« ☆成功への道には、応援がいっぱい☆ | トップページ | ☆自分自身の魅力とは?☆ »

☆分かちあうことが豊かさを招くのは本当か?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆資格の勉強をしなくてはいけないと思いつつも、

 やはり読書の時間を全てなくすことは不可能であるため、

 昨日もついつい読んじゃいました☆

 【今日の一冊:「心のブレーキ」の外し方(石井裕之)】

 人生を変える!「心のブレーキ」の外し方 仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー 人生を変える!「心のブレーキ」の外し方 仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

 この本、以前からかなり気になってはいたんです。

◆ビジネスコールドリーディングシリーズで一躍有名になった著者の

 かなり有名な著書であり、以前に人から勧められました。

 その時は、あまり興味が持てず、書店でパラパラ立ち読みして、

 終わってしまっていました。

 ところが最近、ひょんなことからこの本が話題に上り、

 ‘シンクロニシティかなぁ’と思いながら、図書館に予約をしました。

 そして先週の土曜日に入手し、昨日サクッと読みました。

◆面白いですね!

 要は

 【モチベーションを保ち続けるには潜在意識の面からどうすればよいか】

 が書かれているのですが、切り口が新しいですね。

 著者の経験と巧みな表現により、

 ‘なるほど、そうかもしれない。’

 と信じさせてくれる力があります。

 やる気が起きても2,3日経つと元に戻ってしまう、

 潜在意識ってよく聞くけど、実際のところ何なんだ?て思ってる、

 このような方には非常にお薦めの本かもしれません。

 ものの1時間で読めちゃうのもイイですね。

 余談ですが、付属のCDは笑っちゃうくらいモチベーション上がります(笑)。

 さすが、カリスマセラピスト&パーソナルモチベーターと、

 言われているだけありますね。

 すごいですっ!!

◆さて、昨日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 応援を得ることについてお伝えしました。

 長く続けてきた(こんなに続くとは思わなかったですけど・・・)このテーマも、

 今日で一区切りとなりそうです☆

 最後にふさわしい内容にしていきます♪

◆「分かちあい」と聞いてどのようなイメージを持たれますか?

 寄付?募金?ボランティア?偽善?助けあい?

 人それぞれイメージは異なります。

 ただ、一般的に成功してお金も時間もあるようなゆとりがある人が

 分かちあいをしているというイメージがあるように思えます。

 しかしながら、アメリカの大富豪D・カーネギーやロックフェラーは、

 まだ若くお金持ちになっていないうちから、自分の収入の10%を

 寄付などの形で社会に分かちあっていたそうです。

 そんな姿勢が彼らを豊かにしたのかもしれません。

 したがって、

 【分かちあいは、誰が、いつ、どんなやり方で、やるとは決められていない】

 のです。

 自分が分かちあおうと思ったその瞬間から、分かちあうことができるのです♪

◆とは言え、「分かちあい」が寄付することだと言われてしまえば、

 なかなか踏み切ることができないのが正直なところです☆

 24時間テレビやあいのりへの寄付くらいでしょうか(笑)?

 しかし、分かちあいは何も寄付に限ったことではありません!

 やり方も決められていないというのは前述したとおりです。

 それでは、どのような分かちあいのやり方があるのか、

 見てみることにしましょう。

 ・

  ●【情報を分かちあう】

   ・・・「この本面白かったから、読んでみたら?」

     という一言により、人生が変わるきっかけとなったという人は

     比較的多くいらっしゃいます。

     また、自分の友人を紹介することにより、

     新たな人間関係を築くことへの分かちあいにもなりますよね。

     情報の分かちあいは、それこそどんな形でもオッケーです!

     このブログについても、どこかで誰かと分かちあっていただければ

     最高ですね(な~んてさりげなく宣伝(笑))。

 ・

  ●【自分の時間を分かちあう】

   ・・・自分の時間を人に提供する・・・例えば、ボランティア活動がそうです。

     毎日ボランティア活動をするわけではありませんが、

     何かの拍子にそのような機会があれば、

     ‘時間の分かちあい’と想い、積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

 ・

  ●【自分の才能を分かちあう】

   ・・・誰かに頼まれごとをした時に、

     気持ちよく応えてあげるのも分かちあいの一つです。

     自分ができることであれば、求められた以上のことをしてあげると、

     さらにその人が喜びますよね。

     自分の得意なことはその経験でさらに得意になり、一石二鳥です。

     そのような連鎖を生んでいけるのも、分かちあいだからこそです☆

 ・

  ●【お金を分かちあう】

   ・・・寄付が最もポピュラーですが、何も寄付だけではありません。

     お世話になっている人に食事をご馳走したり、

     身近な人にちょっとしたプレゼントを贈ったり、

     これらも立派なお金の分かちあいです。

     この程度であれば、自分にも分かちあえる気がしませんか?

 ・

◆分かちあいの本質は、

 【自分だけのものにせず、それを喜んでもらえたり、

 よいと思えるような人に、どんどん提供していくこと】

 だと私は思います。

 そんな風に考える人が多くなれば、社会はきっとよくなりますね♪

◆それでは、次にこのような分かちあいの実践が、

 「どうして私達を豊かにしてくれるのか」についてお伝えしていきます。

 こんな理由があるんです。

 ・

 1.【自分の「豊かさ」を実感できる】

  ・・・自分が持っているモノを分かちあうことは、

    「自分が必要とする以上のモノを持っていること」の証明になります。

   ただし、誤解していただきたくないのは、

   豊かさとはどれだけ多くのモノを持っているかということではありません。

   どれだけ自由に人と分かちあえることができるかという

   「心のゆとり」が豊かさの根源です☆

   時にご自身の豊かさを確認してみてください。

 ・

 2.【人が喜び、幸せを感じることができる】

  ・・・私達は、人が喜ぶ姿を見ると幸せを感じることができます。

    このように「豊かさ」とは、目に見えないモノの方が多かったりします。

    友情、信頼、愛など、人を喜ばせることによって、

    たくさんの目に見えない豊かさを受け取ってください。

 ・

 3.【分かちあったものが、返ってくる】

  ・・・「Give&Take」という言葉があります。

    まず、「Give」なんです!

    人に分かちあったことは、すぐには返ってこなくても、

    自分が何か始めたり、困った時などに返ってきたりします。

    それは応援であったり、アドバイスであったり、協力であったりします。

    そしてその多くは利息がつき、自分が分かちあったモノ以上に

    返ってくるようになります。

    したがって、多くの分かちあいをしている方は、

    それだけ豊かになることができるのですね♪

◆いかがでしょうか。

 この長々とお伝えしてきたテーマの最後として、

 「分かちあい」をお伝えできたことを非常に有意義に感じています。

 どんなやり方でもかまいません。

 ほんの少しのことから、分かちあいを始めてみてください。

 いつか素敵なプレゼントとしてあなたの元に返ってくるはずですからね!

◆最後になりましたが、本田健さんが講演会で言われていた

 「お金のイメージ」についてちょっとだけ触れて終わりにします。

 お金については、「氷」⇒「水」⇒「空気」と変わっていくようです。

 「氷」のイメージのお金は、冷たく重いものです。

 まさに借金やローンがこのようなイメージではないでしょうか。

 次に「水」のイメージのお金は、どんどん流れていくものです。

 緩やかな流れもあれば、急な流れもあります。

 細い流れもあれば、太い流れもあります。

 最後に「空気」のイメージのお金は、意識することがありません。

 空気について取った、取られたとかなくなるなどと思うことがないように

 お金も意識をしなくなるようです。

 この感覚までいけば、本当に豊かになった証拠なのだそうです。

 何となく面白い例えですよね♪

◆今日は「雇われずに自分らしく豊かに生きるために」というテーマで、

 分かちあうことについてお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りといたします。

 長い間お付き合いいただいてありがとうございます。

 また、明日からは違ったテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆

|

« ☆成功への道には、応援がいっぱい☆ | トップページ | ☆自分自身の魅力とは?☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/24164245

この記事へのトラックバック一覧です: ☆分かちあうことが豊かさを招くのは本当か?☆:

« ☆成功への道には、応援がいっぱい☆ | トップページ | ☆自分自身の魅力とは?☆ »