« ☆社会で求められる人材の条件☆ | トップページ | ☆あなたは誰と自分を比べていますか?☆ »

☆愛の反対は何か?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日、『ライオンスペシャル 全国高校生クイズ2008』を見ました。

 ⇒ http://www.ntv.co.jp/quiz/index.html

 毎年、高校生クイズは見てます。

 というのも、私自身高校2年生の8月に、

 高校生クイズの予選にチャレンジした懐かしい思い出があるからです。

 関東の予選だったので、会場は西部球場(現西武ドーム)。

 茨城の田舎から、連れ2人と3人で意気揚々と向かいました。

 会場には、どこから湧いたのかっていうくらいの高校生の数。

 ‘こんなに参加者がいるんだぁ。’

 って呆気にとられたのを覚えています。

◆当時は、1問目、2問目が一気に出題される形式で、

 最初に「○○」「○×」「×○」「××」の組み合わせを選択するものでした。

 かなり悩んだのですが、「○×」か「×○」を選択。

 何とかグラウンド内には降りたいという一心で、祈る。

 ただ、ひたすら祈る☆

 そう、私達にはクイズに答えるべく根拠は何もありませんでした(笑)。

 運よく2問とも正解し、念願のグラウンド内へ。

 福沢アナウンサーも近い。

 まぁ、そんなラッキーも続くはずもなく、

 あと1問でペーパーにたどり着く直前の問題であえなく不正解。

 私達の夏は終わりました。

 ただ、あの番組を見ると、あの何とも言えない

 熱かった思い出が蘇り、新鮮な気持ちになります。

 そんな思い出に浸りながらも、クイズは全く解けませんでした(苦笑)。

 (今年の問題は、ちょっと難しすぎませんか、日テレさん?)

◆さて、昨日は「人として鍛えるべき部分」として、

 まずは「人間性」を磨きあげることをお伝えしました。

 人間性を磨けば、外部環境がどんなに変わろうとも、

 自信を持って成長していけますよね☆

 それでは今日もテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆ここ数日、題材にしている本はコレです↓

【今日の一冊:きみはなぜ働くか(渡邉美樹)】

きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉 きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

著者:渡邉 美樹
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 88もある言葉のうち、わずかしか伝えられていないのが、

 忍びない限りです。

◆渡邉氏は、今の日本の若者の現状に対し、

 このように提言されています。

 ・

 何をしても食べていける現在の日本。

 親は経済的にゆとりがあり、

 子どもが独立しなくても当分は養っていくことができる。

 だからといって、自分だけのことを考えて、

 エゴイスティックに生きていいものだろうか?

◆地球全体に目を向けてみれば、

 貧しくて学校に行くことがかなわない子どもたちが本当に多い。

 たとえば、カンボジアでは食事も満足ではなく、

 幼い頃から働いて、それで三日に一度しか勉強できない

 子どもたちが数多くいる。

◆日本の若者が朝から晩までパソコンの前にはりついて、

 それで許されるのかと言いたい。

 マザー・テレサは言った。

 「愛の反対は無関心である」

◆この言葉を、ぜひきみたちに伝えたい。

 本来、人間はみな優しい存在である。

 きみたちが、カンボジアの恵まれない子どもたちに思いをはせ、

 意識したら、「俺はこんなことしてられないな」と思うはずである。

 しかし、気づかぬうちに、バリアを張っている若者が数多くいるのだ。

 バリアを張らないと自分の心が持たないから。

◆もちろん、カンボジアだけが全てはないでしょうし、

 世界にはもっと貧しい国があるのも事実です。

 勉強できるか、できないかではなく、

 生きるか、死ぬかの世界もあることでしょう。

 ・

 人間は自分自身のことが一番好きですし、

 一番大切にしています。

 (むしろ、そうでなくてはまずいでしょう。)

 自分を一番大切にするというスタンスは、間違っていませんが、

 自分だけのためだけに生活していくというのは、

 ちょっと違うのかなと思います☆

 人間は一人では生きていけませんし、

 常に周りに関心を持ってほしいのです。

◆ある成功者の人がこのように言っていました。

 「人は自分だけのことを考えると弱いが、

 他人のことを思いやると非常に強力になる。」

 文学でいうところを

 『走れ、メロス!』

 効果でしょうか。

 【人は自分以外のために尽力する際に、

 自分の実力以上の力を発揮することができる】

 という真理があります。

 周りとつながっていくことは、

 自分の実力を伸ばしていくという意味も備えています。

◆決して、マイペースな生き方を否定しているわけではありません。

 マイペースな生き方をしても、

  ●周りとつながっているか、そうでないか、

  ●世の中に関心を持っているか、そうでないか、

  ●誰かのためを意識しいているか、そうでないか、

 で雲泥の差があります。

 自分の世界に閉じこもったり、物事を小さく考えるのではなく、

 【広い視野を持って、

 ‘自分には何ができるのか!?’

 を意識して、すべての出来事に向かっていく】

 そんな姿勢が大切なのではないかと考えています。

◆もちろん、

 「世界だ、世界だ」

 とお題目になってしまっても意味がないので、

 目の前の出来事に対しては、

 【一つ一つの積み上げが、やがて大きな結果につながる】

 という姿勢も必要です。

 つまり、周りに関心を持つ広い視点と、

 目の前の出来事に熱くなれる集中した視点と、

 どちらもバランスよく伸ばしていきましょうということです♪

◆決して周りに無関心になってはいけません。

 なぜなら、それは「愛」を失うことに等しいことですから。

 あなたが関心を持っている人は、あなたから愛をもらっています☆

 より多くの人にあなたの愛を与えてあげてください。

 「愛を与える」なんて大それた・・・と思う方もいるでしょうが、

 本来愛を与えることは、肩肘を張ってやるものではないと思います。

 関心を持つことも身近な愛の形として、十分に成立するはずです。

 あなたが周囲に関心を持つことによって、

 きっとあなたにも多くの愛が降り注がれることでしょう。

◆今日は「周りに関心を持つ」というテーマで、

 広い視点と集中した(狭い)視点の両者を

 バランスよく伸ばしていくこと、

 そして関心を持つことにより愛を与えられることをお伝えしました。

 明日もテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

|

« ☆社会で求められる人材の条件☆ | トップページ | ☆あなたは誰と自分を比べていますか?☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/23535162

この記事へのトラックバック一覧です: ☆愛の反対は何か?☆:

« ☆社会で求められる人材の条件☆ | トップページ | ☆あなたは誰と自分を比べていますか?☆ »