« ☆瞬時の見極めが恋の分かれ目☆ | トップページ | ☆“出会えない”のではなく、“出会わない”だけ☆ »

☆ほとんどの人は“占い師”ではない!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆今日は休日なのですが、5時半起きでブログを更新しています。

 なぜだと思いますか?

 ・

 資格試験の勉強のため?

 ・・・いいえ、残念ながら勉強のために睡眠時間を削るほど勤勉ではないっす。

 旅行?

 ・・・いいえ、旅行いいなぁ♪

 ・

 答えは、卓球のためです。

 ‘はっ!?’

 ですよね(笑)。

 でも、事実卓球のためなのです☆

◆今日は職場が加入している健康保険組合の卓球大会で、

 3年ぶりに参加することになっています。

 昨日、久々にラケットを出しましたが、

 ものすごく懐かしかったです。

 シェイクハンドの方がカッコいいのですが、

 私は根っからのペンハンドタイプです。

 卓球って地味なイメージがありますが、やってみるとめちゃくちゃ燃えます!

 汗もすっごくかきますし(終わった後のビールが最高に美味い)。

 3年のブランクがどれほどのものかわかりませんが、

 予選リーグくらいは突破できたらいいな。

 7時には家を出るので、普段よりも早いのが不思議な感じです(笑)♪

◆さて、昨日は「理想の異性と巡りあう方法」というテーマで、

 第2のポイント「発信」の前段、「自分対象の発信」をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は「発信」の中でも「自分対象の発信」についてお伝えしましたよね。

 「自分対象の発信」はかなり強いパワーを持っていると思いますが、

 今日お伝えする『周囲対象の発信』も同じくらいの影響力があります☆

 原点というか意識すべきことは一緒なので、「自分対象の発信」ができれば、

 両方できるようになっています。

◆異性と巡りあう方法はたくさんありますが、

 紹介というのも1つの方法ではないでしょうか。

 「友達の紹介で、出会いました!」

 なんて言葉もよく聞きますし、ご自身も友達から紹介された、もしくは、

 共通の友人つながりで異性と会った経験があるのではないかと思います。

 「周囲対象の発信」は、この紹介に重要な影響力を持ちます。

◆というのも、仮に少なく見積もって、

 自分に100人の友人・知人がいるとします。

 その友人・知人にも100人の友人・知人がいるとすれば、

 知り合いの知り合いというレベルだけでも

 1万人(!)と出会えるチャンスがあるということです☆

 これを利用しない手はないですよね!

 人によっては、150人、200人といる人もいるでしょうから、

 紹介の力をあなどってはいけないのです。

◆では、どのように理想の異性を紹介してもらえば、

 もっとも効率がよいのでしょうか?

 ・

 よくこんな場面に出会うことがあります☆

 飲み会等くだけた話ができる場面で、

 「誰かイイ人いたら紹介してね!」

 と言われたことないですか?

 私はけっこうあります。

 ここで残念なお知らせなのですが、

 【私は占い師ではない】

 ということなのです。

 意味がわかりますか?

◆この「イイ人」という表現があまりにも抽象的過ぎるのです。

 占い師でもない限り、顔を見ただけで

 その人がどんな異性を理想としているのか知るのは至難の業です☆

 しかも、紹介するのは異性です。

 どんな人がイイのか、よっぽど相手のことを知っていないとわかりません。

 “どうでもいい人”を紹介する可能性だってゼロではないわけです(笑)。

◆私の周りをちょっと見渡してみるだけでも、

  ●性格はめちゃくちゃイイけど、顔はそうでもない

  ●容姿はそれなりにイイけど、性格がかなり奥手

  ●人としてはイイのは間違いないんだけど、熱すぎる

  ●頭はすっごくイイんだけど、空気が微妙に読めない

 など、イイ人はたくさんいます♪

 ただ、「誰かイイ人いたら紹介してね!」の条件だけでは、

 だれを紹介してよいか判断がつかないのです。

◆では、どうするか?

 答えは想像つくかと思いますが、

 「イイ人」という表現ではなく、「こうで、こうで、こうで、こんな人」という

 理想の条件を相手に発信するのです。

 つまり、

 【抽象的な表現ではなく、具体的、かつ、明確な条件を発信する】

 ということです。

 昨日の更新で書いた発信対象が、自分か周囲かの違いです。

 イメージつかめます??

◆ただ、あまりにも条件を絞り過ぎると、逆に紹介できないこともありますので、

 最低限ここだけは譲れない条件を伝えるとよいですね☆

 たとえば、

 「いつも明るくて、時間とお金にルーズではない人。

 それで、お笑い好きな人がいいですねぇ。

 可能であれば、自分より身長が高くて、がっちりしている人が理想です。

 年齢が自分より上ならベストですね!」

 などと条件を絞ってくれれば、言われた側で思い浮かぶ人数も、

 それなりに絞れてくるはずなのです。

 だから、「周囲対象の発信」のコツは、

 具体的、かつ、明確に、最低限譲れない条件を提示することということですね。

 ただし、相手が占い師である場合を除きます(笑)。

◆今日は「理想の異性に巡りあう方法」というテーマで、

 第2のポイント「発信」の後段、「周囲対象の発信」についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆瞬時の見極めが恋の分かれ目☆ | トップページ | ☆“出会えない”のではなく、“出会わない”だけ☆ »

スポーツ」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/25555879

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ほとんどの人は“占い師”ではない!☆:

« ☆瞬時の見極めが恋の分かれ目☆ | トップページ | ☆“出会えない”のではなく、“出会わない”だけ☆ »