« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

☆日本人が照れるからできないこととは?☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆今日は、いよいよ『マンション管理士』の試験日です。

 年に1回しかない試験なので、人気がないっちゃないのかな(笑)。

 合格率は、毎年10%未満ですし・・・。

 この段階まで来ると、ここからさらに知識を詰め込むというよりは、

 今までやったことを信じて、体調を万全にして臨もうという考えにシフトします☆

 試験なんて何年ぶりだろ?

 ほどよい緊張感ですね。

◆そんなこんなで、昨日は“浅草・酉の市”を見てきました。

 酉の市って何か知ってます?

 私は全然知りませんでした・・・。

 酉の市の解説はコチラ ⇒ http://www.torinoichi.jp/

 要は、“おとりさま”と呼ばれる本尊に商売繁盛、家内安全等のお祈りをして、

 1年間福を呼びこんだ熊手を納め、新たな熊手を買うというのがメインの行事。

 大きな熊手を買ったお客さんには、周りの人を巻き込んで、

 威勢のいい三三七拍子がこだましていました。

 いかにも浅草っぽいな!

 三社祭も人であふれかえっていましたが、酉の市も人の数がハンパない。

 たくさん警察もいて、並ぶと2時間はかかるであろう列を整理していました。

 あそこまで人がいるとは思わなかったですね。

 今年は買わなかったので、来年こそは熊手を買っちゃおうかなぁ♪

◆さて、昨日は「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 コミュニケーションの基礎は「聴く」ことであるとお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆“きく”という動作に「聴く」を求めていくことが、

 コミュニケーション上手になるための第一歩でしたよね。

 では、この「聴く」という動作には、どういった要素が必要になるのでしょうか?

 ‘耳を傾ける’といった抽象的な概念ではなく、

 具体的なポイントをあげてお伝えしていきますね☆

◆まず、この「聴」という漢字をよく見てください。

 何か気付きませんか?

 この漢字はいくつかのパーツに分けることができます。

 どのように分けるかといえば、

 “耳”に“+”と“目”と“心”というパーツから成り立っています。

 すなわち、

 【耳に目と心を足すことで「聴」が成り立っています。】

 これが「聴く」動作のポイントそのものです!

◆“耳”という字はきくという動作からすれば当たり前ですよね。

 それに加えて「目」と「心」とは、どういったことでしょうか?

 補足していくことにしますね♪

◆まず、「目」ですが、人の話を聞いている時に、

 あなたはどこを見ていますか?

 少し想像してみてください。

 あなたが仕事をしている時に、

 横から同僚に話しかけられたら、どこを見ていますか?

 また、家族で食事をしている最中に、

 家族から話しかけられたら、どこを見ていますか?

 想像できましたか?

◆「聴く」に必要な見るべきポイントをお伝えします。

 それは“話し手の目”です。

 つまり、

 【目を合わせること】

 が、“目”のポイントとなります☆

 アイコンタクトってやつですね!

 「相手の目を見る」

 というのも、どこかで聞いたことがあるはずです。

 先週の‘AERA’という雑誌にも、松坂大輔投手の奥さんで、

 フリーアナウンサーでもある柴田倫世さんのエピソードが掲載されていました。

 そこには、まだ2人が付き合う前に柴田さんがインタビューした際に、

 「人の目を見て話した方がよいよ」

 と松坂さんに注意したことが書かれていました。

 話すのも、聞くのも基本は一緒ですから、

 やはりアイコンタクトは大切なのです。

 ・

 でも、これも知っていても、できていないことが本当に多いのです。

 なぜでしょうか?

◆それは、私達が日本人だからです。

 ・・・な~んて、これって理由になりませんか(笑)?

 まぁ、それは言い過ぎにしても、

 日本の文化は恥じらいに奥ゆかしさを見出す特徴があります。

 一昔前には、ガンガン前面に出る女性よりも、

 一歩下がって三つ指をついて(笑)、という女性の方が

 好まれるとされる文化があったようです。

 そのような文化の名残かどうかわかりませんが、

 日本人はジェスチャーやアイコンタクトが苦手なのは事実のようです。

 しかしながら、この苦手意識がコミュニケーション力を、

 低下させてしまっているのであれば、実にもったいないことです☆

◆もし、あなたが友人に話しかけた際に、

 目をしっかり見てくれる友人と目をそらしてばかりの友人がいたら、

 どちらに話を聞いてもらいたいと思うでしょうか?

 また、どちらの方が真剣に話を聞いてもらっていると思うでしょうか?

 想像すると簡単にわかりますよね。

◆あえて、提案します。

 恥ずかしいくらいにアイコンタクトしてみましょう!

 最初は照れてしまうかもしれませんが、一切照れる必要ありません。

 (私は、このアイコンタクトは意外と得意な方でした(笑))

 アイコンタクトは相手への配慮です。

 相手が目線を外す場合は無理に合わせる必要はありませんが、

 ぜひ、身近な人から目を見て話を聴いてみてはいかがでしょうか?

◆今日は「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 話を聴く時には「アイコンタクト」を意識することをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆【再】聞く、訊く、聴く・・・あなたの“きく”はどれ?☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆面白いと評判になった本というのは、やっぱり面白いものですね。

 読まず嫌いはダメですわ☆

 最近、石田衣良さんの名作を読みました。

 【今日の一冊:池袋ウェストゲートパーク(石田衣良)】

池袋ウエストゲートパーク (文春文庫) 池袋ウエストゲートパーク (文春文庫)

著者:石田 衣良
販売元:文芸春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 いやぁ、めちゃくちゃキレてますね、石田さん。

 最初は入り込めない文章かと思いつつ読み進めていたのですが、

 あっという間にドップリ浸かってしまい、最後の方は、

 ‘次にどんな表現を持ってくるんだろう’ とか、

 ‘ココをこの表現でいくかぁ’ みたいに、

 次を想像し、期待し、それに応えてくれる文章表現が素敵です☆

◆この作品は既に豪華ラインナップで映像化されているようなので、

 それも時間を見つけて見てみようと思いました。

 内容自体は、ちょっとだけミステリーの要素も入っていますが、

 私の中ではアンダーグラウンドな主人公が、コアな連中と巻き起こす、

 勧善懲悪ものかなと思っています。

 (にもかかわらず、ハッピーエンドで終わらないところがまたいいのですが)

 評価の高い作家さんの作品は、これからも読まず嫌いをせずに、

 チャレンジしていこうと改めて思いました♪

◆さて、昨日の衝撃の文章削除から立ち直り、今日は書けるでしょうか。

 まさかの昨日と同じテーマです(苦笑)。

 最後まで書いて、無事更新できることを祈りつつ読んでください♪

◆先日、メンタルヘルスセミナーに参加してきました。

 その講演の内容が非常に興味深いもので、久々にセミナーで楽しめました。

 主な想定は上司と部下の間柄で起こるメンタルヘルスに対する、

 様々な要因からの分析と取り組みだったのですが、

 ‘これって、上司と部下だけの間柄だけじゃないよなぁ。’

 と私は思いました☆

 家族間、同僚間、ビジネス間でも、同じようなことが当てはまります。

 ということで、今回のテーマを設定してみました。

◆今回のテーマは、

 「目指せ、コミュニケーション上手!」

 というものです☆

 ‘あっ、何か軽いな。内容知ってるかも。’

 と思われるかもしれません。

 ですが、“知っている”と“できている”は全く別物です。

 既に知っている内容であれば、できるレベルまで高めていただきたいですし、

 未知の内容であれば、知る→できるとスキルアップしていただければ幸いです。

 ちなみに、私もできていない部分が多々あり、

 セミナー後から常に意識して、生活しています♪

◆まず、最初に質問です。

 タイトルにもありますが、

 あなたの“きく”という動作は、「聞く」、「訊く」、「聴く」のどれですか?

 ・

 どれも“きく”という動作には変わりありませんが、

 その意味や姿勢に大きな違いが潜んでいます。

 その違いもわかりますか?

◆“きく”という動作を、漢字ごとに辞書で調べてみると、こんな感じになります。

  ●聞く・・・一般的な聞く動作

        「音・声を耳に受ける。耳に感じ取る。」など

  ●訊く・・・問いただす動作

        「たずねて、答えを求める。問う。」など

  ●聴く・・・注意深く耳を傾ける動作

        「心を落ち着け注意して耳に入れる。」など

 どうです、違いがわかりますか?

 おそらく、誰もがケースバイケースで使い分けている動作ですが、

 あなたが日常的に使っている“きく”は、どの漢字に当てはまるでしょうか?

◆普段あまり意識しませんが、

 【“きく”という動作は、コミュニケーションの最も基礎的な部分であり、

                    かつ、最も重要な部分を担っている動作】

 です☆

 “きく”動作ができないことは、めちゃくちゃ高い車を買っても、

 エンジンが壊れているのと同じようなものです。

 「人の話をきくことは大切です。」

 と、子供の頃から幾度となく聞いてきたはずですよね☆

 人間関係のトラブルの多くは、この“きく”ことができないために、

 発生するものがほとんどです。

 では、どの“きく”がコミュニケーションを円滑にするために、

 最も良いのでしょうか?

◆おそらく多くの方がご存知だと思います。

 答えは

 【聴く】

 です。

 この聴くことをマスターできれば、

 あなたのコミュニケーション力は飛躍的にアップすること間違いありません!

 さぁ、この「聴く」について見ていきましょう・・・と思いましたが、

 長くなりそうなので、明日に続けます♪

 この「聴く」動作のヒントは、その漢字のつくりにあります。

 明日までに想像してみてくださいね。

◆今日は「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 コミュニケーションの基礎は「聴く」ことであることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆聞く、訊く、聴く・・・あなたの“きく”はどれ?☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆いよいよ、「マンション管理士」の試験が明後日となりました。

 ほどよい緊張感が全身を駆け巡っている感じです。

 ‘どうせ勉強するなら受かろう!’

 という思いで、我流の勉強を通した4ヶ月でしたが、

 準備は万端かと言われれば、全然足りてない感じです。

 ただ、あと数ヶ月あっても同じような状況だと思います(苦笑)。

 自分の学習方法に確信が持てないままでしたが、

 やるだけのことはやったなという想いはあるので、

 久々の真剣な試験に全力でぶつかってきます☆

 もしこれで受かれば、我流の勉強方法も包み隠さず、

 オープンにしようかなぁなんて思ってます!

◆まだ試験も受けていない段階でこんなことを書くのも

 いかがなものかと思いますが、今回の試験勉強の1番の収穫は、

 【学ぶ感覚を常に持つことは大切】

 ということでした。

 自分の中に全くない知識を吸収できるのは気持ちいいですし、

 自分の知っていることなど、世の中のこれっぽっちしかないことも

 改めて気付きました。

 貪欲に様々なものをインプットし、そしてアウトプットしていきます♪

◆さて、昨日は「自分の価値を効果的に高めていく」というテーマで、

 スキルを身につけるコツは、「繰り返し」の実践であることをお伝えしました。

 九九を身につけた要領で、淡々と実践あるのみです☆

 それでは今日から、また新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆ショックです・・・・((+_+))

 先ほどまで、新しいテーマで記事を更新していたのですが、

 「保存」ボタンを押すと同時に、ログイン画面に切り替わり、

 1回目の保存状態に戻ってしまいました。

 ガックリ・・・。

◆さすがに今からは書き直す時間はないので、

 また明日気を取り直して、書くことにします。

 あえてタイトルは変えません。

 こんな内容で書いていたのです☆

 また明日にご期待ください♪

◆今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆スキルを身につける最短ルートとは!?☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆昨日から本文の前に私が

 ‘こんなインターネットショップがあったらいいなぁ♪’

 という想いから実現した、ショップを載せています!

 このショップなんですが、名前を

 “ゲットチャンス.com”

 と言います。

 どんなきっかけからこのショップができあがったかといえば、

 がんばっているメーカーは、

 「より良いものをより安く、そしてお客様の声を商品に反映したい」

 と思っているのですが、なかなかうまく実現できない。

 一方、消費者としては、

 「インターネットでの買い物は、実際に見て・触れて・感じることができないので、

 高価な買い物には手を出しにくい」

 と思っていると感じていました。

 私は、何とかそんなメーカーとお客様の間のギャップを埋めたいと思い、

 色々な方の協力を得て誕生したのが、この“ゲットチャンス.com”です☆

 ⇒ http://www.get-chance.com/

◆ここでは数は多く出せないのですが、楽天などのショッピングモールで

 めちゃくちゃ評価の高い商品を、さらに良くしていくために、

 メーカーの方に特別モニター価格を用意していただいています。

 (ココだけの話、バーゲン価格のさらに半値くらいです!)

 それだけ安くできるのには理由があって、

 [使った感想を書いたモニターハガキを返信していただける]

 という条件を承諾していただいたお客様にだけ

 現在の価格でお試ししていただけるようになっています☆

 メーカーはお客様の真摯な意見を、切に欲しているのです!

 だからこそ、こんなとびっきりの商品と価格が実現できました。

 ‘インターネットでの買い物はちょっと・・・’

 と一歩踏み出せない女性に、ぜひモニターになってもらえれば嬉しいです♪

 数量限定ですが、まだモニター募集しています。

 ゲットチャンス.com

 【ぜひあなたの声を、がんばっているメーカーに届けてあげてください!】

◆さて、昨日は「自分の価値を効果的に高めていく」というテーマで、

 複数のスキルを組み合わせることで、

 代替のきかない存在になれることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回のテーマとなっている

 「自分の価値を効果的に高める」

 ために、代替のきかない存在を目指したらよいのではないでしょうか。

 代替のきかない存在になるためには、生まれつきの才能に頼るのではなく、

 後天的なスキルをどんどん身につけていく方がよい。

 そして、そのスキルを飛躍的に高めつつ、

 複数のスキルを組み合わせることで、

 「あなただから・・・」

 という存在になれるという部分までお伝えしてきました♪

 それでは今日は、今回のテーマのまとめも兼ねて、

 スキルを身につける方法をお伝えしていこうと思います。

◆“スキル”というと、語学や資格やパソコン操作など、

 目に見えて評価できるものを思い浮かべがちですが、

 決してそれだけにはとどまりません。

 コミュニケーション力、営業力、応援力、リーダーシップ、表現力、

 気配り、優先順位のつけ方、タイムマネージメント、正直さなど、

 一見して明確な評価のできない部分ですが、これらも立派なスキルです☆

 みなさん、誰しもがそのスキルの種は持っています。

 あとは、それを育てられる(身につけられる)かどうかなのです。

◆“スキル”を身につける、自分のものにするというと、

 どのような方法が思い浮かびますか?

 読書?

 人から教わる?

 練習する?

 常に意識したり、触れる?

 必然的に身につく環境に身を投じる?

 ・

 どれも正解でしょう☆

 ただ、どの手段にも共通するコツがあります。

 そのコツが、わかりますか?

 ヒントは、あなたが「九九」や「逆上がり」ができた時の成功体験を

 思い出してみてください。

 きっと、そのコツが想像できるはずです。

◆小学生の頃、あれは2年生、3年生くらいでしょうか。

 「九九」を算数の授業で習ったはずです。

 算数の教科書を見ながら(読書)、先生に教わって(人から教わる)、

 一発で九九ができるようになった人がいたでしょうか?

 ‘一回教わったら十分、もうそれで全てできちゃうんだよね、私’

 という方には、今回のコツは必要ないですね(笑)。

◆しかしながら、私も含め、そうではなかったが多かったと思うのです。

 授業で習ってから、授業中も帰り道も家での宿題でもやりました。

 また、算数、数学等々何度となく授業でもやらされました。

 (九九ができないと、その先の数学は厳しかったはずです)

 一時期は、一人ひとり九九を覚えているか先生がチェックするため、

 登下校で呪文のように唱えていた時期もあります(笑)。

 ここにコツが潜んでいるのです☆

 つまり、このコツは九九ができる方なら、

 誰しもが経験して身につけているコツなのです。

◆だいぶ、引っぱってしまいましたが、スキルを身につけるコツは、

 『繰り返し』

 の実践です。

 とにかく、反復して何度も何度もそのスキルを身につけるための

 トレーニングをすることなのです☆

 悲しいかな、人間は忘れる生き物です(苦笑)。

 一回覚えたことでも、しばらくやっていないと忘れてしまいます。

 だからこそ、繰り返し、繰り返し、体に染み込ませていくのです♪

◆九九だけでなく、

 最初は逆上がりできなかった人が、逆上がりできるようになる。

 泳げなかった人が、泳げるようになる。

 自転車に乗れなかった人が、乗れるようになる。

 携帯を操作できなかった人が、操作できるようになる。

 これ、すなわち繰り返しの賜です☆

 要は、

 【スキルを身につけるためには、淡々と繰り返し実践すること】

 だということを、意識してみてください。

 今、身についていないスキルは、九九ほど繰り返していないだけです。

 人生で九九を利用した回数ほど実践していけば、

 ある程度のスキルは必ず身につけられるはずですから。

 実践あるのみです!

◆今日は「自分の価値を効果的に高めていく」というテーマで、

 スキルを身につけるコツは、「繰り返し」の実践であることをお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 また明日から、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

☆組み合わせることも、また然り☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆昨日は、メンタルヘルスセミナーを受講してきました。

 講師の先生は山本晴義先生という方で、

 ⇒ http://www.iryo.co.jp/mentalhealth/yamamoto

 初めて聞いた講演でしたが、率直に面白かったです☆

 著書の『ストレス一日決算主義』も、かなり好評のようです。

ストレス一日決算主義 (生活人新書) ストレス一日決算主義 (生活人新書)

著者:山本 晴義
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 山本先生は、とにかくパワフル!

 確かに、健康系のセミナーにもかかわらず、

 講師に元気がないなんてことも多々あるので、その点素晴らしいですね。

 内容も、メンタルヘルスから食育、熟年離婚まで多岐にわたり、

 あっという間の3時間でした。

 最後に先生は、奥様がいる男性諸君に向けて、

 「「君の瞳に映った僕が見たいんだ」と言って、

  奥さんとたまには目を合わせることが重要ですよ(笑)。」

 と言って、場内を沸かせていました。

 ・・・・日本人そういうの下手だから、重要かも(笑)☆

◆終わった後は、一緒に参加していた管理職の方々と、

 品川で飲み直しました。

 【今日のお店:芋蔵(品川店)】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g840406/

 ここのお店にも初めていったのですが、焼酎の種類がハンパないです。

 300種類以上!?

 超プレミアム焼酎から、日頃親しんだブランドまで、

 幅広く取りそろえていました。

 中には、のり、アロエ、珈琲、牛乳、トマト、いちご、ごぼう、桃、メロン・・・

 というような変わり種の焼酎もあり、面白かったですね☆

 料理もおいしく、週始めにもかかわらず、

 6時半くらいには席が埋まっていました。

 管理職の方々とのお話も、職場の過去の歴史が紐解けて興味深かったです♪

◆さて、昨日は「自分の価値を効果的に高めていく」というテーマで、

 身につけるべき対象は、“才能”ではなく“スキル”であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日、代替のきかない存在になるために

 【“才能”ではなく“スキル”を身につけよう】

 とお伝えしました。

 これは、才能が先天的なものに対して、スキルは後天的なものだからです☆

 人間は一人ひとりが生まれながらにして持っている能力に、

 そこまで個人差があるわけではありません。

 最初はできなくても、練習すれば逆上がりもできるようになりますし、

 泳げるようにもなり、外国語ですら話せるようにもなります。

 つまり、今私達が実際に感じている個人間の差は、

 【身につけたスキルの差】

 と言っても過言ではありません。

 ですから、元々の才能に期待するよりも、スキルの習得に時間をかけた方が、

 結果として代替のきかない存在に近づけるという意味なのです☆

 ちょっと小難しいですが、何となくわかりますか?

◆そして、昨日の最後で、

 【1つのスキルを非凡なレベルまで引き上げること】

 という方法をお伝えしました。

 これは最も地道ですが、

 確実に代替のきかない存在になれる方法だと確信しています♪

 例えば、読書1つにしたって、1ヶ月に1冊本を読んでいる方もいれば、

 1週間に1冊、1日1冊という方もいます。

 まぁ、これくらいのレベルであれば、何とかなりそうです。

◆しかし、中には1日数冊、それを何年も続けられているという方もいます☆

 (殿堂入りメルマガ“平成・進化論”の鮒谷周史さんは、そのレベルだそうです)

 こうなると、1年の読書量は万の単位となるようです。

 信じられますか?

 ‘どんだけの知識量よ!?’って驚いてしまいます。

 地道な継続かもしれませんが、

 読書という当たり前の作業をそれだけこなすということだけでも、

 代替のきかない存在に限りなく近くなっているのです。

◆したがって、このように地道に非凡なレベルまでたどり着くというのも

 1つの有効な方法だと思います。

 また、この方法以外にも、こんな方法もあるのではないでしょうか。

◆私が思う別の方法とは、

 【一定レベルのスキルをいくつも組み合わせること】

 です。

 この方法によっても、代替のきかない存在に近づけるのではないでしょうか。

◆例えば、

 日本人の中に、英語を日常会話程度に話せたり、聞けたりする方は、

 それこそごまんといるはずです。

 しかし、その中でセールスの経験があり、

 きちんとした商品であれば、人にモノを買ってもらうことができるスキルを

 備えている方はどれくらいいるでしょうか。

 さらに、世界のマーケティングの勉強をして、

 どのような方法で流通が起こっているか、何が流行っているかを、

 敏感にキャッチできている方がどれくらいいるでしょうか。

 また、交渉の席で、外国の方を笑わせられるスキルを持っているとなると、

 どれくらいの人数に絞られるのでしょうか。

◆まとめますね。

 ある程度のスキルを持っている方は大勢いるかもしれませんが、

 それを複数同時に身につけているとなると、かなり限定されるのです。

 この例で言えば、

 「語学」×「営業」×「マーケティング」×「ユーモア」

 で算出される人物は、代替がきかないのではないかと思うのです。

 つまり、

 【複数のスキルを組み合わせることで、オンリー1に近づける】

 ということを意味しています♪

◆もし、このような条件で代替のきかない存在になっておけば、

 周りに似たようなスキルを持っている方が現れたとしても、

 どれか1つのスキルをさらに高めることやさらに他のスキルを身につけることで、

 代替性は維持できると考えられます☆

 ・

 全く関係ないスキルを組み合わせることはできませんが、

 リンクしたスキルを複数身につけることは、自分の価値を高めていくのに、

 非常に有効な方法だと私は確信しています。

 今、あなたがお持ちの“スキル”は何ですか?

◆さて、今日は「自分の価値を効果的に高めていく」というテーマで、

 複数のスキルを組み合わせることで、

 代替のきかない存在になれることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆品川女子学院(漆紫穂子)&才能ではなくスキル!☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆昨日から引き続き、テレビ番組の話題になってしまいました。

 『カンブリア宮殿』

 という番組をご存知でしょうか?

 もう数年くらい続いていいる番組で、村上龍さんと小池栄子さんが

 司会をされている番組といえばピンとくるでしょうか?

 ⇒ http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/

 この番組は、その回に出演する経済人の方にもよるのですが、

 時々好んで見ることがあります。

 そして、昨日は私がすごく興味がある方が出演されていました☆

 品川女子学院の校長をされている漆紫穂子さんです。

◆漆さんになぜ興味があったかといえば、

 毎日読んでいるメルマガ「平成・進化論」の鮒谷さんと漆さんが交流があり、

 素晴らしい経営者であり、教育者はかくあるべきと絶賛されていたからです。

 ・

 品川女子学院は、80年代には偏差値は平均以下、

 1学年が5人という時もあり、廃校寸前でした。

 漆さんは、生徒の自主性を重んじ、大改革を起こし、

 わずか7年で偏差値が20以上アップし、

 入学希望者は60倍にも跳ね上がっています☆

 昨日出演されていた中にも、

 「生徒のヤル気のスイッチを入れる」

 という表現をされておられました。

 文化祭に株主総会制度を取り入れたり、制服や鞄まで生徒に決めさせたり、

 企業とのコラボレーションの授業を取り入れたり、

 ‘あっ、それは面白い!’と何度もうなずいてしまいました。

◆子どもたちの意識を変えるという意味では、

 私も同じような方向に進めればと思っていますので、

 漆さんのやってこられた品川女子学院での成果は、目を見張るものがあります。

 あんな学校だったら、入りたかいですね(女子校の時点で無理ですが(笑))♪

◆さて、昨日は「自分の価値を効果的に高めていく」というテーマで、

 人間の価値を高める条件の1つに「代替性」があることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆人間の価値を高める1つの条件として、

 【代替のきかない存在になっているかどうか】

 というものを私は意識しています。

 もちろん、現段階でこの「代替性」を備えているわけもなく、

 目指すべき方向性としてとらえているだけです。

 残念ながら、職場でも私の代わりに誰か別の人がやっても、

 同じような成果を出してしまうことでしょう(苦笑)。

 それは、まだ私が「代替性」を身につけてないからと言わざるをえません。

◆では、「代替のきかない存在」とは、どのようなものでしょうか?

 例えば、生まれながらにして代替のきかない存在になる方もいらっしゃいます。

 皇族の方々や政治家や社長の二代目等は、

 生まれながらにして代替のきかない存在となっているはずです☆

 いわゆる地位的なものですね。

 ただ、この“生まれながらにして”というのは、

 人数も限られていますし、目指してなれるものでもありません。

 目指して皇族になれたら、皇室典範は意味ないですからね(笑)。

◆また、「才能」というのも1つのキーワードかなと思います。

 芸術家や音楽家や発明家など、

 ある程度もとより非凡な才能を身につけている方も、

 少なからずいらっしゃるのではないかと思うのです♪

 (それを育てる環境があることも条件になりますが)

 後から身につけようと努力しても、どうしても追いつけない非凡さは、

 「才能」と呼んでもよいのではないでしょうか。

 これも、代替のきかない存在となれますよね。

◆ただ、今まで書いてきた内容では、

 私のようにごく一般的に育ってきている人間は、

 代替のきかない存在になることが難しいのではないかと思いがちです。

 しかし、世の中の圧倒的に多くの方々は、

 一般的に育ってきています。

 そこでふるいにかけられては意味がありません。

 では、私達はどうすればよいのでしょうか?

◆そこで重要になってくるものが、‘何を身につけるか’です!

 一般的に育ってきた私達にとって、

 代替のきかない存在になるために必要となるのが、

 「スキル(技術)」

 なのです☆

 【“才能”ではなく、“スキル”を身につけること】

 が、代替のきかない存在になるための最短ルートです♪

◆ただ、この「スキル」というのはどんなことでも当てはまりますので、

 いくら重ねて身につけても代替のきくようなスキルでは意味がありません。

 例えば、

  ●足がそこそこ速い

  ●営業がまぁまぁできる

  ●少しお酒に詳しい

 というレベルのスキルであれば、それなりに多くの人に当てはまります。

 これが、

  ●足が速い・・・100メートル、10秒を切れる

    ⇒金メダル取れそうですよね(笑)。

     代替のきかない存在になります。

  ●営業ができる・・・トップセールスを5年連続

    ⇒引き抜きがかかるのではないでしょうか。

     代替のきかない存在だからこそ、他社も欲しいですよね。

  ●お酒に詳しい・・・ワインの銘柄なら、100発100中

    ⇒一流のソムリエになれます。

     代替のきかない存在になります。

 こんな風に1つのスキルを非凡なレベルまで高めるというのも、

 1つの方法となります。

 長くなりそうなので、明日に続けますね。

◆今日は、「自分の価値を効果的に高めていく」というテーマで、

 身につけるべきは、“才能”ではなく“スキル”であることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆カンボジア学校建設プロジェクト&人間の価値は何で決まる?☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆今日は3連休の最終日。

 一昨日は、卓球で汗を流してきましたが(今でも筋肉痛)、

 昨日はお墓参りに行ってきました☆

 一昨日11月22日が私の母親の命日であるため、

 いつも11月にお墓参りをすることにしています。

 うちのお墓には、私の母親と育ててくれた祖母が眠っています。

 母親が亡くなったのが昭和57年でした。

 亡くなった母親の36歳という年齢に、

 1年1年近づいているのは何だか不思議な感覚です。

 もう少しで母親と同じ年になり、そして追い越していくんですよね。

 色々なことに気付かされるお墓参りです。

◆夜に『行列のできる法律相談所』を見ました。

 ⇒ http://www.ntv.co.jp/horitsu/

 この番組の企画で、

 “カンボジア学校建設プロジェクト”

 というものがあるのですが、実にすばらしい企画です♪

 島田紳助氏の考え方に賛同した芸能人や著名人の方が絵を描き、

 その絵を欲しい人がオークションで競り、落札したお金で、

 カンボジアの勉強をしたくてもできない環境の子どもたちのために、

 新しい学校を建設しようという企画です。

 主な参加者に、長淵剛、アントニオ猪木、やなせたかし、モンキー・パンチ、

 松本零士、ゆでたまご、チェ・ジウ、新庄剛志、亀田兄弟、安斎肇など、

 そうそうたるメンバーです。

 ⇒ http://www.ntv.co.jp/horitsu/cambodia/auction2/index.html

◆こういう番組を視聴率をとるための偽善という人もいますが、

 偽善でもいいと私は思います。

 だって、現実にカンボジアに学校が建って、

 勉強できるようになった子どもたちがいるんですから。

 1人でも「勉強できるようになって嬉しい。」と喜ぶ子どもがいるなら、

 この企画は大成功なのだと思います。

 私も子どもたちを対象とする夢を持っているので、すっごく刺激になりました!

 やっぱり、島田紳助氏の企画・構想・行動力には脱帽ですわ♪

◆さて、昨日は「理想の異性に巡りあう方法」というテーマで、

 3つ目のポイントである「違う環境に触れること」をお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆昨日までは恋愛をテーマに書いてきましたので、

 今日からは一転してちょっと真面目に書いてみますね。

 (決して、恋愛のテーマをふざけて書いたわけではありません)

 今日からは、

 「自分の価値を効果的に高めていく」

 というテーマで書いていくことにします☆

◆さて、自分・・・というか、“人間の価値”というのは、

 どのように評価されるものでしょうか?

 こんなことって考えたことはありますか?

 ちょっと抽象的過ぎますかね(苦笑)。

 では、質問を変えます。

 ・

 「頭のよい人とお金を儲けられる人では、

  どちらが価値が高いのでしょうか?」

 「足が速い人と力が強い人では、どちらが価値が高いのでしょうか?」

 「画家と音楽家では、どちらが価値が高いのでしょうか?」

 ・

 この質問って難しいですよね。

 勉強ができるから、価値が高いのでしょうか?

 会社を経営しているから、価値が高いのでしょうか?

 作品を生み出していけるから、価値が高いのでしょうか?

◆先ほどの質問に対し、私だったらこう答えます。

 「その前提だけではわかりません。」

 この答え方は反則ですかね(笑)。

 でも、一言だけの条件で、どちらが価値が高いかなんて、

 判断することは不可能なんです。

 だって、

 【何も条件のない一個人としての人間の価値は、全く平等】

 だと私は思っていますので。

 だったら、

 ‘人間の価値に高いも低いもないのか?’

 と言われるかもしれませんが、それはあるはずです。

 なぜなら、人間には、それぞれ個性があり、

 いくつもの条件が付き、全く同じ人間は2人といません。

 “ザ・たっち”ですら、同じではないですよね(笑)。

◆つまり、

 【人間が一人一人持っている条件によって、価値は変わる】

 と私は考えています。

 そうなると

 ‘その条件というのが何!?’

 ということが気になると思いますが、いくつもある条件の中で、

 私が最も重要、かつ、意識すべき条件を選ぶとすれば、

 【代替のきかない存在になっているかどうか】

 という条件を選びます♪

 これは、家族とか友人とかの狭い範囲ではなく、

 広く一般的にという意味でとらえてください。

 まだまだ、私も遠く及んでいませんが、

 そんな条件を満たすために、日々成長したいと考えています。

 長くなりそうなので、明日に続けます。

◆今日は「自分の価値を効果的に高めていく」というテーマで、

 人間の価値を高める条件の1つに「代替性」があることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“出会えない”のではなく、“出会わない”だけ☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆二日酔いと筋肉痛のダブルパンチです☆

 久しぶりの卓球は、予選リーグの初戦でそこそこ強い人と当たってしまい、

 1勝1敗で予選リーグ敗退となってしまいました・・・。

 たった2試合で終了は切ないなぁ。

 ただ、めちゃくちゃ強力な新人さんが入ってきてくれたので、

 応援のしがいはありました。

 卓球は本当にメンタルが影響するスポーツです!

◆そして、飲みの席では東大卒の現役のお医者さんと話す機会があり、

 普段なかなか聞けないお医者さんの生活実態を垣間見ることができました。

 お医者さんは真面目です(笑)。

 普段接することのない人と話をするのは、面白いですね。

 負けて悔しかったので、もうちょっと練習しようかなぁ♪

◆さて、昨日は「理想の異性と巡りあう方法」というテーマで、

 第2のポイント「発信」の後段、「周囲対象の発信」についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日までに理想の異性に巡りあうための3つのポイントである

 「自分磨き」と「発信」という2つのポイントをお伝えしました。

 何か参考になる点はありましたでしょうか。

 今日は3つ目のポイントをお伝えしますが、

 これも目新しいことではありません。

 ただ、やるか、やらないかの違いだけです☆

 それではお伝えしていきます。

◆3つ目のポイントは、

 「違う環境に触れる」

 ことです。

 わかりやすい表現におきかえると、

 【出会いを求めて行動すること】

 とでも言えるでしょうか。

 危ない出会い系を利用するなどという意味ではないので、

 誤解しないでくださいね(笑)。

 このポイントについて補足していきますね。

◆ドラマなんかでは、日常的な生活の中で、

 ある日偶然に白馬の王子様やシンデレラみたいなお姫様と出会いますが、

 実際の生活ではそんな偶然の出会いはめったに起こりません。

 想像するのは楽しいですが、現実にそれを期待しても、

 なかなか成果には結びつきません。

◆また、社会人であれば何年・何十年と同じ会社で勤めるでしょうし、

 1年間は職場のメンバーが変わることはありません。

 また、引っ越しでもしない限り、日々を過ごす生活環境は変わりません。

 それは誰しも同じであり、出会えている人は既に出会えているはずなのです。

 にもかかわらず、全く変わらない日常生活現場で、

 出会いを求めるのは徒労ですよね。

 「最近、出会いがないんだよねぇ。」

 ・・・・・しごく当たり前です(笑)。

 ・

 では、どうすればよいのでしょうか?

◆その答えとして、

 【違う環境にあえて身を投じてみる】

 という方法があります☆

 違う環境というと難しく考えてしまうかもしれませんが、

 そんなに難しく考える必要はありません。

  ●旅行

  ●各種イベントやパーティー

  ●共通点を持った人が集まるオフ会

  ●普段行かない飲食店

  ●クラブ・サークル

 などなど、自分が日常的に接する環境でなければ、

 どんなものでもかまいません。

 今まで

 ‘無駄な出費だわ’

 と頑なに上司や友人からの飲みのお誘いを断っていた方であれば、

 そのような飲み会に参加することも1つの方法かもしれませんね。

◆つまり、理想の異性に出会えていない方は、

 本当に巡りあわせがなく出会えていない方もいらっしゃいますが、

 そのほとんどが“出会わないから、出会えない”のだと思います☆

 これまでにお伝えした3点のポイントを実践すれば、

 少なからず今までよりも出会える確率が高まるはずです!

 ・

 また、今回は恋愛にスポットを当ててお話していますが、

 これはビジネスのパートナーや一生付きあえる友人探しでも、

 今回の3つのポイントは応用がきくはずです。

◆ブログを読んで

 ‘ふ~ん’

 で終わってしまったら、今までと同じです。

 私がお伝えしたポイントでなくてもかまいませんので、

 どんどん素敵な出会いを求めていきましょう!

 日本人1億2千万人の半分は異性です(笑)。

 いや、世界を相手にするともっと広がりますね。

 きっとあなたにピッタリの理想の異性が待っているはずですよ♪

◆今日は「理想の異性に巡りあう方法」というテーマで、

 3つ目のポイントである「違う環境に触れる」ことをお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りです。

 恋愛をテーマにすることは滅多にないのですが、

 なかなか書いていて面白かったです。

 みなさんはいかがでしたか?

 好評であれば、男女の付き合い方などもまた書いていきたいと思います。

 明日からはまた違うテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ほとんどの人は“占い師”ではない!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆今日は休日なのですが、5時半起きでブログを更新しています。

 なぜだと思いますか?

 ・

 資格試験の勉強のため?

 ・・・いいえ、残念ながら勉強のために睡眠時間を削るほど勤勉ではないっす。

 旅行?

 ・・・いいえ、旅行いいなぁ♪

 ・

 答えは、卓球のためです。

 ‘はっ!?’

 ですよね(笑)。

 でも、事実卓球のためなのです☆

◆今日は職場が加入している健康保険組合の卓球大会で、

 3年ぶりに参加することになっています。

 昨日、久々にラケットを出しましたが、

 ものすごく懐かしかったです。

 シェイクハンドの方がカッコいいのですが、

 私は根っからのペンハンドタイプです。

 卓球って地味なイメージがありますが、やってみるとめちゃくちゃ燃えます!

 汗もすっごくかきますし(終わった後のビールが最高に美味い)。

 3年のブランクがどれほどのものかわかりませんが、

 予選リーグくらいは突破できたらいいな。

 7時には家を出るので、普段よりも早いのが不思議な感じです(笑)♪

◆さて、昨日は「理想の異性と巡りあう方法」というテーマで、

 第2のポイント「発信」の前段、「自分対象の発信」をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は「発信」の中でも「自分対象の発信」についてお伝えしましたよね。

 「自分対象の発信」はかなり強いパワーを持っていると思いますが、

 今日お伝えする『周囲対象の発信』も同じくらいの影響力があります☆

 原点というか意識すべきことは一緒なので、「自分対象の発信」ができれば、

 両方できるようになっています。

◆異性と巡りあう方法はたくさんありますが、

 紹介というのも1つの方法ではないでしょうか。

 「友達の紹介で、出会いました!」

 なんて言葉もよく聞きますし、ご自身も友達から紹介された、もしくは、

 共通の友人つながりで異性と会った経験があるのではないかと思います。

 「周囲対象の発信」は、この紹介に重要な影響力を持ちます。

◆というのも、仮に少なく見積もって、

 自分に100人の友人・知人がいるとします。

 その友人・知人にも100人の友人・知人がいるとすれば、

 知り合いの知り合いというレベルだけでも

 1万人(!)と出会えるチャンスがあるということです☆

 これを利用しない手はないですよね!

 人によっては、150人、200人といる人もいるでしょうから、

 紹介の力をあなどってはいけないのです。

◆では、どのように理想の異性を紹介してもらえば、

 もっとも効率がよいのでしょうか?

 ・

 よくこんな場面に出会うことがあります☆

 飲み会等くだけた話ができる場面で、

 「誰かイイ人いたら紹介してね!」

 と言われたことないですか?

 私はけっこうあります。

 ここで残念なお知らせなのですが、

 【私は占い師ではない】

 ということなのです。

 意味がわかりますか?

◆この「イイ人」という表現があまりにも抽象的過ぎるのです。

 占い師でもない限り、顔を見ただけで

 その人がどんな異性を理想としているのか知るのは至難の業です☆

 しかも、紹介するのは異性です。

 どんな人がイイのか、よっぽど相手のことを知っていないとわかりません。

 “どうでもいい人”を紹介する可能性だってゼロではないわけです(笑)。

◆私の周りをちょっと見渡してみるだけでも、

  ●性格はめちゃくちゃイイけど、顔はそうでもない

  ●容姿はそれなりにイイけど、性格がかなり奥手

  ●人としてはイイのは間違いないんだけど、熱すぎる

  ●頭はすっごくイイんだけど、空気が微妙に読めない

 など、イイ人はたくさんいます♪

 ただ、「誰かイイ人いたら紹介してね!」の条件だけでは、

 だれを紹介してよいか判断がつかないのです。

◆では、どうするか?

 答えは想像つくかと思いますが、

 「イイ人」という表現ではなく、「こうで、こうで、こうで、こんな人」という

 理想の条件を相手に発信するのです。

 つまり、

 【抽象的な表現ではなく、具体的、かつ、明確な条件を発信する】

 ということです。

 昨日の更新で書いた発信対象が、自分か周囲かの違いです。

 イメージつかめます??

◆ただ、あまりにも条件を絞り過ぎると、逆に紹介できないこともありますので、

 最低限ここだけは譲れない条件を伝えるとよいですね☆

 たとえば、

 「いつも明るくて、時間とお金にルーズではない人。

 それで、お笑い好きな人がいいですねぇ。

 可能であれば、自分より身長が高くて、がっちりしている人が理想です。

 年齢が自分より上ならベストですね!」

 などと条件を絞ってくれれば、言われた側で思い浮かぶ人数も、

 それなりに絞れてくるはずなのです。

 だから、「周囲対象の発信」のコツは、

 具体的、かつ、明確に、最低限譲れない条件を提示することということですね。

 ただし、相手が占い師である場合を除きます(笑)。

◆今日は「理想の異性に巡りあう方法」というテーマで、

 第2のポイント「発信」の後段、「周囲対象の発信」についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆瞬時の見極めが恋の分かれ目☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆“ミステリーショッパー”

 って聞いたことがありますか?

 日本語に直すと、“覆面調査員”となります。

 調査員とは若干意味合いが違うかもしれませんが、

 ミシュランでお店を評価する人なんかをイメージすると近いかもしれませんね。

 覆面調査員の場合は、お店の依頼を受けて調査するという点が、

 ミシュランとは全然設定が違うんですけどね☆

◆そんな覆面調査員の中で、

 日本一との呼び声が高い方の書籍を読みました。

 【今日の一冊:覆面調査員は見た!

         感動のサービスあきれたサービス(本多正克)】

覆面調査員(ミステリーショッパー)は見た!  感動のサービス あきれたサービス 覆面調査員(ミステリーショッパー)は見た! 感動のサービス あきれたサービス

著者:本多 正克
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この本、接客業に従事されている方であれば、

 読んでおいて損はない・・・むしろ目から鱗となる本だと思います。

 文章がとびきりよいわけではないですが、

 1つ1つの目のつけどころや顧客満足度を高める方法が、

 随所にちりばめられています。

 私は現在接客業ではありませんが、

 それでもすっごく参考になった部分が多かったです!

◆「小さなゴミを見逃すと、それが2つとなり3つとなっていく。

 良いお店と悪いお店の境目は、最初のゴミを拾うかどうかである。」

 これって、どんなことにも当てはまりますよね☆

 最初の段階できっちりやっていなかったから、

 後々まで影響を及ぼす(ほとんどの場合、もっと被害が拡大する)。

 接客ではありませんが、職場を1つのお店ととらえて、

 周りも自分も働きやすい環境を作っていこうと改めて感じました♪

◆さて、昨日は「理想の異性と巡りあう方法」をテーマとして、

 第1のポイントである「自分磨き」をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「理想の異性と巡りあう」という、ちょっとドキドキのテーマで

 お伝えしていますが、昨日の第1のポイントに引き続き、

 今日は第2のポイントをお伝えしますね。

 参考にしていただければ幸いです☆

◆ズバリ、第2のポイントは

 【発信すること】

 です。

 ハイ、めちゃくちゃ抽象的ですよね(笑)。

 ということで、補足していきますね。

◆一口に発信といっても、2種類あります。

 「自分対象の発信」 と

 「周囲対象の発信」 です。

 2つとも同時にやっていくと精度はかなり高くなるはずです。

◆まず、「自分対象の発信」ですが、

 これは自分が本当に理想的な異性の条件を具体的に思い浮かべます。

 そして、紙に書きます。

 この際に注意してほしいのは、

 できる限り具体的に明確に思い浮かべるということです。

 “優しい”とう条件1つとってみても、

 「レディーファーストを常に忘れない、英国紳士的な優しさ」

 「誰にも平等に親切にできる優しさ」

 「とにかく自分を一番に考えてくれる優しさ」

 など、自分の思い描く優しさを、できるだけクリアーにしてください。

 ・

 「理想の人に会えないよねぇ・・・。」

 などどは聞きますが、よくよく聞いてみると、

 自分の理想があやふやだったということはよくあります。

 要は、自分も誰が理想なのかわかっていないのです☆

◆そこを明確にするのも、「自分対象の発信」の成果です。

 もちろん、外見的な要素も大切なので、それも書きます。

 「身長は自分より高く、やや細身。

 髪はショートカットで、黒髪。

 ワイルドではなく、きれい系の顔。不精髭はNG。

 笑いの役どころしてはボケ(←これは外見じゃないか(笑))。」

 とにかく理想を書いてください。

◆細かい設定なんかも制限はありません。

 「田舎出身で都会にあまり染まっていない次男」

 「笑うとエンピツをはさめるくらいのエクボができる」

 「お酒に強く、一緒に朝まで飲める」

 などなど、あたかも既にいる人であるかのように条件を設定します。

◆自分の理想の異性の条件を書いたら、あとはそれを常に携帯します。

 そして、時間のある時に眺めます☆

 そうすることで、自分の出会いたい異性の条件が

 自然と自分の潜在意識に落としこまれます。

 この落とし込みが非常に重要です!

◆例えば、今日の生活の中でいつ、どこでもかまわないので、

 こんな実験をしてみてください。

  ●目をつぶります。

       ↓

  ●自分の好きな色を強く頭に思い浮かべます。

       ↓

  ●パッと目を開け、全体を見ます。

 おそらく、この実験をすると、目を開けた瞬間に、

 思い浮かべた色の物に対し、パッと目がいくはずなのです。

 人のセーターやペンかもしれないですし、看板かもしれません。

 とにかく、漠然と見ていた景色の中で、パッと目がいくのです。

 この原理を利用するのが、この「自分対象の発信」です♪

◆つまり、「自分対象の発信」をしておくと、

 【接した瞬間に自分の理想の相手かどうかを見極める】

 ことができるようになるのです。

 職場の異動や飲み会なんかで、一度に多くの人と出会う場面があります。

 そんな時に、自分の理想的な異性の条件が明確であれば、

 他の人に脇目をふることなく、

 瞬時に理想に近い異性を見つけることができるのです☆

 もし見つけることができたら、

 ‘まずその人と話してから、他の人と話す時間を持とう!’

 なんて戦略をたてることも可能になるのです。

 瞬時に判断ができていれば、

 接するチャンスを逃すことも少なくなるのは当然ですよね。

 何か出会える可能性が高くなる気がしませんか??

◆本当は「周囲対象の発信」までお伝えしたかったのですが、

 長くなったので明日にゆずります。

 明日も第2のポイントの続きです♪

◆今日は「理想の異性と巡りあう方法」をテーマとして、

 第2のポイント「発信」の前段、「自分対象の発信」をお伝えしました。

 明日は「周囲対象の発信」をお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆素敵な異性と巡りあえる秘密☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆やった~~~ぁ!!!

 勝ちましたよ、ニッポン☆

 サッカー日本代表が、アウェイのカタール戦に快勝。

 【昨日のW杯予選結果】

 日本 3-0 カタール

 いやぁ、今朝の勝ちっぷりはかなり気持ちよかったですね。

 1時半にアラームをかけて目を覚ましたかいがありました。

 スーパー眠かったですけど(笑)。

 気合いをドーハに送りました(←イタイ子だと思わないでください)。

 試合が終わって、3時半から再度寝ようとしたのですが、

 興奮してしまって、眠れない、眠れない。

 寝れたかなぁと気を緩めたら、あっという間に朝でした(苦笑)。

 でも、あれはリアルタイムで応援しないとです!

◆試合会場は15年前の因縁の地、ドーハでした。

 『ドーハの悲劇』と言われたロスタイムの失点の映像は、

 何度となくテレビで流されてきましたよね。

 今回はそれを払拭するような快勝!

 正直、中村俊輔選手もケガでらしからぬパスを何度となくしたり、

 芝が長かったのか強めのパスを意識していたみたいですね。

 ただ、何と言っても田中達也選手と玉田圭司選手の両FWが

 点をとってくれたことがよかったです☆

 シュートは打たなきゃ入らない。

 残り5試合全勝できるように、応援も気合い入れていきます♪

◆さて、昨日は「はたらく意味」というテーマで、

 “はたらきスパイラル”を巻き起こそうということをお伝えしました。

 それでは今日は、テーマを変えてお伝えしていきます♪

◆先日の飲み会で、こんな話を聞きました。

 「いやぁ、職場にいい男がいないのよ。

 だから、なかなか恋愛すらできないわ。」

 飲み会でしたが、その一瞬だけ何だか切なくなりました。

 劇中で暗転した感じです(笑)。

 まぁ、言っている内容は、わからなくもないんですけどね。

 でも、それって何とかならないのかなぁと思って、

 今回のテーマを珍しく“恋愛”にしてみました☆

 ちょっと恥ずかしいですね(笑)。

◆“恋愛”と言ってもテリトリーが大きすぎるので、

 今回は「理想の異性と巡りあう方法」にしてみます。

 私の体験ももちろんですが、幸せになる関連の成功法則本を

 参考にしているので、大きくは外れないはずです♪

◆「理想の異性と巡りあう方法」と聞いて、

 どのような方法が思い浮かびますか?

 コンパ?

 紹介?

 パーティー?

 運頼み?神頼み??

 色々な方法を思い浮かべるかもしれません。

 私が思い浮かべる方法は、すごくシンプルです☆

 その方法を3点でお伝えしたいと思います。

◆まず、1点目です。

 私が思うに、最初にしてこれが最も重要なポイントでしょう!

 だから、真剣に読んでくださいね。

 その方法とは、

 【自分を磨く】

 ことです。

 つまり、

 「いい男性(女性)は、イイ女性(男性)の前にしか現れないんだよ。」

 ということなのです。

 なんだかズッシリきませんか(笑)?

◆全ての物事にはバランスがあります。

 不釣り合いな状態のまま、ずっと継続していくことはありえません。

 これは男女間では、かなり核となる原則だと思います☆

 カップルがいて、男性のみが圧倒的に人間的に素晴らしく、

 女性が人間的な魅力に欠けるということは、起こりにくいです。

 その逆も然りですが。

 良くも悪くも、

 【男女間では人間的な魅力のバランスがとれている】

 のです。

 もし、著しく片方が優れているカップルは、

 恋人になったとしても長続きしませんし、

 結婚してもケンカが絶えない、

 または、すぐに離婚してしまうかもしれません。

◆仮に自分が選べる立場にいるとすれば、

 魅力のない人に惹かれることはありませんよね。

 自分が人に優しくできないのに、

 「優しい人がタイプです。」

 なんて言うのは、理論的に破綻しているわけです。

 (ちょっと表現がキツイですかね・・・)

 自分ができないことを人に求めても難しいですよね☆

◆では、どうするか?

 異性に対してあれこれ注文をして、理想を描くよりも、

 そのような異性とバランスがとれるような自分になることですよね。

 そのレベルに素手に達しているのであれば全く問題ありませんが、

 もし達していない場合は、まずやるべきは

 「自分磨き」

 です。

 自分が優しくなるから、優しい人と出会える。

 自分が魅力的になるから、魅力的な人と出会える。

 自分が自然体だから、自然体の人と出会える。

 そんな気がします♪

◆自分磨きというと堅苦しい表現ですが、

 要は、常に笑顔、人に優しく(一日一膳)、向上心を持つ、

 プラスの言葉を使う、気配り、誰に対しても平等に・・・など、

 自分の人間力を高められるものなら、何でもオッケーです!

 自分磨き、できそうですか??

◆今日は「理想の異性と巡りあう方法」をテーマとして、

 第1のポイントである「自分磨き」をお伝えしました。

 明日は第2のポイントをお伝えしますね。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆“はたらくスパイラル”を巻き起こす!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆野沢尚さんの作品を続けざまに2作品読みました。

 【今日の一冊:破線のマリス(野沢尚)】

破線のマリス (講談社文庫) 破線のマリス (講談社文庫)

著者:野沢 尚
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 【今日の一冊:リミット(野沢尚)】

リミット (講談社文庫) リミット (講談社文庫)

著者:野沢 尚
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 正直なところ・・・・・私の好みではありませんでした。

 おそらく、好きな人は猛烈に好む作品だとは思うのですが、

 いかんせん説明表現が細かく長すぎるため、

 ストーリーや文章表現の巧みさが気になる私としては、

 微妙な作品となってしまいました☆

◆ただ、読んでみないとわかりませんからね。

 これで野沢尚さんは卒業させていただきます(笑)。

 次は乃波アサさんにチャレンジです!

◆『マンション管理士』の受験票が11月の頭に、

 『管理業務主任者』の受験票が11月の上旬にそれぞれ届きました。

 写真を貼って申し込んでいたので、てっきり受験票にも

 写真が貼ってあるのかと思いきや、

 シーリングされたハガキが届きました。

 あれが受験票になってるんですね。

 最初の試験まで残すところ10日です。

 受験モードに切り替えていきまっす♪

◆さて、昨日は「はたらく意味」というテーマで、

 意味を見いだせない仕事は続けることができないことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「はたらく意味」・・・ずいぶんと深いテーマですよね。

 ここ数日で色々と書き綴ってみましたが、

 みなさんの「はたらく意味」は明確になりましたか?

 たとえ今明確になっていなかったとしても、ふと

 ‘あぁ、自分ってこんな風に喜んでもらいたくて働いてるんだな。’

 なんて、感じる瞬間が来るのだと思います。

 このテーマがそんなきっかけになればよいなぁ、と感じています☆

◆それでは、このテーマのまとめに入っていきますが、

 【はた(傍)を楽にする】 や

 【周りに安心感やワクワク感や満足感を与える】

 という意味を労働に付加し働くと、必ずプラスの影響が起きます。

 その理由を補足して終わりますね♪

◆はたを楽にしてあげるという意味から見ていけば、

 たとえば、

 Aさん、Bさん、Cさんが本来やらなければいけなかった書類整理を、

 あなたが一生懸命仕事に取り組むことにより、まとめてできたとしましょう。

 この時Aさん達はどのように感じるでしょうか?

 ‘何だよ、あいつ。自分たちの仕事を取りやがって!’

 と怒るでしょうか?

 もし、めんどくさい仕事をやって、さらに怒られてしまうようなら、

 日頃の態度を見直した方がよいかもしませんね(笑)。

◆とまぁ、冗談はさておき、おそらく

 ‘えっ、やっておいてくれたの?すごく助かるわ!’

 と感謝されるのではないでしょうか。

 なぜなら、あなたが働いたことにより、

 Aさん達を楽にすることができたからです。

 ・

 こんな風に思ってくれたAさん達は、

 楽になった時間を利用して、あなたやさらにAさん達のはたを楽にできます。

 もちろん、あなたも楽になり、さらに他の人を楽にすることができます。

 結果として、部署や組織全体の作業効率が高まる

 「はたらくスパイラル」

 を起こすことができるのです。

 つまり、

 【はたを楽にすることで、自分や組織も楽になる】

 ということですね☆

◆また、周りに安心感等を与えられるという面からは、

 さらに色々な影響が発生すると思われます。

 ・

 あなたの仕事により安心感を得られた人は、

 その安心感をバックにつけて、より自分らしく、

 恐れることのない生き方ができるかもしれません。

 ・

 あなたの仕事によりワクワク感を得られた人は、

 毎日胸を踊らせ、未来の希望に向かって人生を歩めるかもしれません。

 ・

 あなたの仕事により満足感を得られた人は、

 より多くの人に自分の満足感を共有しようと、

 あなたの仕事に協力し、自己実現をしていくかもしれません。

◆いずれにせよ、あなたが意味を見出しはたらいていくことで、

 スパイラルが起こります☆

 それはやがて、多くの人を巻き込んでいくことができるでしょう。

 あなたがその「はたらくスパイラル」の渦の中心にいるのです。

 一人の行動が社会を変えていくというのは珍しいことではありません。

 私達一人一人に等しくその力はあるのではないでしょうか。

◆壮大なことを書いてしまったようですが、結論としては、

 【意味を見いだせない“はたらき”は、「作業」でしかありません。

 意味を見いだした“はたらき”は、「志事」になります!】

 ということが言いたかったのです。

 仕事でもなく、私事でもなく、まして死事でもありません。

 「志事」をして、“はたらきスパイラル”を巻き起こしていきましょう!

◆今日は、「はたらく意味」というテーマで、

 志事をして、“はたらきスパイラル”を巻き起こそうということをお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りとさせていただきます。

 明日からはまたテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

☆なぜあなたが仕事を続けられているのか?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日、≪Yahoo!オークション≫に出品してみました。

 人生で2回目の出品です☆

 オークションって、色々面倒なこととかありそうで避けてきましたが、

 やってみるとけっこう便利です。

 食わず嫌いと先入観はやっぱりダメです(笑)。

 前回、アタフタしながら4,5時間かけて何とか出品したのですが、

 その経験が活きてか、今回は商品の撮影を含めても、

 全部で30分くらいで出品することができました。

 人間、1度経験したことは、次につながります☆

◆出した商品をココで宣伝する気はないのですが、

 たまたま昨日某キャンペーンの当選商品(食事券)が届いて、

 ‘これは自分が利用するよりも、他の方が使った方が利用価値が高いな。’

 と判断して出品しました。

 オークションは、お金のためというよりも、

 他の方の手元にあった方が有効に活用できるといったモノを出しています。

 今回、30分以内で一通りの作業が完了する経験をしたので、

 もう少し利用頻度を高めていこうかなぁなんて考えてます♪

◆さて、昨日は「はたらく意味」というテーマで、

 ‘楽’には多くのとらえ方があることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆ここ2日間、「はたらく(働く)意味」というテーマで更新をしてきましたが、

 自分で文章を書きながら、自分の中にさらに落とし込めた気がします。

 ‘働くって素晴らしいですね!’

 なんて、今は亡き水野晴郎さんバリに思ってしまいました(笑)。

◆今日はこのテーマのまとめにしようと考えていたのですが、

 1つお伝えしておいた方がよい実験があることに気づきました。

 この実験って今回のテーマにピッタリなのです☆

 ですから、当初の予定は変更し、

 今日だけ補足の更新ということにさせてください。

◆ということで、「はたらく意味」にまつわる実験です。

 以前に私は、こんな実験を聞いたことがあります。

 ・

 大学生を高給バイトという名目でランダムに30人程度集めます。

 1人日給1万円を支払うという約束をしてから、バイトの内容の説明をします。

 「今からここに大きな穴を掘ってください。」

 それがアルバイトの内容でした。

 大学生は、

 「そんな単純な仕事ですか?

  ・・・まぁ、いっか。それで、どれくらい掘ればいいんですか?」

 と聞きました。

 主催者は、

 「穴の深さは決まってないので、私がいいと言うまで掘り続けてください。」

 と答えました。

 30人の大学生は、日給1万円というバイトなので

 何をやらされるのか緊張していましたが、ただの穴掘りということで、

 言われたとおり一生懸命に穴を掘り続けました。

 1日も掘り続ければ、けっこうな大きさの穴ができます。

 30人の大学生は、約束通り1万円をもらって

 大喜びで1日を終えました☆

◆翌日、また集められた同じ30人の大学生は、主催者にこう言われます。

 「今日は昨日掘った穴を埋めてください。

 ・・・・・大学生の間に沈黙が流れます。

 「なんで昨日掘った穴をわざわざ埋めるんですか?」

 そう大学生は質問しましたが、主催者は、

 「お金は払います。いいから埋めてください。」

 そう答えて去って行きました。

 困惑しながらも、1万円がもらえるということで、

 大学生は昨日掘った穴を埋めていきました。

 1日がかりで昨日掘った穴をようやく埋めることができました。

 これで掘る前の状態に戻ったわけです。

◆さらに翌日、集められた同じ30人の大学生は、

 主催者に言われます。

 「今日も1万円支払ますので、穴を掘ってください。」

 さすがに大学生は戸惑って、質問します。

 「だって、昨日埋めたばかりですよ!

 この作業に何の意味があるんですか!?」

 主催者は、答えます。

 「穴を掘ってください。それが仕事です。」

 そう言って、去って行きました。

 ・

 さすがに大学生も戸惑いました。

 ‘実際に1万円もらえる割のいいバイトだけど、この作業には意味がない。’

 さて、この掘っては埋めての繰り返しの高給バイトですが、

 2週間という実験期間で、2週間後にはどれくらの人数が残ったでしょうか?

◆答えは、“ゼロ”です。

 1万円という高額がもらえるにもかかわらず、

 意味を見いだせない単調な作業に2週間耐えることができた大学生は、

 1人もいなかったのです☆

 この結果から、何を感じますか??

◆また、同じような実験で、

 Aの部屋に置いてある何万冊もの書籍をBという部屋に移動させます。

 そしてBの部屋に移動し終えたら、またBの部屋からAの部屋に戻させます。

 この繰り返しです。

 この実験でも、やはり2週間はもたなかったようです。

◆つまり、

 【はたらく意味を見いだせない仕事は、続けることが極めて難しい】

 ということが言えます。

 私達は、様々な職種や形態で労働というはたらきをこなしています。

 その労働の中で常に意識しているわけではありませんが、

 “はたらく意味”

 を見出しているのではないでしょうか?

 そうでなければ、2週間以上続けることは難しいはずですから(笑)。

 もし、あなたの仕事が2週間以上続けられているのであれば、

 きっと‘はたらく意味’をどこかに見出しているのでしょうね☆

 素晴らしいことです♪

◆そんなご自身のはたらく意味に、

 今までお伝えしたような

 【はたを楽にする】 や

 【周りに安心感やワクワク感や満足感を与える】

 という意味を付加できれば、さらに労働意欲を

 高めることができるのではないでしょうか。

 私はそんな風に考えています。

◆今日は「はたらく意味」というテーマで、

 意味を見いだせない仕事は続けることができないことをお伝えしました。

 明日こそ、このテーマのまとめにしますね。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“楽”を生まない仕事はない!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆女性向けの本を読んでみました。

 【今日の一冊:夢がかなう人生の秘密(磯部らん)】

夢がかなう人生の秘密―良いイメージを描けば人生は良く変わる 夢がかなう人生の秘密―良いイメージを描けば人生は良く変わる

著者:磯部 らん
販売元:グラフ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 女性目線の本ですが、成功法則の本としては、

 男性が読んでも十分に納得できる本ですね。

 成功法則本を読むと、

 ‘やっぱり、そうか~ぁ。’

 とうんうん唸り(笑)、その中の1項目は

 最低限実践していこうと思っています。

◆今回の本の中では、

 品格という言葉が幾度となく登場しました。

 「品格のある人になるにはどうしたらよいか?」

 答えは、

 “品格よく振る舞わなくてはならない場所に、あえて出かけていくこと”

 だそうです。

 確かに、習うより慣れろとも言いますし、

 文字で何だかんだ学ぶよりも、そうせざるをえない状況に

 自分の身を置く方が早いかもしれないですね☆

 私の場合であれば、サービスが一流のレストランとかでしょうか。

 半年に1回くらいは、チャレンジしてみようと思いました♪

◆さて、昨日は「はたらく意味」というテーマで、

 働くことは“はた(傍)を楽にすること”であるとお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日働くことの意味として、

 働くという言葉の語源でもある

 “はた(周り)を楽に”

 という意味を加えてみてはいかがでしょうか?

 というご提案をさせていただきました☆

 ご自身の働く意味に加えることはできるでしょうか?

 もし、ご自身の働きにその意味が加えづらいという方は、

 さらに一歩進んだ意味でとらえてみてはいかがでしょうか?

 個人的にはこっちの解釈の方が好きです♪

◆さらに進んだ解釈というのは、

 「楽」

 の解釈です。

 “らく”という一面的な解釈だけではなく、

 「心が楽になる」 = 安心感 や

 「楽しくなる」 = ワクワク感 や

 「楽天的になる」 = ポジティブ 

 などの様々な解釈を付加してみたらよいと思うのです。

◆例えば、あなたは保険の営業マンだとしましょう。

 保険の営業ですから、いくら営業成績が良くても、

 周りの同僚や部下を楽にするというイメージは持てないかもしれません。

 (店ごとのノルマという意味では、貢献するのかもしれませんが)

 しかし、“楽”を一面的にとらえるのではなく、

 重層的にとらえると、「周り」のとらえ方も変わってくるはずです☆

◆きちんとお客様が満足される提案をし、

 それによって実績があがるのであれば、お客様も「周り」となります。

 保険に加入することによる生活への「安心感」、

 ライフプランを明確にできることによる「未来への期待」、

 資産分割による「リスクの軽減」

 などはもちろん、

 万が一の時にはご家族に「今後の生活をサポートできる力」を

 与えてあげることもできるわけです。

 契約者のご家族も「周り」となりますよね♪

◆一見、営業などは

 ‘自分の実績のために!’

 という風にとらえがちですが、掘り下げて自分の働く意味をとらえてみると、

 多くの“楽”を与えていることに気づくのではないでしょうか?

 つまるところ、

 【どんな仕事にも、その仕事によって‘楽’を得ている人がいる】

 と思います。

 ただ、それを自分が感じるか、感じないかの差だけなのではないでしょうか。

 だって、誰にも“楽”を与えられていなければ、

 それは仕事として成り立たないはずですから(笑)。

◆ご自身が自分のために働く意味を見出すように、

 周りに対しての意味も見出せれば、

 ご自身の働く意味として非常に価値があります☆

 ご自身が見いだせた意味は全て正解です!

 ・

 みなさんは、周りにどんな‘楽’を見出せますか?

 そして、どれくらいの方に‘楽’を与えられていますか??

 そんなことを考えてみると、働くことが楽しくなる気がします♪

◆今日は「はたらく意味」というテーマで、

 ‘楽’には多くのとらえ方があることをお伝えしました。

 明日はこのテーマの最後として、お伝えしていこうと考えています。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

☆働く意味って何ですか?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆先日、世界的にめちゃくちゃ有名なトレーナーである

 ブライアン・トレーシーのトレーニングの体験セミナーに行ってきました。

 ブライアン・トレーシーはあまりにも有名なため、

 ご存知の方も多いかと思いますが、一応補足しておきます☆

  ●ブライアン・トレーシー

   ・・・世界的なビジネスコンサルタントで、『販売・経営の師』と言われている。

     『National Speakers Association』の殿堂入りを果たしている。

     世界経済を牽引する「Fortune500社」のうち40%の210社以上に

     戦略的計画組織開発等の分野で高度なコンサルティングを手掛ける。

     IBM、コカコーラ、リッツカールトン、マクドナルド、プルデンシャル、

     GM,フォード、バンク・オブ・アメリカ、USAトヨタなど、

     世界的な企業が彼のトレーニングの導入、コンサルティングを受けている。

 要は、世界一の研修を考案した人ですわ。

◆私も名前だけは色々な本で見ていたのですが、

 実際にそのプログラムをかじるのは今回が初めてでした。

 体験セミナーでの内容は、私の知っているものもあれば、

 初めて聞く話もたくさんありました。

 心の中で、‘へ~っ’ボタンを叩きまくってましたね(ちと古いかな?)!

 ただ、知っている内容も、「知ってる」だけで「できる」ところまで

 到達していないものばかりで・・・。

 「できる」ところまで伸ばしていかないと、

 結果に結びつかないことに改めて気付かされました。

◆このトレーニングはあくまでも体験なので、本編があります。

 ただ、やはり少々(?)値が張ります。

 「あっ、じゃぁ買います。」

 と気軽に言える価格じゃないです(泣)。

 しかしながら、あぁいったポジティブなエネルギーに触れられる場所に参加でき、

 それこそ半永久的なトレーニングが受けられるということには、

 自己投資として莫大な価値があります。

 なので、資格試験が終わって、一段落したら・・・

 大人の大学代わりってことで始めたいかもと企んでいます。

 『自己投資に勝る投資はない』ですからね♪

◆さて、一昨日は「目標と目的を効果的に活用する」というテーマで、

 細切れの的確な目標を設定し、それを地道にクリアーしていくことが、

 目的達成への最短ルートであることをお伝えしました。

 今日はまたテーマを変えてお伝えしていきます♪

◆昨日の漢字プラス思考に影響されたわけではないですが(笑)、

 今日は「働く」ということの意味を考えてみたいと思います。

 さて、恒例の(?)唐突な質問ですが、

 ・

 「ご自身の働く意味って何ですか?」

 ・

 お金のため?

 家族のため?

 自己成長のため?

 趣味?

 遊び??

 人生を豊かにするため?

 など、どれも間違いではないと思います。

 だって、その人が

 ‘このために働いているんだ!’

 って感じているなら、それを否定することはできませんよね☆

 ですから、どれも正解です♪

◆ってこれで終わってしまっては、意味がないので(苦笑)、

 今日はみなさん一人一人が持っている働く意味に、

 もう1つ別の側面を並行して持ってみてはどうですか?

 という提案をしたいと思います☆

 それは、「働く」という言葉の語源から派生した意味です。

◆例えば、AさんBさんCさんが一生懸命に田植えをしています。

 ここにあなたが登場しました。

 もし、あなたがその光景を見ているだけなら、働いていませんよね。

 ですが、田植え作業に一緒に加わると、働いていることになります。

 お金が発生しても、発生しなくてもです。

 ・

 また、家族がキッチンで洗い物をしています。

 見てるだけなら働いていませんが、

 半分洗ってあげたり、食器をふいてあげると働いていることになります。

 お金は通常発生しないですよね。

◆これがもう1つの働く意味なのですが、どんな意味かわかりますか?

 この例で言えば、あなたが作業を手伝うことにより、

 Aさん、Bさん、Cさん、家族が

 自分がやらなければいけない作業をしなくてすむことになります。

 つまり、

 「楽になっている」

 のです。

 自分以外の人を楽にしてあげる・・・

 ・

 【はた(周りのこと)を楽にする】

 ・

 という意味が、“働く”とという言葉の語源となっているようです。

 どこかで聞いたことがある方もいらっしゃるはずです☆

 ただ、普段あまり意識はできてないのではないかと思います。

 (悲しいくらいに私が意識できていないので)

◆周りという対象に制限はありません。

 上司、同僚、部下はもちろん、取引先、家族、友人、知人、

 全てが自分が楽にすべき“はた”になりえます。

 どんな方でもいいので、楽にしてあげることで

 あなたの働く意味は倍増します!

 逆に、自分が働くことにより、周りが楽にならなければ、

 作業を見ているのと一緒です。

 勤務時間中、たとえ机に座っていたとしても、

 ボーっとしていたいたのでは、働く意味は半減です。

 ・

 さて、ご自身の働きは周りを楽にしていますか?

 あなたはどなたを楽にしていますか?

 働く価値をさらに見出すためにも、

 ご自身に問いかけてみてはいかがでしょうか??

◆今日は「はたらく意味」というテーマで、

 働くことは“はたを楽にすること”をお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆漢字プラス思考 その6☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆めちゃめちゃ体調不良です・・・。

 どうしたもんでしょうか。

 インフルエンザではなさそうですが。

 季節の変わり目の体調管理にはお気をつけください☆

◆ってことで、今日は

 『漢字プラス思考』

 での更新とします。

 思考能力がストップしていますので、ご勘弁ください。

 今回でその6になるのかな♪

◆「年末は忘年会ではなく望念会でしょ。

  落胆してる時間があったら、楽探しよう!

  何でも先延ばしにするのではなく、自分を咲き伸ばしていこう♪」

◆今日は体調回復に努めます☆

 明日から、またいつもどおり更新できると思うので。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆年末調整研修会&小さな目標の積み上げが目的の達成に通ずる☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は九段下の九段会館で行われた

 麹町税務署主催の年末調整担当者研修会に参加してきました。

 自分も来週から年末調整の仕事をしなければいけないので、

 初めて参加する研修会でした☆

 周りを見渡すと、いかにも“事務してます!”って感じの

 オーラを持った人たちばかり。

 やっぱり女性が多かったですね。

 雰囲気としてはこんな感じ。

081113_13250001

 最終的には300人~400人くらい来てたのかな。

◆ちなみに、「年末調整」という言葉でピンとこない方のために

 少しだけ補足します。

 年末調整って、基本的には全サラリーマンが受ける必要があります。

 それは、毎月のお給料から税金の仮払(源泉徴収)という形で、

 いくらか税金を支払っています。

 しかし、その税金は月給与を基本に一定の額を1年間支払っていくので、

 途中のボーナスやその人がどんな控除を受けられるのかは、

 全く考慮していません。

 本来であれば、1人1人が確定申告をして、

 仮払いした税金と本来支払うべき税金の精算をしなければいけないのですが、

 それだと従業員も税務署も大変なので、

 会社が代わりに精算をしてあげましょう!

 というのが年末調整の主旨です。

 何となく、イメージつかめますか?

◆今年の年末調整の変更点としては、

  ●住宅ローン控除の特例の創設

  ●バリアフリー費用の特別控除

 の2点でしたね。

 映像を流して概要を理解し、口頭の説明で補足するといった流れでしたが、

 住宅ローン控除は本当に影響大きいですね。

 控除対象額が、直接税金から差し引かれる「税額控除」という方式のため、

 住宅ローン控除を受けている方は、

 “年末調整で全額税金が還付される”

 なんてこともザラなのかなと感じました。

 しかも、引ききれなかった控除分は住民税から差し引けるみたいだし。

 あなどるべからず住宅ローン控除!!

 こりゃ~、麻生さんが本当に今までで最大規模の

 住宅ローン控除をするっていうのが本当だったら、

 住宅は買いかもしれませんね。

 また、年末調整作業で気づいたことがあれば、報告しますね♪

◆さて、昨日は「目標と目的を効果的に活用する」というテーマで、

 目標抜きで目的を達成しても

 得るものは少ないということをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、目標をクリアーせずにいきなり目的を達成しても、

 地道に目標をクリアーしていった場合よりも

 得るものが少ないということをお伝えしました。

 それでは、地道な目標のクリアーとは、

 どのようなことを意味するのでしょうか?

◆プロ野球選手への道でお伝えしましょうか(笑)。

 ・

 A君(9歳)は

 「将来プロ野球選手になる」

 という目的(夢)を持っています☆

 A君がプロ野球選手になるためには、どうすればよいでしょうか?

◆プロ野球選手なわけですから、

 当然野球が上手くなる必要があります。

 野球は、打って、守って、走ってというのが「走攻守」という3拍子なので、

 その3点を意識して練習していくのがよさそうです♪

◆例えば、“打つ”という動作1つとっても、

 はじめはまともに素振りもできない状態から始まります。

 練習していく過程で、

  ●正確なバッティングフォームを身につける

  ●止まっているボールを打てるようになる

  ●投げられたボールを打てるようになる

  ●速いボールを打てるようになる

  ●ヒットを打てるようになる

  ●1割ヒットを打てるようになる

  ●3割ヒットを打てるようになる

  ●5割ヒットを打てるようになる

 という小さな目標をどんどんクリアーしていきます。

 5割打つというのは言い過ぎかもしれませんが(笑)、

 子供の世界では目指せない数字ではないはずです。

 この目標は、細かければ細かいほどよいです。

 なぜなら、多くの達成感を味わい、成長が実感できるとともに、

 より目的に向かってブレずに進んでいくことができるからです。

 これって1つポイントかもしれませんね☆

◆“打つ”という動作では、止まっているボールを打てないのに、

 3割ヒットを打つということは不可能です。

 (ドカベンの岩鬼でもない限り・・・)

 地道に目標をクリアーしていく場合には、

 階段のように1段や2段飛ばしで上がることはできず、

 その前の目標をクリアーしていかなければなりません。

 逆に考えれば、

 【的確な目標を設定し、

   地道な目標を着実にクリアーしていけば、必ず目的にたどり着ける】

 ことになります。

◆“走る”や“守る”という動作も、基本的には同じはずです。

 最終的に、

 「100メートルを10秒台で走る」

 という目標をクリアーできれば、走るのには文句なしでしょうし、

 「1年間エラーをしない」

 という目標をクリアーできれば、守備に不安もなくなります。

 高校時代に

 “100メートルを10秒台で走って、エラー記録なしの5割バッター”

 という選手であれば、ドラフトの候補にあがらないわけはありません。

 ・

 余談ですが、ヤクルトの野口祥順選手は野球では無名の

 母校からのプロ野球選手ということで、

 陰ながら応援しています(笑)。

 ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E5%8F%A3%E7%A5%A5%E9%A0%86

◆目的があれば、必ずそれに通じる目標設定があるはずです。

 【目標はできるだけ細切れにする】

 というのが目標設定の1つのポイントです!

 的確な目標設定ができれば、あとは地道にそれをクリアーしていく。

 これが目的に通じる一番の近道ではないかと考えています☆

 目標設定とそれに対するアプローチ、

 私自身も常に見直していこうと、襟を正していきます♪

◆今日は「目標と目的を効果的に活用する」というテーマで、

 細切れの的確な目標設定をして、

 それを地道にクリアーしていくことが目的達成への近道である

 ということをお伝えしました。

 これでこのテーマを一区切りとし、明日はテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

☆ヘリコプターで富士山には登ってはダメ☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は日比谷にあるうちの顧問税理士に、

 給与課税について見解を伺いに行ってきました。

 仕事でタクシーを使うのも久々であれば、

 税理士さんに話をうかがうのも初で、

 ちょっと仕事してるな感が出ました(笑)。

 税理士さんって独特な雰囲気ありますね☆

◆ふと思ったのが、都内の土地勘がないこと(汗)。

 溜池山王から日比谷があんなに近いとは思いませんでした。

 しかも、普段は地下鉄での移動なので

 もう少し土地勘があればいいなぁ、なんて思ったりもしました。

 普段がデスクワークなので、

 たまに仕事中に外に出られると気持ちいいですね♪

◆さて、昨日は「目標と目的を効果的に活用する」というテーマで、

 目標と目的の違いをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、

 「今、ご自身に目標はありますか?」

 という意味深な疑問を投げかけて終わりましたが、

 この問いかけにも意味があります☆

 今日は目標を持つことの意味について、

 お伝えしていきますね♪

◆例えば、

 “富士山登頂に成功する”

 という短期的な目的(ゴール)を設定したとしましょう。

 あなたは

 「なぜ富士山に登るのですか?」

 と聞かれたら、

 「そこに富士山があるからです!」

 と答えちゃうくらい(笑)の勢いで、富士山に登る気満々です。

◆あれだけ毎年富士山に登る人が多いのは、

 日本一の山に登るという達成感や、

 自分に自信をつけたいという願望があるからなのだと思います。

 私は残念ながら、富士山登頂の経験はないのですが、

 昔友人から聞いたところによると、相当キツイみたいですね。

 友人が10代でパワーがあり余る時代に登ったはずなのに、

 帰ってきた時には

 「杖が必需品だよ。」

 と言っていたことが、その厳しさを物語っていました。

 でも、そんな厳しさと非日常的な体験があるからこそ、

 富士山登頂にあれだけの人が惹きつけられるのでしょう♪

◆では、

 「ここにヘリコプターがあるので、

 コレに乗って頂上まで行きましょう!」

 と言われたらどう感じるでしょうか?

 ヘリでいきなり頂上にたどり着いて、

 達成感や自信を得ることができるでしょうか?

 ・・・・・おそらく答えは「NO」ですよね☆

 何の苦労もせず、段階も踏まずに登った富士山では、

 一歩一歩その足で登頂した富士山と比較して、

 得るものが極端に少ないのではないでしょうか。

 目的の裏に隠れた本質にたどり着けないかもしれませんよね。

◆何が言いたいのかと言えば、

 目標は、

 目的にたどり着くまでのナビゲート的な役割もありますが、

 【目的にたどり着いた時に得られる本質は、

 目標をクリアーしていくことによってしか得られない】

 と思っています☆

◆厳しい練習もせずに金メダルを取れる人はいないでしょうし、

 全く勝つこともなしにプロ野球選手になる人はいないでしょう。

 また、人と同じことをしていてお金持ちになる人もいません。

 自分に課した目標を淡々とクリアーし、

 日々自分自身を成長させているからこそ、

 目的を達成した人に価値があるのではないでしょうか。

 だから、

 「富士山にヘリで登りましょう。」

 というオファーがあったら、

 「いいえ、自分の足で登ります。」

 と笑顔で断りましょうね(笑)。

 (そんなオファーはないか)

◆今日は、「目標と目的を効果的に活用する」というテーマで、

 目標抜きで目的を達成しても

 得るものは少ないということをお伝えしました。

 明日は、目標設定についてお伝えしていきたいと考えています。

 昨日ちょこっと触れた文章量ですが、

 「昨日くらいの量が読みやすい」

 というご意見もいただいたので、

 なるべくシンプルに書いていきたいと思います。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆目標ってありますか?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆最近、東野圭吾さん以外の作家さんにもチャレンジしてみようと、

 某SNSの東野圭吾さんファンが集まるサイトで、

 “東野圭吾さん以外の作家さんならこの人!”

 というトピックで、作家さんを探しています☆

 恩田陸さんは、そのおかげで大成功でした。

 それに味をしめた私は、次の作家さんにチャレンジ。

 でも、なかなかうまくいかないものですね(苦笑)。

◆真保裕一さんがよいのでは、ということで読んでみました。

 【今日の一冊:奇跡の人(真保裕一)】

奇跡の人 (新潮文庫) 奇跡の人 (新潮文庫)

著者:真保 裕一
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 既に山崎まさよしさん主演で映像化もされている作品。

 個人の好みがあるのはもちろんですが、

 私としては、あまり好きな方ではなかったですね・・・。

 何て言うか、

 ‘ここまでの大作なのに、バッドエンドですか!?’

 って単純に思ってしまいます。

 最後の最後の方まで、ある程度予測がついている謎を

 残しておかれるのも、微妙でした。

◆そのトピックでは、他にも

 横山秀夫さんや乃波アサさんや野沢尚さんなどの名前が挙がっていたので、

 ぜひチャレンジしていこうと思っています♪

◆さて、昨日は「経験の蓄積が、新たな力を生む」というテーマで、

 他人が経験していないことこそ、

 絶好の自己アピールの材料になることをお伝えしました。

 「何でそこまでやるの!?」

 と聞かれる経験をすることがコツですね☆

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆「空虚な目標であれ、目標を目指して努力する、

  その過程にしか人間の幸福は存在しない。」

                          by三島由紀夫(作家)

 ・

 「目標を立てて、そこに向かって努力していくという生き方が、

                             僕は好きです。」

                          by桑田真澄(元プロ野球選手)

 ・

 「選手としてメダルを狙うことはもちろん大事だ。

  だが、メダルのために人生があるのではない。

  あくまでも人生のためにメダルがあるのだ。」

                          by小出義雄(マラソン監督)

◆いきなり3つの言葉を書いてしまいました。

 読めばわかる内容ですが、この言葉は全て

 「目標」

 に向かって努力していくことで、

 自分の人生の質が高まっていくということを示してくれています☆

 みなさんには「目標」ってありますか?

 今日はこの「目標」にスポットを当てて、

 お伝えしていこうかなぁと考えています♪

◆まずはじめに、

 よく「目標」を「目的」とごっちゃにしている方がいらっしゃいます。

 (私も以前はそうでしたが・・・)

 この両者の違いってわかりますか?

 最初にこの違いから見ていきましょう。

◆参考に「目標」を辞書で調べてみると、

  ●目標・・・1.そこに行き着くように、

           またそこから外れないように目印とするもの。

        2.射撃・攻撃などの対象。

        3.行動を進めるにあたって、実現・達成を目指す水準。

 とあります。

 一方、「目的」を辞書で調べてみると、

  ●目的・・・1.実現しようとしてめざす事柄。行動のねらい。目当て。

        2.倫理学で、理性ないし意志が、

          行為に先立って行為を規定し、方向付けるもの。

 とあります。

 2.については全く理解できないですね(笑)。

◆結論から言ってしまえば、

 目標の1.で「そこ」という抽象的な表現で示されている部分がありますが、

 まさしくそれが“目標”だと私は考えています☆

 つまり、

 【目的に到達するために、道しるべとなるものが目標】

 と考えるとわかりやすいでしょうか。

 他にも「目的」は抽象的・長期的で、

 「目標」は具体的・短期的というような区別のしかたもあるようですが、

 目的だって具体的であればあるほどよいと私は考えていますので、

 あえて先ほどの定義をしました。

◆小出監督の言葉を借りれば、

 「メダル(目標)のために人生(目的)があるわけではない。

  あくまでも人生のためにメダルがあるのだ。」

 と、こういうことになるのでしょう。

 少しはイメージしやすくなったでしょうか?

◆では、改めてお聞きします。

 ・

 「今、ご自身に目標はありますか?」

 ・

 この質問を投げかけて、明日に続けることにします。

◆全然関係ないんですけど、

 これくらいの文章量の方が読みやすいですかねぇ・・・。

 ついつい、書き過ぎてしまうので、

 文章量についても毎日試行錯誤してます(汗)。

◆今日は「目標と目的を効果的に活用する」というテーマで、

 目標と目的の違いをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆簡単に自己アピールできちゃう方法☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆今日の更新で、365回目の更新を迎えます☆

 少し前(8月23日)にブログを書き続けた期間として1年でしたが、

 これでやっと記事数も1年分に達したということになりますかね。

 書き始めた頃は何も思わなかったですけど、

 このブログ自体が少しづつ自分史になっているのかなぁなんて思います。

 ホントくだらない内容も多いですけど(笑)。

 ブログともども、もっと成長していきたいですね♪

◆今職場で年末調整がタイムリーな話題になっています。

 まさに私が所属している部署の担当なので、

 知っておかなければならないものなんですが、

 けっこうめんどいっす・・・。

 一人一人が申告してきた内容をチェックし、正確に登録していく。

 もし誤りがあろうものなら、従業員にも税務署にも怒られるわけで、

 何となくピリピリしそうです。

 今日から4日間麹町税務署で年末調整の講習があるようなので、

 時間が確保できる時に、サクッと行ってくるつもりです。

 でも、税金の知識は覚えておいて損はないはずなので、

 活きた知識として身につけていきまっす!

◆さて、昨日は「経験の蓄積が、新たな力を生む」というテーマで、

 選択肢を狭めると、集中力が高まることをお伝えしました。

 また、全ての選択が自分にとってベストであることも

 お伝えしたかった部分です☆

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日まで、恥ずかしながらの私の貧乏体験を通して、

 学校に行くために仕方なく続けたアルバイトで

 「継続力」

 と

 「コミュニケーション力」

 が無意識的に身につき、

 そして、その経済環境のために大学受験も

 最初から国立一本に絞って受験できたために、

 合格することができたということをお伝えしました。

◆要は、

 ‘何で俺だけ・・・’とか‘何で私だけ・・・’と

 思ってしまうような環境であっても、

 逆にそれが新たな力になっていたりするということです。

 そんな環境に身を置くからこそ、自分がより成長できるのです。

 ドラクエも敵が出てこなかったらレベルアップしませんよね(笑)。

 ・

 【逆境を味方にする】

 と聞くことも多いですし、さらにそれを進めて

 【逆境に感謝する】

 とまで言われる成功者もいらっしゃいます☆

 結局、自分がどのようにとらえるかが大切なんですよね。

◆今振り返ると、とても貴重だった高校時代を過ごし、

 同じく奨学金と深夜バイトで乗り切った大学時代の3年で、

 私も就職活動をする時期となりました。

 このテーマの最後に、この就職活動での私のアピール方法について、

 お伝えしていきたいと思います☆

 自己アピールの強みと私が考えていることは、

 【他人が体験したことのない経験とそれをいかに活かすか】

 です。

 少し補足していきますね♪

◆私が就職活動の面接の時に、

 自己アピールで主張していたのはこんなことです。

 ・

 「自分の強みは「継続力」です。

 高校時代から7年間同じアルバイトを続けて、

 続けることの大切さとその効果を感じることができました。

 また、大学受験の際にも、経済環境が苦しかったので、

 国立一本に絞って受験してきました。

 自分は環境が厳しかった分、環境がそろっている同級生には

 「絶対に負けない!」自信があります。

 今までの経験を活かし、さらに成長できるように、

 御社で粘り強く仕事に取り組んでいきたいと考えています。」

 ・

 こんな感じです。

 つまり、自分だけの特殊な経験は、

 自己アピールには絶好のセールスポイントになるのです。

◆例えば、

 「幼い頃に『ドラえもん』を読んで感動し、

 未来に新しい発明を自分が届けたいと思っています。」

 というアピールと、

 「幼い頃から『ドラえもん』を繰り返し20回以上全巻読み通しています。

 特に好きな部分は、ドラえもんが一度未来に帰ってしまった時に、

 ドラえもん抜きでも強くなろうと誓い、何度でもジャイアンに

 立ち向かっていったのび太君の姿です。

 ドラえもんの世界が実現できるように、

 未来に新しい発明を自分が届けたいと思っています。」

 というアピールでは、どちらがインパクトがあるでしょうか?

 ・・・もちろん後者ですよね☆

 20回以上全巻読破しているという点で、人に興味を抱かせます。

 ‘20回も読んで、何に気づいたんだろう?’

 そう相手に思ってもらえれば、それで自己アピールの9割は成功です!

◆特異な体験(100%誰もしていないというのは難しいですが)は、

 どんなジャンルでもどんなやり方でも問題ありません。

 例えば、

  ●毎年、富士山の清掃活動をしています

  ●一時期、自給自足の生活をしていました

  ●学生時代は12年間無遅刻、無欠席でした

  ●自転車で日本一周しました

  ●セパ・タクローというスポーツの普及に尽力しました

  ●パソコンが壊れたので、自分で直しました

  ●M-1の予選に3年連続で出場しています

 などなど。

 どんなおバカなことでもオッケーなんです!

 むしろおバカなことほどよいかもしれません(笑)。

 絶対に探せば、他人があまり経験していないようなことが

 1つや2つあるはずなのです☆

 それをうまく自分の個性とぶつけて表現するのが、

 自己アピールなのではないでしょうか?

◆就職活動に限らず、社会人になっても

 自己アピールが必要になる場面がたくさんあります。

 世の中に無駄な経験はありませんので、

 ‘ダメでも、自己アピールの材料にしちゃえ!’

 という心構えで、色々なことにチャレンジしていった方がよいと思います。

 もちろん、私ももっともっとチャレンジしていきます。

 そして、相手に第一印象で覚えてもらえる人財になっていきます。

 このブログもその一助になってくれるのではと期待しています(笑)。

 (文章がもっとうまくならないかなぁ・・・)

 【経験ほど、自分を豊かにするものはない】

 と思いますので、これからもバカなことやっていきます♪

◆今日は「経験の蓄積が、新たな力を生む」というテーマで、

 他人が経験していないことこそ、

 絶好の自己アピールの材料となることをお伝えしました。

 あなたのアピールポイントは何ですか?

 明日からまた、テーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆選択肢がないからこそ、こんなこともできる!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆土曜日にとある起業家の方とお話しする機会がありました。

 その方は私より若いのですが、既にもう起業して

 何年も経っているようなオーラがあり、

 雰囲気で圧倒されてしまいました。

 実際は、3か月前までイタリアンレストランで料理人をしていて、

 朝8時から夜の2時まで働く生活。

 ‘この生活では、結婚もできない!’

 と感じ、何かないか探していた時に、

 ありとあらゆるセミナーやトレーニングを経験したそうです。

 その中で1つ運命的なセミナーに出会い、

 そのセミナーを受講してすぐに起業したとのこと。

 今では不動産業やコンサルティング業など、

 4つのビジネスを立ち上げているということでした☆

 私も今週そのセミナーを体験してくる予定です。

◆本来であれば1時間2万のコンサルフィーが発生するらしいのですが、

 ご縁ということで無償でお話を聞くことができました。

 やっぱり、起業で成功されている方というのは

 「自由」

 ですね。

 「基本的に、暇ですから(笑)。」

 と笑顔でおっしゃられてたのが非常に印象的でした。

 オータローさん、限られた時間の中でありがとうございました。

 今後ともよろしくお願いいたします!

◆さて、昨日は「経験の蓄積が、新たな力を生む」というテーマで、

 どんな経験からも得られるものがあることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日までお伝えした中で、私はやむにやまれず

 高校時代にアルバイトにあけくれましたが、

 結果としてお金以上のモノを得ることができたことをお伝えしました。

 今の自分の礎となっていると言っても、過言ではないと思います☆

 そして、この高校時代のプチ貧乏体験は、

 私の大学受験にも影響を及ぼしました。

◆私は、地元の上の下クラスの進学校に通っていましたので、

 周りは当たり前のように大学進学を志している友人ばかりでした。

 高校に入学したての頃は、

 ‘早く高校を卒業して社会に出たい。’

 と思っていた私でしたが、先生や友人と話しているうちに

 ‘やっぱり、大学は卒業しておきたいな。’

 と思うようになっていました。

 『朱に交われば、赤くなる』

 とは、まさにあのことだと思います。

 環境って、めちゃめちゃ大事ですね!

◆そんな流れで大学進学を目指すわけですが、

 ここでも大きな問題が1つありました。

 そう・・・・・進学費用です。

 大学に入ろうと思っても、試験に合格すれば入れるわけではなく、

 入学金や学費が当然必要になります。

 また、通学費用や教科書も全て自腹です。

 高校の学費でいっぱいいっぱいだった私には、

 ものすごく高いハードルに思えました☆

◆‘何とかしなきゃ・・・’

 とは思いつつ、学年が上がるにつれ、

 受験する大学を決める時期が近づいてきます。

 まず、大きな起点となるのが、

 「国立か私立か」

 という分岐点です。

 ・

 “国立”は、学費は私立ほど高くはないのですが、

 その分受験生が多く、倍率が非常に高い・・・。

 そして受験のチャンスが前期と後期の2回しかない。

 さらに、センター試験で失敗してしまうと、絶望的という難関でした。

 ・

 一方の“私立”は、学費が高い!

 まず、これが最大のネックです。

 ただ、受験日程さえズレていれば、何行でも受験でき、

 当時確実に受かりそうな大学をいくつか受ける

 「滑り止め」という表現も使われていました。

 ・

 迷いました・・・いや、嘘です(笑)。

 私には、どんなにそれが危険と言われても、

 「国立一本」に絞るしかありませんでした。

 だって、ホントにお金なかったですからね。

 私は合格通知が欲しかったのではなく、

 大学を卒業したかったのです☆

 滑り止めに受かったとしても、通う費用がなければ意味ありません。

 そして、当然私立に通う費用はありませんでした。

 だから、どんなに先生に「危険だぞ。」と脅されても、

 友人に「一本はきつくない?」と言われても、

 その選択肢しか残されていなかったのです♪

◆また、受験する国立を選ぶ際にも、

 生活費のことを考えると、家から通える範囲しか選択できません。

 よって、東京・千葉・茨城の国立大学という選択肢しか、

 私には残されていなかったのです☆

◆世の中には自分の力ではなく、周りの環境や流れによって、

 選択肢が狭められてしまうことがあります。

 大学受験の私がそうでした。

 ただ、これも考え方によっては、早くから

 【その選択肢に向かって集中できる】

 とも考えられます。

 ペットボトルをひっくり返して水を流しても何も起こりませんが、

 出口を0.1ミリ等にして、勢いよく水を噴射することにより、

 コンクリートも切ることができます。

 集中というのは、そんなイメージだと私は思っています☆

◆限られた選択肢の中で色々悩んだ末、

 私は千葉大学を選択しました。

 先生や模擬試験の結果からは、

 「半々」

 という見方をされていました。

 ですが、やはりここぞの“集中力”でしょう!

 人間、どうしてもやりたいんだけど、

 それしか選択肢がないとわりきった時には、

 ものすごい力が出ます。

 当時の私がそうでした。

 最後までバイトしながらでしたから、勉強時間は他の受験生よりも

 少なかったかもしれません。

 ただ、集中して一生懸命勉強しました。

 (高校3年が人生の勉強のピークでしたね(苦笑))

 結果として、センターと前期試験のみの受験で、

 私の大学受験は終了しました☆

 合格できました。

◆おそらく貧乏な環境がなければ、

 私は希望の国立大学に進学できていなかったかもしれません。

 国立一本に絞る勇気がなかったからです。

 また、そこまで集中して勉強しなかったと思われるからです。

 変な表現ですが、

 【逆境が、ベストな結果を作り出した】

 と私は思っています。

◆これって何が伝えたかったかって言うと、

 自分が頑張ったとか、国立に入ったとかの自己満足の話ではなく、

 【選択肢が限られたとしても、目標に向かって努力すれば、

 自分になかったような新たな力が身につく】

 ということを伝えたかったのです。

 そして、最終的に自分が選択したものは、

 【その時点でのベスト!】

 なのです。

 だから、一度自分が決めたことには、一生懸命に取り組んでみる。

 そうすることで、未来につながるんだと確信しています☆

◆今日は「経験の蓄積が、新たな力を生む」というテーマで、

 選択肢を狭めると、集中力が強まることをお伝えしました。

 また、すべての選択は自分にとってのベストということも、

 伝われば最高ですね☆

 明日はこのテーマの最後にしたいと思います。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ビジネスマン応援し隊&“何事も経験”の実体験☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆今って、こんなサービスがあるんですね↓↓↓

 ⇒ 「ビジネスマン応援し隊」

ビジネスマン応援し隊

 ‘「応援し隊」って・・・どんなサービスだよ!’

 って思っちゃいますよね(笑)。

 ・

 私も一応(?)、第一線で活躍されている多くのビジネスマンと同様、

 一人のビジネスマンとして日々を邁進しているからわかるのですが、

 ビジネスマンだって人間です。

 仕事がうまくいかなかったり、深夜までの労働にグッタリした時、

 心が折れそうになるくらい疲れて、弱ってしまうこともあります。

 そんな疲れたビジネスマンの味方となり、

 心に爽やかな癒しを与えてくれるサービスが、

 「ビジネスマン応援し隊」

 なのです☆

 ネーミングにもインパクトありますよね。

◆サービスの内容はと言えば、

 今の自分が誰かに言ってほしい好きな言葉をサイトから選んで、

 それを再生するだけ。

 もちろん無料!!

 短いメッセージですが、人に応援してもらったり、

 癒される言葉を聞くと、不思議とテンション上がります(笑)。

 朝起きた時、仕事で疲れた時、大事なプレゼン前や帰宅した時など、

 利用シーンは人によって自由自在ですね☆

 特に今回は女性バージョンなので、

 世の男性向けにかなり期待できるサービスなのではないでしょうか。

 さすが紳士服メーカーさんの提供ですね。

◆実際に私も聞いてみましたが、

 けっこう面白いです♪

 気に入った何回も聞いちゃいます(笑)。

 これからもっと長めのメッセージや色々なタイプの女性、

 男性バージョンなんかも登場するかもしれないですね。

 また、このサービスを提供しているのが、

 大手紳士服メーカーの“洋服の青山”さんというから、ちょっとビックリ。

 あなたも疲れた心を癒してみてはいかがですか?

 ⇒ 「ビジネスマン応援し隊」

◆さて、昨日は「経験の蓄積が新たな力を生む」というテーマで、

 プチ貧乏体験をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、私が高校時代になぜそんなに

 バイトに明け暮れなければならなかったのかをお伝えしました。

 「バイトしなければ、食えなかった。」

 という、若手芸人や売れない役者みたいな理由ですが(笑)、

 当時の私はまさにその通りの状況でしたね☆

 ということで、高校、バイト(コンビニ)、家の三角形が、

 高校1年の4月にできあがったわけです。

 今で言えば、職場、居酒屋、家の三角形でしょうか(笑)。

◆そんなやむにやまれぬ理由で、

 仕方なく始めた生まれて初めてのアルバイトでした。

 コンビニでしたので、

 仕事はレジ打ち、商品陳列・補充、返品・回収、掃除、発注などなど、

 いわゆるイメージ通りの仕事です☆

 気になる時給は、620円・・・。

 田舎のコンビニなんてそんなものです(苦笑)。

 今振り返ると

 ‘安っ!’

 って思うのですが、当時の私はお金がもらえるだけでありがたかったので、

 全く何も疑問も不満もなかったですね。

◆ただ、このバイトの経験では、

 お金以上のものをたくさん得ることができました☆

 その1つが

 「忍耐力」

 です。

 ・

 接客をしてるとめちゃくちゃな要望をしてくるお客さんもいました。

 自分が発注した商品が売れずに、気まずい思いもしました。

 高校の先生にも見つかって、呼び出しもくらいました。

 全然噛みあわない店員さんと数時間2人で仕事しました。

 睡魔と格闘しながら夜勤をし、寝ずに大学のテストを受けたこともありました。

 大晦日からの年越しを3年連続でコンビニで迎えました。

 ・

 ‘しんどい・・・’

 と思うこともありましたが、続けないと食えないので、

 とにかく辞めることは考えずに7年間続けました☆

 『継続は力なり』

 というのが私のモットーなのですが、

 7年間同じバイトを続けた経験は、

 就職の面接では大いに自己アピールに役立ちましたね!

◆さらに

 「コミュニケーション力」

 も培えたと感じています。

 ・

 日々多くのお客さんと接して、短い時間ずつですが、

 たくさんのコミュニケーションをします。

 何度も顔を合わせれば人間関係が深まることも知りましたし、

 こちらがダメな対応をすれば、お客さんの不快感を感じます。

 挨拶程度のコミュニケーションなのですが、

 実に多くの経験ができたはずです☆

 ・

 また、一緒のシフトに入った店員さんとも長時間を過ごします。

 店員さんには、主婦やフリーター、社会人での副業、

 大学生、専門学校生、高校生などなど実に様々な方がいました。

 高校生だと同年代の高校生と長い時間を過ごすのが一般的ですが、

 私はバイトのおかげで、年代を問わずお話をさせていただき、

 自分の未知な分野を知ることができました。

 そして、目上への気配り、同僚との連携、後輩への配慮等、

 社会人となった今、まさに必要な要素をいち早く学ぶことができました。

◆これ以外にも、お金の価値や社会のルールなど、

 学んだことは数知れず。

 あの経験があるから、今の自分がいるんだと肌で感じています。

 ・

 【どんな状況にせよ、経験からは得るものがある。

 何事も経験してみないとわからない。】

 そんな風に感じています。

 どんな状況になったにせよ、その状況を前向きにとらえて、

 一生懸命に過ごしていれば、他の人には体験できないことを

 体験できていることに後から気づきます☆

 実体験より強いものはないですからね!

◆このテーマ、もう少しだけ続きます♪

◆今日は「経験の蓄積が新たな力を生む」というテーマで、

 どんな経験からも得られるものがあることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆プチ貧乏体験☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆何年ぶりかに、中学校時代を思い出しました。

 なぜか?

 ・・・それはこの本に巡り合えたからです☆

 【今日の一冊:夜のピクニック(恩田陸)】

夜のピクニック (新潮文庫) 夜のピクニック (新潮文庫)

著者:恩田 陸
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 名作です!!!

 そうハッキリ断言できる作品だと思います。

◆恥ずかしながら、恩田さんの名前自体は

 よくお見かけしたことがあったのですが、

 一冊も読んだことがありませんでした。

 ですが、失敗でした。

 もっと早く・・・少なくとも学生時代に

 読んでおきたかった作品ですね。

 恩田さんの表現力は、本当に素晴らしいです!

 文章の言い回しがとても巧み。

 何気なしに読もうとしても、ズリズリ引き込まれてしまいます(良い意味で)。

◆この小説の舞台は高校の「歩行祭」という

 80キロを歩くイベントなのですが、

 私が通った中学にも「歩く会」という42.195キロを、

 ただひたすら歩くという強烈なイベントがありました。

 年齢や距離が違うにせよ、私にはものすごくリアルに

 この小説の世界に浸れた感じがしました。

 そして、冒頭にもあるように中学時代を思い出したわけです。

 今でもあるのかなぁ、「歩く会」?

 当時はただひたすら‘しんどかった’という思いしかないイベントでしたが、

 今となってはめちゃくちゃ良い思い出です☆

 あぁ、試験が終わったら、他の恩田作品にもハマりたいですね♪

◆さて、昨日は「表現を変えれば、見方が変わる」というテーマで、

 人の‘いいとこどり’をお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆突然ですが、今日は私の学生時代の

 貧乏体験からお伝えしていきたいと思います。

 以前は自分の人生の恥部だと思っていた時期ですね。

 おかげさまで、今にいたっては、

 ‘あの体験があったからこそ’

 という考え方になりました☆

 だって、本当にその通りですからね。

◆私はいわゆる父子家庭という環境で育ちました。

 (母を幼い頃になくしましたので)

 母子家庭よりは経済力があるのではないかと思われがちですが、

 ところがどっこい、父親によってはその逆もあります。

 お調子者で楽天的な父親だったので、

 お金を家に入れようとしません。

 食費オンリーという感じでしょうか。

◆高校に進学するのも、今思えばヤバかったですね(苦笑)。

 そんな父親が学費を率先して支払うわけはなく、

 奨学金とバイト代で全て自分で捻出していました。

 もちろん、高校に進学してからは小遣いというものを

 もらった試しがありません。

 これって苦学生ってやつになっちゃいますか(笑)?

 言葉で書いていると何だか切ないのですが、

 当時は意外と楽しくやっていました☆

 限られた奨学金とバイト代の中で、

 ‘今月は学費払っても・・残りでとしまえんに行けるかな。’

 みたいな感じで、頭の中で常に家計簿をつけてました。

 ホントに笑っちゃうくらい、お金がなかったですねぇ。

 100円貸した、貸さないで、大ゲンカになっちゃうくらいですから(笑)。

◆そんな私の生活費は、ほぼバイト代でまかなっていました。

 ・

 今でも鮮明に覚えています。

 運命のバイト探しです。

 ‘高校行ったら、まずはバイト探しだ!’

 と意気込んでいた私は、高校に入学した4月に、

 高校から家までの途中でバイトを見つけようと考えました。

 なぜなら、高校から家までは14キロくらいあり、

 チャリで帰る途中で休憩ポイントがあった方がよいなと考えたからです。

◆1軒目に行ったスーパーでは、

 「高校に許可もらってんの?」

 の一言で、体よくかわされました。

 もちろん入学したての1年生に、

 バイト許可をくれる高校なんてありません。

 一応、地元では進学校でしたし・・・。

◆2軒目を探している途中で、フラッとコンビニに立ち寄りました。

 ジュースを買って出ようとしていた時に、ふと壁の

 “アルバイト募集”

 の文字が目に入りました。

 ‘おっ、募集してるじゃん!’

 そう思った私は、ジュースの代金を支払いながら店員さんに

 「ここって今バイト募集してるんですよね?僕じゃダメですか?」

 とアタックしていました☆

 たぶん、必死だったんでしょうね(笑)。

 心なしかニヤッと笑った店員さんは、裏に店長を呼びに行ってくれました。

 店長は女性(オーナーの奥さん)だったのですが、

 実にサッパリした人でした。

 ・

 店長:「君?ふ~ん、いくつ?」

 私 :「15です。」

 店長:「高校1年生だね。・・・まぁ、いっか。今度履歴書持って来て。」

 ・

 それだけ。

 さすがにこの時は、ココで7年も働くとは思ってもみませんでした(笑)。

 コンビニの名前にはかかってるんですけどね。 

 ‘とりあえず、生活費が何とかする!’

 その思いだけが頭を巡っていました。

 ・

 長くなりそうなので、明日に続けます。

◆今日は「経験の蓄積が新たな力を生む」というテーマで、

 私のプチ貧乏体験をお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

☆“いいとこどり”した者勝ち!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆4月から人事担当部署になって、

 かれこれ半年以上が経過しました。

 当初は扱うデータのほとんどが個人情報そのものなので、

 好奇心と驚きの毎日でしたが、やっと慣れてきた感じです☆

 来年度の新卒採用者の内定も完了し、

 今月からは次年度の予算どりです!

◆自分が人事担当部署になるまでは、

 予算どりなども比較的大きな枠の中でザクッとやるようなイメージでしたが、

 現実は全然違いました。

 めちゃめちゃ細かいです。

 私が担当している厚生費と言われる予算だけでも、

 来年度の要員計画と予定異動とにらめっこしながら、

 あぁでもない、こうでもない、やってます。

 予算が足りなくなっちゃうとシャレにならないので。

 何事も自分でやってみないとわからないものですね。

 まさか自分が予算措置でもだえるとは思ってもみませんでした(苦笑)。

 日々新しいことを吸収する毎日です!

◆さて、昨日は「表現を変えれば、見方は変わる」というテーマで、

 物事の二面性についてお伝えしました。

 シイタケ食べられるようになりたいです(笑)。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、同じものであってもとらえ方によって、

 イメージが全然異なること、

 そして、そうであるならば、自分の持っている性格や気質は、

 前向きにとらえた方が良いことをお伝えしました☆

◆そこからまた一歩踏み込んで考えると、

 前向きにとらえた方が良いのは、自分についてだけでしょうか?

 ・

 家族は?

 友人は?

 同僚は?

 上司は?

 あなたにはどのように映っていますか?

 自分以外の存在についても、

 一度今かけているフィルターを外して見てみてはどうでしょう☆

◆例えば、

 いつもは「口うるさい」と、つい思ってしまう家族であっても、

 表現を変えれば、それだけあなたを心配してくれているということでしょう。

 面倒見がよく、情に熱い性格なのかもしれないですよね。

 ・

 いつもは「空気を読めない」と、つい感じてしまう友人であっても、

 表現を変えれば、それだけストレートに感情を表に出せているんですよね。

 ピュアで裏表のない性格なのかもしれないですよね。

 ・

 いつもは「冷たい」と、思わされてしまう同僚であっても、

 表現を変えれば、それだけ冷静さを持ち合わせているのでしょう。

 何事にも振り回されず、淡々と仕事をする性格なのかもしれないですよね。

 ・

 いつもは「自分ばかりに厳しい」と、腹のたつ上司であっても、

 表現を変えれば、それだけあなたに成長してほしいからに違いありません。

 きちんと叱ることができ、軸がブレない上司だったら貴重ですよね。

◆これらも全てその人自身は変わらないのですが、

 その人を評価する人のとらえ方によって、イメージが180度変わります☆

 少し自分に都合が悪かったり、機嫌がよくない時に、

 汚れた色眼鏡をかけてしまうことはありませんか?

 汚れた色眼鏡を通すと、どんなに良い性格の人であっても、

 何かあらを探そうとしてしまうものです。

 そんな汚れた色眼鏡であれば、

 思いきって捨ててしまってはいかがでしょうか?

◆「いいとこどり」という表現があります。

 何となく

 ‘ズルイ’

 というイメージがつきまとう言葉ですが、

 この言葉って実はすごくいい言葉じゃないですか!?

 だって、

 「悪い部分は置いておいて、いいところばかりをとる」

 ってことですよ。

 まさに、今回私が言わんとしていることとピッタリです(笑)!

 ですので、こと表現や評価については、

 【ドンドンいいとこどりしちゃいましょう!】

 というのが私の意見です。

◆自分にしろ、周りにしろ、いいとこどり。

 悪いようには判断せず、まずはいい部分として見る習慣をつけることが、

 良好な人間関係を作る一つのポイントなのではと感じています。

 今日から早速、自分の周りの“いいとこどり”をしちゃいましょう!

 周りを見渡して、その人の良い部分を3つ書いてみるのは、

 “いいとこどり”のトレーニングになりますよ♪

◆今日は「表現を変えれば、見方は変わる」というテーマで、

 人の“いいとこどり”をお伝えしました。

 明日は新しいテーマでお伝えしていこうと考えています。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆光があるから、影がある☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は有給休暇で会社を休み、ゆっくり過ごしました☆

 基本的に有給休暇をあまり活用できていません(泣)。

 年度当初は、

 ‘労働者の権利なんだから、月に1回は必ず休んでやる!’

 と心に誓うのですが、いざ始まってみると、

 なかなか休まずに過ごしてしまいます。

 今年も使わずに積立へと回る有休がもったいないっす・・・。

◆久々にマーケティングの本を読みました。

 【今日の一冊:あやしい商品が売れるごくまっとうな理由。(山下貴史)】

あやしい商品が売れる、ごくまっとうな理由。 あやしい商品が売れる、ごくまっとうな理由。

著者:山下 貴史
販売元:日本実業出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 とりたてて目新しいことがかいてある書籍ではありませんでしたが、

 屋台の亀すくいの原理がわかったり、

 伊勢丹とドン・キホーテの価格差をどう見るか等、

 興味深い内容もありました。

 にしても、富士山の9合目で売られているカップラーメンの値段が、

 1000円らしいのには驚きを禁じえません(笑)。

◆さて、昨日は「表現を変えれば、見方は変わる」というテーマで、

 マイナスであっても一律悪いことではないことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、“優しさ”であっても

 「プラスの優しさ」と「マイナスの優しさ」の2通りがあり、

 マイナスという響きであっても、求められる場面があることをお伝えしました。

 例えば、この“優しさ”に関して言えば、

 励ましたり、アドバイスしたりという「プラスの優しさ」は、

 人によってはおせっかいや余計なお世話に感じることもあります。

 また、一人にしてあげたり放っておいてあげたりという「マイナスの優しさ」は、

 人によっては冷たいとか人間味がないと感じることもあります。

 つまり、どちらかが絶対的に正しいということはなく、

 それぞれに二面性があるということです☆

 だから、マイナスも必要なんですよね!

◆この二面性という性格は、

 多くの事柄に当てはまるのではないかと考えています。

 俗に言う、

 【光があるから、影がある】

 ってやつですね。

 ここをもう少し掘り下げてみましょう。

◆突然ですが、私はシイタケが苦手です。

 (シイタケに関係する方々、ごめんなさい。

  最近はみじん切りにすれば、何とか食べられるようになりました。)

 大人になるにつれて、好き嫌いの多くは克服してきたのですが、

 シイタケだけは未だに高いハードルを保っています☆

 初期のアサヒ十六茶を飲んだ時に

 「これ、シイタケ入ってるっしょ!?」

 と言って、周りの友人に驚かれたこともあります。

 逆にシイタケのソムリエ的な立場になれるかもしれません(笑)。

 それくらいの苦手度合いです。

◆ただ、このシイタケも堂々たる秋の味覚ですよね。

 シイタケを七輪の網に乗せて、上から醤油をちょっとたらして、

 イイ感じの網の焦げ目をつけて、ビールとともにパクッ・・・

 なんてCMはシイタケが苦手な私でさえも

 ‘見た目は美味しそうだよなぁ。’

 と思ってしまうくらい魅力的です。

 味や食感も好きな方にはたまらないようですね。

◆これ、何が言いたいかと言えば、

 シイタケという1つの食材は同じなのに、

 人によって美味しくも感じられれば、苦手に感じることもあるのです。

 まさにとらえ方の違いですよね☆

 食べ物の好き嫌いで、

 「絶対食べられないわ。」

 「え~っ、あんなに美味いものを!?」

 というような激論を交わしたこともある方も少なくないでしょう。

◆ひるがえって、自分達自身を食材としてとらえてみたらどうでしょうか?

 おそらく様々な見た目、匂い、味、食感等があることでしょう。

 ご自身はどんな特徴を持たれていますか?

◆例えば、

 ‘自分はおとなしいから人に好かれない。’

 と思い込んでいるとしましょう。

 これって真実でしょうか?

 ・

 さっきの食材の好みを考えてください。

 日本人が全て濃い~味付けを好んでいるとすれば、

 とっくに日本料理の薄味の味付けは廃れてしまっているでしょう。

 しかし、現実は全く違います!

 薄い味付けを好んで食べる人が多くいらっしゃいます。

 ・

 同じ性格であっても

 ‘おとなしい’

 ととらえるのか

 ‘常に冷静沈着’

 ととらえるのかで、イメージが異なります。

 表現の違いなんですけどね☆

 光が当たれば明るくなりますし、当たらなければ暗くなります。

 自分を評価するのであれば、光の部分で評価していきませんか?

◆1つの性格、1つの側面であっても、

 人によって見方は様々です。

 そうであるならば、自分の価値を高められるようにとらえていった方が、

 自分に自信がつき、結果としてより成長できるのではないでしょうか。

 (決して、過大評価や慢心を薦めているわけではありません。)

 そんな風に私は考えています♪

◆今日は、「表現を変えれば、見た目は変わる」というテーマで、

 物事の二面性についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆マイナスってダメですか?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は、個人の方が主催なのですが、

 交流をメインとした異業種交流会に参加してきました☆

 せっかく新宿に行ったので、ちょっと街をぶらつくと、

 早くもクリスマスを意識したモニュメントがありました。

Pa0_0043

 もうそんな季節なんですね♪

 交流会の場所は、オークウッド最上階!

 ⇒ http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g1066457-d651045-Reviews-Oakwood_Apartments_Shinjuku-Shinjuku_Tokyo_Tokyo_Prefecture_Kanto.html

 最上階(32階)からは新宿の街並みが一望できて、

 まさしく絶景でした。

Pa0_0042

 部屋もリッチでしたわ。

◆集まった人数は、おそらく40人弱くらい。

 その半数以上・・・いや、3分の2以上は独立事業主。

 普通のサラリーマンである私は、やや異質な存在だったかも(笑)。

 どのような方がいたかと言えば、

  ●ジンバブエ(アフリカの途上国)の未来を変えようとしている方

  ●オーダーメイドスーツ作りを趣味とし、インドネシアの会社を買収した方

  ●ご自身でも異業種交流会を開催する会計士の方

  ●ピースボートで世界一周して、その縁から仕事をしている方

  ●アメリカで心理学を学び、独立した方

  ●浄土宗教師で現役バリバリのお坊さん

  ●日本将棋連盟所属の五段プロ棋士

  ●事務所を辞めて今はフリーで活躍している役者さん

  ●各種音楽プロデュースをされているプロアーティスト

  ●外資系生命保険の営業マン

  ●美容師アシスタントから独立を目指している方

  ●銀座で貴金属を扱っている自営業者の方

  ●料理人からコンサルタントの道へ鮮やかに転身された方

  ●プロの独立ネイリストの方

 などなど、本当はもっと色々な方がいらっしゃったんです。

Pa0_0041

 いいですね、熱いものを持って、何かを目指されている方のパワーは。

 すごくいい刺激になりましたし、良い出会いもいただきました☆

 自分ももっとパワフルに活動していきますわ♪

◆さて、昨日は「限られた時間の中で最高の成果をあげる」というテーマで、

 仕事が煮詰まった時の時間テクをお伝えしました。

 それでは今日は、テーマを変えてお伝えしていきます♪

◆「プラス」と「マイナス」

 という表現に最初に出会ったのは、

 いつだったのでしょうか?

 おそらく小学校の理科の時間に、電極に+と-があると知った時が

 最初だったのかなぁという気もします。

 その時は単なる対というイメージだったのですが、

 プラスに「加える」、マイナスに「差し引く」、

 という意味があると意識した時から、

 プラスにポジティブなイメージ、マイナスにネガティブなイメージを

 無意識に持ってしまっているのかもしれません。

 「正」と「負」なんて表現もそれに追い打ちをかけるようですよね。

 ・・・・・何が言いたいのかよくわからないですよね(笑)。

◆実は、最近読んだ本の中に、ちょっと興味深い表現があったんです。

 それはどんな表現だったかと言えば、

 【プラスの優しさとマイナスの優しさ】

 ・

 ・

 けっこう深くないですか(笑)?

 一瞬、何のことかわからないですよね。

 私もわかりませんでした。

 これは筆者の独特な言い回しだったとは思うのですが、

 妙に私の胸には残りました。

 ‘プラスの優しさはともかくとして、マイナスの優しさかぁ・・・。’

◆筆者の表現を借りれば、

 「プラスの優しさ」は、落ち込んでいる友人に対し、

 激励したり、アドバイスしたり、一緒になって泣いたり笑ったりしてあげる優しさ。

 一方、「マイナスの優しさ」は、同じように落ち込んでいる友人に対し、

 そっとそばにいてあげたり、ただ話を聞いてあげる優しさ。

 確かにどちらも優しさには違いないのですが、

 その違いはけっこう明確だなと感じています☆

 私はどちらかと言えば、前者しか考えられないタイプなので(苦笑)。

◆私の場合、人と接する時に、沈黙を楽しめるタイプではないので、

 ついつい自分から話してしまいがちです。

 そのため、落ち着きがないように見られるのかもしれません。

 (実際、落ち着きがない場面が多々ありますが)

 これって、「マイナスの優しさ」があることを、

 自分で打ち消しているからなのかなぁと思います。

 いや、もっと深いところで「マイナス(消極的)」に対して、

 自分は否定的なイメージを持ってしまっているのではないかと☆

◆今回、たまたまそんな表現に出会えたことにより、

 「マイナス」の何かというのが、時には必要であったり、

 また、そのように考えて行動している方もいることに気付かされました。

 対になるモノがある場合に、

 “絶対的に、片方が善で、片方が悪”

 なんてことはないんですよね。

 「マイナス」にだって良い面があるのですから。

◆皆さんの周りもしくは皆さん自身にも、

 マイナスの要素ってありませんか?

 ご自身のマイナス要素とは何でしょうか??

 実は、このネタ明日に引っ張ります(笑)。

◆今日は、「表現を変えれば、見方は変わる」というテーマで、

 マイナスって一律悪いものではないことをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆仕事が止まった時に使える時間テク☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆株式市場は大変なことになってますね。

 まぁ、正直なところ私も投資に力を注いでいた人ほどではないですが、

 一般的な大ダメージを受けてます(苦笑)。

 おそらく90%以上の方々が損されてますよね。

 改めて株の怖さを思い知らされています。

 ただ、それはそれで、今の市場はどう考えてもおかしいので、

 ここを起点に動けるのではと考えました☆

◆あるメルマガにこんな一節が書かれていました。

 「戦後、何もなくなった銀座の焼け野原の土地を得た人は、

 目先の利益はなかったが、やがて大金持ちになった。」

 いわゆる・・・というようなフレーズですが、確かにそうかなと思います。

 ということで、私のポートフォリオは、

 かなりの割合で現在かなり割安になっている

 メガバンク株に移行させました。

 (私は絶対破綻させてはいけない大手2行に絞っています。)

 ある程度の混乱が収束しつつある今、

 メガバンクが破綻することはないでしょう。

 そうすると、いずれ(3ヶ月後か半年後かわかりませんが)適正株価に、

 戻すことが予想できます。

 その時のために、せっせと仕込んでいます。

 今回のロスを全て取り戻すところまでいけるのがベストですが、

 何とか近い状態に持っていこうと思います!

 細々とやりくりしている個人投資家の皆様、何とか乗り切りましょう♪

◆さて、昨日はピンポイントでどうしても伝えたかった話を書きました。

 一昨日は「限られた時間の中で最高の成果をあげる」というテーマで、

 「S-TiBA」発想の具体例をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆ここまでこの著書を参考に、

 【今日の一冊:サンクコスト時間術(斎藤広達)】

サンクコスト時間術 (PHPビジネス新書 66) (PHPビジネス新書 66) サンクコスト時間術 (PHPビジネス新書 66) (PHPビジネス新書 66)

著者:斎藤 広達
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 何日かお伝えしてきた

 サンクコスト的発想から導き出される時間術ですが、

 ひとまず今日で終わりにしようと考えています☆

 この書籍の中心は仕事について書かれていますので、

 最後に仕事に活かせる時間術をご紹介いたします。

 「ふむふむ、なるほど。やっぱりそうか。」

 といった内容です。

 時間活用の復習代わりに読んでいただければよいかと思います。

 それでは始めます♪

◆どんな優秀な方であったとしても、

 仕事は必ず煮詰まります(笑)。

 今までサクサク進んでいた作業が、集中力の低下とともに、

 ガクンとペースが落ちてしまいます。

 これは単純作業よりも思考や企画系の仕事の方が、

 より顕著かもしれません。

 私も1時間ずっと集中できるということは、ほぼありません(泣)。

 (サッカーや芝居であれば集中できるのですが(笑))

 大学時代の講義も、

 「1講義で1時間半は長すぎる・・・。」

 と、いつも嘆いていた口です☆

◆人の集中力は、一般的に“45分”が限界と言われています。

 仕事がはかどらなくなるのは、あなたが飽きっぽいのではなく、

 人間の思考の限界ととらえると気が楽になります。

 とはいえ、

 ‘できればもう少し長い間作業に集中したい’

 と思う時があるでしょう。

 そんな時にはどうすればよいのでしょうか?

◆この時間活用に対する問いへの答えはコレです。

 【いくつかの仕事を並行させる】

 ことです。

 1時間という枠内で考えれば、

 いわゆる集中力の続く「おいしい時間」は約45分とお伝えしました。

 そうであれば、この45分を重要な仕事に充てます。

 そして残りの15分を単純作業や休憩に充てます。

◆企画や資料作成等の仕事は、集中しないと良いものが仕上がりません。

 しかし、アンケート集計や入力作業のような単純作業は、

 そこまでの集中力をはたらかせなくても、ある程度できているものです。

 つまり、集中力が切れそうになったら、すぐに他の作業で頭を切り替え、

 また「おいしい時間」を復活させるのです☆

 私も文書・資料作成とアンケート集計等が並行してある時は、

 わざと途中で仕事を切り替えたりしています。

 気分がスッキリして、どちらの作業も結果的に捗りますよ!

◆また、先ほど出てきた「おいしい時間」ですが、

 この「おいしい時間」にたどり着くのも1つコツがあるようなので、

 それも簡単にお伝えしますね。

◆人には「おいしい時間」と呼んでもいいような、

 集中力が高まり、作業の質や効率が非常に高まる時間があります。

 タイガーウッズ等、スポーツ選手の中では、

 この時間を「ZONE」と表現される方もいるようです。

 この「おいしい時間」に到達するコツは、

 【5分続けること】

 だそうです。

◆人の脳や体は、いきなりトップスピードで回転しません。

 そのため多少の助走が必要なのです☆

 そのための時間がこの5分です。

 たとえ気分が乗らない時であっても、とりあえず5分続けてみる。

 そうすると不思議なことに、だんだん自分が乗ってくるのがわかります。

 私のブログもそんな勢いに乗せて書いたこともしばしばです(笑)。

 「とりあえず5分!」

 こんなキーワードを机の見える位置に貼ってもよいかもしれませんね。

◆最後に「時間の発酵」についてお伝えします。

 時間は発酵するのです。

 これはこの前のテーマで書いた

 潜在意識の活用につながる部分が大いにあります。

 やはり、みなさん活用してらっしゃるんですね♪

◆人はインプットすると、同じようにアウトプット(反応)があります。

 ということは、インプットしたものはどこかでアウトプットできないか、

 潜在意識に潜んでいるとも表現できます。

 思考や情報収集に使った時間は、たとえその直後に反応が出なくても、

 【その時間が発酵し、活かされるネタになって初めてアウトプットされる】

 ということです☆

◆実際、著者の斎藤氏もできる限りの情報を吸収した後は、

 寝る前に

 「何かよいアイディアを思いつきますように」

 とおまじないをかけて寝ると書かれています。

 焦ってアウトプットをしようとしても、

 発酵しきっていない時間は、役に立ってくれません。

 お酒でも乳製品でも、よく発酵したものほど美味しいですよね!

 アウトプットのために、どんなものでもどん欲に吸収していきましょう♪

◆これらのテクは、仕事が止まってしまった時に活用できます。

  ●とりあえず5分続けてみる

  ●ダメだったら仕事を切り替えリフレッシュ

  ●最後の最後は、インプットを信じて待ってみる

 こんな流れでしょうか。

 少しは皆様の参考になれば幸いです。

◆今日は「限られた時間の中で最高の成果をあげる」というテーマで、

 仕事が煮詰まった時の時間テクをお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りです。

 明日からはまた違ったテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆【必読】「幸せ」になれる方法☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆先日、某SNSをきっかけにして

 中学校時代の同級生と連絡を取りました。

 会うとすれば、成人式以来ということになるのかも(汗)?

 彼は今年の3月まで北海道に転勤になっていて、

 4月に関東に帰ってきた様子。

 私も岡山から4月に帰ってきたので、

 何となく近いものがあるかもしれないですね☆

◆彼とは中学校時代に勉強で意識していた感じ。

 そこまで仲が良かったわけではないのですが、

 試験の期間中は周りが勝手にうちらを比較していたのを覚えています。

 当人は周りが言うほど意識してなかったんですけどね。

 まぁ、彼はいわゆる秀才のくちなので、

 大人になった今どんな話ができるのか意外と楽しみです♪

 12月に再会を約束しました。

 職場も住所も意外と近かったようで(笑)。

 懐かしい出会いがどんな刺激になるのか、秘かに期待しています。

◆昨日は「限られた時間の中で最高の成果をあげる」というテーマで、

 「S-TiBA」発想の具体例をお伝えしました。

 本来であれば同じテーマで数回書き続けていくスタンスなのですが、

 今日は休日ということもあり、ピンポイントで1つ話を割り込もうと思います。

 昨日までのテーマとは全く無関係です(笑)。

 ですが、休日にやや余裕を持って書きたかった内容です。

 ぜひ読んでみてください♪

◆この話は、鈴木惣士郎氏のライブに参加した時に聞いた話です。

 ⇒ http://www.soshiro.com/profile.html

 どうしてもお伝えしたいお話だったので、ココに書かせていただきます。

 多少のアレンジが入ってしまっているのはご愛嬌です☆

◆この話はご自身の中でめちゃくちゃ具体的にイメージしてください。

 カラーの映像で、自分が実際に体験していると思いこんじゃってOKです。

 リアルに感じられれば、感じられるほど、嬉しいですね。

 それでは、どうぞ♪

◆あなたは、ふと考えました。

 ・

 幸せって何だろう?

 どんな状態のことを幸せっていうんだろうなぁ?

 そうだなぁ・・・宝くじに3億円当たったら幸せかも。

 うん、3億円当たったら幸せだな!

 ・

 新聞と宝くじを見比べながら、

 「あれっ・・・こ、これ。

 お、おい、当たってるよっ、これっ!

 3億円当たってる!!

 すげ~!!!」

 あなたは3億円当たりました。

 お金持ちだ、すげ~幸せだわ。

 そこで考えました。

 ・

 幸せって毎日続けばいいはずだよね。

 それで、自分一人が幸せになるよりも、

 周りの人みんなが幸せになった方がいいよね。

 ・

 その日から毎日3億円の宝くじが当たり続けました。

 周りの友人・知人にもみんな3億円毎日当たり続けました。

 ・

 自分:「今日も当たった?」

 母親:「何言ってるの、当たるに決まってるじゃない。」

 自分:「そうだよね・・・。」

 ・

 自分:「今日も当たったね。」

 友人:「なぁ、もういいよって感じだよね。」

 自分:「う、うん。」

 ・

 なんか違うかも・・・。

 みんな幸せそうではないんだよね、自分も含めて。

 3億円の宝くじが当たったら幸せなはずなのに、

 毎日続いたり、周りの人も当たったら、幸せに感じなくなるのって、

 それって幸せじゃないんじゃないかなぁ?

◆あっ、だったらめちゃくちゃ絶世の美女に囲まれて、

 過ごすのってすげ~幸せなんじゃないかなぁ。

 うん、モテるのって幸せに違いない!

 ・

 美女:「○○さん、私とデートしてください!」

 自分:「えっ、俺!?・・もちろん、いいよ!!」

 うわっ、こんな可愛い子とデートしていいんだ。

 モテるのって、すげ~幸せだわ。

 そこで宝くじに当たった時と同じように考えました。

 ・

 毎日その状態が続きました。

 美女A:「○○さん、私とデートしてください。」

 美女B:「○○さん、私とも遊んでください。」

 美女C:「○○さん、私とも一緒に過ごしてください。」

 まただ・・・。

 ちょっと一人になりたいよなぁ。

 ・

 友人:「○○!ちょっとこの子とデートしてやってくれない?」

 自分:「いや、俺の方もいっぱいいっぱいで、勘弁してくれ!」

 毎日、毎日、美女に囲まれて過ごすのも、

 こうなっちゃうと幸せじゃないんじゃないかなぁ??

◆あぁ、もう!

 わかんないよ、何が幸せなんだよ!!

 そんな時、突然状況が一変しました。

 ・

 あなたは砂漠の中を一人さまよっています。

 かれこれどれくらい歩いたでしょうか。

 照りつける太陽と40度を超える気温に、

 あなたの喉はカラッカラです。

 舌が上あごにはりついてしまうほど、

 喉の渇きは限界です。

 あまりの空腹に、空腹感ももはや感じなくなるほどでした。

 ・

 ‘ダメだ、喉が乾きすぎて、もう歩けない。死んでしまう・・・。’

 限界に達した時でした。

 かろうじて開いた目の先に、よく冷えた水が入ったペットボトルが見えます。

 ‘・・・・・これは本物?幻??’

 あなたは無我夢中でペットボトルに手を伸ばしました。

 ‘水だ!’

 勢いよくキャップを開け、夢中で喉に流し込みました。

 ング、ング、ング・・・・・プハ~ッ。

 ‘うわ~っ、幸せ!!!’

 そして気がつくと、目の前にはあなたの好きな料理が、

 1食分用意されていました。

 あなたは無心でむさぼるように、その料理を食べました。 

 ‘あぁ~、生き返ったぁ・・・幸せ。もう死んでもいいかも。’

 1本の水と1食の食事に、今まで感じたことのない幸せを感じました。

◆またまた状況が一変しました。

 ・

 口座にも財布にもお金が全くなくなり、

 着の身着のままマンションも追い出されました。

 季節は冬です。

 実家からは既に勘当されています。

 ・

 携帯電話も止められてしまったので、

 友人や知人に連絡することもできません。

 寒風吹きすさぶ中、あなたは途方にくれて歩いています。

 気がつくと、誰もいない夜の公園にいました。

 探してきたダンボールにくるまり、寒さを懸命にこらえながら、

 何とか寝ようとしました。

 手足がしびれて感覚がありません。

 顔が冷たいと思ったら、雪も降り始めていました。

 ‘死んでしまう・・・。’

 本気でそう思いました。

 ・

 何とか数日は公園で過ごしましたが、毎日死ぬ思いです。

 着替えも何日もしていません。

 もちろんお風呂にも入れていません。

 自分の体からはすえた臭いがします。

 ・

 そんな時、街で偶然友人と出会いました。

 友人:「おぉ、○○。どうしたんだ、何かあったのか?」

 自分:「実は~~で、家がないんだよね・・・。」

 友人:「そっかぁ・・・だったら、とりあえず家に来いよ!」

 自分:「・・・いいのか?」

 友人:「いいよ。」

 ・

 友人の家で、何日ぶりかのお風呂に入りました。

 ‘うっわ、気持ちいい。あ~ぁ、最高に幸せ!’

 心も体も久しぶりに温まりました。

 お風呂からあがると、着替えが用意されていました。

 洗いざらしのシャツは、ほんのりイイ香りがしました。

 ‘着替えができるっていいなぁ、幸せ。’

 ・

 寝る時間になりました。

 友人:「そこに布団敷いてあるから、そこで寝て。」

 自分:「えっ!?布団使わせてもらっていいの?」

 友人:「(笑)。いいに決まってるじゃん。何言ってるんだよ。」

 ちょっと緊張しながら(笑)、布団に入ってみました。

 ‘めちゃめちゃ温か~い。しかも枕まで使える。’

 目を開けると天井が見えました。

 ‘雨風がしのげるところで寝られるのって、すげ~幸せ!’

 一晩お風呂と着替えと安眠をとれることに、

 この上ない幸せを感じられました。

◆またまた状況が変わりました。

 ・

 あなたは旅行の途中で、海に流され、

 一人無人島に流れ着きました。

 あなたの他には誰もいません。

 かれこれ数年間(どれくらいの時間が過ぎたのかわかりませんが)、

 この無人島で一人で生活しています。

 ・

 何度も脱出しようと試みましたが、

 いずれも失敗に終わりました。

 だって、ココがどこかもわからないのですから。

 いつしか希望はあきらめとなり、やがて絶望に変わりました。

 これからは何かあっても自分で全て解決し、

 自分だけの力で生きていかなければなりません。

 思い出すのは、無人島に来る前にあった数々の思い出です。

 ‘苦しいことや辛いこともあったけど、思い返せば楽しかったなぁ。’

 ・

 そんなある日、海の向こうに一隻の船が見えました!

 あなたは必死に焚火をおこし、煙で船に居場所を知らせようとしました。

 「お~い、お~い!誰か気づいてくれ!!!」

 必死に叫びました。

 心の底から叫びました。

 ・

 あなたの願いが通じたのか、船が無人島に向かってきました。

 「うぉ~っ、脱出できる!」

 あなたは心の底から喜びました。

 船から船員が降りてきて、あなたを無事救出しました。

 ・

 船長:「いつ、あそこに着いたのですか?」

 自分:「わかりません。おそらく数年前だと思います。」

 船長:「ずっと一人だったのですか?」

 自分:「ハイ、めちゃくちゃしんどかったです。」

 あなたは船長と話しながら、こんなことを考えていました。

 ・

 ‘誰かと話ができるのって素晴らしい!

 自分の話を聞いてもらえるのも、

 自分に向かって話しかけてくれるのも・・・。

 誰かと一緒に過ごせるのって、なんて幸せなんだろう!’

 あなたは一人ではない幸せを感じていました。

◆いつしか状況は、あなたの元の生活に戻っていました。

 ‘あれっ、感じていた幸せって、今の生活そのものなんじゃないか?

 ご飯が食べられて、お風呂や寝る場所があって、

 そして自分の周りには、たくさんの家族や友人・知人がいる。

 悩みも聞いてくれるし、一緒に過ごしてくれている。’

 それに

 ‘毎日続いても嫌にはならないし、

 自分の周りの人にも同じような状況がずっと続いてほしいと思う。

 これってそうなんじゃない!?’

 ・・・・・

 「あ~ぁ、幸せだなぁ。」

◆どうでしょうか?

 つたない文章なので、伝えたい部分が十分伝わっているか不安ですが、

 何か感じるものがあれば嬉しいです♪

 【幸せって感じるものではなく、○○くもの】

 なんですよね。

 ○○については、あなた自身が導き出してくださいね。

 今日は変則的な形でお伝えしました。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆時間術はこう使え!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆またまた読んじゃいました。

 どうしても気になる本が手元にあると、

 そっちが気になって他のことに集中できません☆

 なぜ、本を読みたくなるのか・・・?

 そこに東野圭吾氏の作品があったから(笑)。

 東野氏の作品があると、読まずにはいられません。

 今回も図書館で借りた初日に読破してしまいました。

 先が気になっちゃって止められません。

◆今回読んだ作品は、『ダイイング・アイ』です。

 【今日の一冊:ダイイング・アイ(東野圭吾)】

ダイイング・アイ ダイイング・アイ

著者:東野 圭吾
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 作品の雰囲気としては、トリックや騙しというよりは、

 ストーリー性にハマっていく感じですね。

 主人公が全然正義じゃないところも‘おっ’っと来る感じ。

 多少この作品はオカルト的要素が含まれているので、

 理路整然としてスッキリとする東野作品を好む方には、

 あまり向いていないかもしれませんね。

 今回も残念ながら、

 東野圭吾作品ランキング(超個人的)

 ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_244a.html

 に割って入る作品ではなかったですが、

 ‘えっ、どういうこと?何の伏線??’

 と思わせられる箇所がふんだんに盛り込まれていました。

 ‘はは~ん。この女性はこうに違いない!’

 と確信した箇所が、次のくだりで早くも否定されていたり(笑)。

 けっこうわかりやすい作品だと思いました♪

◆さて、昨日は「限られた時間の中で最高の成果をあげる」というテーマで、

 「S-TiBA」発想についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日はサンクコスト時間術として、

  ●S・・・状況判断

       ↓

  ●Ti・・・残り時間

       ↓

  ●B・・・最善の答え

       ↓

  ●A・・・行動

 というプロセスを用いて、行動を決定していくことをお伝えしました。

 今日はより具体的な話ができればと思います。

◆例えば、仕事の都合で合格しなければならない資格試験があるのですが、

 本来6ヶ月は勉強期間が必要なところ、

 [すっかり試験日程を忘れていて残りが3ヶ月になってしまった場合]

 を例にして話を進めていきましょう☆

◆まず、

 ‘あぁ、何やってんだよ。すっかり忘れてた。

 おかげで3ヶ月も損しちゃったよ。

 ・・・他の連中はどこまで勉強してるんだろ?

 とりあえず他の連中の様子を探ってみようかな。’

 ・

 ありがちですねぇ・・・。

 でも!

 ハイ、これは間違いなく無駄です。

 まさにサンクコスト以外の何ものでもありません。

 過ぎ去ってしまった時間を後悔して戻してもらえるのであれば、

 いくらでも航海する価値はありますが、

 当たり前ですが過ぎた時間は返ってきません。

 そして、試験が合格者の人数が決まっているのであれば、

 他の人の様子をうかがうのも1つの手かもしれませんが、

 そうでないのであれば人の勉強の進み具合をチェックしても無意味です。

◆長距離走で言えば、周回遅れでもかまいません。

 何周遅れていようが問題ありません。

 まずは、スタートラインに立ちましょう!

◆さぁ、ありがちな思いにとらわれず、

 最初は「S(状況判断)」です。

 しっかり、現状を分析し、ゴールを見極めましょう。

◆今回の場合で言えば、

 ゴールは、“3ヶ月後の試験に合格すること”

 ですよね。

 人よりもいい点を取ろうとか、

 満点を取ることがゴールではありません。

 合格すればよいのです。

 今回調べた結果、試験問題の50問中40問正解すれば、

 まず合格になるようです。

 ということは、

 より具体的なゴールは、

 “試験で40点以上取ること”

 ということがわかりました。

◆次に「Ti(残り時間)」です。

 これは通常6ヶ月の勉強期間が必要なところ、

 残りは3ヶ月となっています。

 つまり、普通に勉強していたのでは間に合いません。

◆泣いても笑っても、残り3ヶ月であれば、

 この3ヶ月間に何ができるかを考えます。

  ●短期集中講座に通う

  ●通信教育を受講する

  ●参考書で独学で勉強する

  ●インターネットで短期間合格法を調べる

 など、たとえ半分の期間であってもできることはたくさんあるはずです。

 残り時間からその選択肢をたくさん導き出すのが、

 ここでのプロセスです☆

◆さぁ、いくつかの選択肢が浮かびました。

 次は「B(最善の答え)」のステップです。

 思い浮かべた選択肢の中から、

 実際にどの選択肢がベストなのか、絞り込むことにします。

◆今回の例で言えば、

 集中講座については、自分のように短期間で40点を取ろうと考えている人を

 対象にしているので、最も効果は高いはずです。

 しかし、出費もあるので、懐に余裕があれば選んで当然の選択肢です。

 通信講座については、短期間の中で書簡のやりとりや、

 送付物を待っている時間等の無駄があり、

 なおかつ出費もそれなりということで、通信講座を選ぶのであれば、

 集中講座を選ぶということで、捨てます。

 参考書で独学については、一番ハードルが高いように思えます。

 なぜなら、誰も教えてくれないから。

 ただ、書店には「短期間で合格」の文字が躍る参考書も多いことから、

 本当に成果の出る参考書を猛勉強すれば、やってみる価値はありそうです。

 インターネットは、他と並列してできそうです。

 選択肢を決める前に、まずはインターネットで短期間で合格した方法を調べて、

 そこから勉強法を決めるのがベストかもしれません。

◆よって、今回の例で言えば、

  ①まず、ネットで短期間で合格できた人の勉強法を調べる

  ②自分の状況と比較し、集中講座受講か参考書で独学を決める

 という方向性になりました。

◆最後は「A(行動)」です。

 前のステップで方向性を決めたのであれば、

 後はいかに早く動くかです。

 決めたことに対して、迷う必要は一切ありません☆

◆‘今日1日で次の選択を決める!’

 という強い決意のもと、インターネットに接続して調べまくります。

 そして調べまくった情報から、

 ‘よし、○×ハイスクールの

 「短期絶対合格への道」

 っていう講座が一番評判が高いみたいだ。これにしよう!’

 と決めて、

 そして、翌日にはすぐに申し込みに動く。

 というような行動力が決め手になります♪

◆今回は、資格試験勉強という自分にはタイムリー(笑)な例にしましたが、

 この考え方はどんなことにでも当てはまると思われます。

 仕事はもちろん、勉強、趣味、貯蓄、投資、旅行・・・

 ただ漠然と何かをするよりも、一度自分で

 ‘これがベスト!’

 と思えば、失敗したとしても悔いは残りにくいはずです。

 残り時間を常に意識し、行動していきたいものですね♪

◆今日は「限られた時間の中で最高の成果をあげる」というテーマで、

 「S-TiBA」発想の具体例をお伝えしました。

 明日は、ピンポイントで違った話をお伝えできればと考えています。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆残り時間わずか・・・あなたならどうする?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆ついに「マンション管理士」の試験日(11月30日)まで、

 残すところジャスト1ヶ月となりました。

 今は通勤途中に勉強ノートを見直し、

 間違った過去問を解く2回目に取り組んでいるところです☆

 弱点って悲しいくらいにありますね(泣)。

 トータルで3回も同じ問題をやっているにもかかわらず、

 3回とも間違っている問題があります。

 弁慶の泣き所ってやつです・・・。

 転貸借、団地の建て替え、排水管、用途区域、登記、

 瑕疵担保責任とアフターサービスと品確法・・・

 ホンマ泣きそうです。

 あと1か月なので、

  ●点を取れるところを確実に取りにいくか

  ●まんべんなく弱点をなくしていくか

 どちらの方向性を強くしていくかが課題です。

◆あっ、これはマイナスの口コミというわけではないのですが、

 私が参考書として選んだ早稲田セミナーから出ている

 「Wマスターブック」シリーズは避けた方が無難かもしれません。

 誤植(しかも、頁丸ごと間違っている等ありえないレベル)が多いので、

 電話して正誤表を送ってもらったところまではよいのですが、

 訂正箇所が全く足りない・・・。

 その後、10箇所以上の部分について確認の電話をしなければなりませんでした。

 電話に出た対応者の悪びれた様子のない対応も、

 ちょっと心象を悪くしてしまいました☆

 参考書としてはあまりにもレベルが低いのに驚いてしまったので、

 同じ資格を取ろうと思っている方の参考になればと思い、

 心苦しいながら書きました。

 早稲田さん、ホント次はがんばってくださいな!

◆さて、昨日は「限られた時間の中で最高の成果をあげる」というテーマで、

 「S-TiBA」発想について問題を出して終了しました(ごめんなさい)。

 今日はもちろんその続きです(笑)。

◆引き続き、参考にしている書籍はコレです。

 【今日の一冊:サンクコスト時間術(斎藤広達)】

サンクコスト時間術 (PHPビジネス新書 66) (PHPビジネス新書 66) サンクコスト時間術 (PHPビジネス新書 66) (PHPビジネス新書 66)

著者:斎藤 広達
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 苦にならず、繰り返し読めてしまうところもよいですね♪

◆さて、過去の時間を悔やんでも仕方のない場面に遭遇した際に、

 過去を振り返らず、目指すべき未来へと到達するための考え方を

 「S-TiBA」発想という表現で提案しています。

 「エスティーバ」と読みますが、難しい法則でも、

 意味のわからない英単語でもありません。

 これから展開すべき順序の事柄の頭文字をとっています☆

 では、それぞれの頭文字ごとに見ていきましょう!

◆まずは「S」ですね。

 これは「Situation」、つまり状況判断です。

 目的を端的な表現で表せば、

 【「何がゴールなのか」を明確にする】

 ことです。

◆今自分がどんな状況に置かれ、

 どんな要因からそのような状況に陥っているのか、

 瞬時に判断していく必要があります。

 ただ、単純に

 ‘こんな状況になってしまった・・・どうしよう?’

 では、どうしようもありません。

 なぜなら、原因が分からないからです。

 状況判断には、自分がその状況になった原因も知る必要があります☆

 この状況判断こそが、最終的な決断に大きな影響を及ぼします。

◆次に、「Ti」です。

 これは「Time Left」、つまり残り時間です。

 同じように目的を端的に表せば、

 【残された時間内で、次に起こすべきアクションは?】

 ということで、選択肢を考えることです。

◆残り時間がどれくらいあるのかわからなければ、

 選択肢を絞ることができません。

 1時間あったらできる選択肢がベストだったとしても、

 残り時間が30分しかないのであれば、

 その選択肢はもはや選択肢ではありえません。

 残り時間とそれに見合う選択肢、

 それをできる限り考えるのがこのプロセスです☆

 選択肢が多くなれば、当然良い成果が得られる可能性も高まります。

 大切なプロセスですね。

◆次に「B」です。

 これは「Best Answer」、つまり最善の答えです。

 目的を端的な表現で言えば、

 【もっとも望ましい結果に結びつく可能性のある選択肢をチョイスする】

 ことです。

◆数学の問題であれば、明らかに正しい正解が1つあります。

 しかしながら、実生活やビジネスのうえでは、

 いつもいつも1つだけの政界があるとは限りません。

 むしろ、ない場合の方が多いのではないでしょうか?

 そうであるならば、いっそのこと「正解は存在しない」と割り切り、

 自分の考えうる選択肢の中から、より良い選択をすることがベストです☆

 いわゆる決断力ってやつですかねぇ。

◆そして、最後に「A」です。

 これは想像がつくかもしれないですね。

 これは「Action」、つまり行動です。

 【方針さえ決めたら、あとは動いてみること】

 です。

◆最善の選択をしたのにもかかわらず、

 動かずにいたのでは残り時間ばかりがどんどん経過していくばかりです。

 選択をした後は、手をこまねく必要はありません。

 ご自身の選択に自信を持って、

 行動すること

 行動すること

 行動すること

 この繰り返しではないでしょうか?

 行動からしか結果は生まれません。

 「成功の反対は、失敗ではなく動かないことなんだよ。」

 と聞いたこともあります♪

 決めたら、勇気を持って行動しましょう!

◆これが「S-TiBA」発想です。

 誰しもが無意識にそのところどころでは用いている発想ですが、

 体系だてて考えると、一つの武器になりそうな考え方です☆

 明日は具体例について、お伝えしていこうかなと考えています。

◆今日は「限られた時間の中で最高の成果をあげる」というテーマで、

 「S-TiBA」発想についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »