« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

☆成功への道には、応援がいっぱい☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は、9月末で退職される職員の方の送別会がありました。

 【今日のお店:鮨乃家溜池山王店】

 ⇒ http://www.hoso-foods.co.jp/shop_050.html

 海鮮居酒屋というほど、それらしいメニューでもなく、

 飲み放題のメニューもバリエーションに乏しく(冷酒は美味しかった)、

 そこまでお薦めできるお店ではなかったですね☆

 値段もそこそこしたので、ちょっと残念なお店でした。

◆金曜日から考えると、飲み会が続いていますが、

 お世話になった方の送別なので、参加できてよかったです!

 ただ、1つ不安(とともに期待)なのが、

 担当者の異動に伴い比較的大きめな仕事が自分に回ってきそうなこと。

 私も現在の部署で、「まだ半年」ではなく、「もう半年」なので、

 そろそろ新しい仕事の時期なのかもしれません。

 今日をもって異動されるということなので、

 しっかり引き継ぎたいと考えています♪

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 大好きなことを仕事にすることをお伝えしました。

 今日も引き続き、本田健さんの教えをお伝えしていきます♪

◆本田健さん曰く、

 成功者の周りには、必ずあるモノが存在しているようです。

 それが何だかわかりますか?

 ・

 それは

 「応援」

 だそうです☆

 成功者の周りには、その人のことを心から信頼し、

 応援してくれるファンが数多くいるようです。

 どんなビジネスを行ったとしても、多くの人が彼らの提供する

 商品やサービスを応援してくれたり、

 身近な人に紹介してくれるそうなのです。

 成功者は、特別なスキルを持っていて、

 自力で成功しているように思われがちですが、

 実際はそれとは真逆なのかもしれません。

 「自分はこの部分ができないので、協力してください。」

 そうハッキリ頼むことができ、

 またそれを快く引き受けてくれる人が周りにいる人が、

 成功への道を歩んでいるのかもしれません。

◆では、具体的に人から応援されると、

 成功しやすくなる理由を見ていきましょう。

  ●【必要な情報やサポートが得られる】

   ・・・これは一人で数多くの分野のエキスパートになるのは、

     難しい(また意味がない)ことからわかりますよね。

     例えば、法律で調べなければいけない時に、

     自分で一から全て調べるよりも、弁護士に相談した方が、

     圧倒的に早く正しい知識が得られます。

     そんな風に、多くの応援者がいればいるほど、

     様々な情報やサポートが得られやすくなります。

     そう言えば、ドラえもんに応援してもらえるのび太君は、

     けっこう困難を乗り越えられますもんね(笑)。

 ・

  ●【チャンスがもらえる】

   ・・・これは、応援者がいれば、受動的に待っていても

     チャンスが勝手に降ってくるから大丈夫という話ではありません。

     しかし、

     ‘あの人には何とかして成功してほしいな。’

     と思ってもらえる人がいればいるほど、

     チャンスに恵まれるのも事実です☆

     仕事の紹介やお客様の紹介など、

     チャンスは意外と人から巡ってくるものなのです。

 ・

  ●【お金の流れが生まれる】

   ・・・お客様が商品やサービスを購入してくださるということは、

     お客様があなたを応援してくれているのと同じ意味です。

     ‘より安く、品質の高い商品を提供してくれているんですね。

     これからもがんばってくださいね!’

     という想いが、代金を支払う中に存在しているはずなのです。

     したがって、儲かっている、売り上げが高いということは、

     それだけ多くの人から応援されていることになります。

     ビジネスはお金抜きでは始まりませんので、

     これも応援の非常に大切な要素と言えます。

 ・

 なるほど、確かに応援は成功への道を歩む人を支えてくれる

 すごく重要な要素であることがわかりますね☆

◆次に応援のレベルについてお伝えし、

 応援のまとめとさせていただきます。

 一言で応援と言っても、3つのレベルが存在します。

 当然ながら、高いレベルの応援を受けている人ほど、

 成功の可能性は高まります。

 ・

 1.【頼みごとを気持ちよく引き受けてもらえる】

  ちょっとしたことをお願いできるレベルですね。

  最初は誰もこのレベルから始まります。

  ということは、裏を返せば、このレベルで応援してくれる人が、

  いかにたくさん周りにいるかということが、

  高いレベルの応援を得られる布石になることがわかりますね!

 ・

 2.【自分の夢やビジョンを真剣に語り合える】

  あなたには、自分の夢やビジョンを

  真剣に語り合える人が何人くらいいますか?

  あなたの話をしっかり聞いてくれて、

  時には厳しく真剣なアドバイスをしてくれる、

  時にはよりよくするための改善点を教えてくれる、

  そんな人はあなたのことを心から応援してくれています。

  真剣に語り合える人がいるって、それだけでワクワクしますよね☆

 ・

 3.【一緒に具体的な行動をしてくれる】

  例えば、あなたが今の職場を辞めて独立した時に、

  会社を辞めて一緒にやりたいと駆けつけてくれる人が

  どれだけいるでしょうか?

  まさに究極の応援ですね(笑)。

  この行動レベルで具体的に応援してくれる人が5人以上いれば、

  あなたの応援されるレベルは、かなり高いものだと考えて問題ありません。

  このレベルの応援され上手を目指したいものですね!

◆いかがでしょうか?

 幸せに成功するためには、

 この「応援」も1つの大切なキーワードであることが、私もわかりました☆

 ただ、この「応援」は一朝一夕に集められるものではありません。

 大好きなことに一生懸命に取り組む姿勢、

 周りの人を心から応援している姿勢、

 出会う人全てを大切にする姿勢、

 そのような姿勢を継続することによって、

 自然と周りの人があなたの応援をしてくれるのではないでしょうか?

 応援され上手になっていきましょう♪

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 応援を得ることについてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆大好きなことを仕事にできるか?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆「マンション管理士」と「管理業務主任者」の資格試験まで、

 残すところあと2ヶ月なのですが、

 今になってやっと過去問にとりかかり始めました。

 ・・・・・絶~~っ対に遅いんだろうなと痛感しています(苦笑)。

 使っている過去問は、参考書に合わせてこれです☆

 【今日の一冊:マンション管理士 管理業務主任者 Wマスター過去問集】

マンション管理士管理業務主任者Wマスター過去問集 2008年 (2008) マンション管理士管理業務主任者Wマスター過去問集 2008年 (2008)

販売元:早稲田経営出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 けっこう分厚いです(850Pくらいありますので)。

◆とりあえず自分が復讐した重要だろうと思われる分野から、

 過去問を解いていっているのですが、

 結果も散々です・・・。

 7割はとらないと受からないのに、

 そして、目指すは8割以上なのに、

 「区分所有法」・・・66/110〔正答率60%〕

 「マンション標準管理規約」・・・44/62〔正答率70.9%〕

 やっぱり、実際に参考書で見ていくのと、

 問題に出されるのとではイメージが全然違うんですよね。

 特に「団地」が絡んでくると極端に弱くなることに気づきました。

 これはどうしたものか。

 これからのやり方としては、まずは一通りの復習を終え、

 そこからは過去問を繰り返し解いていく方法にシフトします☆

 間違った問題を重点的にやっていきます!

 ハードルは上がった気がしますが、やる気も上がりました。

 受かるぞ、絶対♪

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 成功するための現実的なスキルをお伝えしました。

 今日は「自分らしく」という部分へのスポットとなりそうです♪

◆本田健さんが著書や講演でおっしゃられていることの中に、

 【大好きなことを仕事にしましょう】

 という部分があります☆

 この言葉を聞くたびに、正直なところ私は、

 ‘それができれば最高だけど、できないから苦しいんだよなぁ・・・’

 と思っていました。

 しかし最近、大学時代の友人と話したり、

 違う業種の方と話をしていた時に感じたことがあります。

 それは、

 ‘この人たちの仕事って、明らかに自分よりきつそうだけど、楽しそうだな’

 って。

 「仕事は楽しい?」

 と確認してみると、

 「そりゃ~、仕事は楽しいでしょ!」

 と案の定、笑顔で跳ね返されました(笑)。

 あれが好きなことを仕事にできているパワーなのかなと思います。

 今日はそちら側に行くために、

 好きなことを仕事にすることについてお伝えしていきます。

◆まず、大好きなことを仕事にできている少数の人と、

 一般の人との違いを見ていきます。

 その理由はこのようなものが挙げられます☆

  ●【大好きなことで成功できると信じていない】

   ・・・大好きなことで食べていくというのは、時に夢物語に聞こえたりします。

     しかし、大好きなことで成功できると信じているか否かは、

     圧倒的な違いを生むことになります。

     信じる者は救われる(笑)?

  ●【自分の好きなことが何かわからない】

   ・・・このように考えている人は、非常にたくさんいるようです。

     わからないもので成功することは確かに難しいですよね。

     わからない理由としては、幼い頃から言われたことしか

     やっていないからだと言われています。

     自分本来の心の声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

  ●【現状を変えるのが怖い】

   ・・・これは今読んでいる本にも全く同じことが書いてあります。

     「現状維持メカニズム」ですね!

     変化に伴うリスクを受け入れなければ、変化はできません。

     前に踏み出す勇気が必要かもしれませんね。

 どうでしょう、何かしら心あたりはありませんか?

 私はまさにこのどれもが巧みに絡まりあって、

 自分を制御しているのだと感じています。

 何もそこまで連携をとらなくてもいいのにって感じです(笑)。

 ですが、原因がわかったので、対処していきます!

◆私達が大好きなことを仕事にできない原因がわかったところで、

 次は大好きなことで成功するためのポイントです☆

 自分のできる部分から行動に移してみてはいかがでしょうか?

◆1つ目のポイントは、

 【大好きなことを、とことん極める】

 ことです。

 その分野のトップ5%に入ることで、成功の扉は確実に開きやすくなります。

 好きなことであれば、とことん追求していきたいはずなので、

 本気でやろうと思えば苦にならない項目かもしれませんね。

 ・

 2つ目のポイントは、

 【大好きなことの周辺を探る】

 ことです。

 大好きなことが直接仕事に結びつくとは限りません。

 たとえば、歌が好きな人が全員歌手になれるわけではありませんが、

 プロデュースや作詞・作曲ならできるかもしれません。

 また、歌を教えることなんかもありますよね。

 好きなことの周辺を探ってみましょう。

 ・

 3つ目のポイントは、

 【ビジネスの経験を積む】

 ことです。

 大好きなことを仕事にしようと思ったら、それはビジネスになります。

 そうであるならば、実際にビジネスとしている人に教えてもらったり、

 その人と一緒に働いてみたり、ビジネスとするための経験が必要です。

 そうなって初めて食べていけることにつながるのではないでしょうか。

 ・

 4つ目のポイントは、

 【自分らしく情報発信する】

 ことです。

 大好きなことを周囲と分かち合うことで、様々なことが生まれます。

 分かち合いのためには、会話でもメールでもブログでもチラシでもHPでも、

 自分の好きなことを周囲の人に分かち合っていきましょう。

 そこに共感する人々が、あなたに人とお金の流れを作り出すのです。

 ・

 5つ目のポイントは、

 【行動し続ける】

 ことです。

 行動し続ける人に失敗はありません。

 なぜなら、成功するまで行動し続けるからです。

 うまくいかないなら方法を工夫し、行動によりモチベーションを高め、

 あきらめずに行動し続ける人をチャンスの神様は見ています。

 行動し続ける人になりましょう!

◆いかがでしょうか。

 何かできそうな部分は見つかったでしょうか?

 人生は1回しかありません。

 残念ながら時間は有限です☆

 そうであるならば、自分の好きなことをして、

 できるだけ多くの時間を過ごしていきたいですよね。

 そのために日々チャレンジしていきましょう♪

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 大好きなことを仕事にすることについてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆夢を実現するために☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆今日は一冊の本をご紹介します。

 以前から読んでみたいとずっと気になってい本なのですが、

 職場の図書館で見つけてしまいました。

 「灯台もと暗し」ですね☆

 その1冊とは『考具』という本です。

 けっこう話題になった本なので、

 ご存知の方も多いかもしれませんね。

 【今日の一冊:考具(加藤昌治)】

考具―考えるための道具、持っていますか? 考具―考えるための道具、持っていますか?

著者:加藤 昌治
販売元:阪急コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 早速読んでみました。

◆著者の加藤さんは、

 かの有名な博報堂で広告マンをされている方です。

 広告マンの方は、なぜあんなにアイディアが出るのだろうと

 私も不思議に思っていました。

 それがこの本を読むことによって、なるほど解決しました!

 頭の使い方や実践的なアイディア出しから企画書作成まで。

 これだったら私にも良いアイディアが出そうな気がします。

 めちゃくちゃ参考になった1冊でした。

 そりゃ~、話題にもなるわなぁ。

 この本の内容は、いずれこのブログでもご紹介していきますね♪

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく生きるために」というテーマで、

 成功するための現実的なスキルをお伝えしました。

 その続きがありますので、今日はそれをお伝えしていきます♪

◆‘夢を叶えたい!’

 ‘成功して豊かになりたい!’

 という想いを幻想やお題目で終わらせないために、

 私達が身につけるべきスキルを、昨日はお伝えしました。

 昨日お伝えした「ビジョンを見る力」、「スピーチとプレゼン能力」、

 「マーケティング力」、「営業力」もとても大切なスキルです☆

 残されたスキルとは何でしょうか?

◆5番目のスキルとしては、

 【人に好かれる力】

 です。

 何かをやろうとした時に応援してくれる人、

 自分自身のファンになってくれる人、

 時には厳しく指導をして、導いてくれる人。

 相手が目上の人であってもそうでなくても、

 たくさんの人に自分を好きになってもらうことは、

 成功するうえで非常に重要な要素となります。

 ‘それができれば苦労はないよ・・・。’

 と思われるかもしれませんが、

 それであきらめる必要は一切ありません。

 人に好かれるためのコツもあります☆

 1つ目は【自分らしく好きなことをやり、自然体で生きること】。

 2つ目は【何事も一生懸命にやること】。

 3つ目は【出会う人みんなを好きになって大切にすること】。

 これを満たしている人を、

 はたしてあなたは嫌うことができるでしょうか??

◆次のスキルは、

 【お金のセンス】

 です。

 世の中には、

 「受け取っていいお金」と

 「受け取ってはいけないお金」があるそうです。

 成功者はこのお金に対する感覚が磨ぎ澄まされています。

 時に、あっという間に時の人になったのにもかかわらず、

 不祥事を起こして一気に転落の人生を歩む人がいます。

 そのような方は、このお金のセンスと呼ばれる

 バランス感覚に欠けていたのではないでしょうか。

 多くの人に喜ばれ、それにより支払ってもらったお金を気持ちよく受け取り、

 そしてもっと多くの人を幸せにすべく気持ちよくお金を使っていく。

 そのようなお金の流れを作ることが成功者には必要なのですね♪

◆次のスキルは、

 【口コミを引き起こす力】

 です。

 これはすごくビジネスと直結したスキルとなりますが、

 優れた起業家は自ら口コミを引き起こします。

 なぜなら、口コミが非常に強力な

 宣伝ツールであることを知っているからです。

 しかも、その広告費用はタダ!

 これを利用しない手はないですよね。

 口コミを引き起こすには、

 商品やサービスがユニークなモノでなければなりません。

 ユニークであればあるほど、人はワクワクし、

 自然と口コミをしてしまうのです。

 メディアが多様化している現在では、

 この口コミの力をうまく使っている方が、加速的に成功していくはずです☆

◆これで、最後のスキルとなりましたが、

 【人の気持ちに共感する力】

 です。

 これはビジネスだけでなく、

 幸せに豊かな人生を歩むうえで非常に重要なスキルです。

 人がどんなモノやサービスを求めているのか、

 パートナーがどんな環境で働きたいと思っているのか、

 どんな自分を応援したいと人は思うのか、

 など、人が感じていることに共感し、

 それを行動に移していくことが成功への近道です♪

 ビジネスの主役になろうとする時、つい

 ‘自分が、自分が’

 となってしまいがちですが、その感情を抑えて

 ‘相手は、周りは’

 と周囲に想いを巡らし、世の中の流れに

 敏感に反応していけるスキルが必要なのでしょう。

 「人に優しく」・・・・ですね☆

◆本田健さんは、成功するための実践的なスキルとして、

 この8つのスキルを挙げてくださっています。

 本田さんの見解に、私も多少補足させていただきました。

 (本田さんの想いと違っていないか不安ですが(笑)、それはそれとして)

 この8つのスキルだけが全てではないとは思いますが、

 私自身も書き綴りながら、参考になる部分や

 改めて気付かされる部分が多々ありました。

 成功云々もありますが、より魅力的な人財になるために、

 これらのツールはかなり有効だと感じています。

 楽しく、ワクワクしながら、自分自身を高めていきましょう!

 そしてその結果、夢を絵空事ではなく現実にしていきましょう!!

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 成功するための現実的なスキルをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆幸せに成功するためのスキルとはコレ!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は、私の勤務先から関連団体へ出向している方の懇談会があり、

 その懇親会に参加してきました☆

 【今日のお店:和龍 赤坂】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/a633600/

 お店の1階のテーブルを全てどけてもらって、

 立食形式での懇親会でした。

 料理は、ごく標準的な中華料理でしたね。

 北京ダックをバクバク食べちゃいました。

 価格との比較ができないので何とも言えませんが、

 シャンパンボトルをさサービスしていただけるなど、

 気を遣ってもらった感じがありありとしました。

◆その場には常務も同席していました。

 あまり(というか全く?)話したことがなかったので、

 多少緊張していたのですが、アルコールの力も強力だったのか、

 最後は下の名前で呼んでいました(笑)。

 良くも悪くも、相手の懐に飛び込んでみたい性格なのです。

 幸いにも(?)酔っぱらっていたせいか、常務も

 「よかよか。」

 って上機嫌でしたね。

 ・・・・・今日あたり冷静に戻って、解雇されたりしないよね(苦笑)。

 でも、上の人だって同じ人間なんだから、

 面白いものは面白いし、ダメなものはダメって知ってるはず。

 それくらいわかってくれる上司じゃないと、働きがいもないわ。

 それを身をもって試したんだ、昨日は・・・・きっと☆

 そう信じたいものです♪

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 願望実現にかかるプロセスについてお伝えしました。

 それでは今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆世の中には成功したいと考えている人が星の数ほどいます。

 でも、成功している人というのは、ほんの一握りにすぎません。

 なぜでしょうか?

 ・

 もちろん、ただ‘成功したらいいなぁ’と想像しているだけで、

 実際には行動できていないために成功できていない方もいらっしゃいます。

 また、心の中では‘今の生活で満足’と思っているので、

 成功を遠ざけている方もいらっしゃいます。

 しかし、夢や情熱をもって、一生懸命に日々行動を続けているのに、

 成功できない方もいらっしゃいます。

 このような人と成功者の違いは何でしょうか?

 それも本田健さんが明確な答えを出してくれています☆

◆夢と情熱は成功に欠かせない要素かもしれませんが、

 現実のビジネスの世界は、それだけで成功できるほど甘くありません。

 それに加え、

 「成功するためのスキル」

 が必要なのです。

 実践的なスキルです。

 本田さんが会われた成功者は、財務諸表を読むことはできなくても、

 このスキルが飛びぬけていたそうです。

 ・

 車で例えるとすれば、

 夢や情熱がエンジンだとすれば、

 スキルはタイヤやハンドルやボディかもしれません。

 エンジンだけが空回りしていても、

 目的地にたどり着けないのと同じです。

 そのスキルが何なのか、気になりますか?

 私はものすごく気になりました。

 なぜなら、私も空回りしている可能性が非常に高いので(苦笑)。

 では、このスキルを1つ1つ見ていくことにしましょう♪

◆まず、最初のスキルは、

 【ビジョンを見る力】

 です。

 本田健さんは、

 「この力が起業家になるために、一番大切な能力だ」

 と言われています。

 何のために成功したいのか、

 どのような価値観を社会に与えていきたいのか、

 起業して実現したいことは何か。

 そのようなビジョンが明確になっていないと、

 成功することは難しくなります。

 私の中では「ミッション(使命)」に近い表現なのかなと思います。

 東京タワーに行きたいのに、

 ただやみくもに車を走らせても到着できません。

 そこにはナビや地図が必要です!

 ビジョンは、そんな役割を担っているのではないでしょうか。

◆次に、

 【スピーチとプレゼン能力】

 です。

 自分がどんなに素晴らしいビジョンやミッションを持っていたとしても、

 それを人に伝えることができなければ、

 実現することは難しいと言わざるをえません。

 そこにはこのスキルが大きな力を発揮します。

 とはいえ、どんなにすごいスピーチの達人でも、

 最初からそんなにうまいスピーチができたはずはありません。

 そこには多くの場数と経験があります。

 【スピーチの達人は、人一倍スピーチをしている人】

 なのです。

 あらたまった場所でなくてもかまいません。

 友人との飲み会やイベントの企画などで、

 少しでもスピーチをする機会があれば、

 率先してチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 経験に比例して、スピーチは上達していくらしいですよ☆

◆次に、

 【マーケティング力】

 です。

 マーケティングと聞くと、難しく考えがちですが、

 実際に私達は色々な場面でマーケティングの力を発揮しています。

 本田さんは釣りに例えられていますが、

 釣りで言えばどこに釣り糸を垂らすかを決めることです。

 魚がいそうな位置、潮の流れなどを読む感性です。

 つまり、

 自分が成功するために、必要な要素を見つけ出していく力です。

 夢の実現には何をすればよいか、

 誰に協力してもらえばよいか、

 どんな方法を選択するかなど、

 たくさんアンテナを張り巡らし、

 世の中を見極める力を養っていきたいものですね☆

◆次に、

 【営業力】

 です。

 営業とはセールスのことです。

 モノを売る力のことですね。

 セールスができなければビジネスは成立しません。

 今はセールスのやり方も様々な方法がありますが、

 全くセールスをしないで成功するというのは、

 まさに「画に描いた餅」そのもの。

 買わない宝くじが当たったらよいなと願うようなものです。

 自分が惚れこんだモノであれば、

 セールスは楽しくなります。

 おそらくセールスに対してネガティブなイメージがあるのは、

 自分が好きでもないものを無理やり売らされるイメージがあるからでしょう。

 でも、本来のセールスはそうではありません。

 ‘何とか世に送り出したい’、

 ‘その商品の良さをわかってもらいたい’、

 そう思えるモノを売るのですから、説明も販売も楽しいんですよね。

 本来の営業力を身につければ、怖いものはありませんよ!

◆まだ、残りのスキルがあるのですが、

 長くなりそうなので明日に続けます。

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 成功するためのスキルをお伝えしました。

 明日は残り4つのスキルをお伝えしますね。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆願望実現に必要なプロセス☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆最近、1日のうちにいくつもの仕事が並行してやってきて、

 急に立て込むことがあるのですが、

 そんな時に‘なるほど’と思える言葉があります☆

 ・

 「段取り8割 仕事2割」

 ・

 これってめちゃくちゃ的を得ている表現だと思いますね。

 いくら仕事が立て込んだからといって、

 焦っていきなり取りかかってしまっても、

 結果としてスピードアップにはつながらないことに気がつきました。

◆そんな時は、

  ●やらなければいけない(仕上げなければいけない)ことを書き抜く

  ●その仕事の期限と優先順位をつける

  ●そのメモを見ながら、どういう段取りで進めればよいか思い描いてみる

  ●人に頼める部分は、思いきって頼んでみる

  ●わからない部分は、材料をそろえて(人に聞いて)から始める

  ●終わった仕事は赤線で消し、追加の仕事はどんどん足していく

 私個人の見解となってしまうことはご容赦いただきたいのですが、

 このような段取りで青写真を描いてしまうと、

 意外とその通りに仕事ができます☆

 「段取りが8割」・・・・

 飲み会のセッティングだけの言葉じゃないんですよね(笑)。

 今日も良い段取りを組みながら、仕事していきまっす♪

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 お金では買うことのできない人脈についてお伝えしました。

 それでは今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆最初に書いておきますが、今日は

 「願望を実現する」

 ことについてお伝えしていきます。

 ・

 『思考は現実化する』

 『人は思った通りの人生を歩む』

 などの言葉があるように、

 成功者は自分の中のプラスのエネルギーをうまく使いこなし、

 願望を次々に実現していっています。

 もちろんマイナスのエネルギーにも同じことが言えるので、

 ネガティブな思考は、ネガティブな現実を引き寄せるのですが・・・。

 まぁ、それはそれとして、

 この成功者が実践している願望実現までのプロセスについて、

 本田健さんが指南していますので、それをお伝えしていきます!

◆まず、願望を次々に実現する方には、以下のような特徴があるようです。

  ●思い描いた願望に値すると思っている

  ●自分らしく生きている

  ●願望実現のための戦略を持っている

  ●信念がある

 どうですか、今のご自身の状況と比較してみて、

 いくつかチェックすることができましたか?

 ここで挙げられたような特徴は、無意識でそうなったのではなく、

 意識してそうされていることばかりです☆

 ・

 例えば、「宇宙に行く」という願望は実現可能だと思いますか??

 ・

 普通は

 ‘何バカなこと言ってんの(笑)。’

 で一蹴されますよね。

 ところが『成功の9ステップ』で有名なJ・スキナー氏は、

 このとんでもない願望を叶えちゃったそうです。

 それには願望と自身の状況とのギャップを冷静に分析し、

 今まで宇宙に行った人の方法をとことん調べ(宇宙飛行士や国会議員等)、

 自分にとって一番実現可能性が高い方法として、

 ロシア空軍にお願いしに行ったそうです。

 その結果、ミグ戦闘機に乗って音速のスピードも体験し、

 宇宙から丸い地球を見たそうです。

 まさに、4つの特徴を満たしたエピソードだと感じています♪

 【今日の一冊:成功の9ステップ】

成功の9ステップ 成功の9ステップ

著者:ジェームス・スキナー
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆スキナー氏のように、一見すると実現困難な願望であっても、

 人によっては願望レベルを高めて、必ず叶うレベルにまでしているそうです。

 あなたがどうしても叶えたい願望がお持ちであれば、

 次の願望レベルのどこに該当しているか見てみてください♪

  ●幻想(実現可能性5%)

   ・・・思い浮かべるレベルです。

     残念ながら、ほとんどの人がこのレベルだそうです。

  ●夢 (実現可能性20%)

   ・・・幻想よりはクッキリしていますが、心で‘そんなの無理だ’と

     思っているので、実現可能性は低いです。

  ●目標(実現可能性60%)

   ・・・夢に日付が入ったものです。

     具体的な行動がわかるので、実現可能性は高くなります。

  ●予定(実現可能性100%)

   ・・・実現することが決まっている願望です。

     この感覚をマスターできれば、何でも実現できるようになるそうです。

 夢と目標の間が私達の壁になっているようですね。

 それでは、その壁を取り払うべく、願望実現力を高めるための、

 5つの要素についてお伝えしていきます。

◆この要素を意識することにより、

 願望実現度は自ずと高くなっていくはずです☆

 ・

 1.【高いセルフイメージ】

 2.【集中力】

 3.【勇気】

 4.【応援される力】

 5.【行動力】

 ・

 いかがでしょうか。

 どれも言われれば確かにと思うような要素ばかりですよね。

 特に最後の「行動力」。

 これについてはどの成功者も口をそろえて言っています。

 ここでも登場しました。

 この5つの要素を意識して、

 一歩ずつでもよいので願望実現力を高めていきましょう♪

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 願望実現にかかるプロセスについてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆人脈は名刺の数ではない!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は、怒濤の11連休明けの職場でした。

 何だか本当に久々な感じ。

 机に座っても、浦島太郎状態でした(笑)。

 ・

 驚いたこと、その1。

 使っているパソコンのメールに82通メールが来ていました・・・。

 昨日はそのメールの内容をさばくので、

 一日が終わってしまった感じ。

 めちゃくちゃ緊急の内容は、さすがにメールでは来ないのですが、

 メールでの仕事量自体はずいぶん増えました☆

 ・

 驚いたこと、その2。

 異動が発表されていて、

 うちのグループから1人出向に出ることになってました。

 ‘えっ!?’

 ってなりますよ、そりゃ~。

 今まで1つの分野の仕事を一手に担っていた方なので、

 あとほんの5日でどんな風に引き継ぎをしないとまずいのか、

 今のところイメージがわきませ~ん。

 でも、考え方によっては、ここでやり方を見直して、

 より効率化を図れるよい機会なので、

 自分たちでベストな方法を選択していこうと考えています☆

◆職場ようなミクロの世界でも、

 少し自分がいないだけで色々なことが変わっていきます。

 これが世の中っていうマクロの世界が、

 どんどん変わっていくのは当たり前ですよね。

 ピンとアンテナを張って、変化に敏感でいたいものです♪

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 お金のIQ、EQについてお伝えしました。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆「雇われずに自分らしく豊かに生きる」というテーマから考えると、

 今日お伝えすることは非常に重要かもしれません。

 なぜなら、この部分を理解しておかないと、

 雇われずに自分らしく豊かに生きることは難しいからです。

 富士山に手ぶら&サンダルで登ろうとしているようなものです。

 それくらい大切なポイントです☆

◆今日のポイントのキーワードは、

 「人脈」

 です。

 何か重要そうな気がしますよね。

 というか、重要です(笑)!

 成功していくことは一人では難しいこともありますが、

 多くの人の応援や手助けを得ることにより、

 そのハードルを下げることができます。

 イメージとしては自分のジャンプ力が高まる方でしょうか。

 いずれにせよ、自分の成功への障害となるをハードルを

 飛び越えやすくなるのです。

 また、人脈という言い方は堅苦しいですが、

 自分が成功した時に、ともに喜んでくれる人がいることで

 心に豊かな感情が生まれます。

 それは決して一人でいては得られない感情ですからね♪

 ということで、「人脈」についてお伝えしていきます。

 引き続き内容は、本田健さんの冊子を参考にしています!

◆まず、本田さんは「人脈」をこのように定義しています。

 ・

 【夜中の2時に電話をかけても、快く相談にのってくれる人】

 ・

 つまり、顔見知り程度ではダメっていうことですね。

 ここで、よく勘違いされやすい人脈のとらえ方を補足しておきます☆

  ●【名刺の数=人脈】

   ・・・ただ名刺だけをたくさん集めている人を見かけることがありますが、

     それでは本当の人脈を作り出すことはできません。

     薄い付き合いを広げるよりは、一人の人と深く付き合った方が、

     その後の人脈も増えやすいものです。

     名刺コレクターにならないように注意しましょう(自分も気をつけます)!

  ●【パワフルな人=良い人脈】

   ・・・社長や地位のある人を知っておけば、良い人脈になるのではないかと

     考えている方もいますが、自分が困った時に本当に助けてくれる

     人なのかどうかを冷静に見極めなければいけません。

     忙しい彼らには、なかなか相談がしづらいかもしれませんよ。

  ●【人脈=お金】

   ・・・知り合った人に対し、すぐに商売を始めようとする人がいます。

     それでは相手は‘利用された’と感じてしまい、

     どんどん離れていってしまうことになりかねません。

     まずは、あなたが相手を応援するところから親交が深まるのです。

 いかがでしょうか?

 さぁ、あなたにはどれくらい真の「人脈」がありますか?

◆良い人脈を構築していると成功しやすくなるのには理由があります。

 それは良い人脈は自分に「ギフト」をくれるからです。

 ただ、これはお中元・お歳暮・プレゼントとか、

 物理的なギフトではないですからね(笑)。

 もっと大切な何かです☆

 例えば、こんなモノをもらえたら嬉しくないですか?

  ●情報 → 自分で調べたら数日かかるようなことでも、適切な人に

          聞いてしまえば5分で解決するなんてこともありますよね。

  ●チャンス → 人脈があることによって、様々なチャンスもやってきます。

            これもギフトといってよいですよね。

  ●応援 → 人脈の中には、あなたと一緒になって手伝ってくれる人や、

          お客さんとなって応援してくれる人も出てきます。

          ビジネスはこの応援集めといってもよいかもしれませんね。

  ●信用 → 既存の人脈から次の人脈につながる時、あなたに信用が

          なければ、また一から親交を深めなければなりません。

          でも、信用があれば加速的に人脈も広がっていきます!

 う~ん、人脈って予想以上に大切ですね♪

 こんなギフトをくれる人脈を粗末に扱ったりしていませんか?

 胸に手を当てて、振り返ってみてくださいね。

◆最後に、このように良い人脈を構築していくための

 ポイントをいくつかご紹介させていただきます。

 ご自身ができているかどうか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 ・

 【身のまわりの人を家族のように大切にする】

  身のまわりのすべての人を大切にする姿勢が、

  やがてはレベルの高い人脈を引き寄せることにつながります。

 ・

 【「お願い上手」になる】

  上手にお願いをして応援やアドバイスを得られると、

  その人との距離はグッと縮まります!

  人脈の達人は、応援され上手でもあり、お願い上手でもあるのです。

 ・

 【出会い・縁を信頼する】

  焦って人脈を作ろうとしても良い人脈を構築できません。

  彼氏・彼女を作ろうと焦っている人に惹かれないのと似ています。

  人脈はベストなタイミングでやってきます。

  出会いを信頼し、今いる周りの人を大切にしていきましょう♪

 ・

 こう考えると、人としての基本的な部分に忠実にいることにより、

 良い人脈が作れそうな気がしますよね。

 私も今一度、身のまわりの方々に感謝し、

 大切にしていきたいと強く感じています☆

 『灯台もと暗し』にならないように気をつけねばなりません。

 そして、このつたないブログをお読みいただいている皆様にも、

 本当に感謝しています。

 星の数ほどあるブログの中から、私のブログをお読みいただいている。

 これも一つのご縁だと思い、素晴らしい出会いだと認識しております。

 ブログを通じての出会いだからこそ、

 一つ一つの言葉に想いを込めて紡いでいきたいと思います。

 これからもよろしくお願いいたします!

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 お金では買うことのできない人脈についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆お金のIQ、EQとは?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は、

 『ドリームワークフェスティバル 2008』

 に参加してきました!

 【今日のイベント:ドリームワークフェスティバル 2008】

 ⇒ http://www.dreamwork-college.com/festival/

 メルマガ平成・進化論を通じて知ったこのイベントなのですが、

 とにかくスピーカーが豪華そのもの☆

  ●「地球探検隊」隊長 中村伸一さん

  ⇒ http://expl.ameblo.jp/

  ●天才コピーライター ひすいこうたろうさん

  ⇒ http://archive.mag2.com/0000145862/index.html

  ●スポーツトレーナー・アドバイザー 勝本昌希さん

  ⇒ http://blog.livedoor.jp/katsumotoaki/

  ●NPO法人かものはしプロジェクト代表 村田早耶香さん

  ⇒ http://www.kamonohashi-project.net/index.php

  ●質問力プロデューサー マツダミヒロさん

  ⇒ http://www.opportunitor.com/

  ●宝地図ナビゲーター 望月俊孝さん

  ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9B%E6%9C%88%E4%BF%8A%E5%AD%9D

  ●株式会社ダーナ代表取締役 山本時嗣さん

  ⇒ http://danablog.blog27.fc2.com/

  ●夢実現ナビゲーター 佐藤伝さん

  ⇒ http://mandalanikki.com/plofile/index.htm

  ●魂の講演家 鈴木惣士郎さん

  ⇒ http://www.soshiro.com/index.html

 と、どの方もリアルに第一線で活躍されている方ばかり。

 私は特に、ひすいさんと望月さんに興味があって参加しました。

◆会場には600人くらいの方が集まっていて、

 「夢」というキーワードのもと、すごいエネルギーでした。

 初めてのイベントだったということで、段取りやタイムテーブルで、

 ‘えっ!?’

 と感じる部分も正直ありましたが、それを差し引いても、

 素晴らしいイベントだったと思います。

 特に、中村さん×ひすいさん、マツダさん×望月さんの

 パネルディスカッションは、ものすごい気づきがありました。

 これを活かすも殺すも自分だなと感じています。

◆ひすいさんは、著書やメルマガで影響を受けていましたが、

 実物はあんな感じの方なんだなぁって初めて知れました。

 本田健さんといい、ひすいこうたろうさんといい、

 最近は会いたいなぁと思える人に本当に会えている気がします。

 自分から行動さえすれば何とかなるものです!

 昨日のイベントで一番感じたことは、

 【ワクワクすることを大切にして、自分の心の声に嘘をつかない。

 そして、まずは目の前のことを一生懸命にやってみること!】

 でした。

 「夢を叶える」ってお題目ではなく、誰でもできるんですよね♪

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく豊かに生きる」というテーマで、

 ミリオネアメンタリティーについてお伝えしました。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆自給自足をしていた時代では必要なかったのかもしれませんが、

 現在の私達にとっては、「お金」はなくてはならないものです。

 そして、

 ‘お金がたくさんあれば素晴らしい人生になるに違いない’

 と考え、多くの人ができるだけお金を稼ごうと

 仕事や勉強に一生懸命になっています☆

 しかし、それでも実際にお金持ちになれるにはごく一握りの数ですし、

 お金持ちになったからといって素晴らしい人生になるわけではありません。

 それはなぜなのでしょうか?

 その答えは、

 【私達がお金に対するIQやEQを高めていない】

 からだそうです。

 裏を返せば、お金のIQやEQを高めることにより、

 お金に縁のある人生やお金に悩まない人生を過ごせる可能性が高まります。

 ですので、今日はお金のIQ、EQについてお伝えしてみることにします♪

◆お金のIQとは、「お金の知性」のことで、

 会計、税務、ビジネス、法律、投資などを指すようです。

 これらの知識は、学校や家庭において、

 ほとんど教えられることがないまま、私達は大人になります。

 大人になってからも知らないまま過ごされる方もいることでしょう。

 したがって、お金を追い求めても、

 なかなかお金持ちになることができないのです。

 東京タワーに行きたいのに、地図もインターネットも人に聞きもしないで、

 一生懸命に走っている状況と似ています。

◆お金のIQには4原則があるそうです。

 まずは、この4原則をマスターしましょう!

  ●【稼ぐ】

   ・・・自分の好きなこと、得意なことで稼げるようになれば、

     ベストの状態だと言えます。

  ●【使う】

   ・・・お金持ちは投資にお金を使うようにするが、

     お金に縁のない人は消費にお金を使うようです。

     少しずつでも投資にお金を回すことがお金持ちへの近道です。

  ●【守る】

   ・・・一時的な感情に左右されず、自分をしっかり持つことによって、

     怪しい投資話や保証人等で財産を失うことを防げます。

  ●【増やす】

   ・・・短期的な視点でお金を増やそうとするのではなく、

     長期的視野で投資をすることによって、着実にお金を増やせます。

 これが4原則です。

 どれも当たり前のことだと思われるかもしれませんが、

 実際に自分ができているかとなると・・・・・甚だ疑問が残ります(苦笑)。

◆一方、お金のEQとは、「お金の感性」のことで、

 お金と付き合うときの心のあり方です。

 どんなにたくさんお金を持っていても、

 それを失う恐怖に支配されていたのでは、人生を楽しめません。

 お金の流れに感謝して受け取り、有意義にお金を使うことによって、

 お金と健康に付き合うことができるのです☆

◆お金のEQにも4原則があります。

 それではその4原則を見ていきましょう!

  ●【受け取る】

    ・・・目の前のチャンスを気持ちよく受け取ることが、

      豊かさへの第一歩となるようです。

  ●【感謝して味わう】

    ・・・「感謝するものは増えていく」という法則があり、

      受け取ったお金を感謝して味わうことにより、

      より多くの豊かさが自然と集まります。

  ●【信頼する】

    ・・・自分の未来の豊かさと幸せを信頼することが、心の平安を保ちます。

      思考は現実化します!

  ●【分かちあう】

    ・・・自分だけのところに富を貯めようとすると、うまくいきません。

      真に豊かな人は周りの人が豊かになるために、分かちあえます。

      それが結果的に、より多くの人から応援され、

      自分自身の真の豊かさにつながっていくのです。

 以上がEQの4原則です。

 どうですか、何か感じることがありますか?

 私は「感謝して味わう」という部分が弱かったように思えます。

 どうしても使う時に、財布の残りを心配して、

 使うお金に感謝できていなかったように思えるからです☆

 使うときは、喜んで感謝して使わないといけませんよね。

◆なかなか、日常生活では意識しないことかもしれませんが、

 これらお金のIQ、EQが私達の豊かさに直結しているのは事実です。

 言葉では「お金が欲しい、欲しい」と言いながら、

 自分でお金を遠ざけている方もいらっしゃると聞きます。

 これから、お金のIQ、EQをどんどん高めて、

 お金のことで悩まない人生を過ごしていきましょう♪

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 お金のIQ,EQについてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ミリオネアメンタリティー☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は芝居を観に行きました!

 劇団名は、劇団ZAPPA。

 芝居名は『花』でした☆

 【今日の芝居:花(劇団ZAPPA)】

 ⇒ http://www.zappa-zappa.com/

 会場が東京芸術劇場小ホールでした。

 開場は開演30分前にもかかわらず、

 私が行った開場15分前には既に列ができていました。

 なぜなら、この芝居は自由席だったからです。

 自由席であれば、できるだけイイ席で見たいのが本音なので、

 私も開場と同時にダッシュ(笑)。

 最前列のど真ん中を確保しました。

◆会場自体はそんなに広くはありませんでした。

 200人がキャパなのかなぁ。

 開演時にふと後ろを振り返ってみると、

 空席が見えないほど満員になってました。

 すげ~。

◆ここの芝居は、舞台とお客さんの距離が近いこと。

 最前列で見ていた私には、役者の息遣いまでが聞こえていました。

 前を横を次々に駆け抜けていく役者。

 迫力がありましたね!

 この劇団の芝居の舞台は常に幕末のようで、

 今回の主役は「赤報隊」でした。

 ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%A0%B1%E9%9A%8A

 個人的には時代ものはあまり好きではないのですが、

 今回は感情移入もしやすく、観やすかったです。

 もっと笑いの要素があればいいかなぁ(贅沢かもしれないですが)。

 感動の場面が続くので、手に汗握っちゃいました(苦笑)。

 気合いが入りすぎていたせいか、主役の役者さんの声が

 若干枯れ気味だったのが残念でしたが、

 すごく良い芝居が見れました。

 あの役者の数をまとめるのは大変だろうなぁ。

 しかも、初めて観るような演出もありましたよ☆

 若いお客さんが多かったのも特徴でしょうか。

 イイ芝居はジャンルを問わず、

 どんどん観ていきたいと強く思っています♪

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 ライフワークを生きることをお伝えしました。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆私達は、一人ひとり個性がありますので、

 その価値観は多種多様です。

 その価値観の中には、世界観や経済観も含まれています。

 本田健さんは、

 「幸せなお金持ちは経済的な豊かさを実現する前から、

 心の中に豊かさを持っている。

 だから、彼らはお金持ちになれたのです。」

 表現されています☆

◆ここでは『ミリオネアメンタリティー』と表現されていますが、

 この共通の世界観により、お金持ちはお金を引き寄せているというのです。

 つまり、

 【ミリオネアメンタリティーを身につけることができれば、

 経済的な豊かさも自然と実現できる】

 ということなのです。

 ですので、今日はこの魔法のような

 『ミリオネアメンタリティー』についてお伝えしていくことにします。

◆ちなみに、怖い話しですが

 ‘自分には才能も金運もないので、豊かさがやってくるはずがない。’

 と思っている方は、それが「貧困意識」を作り出し、

 結果として本当に貧困を引き寄せてしまうメカニズムもあるそうです。

 プラスにもマイナスにも、

 【願いは叶う】

 のです。

 あなたは、『ミリオネアメンタリティー』と『貧困意識』の

 どちらを希望されますか??

 どちらもお金はかかりません(笑)。

◆では、この「ミリオネアメンタリティー」を

 効果的に身につける方法についてお伝えしていきます。

 このような部分について客観的、かつ、体系的に見出している、

 本田健さんはやっぱりすごいですね(今さらと言わないでくださいね)☆

 ・

 1つ目は、

 【身の回りの「豊かさ」に意識を向ける】

 ことです。

 毎日食事ができる、住む場所がある、欲しい物を買えるなど、

 日本人にとってはごく普通の生活かもしれませんが、

 場所が違えば、時代が違えば、

 信じられないくらいの「豊かさ」に囲まれているのかもしれません。

 昨日私が観た芝居の中でも、白米の握り飯1つに涙をポロポロ流して、

 役者が食べるシーンがありました。

 人生で初めて白米の握り飯を食べたシチュエーションでした。

 ほんの少し前の日本では、それが普通だったのです。

 今ある豊かさに意識を向けると、豊かさにたいする感度が高まります☆

 そうすると、どんどん加速的に豊かさに気づけるようになるのです。

 ・

 2つ目は、

 【「豊かさ」を感じられる場所に行ってみる】

 ことです。

 ゆったりした気分を感じられる場所に行ってみたり、

 大好きな物に囲まれたりすることで、

 ミリオネアメンタリティーを高めることができるそうです。

 例えば、

 一流のホテルのロビーにいるだけで、

 何だかリッチな感覚になったことはありませんか?

 流行っているお店に行くことによって、ワクワクしたことはありませんか?

 知らなければ、身につけることもできません。

 自分が豊かさを感じられる空間に自分を導くことで、

 ミリオネアメンタリティーに触れてみてはいかがでしょうか。

 ・

 3つ目は、

 【自分の理想の人生を書いてみる】

 ことです。

 自分が手に入れたいベストな人生を、全て書き出してみるのだそうです。

 私の中では、「夢リスト」が近いものかもしれませんね。

 ‘自分には無理だ’

 という制限を全てとっぱらって、最高の人生をイメージしてみるのです。

 そのために、言葉に落とすと非常にやりやすくなります!

 誰しもが、心の底では

 ‘自分だけ幸せになればよい。’

 と思っているわけではないはずです。

 もし救えるのであれば、

 飢えや戦争や犯罪や環境汚染などをなくしていきたいと思っているはずです。

 理想の人生には誰かに豊かさを分かち合うところまで含まれています。

 理想の人生をカラーでイメージし、豊かさを実現するパワーを高めましょう!

◆毎日の少しずつの変化、ちょっとした意識の違いにより、

 誰でもミリオネアメンタリティーを高めていくことができるのだそうです。

 そして、ミリオネアメンタリティーを育てていきながら、

 現実にも豊かになっていけたら素晴らしいですよね♪

 あなたの中にある、ミリオネアメンタリティーの種を、

 一緒に成長させていきましょう☆

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 ミリオネアメンタリティーを身につけることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます♪

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ライフワークの見つけ方☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆「マンション管理士」&「管理業務主任者」の勉強も、

 次の段階に移行することにしました。

 今までは、参考書に書いてあることを自分なりに理解しながら、

 とにかくノートに書き写していく段階でしたが、

 それがある程度一段落つきました。

 そこで次は、それを覚えるのと確認問題の反復期間です☆

 ノートに書いているだけでは細かいところは全く覚えることができないので、

 そのノートを見ながら、読んで、五感を使って覚えます。

 覚えまくって、その単元(参考書のテーマ別に区切って勉強してます)ごとに、

 確認問題を解き始めています。

◆実際に問題を解いていて思ったことは、

 言葉で覚えていても、

 「実際に~~の場合は、」

 などど出題されると、全然つながらなくなってしまうということ・・・。

 自動車の免許取得時のペーパーテストに感覚は似てる。

 「幼稚園児が横断歩道を渡っている際に、~~」

 とかなると、知識がうまく結びつかないイメージ。

 これはヤバい。

 ただ、焦っても仕方がないので、自分を信じてやってみます。

 過去問買わないとなぁ♪

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 幸せに成功する法則についてお伝えしました。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆今日も引き続き本田健さんの講演会で、

 得られた情報をお伝えしていきたいと思います。

 本田さんと言われれば、「ライフワーク」について

 かなり熱い想いを持たれているようです☆

 書かれている書籍の中でも、

 「自分らしく豊かに生きるために、

 自分のライフワークを生きることが、最も大切だと考えている。」

 と記されています。

 では、本田さんがそこまで大切だと考えている、

 ライフワークとは一体何のことでしょうか?

◆本田さんの言葉を借りれば、

 ライフワークとはこのように表現することができます。

 【自分らしさを100%輝かせ、周りと分かち合う生き方】

 だそうです。

 色々な意味がつまっていることがうかがえますね。

 ライフワークを生きるという表現は少難しく感じますが、

 特別な才能が必要なわけではありません。

 「自分らしく、幸せに生きる」ことこそがライフワークとなるからです。

◆ただ、そうは言われても、

 ‘どうすればライフワークと出会えるのか?’

 という悩みは多くの人が抱えているようです☆

 かく言う私も、残念ながらまだ自信を持って

 「これだっ!」

 って言いきれるほどのライフワークを持っていないのが現状です。

 早い遅いは関係ないのかもしれませんが、

 限りある時間の中では、できるだけ早く見つけたいものです♪

 そんな私達に向けて、本田さんは自分自身に対し、

 このような質問をして、自分なりの答えを出すことを提案されています。

  ●‘人から褒められたり、「もっとやったら」と

    勧められることは何ですか?’

  ●‘お金を払ってでもやりたいことは何ですか?’

  ●‘少しでも時間があればやってしまうことは何ですか?’

 ちなみに、私なりの答えとしては、

 最初の質問は「文章を書くこと」や「講師」でしょうか。

 次の質問は、サッカー観戦や観劇やお酒でしょうか(当り前か(笑))。

 最後の質問は、ダントツ読書ですね。

 これからのヒントになる要素は強いですね!

◆そして、ご自身のライフワークに出会えた後に、

 そのライフワークを中心においた人生を送るためのキーポイントを、

 本田さんは提示してくれています。

 3つありますので、意味を理解しながら読み進めてくださいね。

 ・

 1つ目は、

 【大好きなことを、毎日少しずつやってみる】

 ことです。

 例えば、昔は楽器を演奏することが好きだった人は、

 1日5分でも楽器と触れる時間を作ってみるんだそうです。 

 不思議と昔のワクワク感が蘇ってくることもあるようです☆

 ワクワク感・・・・・いいですね。

 ・

 2つ目は、

 【自分の理想の人生を描いてみる】

 ことです。

 毎日「したいこと」ではなく、「しなければならないこと」に追われていると、

 理想の人生を思い描く余裕がないかもしれません。

 ただ、その生活を漠然と続けるよりは、

 自分が本当は何をしたいのか、誰とどのように過ごしていきたいのか、

 というような理想の人生を真剣に考えてみることによって、

 少しずつですが、理想の人生向かっての舵をきれるようになるそうです♪

 ・

 3つ目は、

 【他人のライフワークにふれる】

 ことです。

 周りでライフワークを生きている人に触れ合って、話を聞くことは、

 自分がライフワークを生きるための強力な助けになります。

 その雰囲気に触れることにより受ける刺激で、

 あなたのライフワークはさらに素晴らしいものになることでしょう。

◆ライフワークを生きている人は、

 「日常の中で、少しずつワクワク感や情熱を取り戻していったら、

 そのご褒美のように次から次へと良い情報、出会い、チャンスに恵まれ、

 人生が展開していった。」

 と言われるようです。

 いいですよね、ライフワーク!

 いかがでしょうか、今日からあなた自身のライフワークを探してみませんか?

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 ライフワークを生きることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆幸せに成功する法則とは?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は『ガーデン祭り』があったので、

 地元の茨城に帰省していました。

 って・・・・・

 ‘何だよ、ガーデン祭りって!?’

 っていう話ですよね(笑)。

 このガーデン祭りとは、年に1回私の中学時代の同級生、かつ、

 プロショップガーデンの社長である

 坂琢弥氏が開催するごく私的なイベントです☆

 【お薦め企業:プロショップガーデン】

 ⇒ http://1st.geocities.jp/auabook_t_t/index.html

 (サイトは開設したばかりか、おそろしくショボい(苦笑))

◆ただ、このプロショップガーデンですが、

 幼なじみのよしみを差し引いても、

 おそろしく顧客満足度の高い車専門店です!

 車のことなら何でもお任せ。

 普段はオーラもないのですが(笑)、

 ひとたび車のことになると熱いオーラが出ます。

 あの真摯な姿勢には頭が下がります。

 私も今でこそ都内に住んでいるので、車は必要ないですが、

 かつて2台購入したことがあります♪

 しかも、無茶苦茶な注文をつけて。

 平成12年の1台目は車種にはこだわらないけど、10万円以内で買える車(笑)。

 この注文に彼は、カーコンポ付の平成7年式のアルトを出してくれました。

 10万円とは思えないくらい快適に乗ることができました。

 次は、平成14年に30万円以内で買えるセダン。

 これにはカーナビも付いて、平成9年式のデミオを出してくれました☆

 希望の注文に限りなく近づけてくれます!

 時には1台売っても儲けが5,000円なんてこともあるそうです(いい奴すぎ)。

 他にもワゴンRが30万、車検が安くてアフターケアも万全など、

 私の中ではあれ以上に車を任せられる人物はいません。

 バカ正直なほどのお客様第一主義です。

 主観ですが、一度ガーデンに車を頼んだお客様は、

 リピート率が限りなく高く、一生の付き合いになっていますね。

 できるだけ安く、長く乗れる車をお探しの方は、

 気軽に相談してみてはいかがでしょうか♪

 (ガーデンのまわし者ではありませんので(笑))

◆そんな彼が開く『ガーデン祭り』。

 約束事はただ1つ。

 ・

  ●財布を持ってこないこと

 ・

 すごいイベントです。

 場所は超地元密着居酒屋『あじくに』。

 【今日のお店:居酒屋あじくに】

 ⇒ http://gourmet.yahoo.co.jp/0006963848/

 飲み放題、食べ放題、歌い放題・・・

 しゃかりきハジけてきました☆

 中学校の同級生みたいな感じで(教わった先生も来てたり)、

 ホントに楽しい時間を過ごせました。

 ってことでクタクタになって帰ってきた今頃の更新です(笑)。

 昨日はごちそうさまでした、社長坂琢弥!

 ともに成功していきたい1人です♪

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく生きるために」というテーマで、

 社会のしくみとお金の流れをお伝えしました。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆本田健さんは、

 「幸せに成功する法則」

 というものを提案されています。

 今日はその幸せに成功する法則についてお伝えしていきます。

◆幸せに成功するための要素が5つあるそうです☆

 まずは、それをご紹介します。

 ・

 1つ目は、

 【大好きなこと】

 です。

 大好きなことは楽しく、時間も忘れるほど熱中してしまいます。

 それほど情熱を傾けられるものは、スキルを身につける速度も速く、

 結果として幸せと成功の両方にプラスに働くのでしょう。

 ・

 2つ目は、

 【得意なこと】

 です。

 何が得意か自分ではわからないという方もいらっしゃるかと思いますが、

 意識しなくてもうまくできることや、周囲の人から褒められることを

 想像すると、得意なことがイメージしやすいかもしれないですね。

 ・

 3つ目は、

 【経験があること】

 です。

 今までの経験は、知識や学びを与えてくれます。

 全く同じ経験をしている人は、世の中にあなたしかいないので、

 それが個性となり、自身にもつながっていくのでしょう。

 ・

 4つ目は、

 【お金になること】

 です。

 得意で好きなことを提供していくことで、

 人が喜んでお金を払ってくれるキャッシュポイントが見つかれば、

 あなたの幸せと成功は加速していきます。

 ・

 5つ目は、

 【ライフワーク】

 です。

 ライフワークとは、生まれてきた目的や使命に近いものとのこと。

 どんな大変なことでもやり遂げたいという情熱があれば、

 あなたはまた一段ステップアップするに違いありません。

◆これらの5つの要素が、密接に絡まりあって、

 それぞれが影響し、融合しあうことにより、

 「幸せ」と「成功」のどちらも手にすることが可能になります。

 たとえ成功しても、嫌いな事ばかりやらなければいけない状況では、

 幸せとは言い難いですよね。

 ですから、この両者を手に入れる必要があるのです☆

◆では、この5つの要素によってもたらされる

 相乗効果とはどのようなものでしょうか?

 これも本田さんは以下のように表現しています。

  ●才能の開花

  ●創造性が高まる

  ●エネルギーレベルが高くなる

  ●一流の人たちと巡り会いやすくなる

  ●応援されやすくなる

 1つ1つを目指すのではなく、5つの要素を高めていくことにより、

 これらの相乗効果が自然に生まれてくるのですね。

 どうですか、あなたが寝る間も惜しんでできるような

 好きなことは何ですか!?

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 幸せに成功する法則についてお伝えしました。

 5つの要素の1つ1つについて、テーマとして書けるような内容ですよね。

 シンプルですが、さすがです!

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆川の流れがあるように、お金にも流れがある☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆この休み期間中に、資格の勉強に時間を割いていたため、

 実はあまり本を読めていないのですが、

 その中で1冊あっという間に読みきった本があります。

 【今日の一冊:プロに訊け!-明日が見えた瞬間(木村政雄)】

プロに訊け!-明日が見えた瞬間 プロに訊け!-明日が見えた瞬間

著者:木村 政雄
販売元:丸善
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 休み前に職場から借りた1冊です☆

◆この本は各分野の第一線で活躍している26人の方々に、

 今までの人生を振り返ってみて、

 いかにして失敗や挫折を乗り越えていったのかを、

 記した1冊となっています。

 語られている方々は、

  ●秋元康(作詞家)

  ●かづきれいこ(フェイシャルセラピスト)

  ●さいとうたかを(劇画家)

  ●野田義治(㈱サンズエンタテイメント代表取締役社長)

  ●山本有花(株式トレーダー/執筆業)

  ●吉村作治(エジプト考古学者)

  ●和田裕美(㈱ペリエ代表取締役社長)

 などなど、名前は聞いたことのある方ばかり。

◆一番、心に響いた(‘ほ~ぉ’って思った)のは、

 秋元康さんが語られていた

 「「自分が正解」というよりも、「自分も正解」。つまり、人は人なんです。

 例えば、呼吸を考えると、人と比較して「自分の方が息を吐くのが早いな」

 とか「呼吸数が違うな」などど動揺したりしませんよね。

 勝手に自分の体に合わせて息を吸ったり、吐いたりしている。

 こういう生き方がしたいなと思うんです。」

 というくだりでした☆

 呼吸や消化などは自分のペースで納得しているのであれば、

 その他も全て自分のペースだと思っていた方が楽ですよね。

 常に比べるのは昨日の自分だけってことがよくわかります。

 成功者の自叙伝をもっと読んでみたいと思いました♪

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく生きる」というテーマで、

 情熱を持って生きることをお伝えしました。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆世の中では、

 そんなに苦労をしていないような人がお金持ちになっている一方で、

 一生懸命に仕事をしているのにお金に苦労している人もいます。

 これはとても不思議なことです。

 スポーツの世界でも、芸術の世界でも、学問の世界でも、

 より多くの努力を重ねた人がそれなりの成果を残すものです。

 しかし、

 【お金については、必ずしも努力と比例するわけではない】

 のです。

 このことをまず知らなければいけません!

◆お金持ちの子供たちが教わっている一番大切なことは、

 「社会のしくみ」

 だそうです。

 世の中がどのようにできていて、誰がどのように活動し、

 どういうものを得ているのか、それを小さな頃から教わるそうです。

 一般家庭で育った子供は、そのような社会のしくみについては、

 ほとんど学ぶ機会がありません。

 (私も学んだ記憶がありません)

 したがって、そのようなしくみがあること自体に気がつかず、

 後の生き方に大きな影響を及ぼす幼少時代を過ごしてしまうのです。

◆お金持ちの子供たちが偉いとか、

 一般家庭の子供たちがかわいそうとか、

 そのようなことが言いたいのではありません。

 ただ、感受性の高い幼少時代に、

 【お金や社会のしくみについても等しく学んでもらいたい】

 という想いが私にはあります。

 Aさんは社会を知ったうえで「会社員」という道を選ぶ、

 Bさんは起業という選択肢を知らないために「会社員」という道を選ぶ、

 というように、同じ選択肢を選んだとしても、

 そのバックグラウンドとして、様々な選択肢があったことを、

 理解してほしいと思います。

 もちろん、私達大人もこの「社会のしくみ」について知り、

 自分たちの生活を豊かにするだけではなく、

 次の世代に伝えていってほしいと期待しています☆

◆多少話がそれましたので、ここで元に戻します。

 では、「社会のしくみ」とは一体どのようなものでしょうか?

 これは本田健さんも、ロバート・キヨサキ氏のモデルが

 わかりやすいと説明しています。

 【今日の一冊:金持ち父さんのキャッシュフロークワドラント(R・キヨサキ)】

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

著者:ロバート キヨサキ
販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 世界中で売れた大ベストセラーなので、

 ご存知の方も多いと思います。

◆この本の中で、社会で仕事をする時の立場に、

 4つの種類があることが述べられています。

  ●従業員・・・組織に就職して与えられた仕事をこなす代わりに、

          毎月安定した給与をもらう人たち。

  ●自営業・・・独立して自分の仕事をしている人たち。

  ●ビジネスオーナー・・・ビジネスを所有している人たち。

  ●投資家・・・ビジネスシステムに投資する人たち。

 この4つの立場があります。

 ご自身はどの立場で過ごされていますか?

 興味のある方は、一読されることをお薦めします。

 予備知識なしで読むと、ハンマーで頭を殴られたような衝撃を受けます。

 でも、早いうちに読んでおいてよかったと心から思える1冊です♪

 図書館でも普通に借りられますよ!

◆さて、これらの立場は、

 どれがいいか悪いか、ということが問題ではありません。

 【自分はどういう立場で生きたいのか決めること】

 が非常に重要な問題なのです。

 多くの人は何も考えずに従業員になります。

 また、他の立場の人をほとんど知らないまま、

 大人になっていきます。

 あなたは、どの立場で人生を送りたいか、考えたことがありますか?

 考えて選んだ従業員と、考えずに選んだ従業員では、

 意味が全く異なります☆

 一度じっくり考えてみてはいかがでしょうか。

◆お金はこのような4つの立場をぐるぐる回っています。

 自分のところに入ってきたお金が、どう流れていくのか。

 また、その先からどう流れていくのか。

 そんな風にお金の流れを的確につかむことが、 

 お金に縁のある人生と、そうでない人生の違いを生むようです!

◆今日は「雇われずに自分らしく生きるために」というテーマで、

 社会のしくみとお金の流れをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆大好きなことをして、人生を豊かに生きる!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日はずっと以前から行ってみたかった場所に

 満を持して行ってきました!

 なぜそこに行きたかったかと言えば、

 以前から作り上げる作品の魅力もさることながら、

 どうすれば自分が想像する夢を実現できるのか、

 そのプロセスに非常に興味があったからです。

 でも、行った先では・・・・思いっきり楽しんじゃいました(笑)。

◆行った場所は、

 「三鷹の森 ジブリ美術館」

 でした☆

 【今日のお薦めスポット:ジブリ美術館】

 ⇒ http://www.ghibli-museum.jp/

Img_1606_3

全景です。

Img_1608_2

(↑↑↑5メートルくらいあります(驚))

 「美術館の中ではカメラではなく、

 心にとどめておいてください。」

 という空間を楽しむコンセプトが表示されていましたが、

 巨新兵だけは撮りたくなっちゃいました。

 宮崎先生ごめんなさい!

 ちなみにこの後、この次の場所で天空石をかざすふりをしながら、

 「パルス!」

 とも言っちゃってました(苦笑)。

 まぁ、ここでなら許されるかなと思いまして。

◆ここ本当にいいですよ!

 宮崎先生の想いをヒシヒシと感じとれます。

 ザっと中にどんなものがあったかと言えば、

  ●アニメーションができる過程(ビックリのしかけもあります)

  ●原画やセルが生で見れます(ラピュタは感動モノでした)

  ●小さな映画館(ココでしか見れない映画が観られます)

  ●猫バス広場

   (中には真っ黒クロスケがたくさんいますが、お子様限定です)

  ●小さなルーブル美術館(意外と楽しめます)

  ●巨新兵やラピュタの碑石(屋上にあります)

  ●オープンカフェ(おしゃれな感じでした)

 とにかく遊び心が満載で、子供よりも大人が楽しい場所かもしれません。

 今は平日ならチケットも入手しやすいので、

 童心にかえって楽しめる場所ということでお薦めです♪

◆さて、昨日は「起業の価値」というテーマで、

 実際にFC等に参加する際の開業資金と、

 それ以上に必要な『成功に対する本気度』についてお伝えしました。

 今日はテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆先日、生で本田健さんの講演を聞いてきたことは、

 既にお伝えしたとおりです。

 そこでは、本では出版されていない

 『雇われずに自分らしく豊かに生きる12の秘訣』

 と書かれた小冊子が配られました。

 (内容としては多くの著書のいいとこどりみたいな感じです)

 ここには、成功者の成功要素が数々散りばめられていて、

 私一人で見てしまうにはもったいないと感じたので、

 このブログで共有していきたいと思います。

◆秘訣1は、直球ですね(笑)。

 【大好きなことをして、人生を豊かに生きよう!】

 です☆

 本田さんが、数多くの成功者にインタビューをして気づいたことは、

 彼らがとてつもなく頭がいいというわけでもなく、

 特に才能があるわけでもないということでした。

 ただ、そこに普通の人との大きな違いがあるとすれば、

 それは「考え方」と「感性」だったようです。

 その差が、最終的にはものすごい違いを生み出していくのだそうです。

 もし、あなたが

 ‘今より少しでもよくなりたい’

 ‘自分なりの豊かさを手に入れたい’

 と考えているのであれば、

 本田さんの教えはすごく有益なものとなることでしょう。

◆まず、「人生には4種類の生き方がある」ことを

 理解しなければなりません。

  ●大好きなことをやって、お金持ちになる人生

  ●嫌いなことをやって、お金持ちになる人生

  ●大好きなことをやって、お金に縁がない人生

  ●嫌いなことをやって、お金にも縁がない人生

 残念なことに、下にいけばいくほど人数が多くなると言います。

 本当の意味で豊かさを手に入れている人は少ないんですよね。

◆ただ、普通の人生を過ごしている人から見ると、

 ‘そんなこと言ったって、好きなことをやっても

 成功するのは難しいんじゃないの?’

 と感じてしまいます。

 私もまだ(?)そう思っている部分がありますし、

 本田さんも実際に成功している億万長者に会うまでは

 そのように考えていたようです。

 しかし、現実にお金持ちになった人たちは、

 「自分の大好きなことをして成功している」

 というのです。

◆「好きなことをして、毎日ワクワクしながら生活していたら、

 お金は後からついてきた。」

 なんて感想もこのようなことを端的に表している

 表現なのかもしれませんね☆

◆では、なぜ大好きなことをやった方が、

 自分らしく豊かに生きられるのでしょうか?

 この疑問について本田さんはこのように答えられています。

 ・

  ●毎日が楽しく、エネルギッシュになれる

  ●普通の人が努力と感じることも簡単にできる

  ●クリエイティブなアイディアがどんどん出てくる

  ●周りの人に応援されるようになる

  ●チャンス、お客、お金を引き寄せる力がつく

 この答えで私がキーワードだと考えているものは、

 『情熱』

 です!

 情熱があれば、心身ともに充実しますし、

 情熱を持って夢中になれるものは簡単にできます。

 そのことばかり考えているのでアイディアも出てきますし、

 情熱を持った人には、周りの人も巻き込まれていきます。

 その結果、様々なものも引き寄せられるのです。

◆大好きなことをやって、豊かになっていくためには、

 【情熱を傾けて夢中になれるものを見つける。

 そしてそれを信じて行動する。】

 ことが大切なのでしょう☆

 京セラの創業者である稲森和夫さんもこのようにおっしゃっています。

 「強い熱意と情熱に支えられた努力を続ければ、

 今日不可能なことも明日は実現できる。」

 これが1つ目の秘訣ですね♪

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きる」というテーマで、

 情熱を持って生きることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆起業の価格☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆勉強をやろうが、やるまいが、

 試験の日は迫ってきます☆

 現在、中盤戦ってところでしょうか。

 今年は11月30日(土)が「マンション管理士」の試験、

 12月7日(土)が「管理業務主任者」の試験です。

 両方の分野がかぶっているので、同時に取得しようとしていたのですが、

 どっちとも範囲がかなり広範です。

 もう3ヶ月を切っていますが、まだ過去問は1問も解いていません・・・。

 下手に解くと、さらにわからなくなりそうなので。

◆書いて、読んで覚える勉強法は、重点的に最初にやった

 区分所有法、マンション管理標準規約、マンション管理適正化法に続き、

 民法に突入してきました。

 大学時代に法律をちょっとだけかじったことがあったので、

 懐かしい言葉のオンパレード。

 「心裡留保」とか、もう一生縁のない言葉だと思ってました(笑)。

 10月に入ったら過去問を解いていこうと思うので、

 それまでに何とか一通り範囲はこなしておかないと!

 合格している自分をイメージしながら、

 時間と理解力という障害を乗り越えていきます♪

◆さて、昨日は「人生が1回という意味」というテーマで、

 過去の自分の選択に自信を持つことをお伝えしました。

 大丈夫、結局今まで生き抜いてこれたんだから、

 あなたの選択は間違ってなかったんです。

 胸張って過ごしていきましょう!

 今日はテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆昨日お伝えしたとおり、

 9月16日(火)にリクルートさんが主宰する

 『アントレフェア』

 と言われる独立・開業のためのイベントに参加してきました。

 ⇒ http://entre.yahoo.co.jp/

 まぁ、私の場合はメインは本田健さんの講演会だったのですが、

 せっかくだからということで、出展している企業ブースも見学し、

 色々勉強させてもらいました。

 今日はいつもの話題とは多少色を変えて、

 イベントで得た情報を基に、

 現実的な独立・開業についてお伝えしてみます♪

◆本田健さんも講演会の中でおっしゃられてました。

 「既に成功しているしくみを手に入れることは、

 経済的自由人になるのに、非常に有効な手段である。

 フランチャイズ(FC)や代理店もその1つである。」

 ・

 確かに、世の中にはオーナーと言われる方々が存在します。

 不動産や特許や印税によりオーナーになられている方もいますが、

 いくつもの店舗を経営して、

 オーナーになられている方もいらっしゃいます。

 独力で独立した方もいれば、

 フランチャイズ制度に乗っかり、

 どんどん店舗を拡大したオーナーもいるようです。

 ちなみに本田さんのご友人は、

 17店舗を経営していらっしゃるそうです☆

 そりゃ~、1店舗からの収入が大したことはなくても、

 毎月使いきれないほどのお金が入ってきそうですよね。

◆ここまでの話を聞く限りでは、

 FC等は非常に魅力的な話に聞こえますよね(笑)。

 ただ、問題となるのが、開業資金です!

 実際にどれくらいの開業資金が必要なのかは、

 説明会等に参加しないと正確な金額は知ることができません。

 ‘FCに参加してみたいけど、実際どうなんだろう・・’

 と思われている方も、いるのではないでしょうか。

 そこで、私が今回入手した情報の一部をご紹介します♪

 参考にしていただければ、幸いです。

 が!

 甘くないですよ(苦笑)。

◆今回出展されていた企業名と、

 開業資金は以下の通りです☆

  ●とり鉄(居酒屋)・・・総額700万円 + 売上ロイヤリティ5%

  ●ECC(塾)・・・498万7500円 物件取得費別

  ●ローソン(コンビニ)・・・総額307.5万円

  ●珈琲館(喫茶店)・・・3400万円

  ●ブックマート(本屋)・・・420万円

  ●大黒屋(チケット販売)・・・2000万円~

  ●ほっともっと(弁当屋)・・・52万円

  ●ティエヌシーズ(ペットトリミング)・・・450万円 店舗取得費別

  ●家族亭(そば・手打うどん)・・・766万5000円 + 売上ロイヤリティ3%

  ●はんこ広場(印鑑屋)・・・302万円~

  ●アルコバレーノ(保育所)・・・472万5000円 物件取得費別

 いかがですか?

 これはほんの一握りの企業の紹介になっていますが

 この開業資金を高いと見るか、安いと見るかです。

 高ければいいってものでもないと思いますが、

 高ければ高いなりのメリットがあるのだと思います。

 大企業であれば、スケールメリットを活かした仕入れが可能ですし、

 立地やレイアウトに対するノウハウもばっちりでしょう。

 開業資金の価格よりも、

 【自分が何をやりたいか】

 の方がよっぽど大切でしょうね。

◆私の正直な感想を言わせていただければ、

 ‘やっぱり、FC等で独立しようと思えば、

 それなりのまとまった金額が必要なんだな・・・リアルに。’

 という印象でした。

 FC等に参加しての独立は考えたこともありませんし、

 これからもやる予定はありません。

 ただ、何をやるにしても、

 【「俺はこれで食っていけるようになるんだ!」

 という強い気持ちと現実として先立つものがなければならない。】

 ということはよくわかりました。

◆FCで独立さえしてしまえば儲かるなんてことは幻想です。

 本気でやっていく自信と情熱がなければ、

 どんなに良い制度を利用しても、うまくいくことは難しいでしょう。

 ある意味、企業が最初の参入障壁にしている開業資金は、

 参加者の『本気度』を試しているのかもしれませんね。

 そんなことを考えさせられるイベントでした♪

◆今日は「起業の価値」というテーマで、

 実際にFC等に参加して開業するための資金と、

 それ以上に必要な『本気度』についてお伝えしました。

 明日はまた、テーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆本田健さんと会えた&自分の選択は正しいのか?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆戻ってまいりました。

 ちょっと遅めの季節休暇の入りを旅先で過ごし、

 (かなり資格の勉強時間にも充てましたが)

 気分もリフレッシュ、新たなアイディアも思い浮かびつつ、

 東京に昨日帰ってきました。

 帰ってきたその足で、

 有明、東京ビックサイトへを目指す!!

 目的はコレ↓↓↓

 【今日のイベント:アントレフェア2008】

 ⇒ http://entre.yahoo.co.jp/info/fair/

 このイベントは独立・開業を目指す方々と、

 FC展開や代理店を募集している業者との出会いの場となるイベント。

 その中での私の目的は、

 本田健さんの無料セミナー!!!

◆本田健さんと言えば、あのベストセラーとなり、

 世界各国でも翻訳されている

 『ユダヤ人大富豪の教え』

 を書いた方として有名。

 【今日の一冊:ユダヤ人大富豪の教え】

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫) ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

著者:本田 健
販売元:大和書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫) ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)

著者:本田 健
販売元:大和書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 また、本田氏の造語である、

 『幸せな小金持ち』

 という表現も至るところで用いられている。

 本田健さんは、顔を出さない方だし、通常はアメリカに在住しているので、

 あまり日本には帰ってきません。

 そして、帰ってきた時でも平日などのセミナーなので、

 なかなか参加できず、顔を拝見することができていませんでした。

 ということで、

 ‘何とか、お会いしたいなぁ!!’

 と思っていた時に、電車の中づり広告でこのイベントを発見。

 昨日実現しました。

◆会場は始まる前から、立ち見が左右3列ずつできるほどの盛況。

 スーツばっちりの方から、生後2,3ヶ月の赤ちゃんを連れた

 主婦の方まで、色々な方がいらっしゃいました。

 すごい熱気。

 ・

 そんな中、本田さんは突然登場しました!

 本田さんは、意外にもちょっとカールがかかった長髪で、

 (勝手に想像を膨らませていただけですが)

 眼鏡をかけ、ふくよかな優しい顔をされていました。

 ‘おぉ、あれが本田健さん実物かぁ。’

 と、しばし感動してしまいました。

 本田さんの話には独特な言い回しや表現があったり、

 本で読んだ内容と同じでも、話を聞くとまた違った印象を受けます。

 トーンやペースも、聞いていて心地よいものでした。

 そして、どの話も体験が基になっているので、

 思わずうなずいてしまうほど、説得力があるものばかり。

 講演会終了後、サインはもらえなかったのですが、

 すっごく近くまで行って、

 「本田さん、ありがとうございました!」

 とお礼を言いました。

 これが私の夢リストの1つだったからです。

 夢リスト№13は完了です☆

 この休み期間中には、さらに普段行けないような

 イベントに参加してきますね♪

◆さて、前回は「人生が1回という意味」というテーマで、

 1回の人生だからこそ、障害を歓迎する姿勢で

 過ごしていくことをお伝えしました。

 ブランクがあり、何を書いてたのか忘れてそうです(汗)。

 それでは今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆今日は前段で、本田健さんとの出会いのことを

 長めに書いてしまったので、

 本編はバランスを考えて短めにしたいと思います。

 「人生が1回という意味」というテーマの、

 まとめになればよいですね☆

◆【人生が1回だからこそ、時間の価値を理解する】

 【人生が1回だからこそ、障害を受け入れる姿勢で過ごす】

 というのが、これまでにお伝えしてきたことです。

 今日は結論から言ってしまうと、

 【人生が1回だからこそ、自分の選択に自信を持つ】

 ということをお伝えできればと考えています。

◆人生は選択の連続です。

 朝何時に起きるか決めるのも自分ですし、

  ●朝ご飯を食べるか食べないか

  ●仕事に行くか

  ●何時に家を出るか

  ●どれくらい仕事をやるか

        ・

        ・

  ●何時にお風呂に入るか

  ●何時に寝るか

 などなど、挙げたらキリがありません。

◆そして、このような日々の選択の他にも、

 人生そのものに大きく関わるような、

 転機を迎えた時の選択もあります。

 「進学」、「就職」、「結婚」、「引っ越し」、「転職」、「起業」

 などなど、これも挙げたらキリがないのは一緒です。

 このような選択を100%後悔なく、

 ベストな選択を繰り返して過ごしている人はいると思いますか?

 失敗なんかしたことがないという人はいるでしょうか??

◆よく「たら」、「れば」は良くないと言われます。

 私が思うには、

 ‘あの時こうだったら・・・’とか

 ‘あっちではなく、こっちを選んでいれば・・・’

 と、想像を膨らませるのは自由ですが、

 それは時間の無駄です☆

 想像して、後悔して選択を変えられるのであればよいですが、

 そんなことはありえません。

 ・

 例えば、

 トヨタの株を買ったのに、下がってしまった。

 ‘あの時ヤフーと悩んでいたので、ヤフーにすればよかった!’

 と強く念じていれば、買った株がヤフーの下部に変わる・・・

 なんてことは120%ないわけです。

 考えるべきは、どこで損切りし、

 その損を取り返せるくらいの良い銘柄を選ぶかなのです。

 【過去の選択を悔やむより、未来の選択を考える】

 方が圧倒的に、時間効率が高いのです♪

◆とは言っても、人間ですから、

 時に過去にこだわりそうになる時があります。

 そんな時には、

 「今の人生を過ごすためには、あの選択はベストだったんだ!」

 と思うように、頭を切り替えてください。

 たとえその時に自分が思うベストな選択をしたとしても、

 その後の生活がどうなっっていくのか、知る由はありません。

 ・

 世の中はバランスでできています。

 得るものがあれば、失うものがある。

 だから、何かを得ていたら、

 今ある何かを失っていたかもしれないのです。

 人生は1回だけです!

 【今の人生がベストな人生なんだ】

 と私は100%信じています。

 もちろん、これを読んでいただいているあなたの人生もベストです。

 ベストな人生を作り上げてきた選択もまたベストなのです。

 だから、自分の過去の選択に自信を持ちましょう!

 これが今日お伝えしたかったことです♪

◆今日は「人生が1回という意味」というテーマで、

 過去の自分の選択に自信を持つことをお伝えしました。

 過去を振り返ってくよくよする時間があるのなら、

 これから起こることにワクワクする時間に充てましょう。

 だって、その方が楽しいと思いませんか?

 明日はまたテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆漢字プラス思考 その4☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は、職場の先輩・後輩とともに、

 赤坂で飲みました。

 沖縄色が全開でしたね☆

 【今日のお店:花唄】

 ⇒ http://www.hanauta.co.jp/index.html

 その結果・・・・・グッタリです(笑)。

 今文章を書いても、まともな文章を書けないことは

 間違いない勢いです。

 ってことで今日は、

 「漢字プラス思考」

 でご勘弁ください。

◆ちなみに、明日から16日まで旅に出ます。

 時期外れの夏休みってやつです。

 よって、このブログの更新もできないかと思われます。

 ただ、元気に過ごしますので、

 また16日以降には確実に更新を再開します!

 昨日の続きで再開します。

 ので、また懲りずにのぞいてみてくださいな☆

◆久々の登場。

 「漢字プラス思考」

 いよいよその4。

◆【体力も大切だが、耐力も同じくらい大切。

  堅実に過ごすのも人生だが、賢実を目指す人生を!】

◆いや~、泡盛はかなり効きます(笑)。

 今日、出勤できるのか、やや不安です。

 再開後はまた、心機一転で更新していいきます!

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ドンと来い、大変なこと!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆今、世界各地で環境問題が取り上げられています☆

 地球温暖化、土壌汚染、オゾン層の破壊、水質汚染、食物連鎖の崩壊など、

 頻繁にメディアに有名なものから、

 世界のごく一部で壊滅的な被害をもたらしているものもあります。

 私は、元から環境問題にそこまで興味があったわけではないのですが、

 ただ、色々な本を読んだり、情報を得たりしていく中で、

 強烈な危機感を抱いているのが現状です。

 私達が今生活を改めなければ、本当に10年、20年先、

 そして次世代のための地球は目も当てられないものになってしまうことは

 決して大げさな表現ではありません。

 エコに真剣に取り組まなくてはならないはずなのです☆

 ・

 今朝のニュースで地球の環境時計は2分進んで、

 9時33分になってしまったとありました。

 あと2時間27分で地球は人間が住めない環境になります・・・。

◆私の勤務先も『チーム・マイナス6%』に賛同をし、

 ⇒ http://www.team-6.jp/

 クールビズには貢献していたのですが、

 それ以外のエコ活動のようなものはありませんでした。

 そんな中、最近嬉しいことがありました♪

 ペットボトルのボトルキャップの回収&リサイクルに、

 職場をあげて取り組むことが決まりました。

 一つ一つは小さなボトルキャップですが、

 燃やすと400個で3150gの二酸化炭素が発生します。

 しかし、キャップを集めると400個で10円になります。

 そして、ポリオワクチンは1人分20円なのです☆

 つまり、800個のボトルキャップを集めれば、

 1人の世界の子供にワクチンの接種ができるのです。

 環境にも人にも優しいこのプロジェクト。

 名前は『エコキャップ推進運動』と言います。

 ⇒ http://ecocap007.com/

 偽善だなんてカッコつけるのではなく、

 環境のためにできることから始めていきたいと思っています♪

◆さて、昨日は「人生が1回という意味」をテーマに、

 ‘時間’がいかに価値あるものであるかをお伝えしました。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、人生について考える前に、

 その人生を作り上げる要素となっている時間についてお伝えしました。

 何より価値を置かなくてはいけないものかもしれません。

 そして、昨日お伝えしたかったのですが、

 ついうっかり書くのを忘れてしまった文章があります。

 後付けですいません(笑)。

 有名な文章なので、ご存知の方も多いと思いますが、

 時間の価値を知るには、すごく適切な文章だと思いますので、

 改めて今日記しておきます。

◆「1年の価値を理解するには、

  落第した学生に聞いてみるといいでしょう。

 ・

  1ヶ月の価値を理解するには、

  未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。

 ・

  1週間の価値を理解するには、

  週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。

 ・

  1時間の価値を理解するには、

  待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。

 ・

  1分の価値を理解するには、

  電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。

 ・

  1秒の価値を理解するには、

  たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。

 ・

  10分の1秒の価値を理解するためには、

  オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。」

 というものです☆

 本来は同じであるはずの時間の価値が、

 人によって違ってしまうのは不思議なものです。

 今日という時間は、全員に平等に与えられ、

 平等に過ぎ去っていくのにもかかわらず。

 あなたにとって‘時間’は、どれほど大切なものですか?

◆区切られた時間という概念を、

 一人ひとり積み上げたものが人生となります。

 昨日もお伝えしたように、人生は1回っきりです☆

 どれほど世界に貢献したノーベル賞受賞者でも、

 世界記録を出すようなアスリートでも、

 ご褒美に人生をもう1回なんてことはありません(笑)。

 ごく平凡な生活を過ごしている方と同じで、

 1回という人生には変わりありません。

◆私は常々こう考えています。

 私が息を引き取る直前のベッドで何を考えているのだろうかと。

 もし、

 ‘あぁ、あの時にこうしておけばよかったな。

 あんな風に過ごしていたら、きっと人生は変わっていたかもしれない。’

 と考えているか、

 ‘私の人生は実にいろいろなことがあった。

 確かに、苦しいことや辛いこともあったけど、あの経験がよかった。

 人生に対して心残りはないな。’

 と考えているか。

 両者の人生に対する満足度は、天と地ほどの差があります。

 ただ、どちらを思うにせよ、やり直しはききません。

◆目指すべきは後者です!

 【人生なんですから、大変なことがあって当たり前。

 もし、ないようなら、レベル1のままクリアーできてしまうゲームと同じ。】

 です。

 ・

 ドラゴンクエストやファイナルファンタジーが、

 どうしてあそこまで人気があるのでしょうか?

 時間を忘れて、夢中になった方も多いことでしょう。

 仮にこれらのゲームが、ゲームを始めてから、

 何の苦労もなく淡々とゲームが進んでいき、

 レベル1のままクリアーできてしまったらどうでしょうか?

 ラスボスも自分より弱く、仲間の助けも必要なく、

 お姫様も苦労なく助けられるゲーム・・・。

 そんなゲームなら、あそこまで熱狂的な人気はないはずですよね。

 (というか、人気の有無ではなく、売れませんね(笑))

 主人公の前に次から次に大変なことがやって来て、

 目の前には自分よりも強い敵が現れて、

 それらの障害を仲間と協力し、何とかクリアーしながら、

 ゲームを進めていく過程に、面白さを感じているはずです。

 クリアーした時の感動があるのです。

 私達の人生もそこに面白さがあるのではないでしょうか。

◆1回きりの人生だからこそ、

 人生を面白くしてくれる障害をどんどん歓迎しましょう☆

 【ドンと来い、大変なこと!】

 くらいの意気込みです。

 障害から逃げてしまっても人生は成り立ちますが、

 やり直しはききません。

 そのような生き方では、臨終間際の前者になりかねませんよ。

 ってことで、明日も引き続きお伝えしていきます♪

◆今日は「人生が1回という意味」というテーマで、

 1回の人生だからこそ、障害を歓迎する姿勢をお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆人生が1回という醍醐味☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日、私の下に朗報が届きました。

 あるプロジェクトに参加することができそうです。

 これは、私が勉強も兼ねて参加していたビジネスモデルが

 この度形になることが決まったようで、

 そこに私も参加できるように配慮していただけたようです☆

◆率直な印象で、とても面白いビジネスモデルだと感じています。

 成果も出せていないのでハッキリしたことは言えませんが、

 ある程度きちんとした形になるとイメージできます。

 また、このプロジェクトについてもご報告できればと考えていますが、

 人の縁を大切にしていくと、いつか思ってもみないようなご褒美が

 与えられる瞬間が来ると確信しています。

 『人の縁』これをキーワードにしたプロジェクトも、

 今構想段階ではかなり面白い段階に入っています。

 抽象的な表現ばかりで申し訳ないのですが、

 【サラリーマンを副業化するため】

 に、様々なことにチャレンジしていく所存です♪

◆さて、昨日は「感謝の心を持つ」というテーマで、

 現在の当たり前の幸せに感謝し、

 その感謝を素直に表現できるようになることをお伝えしました。

 今日からまたテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆まず、最初に質問です。

 「みなさんの人生は何回あるでしょうか?」

 ・

 ‘何を当たり前のことを聞いてるんだ。’

 と思われたことでしょう。

 その通り、実に当たり前の質問です。

 みんな声をそろえて

 「1回」

 と答えられますよね☆

 そうです、

 【人生は1回】

 です。

 この当然の事実をみんな知っているのですが、

 わかっていないことが多いです。

 今日はそんなテーマを選んでみたいと思いました。

◆現在の日本では、

 「人生80年」

 と言われています。

 長寿大国日本ですから、もっと長生きをされる方もいますし、

 最新の研究では

 「人は125歳まで生きられるようにできている」

 なんて話も聞いたことがあります。

 もし125歳まで生きられたら、

 どれくらいの角度で腰が曲がっちゃうんでしょうね(笑)。

 想像するとちょっぴり怖いものがあります。

◆それくらい長生きをすることができるとしても、

 人生に時間が限られていることは紛れもない事実です。

 それが10年、20年差はあるにせよ、

 いずれ終わりが来ます。

 「人は生まれた時から、自分の人生というローソクに火を点け、

 あとはそのローソクは減り続ける一方なんだ。」

 という切ない例えも聞いたことはありますが、

 時間に限りがあるという事実については、

 うまい例えなのかもしれません。

◆ところで、人生は泣いても笑っても1回なのですから、

 人生ゲームなどのようにうまくいかなかったら

 やり直しができることはありません。

 まして、RPGのようにうまくいかなかった部分の選択だけを

 やり直すような機能は、人生には備わっていません。

 そんなかけがえのないたった1回の人生を、

 後悔なく過ごしていますか??

◆アメリカで、多くの成功者にインタビューしていた記者がいたそうです。

 そのなかで、彼は成功者たちに、

 「人生の中で一番大事なものは何ですか?」

 と、一人一人質問をしていったそうです。

 その結果、多くの成功者から共通する答えが返ってきたそうです。

 成功者の答えをイメージすることはできますか?

 お金、愛、地位、家族、友達、人脈、知識、経験など、

 多くのものが想像できますが、ここまで読んで頂けた方なら、

 答えは想像通りだと思います☆

 それは・・・

 『時間』

 だそうです。

 お金や地位は取り返すことができても、

 時間だけは戻らない。

 様々な世界で達観した方々の言葉だと感じています。

◆そのように、どんなに成功した方々であっても、

 喉から手が出るほど欲している時間を、

 あなたはどのように過ごしていますか?

 時間を大切にしていますか?

 二度と戻らない今日という日の価値を感じていますか?

 1秒の積み重ねが1分となり、

 1分の積み重ねが1時間となり、

 1時間の積み重ねが1日となります。

 そして1日の積み重ねが1年に、

 1年の積み重ねが人生になっていくのです。

 したがって、酷な表現になりますが、

 【1分を大切にできない人に、人生を大切にできる要素はない】

 ことになります。

 繰り返しになりますが、あなたは日々どんな時間を過ごされてますか??

 ・

 明日も引き続き、お伝えしていこうと思います。

◆さて、今日は「人生が1回という意味」について、

 時間がいかに価値あるものかをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆心の中に「ありがとう」はあるか?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆私が日々のペースメーカーとして、

 そして目指すべきビジネススタイルのひな形として、

 毎日職場で読んでいる必読メルマガに、

 『平成・進化論』

 というメルマガがあります♪

 【お薦めメルマガ:平成・進化論】

 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000114948.html

 既に40万人近い方が読まれているので、

 ご存知の方も多いかと思います。

 1800日以上、1日たりとも休まずに配信しているところが素晴らしい!!

 このメルマガには毎日ワクワクしていますし、

 私がブログを書くきっかけになったと言っても過言ではありません。

◆そんな平成・進化論のメルマガで、私の感想が紹介されました!

 ⇒ http://archive.mag2.com/0000114948/20080906214357000.html

 ‘どこかで読んだことある文章だなぁ・・・。’

 と思っていたら、自分が出した感想でビックリです(感激)。

 ちょっと鳥肌が立ちました(笑)。

 でも、本当におこがましい表現だとは思いますが、

 未来の自分自身を投影して読んでいくと、

 モチベーションが非常に高まります。

 だいたい、朝一で読むことにしているので、

 その効果も認識できます。

 まだ読まれていない方は、登録することをお薦めします!

 登録して損はありませんから(必要ない部分は読まなくてよいですし)。

 鮒谷さん、これからも応援しておりますので、

 こちらこそよろしくお願いいたします♪

◆さて、昨日は「労働の対価」というテーマで、

 労働の対価は「自分の成長につながるもの全て」であり、

 「自分で決めるものである」ことをお伝えしました。

 今日はいよいよこの題材の最後となりました。

 最後にふさわしい項目をピックアップするつもりです♪

◆ここ数日、題材にしている本はコレです↓

【今日の一冊:きみはなぜ働くか(渡邉美樹)】

きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉 きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

著者:渡邉 美樹
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 もし人に

 「何か面白い本ある??」

 と聞かれたら、私が真っ先に進める本の1つになりました☆

 出会えて良かった1冊だと確実に言えます。

◆最後に選んだ項目は、私ももっとも好きな言葉の1つである

 「ありがとう」という言葉・想いに対しての渡邉氏の提言です。

 ・

 「幸せ」はどこにあるのかというと、遠くにあるわけではない。

 今、この自分が置かれている状況を

 ‘ありがたい’

 と思う気持ちが、人の幸せをよぶのである。

 現状に満足できず、「もっともっと」と自分勝手な不満が

 生じるところからは、幸せは存在しないと思う。

◆自分の生き方として考えてみてほしい。

 ・

 今、きみの心の中に「ありがとう」はあるだろうか?

◆自分の中に「ありがとう」が集まることで、

 まわりにも「ありがとう」が集まってくる。

 たくさんの「ありがとう」が集まってこそ、

 幸せな生き方と呼べるのではないだろうか。

 「ありがとう」をたくさん知っている、「ありがとう」が胸いっぱいにつまっている、

 そんな人たちで地球が構成されたら、世界は平和になるとつくづく思う。

 ・

 きみたち一人ひとりが、毎日たくさんの

 「ありがとう」を集めていってほしいと心から願う。

◆『親しき中にも礼儀あり』

 たとえ親しい間柄であっても、感謝の心を忘れてはいけません。

 お互いにサポートしあえる職場の同僚、

 心を鬼にして叱ってくれる上司、

 切磋琢磨しながら成長しあえる友達、

 いつも温かく見守ってくれる親、

 家族のために働いてくれる旦那さん、

 身の回りのことをしてくれる奥さん、

 全力で愛情を表現してくれる子どもたち、

 そのような方々に対して感謝の気持ちを感じていますか?

 ‘自分もやってあげてるんだから、当たり前。’

 のように思ってはいませんか?

◆「自分が何をしてあげた」とか、

 「対価を支払っているんだから」とかに関係なく、

 【自分に対して、好意的な行いをしてもらった人には、

     常に「ありがとう」の心を持って接することが大切】

 です☆

 時には好意的でない行いに対してすらも、

 感謝の心を持つ必要があるかもしれませんね。

 だって、あなたに関心を持ってくれているのですから。

 【感謝する心に‘慣れ’は不必要】

 です。

 毎回、毎回同じように感謝しなければなりません。

◆親しい間柄でさえそうなのですから、

 初対面や一時的な接点の場ではなおさらです!

  ●コンビニのレジで接客を受けた

  ●言葉づかいを注意してもらった

  ●挨拶をしてもらった

  ●エレベーターのドアを開けておいてもらった

  ●美味しい食事ができた

 など、どれもこれも本来は感謝すべきところです。

◆たとえば、お店に入って美味しい食事ができた時も、

 ‘お金を払ってるんだから、当然。’

 などと思うのではなく、

 ‘すごく良い食事ができて幸せだな、ありがたい。’

 と思うべきです。

 なぜなら、あなたがいくらお金を払うと言っても、

 材料を作る方々が精魂込めて作って出荷する必要がありますし、

 それを安全にお店に届ける人の勤勉さも必要ですし、

 お店で料理をする人の努力も必要です。

 また、お店で接客をして、場所やサービスを受ける必要もあります。

 これらが1つでも欠けてしまったら、

 あなたがいくらお金を支払うつもりがあろうが、

 良い食事をすることができません。

 当然ながら、お店側としては、

 お客様に対してその逆を思うべきなのです☆

◆相手に感謝を感じることができる人は、

 相手からも感謝してもらうことができます。

 つまり、たくさんの「ありがとう」を集めることができるのです♪

 まずは自分の中に!

 素直に「ありがとう」と言える感謝の心を育てていきたいものです。

 子供の頃を思い出してください。

 「ありがとう」と素直に言えてませんでしたか?

 そうです、

 【地球上の全員の心に感謝の芽は埋まっている】

 はずです。

 あとは、大人になった今でも

 それを健やかに育んでいるかどうかではないでしょうか。

◆今日は「感謝の心を持つ」というテーマで、

 今ある当たり前のことに感謝し、

 その感謝の心を素直に表現できるようになることをお伝えしました。

 まずは、身近な人に「ありがとう」と言ってみてはどうでしょうか。

 くれぐれも笑顔を忘れずに(笑)!

 今日でこの題材は一区切りとします。

 明日からは、またテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆真の労働の対価とは?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆義務教育や高校までは、50分が1つの授業の時間でした。

 大学に入ると、90分が1つの授業になりました。

 どっちがどっちとは言いませんが、

 やはり人間の集中力は、そんなに長時間はもたないようです。

 今、勉強していてそう思います(笑)。

◆『マンション管理士』と『管理業務主任者』の資格試験勉強を

 している毎日ですが、私は1時間もしくは2時間を一区切りと考えています☆

 平日はまとまった時間が取れないので、

 1時間を一区切りとし、多い時で2時間まで。

 休日は2時間を一区切りとして、4時間までというのが私のスタイルです。

 集中する時間を終えた後は、

 全く別のことをします。

 本を読んだり、テレビを見たり、インターネットをしたり。

 だいたい30分くらいすると、スッキリするので、

 また集中して勉強することができます。

 学生時代のあのカリキュラムもなかなか考込まれたものかもしれません。

 今は、「マンション管理適正化法」の範囲を勉強しています♪

◆さて、昨日は「自分が比較すべき対象」というテーマで、

 比較すべきは「昨日の自分」であることをお伝えしました。

 今日もテーマを変えて、お伝えしていきます♪

◆ここ数日、題材にしている本はコレです↓

【今日の一冊:きみはなぜ働くか(渡邉美樹)】

きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉 きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

著者:渡邉 美樹
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この本の印税は全てカンボジア・ネパールの

 子どもたちに届けられるそうです☆

 有言実行の一冊ですね。

◆渡邉氏の仕事に対する考え方が垣間見れる

 項目があったのでピックアップしてみます。

 ・

 私はアルバイトたちが一時間働いてくれるなかで、時給だけでなく、

 時給以外のプラスアルファとなる大切なことを教えていきたいと思っている。

◆では、そのプラスアルファとは一体なんなのか。

 ・

 たとえば、人を思いやる心、

 時間を守ることや仲間を持つことの大切さ、元気に挨拶すること。

 さらに、農業や環境の知識も教えていくことで、

 働いている人たちの視野を広げていく手伝いができると感じている。

 ワタミは外食産業以外にも介護や農業にも事業を拡大している。

 折にふれて、そういう方面の現況も伝えることができる。

 多角的な学びは、確実にきみたちの将来への

 一つのステップになると信じている。

◆お金だけではけっして得ることのできない体験をとおして、

 時給以上の大切なものを、時間をかけた分だけしっかりと吸収してもらいたい。

 これから先、長い人生を歩んでいく彼らが、

 一生抱えていける財産を渡したい。

◆労働の対価とは何でしょうか?

 まず、真っ先に浮かぶのは「お金」でしょう。

 「完全なボランティアで、今から1年間働いてください。」

 と言われたら、

 ‘それは無理だなぁ。’

 と思ってしまうのが、正直なところです☆

 私たちが生きていくうえで、

 経済的利益を得るというのは非常に大切な要素です。

◆しかしその一方で、

 「じゃぁ、高いお金をもらえたら何でもやるか?」

 と言われても、それも‘NO’なのかもしれません。

 「これが自分の仕事です!」

 ってプライドを持って言えない仕事や

 お金ばかりで、自分の成長につながらない仕事も

 あえて選択しようとは思いません。

 となると、お金はもちろん大切ですが、

 それだけが労働の対価ではないと考えられます。

◆私もかつて、某大手コンビニエンスストアーで、

 7年間アルバイトをした経験があります。

 高校1年生の時から働きだしたので、

 初めて労働を経験したのがコンビニの店員だったと言っても、

 過言ではありません。

 ・

 当然、学生時代ですから、目的は「お金」でした。

 とにかく自分の小遣いになるお金が欲しいという

 まったくもって単純な理由から始めたアルバイトでした☆

◆しかし、今振り返ってみると、あのアルバイトの経験は、

 自分にとって非常に貴重なものだったことがよくわかります。

 まず、「人間関係」。

 学校では気心のしれた友達とだけ過ごしていても、

 何の問題もありませんでしたが、

 バイト先ではそんなことは言ってられません。

 当然、自分の親と同世代の方や先輩、同僚、後輩など、

 シフトに一緒に入った方と何とかうまく仕事をこなさないといけません。

 正直、なかなか会話が噛みあわない時もありましたし、

 お互いに主張しあってしまうこともありました(苦笑)。

 でも、そんな大変だったことも含めて、

 自ずと人間関係について学べた事実には間違いありません。

◆そして、「コミュニケーション力」もそうです。

 当然接客業でしたから、不特定多数のお客様と接することになります。

 接客のイロハも学びましたし、

 そんなに使い慣れていなかった敬語も使いました。

 そして、クレーム処理などもとても勉強になりました。

 アルバイト先は、私にとって小さな社会の縮図でした☆

 コミュニケーションに教科書はありません。

 人ととのつながりの中で学ぶことが、

 何よりのトレーニングになると考えています。

◆他にも、販売の仕組やトレンドの考え方、

 時間の使い方や交渉術、掃除の仕方まで学ぶことができました。

 つまり、

 【労働の対価は表面的に見えるものだけではなく、

              自分自身の成長につながるもの全て】

 だと私は考えています。

 そして、社会人として働いている今、

 アルバイトの経験以上に多くのものを身につけられるように、

 日々を過ごすようにしています。

 お金もバイト時代よりはもらえます(笑)。

 ・

 同じ労働をしていても、得られる対価は人それぞれです。

 クレーム処理にしても、

 処理が終わって

 ‘なんで自分がこんなことをしなければいけないんだ。’

 と、不満を言う人もいれば、

 ‘こういうことは二度と起こらないように、こう工夫しよう!’

 と改善点を考える人もいます。

 当然、学ぶものは異なります☆

 そういう意味では、

 【仕事での対価を決めるのは、自分自身】

 なのではないでしょうか。

 あなたは労働から、どれほどの対価を得られていますか??

◆今日は「労働の対価」というテーマで、

 労働の対価は「自分の成長につながるもの全て」であり、

 「自分で決めるものだ」ということをお伝えしました。

 明日は、この題材の最後にいたします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あなたは誰と自分を比べていますか?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日から、2010年南アフリカW杯を目指した

 アジア最終予選が始まりました!!!

 初戦の相手は、あの因縁の相手バーレーンです。

 しかも、アウェー。

 これは自然とテンションも高まります。

 おかげで今朝は3時半起きです(笑)。

 リアルタイムで応援しようとするとこの時間になっちゃうんです。

◆アウェーの戦いながら、序盤から日本が攻勢に出ました。

 中村俊輔を中心に、田中達也、松井のドリブル、遠藤のキープ、

 長谷部の当たり、玉田のスピードを活かした積極的な展開。

 そして、前半のうちに俊輔のFKと遠藤のPKで2点のリードを奪います。

 後半に入るとバーレーンに攻め込まれる時間があったものの、

 途中出場の中村憲剛のミドルシュートが決まって3-0。

 残り時間は5分・・・・確かに、私にも気の緩みが出てしまいました。

 そこからわずか5分間の間に、まさかの2失点。

 結果何とか競り勝ちました。

 【昨日のアジア最終予選結果】

 日本3-2バーレーン

◆やはり、最終予選は最後の1秒まで気が抜けません。

 憲剛の3点目がなかったら、危なかった。

 でも、得失点差は開けなかったものの、

 アウェーで狙いどおりの勝ち点3獲得!

 次のウズベキスタン戦はホームなので、

 何としても勝ち点3を積み重ねてほしい☆

 行くぞ、南アフリカ!!!

◆さて、昨日は「周りに関心を持つこと」というテーマで、

 周りに関心を持つこと自体が周りに愛を与えることなんだとお伝えしました。

 今日もテーマを変えて、お伝えしていきます♪

◆ここ数日、題材にしている本はコレです↓

【今日の一冊:きみはなぜ働くか(渡邉美樹)】

きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉 きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

著者:渡邉 美樹
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 まだまだ伝えきれない項目がたくさんあるのですが、

 いつまでも続けるわけにはいかないので、

 そろそろこの題材を一区切りしようかと思っています。

 あと3回で最後にしようかな☆

◆また、渡邉氏の言葉に、

 ‘まさにその通りだな!’

 と唸ってしまいました。

 ハッと気づかされることが多い著書です。

 ・

 人間はそれぞれ持って生まれたものが異なる。

 これを前提としなければ、本当の教育などできない。

 子どもたちがこの先の人生で、それぞれの資質を磨いていくために

 必要となることを学ばせてあげることだ。

 学び方だって、人数分あっていい。

 現在の教育では、まわりと自分を比較することが常となっている。

 そんな教育を受けて育つと、まわりと自分を比較することが習慣化され、

 社会で自分の本来の力を見失い、精神面のバランスを

 崩してしまうことになりかねない。

◆きみに言いたい。

 けっして、まわりと比較してはいけない。

 比較していいのは、きみの「昨日」と「今日」だけである。

 自分は自分以上でなく、以下でもない。

 自分自身が相対的にではなく、絶対的に成長することが大切なのである。

◆私達は、ありがたいことにとりたてて苦労をせずに、

 中学校までの義務教育をうけることができます。

 これは世界的に見れば、かなり恵まれている方でしょう。

 しかしながら、その弊害として、

 受動的に一律の教育を受けるがゆえに、

 周りと比較してしまう癖がついてしまっています。

 ・

 学校でも

 「90点以上の生徒は名前を読みあげる。」

 なんて言葉は、私も学生時代に聞き慣れた言葉です。

 親にしたって

 「○○さんとこの□□さんは、この前テストで満点取ったんですって。」

 とか

 「みんな英語を習っているみたいだから、うちの子も習わせようかしら。」

 なんて言葉が飛び交っていたりします。

 教師も親も同じような教育を受けているのですから、

 当たり前と言えば当たり前なのですが、残念ですよね。

◆周りと比較しても、何も意味がありません。

 だって、自分と同じ能力を持った人間はこの世に2人といないんですから。

 だから、比べても仕方がないんです☆

 ・

 「寿司と天ぷらと焼肉で、どれが一番美味しいか?」

 なんて聞かれても、個人の嗜好になっちゃいますよね。

 それと同じです。

 どれが好きでもいいんです、そこに比較はありません。

 みんなができるから、自分もできるなんていう理屈はナンセンスです。

◆仮に自分が周りより何かで秀でていたとしても、

 それで満足していては、それ以上伸びません。

 あのメジャーリーガーのイチローもこのように言っています。

 『「成績は出ているから今の自分でいいんだ」

 という評価を自分でしてしまっていたら、今の自分はない。』

 メジャーリーガーは、日本のプロ野球選手と比べて、

 実力も年棒も上と評価されるのが一般的です。

 しかし、イチローは他者との比較ではなく、

 自分との比較をしているので、今でも成長し続けているのです。

 さらに、

 『人の記録を塗り替えるのは7割、8割の力でも可能だが、

 自分の記録を塗り替えるには10以上の力が必要だ。』

 とも言っています。

 さすがです♪

◆自分は自分でいいんです。

 他人が持っているけど、自分が持っていない能力、

 自分が持っているけど、他人が持っていない能力、

 またはどちらも持っている能力。

 それらが星の数ほど組み合わさって、自分ができているんです。

 自分が持っている能力を伸ばせばいいじゃないのでしょうか。

◆私自身も、高校時代にあれだけ勉強した日本史は、

 最終的に大学入試でも使えないくらいのレベルで終わりました。

 残念ながら、日本史向けの能力がなかったのでしょう☆

 しかし、社会に出てから、

 「大化の改新」について意見を求められたこともありませんし、

 「朱印船貿易」のことを聞かれたこともありません。

 まして、「聖徳太子」すら、日常会話にあがりません。

 できないものは、できないなりにこなせばよいのです。

 社会には、必要な時にもっとできる人がいますから。

 【自分が伸ばすべきものは、自分が持っている能力】

 でいいんです!

◆結論を言えば、

 【自分が比較してよいのは、「昨日の自分」だけ】

 です☆

 「昨日の自分」より劣っていれば、それは怠慢です。

 すぐに修正すべきです。

 しかし、少しでも確実に成長していれば、

 その伸び幅云々ではなく、素晴らしいんです。

 だから、「昨日の自分」に負けないように過ごしましょうね!

◆今日は「自分が比較すべき対象」というテーマで、

 比較すべきは「昨日の自分」であることをお伝えしました。

 永遠のテーマですね(笑)。

 明日もテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆愛の反対は何か?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日、『ライオンスペシャル 全国高校生クイズ2008』を見ました。

 ⇒ http://www.ntv.co.jp/quiz/index.html

 毎年、高校生クイズは見てます。

 というのも、私自身高校2年生の8月に、

 高校生クイズの予選にチャレンジした懐かしい思い出があるからです。

 関東の予選だったので、会場は西部球場(現西武ドーム)。

 茨城の田舎から、連れ2人と3人で意気揚々と向かいました。

 会場には、どこから湧いたのかっていうくらいの高校生の数。

 ‘こんなに参加者がいるんだぁ。’

 って呆気にとられたのを覚えています。

◆当時は、1問目、2問目が一気に出題される形式で、

 最初に「○○」「○×」「×○」「××」の組み合わせを選択するものでした。

 かなり悩んだのですが、「○×」か「×○」を選択。

 何とかグラウンド内には降りたいという一心で、祈る。

 ただ、ひたすら祈る☆

 そう、私達にはクイズに答えるべく根拠は何もありませんでした(笑)。

 運よく2問とも正解し、念願のグラウンド内へ。

 福沢アナウンサーも近い。

 まぁ、そんなラッキーも続くはずもなく、

 あと1問でペーパーにたどり着く直前の問題であえなく不正解。

 私達の夏は終わりました。

 ただ、あの番組を見ると、あの何とも言えない

 熱かった思い出が蘇り、新鮮な気持ちになります。

 そんな思い出に浸りながらも、クイズは全く解けませんでした(苦笑)。

 (今年の問題は、ちょっと難しすぎませんか、日テレさん?)

◆さて、昨日は「人として鍛えるべき部分」として、

 まずは「人間性」を磨きあげることをお伝えしました。

 人間性を磨けば、外部環境がどんなに変わろうとも、

 自信を持って成長していけますよね☆

 それでは今日もテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆ここ数日、題材にしている本はコレです↓

【今日の一冊:きみはなぜ働くか(渡邉美樹)】

きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉 きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

著者:渡邉 美樹
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 88もある言葉のうち、わずかしか伝えられていないのが、

 忍びない限りです。

◆渡邉氏は、今の日本の若者の現状に対し、

 このように提言されています。

 ・

 何をしても食べていける現在の日本。

 親は経済的にゆとりがあり、

 子どもが独立しなくても当分は養っていくことができる。

 だからといって、自分だけのことを考えて、

 エゴイスティックに生きていいものだろうか?

◆地球全体に目を向けてみれば、

 貧しくて学校に行くことがかなわない子どもたちが本当に多い。

 たとえば、カンボジアでは食事も満足ではなく、

 幼い頃から働いて、それで三日に一度しか勉強できない

 子どもたちが数多くいる。

◆日本の若者が朝から晩までパソコンの前にはりついて、

 それで許されるのかと言いたい。

 マザー・テレサは言った。

 「愛の反対は無関心である」

◆この言葉を、ぜひきみたちに伝えたい。

 本来、人間はみな優しい存在である。

 きみたちが、カンボジアの恵まれない子どもたちに思いをはせ、

 意識したら、「俺はこんなことしてられないな」と思うはずである。

 しかし、気づかぬうちに、バリアを張っている若者が数多くいるのだ。

 バリアを張らないと自分の心が持たないから。

◆もちろん、カンボジアだけが全てはないでしょうし、

 世界にはもっと貧しい国があるのも事実です。

 勉強できるか、できないかではなく、

 生きるか、死ぬかの世界もあることでしょう。

 ・

 人間は自分自身のことが一番好きですし、

 一番大切にしています。

 (むしろ、そうでなくてはまずいでしょう。)

 自分を一番大切にするというスタンスは、間違っていませんが、

 自分だけのためだけに生活していくというのは、

 ちょっと違うのかなと思います☆

 人間は一人では生きていけませんし、

 常に周りに関心を持ってほしいのです。

◆ある成功者の人がこのように言っていました。

 「人は自分だけのことを考えると弱いが、

 他人のことを思いやると非常に強力になる。」

 文学でいうところを

 『走れ、メロス!』

 効果でしょうか。

 【人は自分以外のために尽力する際に、

 自分の実力以上の力を発揮することができる】

 という真理があります。

 周りとつながっていくことは、

 自分の実力を伸ばしていくという意味も備えています。

◆決して、マイペースな生き方を否定しているわけではありません。

 マイペースな生き方をしても、

  ●周りとつながっているか、そうでないか、

  ●世の中に関心を持っているか、そうでないか、

  ●誰かのためを意識しいているか、そうでないか、

 で雲泥の差があります。

 自分の世界に閉じこもったり、物事を小さく考えるのではなく、

 【広い視野を持って、

 ‘自分には何ができるのか!?’

 を意識して、すべての出来事に向かっていく】

 そんな姿勢が大切なのではないかと考えています。

◆もちろん、

 「世界だ、世界だ」

 とお題目になってしまっても意味がないので、

 目の前の出来事に対しては、

 【一つ一つの積み上げが、やがて大きな結果につながる】

 という姿勢も必要です。

 つまり、周りに関心を持つ広い視点と、

 目の前の出来事に熱くなれる集中した視点と、

 どちらもバランスよく伸ばしていきましょうということです♪

◆決して周りに無関心になってはいけません。

 なぜなら、それは「愛」を失うことに等しいことですから。

 あなたが関心を持っている人は、あなたから愛をもらっています☆

 より多くの人にあなたの愛を与えてあげてください。

 「愛を与える」なんて大それた・・・と思う方もいるでしょうが、

 本来愛を与えることは、肩肘を張ってやるものではないと思います。

 関心を持つことも身近な愛の形として、十分に成立するはずです。

 あなたが周囲に関心を持つことによって、

 きっとあなたにも多くの愛が降り注がれることでしょう。

◆今日は「周りに関心を持つ」というテーマで、

 広い視点と集中した(狭い)視点の両者を

 バランスよく伸ばしていくこと、

 そして関心を持つことにより愛を与えられることをお伝えしました。

 明日もテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆社会で求められる人材の条件☆

◆1年間(2009年度実績)で533名の就活中の学生が読んで、
 
 ・

 「これを知らずして、面接を受けようとしてたなんて危なかった……。」

 ・

 など、多くの感謝の声が寄せられた大好評の

 現役面接官が手作りした面接対応マニュアルを、

 今なら無料で手に入れることが可能です!

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/haifu

 手作業での送付なので、仕事が忙しくなったら送れなくなる可能性もあります。

 受付が終了する前に、ぜひ手に入れてくださいね☆

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

◆昨日、別の職場で働く後輩から

 結婚報告と2次会のお誘いメールが届きました。

 彼は私がリクルーターをやって、

 人事の方にあげていったうちの1人で、

 本人にも強烈に印象が残っていたようです。

 メールにも

 「いさおさんは、僕のリクルーターだったので思い入れが深いです。」

 と書いてあり、リップサービスだとわかってはいるものの、

 けっこう嬉しかったですね♪

◆リクルーターは岡山に行く前に2年ほど携わりましたが、

 そのうちの1年は全国から3人だけ採用された女性総合職の

 全員を私がリクルーターとして面接していたという年もありました。

 手前味噌になりますが、

 ‘あれっ、人を見る目あるんじゃない!?’

 なんて、勘違いをしていたものです(笑)。

 ただ、リクルーター面接をしていて確実にわかったことは、

 勉強や資格うんぬんよりも、

 【その人自身が持っている人間性で決まる】

 ということでした。

 もちろんメールをもらった彼は、人間性が抜群でした!

 どんなに優秀な成績をおさめている学生でも、

 社会人としては思うような成果を発揮できない人がたくさんいます。

 学生であっても、社会人であっても、

 鍛えるべきは人間性だということを思い出した出来事でした☆

◆さて、昨日は「場の空気は自分で作る」というテーマで、

 自分はよい気を吐き続けていくことをお伝えしました。

 今日もテーマを変えて、お伝えしていきます♪

◆ここ数日、題材にしている本はコレです↓

【今日の一冊:きみはなぜ働くか(渡邉美樹)】

きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉 きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

著者:渡邉 美樹
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ワタミでは、渡邉氏直々にビデオレターが届けられるようで、

 こんな話を直接氏の口から聞ける環境をうらやましく思います☆

◆冒頭のリクルーター面接の話を意識したわけではないのですが、

 ちょうどリンクしているような項目があったのでご紹介します。

 ・

 ある人にとって、「いい大学に行くこと」が、幸せであるかもしれない。

 しかし、人を雇う立場からいえば、出身大学などほとんど見ない。

 たしかに、三流の大学で怠けた生活を送っているよりも、

 一流大学で勉強していたほうがましだろうという思いはある。

 しかし、そのことはその人間を判断する際に、

 ほんの二割程度の意味しか持たないと私は考える。

◆二〇〇六年、ワタミは五百人を新卒採用した。

 日本のサービス業界の中でも、ワタミは多くの新卒社員を採用している。

 採用理由の六割を占めるのが、人間性である。

 約束が守られること、嘘をつかないこと、

 人を傷つけないこと、笑顔で人と接することである。

◆後の二割は、生活習慣だ。

 自分の洗濯物は自分で洗濯できる、

 自分の部屋は自分で掃除できる、

 靴はきちんと揃えてぬぐことができる。

 人間性と生活習慣という“当たり前のこと”が八割を占めるのだ。

◆渡邉氏曰く、ワタミの社員として欲しい人材は、

 【人間性六割、生活習慣二割、学歴等二割】

 という人材なのだそうです。

 私もリクルーター面接をしていた人間として言わせてもらえれば、

 実に共感できる内容です。

 欲を言えば、もっと人間性の割合が高くてもよいくらいですね。

◆私の会った学生さん達は、大卒の方ばかりですが、

 基本的なスタイルは変わらないと思います。

 極端な話、

 東大を卒業しているが、コミュニケーション力が低く、

 元気な挨拶、目上への配慮、笑顔で人と接することができない学生と、

 中卒だけど、社会人として最低限の人間性を備えている学生では、

 明らかに後者を選択するはずです☆

 学校名だけで

 「すごいね、君は優秀だね!」

 と評価されていた時代は、過ぎたのではないでしょうか。

◆自分という一人の人間から、

 環境、学歴、資格、人脈、容姿といった付属的な部分を

 一つ一つそぎ落としていき、最終的に残った

 【本質的な部分を鍛えあげていく】

 べきではないでしょうか。

 どんな人と会っても、どんな状況に立たされても、

 ‘自分とはこんなんです!これで勝負してきてるんです!!’

 と胸を張って言えるような本質を作り上げていく、

 人間性を重視するのは私自身もそうありたいと願っているからです。

◆成功者は言います。

 「もし今、私が無一文になったとしても、

 何もない状況から数年で今と変わらない状況になるだろう。」

 と。

 これは、周りが変わっても、今まで培ってきた自分自身さえいれば、

 何も問題はないという自信の表れです。

 目先に惑わされずに、人間性を磨いていきましょう!

◆今日は「人として鍛えるべき部分」として、

 まずは「人間性」を鍛えることをお伝えしました。

 明日もテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

◆1年間(2009年度実績)で533名の就活中の学生が読んで、
 
 ・

 「これを知らずして、面接を受けようとしてたなんて危なかった……。」

 ・

 など、多くの感謝の声が寄せられた大好評の

 現役面接官が手作りした面接対応マニュアルを、

 今なら無料で手に入れることが可能です!

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/haifu

 手作業での送付なので、仕事が忙しくなったら送れなくなる可能性もあります。

 受付が終了する前に、ぜひ手に入れてくださいね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あなたが吐く気は何色?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は職場の同期会がありました☆

 だいたい3ヶ月に1回くらいのペースでやっているのですが、

 今回も12人集まり、7年目にしては意外と

 集まっている代ではないかと思っています。

 【今日のお店:もつ鍋と串焼き ひそか 新橋烏森店】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g311206/

 このお店すごい!

 何がすごいかって、飲み放題が時間無制限(笑)。

 6時半から始まり、11時近くまで飲み放題でした。

 食べ物は最初のころの記憶しかないですが、

 けっこう美味しかったと思うな♪

◆時間はたっぷりあったものの、

 他愛もないトークで時間は過ぎ去り、

 楽しい時間はあっという間でした。

 いつになっても、こんな感じで気楽に集まれる連れがいることは

 非常に心強いとも常々思います。

 それぞれ仕事上では中核的な仕事を担っているのに、

 酒の席ではそれをおくびにも出さず、バカばっかり(笑)。

 そのギャップがたまりません。

 ありがとう、同期!!

◆さて、昨日は「幸せを感じるコツ」というテーマで、

 当たり前を当たり前と思わず、

 自分が既に持っているものに幸せを感じることをお伝えしました。

 今日もテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆ここ数日、題材にしている本はコレです↓

【今日の一冊:きみはなぜ働くか(渡邉美樹)】

きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉 きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

著者:渡邉 美樹
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 全部の項目をピックアップできないのが残念なくらい、

 多くの深い言葉がつまっています☆

◆渡邉氏は、心理学者の先生からこんな話を聞いたようです。

 ・

 一つの部屋に十人が集まって、二通りのことを考える。

 まず、その十人に嬉しいこと、

 楽しかったことを一分間思い浮かべてもらう。

 その部屋へ、何も知らない一人に入ってもらう。

 すると、その人は、その空気を読んで

 ‘あぁ、皆、とても幸せそうだな’

 と感じるそうだ。

◆逆に、悲しかったこと、つらかったことなどを一分間思い浮かべてもらう。

 そこへ、また何も知らない一人に入ってもらう。

 すると同様に

 ‘皆、とても嫌な気分だな’

 と伝わるそうだ。

◆これは、百発百中当たるという。

 「人の心が、その場の空気をつくる」ことが証明されたのである。

 人間は、よい時にはよい気を、嫌な時には嫌な気を発しているのだ。

◆この話を読んだ時に、思わず

 ‘やっぱりそうか!’

 とうなずいてしまいました☆

 というのも、これは誰もが薄々感ずいてはいるものの、

 表立ってはそこまで言われていないことです。

 場の空気が証明されたことは、実に興味深いと私は思います。

◆おそらく心理学者の述べている、「よい気」、「嫌な気」というのは、

 わかりやすく言えば、空気に色がつくようなイメージではないでしょうか。

 よいことを思い浮かべている人から吐かれる気は、

 ピンクの色がついているとしましょう。

 逆に嫌なことを思い浮かべている人から吐かれる気は、

 ブルーの色がついているということになります。

 言葉や表情でなくても、その場の空気の色を感じ取って、

 同じような感情になるのでしょう☆

◆たとえば、お店に入って、

 「いらっしゃいませ!」

 と元気よく心のこもった挨拶をしてくれるお店は、

 そのお店の雰囲気もよい可能性が圧倒的に高いです。

 実際の店構えや商品以前に、

 店員さんの作り上げる空気でお店の雰囲気は変わるのでしょう。

 私はそのような雰囲気のよいお店の

 リピーターになってしまうことが多いです(笑)。

 もちろん、お店以外でも同じことが言えますよね♪

◆そうだとすれば、私は常にピンクの明るい気を

 吐き続けていたいなと思います。

 自分からは嫌な気を感じ取ってほしくないからです。

 たとえ周りにブルーの気を吐く人がいても、

 それを打ち消すくらいのピンクの気を吐きたい。

 そんな風に感じました。

 あなたの吐く気は何色ですか??

◆今日は「場の空気は自分が作る」というテーマで、

 自分はよい気を吐き続けていくことをお伝えしました。

 明日もテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆吾唯足りるを知る☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日、『マンション管理士』と『管理業務主任者』の申し込みを

 郵送にてやってきました。

 9月1日~30日までの期間に、受験料を振り込んで、

 かつ、受験申込書を送らないといけないので、

 9月に入ったら早めにやろうと思っていました☆

 ちなみに、今回の受験料は、

 マンション管理士が9,400円、管理業務主任者が8,900円でした。

 そこそこな値段です。

 勉強にもより力が入りそう・・・っていうか入らないとまずい(汗)。

◆現在は、参考書は家に置いておき、

 自分が書いたノートを持ち歩き、見直しています。

 そして、夜はまたそのノートにどんどん書き足していく感じ。

 とにかく速く書いているので、後から見直すと実にひどい・・・。

 読めるか、読めないかギリギリのラインです。

 でも、不思議と自分の字は何とかなるものです。

 五感を使って覚えるとよいらしいので、

 本当はノートを見直す時に声を出したいのですが、

 電車の中で声を出していると捕まりそうなので、

 頭の中でのみにしています。

 今更ながら・・・・この試験範囲広すぎだわ☆

◆さて、昨日は「障害をどう見るか?」というテーマで、

 成功の前には必ず「冷気と闇」が存在することをお伝えしました。

 「冷気と闇」の先にあるものを、常に思い描いていたいものです。

 今日もテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆ここ数日、題材にしている本はコレです↓

【今日の一冊:きみはなぜ働くか(渡邉美樹)】

きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉 きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

著者:渡邉 美樹
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 特にサービス業に携わっている方には、必見の一冊ではないでしょうか。

◆渡邉氏はこんな風に感じています。

 ・

 あらゆることを当たり前と思って過ごしてはいないか。

 身近にあるがゆえに、

 それ自体が大きな価値を持つものであるにもかかわらず、

 大切にしていないことがたくさんあるのではないか。

◆たとえば、

 「お金が1億円貯まった。幸せだ。」

 と言っても、実際には、絶対にそれを幸せとは言わない。

 健康であること。

 家族がいること。

 友達がいること。

 食べることができること。

 笑うこと、泣くことができること。

 幸せとは、そうした普段当たり前の状態であることをいう。

◆私達はこうした絶対的価値よりも、

 まだ手にしていない相対的価値ばかりに目が行く。

 しかし、私達は既に手にしている

 真に価値あるものに対して感謝すべきである。

◆「感謝の心」を持てなければ、

 幸せになることは永遠にないと私も考えています☆

 だって、

 どんなにお金持ちでも余命1ヶ月だったら・・・

 どんなに健康でも無人島で一人ぼっちだったら・・・

 どんなに友達がいても365日休みがなかったら・・・

 それは幸せな状態とは言い難いでしょう。

◆極端な話、今現在食べるものに困らず、

 着るものも寝る場所もあり、健康診断では健康と判断され、

 いつも応援してくれる友達がいて、いつも支えてくれる家族がいて、

 仕事もあり、休日もあり、過ごせているのだったら、

 それは

 【既に幸せな状態】

 ではないでしょうか。

 世界中には、泥で茶色くなった水を飲まなくてはいけない国、

 子どもの5人に1人は5歳まで生きることができない国、

 内戦状態で、いつ銃で撃たれるかわからない国があります。

 そのような中で、たまたま日本という豊かな国に生まれた私達が、

 なぜ「幸せ」を感じられないのでしょうか?

 それは今の生活を当たり前に感じてしまっているからだと思います☆

◆「吾唯足りるを知る」

 という私の大好きな言葉があります!

 ‘何かが足りない、足りない’

 と不平・不満を言うのではなく、

 自分の周りに足りているものを、まず見てみましょう。

 きちんと見れば、絶対に満ち足りていることに気づくはずです。

 今の生活は当たり前の上に成り立っているのでは決してありません!

◆‘もっとこうなりたい’‘あんなものが欲しい’

 と願うことも確かに大切ですが、

 まずは

 【現在の自分自身に「幸せ」を感じること、

             そこがスタートラインとなる】

 のです。

 欲を言いだせばキリがないのが人間です。

 だからこそ、まずは目の前にある「幸せ」を確認し、

 それをより充実させるという加点方式で過ごしてみてはいかがでしょうか。

◆今日は、「幸せを感じるコツ」というテーマで、

 当たり前を当たり前と思わず、

 自分が既に持っているものに幸せを感じることをお伝えしました。

 明日もテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆人間と朝顔の共通点とは?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は職場(違う部署ですが)に、

 24時間テレビにも出演していた某女優さんが、来られたそうです。

 事前に情報をキャッチしていたら、

 絶対に見学に行ったと思うのですが、

 残念ながら事後に情報を得たので、見ることはできませんでした。

 その流れで、私の周りでは今までに生で見たことがある

 芸能人の話で盛り上がりました☆

 他愛もない話で申し訳ないのですが、

 参考までに。

◆私が今まで、舞台とかではなく、直接見たことのある芸能人の方は、

  ●優香さん

  ●斉藤洋介さん

  ●木梨憲武さん

  ●蒼井優さん

  ●貫地谷しほりさん

  ●佐藤B作さん

  ●國村準さん

  ●角田久美子アナウンサー(日テレ)

  ●平成ノブシコブシ(←知らないって?)

 くらいでしょうか。

 政治家ならたくさん見てるんですけど(苦笑)。

 周りを注意深く見ていないと気付かないのは、

 情報のアンテナと一緒かもしれません。

 周りへの観察力は高めていきたいものです・・・色々な意味で(笑)♪

◆さて、昨日は「心を豊かにする」というテーマで、

 心を豊かにする魔法の質問をお伝えしました。

 今日も題材は変えず、テーマを変えてお伝えしていきます♪

◆ここ数日、題材にしている本はコレです↓

【今日の一冊:きみはなぜ働くか(渡邉美樹)】

きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉 きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

著者:渡邉 美樹
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 「私達はなぜ働くのでしょうか?」

◆ある植物学者が語ったアサガオの話だそうです。

 アサガオは、朝の光を浴びて咲くと言われる。

 学者が、アサガオを早く咲かせようと、日光を当て続ける実験を行った。

 ところが、アサガオは咲かなかった。

◆日の光を当てても咲かないのならば、何を頼りに咲くのだろう。

 学者は、朝の光の前に何がるのかと調べ始めた。

 すると、朝日の前の「夜の冷気と闇」に包まれる時間が、

 開花に関係していることがわかった。

 この「冷気と闇」の時間が、アサガオに

 ‘さぁ、花を咲かせる時間だ’

 というサインを送っているのだ。

 アサガオはそれを感じると準備し、次に光が当たった時に咲く。

◆この話を聞いて、渡邉氏は人間も同じだと思ったそうです。

 人間も物事を成そうとする前には、

 必ずその前に「夜の冷気と闇」に包まれる時間がある。

 当時を振り返り、

 ‘あの時期があったから、今の自分があるんだ’

 と思はずだと言われています。

◆私は植物についての知識は詳しくないのですが、

 このアサガオの話には納得できました。

 以前に、ずっと日の光を当て続けても花は咲かないという

 実験をどこかで見たことがあったからです☆

 ただ、そこに足りない要素が「冷気と闇」というのは知りませんでした。

◆何かを成すというところまで到底及んでいない私ですが、

 人生のターニングポイントで、思い返してみると

 「冷気と闇」を体験していたかもしれません。

 例えば、

 大学受験の際には、周りの友達が私立大学の試験を受けている中、

 私は私立を1校も受験することがありませんでした。

 なぜなら、私立大学に受かったとしても、

 入学するのは家庭の事情で経済的に厳しかったからです。

 そのため、私は国立大学1本に絞り、

 バイトと両立させながら、黙々と勉強を続けました。

 「滑り止め」がなかったので、

 あの時期には心の余裕がありませんでした。

 私の周りには「冷気と闇」が漂っていたかもしれませんね(笑)。

 しかし、1発勝負、失敗は許されない状況でしたが、

 あのプレッシャーに勝つことが、

 自分を一回り成長させたように、今振り返って思います。

◆また、就職活動時代の直前にも、

 ‘このまま実家にいては、就職活動どころではない。’

 という事態に陥り、やむなく家を出ました。

 当然、行くあてもないので、中学校時代の友達の家に

 無理やり転がり込み、半年を過ごしました。

 あの時のF君の心の広さには感謝しても、

 感謝しすぎることはありません。

 その半年間の間に必死に一人暮らし用のお金を貯め、

 ワンルーム、家賃3万のアパートに引っ越しました☆

 (引っ越しも車1台で、自分達でやったのを覚えてます)

 ‘就職活動を前にして、何やってんだ俺は。’

 と思ったこともありましたが、

 あれも「冷気と闇」だったのかなと今は感じています。

◆私の経験など、一瞬の冷気、ものの1分の闇かもしれませんが、

 いつ、どんな時に、どんなシチュエーションで、

 「目を開けられないほどの猛烈な吹雪という冷気」

 や

 「このまま夜が明けないのではないかというくらい長い闇」 

 があなたを襲うかはわかりません。

 しかし、その冷気と闇は

 【あなたという名の花を咲かせるのに、必要な冷気と闇】

 に違いありません。

 そう信じることにより力が得られるはずです♪

◆最初に書きましたが、

 ずっと日に当たっていても花は咲かないのです。

 そうであれば、喜んで「冷気と闇」を受け入れましょう。

 もしかしたら今あなたは、

 経済的に苦しい状況かもしれません。

 時間的に余裕がないかもしれません。

 病気と闘っているかもしれません。

 人間関係にトラブルがあるかもしれません。

 仕事で悩んでいるかもしれません。

 ・

 でも、それはあなたにとっての「冷気と闇」のはずです☆

 くじけずに、立ち向かっていきましょう。

 いつの日か振り返って、

 ‘あの冷気と闇があったから今の自分がある!’

 と力強く宣言できる日が来るはずですから。

 あなたにしか咲かせることのできない花を咲かせましょう♪

◆今日は「障害をどう見るか?」というテーマで、

 成功の前には、必ず「冷気と闇」が存在することをお伝えしました。

 何かの参考になれば幸いです。

 明日もテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆この「なぞなぞ」に答えられますか?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆1ヶ月前から勉強を始めている

 『マンション管理士』と『管理業務主任者』

 の勉強ですが、やっと最初に

 ‘コレ1冊だけやる!’

 と思って購入した参考書を、サラッと流してやり終えました。

 ホントにサラッと流しただけなので、

 全然中身を理解できてないんです・・・。

 特に、建築設備、建築基準法のあたりは、

 チンプンカンプンで泣きたくなるくらい。

 全体像を俯瞰できたので、これからは理解を深めながらの

 勉強にシフトチェンジします☆

◆ただ、その中でわかったのは、範囲が広い中で、

 特に出題が多く出ているところと、そうでもないところ。

 また、自分が何となく理解できそうなところと、手に負えないところ。

 区分所有法とマンション適正化法は絶対に覚えないといけないし、

 都市計画法や建築設備のマニアックな部分は捨てかなと・・・。

 ってことで、残り3ヶ月、集中してやってみます♪

◆さて、昨日は「夢を追いかけること」というテーマで、

 ダイヤモンドは手にするまでの過程こそが、

 ダイヤモンドそのものであることをお伝えしました。

 今日もテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆引き続き、テーマをピックアップするための著書は、

 渡邉美樹氏の想いがつまった一冊です☆

【今日の一冊:きみはなぜ働くか(渡邉美樹)】

きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉 きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

著者:渡邉 美樹
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 2回目を読み始めました。

 初読とはまた違ったイメージも受けるので、面白いですね♪

◆さて、突然ですがここで1つなぞなぞがあります。

 「使っても使っても減らないものは何?

 使えば使うほど増えるものは何?」

 このなぞなぞにあなたはどう答えますか?

◆このなぞなぞを、渡邉氏はまだ幼かった

 ご自身の息子さん2人に出して、考えさせてみたそうです。

 長男の答えは、

 「勉強すること!」

 だったようです。

 確かに、

 ‘頭を使えば使うほど、知識が増える’

 ということで、渡邉氏は感心したようです。

 一方、次男の答えは、

 「優しさ!」

 だったようです。

 ‘人に対して優しくすること。その心は減らない。’

 この答えを聞いて、渡邉氏は心底嬉しかったと表現されています。

◆おわかりだとは思いますが、

 【このなぞなぞの答えは決して1つではありません。

 むしろ探せば探すほど、湧水のように発見できるもの】

 だと思います。

 「誠実さ」、「感謝の気持ち」、「素直さ」など、

 まさにそうではないでしょうか。

 私の第一印象の答えは、

 「知恵」

 でした☆

 長男の答えと近いものがありますね。

◆「ありがとう」なんて答えも素敵ですよね♪

 人にいくら「ありがとう」と言っても、

 言い過ぎることもなければ、減ることもありません。

 そして、その「ありがとう」はいずれ自分に、

 思わぬ形で返ってきます。

 とすれば、やっぱりこのなぞなぞの答えになっています。

◆「思いやり」はどうでしょうか?

 人を思いやることに限界はありません。

 人への配慮、気遣いは、お互いを優しくさせます。

 相手に思いやりを求めるのであれば、

 まずは自分が思いやれること。

 やはり、これも正解ですね!

◆このなぞなぞに対して、

 自分なりの答えをたくさん見つけ出してみてください。

 そうすれば人生は必ず豊かになります。

 だって、使っても減らない、使えば使うほど増える、

 そう思えたらどんどん使っていこうと思うじゃないですか♪

 私もこのなぞなぞは、素敵な質問として、

 心の引出しにしまっておいて、いつでも出せるようにしておくつもりです。

 答え探しに出かけましょう!

◆今日は「心を豊かにする」というテーマで、

 心を豊かにする魔法の質問をお伝えしました。

 答えは無数にあります☆

 明日もまたテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »