« ☆あなたのセルフイメージは“他人”に作られている!?☆ | トップページ | ☆確定申告ってした方がいい?しなくてもいい?☆ »

☆ワンピースから学んだこと その2☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介いただけないでしょうか?

 あなたの力をお貸しください!

 ご紹介に恥じないブログにしていきますので、よろしくお願いいたします。

◆昨日は、不動産分野のメンター的存在のHさんのお誘いで、

 お食事会に参加してきました☆

 【元祖 釜めし春 上野店】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g511101/?no

 ここの釜めしは注文してから炊きあげるため、

 多少時間はかかりますが、美味しいです。

 あと、やきとりも肉厚で、食べ応え十分。

 私の評価で言えば、1番目と2番目の店の中間くらいですかね。

◆それで、食事会とはいえども、ただの食事会では終わらず、

 Hさんから色々なことを教えていただきました。

 印象深かったのは、

 ・

 「お金儲けに焦る必要はない。

 だって、手段はいくらでもあるんだから。」

 「とにかく周りに感謝と奉仕の心で接していくこと。

 そうすれば、仕事は絶対にうまくいく。」

 「“仕事”がお金を生むんじゃない。

 “行動”がお金を生む。」

 「人は一長一短だから、私は99.9%までは人を切らない。」

 「時間と約束を守ることは、ビジネスをする上では基本中の基本。」

 ・

 などなど。

 Hさんの経験から語られる言葉の数々は、

 非常に重みがあります☆

 飲食店経営に携わる話も本気で進めていこうと考えています。

 Hさん、いつもながら本当に御馳走さまです!

 早く私からも返せるように成長していきます♪

◆さて、昨日は「セルフイメージ向上大作戦」というテーマで、

 誤ったセルフイメージは自分の手で壊すことをお伝えしました。

 それでは今日は、また単発テーマとして、

 現在読み進めている漫画『ワンピース』からの学びをお伝えしていきます♪

◆今日は、先日大人買いして読み進めている

 超お薦め漫画『ワンピース』からの学びを単発でお伝えしていきます。

 いや~、通し読みは2回目なのですが、同じとこで泣けます(笑)。

 23巻のラストがめちゃめちゃ印象深いです☆

 大人でも泣ける漫画って限られていると思うので、

 やはり『ワンピース』は、相当魅力がありますね。

◆今回の学びは、19巻からです。

 ちょっとしたシーンなのですが、深い意味が込められていると思います。

 こんな国王が上司だったら、理想的ですね♪

◆場面は、ある国で内乱が起きていて、

 反乱軍が国王の宮殿に目前に迫っています。

 それに対し、国王とその士官とのやりとりの場面です。

 ・

 士官:「我らが『レインベース』に攻めいっている隙をつかれたら

     この『アルバーナ宮殿』は“反乱軍”に・・・!!」

 国王:「・・・“反乱軍”にこの宮殿を落とされるから何だというのだ・・・!!!

     言ったはずだぞ、国とは“人”なのだと!!!」

 士官:「!?」

 ・

 この場面です。

 一見何でもない場面ですが、この「国とは“人”」という言葉に、

 何とも言えない引っかかりを感じました。

 それは、私もずっと感じていることだからだと思います。

◆現実の世界で考えれば、“国”という言葉はあまりイメージしにくいので、

 “組織”“会社”“コミュニティ”“学校”“サークル”“家族”など、

 ご自身の想像しやすい言葉に置き換えて考えてみてください☆

 例えば、

 私も含めサラリーマンであれば、会社に属して働いています。

 時には「会社のために犠牲になる」なんて表現も聞いたりします。

 でも、やっぱりそれっておかしいんですよね!

 会社があってこその“人”ではないんですよ。

 【“人”があっての会社】

 なんですよね。

◆定年を迎えた方や独立された方に対して、

 ‘会社の看板がなくなれば、ただの人だよね’

 という言われ方も聞きます。

 そうです、ただの“人”なんです!

 当然ですよね、“人”の方が大切なんですから。

 自分の心構えとして、

  ・自分が会社に活かされているのか

 それとも

  ・会社を自分が活かしているのか

 と考えるかでは、大きな違いがあると思います。

 自分が成長するのは、会社のためではありません!

 他ならぬ自分自身のためです。

 属する人が成長すれば、自ずとその組織も成長するものなのです♪

◆どんなに大企業であっても、

 政令指定都市であっても、

 東京大学であっても、

 1つの家族であっても、

 それを形成しているのは“人”です☆

 何か今頼っている組織がどうなったとしても、

 組織から切り離されたとしても、

 【一個人としての自分をしっかり持っていれば、路頭に迷うことは100%ない!】

 と私は断言します。

 なぜなら、どの組織も“人”で動いていますから。

 だからこそ、他ならぬ自分自身を高めてみてはいかがでしょうか?

◆今日は、「ワンピースからの学び」というテーマで、

 全ての核となるものは“人”であることをお伝えしました。

 明日からはまた新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆あなたのセルフイメージは“他人”に作られている!?☆ | トップページ | ☆確定申告ってした方がいい?しなくてもいい?☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

不動産関連」カテゴリの記事

副業化のためのビジネス」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/27628727

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ワンピースから学んだこと その2☆:

« ☆あなたのセルフイメージは“他人”に作られている!?☆ | トップページ | ☆確定申告ってした方がいい?しなくてもいい?☆ »