« ☆誰かのサイズに合わせて自分を変えることはない☆ | トップページ | ☆「夢」というエンジンを積むこと☆ »

☆自ら勇気を持って発信する!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆興味本位からでしたが、劇団ひとりさんが書いた

 『陰日向に咲く』を読みました。

 【今日の一冊:陰日向に咲く(劇団ひとり)】

陰日向に咲く 陰日向に咲く

著者:劇団ひとり
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 結論から言うと・・・・・純粋に面白かったです☆

 ‘ホントにこれをひとりさんが書いたのであれば、

 かなりマルチな才能を持ってるんだな。’

 と感心さえしてしまったほどです。

◆短編集のような作りだったのですが、

 それだけではない作りこみがされてあり。

 読み進めていくうちに、その世界観にどっぷり浸かってしまう作品です。

 厚さの割には字が大きく、1日で読めてしまいます。

 そこら辺も、あまり本を読まない読者層には、

 「読破できる1冊」ということで話題になったのかもしれませんね。

 ただ、そのような話題性を抜きにしても、

 十分に楽しめる一冊です♪

 既に映像化もされているようなので、

 機会があればそれも見てみようかと思います。

陰日向に咲く 通常版 陰日向に咲く 通常版

販売元:VAP,INC(VAP)(D)
発売日:2008/07/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 (キャストもかなり豪華です(笑))

 たまに話題の本を読んでみると、

 話題先行なのか内容が面白いのか、

 自分なりに分析できるのも醍醐味です☆

◆さて、昨日は「個人にもアライアンスの力を」というテーマで、

 アライアンスを活かしたキャリアアップについてお伝えしました。

 自分のモノサシを持つことが非常に重要なんですよね。

 それでは今日は、このテーマのまとめをお伝えしていきます♪

◆今日まで数日間、「おサイフケータイ」の発案者でもあり、

 株式会社ネットストラテジーの代表取締役社長でもある

 平野敦士カールさんの著書である

 『1の力を10倍にするアライアンス仕事術』

 を題材にお伝えしてきました。

 【今日の一冊:1の力を10倍にするアライアンス仕事術(平野敦士カール)】

1の力を10倍にする アライアンス仕事術 1の力を10倍にする アライアンス仕事術

著者:平野敦士カール
販売元:ゴマブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 アマゾンで1位獲得、6月2日発売で既に3刷と、

 かなり各方面で話題になっているようですね!

 今日はこの本の出版記念講演会で補足的に述べられた内容から、

 このテーマのまとめをお伝えしていきます。

◆平野さんが、講演会で何度も繰り返し

 おっしゃられていた言葉があります。

 それは、

 「自分がまず発信することが大切」

 ということです。

 これは、言葉を変えて

 「アウトプットがしっかりできる」

 「相手に意志を伝える」

 という風にも表現されていました☆

 この行動規範を意識することが、

 アライアンスを活かすうえで大切であることは、ひしひしと伝わりました。

◆アライアンスは、その意味が示すように、

 自分一人では実現できないことも、

 多くの人を巻き込んで同盟のような形で、

 進めていくことにより実現性が高まります!

 仮に1人の天才がいたとすれば、

 自分一人では天才に勝ることはできません。

 しかし、1人が2人になり、2人が3人になり、

 それでもダメなら4人、5人と仲間が増えることにより、

 いずれ天才に勝ることのできる瞬間が必ずやってきます。

 ・

 実際、仕事をする上でも、1人の力でそれほど大きなプロジェクトを

 進めていくことは多大な労力が必要です。

 しかしながら、それぞれの得意分野を持ち合わせた複数人が集えば、

 一人ひとりの労力はそんなに大きなものではなくても、

 大きなプロジェクトが実現できてしまうことがあります。

 まさに、1+1の力が3にも4にもなっていくイメージです♪

◆そのように人を巻き込んだり、人に巻き込まれたりする

 人財になるためには、

 【デッドラインを守ったうえで、アウトプットがしっかりできること】

 が必要になってきます☆

  ●自分が何をしたいのか

  ●自分が相手に与えられるメリットは何か

 をしっかり発信していかなければ、

 誰も巻き込むことはできませんし、

 誰からもお呼びがかかることはありません。

◆例えば、

 「私は三度の飯より、サッカーが好きだ!」

 と口癖のように公言している友人Aさんに対し、

 希少価値の高いW杯のプラチナチケットが手に入ったとしたら、

 Aさんの顔が浮かびませんか?

 ‘Aさんがチケット持ってなかったとしたら、

 このチケットを譲れば泣いて歓喜するんじゃないかな。’

 というような想いがよぎるのではないでしょうか。

 実際に譲るかどうかは別として、

 そのように考える人は自分だけではありません。

 Aさんの友人・知人の多くがこのように考えるとしたら、

 結果的にAさんがW杯チケットを入手できる確率は、

 飛躍的に高まります☆

 Aさんが、何も発信していなければ、

 そんな風にはならないはずです。

◆発信には「勇気」が要ります。

 やはり、ほんの少しですが、私もこのブログを書いていくことに対して、

 ‘こんなこと書いて、変な風に思われたら嫌だな。’

 とか、

 ‘ここまで自分が考えていることを書いて、誤解されたらどうしよう。’

 と、心配になることがあります。

◆ですが、この書籍だけでなく、多くの成功者の方が、

 【勇気を持って行動すること】

 の重要性を謳っています☆

 私も自分の経験からその重要性を認識しています。

 ですので、私はこれからも

 「ほんの少しの勇気を持って、どんどん発信し続けていこう!」

 と固く誓っています♪

 結果的に、それがアライアンスとしても機能していくはずですから。

◆発信する内容で押さえておくべき内容は、たったの2つです。

  ●自分が何をしたいのか

  ●自分が相手に与えられるメリットは何か

 この2つを意識しながら、自ら発信してみてはいかがでしょうか?

 世間の荒波にもまれて生きているあなたは、

 既に必要な「勇気」は持っているはずですから☆

◆今日は、「個人にもアライアンスの力を」というテーマで、

 自ら勇気を持って、発信することをお伝えしました。

 今日でこのテーマは終了といたします。

 また、明日から違ったテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

|

« ☆誰かのサイズに合わせて自分を変えることはない☆ | トップページ | ☆「夢」というエンジンを積むこと☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/22672134

この記事へのトラックバック一覧です: ☆自ら勇気を持って発信する!☆:

« ☆誰かのサイズに合わせて自分を変えることはない☆ | トップページ | ☆「夢」というエンジンを積むこと☆ »