

 自分自身とはどんな人物か、どんなことができるのか、

 そしてどんなメリットを与えられるのか、

 このようなアピールポイントも含め、

 5行で自分自身をまとめることができるようになりましょう!

◆無駄な部分をそぎ落とし、

 何を伝えたいのか徹底的に追求していくと、

 全ての説明資料は5行にまとまると言われています。

 そうであれば、自分自身も5行でアピールすることもできるはずです。

 ちょっとした名刺交換の時、自己紹介の時、

 エレベーターで一緒になった時等、

 短い時間で要旨を伝えるための練習としても、

 自分を5行で伝えることは、とても有効な自己アピールだと考えられます☆

 これは相手に「時間」を与えることにもつながりますよ!

◆そして、考え方の根本に、

 【「自分が~」ではなく、「相手に~」と、常に相手に花をもたせていく】

 というものがあります。

 「自分が~」という視点ではなく、相手に主語を置き換えて、

 物事を考えていくのです。

 ‘どうすれば相手のメリットになるだろうか。’

 ‘相手の求めていることは何だろうか。’

 と、相手への配慮を欠かさないことです。

 その配慮こそが、相手が自分といる時の、

 「楽しさ」や「快適さ」や「安心感」となり、

 ‘あの人と一緒にいると、居心地がいい。’

 という意識につながります。

◆突き詰めて考えれば、

 【自分のメリット+この人と一緒に仕事がしたいか】

 という部分が、円滑なビジネスコミュニケーションに必要です。

 そのためには、

 「相手を言いくるめる」のではなく、

 「相手と仲良くなる」というのが近道なんですよね♪

 難しく考える必要はありません。

 相手と仲良くなっちゃいましょう!!

 自然に相手のことを考えられるようになっていますから。

◆今日は「個人にもアライアンスの力を」というテーマで、

 助けてもらえる人になるには、相手と仲良くなることをお伝えしました。

 残すところ項目としては、勉強術とキャリアアップ術となりました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

|

« ☆必要な情報は自分で探さない!?☆ | トップページ | ☆勉強の神髄は人間力!☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/22598620

この記事へのトラックバック一覧です: ☆言葉は短く、想いは深く☆:

« ☆必要な情報は自分で探さない!?☆ | トップページ | ☆勉強の神髄は人間力!☆ »