« ☆量という基礎から、質という応用へ☆ | トップページ | ☆お金ではなく○○を差し出す!☆ »

☆お金で解決は王道か?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は大学時代の後輩と情報交換兼ねて、

 久々に飲みに行きました。

 (記憶の中ではサシ飲みは初かもくらいでしたが(笑))

 【今日のお店:やきとり道場 こだわりやま 東武浅草駅前店】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g863282/

 土曜日だったせいか、19時までのタイムサービスで生ビール半額は、

 かなり嬉しい企画ですね☆

 リーズナブルな割には、けっこう美味しいです。

◆後輩のD君は、

 「自分のやりたいことを仕事にする」

 という有言実行のもと、某ゲーム会社でゲームプロデュースをしています。

 好きなものへのこだわりと頭の回転の速さは、

 はたから見てても感じるものがあります。

 D君とは、大学のサークルつながりなのですが、

 大学時代に激しくバカなことをやっていたせいか、

 何となく雰囲気で察するがお互いにできるので、かなり気が楽。

 しかも、やはり社会人になったこともあり、

 学生時代よりも幅広い情報交換ができました!

 その中には、ずっと自分の中で温めてはいたものの、

 そのまま温め続けてお蔵入りしそうだった企画も、

 実際に動き出すことができそうです。

 この企画は自分の中でもかなり熱いものなので、

 また経過は報告しますね☆

◆話の中では、

 「今からオリンピックを目指せる競技は何だ?」 とか

 「自分の役割はボケか突っ込みか」 とか

 「世の中運が9割だ」 なんておバカなやりとりもたくさんありましたが、

 すごく内容の濃い飲み会でした。

 D君昨日はありがとう、また近々あれ始めよう(笑)♪

◆さて、昨日は「量か?質か?」というテーマで、

 質を高めていくことについてお伝えしました。

 時間を切り売りするのではない仕事をやってみたいものですね☆

 それでは今日は、テーマを変えてお伝えしていきます♪

◆今私が勤めている会社は、比較的大手企業に分類されます。

 その中で人事部門に携わっているわけですが、

 何をやるにしてもお金と切り離して考えることはできません。

 やれ内定者へのアプローチだ、

 やれ福利厚生部門の拡充だ、

 やれメンタルヘルスケアの取り組みだ、

 お金のかかることには事欠きません。

 しかも、それが何百万・・・・・下手すると何千万単位で、

 経費がかかることになります☆

◆そのような企画・立案をしていると、

 金銭感覚が多少マヒしてくるような感覚に陥りますが、

 そんな時に私はこんなことを考えています。

 ・

 ‘もし、これが小さな企業であれば、どのように対応しているのだろうか?’

 ・

 実際に自分たちが直面している問題なんて

 大なり小なりどこの企業でもある問題で、

 その問題解決に多額のコストがかけられない場合に、

 どんな風に対処しているのだろうかという点が気になるのです。

◆下手すると、大企業では

 「お金を出せば何とかなるだろう。」

 なんて声を聞くこともあります。

 (本当に耳が痛い話です・・・)

 でも、果たしてそれでよいのでしょうか?

◆企業の規模はどうであれ、

 お金で解決できる問題を全てお金で解決していけばいくほど、

 その企業は衰退していくはずです。

 なぜなら、企業を支える人的資源が育たないからです☆

 ・

 「いいじゃん、お金出せば何とかなるんなら、お金出しておこうよ。」

 このような声がもっともらしく役員や従業員から主張される企業は、

 人の力を活かすという方向には向かいません。

 短期的に考えれば、その場がしのげれば御の字なのかもしれないですが、

 決してお金は無限ではありませんから、いずれ枯渇していくでしょう。

 お金が枯渇した時に、問題の解決策を持たない企業の行く末は・・・

 あえて書かなくても想像に難くありませんよね。

◆ご自身が所属している組織はいかがでしょうか?

 何かあればお金という手段に頼ってはいませんか?

 もしくは、安易にコンサルタントに一任したりしていませんか?

 人的資源の育成には、近道はないはずです。

◆では、安易な解決策をとらずに、

 どのように問題を解決していくのでしょうか?

 お金の代わりに何をさしだすのでしょうか?

 それは・・・また明日お伝えしていくことにします♪

◆今日は、「解決策を見出す」というテーマで、

 お金などの安易な解決策は、長い目で見れば

 組織を衰退させるということをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

|

« ☆量という基礎から、質という応用へ☆ | トップページ | ☆お金ではなく○○を差し出す!☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/23038052

この記事へのトラックバック一覧です: ☆お金で解決は王道か?☆:

« ☆量という基礎から、質という応用へ☆ | トップページ | ☆お金ではなく○○を差し出す!☆ »