« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

☆他力併願☆

 ラストチャンスです!!!

 泣いても笑ってもクリスマスプレゼントは明日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆昨日はいわゆる「仕事納め」でした。

 午前中に代表からの挨拶があって、

 終業時間の1時間前くらいから会議室内で打ち上げ。

 他の部署では、おでんを作ってたり、たこ焼きを焼いてたりと、

 色々な匂いが廊下で混在・・・。

 ‘文化祭かよ!’

 って思わずツッコミたくなる気持ちわかります(笑)?

 うちは、露天商のようなものはせず、ひそかに打ち上げ。

 それでも、社内で飲むという非日常的な雰囲気と、

 管理職が寄贈してくれた高めの酒で、なんとも美味い☆

 不覚にもけっこう酔っ払ってしまいました・・・。

◆そして、今日は「ブログ納め」でもあります。

 今年の更新はこれで最後ってことで(明日からしばらくPCに触れません(泣))。

 いや~、1年間色々綴ってきました。

 同じようなことを角度を変えて綴ることもあれば、

 恋愛を綴るなんて冒険もしましたし。

 私の備忘録として始めたブログですが、

 やはり多くの方に読んでいただけるのは嬉しいものです♪

 私自身が色々な方々にお世話になり、参考にさせていただいたように、

 このブログもほんの少しでもみなさんのお役に立てば幸せです。

 当初から一貫してのつたない文章力ですが(苦笑)、

 また来年もお付き合いいただければ幸いです。

 今年1年読んでいただいた方も、たまに読んでいただいた方も、

 今日初めて読んでいただいた方も、本当にありがとうございました。

 来年もよろしくお願いいたします。

◆さて、昨日は「自力本願と他力本願」というテーマで、

 自力本願の本質についてお伝えしました。

 それでは今日も引き続きお伝えして、このテーマをまとめます♪

◆昨日は「自力本願」の本質について、

 「外的要因も内的要因も含んで、自分の力に頼ること」

 であるとお伝えしました。

 いかにもヒーローっぽい感じです。

 となると、「他力本願」が悪役になってしまうのですが、

 やっぱり悪役になっちゃいます(笑)。

 だって、他力本願の意味を辞書で調べると、

 「他人の力に頼ってことをなすこと」

 とあります。

 この姿勢は反面教師にはなれど、見習うべき箇所はありません。

 とはいえ・・・・救いどころはあるのです。

 それをお伝えしますね☆

◆“他力本願”

 という文字を見てしまうと、自分の力が入ってない感じがしません?

 ‘他人の力だけで成功しよう’

 という下心が透けて見えます(笑)。

 だから、この言葉を少しだけ変えて、

 自分のあり方として吸収してしまえばよいのです。

 変更後はこうなります。

 【他力併願】

 受験ではありません。

 こうすることにより、かなり学ぶべき価値のある言葉になるのです!

◆「併願」に込められている意味は、

 もちろん“自分の力”と“他人の力”です。

 両者をうまく組み合わせつつ、ことを為せばよいのです。

◆例えば、

 何か重いものを持ちあげなければいけないとしましょう。

 まず、自分一人で持ち上げてみますが、持ち上がりません。

 これを「自力本願」で解決しようとすると、

 毎日腹筋、背筋、腕立てを50回して、体を鍛えれば持ち上がるかもしれません。

 また、特殊自動車の免許を取って、

 クレーン車を操れば持ち上がるかもしれません。

 ただ・・・・・‘何年かかるんだよ!’って話です。

 現実的ではないですよね。

◆一方、これを「他力併願」で解決しようとすれば、

 何人か呼んできて、一緒に持ってもらえばよいだけです。

 話は簡単ですよね。

 みなさんも、同じように考えるはずです。

 これを実生活にもシンプルに応用すればよいだけです♪

◆具体的な応用方法をいくつか挙げます。

 ・

 【先人の知恵から学ぶ】

 本でも直接教えてもらってもかまわないので、

 わからないものやより効率的にことを為せる手段や方法を学ぶのです。

 これは広い意味で他人の力を借りることになりますが、

 一人でうんうん悩むよりも100倍簡単に物事が進みます。

 積極的に先人の知恵を借りましょう!

 ・

 【他人に任せる】

 自分でやってももちろんできますが、

 時間をはじめ様々なコストを考えれば、

 他人に任せてしまった方がよい場合もあります。

 自分はより効率的な作業にまわることを前提に、

 思いきって他人に任せてしまうことも大切です。

 ・

 【他人と協力する】

 人には、得手・不得手があります。

 1つの物事を為すのに、全てを自分でやろうとしても、

 うまくいかない場合があります。

 その場合には、全てを自分でやろうとせず、

 その作業が得意な人と協力します。

 それまでの停滞が嘘のように、一気に進展することも珍しくありません。

 事実、私も機械音痴なため、やりたいことが実現しづらいことがあります。

 どなたか向上心のあるSEさんを知っていたらご紹介ください(リアルです)。

◆このように「他力併願」という考え方を意識すれば、

 あなたのやりたいことが実現するスピードが早まります。

 少しでも参考になれば幸いです。

◆今日は、「自力本願と他力本願」というテーマで、

 「他力併願」の考え方についてお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 来年は、また新しいテーマでお伝えしていきます。

 今年1年読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆自力本願と他力本願☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆昨日は所属部署チームの望年会でした。

 場所はちょっとリッチに、麻布十番。

 【今日のお店:五臓六腑 麻布十番店】

 ⇒ http://gourmet.gyao.jp/0003003569/

 初めて行ったお店でしたが、さすがに美味しかったです☆

 本店は福岡で、関東には新橋と横浜にあるらしい。

 新鮮な内臓をお刺身で食べたり、炭火で焼いたりと、とにかく美味い。

 特に丸腸は絶品。

 プルプルです。

 モツ鍋の単品がなかったのが残念でしたが、

 5人でコースを2人前頼み、チャンポンや雑炊もできました。

 5人で約3万円くらいと、ちょっとお高めかも。

◆チームの飲み会ということもあり、

 かなり込み入った内容まで話すことができました。

 普段、職場で接しているだけではわからないことも多く、

 歯に衣着せぬやりとりが次年度の課題をさらに明確化しました。

 名ばかりではありますが(笑)、一応私もチームのリーダーなので、

 色々な意見を汲みつつ、一枚岩になって仕事に取り組んでいきます!

 私自身に異動がないという前提ですが・・・(苦笑)。

◆さて、昨日は「恐怖心に打ち勝つ」というテーマで、

 行動の種を蒔くことの重要性をお伝えしました。

 それでは今日は、また新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆おそらくこのテーマで今年の更新は最後になりそうですね。

 明日で一応、今年の更新は終了ですので。

 で、

 何をテーマにしようかと一瞬考えたのですが、

 ここで無理にいつもとは違う感じで飾ったテーマを考えても仕方ないので、

 今まで通りのやり方でテーマを選びました☆

 最近見た言葉で自分の中に引っ掛かっていた言葉があります。

 それが、

 【自力本願】

 と

 【他力本願】

 です。

 基本的に、前者がヒーロー、後者が悪者みたいな扱いになっていますが、

 実際のところどうなのか?という部分でお伝えしていきます。

 今しばらくお付き合いください☆

◆「自力本願と他力本願」

 けっこう深い言葉かもしれません。

 “自力本願”の意味を辞書で確認しようと思いましたが、

 載ってませんでした(笑)。

 当然ですよね。

 これって“他力本願”に対抗した造語ですもんね。

 でも、この表現割と好きです!

◆他力本願が「他人の力に頼ってしまうこと」だとすれば、

 自力本願は「自分の力のみを頼る」ということでしょうかね。

 なんか「自分が源!」という強い責任感を感じる

 なかなかいい言葉じゃないですか☆

◆よく私達は、何か悪い出来事が起こってしまった際に、

 他人のせいにまではしない(?)までも、

 「円高が・・・」「国の政策が・・・」「今の若い者は・・・」「機械の調子が・・・」

 など、外的な要因のせいにしてしまっていることがあります。

 それは、なぜかと言えば、

 “その方が気が楽”

 だからなんだと思います。

◆確かに、外的な要因がマイナスに働いている場合もあるでしょうが、

 そのような考え方をしていたのでは、いつまで経っても成長できません。

 なぜなら、

 また同じように外的要因が悪化した際に、自分の責任逃れをするからです。

 言い訳ばかりしていても、成長はしませんよね。

◆そんな時こそ、この“自力本願”の考え方を落とし込むべきだと思います。

 外的要因にも責任転嫁しない、自分の力を養っていくこと。

 要は、

 【自力本願とは、外的要因、内的要因、全て含んで自分の力に頼る】

 ということなんだと思います。

 成功者は、

 ‘雨が降っても自分のせい’

 だと思えるくらいの思考レベルだそうです。

 “自力本願”・・・やっぱり、ヒーローかもしれないですね♪

◆今日は、「自力本願と他力本願」をテーマとして、

 自力本願の本質についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆行動の種を蒔くことの大切さ☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆「ヤトロファ」という植物をご存知でしょうか?

 私は先日、知人から初めて聞いたのですが、

 とても興味深い植物なのです☆

 ⇒ http://www.nbf-web.com/japanese/index.html

 昨今、石油の代わりとして、バイオ燃料が注目されています。

 とうもろこしなど自然の植物から抽出される油を

 燃料にするという発想です。

 石油と違って、使用してもCO2を排出しないクリーンなエネルギーなのです。

 しかしながら、とうもろこしなどの場合、使用時はよいのですが、

 抽出する段階で多量のCO2が排出されると言われ、

 結果的にはあまり環境保全に貢献できないのではと考えられています。

◆そこで登場してくるのが先ほどの「ヤトロファ」なのですが、

 この植物は元々食べられるわけではないのですが、

 比較的容易に油を抽出できるようです。

 さらに荒れた環境でも成長しやすいとのこと。

 東南アジアでは、この「ヤトロファ」の植樹地域を増やしてCO2を削減し、

 かつ、そこから抽出した油をディーゼルエンジンの燃料にするという

 プロジェクトが進められているようです。

 ヤトロファ1本で、年間8キロのCO2が削減できるみたいですね。

 また、油と土地の二段構えの投資対象としても面白いようです。

 近い将来、バイオ燃料が脚光を浴びる日が来るかもしれませんね!

◆さて、昨日は「恐怖心に打ち勝つ」というテーマで、

 「失敗も経験」ととらえることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回のテーマでは、うまくいくかどうかわからないけれど、

 ‘チャレンジしたい!’、‘実現したい!’と思うことに対し、

 失敗する恐怖心に打ち勝つ心のあり方をお伝えしてきました。

 今日はそのまとめでっす!

◆私は、恐怖心に打ち勝つために、

 「ワクワク感」と「経験」をキーワードに挙げました。

 これは、色々な人にお聞きしたり、

 様々な本を読んで得た、かなり実践的な内容になっているはずです。

 とはいえ、その前段の心構えとして一番大切なことをお伝えしておきます。

 これを徹底的に自分に落とし込んだら強いです!

 ・

 【行動からしか、結果は生まれない】

 ・

 ということ。

 結局、

 いくら頭の中でよい行動をイメージしても、

 想像の中でどれだけ理想の自分や状況を作りあげても、

 そうなるための行動をしなければ、何も生まれません。

 失敗かどうかすら、確かめることができないのです☆

◆世界のホンダを作り上げた本田宗一郎さんも、

 このように言っています。

 “チャレンジして失敗することを恐れるよりも、何もしないことを恐れろ。”

 まさにその通りではないでしょうか?

 成功なのか失敗なのか、それすらもわからないまま過ごす

 時間ほどもったいないものはありません。

◆ただし、人間はそんなに強い生き物ではありません。

 やりたいと思ったことに対する逆の恐怖心に、

 全部勝ち続けることは不可能だと思います。

 「ワクワク感」が高まったとしても、

 さらにそれよりも大きな恐怖心が芽生えることもあるでしょう。

 「失敗は経験」と考えても、

 どうしても決断できないと思ってしまうこともあるでしょう。

 しかし、それはそれでいいんです!

◆本当に実現したいと思っていることには、

 抑えきれないくらいの情熱がわきあがるタイミングが来ます。

 大切なのは、そのように自分がやりたいと思っていることを、

 いくつも胸に秘めて忘れないことです☆

 すなわち、

 【未来の行動の種をたくさん蒔いておく】

 ことが、自分の可能性を広げます♪

 そして、どこかのタイミングで恐怖心に打ち勝った時に、

 素晴らしい未来が開けてくるのではないでしょうか。

 何かの参考になれば幸いです。

◆今日は「恐怖心に打ち勝つ」というテーマで、

 行動の種を蒔くことの重要性をお伝えしました。

 今回のテーマはこれで一区切りとさせていただきます。

 明日からは、また新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆うまくいかない方がいいこともある☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆本田健さんの新作を読みました。

 【今日の一冊:幸せな経済自由人の金銭哲学(本田健)】

幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 (ゴマ文庫) (ゴマ文庫) 幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 (ゴマ文庫) (ゴマ文庫)

著者:本田 健
販売元:ゴマブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ハードカバーはなく、いきなりの文庫形式だと思われます。

 非常に読みやすい内容でした。

◆本田氏の言われていることは終始一貫しているので、

 この本を読めば氏の言わんとすることの大筋はつかめます。

 ただ、今までの本よりも具体的に何をすべきか、

 どのように考えていくべきかが提示されている分、

 より実務的な内容になっていると思います。

 “一生引き出さない銀行口座を作る”

 という項目があるのですが、これも何回も目にしていつつ、

 実現できていません。

 (だから、経済自由人になれていないのかもしれませんが・・・。)

 今回こそは2009年のどこかで、引き出さない口座を作ることを決めました☆

 できることから1つ1つ実践していくことにします!

◆さて、昨日は「恐怖心に勝つ」というテーマで、

 恐怖心に打ち勝つくらいにワクワク感を高めることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日から、行動することにより傷つくかもしれない恐怖心から、

 一歩行動を起こせる人と起こせない人の違いをお伝えしています。

 昨日は

 【恐怖心よりもワクワク感を高める】

 といった内容をお伝えしました。

 今日は「経験」をキーワードにお伝えしていくことにします☆

◆行動の結果、うまく行った場合に何かプラスのイメージがあるからこそ

 人は行動を起こしたいと思うわけですが、

 同時に失敗した時のマイナスのイメージの方が大きくて、

 一歩踏み出せないことが多いです。

 好きな人に告白してフラれるのは嫌でしょうし、

 転職してうまくいかなかったら、どうやて生活していこうと悩むはずです。

 このようなマイナスのイメージが先行してしまうと、

 ワクワク感を高めるのにも限界がありますよね。

◆そんな風に考えた場合であっても、

 やはり行動を起こせる人は起こせるのです。

 なぜか?

 それは、

 【失敗も経験】

 ととらえているからだと思われます。

 つまり、

 「仮に失敗したとしても、それはそれで自分の経験となる」

 と失敗も肯定しているのです♪

◆例えば、

 好きな人に想いを伝えたいとしましょう。

 うまくいかなかったら、気まずくなりますし、話しづらくなりそうです。

 だけど、

 ‘やっぱり、告白しよう!’

 と決意するわけです。

 なぜなら、

 ・

 仮に気まずくなってしまったら、そこからどのように

 その子とうまく付き合っていけるようになるか訓練の場になると思えばいい。

 恋の失敗談は、必ず後から笑い話になるはずだ。

 恋の失敗を多くしている人ほど、

 最終的に素敵な人とパートナーになれるらしいし。

 あの子にフラれても、世界中の半分は女性(男性)だし、

 もっと素敵な人と会える可能性が高まるに違いない。

 ・

 と、失敗も含めて、肯定的にとらえることも可能なのです。

◆また、転職をしたいとしましょう。

 うまくいかなかったら、職を失うし、当面の生活に困窮しそうです。

 だけど、

 ‘やっぱり、転職しよう!’

 と決意するわけです。

 なぜなら、

 ・

 仮に転職に失敗したとしても、自分を高めてさえいれば、

 現段階であればどこにも就職できないということはないはず。

 その中で、もっとよい仕事に巡りあえるかもしれない。

 また、仕事をしない間は、自分の人生を見つめ直せるチャンスになるかも。

 これをターニングポイントにして、

 “自分が本当にやりたいこと”を明確にできそうだ。

 まぁ、転職に失敗しても、死ぬわけじゃないからな。

 ・

 と、最悪の状況を想定しても、肯定的に考えることができるのです。

◆要は、自分の決意を鈍らせないために、

 【自分で自分の背中を押す】

 ことが、「失敗も経験」ととらえることで可能になるのです。

 成功者は例外なく失敗を経験しています☆

 人よりも失敗の数が多い人ほど、成功しているのではないでしょうか。

 恐怖心に打ち勝つために、

 「失敗も経験」と考えるようにしてみてはいかがでしょうか。

◆今日は、「恐怖心に打ち勝つ」というテーマで、

 「失敗も経験」ととらえることについてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆傷つくのが怖いあなたへ☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆まずは、予告から。

 のっぴきならぬ事情により、12月28日~1月5日までは、

 パソコン環境のない場所で過ごすことになりそうです。

 したがって、このブログの更新もお休みします・・・(泣)。

 年末・年始で心機一転し、色々な構想を練り、

 また再開いたしますので、また遊びに来てくださいな♪

◆昨日は14年ぶりくらいに中学校時代の同級生と

 再会を果たしました@新橋。

 空いている店に適当に入りました。

 【今日のお店:旨蔵 うま八】

 ⇒ http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13045442/

 ・

 某SNSでつながってから、私は岡山、相手は北海道であったため、

 再会する機会はありませんでした。

 ところが、今年からお互いに東京に戻ってきたため、

 だいぶ遅くはなったけど1度飲もうかって話になり、昨日実現。

 相手は新日本石油株式会社で、

 あと数年で海外勤務になる可能性もあるとのこと。

 いつの間にか英語もペラペラになっていて、羨ましい限り。

◆中学校時代は、試験で競っていた間柄なので、

 そこまで話もしなかったのですが、当時のツンケン具合もなくなり、

 すごく話しやすくなっていたのに驚きでした。

 さすがに14年の月日は変化を感じさせます。

 相手の体型の変化も著しかったですけど(笑)。

 途中からいつもの中学校仲間の1人も合流し、

 3人でよもやま話に花を咲かせました。

 思いのほか楽しかったので、また次回ということで昨日は解散。

 ‘そう言えばあの人どうしてるかなぁ・・?’

 と思う人に連絡してみるのもよいかもしれませんね☆

◆さて、昨日は「習慣力」というテーマで、

 読書習慣は相手との距離を縮める近道となることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆みなさんの中で、

  ●何か新しいことにチャレンジする時、

  ●自分の率直な意見を相手に伝える時、

  ●今までの生活を変える時、

  ●好きな人に想いを伝える時、

  ●周りの人とは違うことを始める時、

  ●人を叱らなければいけない時・・・・・

 躊躇してし、一歩が踏み出せなかったという経験はないでしょうか?

 それは、

 ‘失敗して悪い結果になるんじゃないか’

 ‘周りの人に変な奴だと思われるんじゃないか’

 ‘人に嫌われてしまうんじゃないか’

 などの「恐怖心」があるからです。

 これは、自分だけが特別に思っているわけではなく、

 誰しもが同じように抱いている感情です☆

 誰もが、好き好んで傷つきたくはないはずですからね。

◆同じような感情を持ちながらも、

 このような恐怖心に打ち勝って、自分が思うような行動ができる方もいれば、

 恐怖心に負けてしまい、自分が思うような行動ができない方もいます。

 できれば、誰もが前者でいたいものですよね。

 では、この両者には、どのような違いがあるのでしょうか?

 私なりに考察してみました♪

 みなさんは、どんな違いがあると思いますか??

◆私の考察結果のキーワードは2つあります。

 【ワクワク感】

 と

 【経験】

 です。

 今日は「ワクワク感」について、お伝えしてみます。

◆「ワクワク感」ってわかるようで、抽象的な表現かもしれません。

 もうすこし具体的な表現に変えるとすると、

 【やってみた後の結果に対する期待や楽しみ】

 と言えば、わかりやすいでしょうか。

 もっとわかりにくくなってたりして・・(汗)。

◆例えば、好きな人に想いを伝えるシチュエーションで考えてみましょう!

 好きな人に想いを伝えることは、もしうまくいかなければ、

 その後気まずくなったり、話しにくくなる可能性があります。

 また、相手から断られて傷つくかもしれません。

 しかし、この「ワクワク感」の方が勝っている場合は違います。

 うまくいかないことをイメージしません!

 ‘付き合えたら、あの場所に遊びに行こう♪’

 ‘付き合えたら、これをしてあげよう♪’

 などのプラスのイメージがどんどんあふれてきます。

 その結果、行動にも結びつき、思考を現実化していることが多いのです☆

◆他の例で考えても、

 最近、転職を成功させた方に何人もお会いしましたが、

 「仕事がめちゃくちゃ楽しい!仕事は趣味だね(笑)。」

 と答える方ばかりでした。

 転職といえば、今までやってきた仕事を捨てて一から始めるわけですから、

 うまくいかなかった時のリスクも当然あるはずなのです。

 しかし、そのような方々は、うまくいかないことを想像しません!

 転職したら、‘こんなことしよう!’‘あんなことしよう!’というワクワクを、

 現実のものに変えているだけなのです。

◆すなわち、

 【恐怖心に打ち勝つくらいにワクワク感を高める】

 ことが行動につながっているわけです。

 そんな人はあなたの周りにもいませんか?

◆今日は、「恐怖心に勝つ」というテーマで、

 恐怖心に打ち勝つくらいにワクワク感を高めることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆コレは習慣化してよかった! その3☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆昨日は、どうしても見たい番組が重なり、

 テレビに釘付けとなってしまった1日でした☆

 見たい番組というのは、

 「M-1」と「クラブW杯の決勝」です。

 かなりの時間とは引き換えですが、どちらも見られて満足です!

M-1は、実際に審査員になった気分で

 自分も100点満点で採点していくというのが私の見方なのですが、

 今年はファーストステージ、決勝ともに優勝のNONSTYLEの圧勝でした。

 NONSTYLE、おめでとうございます!!!

 確かにオードリーも面白いのですが、ボケとツッコミがかぶり過ぎてて、

 聞き取りづらい部分があることがもったいなかったなと。

 ただ1組、キングコングにはちょっと期待過多になってしまったところがあって、

 昨日は残念な結果に終わってしまいました。

 去年はめちゃめちゃ面白かったから、今年こそはと応援していたのですが・・。

 西野さんのブログには、来年への意気込みが書いてありましたので、

 また来年を期待しています!

◆サッカーのクラブW杯は、やっぱり“マンチェスターU”は強かった!!

 南米代表のキトには非常に申し訳ない表現かもしれませんが、

 今回の実力差は大きかったのではないかと。

 チャンピオンズリーグを勝ち上がってきた実力は、

 遺憾なく発揮されたと思われます。

 観てて楽しいサッカーってホントにいいですね☆

 ガンバ大阪の世界3位も素晴らしかった!

 来年はUAEでの開催となるようですが、

 「日本のホームだったから・・・」

 と言わせないように、来年もグイグイ世界とガチで戦ってほしいものです♪

◆さて、先一昨日は「習慣力」というテーマで、

 「すみません」習慣から、「ありがとう」習慣へ変えることをお伝えしました。

 今日は、このテーマのまとめとさせていただきます♪

◆だいぶ時間が空いてしまいましたが(笑)、

 今回のテーマは“習慣”についてでした。

 そこで、私が習慣化してよかったことを最後にお伝えしているわけですが、

 今日はその3です。

 参考にしていただければ幸いです☆

◆早速ですが、習慣化してよかったこと その3は、

 【読書】

 です!

 おそらく当たり前だと思われる方が多いんですかね。

 でも、読書する習慣が身についている方と

 読書しない習慣が身についている方とでは、

 吸収する情報量に圧倒的な差が生じてしまうはずです。

 読書でなくてもメルマガの購読をしているから問題ないと言われる方も

 いらっしゃるかと思いますが、ちょっとした時間を使え、

 どんな場所でもできる読書の強みはやはりあるのではないかと考えます☆

◆私の場合、

 実は、幼い頃は読書習慣があったのですが、

 中学以降、学生時代はほとんど本を読まない時期が続きました。

 それが社会人になって本田健さんの著書を読んだことにより、

 また読書する習慣が蘇りました。

 ちなみに↓がきっかけとなった本なのですが、

 今は文庫本で出ているので、持ち運びしやすくていいですね(笑)。

 【今日の一冊:ユダヤ人大富豪の教え(本田健)】

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫) ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

著者:本田 健
販売元:大和書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 どういうきっかけで読書習慣が身につくかはわかりませんが、

 【自分がこころから‘面白い!’と感じる1冊に出会う】

 ことは1つのきっかけになるかもしれませんね。

 そんな1冊に出会っていない方は、東野圭吾さんをお薦めしますよ(笑)。

 ・

 (過去記事参照)東野圭吾作品ランキング

 ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_244a.html

◆読書のメリットにはこんなものがあります。

  ●先人の人生を疑似体験できる

  ●短い時間で、凝縮した知識を吸収できる

  ●コミュニケーションのきっかけとなる(共通点となる)

  ●すきま時間の有効活用となる

  ●楽しく、想像力と心が豊かになる

 本当は1つ1つお伝えしていきたいところではありますが、

 以前に書いた内容もあり、多くの方が言われていることもあるので、

 コミュニケーションの部分だけ触れてみます。

 ・

 (過去記事参照)読書の楽しみ

 ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_8a19.html

◆初対面でお会いした方に、私はよくこんな質問をします。

 「最近、読んだ本の中でお薦めの作品はありますか?」

 「好きな作家さんは、いらっしゃいますか?」

 これは多少なりとも本を読むことがある人であれば、

 いくつか作品や作家さんを答えていただけます☆

 そうすれば、もし同じような作品や作家さんを読んでいれば、

 話題は一気に膨らみますし、

 仮に読んでいなかったとしても、相手の興味のある分野を知ることができます。

 これは非常に意味がありますよね♪

 ・

 成功者で、こんなことを言われている方がいました。

 「私が本を読むのは、相手との共通点を豊富にするためだ。」

 と。

 【相手との距離を一気に縮める近道】

 それが読書になっているということですね。

◆どうですか、本を読みたくなりませんか?

 きっと言い過ぎではなく、あなたの人生を変える1冊が、

 必ずどこかに存在するはずです!

 そのお宝に出会うための読書習慣を身につけてみてはいかがでしょうか?

 最初は1日5ページからでも十分ですからね☆

 ・

 このブログを読んでいただいている皆さんにも、

 素敵な習慣が身につくことを楽しみにしております。

 何か良い習慣があれば、ぜひ教えてくださいね!

◆今日は「習慣力」というテーマで、

 読書習慣は相手との距離を縮める近道となることをお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りとさせていただきます。

 明日からは、また違ったテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆コンフォートゾーンの違う方々との出会い☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆昨日に引き続き、今日も昨日の活動ダイジェストで終わってしまいそうです。

 書きたいことが山ほどあるので・・・。

 衝撃的な1日でした☆

 ってことで、私の日常などには興味がないという方は、

 また明日から遊びに来てください。

 でも・・・本当に会ってる人がすごいんですよ!

◆昨日は、以前からお世話になっている遠藤崇央さんからのご紹介で、

 都市綜研インベストバンク株式会社のNさんをご紹介いただきました。

 Nさんは26歳の女性ながら、成長意欲の高い方で、

 現在の会社で4社目ということ。

 将来はエコに携わりたいということで、どんどんキャリアアップを図られています。

 すごくこれからが楽しみな女性でした。

◆午後からは、一昨日から引き続き有限会社ビッグフェイス・ジャパンの

 藤森隆一さん(時計のプロフェッショナル)のご紹介で、

 株式会社金町コーポレーションのHさんと、

 株式会社OIコミュニケーションズの内山和久さんをご紹介いただきました。

 Hさんは、不動産のプロ中のプロでした!

 あのような方を一流と呼ぶんだなと肌で感じましたね。

 Hさんは28歳の時から、12年間ポーラ化粧品の販売をされ、

 関東№1、月収400万を達成され、知る人ぞ知る存在だったとのこと。

 ひょんなことから4,000万円の出資とともに不動産会社を立ち上げ、

 7年で自社ピルを建設するまでに急成長。

 58歳まで社長をされていました。

 その後、身内の都合等もあり一度は一線から退いたのですが、

 2年前からどうしても来てほしいという熱意に負け、

 アルバイトとして今の会社を手伝っていらっしゃるようです。

 来年2月には、また会社を立ち上げるそうです。

 ・

 Hさんの言葉の中で印象的だったのが、

 「仕事はパズル」「決定権のないところで時間をつぶしても無駄」

 「人脈は宝」「行動はお金」「営業マンは空気の読める人だけが戦力」

 などでした。

 他にも不動産で目から鱗の話を、本当にたくさん聞かせていただきました。

 60代には見えないパワフルさと頭脳をお持ちで、

 不動産のことならこの方に聞けば間違いないなと確信しました。

 ・

 内山さんは、日テレ系で番組を作られているディレクターさんのようで、

 お話しする時間は短かったのですが、様々な経験をされた上で、

 これからの自分の方向性を探っていらっしゃるようでした。

 メディアの方々のイメージにはそぐわない(?)優しいまなざしが印象的でした。

 Hさん、内山さん、今後ともよろしくお願いいたします。

◆夜は引き続き藤森さんのご紹介で、

 本格的な異業種交流会に参加させていただきました。

 場所は青山でした。

 あまり内容は聞いていなかったのですが、

 始まってから参加されているメンバーにビックリ!

 テレビで見たことのある、そしてオリンピックで応援していた選手が、

 目の前にいらっしゃいました。

 ・

 長塚智広さんは、アテネ五輪競輪銀メダリスト、

 『ジャンクSPORTS』や『あらびき団』などの番組に出演する傍ら、

 株式投資でも『長塚智広の株の筋トレ』を出版されるほど、

 有名なアスリート兼アナリスト。

 気さくに話していただけるので、ものすごく話しやすかったです。

 「株を買う時の秘訣は何ですか?」

 とズバッとお聞きしたところ、

 「最後は、勘ですね(笑)!」

 とズバッと答えられてしまいました。

 さすがです♪

 ・

 また、山田沙知子さんは、2000年シドニー、2004年アテネ五輪の

 競泳自由形の代表選手でした。

 オリンピックの代表選手ですから、さぞかし近寄りがたいんだろうなぁ・・・

 と思っていましたが、全くそんなことはありませんでした。

 もうこっちが

 ‘そんなにざっくばらんに話していただいていいんですか?’

 って思うくらいに気さくで、現在の職場も近いことが判明しました。

 山田さんのブログもこれからはチェックします!

 ⇒ SACHIKO'S HAPPY DIARY

 ⇒ ☆SACHI☆ALWAYS SMILE☆

 ・

 アスリートの方で言えば、

 元読売巨人軍の投手で、現在は大リーグLAドジャーズのスカウトを

 されている小島圭市さんがいらっしゃったり、

 アテネ五輪、競泳200m個人メドレー日本代表の

 森隆弘さんがいらっしゃったり、本当に豪華な顔ぶれでした。

 プロのアスリートの方とお話しする機会って、

 そう滅多にあるものではないと思うので、すごく貴重な経験でした。

◆さらにその交流会では、

 ファイナンシャルリバティ株式会社 代表取締役 瀬川和哉さんとも

 ご縁をいただき、自分にとって初めて耳にする話をポンポンしていただきました。

 瀬川さんは、19歳の頃から様々なビジネスの経験をお持ちで、

 某保険会社で日本一の営業マンとなられました。

 まずもってなんですが・・・オーラが違いますね!

 私と2歳差なのですが、人間の器として途方もない差を感じました。

 初対面の私にも、富裕層と一般層の決定的な違いや、

 保険の統一を目的にしていることなど、真剣に話していただきました。

 本当にまたお会いして、勉強させていただきたいと思えた方です。

 職場もそんなに遠くないので、

 近いうちに絶対にまたお声かけさせていただこうと思います。

 ・

 また、最近本を出版され、あまり本の紹介をしないメルマガ平成・進化論でも、

 3日間に渡って紹介され、絶賛されていた『出逢いの大学』の著者である

 株式会社リクルートの千葉智之さんともご縁をいただきました。

 【今日の一冊:出逢いの大学(千葉智之)】

出逢いの大学 出逢いの大学

著者:千葉 智之
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 恥ずかしながら、まだ著書を拝読していないのですが、

 ずうずうしくも千葉さんに

 「出逢いはガツガツ求めていくものですか?」

 とお聞きしたところ、

 「出逢いは必死になって求めるものではないよ。

 しんどい思いをする必要はないんだ。」

 と答えていただきました。

 著書を早く読もうと誓いました☆

◆他にも、

 株式会社Alpha-ITSystemの取締役 中山裕史さんや、

 aR整体院の新城太一さんや、

 株式会社マインディアの西小倉里香さんなど、

 他にも多くの出会いをいただきました。

 これから独立を予定されている方とも知り合いになれましたので、

 また年明けにでもお話しさせていただこうと思っています☆

 ・

 皆様、良い出会いを本当にありがとうございました。

 そして今後ともよろしくお願いいたします。

◆ということで、非常に密度の濃い一日を過ごさせていただきました。

 この2日間の更新は、特別編ということでご容赦ください。

 明日からは、通常どおりの更新としていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆活動ダイジェスト~12月19日~☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆昨日は、遠藤崇央さんのご紹介で、

 某大手外資系生命保険にお勤めのTさんとお会いしました。

 (業界ではあまりにもメジャーなため、イニシャルとさせていただきます)

 Tさんは選ばれし者しかなれないMDRTの会員でもいらっしゃいます☆

 MDRTとは? ⇒ http://www.mdrt.jp/about02.html

 簡単に言えば、めちゃくちゃ優秀な生命保険営業マンの世界組織です。

 ・

 正直なところ、少なからず私も保険業界に携わる者として、

 外資系保険は数字をあげてナンボという世界だと感じていました。

 しかし、昨日色々なお話を聞くにつれ、印象は180度変わりました!

 数字をあげるんではなく、お客様が満足をされることにより、

 “数字は勝手にあがっていく”ものだと痛感しました。

 ・

 Tさんは、元々テニスの日本ランキングに入っていた方で、

 就職超氷河期だったこともあり、最初に消防士さんになられました。

 消防士の世界でもハイパーレスキューに携わるところまで上りつめました。

 27歳の時に転職で保険業界に転職をされたのを機に、

 福岡から上京されたという経歴をお持ちです。

 東京には10人程度しか知人がいなかったところからスタートし、

 温厚な人柄とお客様への適切なアプローチにより、

 紹介が紹介を生んでいき、なんと1年目で新人王を獲得されました☆

 その後も目覚ましい成果をあげ続けられ、

 その若さで既に殿堂入りも果たし、本社に写真も飾られているそうです(驚)。

 人脈の中にはビックリするような著名人の方も含まれていて、

 携帯のメールを見せていただいたのですが、本当に驚きました。

 ・

 「営業の一番のやりがいは何ですか?」

 とお聞きしたところ、

 「お客様に喜んでいただき、そのうえで信用をいただけるところですね。

 数年後に

 ‘あの時、Tさんに会って、本当に良かった’

 と言ってもらえないと、営業マンの意味がないですから。」

 とおっしゃられていました。

 信用の積み上げが契約につながるという意味がよくわかりました。

 ‘人脈は宝’、‘お客様に育てていただいた’、‘1円でもムダにできない’・・・

 そんな言葉を聞いていると、

 Tさんがトップ営業マンになった理由の一端がわかったような気がしました。

 ・

 Tさんは「頑張っている人」や「頑張っていきたいと思っている人」にとっては、

 会ってお話をして、間違いなくプラスになる方だと思います。

 人生設計が大きく変わる可能性を秘めています。

 もしTさんに少しでも興味のある方がいらっしゃれば、

 私を通じてご紹介することが可能ですので、ご連絡ください。

 tirare1979@yahoo.ne.jp (@を半角@に変換して送信してください)

 「仕事はすごく楽しい!」と言われていたTさんの笑顔が印象的でした。

◆Tさんとお会いした後、新宿に移動して、先日ご紹介いただいた

 有限会社ビッグフェイスジャパンの藤森隆一さんとお会いしました。

 藤森さんは、私より若いのですが、フルコミッションの営業をされていて、

 家賃二十数万の物件に住まわれているつわものです。

 とにかく時計やアパレル関係であれば何でもお任せ!

 想像もつかないような人脈もお持ちです。

 ・

 昨日もお話をしていて、その懐の深さをいたるところで痛感しました。

 「精神だけ鍛えても、行動が変わらないのであれば、変わってないのと同じ。

 まずは、付き合っていきたいと思うようなレベルに、自分を模倣すること。」

 とおっしゃられていました。

 藤森さんも以前は、

 ‘中身を変えていけば、次第に容姿もついてくるに違いない’

 と考えられていたそうですが、それよりもまず先立って

 容姿を変えることの方が早いと気付かれたようです。

 ‘もし自分が一万人の従業員を抱える社長だったら、どんな振る舞いをするか?’

 そんな想像を膨らませながら生活すると、

 猫背になることも、自信がなくなることも、焦ることもないということですね☆

 ・

 私が、

 「なぜ、まだ会っていくばくの時間も経っていない私に

 そんなに色々なアドバイスをしてくれるのですか?」

 と率直な疑問をぶつけたところ、

 「‘この人のために何ができるか?’と

 ‘自分の周りのレベルを上げることができれば、自分のレベルも上がる’と

 考えているからです。」

 と答えていただきました。

 ・・・『与えれば、与えられる』の実践例ですよね。

 ご本人は、「自己中なだけです(笑)。」と言われてましたけど。 

 ・

 一段レベルが高いなと感じる方に共通して言えることは、

 【常に「相手の欲していること」に意識を向けられている点】

 なのだと思います。

 結局は、それが人と人とのつながりを濃くしていくんだと思います♪

◆今日はあまりにも昨日の内容が刺激的だったので、

 活動ダイジェストだけで終わります。

 昨日の続きはまた明日以降ということで。

 今日も3件の紹介をいただいているので、刺激的な1日になりそうです☆

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆コレは習慣化してよかった! その2☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆伊坂幸太郎さんに浸かっています。

 とは言っても、まだ面白さはつかめてないかも(苦笑)。

 とりあえず、伊坂さんも絶大の人気を誇っているので、

 読まず嫌いはやめようということで読み始めました☆

 現在進行形で読んでいる作品も含めて、

 読んだ本はこんな感じ。

 【今日の一冊:アヒルと鴨のコインロッカー(伊坂幸太郎)】

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫) アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)

著者:伊坂 幸太郎
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 【今日の一冊:グラスホッパー(伊坂幸太郎)】

グラスホッパー (角川文庫) グラスホッパー (角川文庫)

著者:伊坂 幸太郎
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 【今日の一冊:魔王(伊坂幸太郎)】

魔王 (講談社文庫) 魔王 (講談社文庫)

著者:伊坂 幸太郎
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆この中で一番面白かったのは、

 『アヒルと鴨のコインロッカー』

 ですね。

 この作品は既に映像化されているようですが、

 映像不可能と思われるトリックを、どう映像化したのか気になる。

 鮮烈なトリックが1つ仕掛けられている作品です。

 ただ、それにしたとしても、

 東野圭吾氏の痛快さとどんでん返しには遠く及ばない感じ。

 改めて東野圭吾氏の存在感の大きさを知りましたね。

 もう少し読み進めてみようとは思いますが、

 伊坂氏にはハマらないかな・・・たぶん♪

◆さて、昨日は「習慣力」というテーマで、

 早起きはめちゃくちゃ得であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、私の個人的な想いが120%つまっていますが、

 自分自身が習慣を変えてよかったと思ったこと・その1として、

 「早起き」

 についてお伝えしました。

 いや、最初は辛いんですけど、今は6時起きがごく当たり前です。

 人間の睡眠時間はベストが7時間半と言われています。

 7時間半寝られない場合は、6時間が次に良いのだそうです。

 夜12時に寝ても、6時間寝て、6時起き☆

 バッチリですよね!

 とは言いながら、12時まで起きてられず、10時半に寝てしまう時が多いです(笑)。

◆今日は、自分自身が習慣を変えてよかったこと・その2を

 お伝えしていくわけですが、これもめちゃ主観入ってます。

 参考になる部分だけ、意識していただければと思います。

◆習慣を変えてよかったと感じることですが、

 【感謝の言葉】

 を次に挙げたいと思います。

 具体的にはどういうことかと言えば、

 「すみません」と言うべきところを、「ありがとう」に変えるだけです。

 すごくシンプルですよね☆

◆例えば、あなたが足に怪我をした状態で電車に乗ったとします。

 先に座っていた人があなたの怪我に気づき、

 目の前の席を譲ってくれました。

 さぁ、この時あなたの口から飛び出してくる一言は何でしょうか?

 想像してみてください。

 ・

 「ありがとう!」

 の方がよくないですか?

 でも、このような場面で日本人の多くが、

 「すみません。」

 と言ってしまうんですよね。

 これは本当に不思議なことです。

◆おそらく

 「すみません」

 の裏には、

 「(代わってもらって)すみません。(ありがとうございました。)」

 が隠れているのですが、言葉だけ見ると謝っているようですよね。

 席を代わられて謝り、席を代わって謝られる。

 なんとなく雰囲気が重いし、変ですよね☆

 外国人の方にとって、日本語が難しいのがよくわかります(笑)。

◆このような場面の「すみません」を、全て「ありがとう」に変えてしまうのです!

 とっさの一言となる場合があるので、

 日頃から常に意識しておく必要があります。

 これはまさに習慣です。

 「すみません」習慣か、「ありがとう」習慣。

 この習慣を変えることにより、

 自分も相手も今より幸せな気持ちを感じる回数が増えます。

 感謝はしても、されても、気持ちいいものですからね。

 意識していれば、仮に「すみません」と言ってしまった後でも、

 「ありがとう」を付け足せることができますし♪

◆私は思います。

 【ストレートな表現が、一番感情を伝えられる】

 と。

 ですから、裏に隠した「ありがとう」よりも

 表に出した「ありがとう」の方が100万倍伝わります☆

 少し意識してみてはいかがでしょうか?

 ちなみに、過去にも「ありがとう」の効用など書きました。

 かなり初期なので、表現がめちゃめちゃかもしれませんが(それは今もか)。

 ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_4c27.html

 興味があれば、ご一読ください。

◆今日は「習慣力」というテーマで、

 「すみません」習慣から、「ありがとう」習慣へ変えることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆コレは習慣化してよかった! その1☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆昨日は職場のシステム部門の方々との望年会でした。

 場所は新橋。

 【今日のお店:ふらり 新橋店】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g588807/?no

 沖縄料理とおでんが食べられるお店だったのですが、

 雰囲気も店員さんの対応もよく、すごく気持ちのよいお店でした☆

 ゴーヤちゃんぷるとソーキそばって、何であんなに美味しいんだろ。

 泡盛もしこたまいただき、けっこう酔っ払っちゃいましたね。

 個人的に、沖縄は大好きな場所なので、

 久々に行きたくなりました。

 まだ離島には行ったことがなく、次こそは離島ですね。

 来週沖縄に行く人がいて、うらやましい限りでした・・・。

◆システム系の方々とは、普段顔をあわせることは少ないので、

 この望年会ではじめましての方もいました。

 やはり、お会いして話すことによって、

 めちゃくちゃ親近感がわきますね☆

 100回電話で話すより、1回会った方が仲良くなれます。

 人ともっと出会っていかなきゃって思います!

 色々な課題がありますが、あのシステムの方々と連携し、

 円滑な事務処理を作りあげていきます♪

◆さて、昨日は「習慣力」というテーマで、

 習慣を変えるための3つのポイントをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日まで、人生の決定的な差となる

 “習慣”

 の力とその変え方をお伝えしてきました。

 今回のテーマの最後として、

 いくつか私が習慣を変化させてよかったことをお伝えします。

 (習慣の壁を破れなかったものもありますが・・・)

 少しでも参考にしていただければ幸いです☆

◆「習慣を変化させて、一番良かったことは何ですか?」

 と聞かれて、私が真っ先に思い浮かべるものは、

 ・

 【早起き】

 ・

 を挙げます。

 えっ!?

 普通ですか?

 ・・・そうでしょうね。

 圧倒的に良い習慣でなければ、

 普通だと思われませんからね。

 でも、社会人してると早起きがしんどい時もあったんです、マジで。

◆私の場合は、このブログを書き始めたのが、

 早起き習慣にするきっかけでした。

 最初は、ブログの更新を夜に行っていたのですが、

 眠いし、誘惑はたくさんあるし、飲んじゃってる時もあるし・・・

 で、まともに更新するのに非常に時間がかかっていました。

 そんな時に、ふと

 ‘これって、朝に更新した方が効率いいかも?’

 と思い立ち、朝型生活にしよう!と決意しました。

◆とはいえ、最初は6時起きが実にしんどかった。

 アラームが鳴っても、体が拒否する感じ。

 まさに、遅起きが習慣化されていた賜でした(笑)。

 以前は、家を出る15分前まで寝てましたからね☆

 ということで、最初は無理して眠い目をこすりつつ、必死で起きました。

 スヌーズ機能3回くらい使ってね。

 ブログの更新という明確な目的があるため、

 自分の体に鞭打って起きる生活を続けました。

◆2週間くらい経ってみると、

 ‘あっ、平気かもなぁ。’

 と思う瞬間が来るんです、不思議と。

 原因は何かと考えてみたのですが、

 すごく単純な理由でした。

 寝るのが早くなったんです(笑)。

 それまでは、深夜2時くらいまでテレビ見たりうだうだ過ごしていたのが、

 6時起きをすると、眠くて起きてられない状態に。

 遅くても12時くらいには、落ちてました。

 だから、

 【早起きを始めると、自然と早寝になる】

 ってことが原因だったんですねぇ!

 「早寝、早起きがしたい」

 と思っている方は、まずは無理にでも早起きすることをお勧めします。

 早寝は自然にそうなりますから☆

◆それで、なぜ早起きを習慣にした方がよいかと言えば、

 いくつか明らかなメリットがあるからです。

  1.体調がすこぶるよい

  2.使える時間が決まっているので、効率よく作業が可能

  3.出勤時には、しっかり頭の回転がよくなっている

  4.光熱費が節約できる

  5.1日が長い

 挙げればもっとたくさんあると思うのですが、

 主にこんなメリットがあります。

◆早起きすると、圧倒的に体調がよくなります。

 体内リズムが整えられるのが、その理由だと考えています。

 ・

 個人的にブログの更新もやろうと思えばダラダラできてしまうのですが、

 朝は家を出る時間が決まっているので、限られた時間の中で、

 必ず更新をする効率のよさが生まれます。

 ただ漠然とテレビを見る無駄な時間とかが少なくなりましたね。

 ・

 人間は、起きてから数時間しないと頭がしっかり回転しないと言われています。

 その点、早起きすれば出勤する頃にはバッチリですね。

 ・

 光熱費も節約できます。

 これ、意外とエコだと思うんですけど(笑)。

 夜は電気を点けなければいけないですが、朝は自然光で大丈夫ですし。

 エコには、もっと早起きを薦めるべきですね!

 ・

 習慣ですから、もちろん会社が休みの日も早起きをします。

 すると、1日が長く感じられます。

 休みの日は、

 「気がついたら午前中はずっと寝てたよ・・・。」

 なんて、ありがちなことは起こらないので、しっかり活動できます。

◆なんかイイことだらけじゃないですか!?

 “早起きは3文の得”どころの話じゃないです(笑)。

 習慣化すべきことの第一位は「早起き」で決まりですね♪

◆今日は「習慣力」というテーマで、

 早起きは(3文以上に)めちゃくちゃ得!ということをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えします。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆習慣の変え方~実践編~☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆少し前からだとは思うのですが、

 何かふと閃いた時には、すぐにその場で

 携帯のメモ機能に入れることにしています☆

 (めちゃくちゃ効果高いんで、皆さんも実践されることをお薦めします)

 ビジネスのアイディアだったり、今後の忘れてはいけない予定だったり、

 読みたいと思った本であったり、連絡しようと思った人であったり、

 漢字プラス思考であったり、自分との約束であったりするわけです。

 そんな中、先日友人と携帯に入っている

 私のビジネスアイディアについて話していたわけですが、

 いくつか実現したいなと真剣に思うのものがあります。

 ただ、いかんせん私はIT系にうとく、

 サイト作成等の作業が困難です・・・。

 そこで、何か今の生活にプラスしてやりたいなぁと思われている

 関東近辺のSEさんがおられましたら、

 一緒に何か立ちあげられないかと考えている次第です。

 そんな上昇志向のあるSEさんをご存知の方でもかまいませんので、

 ご連絡いただければ幸いです♪

◆ちなみに、今私の携帯の中に入っているアイディアの中で、

 自分が面白いのではないかと考えるものを若干挙げると、

  ●○○○○○出会い系(いたって真剣です!)

  ●ヒル○○

  ●○○○○○代行(競合があることに驚きましたが)

  ●○○○を書いてあげる

  ●○○の口コミサイト

  ●○○適性診断

 などです。

 サイトさえできればすぐに実現可能なものから、ちょっと大がかりなものまで、

 興味のある方はご一報くださいな☆

 ご連絡は tirare1979@yahoo.co.jp まで(@を半角@に変えて送ってくださいね!)

◆さて、昨日は「習慣力」というテーマで、

 習慣を変えるにはパワーが必要なことと、

 変えるための1つ目のポイントとして「完璧を求めないこと」をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆ここ数日テーマにしている「習慣(の)力」ですが、

 繰り返し、繰り返し書いているので、もう十分と思われるかたもいることでしょう。

 ですが、現在の自分が身につけている習慣が、

 現時点の自分を作りあげていると言っても過言ではありません。

 つまり、

 ‘もっとお金持ちになりたい’

 と思っていながら、そうなれていないのは習慣ですし、

 ‘もっと人づきあいがうまくなりたい’

 と思っていながら、そうなれていないのも習慣です。

◆現在、億万長者と言われている方々は、仮に全資産を寄付したとしても、

 1年後、2年後にはまた億万長者に戻ると言われています☆

 私は、それをさもありなんと考えています。

 なぜなら、億万長者の習慣が既に身についているからです!

 習慣さえ身につけていれば、生活するだけでもそのようになっていくのです。

 ですから、口を酸っぱくして言うようですが、

 あなたが現時点で満足できていないのであれば、

 現在の習慣を見なおす必要があるのではないでしょうか。

◆さて、昨日の続きですが、習慣を変えるための1つ目のポイントは、

 「最初から完璧を求めないこと」でしたね。

 今までの習慣がそう簡単に、180度変わるということはありません。

 ちなみに、昨日私も帰りに寄りたい場所があったので、

 いつもとは逆方面の電車に乗ろうと思っていたのですが、

 気がついたらいつもと同じ電車で家に向かってました・・・。

 改めて習慣力のすごさを感じました(笑)!

 ・

 余談を挟んでしまいましたが、ほんの少しでも変化できれば、

 それに焦点を当てて、評価してください。

 できない部分よりも、できた部分を見た方が人は伸びますので☆

◆次に第2のポイントとしては、

 【気がついたら即実行すること】

 です。

 これはどういうことかと言えば、

 やろうと決意していたのにもかかわらず、

 ついついやり忘れてしまったとしましょう。

 この場合に、やり忘れたと気付いた時点で、

 即刻とりかかります!

 即刻というところが肝ですね。

 ・

 “靴を揃える”という行為であれば、気がついた時点で玄関まで行き揃えます。

 “1日5分読書”という行為であれば、寝る前でも起きて5分読みます。

 “日記をつける”という行為であれば、何でもかまわないのでとにかく書きます。

 私も出勤前に大急ぎで、ラジオ体操をやったことを覚えています(笑)。

◆忘れてた行為を気がついた時に

 ‘今日は忘れちゃったなぁ・・・明日からやろう!’

 と思うのでは、次の日もまた同じ状態に陥りやすいのです。

 ‘忘れてたなぁ・・・よし、今すぐやろう!’

 と思い立ち、実践した行為は、記憶に定着しやすいのです♪

 ですから、

 【“思い立ったが吉日”精神を取り込む】

 ことが重要です。

◆そして、最後のポイントとしては、

 【目印をつけておくこと】

 です。

 これはどういうことかと言えば、やはりそうは言っても人間の記憶力は弱いもの。

 一度固く決意したことでも、次の日には平気で忘れてしまっていることは、

 珍しい話ではありません。

 そこで、その行為の直前や行為をうながすきっかけとなるものに、

 ハッキリと目印をつけておくと安心です。

◆例えば、私のラジオ体操の習慣の場合、

 朝パソコンを立ち上げている時に体操するのが最も時間効率が良いので、

 パソコンに直接付箋をつけ、

 「朝のラジオ体操!」

 と目に書いておきました。

 ・・・・・さすがに気づきますね(笑)。

 忘れていても、パソコンを立ち上げた時に絶対に目がいくので、

 その時点でポイント2と組み合わせて即実行するようにしました。

 それが何日も続くと、見なくても気がつくようになります!

 このように生活していくと、いつの間にかそれが当たり前となります。

 そこのレベルまで来れば、習慣が変わっているので安心してください。

◆これが私の習慣を変える際のポイントです。

 「最初から完璧を求めない」

 「気がついたら即実行」

 「目印をつける」

 この3つをしっかり守れば、習慣を変えることはそんなに難しくないはずです。

 ただし!!!

 “なぜ、そのように生活を変えたいのか?”

 その目的がしっかりしていないと、やる気が起きないので、

 その部分は明確にしておかなければなりません。

 ‘この習慣を変えたら、こんなことができるんだ!’

 ‘この習慣を変えたら、こんな風になれるんだ!’

 という意識が、ものすごく大切なのです♪

◆今日は、「習慣力」というテーマで、

 習慣を変えるための3つのポイントをお伝えしました。

 少しでも参考になれば幸いです。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆習慣に変化をつけるためには?☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 12月28日までの限定企画です☆

 おかげさまでたくさんの方に喜んでいただいています。

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆体調は回復しました!

 まだ、多少喉がイガラっぽい感じですが、

 熱が出ていなければ問題なしです。

 昨日は、更新ができず申し訳ありませんでした☆

◆ってことで、今日の更新ですが、

 実は今日の更新で400回目を迎えます♪

 だから、これを記念して・・・みたいなことは何もないのですが(笑)、

 一応節目は記録しておこうかなと思っているので、

 今回もお伝えしました。

 末永く書き続けていきたいと思いますので、

 お付き合いいただける方は、これからもよろしくお願いいたします。

◆ここ2,3日で読んでいた本はコレです!

 【今日の1冊:無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法(勝間和代)】

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法 無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法

著者:勝間 和代
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 勝間さんって、前に1冊読ませていただいた時は、

 ‘少し小難しくて、読みづらいなぁ’

 と感じていたのですが、この本はスッキリわかりやすいです☆

 ただ・・・・内容は相当濃い~です。

 勝間さんは実際にやっておられる時間術だとは思うのですが、

 ‘そりゃ~、これをやればかなりの時間が確保できるはず’

 と膝を打ちたくなるような方法や考え方がいくつも登場します。

 ちょっとだけ見出しをご紹介。

  ●一流の人のやり方をそのまま真似してもうまくいかない

  ●必要以上に「いい人」にならない

  ●やらないことを決める

 恥ずかしながら、私は手帳を使っていないので、

 勝間さんから言わせれば

 “時間のコントロールタワー”

 がないのと同じらしいです。

 来年から手帳を使ってみようと決意した1冊でした♪

◆さて、一昨日は「習慣力」というテーマで、

 「習慣化された行為に、パワーは必要ない」ということをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆前回までの更新で、良い習慣にせよ、悪い習慣にせよ、

 習慣化された行為についてはパワーが不要であることをお伝えしました。

 例えば、何かの練習をする習慣も、しない習慣も、

 習慣化してしまえばどちらも苦にならず当たり前になっているため、

 練習をする習慣のある人は、普段通りの生活しているだけで

 能力アップしていくというのはしごく当然ということです☆

 それでは、どのように現在の習慣を変化させていけばよいのでしょうか?

◆良い習慣と悪い習慣は真逆の性格を持っているので、

 もし現在の悪い習慣を良い習慣に変化させようと思えば、

 180度変えなければいけません。

 つまり、

 【習慣を変化させるには、それ相応のパワーが必要】

 ということになります。

 習慣を変えるということは、自分の生活スタイルを変えるということです。

 中途半端な考え方では、習慣を変えることは難しいということを

 理解していただければ十分です☆

◆・・・・・そうは言っても、

 誰もが最初からそんなに強い意思を持てるわけではありません。

 そこで、私が自分の習慣を変えていった時に、

 ココだけは守ろうと意識したポイントをお伝えしていきます。

 習慣に変化をつけたいと思われる方は、参考にしてみてください。

◆まず最初のポイントですが、

 【最初から完璧を求めないこと】

 です。

 ‘習慣を変えよう!’

 と決意して何かを始めてみた方ならわかるかと思いますが、

 最初からそんなにうまくいくわけではありません。

 だって、最終的には180度変えるわけですからね。

 最初は元の習慣が残っていて当然なわけです。

◆そこで

 ‘やっぱり、自分にはできないなぁ。’

 と落ち込んでしまって、元の習慣に戻ってしまっては意味がありません!

 ‘最初はうまくいかなくて当たり前、次から気をつけよう!’

 と思って、切り替えていった方が成果は出ます。

◆私の場合ですが、

 ‘運動不足解消のため、朝はラジオ体操をしよう。’

 と決めました。

 ですが、朝起きるとスッカリその決意は忘れてしまっていて、

 なかなか実践することができませんでした。

 最初は1週間に1日くらいしかできなかったですね。

 1勝6敗です。

 完全な負け越しですね(笑)。

 でも、そこでくじけませんでした。

 6敗よりも1勝の方に価値があると思ったからです♪

◆1勝はこれまでの習慣との明らかな変化だから、

 これを徐々に増やしていけばいいだけじゃん!って。

 そこで、この1勝を2勝5敗、3勝4敗へと変化させていくわけですが、

 そのポイントは明日お伝えしますね。

◆今日は「習慣力」というテーマで、

 習慣を変えることはパワーが必要であることと、

 変える1つ目のポイントとして「完璧を求めないこと」をお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきますね。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆一休み☆



◆今日は体調不良で、会社を休んでます。
 まともに更新できる状態ではないので、今日は一休みにします。
 明日までに体調回復しまっす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆習慣化されたものにパワーは不要☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 今だけの限定企画です☆

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆昨日は、中学時代の同級生と望年会をしました☆

 【今日のお店:やきとり道場 東武浅草駅前店】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g863282/

 リーズナブルな料金設定とチェーン店ではありながら、

 串は1本1本炭火で丁寧に焼いてくれ、

 けっこうお気に入りのお店です。

 昨日はお客さんもほどほどで、落ち着いて話すことができました。

◆メンバーは1人風邪のため参加ができなかったため、

 私も含め3人。

 1人は坂琢弥氏で、私達のメンバーの中では唯一自営業を営んでいます。

 【注目企業:プロショップガーデン】

 ⇒ http://1st.geocities.jp/auabook_t_t/index.html

 相変わらずサイトはおそろしく手抜きですが、

 仕事は手抜きしません!

 東京からも仕事の依頼が来るほど、丁寧な仕事が特徴です。

 色々展望を聞きましたが、今後の発展に期待♪

 ・

 もう1人は藤高智大氏で、役者を目指して日々奮闘しています。

 来年は固い決意があるようで、

 彼にとっての転機となればよいなと思っています。

 甘いマスク(?)を活かして、世に出てほしいと願っています。

◆3人で、私のビジネスアイディアを検討したり、

 各自の来年のテーマを決めたりと、かなり前向きな話ができました。

 後はそれを行動レベルまで落とし込むことですね。

 お互いに切磋琢磨し、成長していきたい仲間です♪

◆さて、昨日は「習慣力」というテーマで、

 習慣は必ずプラスかマイナスのどちらかになることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、人生の成果に決定的な差のつく要因として

 『習慣』

 をキーワードに挙げました。

 なぜかと言えば、

 習慣は良い習慣か悪い習慣の必ずどちらかが身についており、

 知らず知らずのうちに、差が広がってしまっているからでした。

 今日はもう少し補足してお伝えしていきます。

◆例えば、運動をする習慣のある人と、しない習慣のある人を例にして、

 考えてみることにしましょう☆

 毎日少しずつでも運動を続けている人は、

 超高層ビルの非常階段を1段1段毎日上っているようなものです。

 それは地道かもしれませんが、確実に上り続けられています。

 逆に、毎日全く運動をしない人は、

 ビルの地下に向かって1段1段下っているようなものです。

 運動をしない習慣により、ビルの1階にとどまっているわけではなく、

 下っていることに注目する必要があります。

 ・

 1日にしてみれば上り1段と下り1段で、2段の差しかありません。

 しかし、2日では4段、3日では6段、1ヶ月で60段、1年で700段の差になります。

 1年で片方はビルの10階、片方は地下10階にいることになります。

 ビルを健康と考えれば、その差は小さくありませんよね☆

 お互いにこの習慣を変えることなく、10年、20年と経過すれば、

 どんなに挽回しても追いつけない差になっていることは明確です。

 ビルにエレベーターが付いていないことを知る必要があります。

◆ただし、習慣化された行為については、

 それほどのパワーが必要なわけではありません。

 あなたの1日を想像してみてください。

 目覚まし時計で起き、顔を洗い、朝食を食べ、歯磨きをし、

 身だしなみを整え、朝○時から仕事を始める。

 これらは既にみなさんが習慣化している行動だと思いますが、

 この行動に対し、

 ‘さぁ、気合いを入れて、やるか!’

 というようなパワーは必要ではないはずです。

 (冬の早朝に起きるのには、多少のパワーが必要な時もありますが・・)

 パワーを必要とすることなく、毎日できているってすごいことですよね?

◆習慣という言葉を辞書を調べると、

 「日常的に繰り返される行い」

 という意味にあたります。

 自分自身を高められる行動を習慣化できれば、

 時間の経過に比例して、必然的に能力が高まります!

 例えば、一流のアスリートは、一流の習慣を身につけ、

 私達が

 ‘そこまでやるんですか!?’

 というような練習を日々こなしているに違いありません。

 しかし、アスリートにとってはそれが当たり前、

 すなわち、習慣化されている行動の一部なのです。

 一流のアスリートにとっては、

 腹筋は顔を洗う、背筋は朝食を食べる、腕立て伏せは歯磨きというくらい

 落としこまれていると言えますね。

 “朝飯前”っていう表現は、こんなイメージからきてるんですかね(笑)?

 稚拙な文章で申し訳ないのですが、

 何となくイメージをつかんでもらえれば幸いです♪

◆今日は「習慣力」というテーマで、

 「習慣化された行為に、パワーは必要ない」ということをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あなたに強力な変革を起こすもの☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 今だけの限定企画です☆

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆昨日は会社の同期の望年会でした☆

 お店はココ↓

 【今日のお店:味一献 土風炉 新橋店】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g223628/?no

 忘年会シーズンということもあり、

 ピッタリ2時間で終わってしまいました・・・。

 遅れてくる同期がいたので、15分程度待っていたら、

 後からそんなことを言われました。

 飲み放題も1時間半(始まる前から20分経過してるのに・・)で終わったし。

 料理は確かに美味しかったけど、

 CS(顧客満足度)という面から見れば、ちょっといただけない対応でしたね。

 遅れてきたうちらも悪いけど、だったら最初から説明してほしかった!

◆同期との飲みは相変わらず、全く気を遣わず飲めるので楽しい♪

 7年目にもなって、よくもまぁ変わらぬテンションを保つなって感じ。

 部署がそれぞれ違うので、お互いの状況を確認したり、

 内々の話をすることができ、久々に2次会まで行っちゃいました。

 10人前後の人数だと、ほとんどの人とからめるので、満足しますね。

 これで望年会は2発目です。

 ココからシーズンを駆け抜けていきまっす!

◆さて、昨日はテーマを明かさず、

 超越した成果を出される方の裏側には何かあることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日、一流と呼ばれるとてつもない成果を出されている方と、

 成果がなかなかあがらない方との間の決定的な差を想像してもらって、

 もったいぶったまま終わりました(笑)。

 「無意識レベル」という言葉がヒントでしたが、

 みなさんは何を想像されましたか?

◆昨日からの引き続きなので、サックリと答えを書きますね☆

 これはあくまでも私見ということで読み進めてくださいね。

 私が思う、成果を出す人、出さない人の差を生む決定的要因は、

 ・

 『習慣』

 ・

 です!

 書いてしまうと当たり前なのですが、

 この“習慣”について改めて考える機会というのは、

 意外と少ないのではないでしょうか。

 ちなみに、ここでいう習慣とは「行動レベルの習慣」だけにとどまりません。

 「考え方の習慣」というのも非常に重要になってきます。

 まずは、“習慣”がなぜそんなにすごいパワーを持っているのかを

 噛み砕いてお伝えしますね☆

◆37万人の愛読者から絶大な人気を誇る

 殿堂入りビジネスメルマガ「平成・進化論」(私も毎日読んでいます)で、

 鮒谷周史氏も習慣について触れられていました。

 【習慣はプラス、マイナス、必ずどちらかの要素にはたらく】

 だから、強力なんです!

◆例えば、

 みなさんも毎日歯を磨いていますよね?

 これって習慣になっているはずです。

 ‘さぁ、今日は特別に歯を磨くか!’

 なんて気合いを入れることなく、自然と磨いているはずです。

 適切に歯磨きをすることにより、虫歯や歯周病を予防することができます。

 仮に歯磨きをしない人がいたとしましょう。

 この人は、習慣が身についていないというわけではないのです。

 実はこの人にもしっかりと習慣が身についているのです。

 んっ?・・・これってどういうことかわかりますか?

 ・

 歯磨きをしない人には、

 「歯磨きをしないという習慣」が身についてしまっているのです。

 これは歯磨きをするというプラスの習慣がないことにより、

 マイナスの習慣が身についているということを意味します。

 すなわち、

 【人間は、必ずプラス、マイナス、どちらかの習慣を身につけている】

 ということがわかります。

◆「身だしなみを整える習慣」と「身だしなみを整えない習慣」。

 「挨拶をする習慣」と「挨拶をしない習慣」。

 「読書をする習慣」と「読書をしない習慣」。

 「相手の目を見る習慣」と「相手の目を見ない習慣」。

 「あきらめない習慣」と「あきらめる習慣」。

 あげればキリがないですよね。

 何かをする習慣を身につけていない方は、

 何かをしない習慣を身につけている。

 強力だと思いませんか?

 さて、あなたはどんな習慣を身につけていますか??

◆今日は「習慣力」というテーマで、

 習慣は必ずプラスとマイナスのどちらかになることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆人生に差がつく決定的要因とは?☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 今だけの限定企画です☆

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆昨日は午前中に渋谷にて、以前に交流会でお会いし、

 その後色々気にかけていただいている遠藤崇央さんとお会いしました。

 遠藤さんは、イタリアンのシェフをされていたそうですが、

 朝8時から深夜2時まで働くスタイルに、

 ‘こんな生活してたら、自分の好きなことができないまま終わってしまう!’

 と一念発起し、半年ほど前から独立されています。

 フルコミッションの不動産業界で営業トップになり、

 現在は人財開発に興味があるとのこと。

 先月もジンバブエに行き、大使館の方々とお話し、

 何かジンバブエに対し、できることがないか真剣に話されていました。

 ジンバブエの一京%のインフレ率は衝撃でした(驚)。

 遠藤さんは、話題が豊富で、情熱と行動力があり、

 それにオシャレなところが羨ましい方です♪

◆そんな遠藤さんから、昨日紹介していただいたのが、

 有限会社ビッグフェイスジャパンの藤森隆一さんです。

 ⇒ http://www.bigface-japan.com/

 藤森さんは、バリバリの体育会系ながら、

 経済に関する意識が高く、向上心がものすごくある方です。

 現在は、アパレル関係に携わっておられ、

 最高2,800万円もの時計も扱っているそうです(藤森さんも極めてオシャレ)☆

 いわゆる容姿全般のプロですね!

 やはり、フルコミッションで仕事されている方は、目が違います。

◆また、ホテルサンルート赤坂の二ノ宮隆寛さんもご紹介していただきました。

 ⇒ http://www.ishinhotels.com/sunroute-akasaka/jp/

 二ノ宮さんは、ホテルのサービスをとことん追求したいと考えておられ、

 いかにお客様に満足してもらい、リピーターになってもらうかという点を、

 とても熱く語られているのが印象的でした。

 あんな素敵なホテルマンの方がいるホテルなら、泊まりたいなと思います。

 ・

 最終的に4名で、私の夢の話なども色々と意見をくださり、

 とても有意義な時間を過ごせました。

 遠藤さん、藤森さん、二ノ宮さんありがとうございました。

 そして、今後ともよろしくお願いいたします♪

◆さて、昨日は「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 自らをアップデートできるのは、自分自身しかいないことをお伝えしました。

 今日から新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆最近、メルマガや読んだ本の中で、

 頻繁に目にする言葉がありました。

 おそらくこれはこの言葉をテーマにしろというシンクロなのだと感じ、

 今回のテーマに設定しました。

 何をテーマにしているか、想像しながら読み進めてくださいな☆

◆どの業界にも共通して言えることですが、

 10代、20代でとてつもないような成果をたたき出す方もいれば、

 その世界で生き抜いてきた40代、50代の方でも、

 なかなか思ったような成果を出せない方もいらっしゃいます。

 ゴルフの石川選手やスケートの浅田選手などがよい例ですし、

 経済界や世界を見渡せばもっと多くの事例があることでしょう。

 そこには経験の差というレベルではなく(もちろんそれもあるでしょうが)、

 どのような差において、このように作り出される成果に差が生まれるのか、

 私もずっと気になっていました。

 みなさんは、どのような差がこの成果の差に直結すると思われますか?

◆例えば、

 石川選手にはあらかじめ天性のゴルフセンスが備わっていたのでしょうか?

 同年代の選手と比較し、全く同じ練習をしていたとしても、

 今のような成果が得られたのでしょうか?

 石川選手が

 ‘スコアで100はきりたいよなぁ。’

 と望んでいる一般の方と同じような考え方で練習していても、

 今のような成果が得られたのでしょうか?

◆私は、一流中の一流と呼ばれている方々には、

 単なる練習量や経験や学習を超越した何かが必要となると考えています☆

 今日はそれが何かみなさんに想像してもらって、明日に引き続きます。

 一流中の一流が一流たる所以は何でしょうか?

 ヒントは、「無意識レベル」です。

◆今日は、テーマは明かしません。

 超越した成果を出される方の裏側には何かがあることをお伝えしました。

 壮大な書き方になってしまいましたが、

 テーマを明かせば、私達の生活にめちゃめちゃ直結した内容ですので、

 ご安心くださいね♪

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あなたのアップデートは誰がするか?☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 今だけの限定企画です☆

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆昨日は職場でAEDの講習を受けました☆

 AEDとは、「自動体外式除細動器」のことで、

 今駅や学校やお店に設置されていたり、

 自動販売機などにも付いていたりします。

Index_ph01_2 

 こんなやつですね↑

 いわゆる心臓に電気ショックを与えるマシーンです!

◆「心臓に電気ショックを与える」・・・なんて言うと、

 おっかなびっくり扱わなくてはいけない印象を持ちますが、

 昨日の講習を受けると全くそんなことはありませんでした。

 心肺機能が停止している人に対し、

 AEDのスイッチを入れ(開けると自動でスイッチが入ります)、

 肌に密着させるように右胸と左わき腹に電子パッドを貼るだけ。

 後は勝手にAEDが心電図を図り、

 電気ショックが必要な人にだけ、電気をチャージしていきます。

 (心臓が正常に動いている人に対しては、電気ショックを与えられない仕組)

 電気がチャージできたら、唯一のボタンを押すと電気が流れます。

 これだけ。

 しかも、AEDがちゃんと音声ガイダンスをしてくれるので、

 何も心配は要りません。

 ⇒ http://www.nihonkohden.co.jp/aed/use.html

◆現在、AEDで助かる可能性のあったにもかかわらず亡くなってしまった人は、

 全国で約3万人いると言われています。

 交通事故死亡者数の約5倍です☆

 そのため、このAEDの全国的普及と、

 だれもが使えるようになるための講習が行われています。

 もし身近なところでAEDを見かけたら、ちょっと足を止めて見てみてくださいな♪

 私達にも救える命があります!

 (現に、今年うちの研修所でAEDで命を救われた人がいますので)

◆さて、昨日は「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 恐竜の絶滅の原因の1つは、

 「環境の変化に対応できなかったこと」であるとお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、恐竜の絶滅を例にとって、

 変わらないことのリスクについてお伝えしたつもりだったのですが、

 みなさんはどう感じたでしょうか?

 自分の中の本質を変える必要は一切ないのですが、

 自分の持つスキルや考え方や習慣などは、

 常に変化をさせていかないと、あっという間に世の中の流れから

 取り残されてしまうというのが現状だと考えています☆

 今日はそこのところを補足して、

 このテーマを一区切りできればと思っています。

 今しばらく、お付き合いください。

◆このブログを携帯で読まれている方もいらっしゃるかと思いますが、

 多くの方はパソコンから読んでいただいているのかなlと認識しています。

 私が学生の頃は、まだパソコンを持っている学生の方が珍しく、

 私もパソコンを所有している友人の家に遊びに行っては、

 夜な夜なパソコンをいじらせてもらった記憶があります。

 (友人から見れば、とんだ迷惑な話ですが・・・)

 ・

 しかし、今はパソコンの普及も進み、職場ではもちろん、

 家でもパソコンを1人1台所有していてもおかしくない時代になりました。

 ちなみに、あなたがお持ちのパソコンのOSは何ですか?

 Windowsでしょうか、Macでしょうか?

 仮にWindowsだとすれば、Vista、XP、2000、98、95、3.1など、

 どれに当てはまるでしょうか?

◆もし、Windows95や3.1をお使いの方がいらっしゃれば、

 それはかなりのこだわりを持っているか、

 かなり取り残されてしまっているか(笑)のどちらかだと思います☆

 現在のインターネットの通信速度を考えれば、

 遅過ぎてイライラしてしまう方がほとんどだと考えられるからです。

 1つの画像を表示するのに分単位でかかってしまっていては、

 情報量の多い現代のサイトを見るためには、相当の労力が必要です。

 ただし、パソコンの本質としては、メールができ、ネット通信ができ、

 各種ソフトを起動し使用できれば何も問題はないですよね。

 つまり、本質は変わらないわけです。

 ではなぜ、XP、Vista、2008(?)のように、

 どんどんパソコンをアップデートしていくのでしょうか?

 買い直していくのでしょうか?

◆それはおそらく、インターネットの進化に合わせて、

 自分のパソコンもそれに対応できるようにしていくためですよね♪

  ●イライラせずにネット通信ができるように

  ●複雑な作業をしていてもフリーズしないように

  ●画像やファイルの加工や保存が容易にできるように

 など、理由は様々ですが、ご自身のパソコンを時代に合わせて、

 アップデートされている方がほとんどではないでしょうか?

 これと同じ理屈が、ご自身にも当てはまりませんか?

◆IT環境は目に見えて変化しているということももちろんあるでしょうが、

 このテーマで一貫してお伝えしている、もっと大きな時代の流れ、

 環境の変化も著しいものがあります。

 その変化に対し、“変わらないリスク”を避けていくためには、

 ご自身のアップデートが必要になるのではないでしょうか?

◆自分が属する組織に万一のことがあっても、

 自分の力で収入を稼ぎ出すためのしくみを作ったり、

 手に職をつけられるような資格を取得したり、

 他組織への転職が容易にできるようなスキルを高めたり。

 ご自身のアップデートができるのは誰でしょうか?

 言わずもがな、

 【自分をアップデートするのは、自分以外にありえません】

 何の意識もせずに、

 ‘気がついたらどこにでも転職できるような優秀な人財になっていた’

 なんてことは、夢の中でしか起こりません。

 【自分のリスクをマネジメントできるのは、自分自身しかいない】

 ということを強調してお伝えし、このテーマの一区切りとさせていただきます。

 何かの参考になれば幸いです♪

◆今日は、「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 自らをアップデートできるのは、自分自身しかいないことをお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りといたします。

 明日からは、また違ったテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆恐竜の二の舞になってはいけない☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 今だけの限定企画です☆

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆最近、こんな本を読みました。

 【今日の一冊:「親力」で決まる!(親野智可等)】

親力で決まる! [宝島社文庫] (宝島社文庫) 親力で決まる! [宝島社文庫] (宝島社文庫)

著者:親野智可等
販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 文庫本になるほど売れている本だとは知らず、

 図書館でハードカバー版を借りて読みました☆

 現役の小学校教師の方が書かれている本で、

 その実体験を通じてかなり実用的な内容になっています。

◆「楽勉」という言葉をキーワードに、

 いかに子供に楽しく勉強させるかということを追求していらっしゃいます。

 子供が勉強好きになるか否かは、少なからず親の指導方針が

 影響していることがよくわかります。

 いくつか項をあげると、

  ・トイレに地図を貼ると地理が得意になる

  ・質のよい漫画は読書好きへと導く

  ・自分の仕事をやっている子は、学力が伸びる

 など、興味深いものばかり☆

 子供にただ勉強マシーンになるのではなく、

 その特性を活かしてほしいというのは私の考え方ともドンピシャで、

 すごく参考になる書籍でした。

 他にもいくつか書かれているようなので、

 探してみようと思います♪

◆さて、昨日は「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 今を生きる最大のリスクは、「時代や環境の変化に比して、

 自分の変化が乏しいこと」であるとお伝えしました。

 少々厳しい内容ですが、事実です。

 ということで、今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆リスクマネジメントをテーマにした限り、

 昨日お伝えしている最大のリスクに触れないわけにはいきませんでした。

 私も日々強くこのリスクをいかに回避するかを模索しており、

 まさに自分にとってもタイムリーな内容であるわけです☆

 もちろん、これだけ時代や環境が変わってきているわけですから、

 それだけチャンスの数も増えていると考えられます。

 それが故、変化の流れに振り落とされない、

 むしろ、その先をいく意識が必要なのではないでしょうか。

◆とは言ったものの、具体例がないと、

 なかなかイメージがしづらいかもしれません。

 ‘別に今生活できていれば、それでいいんじゃないの!?’

 という方もいらっしゃると思います。

 私も以前はそういう考え方でしたので、よくわかります。

 そこで、今日は身近(?)な例で、

 変わらないことに対するリスクをお伝えしていきます。

◆むかしむかし・・・と言っても、人類が誕生するよりも、

 はるかに昔のことですが、地球上には恐竜が生活していました。

 ジュラシックパークとかに出てくる感じの恐竜が、

 地球上の生物の中心として生活していた時代がありました。

『ジュラシック・パーク』製作15周年記念 スペシャルDVD‐BOX 【初回生産限定】

 恐竜は体も大きく、種の生命力も強かったため、

 およそ1億6500万年もの間、恐竜時代が続いたと言われています。

 (それから比べれば、人類の歴史なんて1秒にも満たないですね)

 なんと、トゥリアサウルスという恐竜は、

 全長が30~37m、体重40~48tあったとも言われています。

 ・・・・めちゃくちゃデカいですよね(笑)。

 ちなみにウルトラマンは、全長40m、体重3万5千tという設定です。

 ・・・・ウルトラマン、重すぎませんか(笑)?

◆そんな一時代を築き、人類よりもはるかに長い歴史をもった

 恐竜たちの時代にも終わりがやってきます。

 恐竜が絶滅した原因については、いくつかの説があり、

 絶対的に正しいとされている説はないのですが、

 その中でも最も有名な説が、

 「隕石の落下による環境変化に耐えられなかった」

 という説です☆

 (他の説も十分説得力がある中で、ココでは一応この説を有力とさせてください)

 隕石の落下は、核兵器数千個分の威力というハンパない衝撃でしたが、

 それで生物が全て絶滅してしまったわけではありません。

 そこから恐竜のように絶滅してしまった種と、

 人類の祖先になるような種とに分かれたのです。

 その生き残りのポイントが今日のポイントです!

◆恐竜と生き残った種との差は、

 ・

 【環境の変化に耐えられたかどうか】

 ・

 という点です。

 隕石の落下を原因として、地球環境には急激な変化が起きました。

 それは主に気候の変動として現れ、その変動に対応していかなかった恐竜は、

 残念ながら絶滅への道を歩んでいったと考えられています。

 つまり、

 恐竜が気候の変動に対応できるように進化の道を選べば、

 恐竜は絶滅していなかった可能性もあるということです。

 これって昨日お伝えした内容と似ていませんか?

◆外的要因の変化にかかわらず、

 現状を維持しようとした恐竜は滅びました。

 私達の世界も、時代と環境が着々と変化し、

 そして、変化させられています☆

 恐竜と同じ道を歩みますか?

 それとも、進化の道を歩みますか?

◆今日は「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 恐竜の絶滅の原因の1つは、

 「環境の変化に対応できなかったこと」であるとお伝えしました。

 さぁ、はるか昔の恐竜時代に想いをはせてみましょう(笑)。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あなたにとっての今を生きる最大のリスクとは?☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 今だけの限定企画です☆

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆わずかながら持っている株式の中間配当金なるものを受け取りました。

 保有株式が微々たるものなので、当然ながら配当金も

 数回飲むと消えてしまいそうな額ですが・・・(泣)。

081208_12260001

081208_122700010001

081208_23000001

 でも、こうして実際に会社が利益を分配している仕組みを肌で感じたり、

 だからこそきちんと利益を出していかなければいけないという

 資本主義のあり方を実地で学べるよい機会と思っています☆

 配当金受取書に印鑑(シャチハタでもOKでした)を押して、

 郵便局に持っていけば、あっという間に換金してくれました!

 今手持ちの株は長期保有しようと思っているので、

 次は半年後にまたもらえるかなって感じです♪

◆さて、一昨日は「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 リスクと代償を比較する時は、

 余計な要素をそぎ落とす必要があることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回は

 「リスクマネジメント」

 という少々(?)堅苦しいテーマを選択し(笑)、

 稚拙な文章ではありますが、一生懸命お伝えしています☆

 ここまでのところ、的確にリスクマネジメントするには

 【未来に起こりうるリスクと、

   現在支払うべき代償を比較し、クールに判断する】

 ことが必要であること。

 そして、支払うべき代償側の天秤には、

 “価値観”“先入観”“現状維持プログラム”などの余計な要素が

 乗っかっていることが多いので、その

 【余計な要素をそぎ落として、リスクと代償を天秤にかけなければいけない】

 というところまでお伝えしました。

◆それでは今日はちょっとブルーな内容ですが、

 現在、私たちの身の回りで危惧される最大のリスクは何なのか?

 という部分に焦点を当ててお伝えしていこうと思います☆

 深刻な内容になり過ぎないように書きますが、

 リスクマネジメントを考えるにあたり、避けては通れない内容ですので、

 自分自身に対しての戒めの意味も含めてお伝えします。

◆さて、早速ですが1つ考えていただきたいと思います、

 あなた自身の思う「今を生きる最大のリスク」とは何でしょうか?

 少し時間がかかってもよいですので、真剣に考えてみてください。

 ・

 考えましたか?

 それは経済の悪化だったでしょうか?

 老後の心配だったでしょうか?

 健康維持だったでしょうか?

 人間関係だったでしょうか?

 仕事や転職だったでしょうか?

 子どもの教育だったでしょうか?

 恋愛や結婚だったでしょうか?

◆どんなものだったとしても、

 あなたがリスクと感じるものはリスクとなります☆

 それを否定するつもりは毛頭ありません。

 では、

 「私の最大のリスクは何なのか?」

 と聞かれた場合には、このように答えるはずです。

 ・

 【時代や環境の変化に比して、自分の変化が乏しいこと】

 ・

 これが私にとっての最大のリスクです!

 どういうことか補足していきます。

◆今、世の中はものすごい勢いで変化し続けています。

 サブプライムローンを発端とする世界恐慌、

 ITテクノロジーの急速な進歩、

 人口の減少も伴う少子高齢化の波、

 新型インフルエンザ等新種の病気の存在、

 地球環境の変化、ワークライフバランスという考え方・・・・・

 みなさまにも少なからずいくつか心当たりがあることでしょう。

 これらの変化は、

 「かつての10年分の変化が、今は1年、いや半年で起こっている。」

 と言われたりもします。

 つまり、

 【時代や環境がスピードをあげて変化をしている時に、

  私達が今まで通りのスピードの変化をしていては追いつくことができない】

 ことを意味しています☆

 これは実に恐ろしいことです。

 長くなりそうなので、明日に続けます。

◆今日は、「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 今を生きる最大のリスクは、「時代や環境の変化に比して、

 自分の変化が乏しいこと」であるとお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ゲットチャンス.COM&「マンション管理士」「管理業務主任者」合格法☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 今だけの限定企画です☆

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆『ゲットチャンス.COM(get chance.com)』

 というのが、私の運営しているモニターショップの名前です。

 (一番上の“女性のためにこんなショップがあったらいいな♪”からリンクしてます)

 いくつかお問い合わせをいただいているので、

 この場を借りて、それにお答えしていこうと思います☆

 ・

  Q.1 なぜ、こんなに安い価格で提供できるのですか?

  A.1 メーカーがさらに商品を良くしていくために、

      お客様の声を必要としています。

      その声を届けるモニターとなっていただける方に対し、

      使っていただくための商品なので、この価格での提供が可能です。

      CMに出た方が商品をもらえるようなイメージでしょうか。

 ・

  Q.2 1つの商品が2個以上欲しいのですが、ダメでしょうか?

  A.2 申し訳ありません。

      あくまでもモニターとして使っていただく分のご提供価格なので、

      お1人様、1つの商品は1個までとさせていただいております。

 ・

  Q,3 いつまで、この価格で買えますか?

  A.3 メーカーから提供されている数量には限りがありますので、

      その数量に達してしまうと、この価格での提供が終了します。

 ・

  Q.4 商品は楽天等のサイトで売っているものと同じですか?

  A.4 同じ商品です。

      量もサンプル量ではなく、正規品をお届けしています。

      そうでないと、量についてのご意見がいただけないですからね。

 ・

  Q.5 たかはしさんが、実際に運営されているのですか?

  A.5 私は、サイトの企画・商品選択・プロモーション運営などをしています。

      商品発送等は、専門の業者と提携していますのでご安心ください。

 ・

◆他にもこまごまとしたお問い合わせはいただいていますが、

 随時ご回答していきますね☆

 私はこのサイトを通じて、お客様の声をメーカーに直接届け、

 メーカーがそれを真摯に反映・改良していくことにより、

 自分好みの、自分に合った本物の化粧品を見つけていただきたいと思っています。

 モニターとなっていただける方を、まだ募集しています!

 驚きのプロモーションもどんどん提供していきます。

 『ゲットチャンス.COM(get chance.com)』を

 今後もよろしくお願いいたします♪

 ⇒ http://www.get-chance.com/

◆さて、昨日は「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 リスクと代償を比較する時は、

 余計な要素をそぎ落とす必要があることをお伝えしました。

 今日はその続きを・・・と思ったのですが、

 昨日の資格試験について今日1回だけ書きたいと思います。

 今日は本当に自分の趣味の世界ですので、

 興味のない方は、明日からまた読んでいただければ幸いです。

 ご容赦くださいね☆

◆昨日、「管理業務主任者」の資格試験を受けてきました。

 明治大学駿河台キャンパスでした。

 この季節ということもあり、ツリーがお出迎え↓

081207_15160001

 試験会場は、大学の教室なので、少し懐かしい雰囲気。

 机の上には筆記用具と時計しか乗せられません。

081207_12070001

・ 

◆先週受験した「マンション管理士」が合格率8%前後だったのに対し、

 「管理業務主任者」は20%前後の合格率があるので、

 てっきり「マンション管理士」よりは、

 問題が優しいのであろうとたかをくくっていました。

 ・・・・・甘かった・・・・・。

 「マンション管理士」と同じ・・いや、それ以上の難易度の問題が

 そこに待ち構えていました↓

081207_15320001

 私の苦い経験を基に、来年以降この試験を受講される方のために、

 私なりの考察を書いていきたいと思います☆

 私の備忘録でもあります。

 もし、合格してたらけっこう説得力が出てきますよね(笑)。

 興味のある方は参考にしてください!

◆まず、なぜそんなに合格率が違うのに、

 問題の難易度が同等程度なのかについて考察していきます。

 結論から言えば、

 【受験者の年齢層の違い】

 ではないでしょうか。

 ・

 「マンション管理士」試験では、周りを見渡すとその6~7割が

 40代から50代のいわゆるおじさま層。

 白髪や頭の薄くなった方が比較的多くいらっしゃいました。

 それに対し、「管理業務主任者」試験では、

 大学の受験会場みたいな雰囲気。

 もちろんおじさま層もいらっしゃるのですが、いても3~4割。

 「マンション管理士」の時の比ではありません。

◆これはおそらく「管理業務主任者」は、マンション管理業者に就職した方なら、

 絶対に取得しておくべき資格であり、入社1~5年目クラスの従業員が、

 こぞって受験するためではないかと思いました。

 ‘若いから記憶力がある’

 とはもちろん断定できませんが、やはり勉強から遠ざかって間もない世代の方が

 資格試験の場では有利であるのではないかと考えています。

 そのため、「管理業務主任者」試験の方が合格率が高いと睨んでいます。

 (決してなめてかからない方がよいです(苦笑))

◆次に問題の傾向ですが、

 「マンション管理士」ではこのような記載が目立ちます。

 “~の中から、誤っているものはどれか”

 というもの。

 この出し方が、7割程度ではないかと思います☆

 したがって、間違い探しをするのが「マンション管理士」です。

 ・

 それに対し「管理業務主任者」ではこのような記載が目立ちます。

 “~の中から、正しいものはどれか”

 “~の中で、正しいものがいくつあるか”

 というもの。

 特に選択肢の数を答えさせるのは、

 「マンション管理士」では1問もなかったのに、

 「管理業務主任者」では4問もありました。

 これは要注意です!

◆そして、「マンション管理士」が民法、区分所有法、標準管理規約、

 マンション管理適正化法等の法律関係の問題が多かったのに対し、

 「管理業務主任者」では建築設備、マンションの構造、

 マンションの点検・修繕に関するややマニアックな問題が多かったです。

 知ってれば即答なんですが、知らなければ全くわからないというのが、

 「管理業務主任者」試験の罠かもしれません。

◆当たり前の話ですが、どちらも国家資格のため、

 そんなに易しいものではありません。

 ただ、真面目に勉強をして、知識をしっかりつければ、

 誰でも受かることができる試験だと思います☆

 もし、合格していれば、私の勉強法も公開したいと思います。

 とりあえず今は解放感でいっぱいです!

 試験終了後にキャンパスから見えた青空が印象的でした↓

081207_15080001

◆今日は趣味の世界に走ってしまいました。

 ごめんなさい!

 明日からまた通常どおり、昨日の続きをお伝えしますね。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆災害とリスクは忘れた頃にやってくる☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 今だけの限定企画です☆

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆最近、食べ物ネタが多いかもですね(汗)。

 昨日は、自分の誕生日の前祝いということで、

 中華料理のコースをいただいてきました☆

 【今日のお店:中国料理 天壇】

 ⇒ http://www.pastoral.or.jp/tendan/index.php

 ホテル内にあるのですが、なかなか雰囲気の良いお店です。

◆いただいたコースは、ちょっと高めのフカヒレコース。

 っていうか、今までまともにフカヒレって食べたことがなかったので、

 一度は経験してみたいなと思って、選んじゃいました。

 前菜の三種盛りの後に来たのが、

 ●イベリコ豚のブラックビーンズ炒め↓

081206_17130001

 イベリコ豚って、よく『ゴチになります!』とかに出てますよね(笑)。

 食べてみると、

 ‘牛肉か!?’

 って思うくらい柔らかくて、めちゃくちゃ美味い!

 何をもってイベリコ豚なのかはよくわかんないけど(産地?)、やりますね。

  ●フカヒレの上海蟹入り姿煮込み↓

081206_17280001

 こやつが今日のメインのようなもの。

 ‘どれがフカヒレだって・・・?’

081206_17310001

 ‘おぉ、これか!’

 パクッ・・・・・不思議な感触。

 おそらくフカヒレ自体には味はなく、ゼラチン質の固まりみたいな感じ。

 口のに入れると、繊維質がほどけるような感じがする☆

 ただ・・・・・めちゃくちゃ美味いかと聞かれたら、

 フカヒレ自体よりもスープが美味いと答えざるをえない。

 食通への道は、はてしなく遠い(苦笑)。

◆さらにコースは、

  ●帆立のチリソース↓

081206_17400001

  ●海老と野菜の紹興酒蒸し↓

081206_17560001

 と続き(どちらも美味いが普通)、麺類、デザートでしめ。

 「品格を養う」ために、時には一流のものを味わった方がよいとうことで、

 今回は大盤振る舞いでフカヒレのコースを頼みました。

 高いものがよいということではないのですが、

 それなりのサービスを受けられるお店で、

 ゆったりとした時間を過ごすと満たされた感じがします。

 (普段は30分もかからないので、余計に際立つのかも・・)

 ・

 さて・・・すっかり横に置いておいてしまっていますが、

 今日は「管理業務主任者」の資格試験だな(笑)!

◆さて、昨日は「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 「リスクマネジメントには、代価の先払いが必要」であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、「リスク」よりも「代償」の方を重視してしまいがちな原因となる

 3つの要素のうち、1つ目の

 “目に見えないものには代償を支払いたくない価値観”

 についてお伝えしました。

 目に見える形にリスクがなった後では、

 最初に支払うべき代償の何倍、何十倍も代償がかかることを、

 私達は知る必要があると思います☆

 「先行者利益」とは、得る利益ももちろんですが、

 失う利益を最小にとどめるという意味も含んでいるんですよね。

◆今日は、その続きとして、

 2つ目と3つ目の要素について触れてみたいと思っています。

 ただ、3つ目の要素については、

 少し前に似たようなテーマで(題材は違いますが)触れているので、

 そこへのリンクで代替とさせていただくかもしれません。

 それは話の流れによりってことで♪

◆2つ目に「代償」側にのしかかるものとして、

 “リスク事項が自分には起きないという先入観”

 を挙げました。

 これは個人でも組織でも同様と考えることができます。

 食品偽装の問題も、

 ‘他はバレたけど、うち(自社)はバレないだろう。’

 と考えた経営者がいたことが容易に想像できますもんね。

 非常に残念、かつ、遺憾なことですが。

 これを反面教師にしていく必要があります。

◆日本人の持つ気質なのかもしれませんが、

 「人と同じであれば安心」

 という要素がどこかしらにあるのではないかと思います。

 交通標語でも、

 ・

 『赤信号 みんなで渡れば 怖くない』

 ・

 なんて、ブラックジョークがあるくらいです(笑)。

 でも・・・何となく気持ちはわからないでもないですよね。

◆ただし、そのような気持ちは理解できたとしても、

 その考え方が正しいか否かの判断は、全くの別問題です!

 ‘みんなに起こってないから、自分にも起こらない’

 などどいう理屈は、リスクには一切通用しません。

◆例えば、冬が旬の美味しいカキが食卓に並ぶことがあります。

 あなたがお店に行って、生カキを注文しました。

 周りの人々はみんな美味しそうに生カキを食べています。

 あなたが食べようと口に運んだその時、

 あなたはカキが放つちょっとした異臭に気がつきました。

 ですが、気にならないといえば、気にならない程度の異臭です。

 さぁ、あなたはどうしますか?

 周りの人が食べているから食べますか?

 それとも、異臭がするカキのリスクを回避して食べませんか?

 ・

 正解は、食べないことですよね。

 なぜなら、あなたが食べようが食べまいが食中毒は起こりますから。

 周りが止めてくれるわけではありません。

 あなた自身の判断で、食中毒のリスクを回避する必要があるのです。

 程度の差はあれ、

 【自分には起こらないであろうという根拠のない先入観は捨てること】

 をお薦めします。

 過度に警戒するのもよくないですけどね(笑)。

◆3つ目の要素である

 “現状維持プログラム”については、少し前にテーマとして

 扱ったことがあるので、そちらに譲ります。

 ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-5878.html

 興味のある方は、ぜひご一読ください♪

◆ってことで、3つ目は簡潔にすませましたが、

 今回の3つの要素を引き出して何を言いたかったのかと言えば、

 ・

 【“リスク”と“代償”を比較する時は、余計な要素をそぎ落とす必要がある】

 ということです☆

 自分にとってリスクを都合よく扱うのではなく、

 冷静に両者を比較対照しなくては、正しくリスクマネジメントすることはできません。

 リスクは忘れた頃にやってきますからね!

 何かの参考になれば幸いです。

◆今日は「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 “リスク”と“代償”を比較する時は、

 余計な要素をそぎ落とす必要があることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆自動販売機のルールを見よ!☆

 クリスマスプレゼント特別企画を用意しました!!!

 今だけの限定企画です☆

 ぜひこのお得な機会にモニターになってみてください↓

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆お昼はたまに外に食べに行くのですが、

 ついつい入ってしまうのがラーメン屋さんです。

 昨日も行列に引き寄せられ、つい入ってしまいました☆

 お店の名前は、『赤坂一点張』というお店。

 【今日のお店:赤坂一点張】

 ⇒ http://ramen.gnavi.co.jp/shop/jp/g544600n.htm

 前に並んでいた人がほとんど味噌ラーメンを頼んでいたので、

 ‘そこが一点張りという店名の由来か!?’

 と思い、味噌ラーメンを注文。

 ただ、醤油も塩をもあるので、全然一点張りじゃなかったです(笑)。

 店内に入り、来たのがこれです↓

081205_12130001

 美味しそう♪

◆早速一口食べてみて、

 ‘んっ・・・・・普通!?’

 別に美味しくないわけではないのですが、

 そこまで並ぶほど美味しいかと言われれば・・・疑問。

 サッポロ一番味噌ラーメンのスープに太面が入った感じ。

 後からHPとか見たら、こだわりの味噌を使っているらしいのですが、

 正直なところ私には美味しさがわかりませんでした。

 コクって何でしょう?

 ただ、

 ‘味噌ラーメンが一押しっていうお店が、東京には少ないのかもなぁ。’

 とは思いましたね。

 1回で十分満喫できたお店でした☆

 でも、外に出たら12時半なのにまだ行列が。

081205_12270001

◆私が個人的によく行く美味しいと思うラーメン屋さんはこんな感じです。

  ●与ろゐ屋・・・浅草で一番美味しいと思うお店(柚子の風味が絶品)

  ●天下一品・・・めちゃくちゃ濃い~スープが最高(あれはポタージュ?)

  ●赤坂ラーメン・・・とんこつベースなのですが、不思議なハマる味

  ●九州じゃんがら・・・とんこつだったらココっす!(飲んだ後も食べられる)

 チェーン店でも、美味しいところは美味しいです☆

 安くて、美味しいラーメン屋さんがあれば、ご紹介ください♪

 ついで書きのようですが、明日は「管理業務主任者」試験を受けてきます!

◆さて、昨日は「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 「未来のリスクと現在の代償を比較し、クールに判断すること」が

 リスクマネジメントの本質であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日から、インフルエンザの予防接種を受けたという出来事を通じて、

 リスクマネジメントをテーマにしてお伝えしています。

 私の中のリスクマネジメントの考え方は、

 「未来のリスク」と「現在支払うべき代償」を比較して、

 クールに判断していくことでした。

 ただ、これがうまくできないのが私達人間です。

 この原因について、ちょっと考えてみました☆

◆私達人間は、ついつい自分の都合のいいように

 物事をとらえる節があります(私は特にあります・・)。

 普通に「未来のリスク」と「現在支払うべき代償」を比較すれば、

 明らかに代償を支払ってもリスクを回避するという選択肢が

 ベストであるにもかかわらず、なぜかそれをしないのです。

 シーソーに「リスク」と「代償」が両端に乗っていて、

 「リスク」の方が重いのに、「代償」の方が下がっているイメージです。

 ‘それって何が原因かなぁ。’

 と思いを巡らせていたところ、いくつか「代償」側の方に、

 プラスして乗っているものがあることに気づきました。

 それは何だと思いますか?

◆私はこのような3つの要素を考えています。

  “目に見えないものには代償を支払いたくない価値観”

  “リスク事項が自分には起きないという先入観”

  “現状維持プログラム”

 おそらくこの3つのいずれか、もしくはその全てが

 「支払うべき代償」側のシーソーに乗っかっているのでしょう。

 だから、「リスク」側に傾くことがなく、

 結果として適切なリスクマネジメントができないのです。

◆まず、1つ目の要素からお伝えしていきます。

 私も保険業界に携わる者として痛切に感じていますが、

 人は「目に見えない商品」には代償を支払いたくないようですね(苦笑)。

 保険に加入しても、来るのは証書っていう紙っぺら1枚ですし。

 ・

 確かに、保険商品は、事故が起こらなければ、

 保険金が支払われることもなく、ただ掛け金を支払っているだけです。

 ですが、ここではめ目に見えないリスクマネジメントができています。

 ・

 ですが、実際に病気等になられて、

 保険が必要になるようなリスクを背負った時には、

 加入を断られるケースが多いです。

 どこの保険会社も危険性の高い方のお引き受けは、

 慎重にならざるをえませんから。

 つまり、

 「保険が必要になってから保険を欲したのでは遅く、

 保険が必要になるであろう状況を事前に予測しておき、代償を支払う姿勢」

 が大切なのです!

◆ちょっと保険は小難しいので、もっとイメージしやすい例を出しますね。

 ・

 夏の終わりに、あなたは何もない田舎道を歩いています。

 1台の自動販売機がありましたが、

 今は喉が渇いていなかったので、そのまま通り過ぎました。

 しかし、それが判断の誤りでした・・・。

 人間は喉が渇きます。

 喉が渇いた後にいくら歩けど歩けど、

 お店はおろか自動販売機も全く見当たりません。

 あなたはその時心の底から思いました。

 ‘あぁ、あの時自動販売機で飲み物を買っておけばよかった・・・。’

 と。

 ・

 また、こんな行動をしている人がいたらあなたはどう思うでしょうか?

 自動販売機の前で必死にボタンを押しています。

 しかし、飲み物が出てこないで怒っているようです。

 話を聞いてみると、お金を入れていないことがわかりました。

 それでは飲み物が出てきませんよと説明したところ、

 「先に飲み物を手に入れて、

 後から飲みたくなって、もし飲んだらお金を払う。」

 という主張をしています☆

 さて、どう思いますか?

 あなたにも思い当たることはありませんか?

◆何を言いたかったのかと言えば、

 【リスクマネジメントには、代価の先払いが必要】

 ということがお伝えしたかったのです。

 長くなりましたので、続きは明日に譲ります。

◆今日は「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 「リスクマネジメントには、代価の先払いが必要」であることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆リスクを抑えたい時に、まず考えるべきこと☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆先日、“三田労働基準監督署”に行ってきました。

 目的は何かと言えば、「産業医」と「衛生管理者」の選任報告です。

 諸般の事情からできていなかったのですが、

 労働安全衛生法という法律で報告が義務づけられているので、

 今回意を決して報告書を出しに行きました☆

◆行ったことのない場所に行ってみるのは経験になるのですが、

 労働基準監督署はいわゆるお役所でした・・・。

 対応してくれたのが人の良さそうなおっちゃんだったのですが、

 何となく周りの雰囲気がギスギスしてる感じ。

 出した報告書に対して、事務的に色々と聞かれ、それに応えると

 「ハイ、ご苦労さん。」

 みたいな流れ。

 確かに内容は堅いけど、何でもっとフレンドリーにならないんだろ?

 お役所的な感じとはいえ、その接客(?)に疑問を覚え、

 ‘あぁなってはダメだな。’

 と反面教師にしていくことを心にとめた1日でした。

◆さて、昨日は「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 聴き上手になれば、話し上手にもなるということをお伝えしました。

 それでは今日から、また新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆先日ニュースで見ましたが、今年の冬はインフルエンザが

 大流行する兆しがあるということでした。

 怖いですね、インフルエンザ。

 かかったことがある人に聞くと、相当しんどいみたいです☆

 熱は急に40度近くまで上昇し、うつっちゃうから人にも近寄れないとのこと。

 特にお子様とご年配の方は注意が必要です。

◆私は先日、秋の健康診断でインフルエンザ予防接種を受けました。

 一時期より予防接種が痛くなくなったのは気のせいでしょうか(笑)。

 とはいえ、あの一時の痛みと引き換えに、

 インフルエンザにかかるリスクが低下することが期待できれば、

 予防接種は受けて然るべきと考えるわけです。

 身近なところでインフルエンザから入りましたが、

 今日は「リスクマネジメント」についてお伝えしていこうと思います♪

◆もう少しだけインフルエンザに触れます。

 インフルエンザにかかってしまうと、

 まず健康が損なわれ、「身体的なリスク」を負担しなければなりません。

 40度の熱は久しく体験していないですが、

 あの体がどうにかなっちゃうのではないかと感じる辛さは、

 できることなら二度と味わいたくないものです☆

 ・

 そして、「経済的なリスク」も負担しなければなりません。

 インフルエンザにかかったら、当然病院に行くでしょうし、

 そこでの治療費は日常では想定していなかったものでしょう。

 また、日給、時間給で労働されている方は、

 休んだ分だけ給料が減らされることになるので、

 それだけ経済的な負担を背負わされるわけです。

 個人事業主で、自分がいないとビジネスが成り立たない方は、

 もっと深刻かもしれませんね。

 ・

 さらに、「時間的なリスク」も負担しなければなりません。

 インフルエンザにかかって寝込んでいる時間に、

 生産性のあることをやろうとしても、まず不可能です。

 二度と戻ってこない1日という時間が、

 寝込んだり、治療・休養で終わってしまうのは実にもったいない話ですよね。

◆以上のように、インフルエンザ1つとってみても、

 仮にかかってしまった時の種々のリスクは非常に大きいものです。

 もし、

 「予防接種を受けていれば、

 これらのリスクを回避できたのですが、過去に遡って受けますか?」

 という仮定があれば、インフルエンザにかかった人の100%に近い人は、

 「受けさせてください!」

 と懇願するのではないでしょうか☆

 実は、ここがリスクマネジメントの大きなポイントなのです!

 ・

 【未来に起こりうるリスクと、

   現在支払うべき代償を比較し、クールに判断する】

 ・

 というのがリスクマネジメントの本質なのではないかと考えています。

 まぁ、インフルエンザの場合は、

 予防接種を受けてもワクチンのタイプが合致しなければ、

 完全に防ぐことはできないということもありますけどね(苦笑)。

◆今回の例で言えば、

 「健康・経済・時間のリスク」(プライスレス) 対 「予防接種代+30分程度」

 でどちらがあなたにとって負担になるかということです☆

 これをクールに判断できていますか?

 クールに判断したうえで、前者のリスクをとるのであれば、

 それはそれで正解かもしれません。

 ただ、この判断をしないまま、

 前者のリスクをとるのは危険かもしれないですね。

 いかがでしょうか、ご自身のリスクマネジメントできていますか?

◆今日は「自分のリスクは、自らマネジメントしていく」というテーマで、

 「未来のリスクと現在の代償を比較し、クールに判断すること」が

 リスクマネジメントの本質であることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆君の心臓の鼓動が聞こえる場所&聴き上手は、話し上手!☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆12月は私の誕生月でもあり、先週と今週の試験勉強の

 “よくやったご褒美”

 という名目で、昨日は密かに会社をお休みし、芝居を観に行ってきました!

 お目当ての劇団は、「演劇集団 キャラメルボックス」。

 私の大好きな劇団です♪

 ⇒ http://www.caramelbox.com/

081203_16170001

 ・

 この劇団の芝居を生で観劇し続けることは、私の夢リスト№10にあります。

 夢リスト ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/about.html

 現在進行形の夢です☆

 今回もそれを叶えることができました。

◆今回の作品名は、

 『君の心臓の鼓動が聞こえる場所』。

081203_17210001

 テレビドラマでも活躍中の

 “黒川智花”さんを客演に迎え、冬設定のお芝居でした。

 その相手方に、私の大好きな役者である西川浩幸さん。

 ‘これは観るしかないな!’

 とだいぶ前から期待を膨らませていました。

 当日は、10時の開店と同時に池袋東武のぴあに駆け込み、

 ハーフプライスチケットをゲット!

 (キャラメルのチケットがかなり高くなってる気がしますわ・・)

 20列目ではあったものの、改装されたサンシャイン劇場であれば問題なし。

 平日の14時なのに、ほぼ満席でした☆

◆内容は、ネタバレとなってしまうので書けませんが、

 久々にキャラメルのお芝居で号泣してしまいました。

 後半戦、ラストにかけて涙止まらなかったです。

 何でだろ?地味に感情の奥底を刺激するお芝居なのかも。

 黒川さんは、テレビ役者さんという感じではなく、

 あの難しい役どころを熱演していました。

 観終わった後に、心に温かいものをもらった感じがしましたね。

 いい涙流せました!

 やっぱり芝居は、いいなぁ。

 来年はあの映画化もされた

 『容疑者Xの献身』

 を舞台化するようで、それも楽しみにしています。

 人気劇団ですが、ますます突っ走ってほしいものです♪

◆さて、昨日は「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 3つ目のポイントである「要約」についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日まで、コミュニケーション上手になるために、

 まずは「聴く」ことを身につけることが大切。

 「聴く」ためには、相手とアイコンタクトをとり、

 決して否定から入らず、的確なあいづちを送り、

 話を聴いていないとできない要約をすることがポイントでした☆

 これができれば、あなたは既に聴き上手になっているはずです!

 では、聴き上手になると、どんなメリットがあるのでしょうか?

◆よく

 “話し上手は、聞き上手”

 という言葉を聞きます。

 まさにその通りだと私も思っています。

 なぜなら、話し上手の人は聞き手にまわる時に、

 話の腰を折ったり、話にちゃちゃを入れたりという

 最低限話し手がしてほしくないことをやらないからです。

 そして、自分がこうしてほしいと思うようなことを、

 聞き手にまわった時に実践します。

 だから、話し上手は聞き上手でもあるのです。

◆ただ、私の場合はその逆も成立すると考えています。

 “聴き上手は、話し上手”

 ということです。

 なぜだと思いますか?

◆冒頭で書いたような聴き上手になるためのポイントを意識すると、

 当然相手の話し方の特徴もつかめてきます。

 その中で、すごく聴きやすい話し方をする人もいれば、

 あいづちも打ちづらく、なかなか要約がしづらいような

 話し方をする人もいらっしゃることに気付きます。

 そのような他人の良い点・悪い点に気付くようになると、

 当然ながら

 【良い点は真似し、悪い点は反面教師とする】

 ことができます☆

 つまり、

 【相手の話を聴くことで、自分の話し方も洗練されてくる】

 ということが言えます。

◆あなたの周りにもいませんか?

 別に話の内容がとりたてて面白いわけでもなく、

 次から次に話がポンポン飛び出てくるわけではないのに、

 なぜかすごく話が聴きやすい方がいます。

 そのような方は、きっと人の話をきちんと聴いているため、

 目線、声のトーン、間(呼吸)、話のテンポ、表情、など、

 他の人が聴きやすいように話す方法を知っているのだと思います。

 そのため、話の内容云々ではなく、

 話し上手となっているのです♪

◆コミュニケーションとは、もともと

 「分かちあい」

 という言葉が基になっているようです。

 会話というコミュニケーションの中では、

 片方が一生懸命になっても、片方がそれに呼応しなければ、

 会話は成立しません。

 また、聞いているようでも、全く内容がとどめられていないのであれば、

 それも会話が成立していないことと同じです☆

◆今回はコミュニケーションの中でも、会話にスポットを当てて、

 特に「聴く」ことについてお伝えしました。

 ただ、漠然と聞くのではなく、「耳」に「目」と「心」を足しこんで、

 聴くという動作を、

 【受動的な動作ではなく、能動的な動作】

 としてとらえることができれば、

 コミュニケーション力の向上につながるのではないでしょうか。

 そんなことをお伝えして、今回のテーマは一区切りとさせていただきます。

◆今日は、「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 聴き上手は、話し上手になれることをお伝えしました。

 明日からは、また新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆聴き上手になれ、かつ、頭の回転を速くする方法☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆昨日は職場の大学の後輩と、今年1発目の望年会をやってきました。

 うちの職場で千葉大学出身っていうとかなりレアで、

 実は後輩がまだ3人しかいません(泣)。

 しかも、4歳以上離れているので、学年的には全くかぶっていません。

 でも、やっぱり共通項があるのって大きい!

 話をしてても、何のつながりもない後輩よりも親近感がわきます☆

◆昨日のお店は、長時間飲みたい時に選ぶお店。

 【今日のお店:酒・菜おかず 溜池山王店】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g311200/?no

 ここの「飲み放題時間無制限!」にはいつも大助かりです(笑)。

 しかも、有名銘柄の焼酎も飲み放題に入っている。

 さらに、料理もけっこう美味しいのがお気に入り。

 けっこう言うことないくらいのお店です。 

 昨日も6時半スタートだったのですが、帰宅は12時ジャスト!

 後半はおぼろげですが、かなり盛り上がった様子。

 私は法学科の出身なのですが、衝撃の事実がわかりました。

 それは、ロースクールに行っても司法試験はやっぱりキツイこと。

 ロースクールに行ったうえで、さらに合格率が20%程度だと聞きました。

 しかもチャンスはたった3回・・・。

 法律家の道を間違っても選択しないでよかったとつくづく痛感しました。

 (合格できる実力をお持ちの方は別ですよ)

◆さて、昨日は「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 “あいづち”についてお伝えしました。

 皆様も、‘これは使える’というあいづちがありましたら、

 ぜひ教えてください。

 今日も引き続き、お伝えしていきます♪

◆昨日まで、「聞く」を「聴く」にするための、

 具体的なポイントをお伝えしてきました。

 その漢字の成り立ちから、聴く時はアイコンタクトを意識して、

 否定から入らず、適切なあいづちを打つという流れでした。

 今日は3つ目のポイントをお伝えすることにします。

◆3つ目のポイントは、

 【要約】

 です☆

 要約をすることによって、一気に聴き上手への道が開けます。

 具体的に、どのようなことをするのか見ていきましょう☆

◆要約とは、

 「文章などの要点をとりまとめること。また、そのまとめたもの。」

 と辞書には書かれています。

 文章と言ってしまうとイメージがしにくいですが、

 要は相手の言っていることを簡潔にまとめることです。

 たとえば、こんな感じです。

◆友人からこんな話をされたとしましょう。

 「この前、彼氏とディズニーランドに行ったんだけど、

 何かのキャンペーンだったらしく、1人5800円する1日パスポートが、

 2人なら1人4800円だったんだぁ。ラッキーだったなぁ♪」

 あなたはどんな返し方をするでしょうか?

 要約を使うとこんな返し方になります。

 「え~っ、すごいね!1万円でお釣りがきたんだ。」

 これが要約です☆

◆この話のポイントは、「5800円⇒4800円」ということですよね。

 それが自分にきちんと伝わって、理解できていると

 相手に示すことが要約のコツです。 

 今回で言えば、1万円で2人分のチケットが買えたんだねと返すことにより、

 私があなたの話を噛み砕いて、理解していることが伝わりますよね。

 要約は、ただ話を短くするだけでなく、

 話の内容が理解できていることを明確にするとベストです!

◆しかも、この「要約」の作業は相手の話をきちんと聴いて、

 理解できていないとできないですし、また、

 聴いている最中に脳を活発化させなくてはなりません。

 したがって、要約がうまくできると頭の回転が速くなります。

 そして、相手からの信頼も得られるのです。

 さらに、話を簡潔にしてまとめることができるので、

 文書を作成する際にもかなり有効なスキルとなります♪

◆ただし、1つ注意点があります。

 あまりにも話題ごとに相手の話を要約し過ぎると、

 逆に相手に

 ‘自分の話し方が悪いのかなぁ?’

 と思わせてしまうので、やり過ぎには注意です!

 ‘ここぞ!’

 と思ったところで、この要約を出すと話の展開がスムーズになります。

 ぜひ活用してみてくださいね☆

◆今日は、「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 3つ目のポイントである「要約」についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“あいづち”は身を助ける☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆昨日は、職場に来年度の採用内定者が来ていたようです。

 内定取消などのニュースが飛び交う中、うちは何とか当初の予定通りの

 枠を採用することができるようです☆

 確かに、今の段階で内定取り消しになったら目も当てられないですよね・・。

 もし、自分が取り消しにあったら、当時だったら

 ‘何で俺だけこんな目に!’

 って怒りを通り越して、自暴自棄になっちゃっていたかもしれませんが、

 今であれば逆に

 ‘うわ、こんな経験二度とできないな、貴重。

  この会社は自分が入るべき会社じゃなかったんだ。

  入ってからクビを切られるよりも、入る前に取り消されてラッキーだったな♪’

 と思えるかもしれません。

 (そうは言っても、やっぱりショックだとは思いますが)

 実際に内定取消に遭遇した学生にはエールを贈りたいですね!

◆内定者の顔を見てたら、自分が内定をいただいた時の記憶が蘇ってきました。

 まだ学生の延長線上で、同期となる連中と顔を合わせても、

 サークル仲間程度にしか思っていなかった頃ですね。

 ‘とにかく就職して、安定した生活がしたい’

 と欲していた時期だったので、自分で言うのも変ですが

 期待で胸がいっぱいだったのを昨日のことのように覚えています☆

 あれから約7年。

 今でも、あの頃のワクワク感を持ち続けられているでしょうか?

 あの頃のチャレンジ精神を発揮できているでしょうか?

 あの頃の未来に僕らは立っているのでしょうか(笑)?

 (出典:夜空ノムコウ byスマップ)

 そんなことを再確認できる彼らの笑顔でした♪

◆さて、昨日は「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 相手の話に「否定から入らない」ためのマジックワード、

 “そうだね、わかるよ。”についてお伝えしました。

 これは自分が実際に使ってみて、本当に有効なのを実感しています。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆今日は、聴くために「耳」に付加する「心」、

 つまり、気配りのポイントとなる1つ目をお伝えしました。

 今日は2つ目のポイントをお伝えします。

 2つ目のポイントは、

 【あいづち】

 です☆

 みなさんが話を聞いている時に、

 日常的に意識せずに

 「うん、うん」 とか

 「えぇ」 とかやっているアレです。

 あのあいづちこそが2つ目のポイントなのです。

◆聴き上手の人は、必ずあいづちがうまいのです。

 これは百発百中で、まず間違いがありません。

 みなさんの周りにも、あの人は聴き上手だなぁと思う人はいませんか?

 これからは、その人のあいづちに注目してみてください。

 きっと気付くことがあるはずです♪

 あいづちを上手く入れてあげることにより、

 相手が気持ちよく話せることができ、

 結果として良好なコミュニケーションが取れることになるのです。

◆では、具体的に上手いあいづちとはどのようなものでしょうか?

 それには3つの要素があります。

 1つはバリエーション、1つはタイミング、1つは適切さ。

 この3つのバランスがとれているあいづちが人の話を引き出します☆

◆まず、バリエーションという要素ですが、

 あなたはあいづちのバリエーションをどれくらいお持ちでしょうか?

 「はい」

 の一つ返事じゃ、相手は戸惑ってしまいます。

 たとえば、

  ・うん、うん(単純肯定)

  ・えぇ、えぇ(「うん、うん」が続いてきたら)

  ・わかります(今までの話の理解を示す肯定)

  ・相手の言ったことを繰り返す(オウム返しで、理解度を示す)

  ・へ~ぇ!(初めて知った驚きを含んだ感心)

  ・なるほど(もっともだということを示す感心)

  ・本当ですか!?(本当だとはわかっていても確認)

  ・うっそ~!(相手が驚いてほしかったり、つっこんで欲しそうな時に)

  ・それで?(関心を示す)

  ・いやいや(相手の謙遜に対応)

  ・何でですか?(関心を示しつつ、聴きたい部分を聴く

            応用で、「誰がですか?」「どこでですか?」等もアリ)

  ・そんなことないですよね(そんなことあるとわかっていても、たまに入れる)

  ・ハイハイ(直前の話題を流して欲しそうな時に、軽く言う)

  ・何でやねん(笑)!(ツッコミは関西弁の方がしっくりくる)

 こんな風に、自分なりにバリエーションを増やしておきます。

 そして、使いどころが来たら思いきって使ってみます!

 ジェスチャーを加えてもいいですし、他の人のあいづちを盗んでもよいです。

 とにかくあいづちのバリエーションを増やすとよいですね。

◆次に、タイミングの要素ですが、

 実はこれがあいづちの肝ですね。

 自分が話していて、変なところであいづちを打たれると、

 話のペースが乱れてしまいますよね。

 みなさんにもそんな経験はありませんか?

 タイミングなんて意識しなくてもツーカーで通じる場面もありますが、

 初対面の人と話す時等は、あいづちのタイミングで、

 この人と合うか合わないかが瞬時で判断されてしまう場合もあります。

◆こればっかりは、100%の対策というのは正直ないのですが、

 イメージとして常に“餅つき”を頭に置いておくとよいでしょう。

 もちろん、自分は餅をこねる方ですよ。

 相手のペースに合わせて、餅をこねましょう。

 手をきねでつかれないように注意してくださいね。

 どっちも気まずいですから(笑)。

 タイミングは、『習うより慣れろ』です!

◆最後の適切さという要素ですが、

 これはタイミングとも似ているのですが、ちょっと違います。

 タイミングが時間的なものを要求しているのに対し、

 適切さはどのあいづちを打つかをセレクトする要求です☆

 すなわち、

 「自分の持つあいづちのバリエーションの中から、どれを出すか」

 という適切さです。

◆相手が真面目に話しているのに、

 「何でやねん!」って突っ込むのはおかしいですし、

 相手が流してほしいのに、

 「なるほど」って真に受けられても困っちゃいます。

 いくら豊富なバリエーションを持っていても、

 出しどころを誤ってしまうと、宝の持ちぐされです。

 これも色々な人のあいづちを聴いて、ぜひ身につけてみてください♪

◆ということで、少し長くなりましたが、

 これが2つ目のポイントである「あいづち」でした。

 3つ目のポイントは明日にゆずります。

◆今日は「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 2つ目のポイントである“あいづち”についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆相手に気持ちよく話してもらうには、ココを外さない!☆

女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

責任者は・・・・・私です。

◆昨日に引き続きの試験ネタですが、

 「マンション管理士」試験、受けてきました。

 会場は専修大学でした☆

081130_12190001

 大学の普通の教室だったので、ちょっと懐かしい感じ。

 ただ、入試試験さながらの独特な雰囲気もあり。

 1点違うのは、けっこう受験者の年齢層が高かったこと!

 40代、50代の方が半数(?)くらいいらっしゃいました。

◆試験前に携帯電話も専用の袋に入れられ、机の下に。

 携帯電話が普及してるから、試験の監督もなかなか大変ですね。

 席には番号が貼ってあって、自分の受験票と照らし合わせて着席。

 ‘あれ、これって替え玉受験とかできるんじゃない?’

 と思ったものの、試験が始まると試験官が顔のチェックに来ました。

 そりゃ~、そうだよね(笑)。

 私が今回戦った試験問題がコレ。

081130_20410001

 もちろん家に帰ってから撮影しましたので・・・あしからず。

 難易度とかはよくわからなかったのですが、

 全然ピクリとも反応できない問題もありました(苦笑)。

 そして、速報とかを見て、自分の合否を確かめるのが普通だと思いますが、

 私は1月16日まで気長に待つことにします☆

 何かその方が味がある感じがして。

 ってことで、次は7日の「管理業務主任者」試験です。

 もう一踏ん張りだぁ♪

◆さて、昨日は「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 話を聴く時には「アイコンタクト」を意識することをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、“聴”という漢字を「耳」と「+」と「目」と「心」に分解し、

 「目」をプラスするアイコンタクトについてお伝えしました。

 目線が定まらなかったり、泳いでしまっている相手には、

 どうも話しにくいものです。

 じっと集中して見つめすぎるのも考えものですが、

 タイミングよくアイコンタクトをパシッと決められると、

 ものすごく話しやすくなります。

 常に意識していきたいものですね☆

◆そして、今日はもう1つの材料である「心」について、

 補足していこうと思っています。

 「目」よりも「心」の方が抽象的で、

 いったい何をすればよいのか想像しにくいのではないでしょうか?

 「心」は目に見えないものですからね。

 そう思うのも無理はありません。

 ただ、ここでは具体的に何をすべきか提案していきます。

 参考にしていただければ幸いです♪

◆聴くためにプラスする「心」とは、

 【相手が気持ちよく話すことができるための気配り】

 です。

 当たり前ですか?

 では、具体的なポイントを絞って見ていきましょう!

◆気持ちよく話してもらうための気配りとして、

 3つのポイントを挙げます☆

 この3つのポイントを全て満たしていれば、

 もう既に立派な気配りマスターです。

 あなたの周りの方は、あなたに向かって

 気持ちよく話しができているに違いありません。

 もし、ポイントを満たしていない方は、

 意識すればすぐにでも修正できますので、

 できていない部分は、ぜひ見直してみてくださいね。

◆それでは1つ目のポイントです。

 1つ目のポイントは、

 「否定から入らないこと」

 です。

 ・

 例えば、

 「タバコは吸いたい人には、どこでも吸えるようにしておくべきだよね。」

 と相手に話されたとします。

 ここであなたは、仮にタバコは完全分煙、

 もしくは誰も吸わない状況になればベストだなと思っていたとします。

 真逆の考え方です。

 そんな状況で、こんなことを相手に言われたら、

 どのように反応してしまうでしょうか?

 ・

 ついつい

 「いや、~」とか「でも、~」とか「それはさ、~」

 のように、否定的な入り方をしてしまっていませんか?

 ディベートする等の討論の場であればよいですが(笑)、

 日常会話の中では、否定から入るのはNGです☆

◆否定から入ってしまうと、

  ・相手の意見をねじ曲げようとしている

  ・言い訳をしている

  ・話しの主役をとられた

 のように相手は感じてしまう可能性があります。

 間違っても、よい気分にはならないでしょう。

◆そこでどうすればよいか?

 ここでこのポイントを全て解決するマジックワードがあります!

 学んだ先は、斎藤一人さんです。

 そのマジックワードを使えば、決して否定から入ることはなく、

 また、自分の意見を無理に抑えることにもなりません。

 ・

 そのマジックワードとは、

 【そうだね、わかるよ。】

 です。

 この「そうだね、わかるよ。」は、相手の意見に同調する言葉ではなく、

 相手の言っている内容が理解できたという意味での「わかるよ。」です。

 すなわち、「あなたの日本語が理解できた。」という意味です☆

 これなら、嘘はないですよね。

 しかも、相手も否定から入っていないので、気持ちを損ねていません。

◆相手に自分の意見と異なることを言われた時には、

 「そうだね、わかるよ。ただ私は、~」

 と、堂々と自分の意見を切り返していけばよいのです。

 マジックワードを1つ付けるだけで、相手の感情は大きく変わりますよ!

 長くなりそうなので、2つ目以降のポイントは明日に譲ります。

◆今日は「目指せ、コミュニケーション上手!」というテーマで、

 「心」をプラスする1つ目のポイント、

 「否定から入らないこと」をお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

人気ブログランキングへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味を伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »