« ☆ヘリコプターで富士山には登ってはダメ☆ | トップページ | ☆漢字プラス思考 その6☆ »

☆年末調整研修会&小さな目標の積み上げが目的の達成に通ずる☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆昨日は九段下の九段会館で行われた

 麹町税務署主催の年末調整担当者研修会に参加してきました。

 自分も来週から年末調整の仕事をしなければいけないので、

 初めて参加する研修会でした☆

 周りを見渡すと、いかにも“事務してます!”って感じの

 オーラを持った人たちばかり。

 やっぱり女性が多かったですね。

 雰囲気としてはこんな感じ。

081113_13250001

 最終的には300人~400人くらい来てたのかな。

◆ちなみに、「年末調整」という言葉でピンとこない方のために

 少しだけ補足します。

 年末調整って、基本的には全サラリーマンが受ける必要があります。

 それは、毎月のお給料から税金の仮払(源泉徴収)という形で、

 いくらか税金を支払っています。

 しかし、その税金は月給与を基本に一定の額を1年間支払っていくので、

 途中のボーナスやその人がどんな控除を受けられるのかは、

 全く考慮していません。

 本来であれば、1人1人が確定申告をして、

 仮払いした税金と本来支払うべき税金の精算をしなければいけないのですが、

 それだと従業員も税務署も大変なので、

 会社が代わりに精算をしてあげましょう!

 というのが年末調整の主旨です。

 何となく、イメージつかめますか?

◆今年の年末調整の変更点としては、

  ●住宅ローン控除の特例の創設

  ●バリアフリー費用の特別控除

 の2点でしたね。

 映像を流して概要を理解し、口頭の説明で補足するといった流れでしたが、

 住宅ローン控除は本当に影響大きいですね。

 控除対象額が、直接税金から差し引かれる「税額控除」という方式のため、

 住宅ローン控除を受けている方は、

 “年末調整で全額税金が還付される”

 なんてこともザラなのかなと感じました。

 しかも、引ききれなかった控除分は住民税から差し引けるみたいだし。

 あなどるべからず住宅ローン控除!!

 こりゃ~、麻生さんが本当に今までで最大規模の

 住宅ローン控除をするっていうのが本当だったら、

 住宅は買いかもしれませんね。

 また、年末調整作業で気づいたことがあれば、報告しますね♪

◆さて、昨日は「目標と目的を効果的に活用する」というテーマで、

 目標抜きで目的を達成しても

 得るものは少ないということをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、目標をクリアーせずにいきなり目的を達成しても、

 地道に目標をクリアーしていった場合よりも

 得るものが少ないということをお伝えしました。

 それでは、地道な目標のクリアーとは、

 どのようなことを意味するのでしょうか?

◆プロ野球選手への道でお伝えしましょうか(笑)。

 ・

 A君(9歳)は

 「将来プロ野球選手になる」

 という目的(夢)を持っています☆

 A君がプロ野球選手になるためには、どうすればよいでしょうか?

◆プロ野球選手なわけですから、

 当然野球が上手くなる必要があります。

 野球は、打って、守って、走ってというのが「走攻守」という3拍子なので、

 その3点を意識して練習していくのがよさそうです♪

◆例えば、“打つ”という動作1つとっても、

 はじめはまともに素振りもできない状態から始まります。

 練習していく過程で、

  ●正確なバッティングフォームを身につける

  ●止まっているボールを打てるようになる

  ●投げられたボールを打てるようになる

  ●速いボールを打てるようになる

  ●ヒットを打てるようになる

  ●1割ヒットを打てるようになる

  ●3割ヒットを打てるようになる

  ●5割ヒットを打てるようになる

 という小さな目標をどんどんクリアーしていきます。

 5割打つというのは言い過ぎかもしれませんが(笑)、

 子供の世界では目指せない数字ではないはずです。

 この目標は、細かければ細かいほどよいです。

 なぜなら、多くの達成感を味わい、成長が実感できるとともに、

 より目的に向かってブレずに進んでいくことができるからです。

 これって1つポイントかもしれませんね☆

◆“打つ”という動作では、止まっているボールを打てないのに、

 3割ヒットを打つということは不可能です。

 (ドカベンの岩鬼でもない限り・・・)

 地道に目標をクリアーしていく場合には、

 階段のように1段や2段飛ばしで上がることはできず、

 その前の目標をクリアーしていかなければなりません。

 逆に考えれば、

 【的確な目標を設定し、

   地道な目標を着実にクリアーしていけば、必ず目的にたどり着ける】

 ことになります。

◆“走る”や“守る”という動作も、基本的には同じはずです。

 最終的に、

 「100メートルを10秒台で走る」

 という目標をクリアーできれば、走るのには文句なしでしょうし、

 「1年間エラーをしない」

 という目標をクリアーできれば、守備に不安もなくなります。

 高校時代に

 “100メートルを10秒台で走って、エラー記録なしの5割バッター”

 という選手であれば、ドラフトの候補にあがらないわけはありません。

 ・

 余談ですが、ヤクルトの野口祥順選手は野球では無名の

 母校からのプロ野球選手ということで、

 陰ながら応援しています(笑)。

 ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E5%8F%A3%E7%A5%A5%E9%A0%86

◆目的があれば、必ずそれに通じる目標設定があるはずです。

 【目標はできるだけ細切れにする】

 というのが目標設定の1つのポイントです!

 的確な目標設定ができれば、あとは地道にそれをクリアーしていく。

 これが目的に通じる一番の近道ではないかと考えています☆

 目標設定とそれに対するアプローチ、

 私自身も常に見直していこうと、襟を正していきます♪

◆今日は「目標と目的を効果的に活用する」というテーマで、

 細切れの的確な目標設定をして、

 それを地道にクリアーしていくことが目的達成への近道である

 ということをお伝えしました。

 これでこのテーマを一区切りとし、明日はテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆ヘリコプターで富士山には登ってはダメ☆ | トップページ | ☆漢字プラス思考 その6☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

前にコメントをしましたが..。

最近また書き始めたみたいですね。


年末調整というのは、そういう事だったのね。

いくら税金を払ったか..。

今日丁度その話しが出てきました。

お勉強になりましたよ。
ありがとうございます。

投稿: レナ | 2008年11月15日 (土) 20時52分

>レナさん
 コメントありがとうございます☆
 そうです、研修から無事帰還したので、また更新を再開しましたよ!
 いつでも遊びに来てくださいね。

 年末調整は、私も今の業務につくまではハッキリ言って全然理解していなかったのですが、やっとしくみがわかりました。
 意外と大切です、ハイ。
 会社の総務部門の方は、毎年この時期はヒーヒー言うはずです。
 ただ、ホント税金の知識は持っておいて損はないので、引き続き実務をやりながら、覚えていくつもりです。

 やはりコメントをいただくと元気出ますね(単純なので(笑))。

投稿: いさお | 2008年11月16日 (日) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/25311249

この記事へのトラックバック一覧です: ☆年末調整研修会&小さな目標の積み上げが目的の達成に通ずる☆:

» "年末調整" に関する話題 [人気の話題に注目する日記]
"年末調整" について書かれたエントリを検索してみました。 ~Sky Wing~:ついに…来てしまった。。。みなさんからの暖かいコメント、ともっちと子供達の看病のおげで、 だいぶ私の風邪もよくなりました[ icon02] 本当にあり... [続きを読む]

受信: 2008年11月18日 (火) 15時56分

« ☆ヘリコプターで富士山には登ってはダメ☆ | トップページ | ☆漢字プラス思考 その6☆ »