« ☆ビジネスマン応援し隊&“何事も経験”の実体験☆ | トップページ | ☆簡単に自己アピールできちゃう方法☆ »

☆選択肢がないからこそ、こんなこともできる!☆

まずはポチッと運気上昇!←ツキたい人はまず押しちゃう!☆

◆土曜日にとある起業家の方とお話しする機会がありました。

 その方は私より若いのですが、既にもう起業して

 何年も経っているようなオーラがあり、

 雰囲気で圧倒されてしまいました。

 実際は、3か月前までイタリアンレストランで料理人をしていて、

 朝8時から夜の2時まで働く生活。

 ‘この生活では、結婚もできない!’

 と感じ、何かないか探していた時に、

 ありとあらゆるセミナーやトレーニングを経験したそうです。

 その中で1つ運命的なセミナーに出会い、

 そのセミナーを受講してすぐに起業したとのこと。

 今では不動産業やコンサルティング業など、

 4つのビジネスを立ち上げているということでした☆

 私も今週そのセミナーを体験してくる予定です。

◆本来であれば1時間2万のコンサルフィーが発生するらしいのですが、

 ご縁ということで無償でお話を聞くことができました。

 やっぱり、起業で成功されている方というのは

 「自由」

 ですね。

 「基本的に、暇ですから(笑)。」

 と笑顔でおっしゃられてたのが非常に印象的でした。

 オータローさん、限られた時間の中でありがとうございました。

 今後ともよろしくお願いいたします!

◆さて、昨日は「経験の蓄積が、新たな力を生む」というテーマで、

 どんな経験からも得られるものがあることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日までお伝えした中で、私はやむにやまれず

 高校時代にアルバイトにあけくれましたが、

 結果としてお金以上のモノを得ることができたことをお伝えしました。

 今の自分の礎となっていると言っても、過言ではないと思います☆

 そして、この高校時代のプチ貧乏体験は、

 私の大学受験にも影響を及ぼしました。

◆私は、地元の上の下クラスの進学校に通っていましたので、

 周りは当たり前のように大学進学を志している友人ばかりでした。

 高校に入学したての頃は、

 ‘早く高校を卒業して社会に出たい。’

 と思っていた私でしたが、先生や友人と話しているうちに

 ‘やっぱり、大学は卒業しておきたいな。’

 と思うようになっていました。

 『朱に交われば、赤くなる』

 とは、まさにあのことだと思います。

 環境って、めちゃめちゃ大事ですね!

◆そんな流れで大学進学を目指すわけですが、

 ここでも大きな問題が1つありました。

 そう・・・・・進学費用です。

 大学に入ろうと思っても、試験に合格すれば入れるわけではなく、

 入学金や学費が当然必要になります。

 また、通学費用や教科書も全て自腹です。

 高校の学費でいっぱいいっぱいだった私には、

 ものすごく高いハードルに思えました☆

◆‘何とかしなきゃ・・・’

 とは思いつつ、学年が上がるにつれ、

 受験する大学を決める時期が近づいてきます。

 まず、大きな起点となるのが、

 「国立か私立か」

 という分岐点です。

 ・

 “国立”は、学費は私立ほど高くはないのですが、

 その分受験生が多く、倍率が非常に高い・・・。

 そして受験のチャンスが前期と後期の2回しかない。

 さらに、センター試験で失敗してしまうと、絶望的という難関でした。

 ・

 一方の“私立”は、学費が高い!

 まず、これが最大のネックです。

 ただ、受験日程さえズレていれば、何行でも受験でき、

 当時確実に受かりそうな大学をいくつか受ける

 「滑り止め」という表現も使われていました。

 ・

 迷いました・・・いや、嘘です(笑)。

 私には、どんなにそれが危険と言われても、

 「国立一本」に絞るしかありませんでした。

 だって、ホントにお金なかったですからね。

 私は合格通知が欲しかったのではなく、

 大学を卒業したかったのです☆

 滑り止めに受かったとしても、通う費用がなければ意味ありません。

 そして、当然私立に通う費用はありませんでした。

 だから、どんなに先生に「危険だぞ。」と脅されても、

 友人に「一本はきつくない?」と言われても、

 その選択肢しか残されていなかったのです♪

◆また、受験する国立を選ぶ際にも、

 生活費のことを考えると、家から通える範囲しか選択できません。

 よって、東京・千葉・茨城の国立大学という選択肢しか、

 私には残されていなかったのです☆

◆世の中には自分の力ではなく、周りの環境や流れによって、

 選択肢が狭められてしまうことがあります。

 大学受験の私がそうでした。

 ただ、これも考え方によっては、早くから

 【その選択肢に向かって集中できる】

 とも考えられます。

 ペットボトルをひっくり返して水を流しても何も起こりませんが、

 出口を0.1ミリ等にして、勢いよく水を噴射することにより、

 コンクリートも切ることができます。

 集中というのは、そんなイメージだと私は思っています☆

◆限られた選択肢の中で色々悩んだ末、

 私は千葉大学を選択しました。

 先生や模擬試験の結果からは、

 「半々」

 という見方をされていました。

 ですが、やはりここぞの“集中力”でしょう!

 人間、どうしてもやりたいんだけど、

 それしか選択肢がないとわりきった時には、

 ものすごい力が出ます。

 当時の私がそうでした。

 最後までバイトしながらでしたから、勉強時間は他の受験生よりも

 少なかったかもしれません。

 ただ、集中して一生懸命勉強しました。

 (高校3年が人生の勉強のピークでしたね(苦笑))

 結果として、センターと前期試験のみの受験で、

 私の大学受験は終了しました☆

 合格できました。

◆おそらく貧乏な環境がなければ、

 私は希望の国立大学に進学できていなかったかもしれません。

 国立一本に絞る勇気がなかったからです。

 また、そこまで集中して勉強しなかったと思われるからです。

 変な表現ですが、

 【逆境が、ベストな結果を作り出した】

 と私は思っています。

◆これって何が伝えたかったかって言うと、

 自分が頑張ったとか、国立に入ったとかの自己満足の話ではなく、

 【選択肢が限られたとしても、目標に向かって努力すれば、

 自分になかったような新たな力が身につく】

 ということを伝えたかったのです。

 そして、最終的に自分が選択したものは、

 【その時点でのベスト!】

 なのです。

 だから、一度自分が決めたことには、一生懸命に取り組んでみる。

 そうすることで、未来につながるんだと確信しています☆

◆今日は「経験の蓄積が、新たな力を生む」というテーマで、

 選択肢を狭めると、集中力が強まることをお伝えしました。

 また、すべての選択は自分にとってのベストということも、

 伝われば最高ですね☆

 明日はこのテーマの最後にしたいと思います。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆ビジネスマン応援し隊&“何事も経験”の実体験☆ | トップページ | ☆簡単に自己アピールできちゃう方法☆ »

出会い」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/25188997

この記事へのトラックバック一覧です: ☆選択肢がないからこそ、こんなこともできる!☆:

« ☆ビジネスマン応援し隊&“何事も経験”の実体験☆ | トップページ | ☆簡単に自己アピールできちゃう方法☆ »