« ☆あなたにはこの問題が解けますか?☆ | トップページ | ☆時間術はこう使え!☆ »

☆残り時間わずか・・・あなたならどうする?☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆ついに「マンション管理士」の試験日(11月30日)まで、

 残すところジャスト1ヶ月となりました。

 今は通勤途中に勉強ノートを見直し、

 間違った過去問を解く2回目に取り組んでいるところです☆

 弱点って悲しいくらいにありますね(泣)。

 トータルで3回も同じ問題をやっているにもかかわらず、

 3回とも間違っている問題があります。

 弁慶の泣き所ってやつです・・・。

 転貸借、団地の建て替え、排水管、用途区域、登記、

 瑕疵担保責任とアフターサービスと品確法・・・

 ホンマ泣きそうです。

 あと1か月なので、

  ●点を取れるところを確実に取りにいくか

  ●まんべんなく弱点をなくしていくか

 どちらの方向性を強くしていくかが課題です。

◆あっ、これはマイナスの口コミというわけではないのですが、

 私が参考書として選んだ早稲田セミナーから出ている

 「Wマスターブック」シリーズは避けた方が無難かもしれません。

 誤植(しかも、頁丸ごと間違っている等ありえないレベル)が多いので、

 電話して正誤表を送ってもらったところまではよいのですが、

 訂正箇所が全く足りない・・・。

 その後、10箇所以上の部分について確認の電話をしなければなりませんでした。

 電話に出た対応者の悪びれた様子のない対応も、

 ちょっと心象を悪くしてしまいました☆

 参考書としてはあまりにもレベルが低いのに驚いてしまったので、

 同じ資格を取ろうと思っている方の参考になればと思い、

 心苦しいながら書きました。

 早稲田さん、ホント次はがんばってくださいな!

◆さて、昨日は「限られた時間の中で最高の成果をあげる」というテーマで、

 「S-TiBA」発想について問題を出して終了しました(ごめんなさい)。

 今日はもちろんその続きです(笑)。

◆引き続き、参考にしている書籍はコレです。

 【今日の一冊:サンクコスト時間術(斎藤広達)】

サンクコスト時間術 (PHPビジネス新書 66) (PHPビジネス新書 66) サンクコスト時間術 (PHPビジネス新書 66) (PHPビジネス新書 66)

著者:斎藤 広達
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 苦にならず、繰り返し読めてしまうところもよいですね♪

◆さて、過去の時間を悔やんでも仕方のない場面に遭遇した際に、

 過去を振り返らず、目指すべき未来へと到達するための考え方を

 「S-TiBA」発想という表現で提案しています。

 「エスティーバ」と読みますが、難しい法則でも、

 意味のわからない英単語でもありません。

 これから展開すべき順序の事柄の頭文字をとっています☆

 では、それぞれの頭文字ごとに見ていきましょう!

◆まずは「S」ですね。

 これは「Situation」、つまり状況判断です。

 目的を端的な表現で表せば、

 【「何がゴールなのか」を明確にする】

 ことです。

◆今自分がどんな状況に置かれ、

 どんな要因からそのような状況に陥っているのか、

 瞬時に判断していく必要があります。

 ただ、単純に

 ‘こんな状況になってしまった・・・どうしよう?’

 では、どうしようもありません。

 なぜなら、原因が分からないからです。

 状況判断には、自分がその状況になった原因も知る必要があります☆

 この状況判断こそが、最終的な決断に大きな影響を及ぼします。

◆次に、「Ti」です。

 これは「Time Left」、つまり残り時間です。

 同じように目的を端的に表せば、

 【残された時間内で、次に起こすべきアクションは?】

 ということで、選択肢を考えることです。

◆残り時間がどれくらいあるのかわからなければ、

 選択肢を絞ることができません。

 1時間あったらできる選択肢がベストだったとしても、

 残り時間が30分しかないのであれば、

 その選択肢はもはや選択肢ではありえません。

 残り時間とそれに見合う選択肢、

 それをできる限り考えるのがこのプロセスです☆

 選択肢が多くなれば、当然良い成果が得られる可能性も高まります。

 大切なプロセスですね。

◆次に「B」です。

 これは「Best Answer」、つまり最善の答えです。

 目的を端的な表現で言えば、

 【もっとも望ましい結果に結びつく可能性のある選択肢をチョイスする】

 ことです。

◆数学の問題であれば、明らかに正しい正解が1つあります。

 しかしながら、実生活やビジネスのうえでは、

 いつもいつも1つだけの政界があるとは限りません。

 むしろ、ない場合の方が多いのではないでしょうか?

 そうであるならば、いっそのこと「正解は存在しない」と割り切り、

 自分の考えうる選択肢の中から、より良い選択をすることがベストです☆

 いわゆる決断力ってやつですかねぇ。

◆そして、最後に「A」です。

 これは想像がつくかもしれないですね。

 これは「Action」、つまり行動です。

 【方針さえ決めたら、あとは動いてみること】

 です。

◆最善の選択をしたのにもかかわらず、

 動かずにいたのでは残り時間ばかりがどんどん経過していくばかりです。

 選択をした後は、手をこまねく必要はありません。

 ご自身の選択に自信を持って、

 行動すること

 行動すること

 行動すること

 この繰り返しではないでしょうか?

 行動からしか結果は生まれません。

 「成功の反対は、失敗ではなく動かないことなんだよ。」

 と聞いたこともあります♪

 決めたら、勇気を持って行動しましょう!

◆これが「S-TiBA」発想です。

 誰しもが無意識にそのところどころでは用いている発想ですが、

 体系だてて考えると、一つの武器になりそうな考え方です☆

 明日は具体例について、お伝えしていこうかなと考えています。

◆今日は「限られた時間の中で最高の成果をあげる」というテーマで、

 「S-TiBA」発想についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆あなたにはこの問題が解けますか?☆ | トップページ | ☆時間術はこう使え!☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/24916049

この記事へのトラックバック一覧です: ☆残り時間わずか・・・あなたならどうする?☆:

« ☆あなたにはこの問題が解けますか?☆ | トップページ | ☆時間術はこう使え!☆ »