« ☆貴重な情報はアフター5に!?☆ | トップページ | ☆誰のせいでもない事実☆ »

☆大人の付き合い方をマスターすべし!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆最近、運動していますか?

 社会人になると、なかなか運動する機会がないですよね。

 加えて、学生時代よりも圧倒的に飲む機会が多い。

 それに伴い、ジリジリと体重が増加していくのが気になっていました・・・。

 一時期70キロを超えた時期もありました(遠い目)。

 確かに、もともと体育会系ではないものの、

 学生時代はもう少しアクティブに動いていたはず☆

 ってことで、少し前からライフコーダー(万歩計)を付けているのですが、

 これがかなりイイ感じです!

 歩数としては、先週ベースで、

 8137歩(月曜)、10636歩(火曜)、10692歩(水曜)、

 9931歩(木曜)、10609歩(金曜)と、だいたい8000~10000歩は歩いてます。

 やっぱり運動の基本はウォーキングかと♪

◆さらに、食べられる時には朝食にバナナを加えました。

 「朝バナナダイエット」ってやつです。

 ⇒ http://www.asabanana.net/

 実はこのダイエット法については、ブレイクするかなり前から知っていました。

 なぜなら、この提案者であるはまちさんが友達の友達だからです(笑)。

 正直、ここまで全国的に有名になるとは思っていませんでしたが、

 きっとそれだけの効果があるからでしょう。

 体重だけがダイエットではないですが、徒歩との合わせ技で、

 私も体重を学生時代のベストに戻せました(65キロ)。

 今後はアフター5の付き合いも大事にしながら、

 これをキープしていきます!

◆さて、昨日は「ビジネスマナー〔付き合い編〕」というテーマで、

 アフター5の付き合いで得られるものをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆アフター5の付き合い方が上手になれば、

 普段は聞けない裏情報が入ってきたり、

 仕事を円滑に進めるための人間関係を構築できたりと、

 イイことづくめにお伝えしてきました。

 しかし、人間ですから時には付き合いたくない気分の時もあれば、

 相手が苦手な人であった場合があります☆

 そんな時の対処法をお伝えできればと思います。

◆まず、気分が乗らなかったり、急なお誘いを断りたい時ですが、

 ハッキリと断るのがベストです。

 ダメなものはダメだと。

 迷ってると、その時点で断る理由探してると思われますから。

 相手も幾多も断られてるので、察します(笑)。

 ・

 ただ、そこでバカ正直に、

 「気分が乗らないんで、ちょっと遠慮します・・・。」

 と言ってしまったのでは、誘いをかけていただいた相手に失礼というもの。

 ちょっと配慮が足りないと言わざるをえません。

◆そこでお薦めするのが、

 【正当(そう)な理由を盾に、ハッキリ断る】

 ことです。

 ここでポイントなのが、完全に正当でなくても

 「正当そう」であればよいのです(笑)。

 私がよく利用している方法としては、

 机の上に立ててあるカレンダー上に、

 その月のいくつかの日に、目立つ印をつけておきます☆

 (日付の上に星印なんて目立っていいですね!)

 その印は、ちょっとでも特別なことがある日であれば、何でもかまいません。

 誕生日や記念日はもちろんですが、帰省、キャンプ、コンサート、

 ちょっとそれらしいイベントであれば、何でもかまいません。

◆それで、準備は完了。

 いつでも来いです(笑)。

 ・

 上司:「○○君、今日の夜ご飯とか決まってる?」

 自分:「いや、ご飯は決まってないんですけど(ここでカレンダーを見る)、

     来週23、24ってキャンプがあるんで、これから買い出しなんですよ。

     すいません、またぜひ誘ってください!」

 上司:「わかった、じゃぁまた誘うよ。」

 ・

 こんなパターンでもオッケーですよね。

 自分:「明後日、△△のコンサート行くんですけど、

     チケットをぴあに取りに行かないといけないんですよ。

     すいません、またぜひ誘ってください!」

 チケットなんか、既に手元にあっていいんです(笑)。

 とにか本当っぽければオッケーです。

 相手を不快にさせず、かつ、ハッキリと断ることが大切ですから。

 『備えあれば憂いなし』

 卓上カレンダーには、どんどん印をつけてくださいね♪

 (あまり頻繁に断りすぎると怪しまれるので、バランスを意識してください)

◆次に苦手な上司・先輩から誘われた場合ですが、

 この場合の対策としては、

 【同僚も巻き込んじゃおう!】

 作戦です☆

 その名のとおり、同僚を巻き込んでしまいます。

 もちろん、同僚が相手の上司・先輩を苦手としていないことが、

 この作戦の前提になります。

◆例えば、

 先輩:「○○さん、今日よかったら飲みに行かない?」

 自分:「ありがとうございます。いいですね。

     あっ、この前□□さんや☆☆さんとも飲もうって言ってたんで、

     もしよければこの機会に一緒に誘ってみてもいいですか?」

 先輩:「えぇ、別にそれはかまわないわよ。」

 っていう流れです。

 ・

 単純に人数が増えることにより、

 サシ飲みで感じるプレッシャーははるかに軽減され、

 飲み会のメンバーの1人になれます。

 人数増えると楽に感じたことありません?

 そうすれば、きっと苦手な間柄であっても、

 そんなに苦にはならないはずです。

 むしろ、

 「仕事上は苦手だったけれど、

 一緒に飲んでみたら思いのほかイイ人だった(笑)。」

 なんてこともよく聞きます。

 避けてばかりいるよりも、同僚と一緒ならということで

 思いきって飛び込んでみるのも一つの手ですね。

◆この作戦のポイントは言わずもがなですが、

 多くの人と

 「今度飲みに行きましょうね~♪」

 とあいさつ代わりに軽く約束しておくことです。

 人間関係もさらに広がりますよ!

◆最後になりますが、

 これは気持ちいいアフター5の付き合いをするために

 必須と言ってもいいような部分なのですが、

 たとえ相手が上司や先輩であっても、

 【お勘定の時にいくらでもよいので支払うこと】

 です。

 自分は下なんだからおごられて当たり前という姿勢は、

 絶対的に評価を落とすことになります。

 なぜなのかは、自分がおごる立場を想像してみればわかるはずです☆

 たとえ1000円でも2000円でも支払うことによって、

 180度イメージは変わります(笑)。

 不思議なものですよね。

 自分の経験も踏まえてですが、絶対にいくらか支払った方がよいですね。

◆ただし、相手が

 「俺が払うから任せろ!恥かかせるな。」

 くらいの相手であれば、財布を出すそぶりだけ見せて、

 お言葉に甘えてしまいましょう!

 そこはケースバイケースです。

 もちろん、「ごちそうさまでした!」(←元気に)が必要ですよ♪

◆今日は「ビジネスマナー〔付き合い編〕」というテーマで、

 現実に即したお誘いの対応方法をお伝えしました。

 明日はまたテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

|

« ☆貴重な情報はアフター5に!?☆ | トップページ | ☆誰のせいでもない事実☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/23254711

この記事へのトラックバック一覧です: ☆大人の付き合い方をマスターすべし!☆:

« ☆貴重な情報はアフター5に!?☆ | トップページ | ☆誰のせいでもない事実☆ »