« ☆知恵を出すにはこれをやろう!☆ | トップページ | ☆楽々ビジネスマナー講座☆ »

☆三人寄れば文殊の知恵☆

[ブレーン] ブログ村キーワード

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は職場の暑気払いでした。

 なぜかいつも幹事役は回ってくるのですが、

 お店を決めるのは女性陣です。

 ってことで、今回のお店も女性陣のチョイスで、スペイン料理となりました☆

 【今日のお店;タパスルイス】

 ⇒ http://www.tapasluis.com/omis.html

 生ハム(ちょい燻製気味)、オムレツ、アボガドチップス、タコス・・・

 料理美味しかったですねぇ♪

 そして、飲み放題が3時間なのもありがたい。

 アットホームな感じがよいお店でした。

◆職場の飲み会は、真面目に語ることもないと割り切っているので、

 おバカ全開(全壊?)モードで臨みます!

 結果はいつも散々たるものなのですが・・・。

 昨日も最後の方に出たパエリアは、ほぼ食べてないっす。

 それまでにワインでイイ気分になっちゃってました(残念)。

 まぁ、チームとして団結力が上がるのであれば、

 結果的には良い飲み会だったのだと思います。

 あ~、今朝はしんどい・・・。

◆さて、昨日は「解決策を見出す」というテーマで、

 『アイディア千本ノック』についてお伝えしました。

 今日も引き続き、お伝えしていきます♪

◆昨日は解決策を見出すための具体的な手法として、

 アイディア千本ノックという個人でできる方法をお伝えしました。

 ただ、これは個人で気楽に始められるのですが、

 なかなかやりきるのはしんどいです・・・。

 体力勝負なところがあります☆

 ってことで、今日はもっとスマートなチーム戦をお伝えします。

 職場なんかでも、この方法が活かせれば、

 もっと活発化すると思うんですけどね。

◆チームで解決策につながるアイディアを出していく方法として、

 私がお伝えするのは、

 『ブレーン・ストーミング』

 です。

 よく「ブレスト」などと略されて呼ばれているので、

 馴染みのある方も多いかと思います。

 今回初めて聞いた方は、

 ‘へ~っ、そんなやり方があるのか。’

 と興味を持っていただければ幸いです☆

◆私が最初にブレーンストーミングに出会ったのは、

 (文字とかでは、もっと前に出会っていたかもしれませんが・・)

 会社が主催してくれた

 「問題発見セミナー」

 というものに参加した時です。

 まさにアイディアを出す手法の1つとして紹介されました。

 いざ、自分たちでやってみると、普段の検討での約束事とは

 違う約束事で縛られるので、やりづらい反面、

 やり終わった後の達成感は、なかなかのものでした。

 それに最終的なアイディアにたどり着くまでに、

 チームとしての見解がまとまっていき、

 全員の意見が反映したものになります。

 それが心地よかったのかもしれませんね♪

◆と、前置きはここまでにして、具体的なやり方です。

 ブレストは次の4つのルールにしたがって、

 意見を自由に発言するものです。

  1.他人の発言を批判しない

  2.自由奔放な発言を歓迎する。夢物語でもよい。

  3.質より量を求める。

  4.他人のアイデアに便乗する。

 であり、逆にブレーンストーミングにおける禁句とは

 「実現しない。」「空想的だ。」「くだらない。」「わかりきっている。」

 「コストがかかる。」「意味がない。」「以前やって失敗した。」

 などと発言することです。

 つまり、意見が出たものはオールウェルカムな討論なのです。

◆議論が進むにつれて、うまくいくブレストでは、

 全員が活発に意見を出し合います。

 そして、突拍子もない意見が出てくるのが、醍醐味と言えます。

 だって、制限はないわけだから、いかに突拍子もないアイディアでも、

 とにかく「質より量」で展開していく1つの材料になります。

 出したアイディアが、展開していく様子は心地いいですよ!

◆例えば、

 A:「自動販売機って、買ってから間違ったのわかって困るよね。」

 B:「じゃぁ、選択してものが出てきてからお金払うようにしたらいいじゃん。」

 C:「そうそう、お金入れたら防犯解除すればできるよ。」

 D:「解除する際に、プルタブも開けてくれたらいいのに。」

 ・

 な~んて、議論が進んでいくわけです。

 アイディアを出す段階では、予算度外視、実現可能性を考慮しない、

 そんなやりとりがブレーンストーミングを加速させます。

 そして、最終的にはその中から案を絞っていき、

 自分たちが求める解決策を具体的に選択していくわけです☆

 何となくイメージつかめますか?

◆『3人寄れば文殊の知恵』

 なんてことばもありますが、ブレストには2人いれば事足ります。

 もちろん人数が多くなれば、それだけアイディアも多様性を増し、

 議論も活発化しますが。

 解決策を見出したい時に、2人以上いる場合には、

 ぜひこのブレーンストーミングを試してみてください♪

◆今日は「解決策を見出す」というテーマで、

 『ブレーンストーミング』についてお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りにいたします。

 明日はまた違ったテーマでお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

|

« ☆知恵を出すにはこれをやろう!☆ | トップページ | ☆楽々ビジネスマナー講座☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/23102314

この記事へのトラックバック一覧です: ☆三人寄れば文殊の知恵☆:

« ☆知恵を出すにはこれをやろう!☆ | トップページ | ☆楽々ビジネスマナー講座☆ »