« ☆三人寄れば文殊の知恵☆ | トップページ | ☆IT社会にも想う心が必要では?☆ »

☆楽々ビジネスマナー講座☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆ただでさえ時間が限られているのに、

 このところ飲み会が続いてしまったので、

 「マンション管理士」、「管理業務主任者」取得への

 勉強時間を割くことができていない日々です。

 昨日は早く帰れたのですが、サッカーの試合があり・・・。

 まぁ、試合時間以外は勉強に充てましたが☆

◆試験の肝となる部分以外にも、建築基準法や建築用語などについても、

 ひととおり学んでおかなければいけないのですが、

 これがかなりやばい感じです。

 わからない言葉があり、そのわからない言葉が次の用語の説明に

 入っているというわからないスパイラルが発生しています(苦笑)。

 この勉強を始めるまでは、モルタルの意味すら知らなかったレベルなので。

 本格的に焦らないと追いつかない雰囲気が出てきました。

 残り3ヶ月・・・・どこまでいけるか!?

◆昨日、サッカーA代表の試合がありましたが、

 また負けちゃいましたね。

 オリンピックから引き続き、最近負けゲームしか観ていない気もします。

 【昨日のサッカー結果】

 日本1-3ウルグアイ

 新しい戦力を試していたとはいえ、フルメンバーではないウルグアイに

 ホームで負けてしまうのはいかがなものかと。

 もっとシュートで終わってほしい・・・特に玉田選手。

 アジア最終予選では、さらなる奮起を期待しています♪

◆さて、昨日は「解決策を見出す」というテーマで、

 「ブレーンストーミング」をお伝えしました。

 時間を区切ってやると、議論が活発になり、面白いですよ☆

 それでは今日は、テーマを変えてお伝えしていきます♪

◆社会人であれば、やはりある程度の

 ビジネスマナーは必要になります。

 もちろん学生であっても、卒業後は社会人になるわけですから、

 ビジネスマナーを知っておいて損はないはずです。

 そして、主婦の方についても、労働という形ではありませんが、

 社会というコミュニティーに暮らしています。

 その中で、ビジネスマナーほど堅苦しいものではありませんが、

 最低限の人付き合いのルールは必要です。

◆したがって、どのような立場の方にあっても、

 ビジネスマナー(人付き合いのルールも含んで)は、

 知っておくにこしたことはないと思っています☆

 ということで、今日から

 「ビジネスマナー」

 をテーマにしてお伝えしていきたいと考えています♪

◆とは言いつつも、私が経験してきたことや、

 社会で教えてもらったこと、本で学んだことを中心に、

 ‘この方が気持ちいい人間関係が作れるな。’

 と思うことを書いていきますので、

 ご自身が参考にしたい部分だけ参考にしていただければ幸いです。

 社会では、

 【正解は1つではない】

 ことが多いですからね(笑)。

◆まずは、人とのコミュニケーションの場面を想像すると、

 私の中では「挨拶」をテーマにしてみようと思いました☆

 初対面での挨拶、定例の挨拶、メールでの挨拶などなど、

 一口に挨拶といっても色々なシチュエーションがあります。

 想像しながら、読んでみてください。

◆まず、以前にも書いたかもしれませんが、挨拶の鉄則です。

 おそらく、これを守れれば、

 相手に不快感を与えることはないはずです。

 親しい間柄になればなるほど、守りづらくなる鉄則なので、

 常に意識しておきましょう♪

 【●あ・・・・・明るく

  ●い・・・・・いつも

  ●さ・・・・・先に

  ●つ・・・・・続けて】

 です。

 これはビジネスマナー研修会に参加した時に教えてもらったのですが、

 本当にその通りだと感じますね。

◆特にポイントなのは、「先に」という部分です!

 自分から先に挨拶をすることを徹底すると、

 ‘あの人は気持ちいい挨拶をしてくれる人’

 というイメージが強くなります。

 先に、先に、がキーワードです☆

 ‘相手が挨拶したら挨拶しよう・・・’

 なんて消極的な気持ちは吹き飛ばしちゃいましょう!

◆そして、気持ちいい挨拶という観点から考えると、

 【相手の名前を呼ぶ】

 というのもいいですね。

 ただ、「おはようございます。」

 というよりも、

 「○○さん、おはようございます。」

 と言われた方が、自分に向けられた挨拶ということで、

 気持ちが上がります☆

 時と場合にもよると思いますが、

 名前とセットでの挨拶も効果的だと言えます。

◆また、名刺交換をする時の挨拶なのですが、

 必ず相手の名前を復唱した方がよいですね。

 1回聞いただけではイメージに残りませんし、

 もしかしたら聞き間違いをしているかもしれません。

 ・

 「○○□□さんですね?はじめまして、よろしくお願いいたします。」

 という挨拶が理想的ですね。

 ここは自分自身のアウトプットという意味も兼ねて、

 名刺交換時の挨拶は、

 【相手の名前を一度復唱する】

 というのも、押さえておきたいポイントです♪

◆これは挨拶の延長線になってしまうのですが、

 相手と別れの挨拶をした後、相手を見送ったり、

 見送られたりする場面があります。

 特にエレベーターの前で、見送りをしているというシチュエーションは、

 想像に難くないかと思います。

◆このような場面では、お互いに相手の姿が見えなくなるまで、

 心を込めた挨拶ができるかどうかで、その後の印象が変わります。

 私は人事部門で働いていますが、

 ‘この人デキるな。’

 と感じる営業マンの方は、例外なくエレベーターが閉じきるまで、

 深々と頭を下げて、挨拶をされます☆

 確かに、営業する方もされる方も、

 貴重な時間を使っているわけですから、

 それに対しての最低限の配慮なのかもしれません。

 【相手の姿が見えなくなるまで、心を込めた挨拶をする】

 というのも、ちょっとした差ではありますが、

 その後のイメージを大きく変える要素にもなりかねませんね。

◆今日は、「ビジネスマナー〔挨拶編〕」というテーマで、

 心がけておきたい挨拶のポイントをお伝えしました。

 何か参考になれば、今日からぜひ変えてみてくださいね!

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

|

« ☆三人寄れば文殊の知恵☆ | トップページ | ☆IT社会にも想う心が必要では?☆ »

スポーツ」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/23125718

この記事へのトラックバック一覧です: ☆楽々ビジネスマナー講座☆:

« ☆三人寄れば文殊の知恵☆ | トップページ | ☆IT社会にも想う心が必要では?☆ »