« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

☆お店の印象を決める最重要ポイント☆

◆正直な告白をしますが、私はホームページを作ったりする

 ITの知識が非常に乏しいです(苦笑)。

 そのような知識に長けている向上心のある方が

 関東にいらっしゃいませんでしょうか?

 自薦・他薦問いません。

 もし、いらっしゃればぜひご一報ください☆

◆昨日はブログの更新をしませんでした。

 というのも、前日の同期壮行&送別会で、6時半スタートにもかかわらず、

 新橋-浅草間の終電を逃すくらい、激しく飲んでしまったからです・・・。

 起きた時の対内アルコール残量と記憶の消失に愕然としました(苦笑)。

 このまま更新してもろくな内容にはならないなと感じたので、

 昨日は潔く更新をあきらめました(明らかに認めました)☆

◆今回の飲み会では「和民」→「笑笑」という

 黄金の居酒屋フランチャイズ巡りをしてしまいました。

 学生時代の記憶が蘇ります。

 ↓奇跡的に勢いで撮っていた写真がコレです。

090226_200900010001

 壮行のためにみんなで落書・・あっ、寄せ書きをしたバランスボールを

 主賓に送っているところです☆

 ↓そして、上機嫌になり主賓の演説が始まりました(笑)。

090226_222800010001

 何はなくとも主賓に喜んでもらえたようで何よりです。

 ただ、飲み過ぎは危険ですねぇ。

 解散後、3次会をやったつわものもいるみたいです。

 3時半まで飲んで、何事もないように出勤できるタフさが欲しいものです(苦笑)。

◆これで自分の幹事連チャンも一区切りになりました。

 次はまだ企画すらしていないですが、

 年度末の部署飲みの幹事かなと思ってます。

 “参加者にいかに満足して喜んでもらえるか”

 という1点を集中して考えるのは、苦労しますが、楽しくもあります♪

◆さて、一昨日は「今さら聞けない経済のしくみ」というテーマで、

 インフレに対応するためには、

 自分なりのポートフォリオを構築すべきということをお伝えしました。

 それでは今日から、また新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆みなさんが、

 何か食べたいと思って飲食店に入ったり、

 何か買おうと思って小売店に入ったり、

 宿泊しようと思ってホテルに入ったりした際に、

 ‘あっ、なんかこのお店は感じがいいなぁ。’

 と感じたり、逆に

 ‘なんか感じ悪いお店だなぁ。早く出よっかな。’

 と感じることがあるかと思います。

◆店内がキレイ、汚いとか、

 インテリアが素敵、センスが悪いとか、

 値段が相応、高すぎるとか、

 様々な要素があなたの心象に影響を与えていますが、

 最も大きな影響を与えているものは何だと思いますか?

 私は、それは「接客」ではないかと考えています。

 どのようなサービスを受けるにせよ、

 それは従業員を通して自分に提供されることになります☆

 お店に入った時の挨拶、席や商品への案内、説明、注文、

 商品の提供、アフターサービス、代金の支払、お店を出る時の挨拶・・・

 全てはあなたと店員との関係で成り立っています。

 したがって、

 お店の印象として残るのは「接客」ということになるのです。

◆実は私はコンビニエンスストアーで7年間働いていた経験がありますので、

 コンビニの店員さんの接客にはついつい注目してしまいます。

 コンビニは基本的に同じ商品を、同じようなレイアウトで提供しているはずですが、

 やはり感じの良い店と感じの悪い店が存在します。

 違いは、店員ですよね。

 例えば、

 品揃えがよく、清潔な店内なのですが、

  ●店員が挨拶をしない。

  ●店員に笑顔が全くない。

  ●店員同士が仕事をせずにずっとしゃべっている。

  ●店員がタメ口で話してくる。

  ●店員の作業が乱雑(袋入れが適当等)

  ●店員の作業が遅すぎる

 こんなお店であれば、あなたはどう感じるでしょうか?

 一度行った時にこのような対応をされたら、

 その後足繁く通うようになるでしょうか?

 おそらくそうはならないですよね。

 なぜでしょうか?

◆飲み物を買おうとしてコンビニに入った時に、

 目的は“飲み物を手に入れること”です。

 そうであれば、どのような対応があったとしても、

 目的が達成されればよいとは考えないのでしょうか?

 ・

 実際のあなたは飲み物を手に入れただけでは満足しないでしょう。

 なぜなら、店員の接客サービスが

 自分の望んだものではなかったからです。

 つまり、

 買い物1つとってみても、

 【目的だけではない付加価値を期待している】

 ということにはならないでしょうか。

◆人対人の関係になると、この付加価値の部分が重要になります。

 こと接客については、それが顕著に表れます☆

 あなたはどんな接客に魅力を感じるでしょうか?

 あなたはどんなサービスを受けたら、もう1度行きたいと思うでしょうか?

 これが明日までの宿題です(←「夢をかなえるゾウ」の影響(笑))。

 自分がリピーターになっているお店のことを想像しながら、

 あなたが心地よいと感じる接客について考えてみてください。

 今回のテーマは、接客業向けかと感じられるかもしれませんが、

 最終的には接客に全然関係ない方にでも気付きがあると思います。

 ということで、明日に続けますね♪

◆今日は、「自分のベクトル」というテーマで、

 お店の印象を決める決定的な要素は「接客」であることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆これでインフレが起こっても生き残れる!☆

◆≪提案≫

 ‘小学生に対しお金の教育をしたい’

 と考えています☆

 小学校の先生、PTAの方々、塾を経営されている方など、

 そのような場所の提供にご協力いただける方がいればご一報ください。

 もちろん、無料で講師をさせていただきます!

◆『ワンピース』を無事に読破し終えたので、

 今は図書館にだいぶ前から予約してやっと借りられた1冊を読み進めています。

 【お薦めの一冊:夢をかなえるゾウ(水野敬也)】

夢をかなえるゾウ 夢をかなえるゾウ

著者:水野敬也
販売元:飛鳥新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この本はかなり売れてますし、早々にドラマ化もされていたので、

 おそらく面白いんだろうなぁとかなり期待感を高めに設定しつつ、

 読み始めてしまいました☆

◆圧倒的に面白いです!!!

 まだ、読破していないので、何とも言えませんが、

 かな~り好みな作品だと確信しています。

 章ごとにガネーシャ(関西弁をしゃべるインドの神様)から「課題」が出るのですが、

 自分もそれをクリアーしつつ読み進めているため、

 時間がかかっているという感じです。

 (本来であれば、先が気になって1日で読破してしまいそうな勢いです)

 今までも色々な自己啓発系の本を読んできましたが、

 それでも

 ‘なんか成功とか近づいている気がしないんだよなぁ・・。’

 と壁にぶちあたっている人には、衝撃の1冊になるかもしれません。

◆ストーリーと言い、内容と言い、めちゃくちゃお薦めの1冊ですね。

 「何か最近面白い本あった?」

 と人に聞かれたら、即これを薦めてみようと思ってます。

 次の課題は何だろうなぁ??

◆さて、昨日は「今さら聞けない経済のしくみ」というテーマで、

 「インフレーション」のしくみについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、「インフレーション」のしくみについて、

 ごく簡単にお伝えしました。

 需要が供給を上回るため、物価が上昇し、

 結果として貨幣価値が下がってしまうという部分について

 理解していただければ十分です☆

 10倍というのは極端な話かもしれませんが、

 中長期的に見て、2~3倍はありえない話ではないと思います。

 なぜなら、今の団塊の世代の方々の初任給は

 約2万円だったということを聞いたことがあります。

 この30~40年で、物価はどれくらい上がってますか?

 10倍は上がっているのではないでしょうか(汗)??

 とすれば、やはり2~3倍はありえますよね。

◆仮に10年でじわじわと2倍に物価が上昇する

 インフレが起こったと仮定しましょう。

 どのようなことが起こっているでしょうか?

 自分の給料はそれに伴って2倍になります(ならなければ悲劇です)。

 物価も2倍になっています。

 お金持ちになるために考えるべき手段5つについて考えてみます。

  ●預貯金・・・今の半分の価値となります。

  ●株式・・・相場に連動するので、価値自体に変化はありません。

  ●保険・・・掛け金額自体は変わりませんので、今より負担は軽くなりますが、

        もらえる保険金額も今の半分の価値になってしまいます。

  ●不動産・・・市場価値に連動するので、価値自体に変化はありません。

          (年数経過による価値の下落はありますが)

  ●税金・・・所得体系の基準が変わらなければ、所得が大きくなりますので、

        納めなければならない税金額も増えます。

        (というか、間違いなく消費税が上がるので、負担は増えますね)

 この中で、みなさんは生き残っていくために、

 いくつの手段をお持ちでしょうか?

◆例えば、タンス預金で1,000万円を隠し持っていたとしても、

 インフレで貨幣価値が半分になってしまえば、

 今の500万円の価値しかないことになってしまいます。

 せっかく貯めたのに、ちょっと切ないですよね・・・。

 同じように、とにかく貯蓄性の保険に掛けまくって、

 ‘保険会社に運用してもらって10年後にドバッともらうんだぁ。’

 と思っていたとしても、ドバッともらった額が、

 当初イメージしていた価値の半分になるということです。

 もちろん、これは2倍のインフレが起こったという前提ですので、

 預貯金や保険が悪いというわけでは決して(!!)ありません。

 だって、私も保険業界に身を置くものですから(苦笑)。

◆しかしながら、本当に今後インフレが起こるとすれば、

 【1つの手段に集中して資源を投下してしまうのは危険】

 という風に言わざるをえません。

 そのリスクを少しでも回避できる方法があるとすれば、

 【自分に合ったポートフォリオを構築するしかない!】

 と考えています。

◆私がここで言う“ポートフォリオ”とは、

 「安全性や収益性を考えた、各種の金融資産の一覧表」

 を指しています。

 簡単に言うと、

 「資産は分散した方がよい。」

 というアドバイスとなります☆

 仮にインフレがやってきたとしても、

 日経平均額が上昇することはあれ、急に半分になることはありません。

 同じく不動産も家賃を上げられることはあれ、価値が急に半分にはなりません。

◆ただし、自分が好まない資産をわざわざ持つ必要はないと考えます。

 あくまでも自分に合った、持っていて納得できる資産を保有しておくべきです!

 ちなみに私の場合は、全ての資産を“10”とすると、

 預貯金「2」、保険「2」、ビジネス投資「4」、不動産「2」、株式「少々(笑)」

 といった感じの分散になるでしょうか。

 最近は、ビジネスへの投資も多いですね。

 返ってくるものは、また何かに再投資すると思いますが。

◆インフレが起こるか、デフレが起こるか、

 それは私にもハッキリとはわかりません。

 ただ!

 漠然と何も対応をせずに、どんな気候になっても外で我慢するのか、

 気候変化のために住居を作り、暑くなれば冷房器具、

 寒くなれば暖房器具を使って、快適に暮らしていくのか。

 両者には大きな違いがあると思います。

 さて、あなたはどっち派ですか??

◆今日は、「今さら聞けない経済のしくみ」というテーマで、

 インフレに対応するためには、

 自分なりのポートフォリオを構築すべきということをお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りとさせていただきます。

 明日からはまた新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆1杯3,500円の牛丼!?☆

◆正直な告白をしますが、私はホームページを作ったりする

 ITの知識が非常に乏しいです(苦笑)。

 そのような知識に長けている向上心のある方が

 関東にいらっしゃいませんでしょうか?

 自薦・他薦問いません。

 もし、いらっしゃればぜひご一報ください☆

◆昨日は、職場の大学のOB会がありました。

 当然ながら(?)幹事をやってきましたけど☆

 お店は、『膳丸 新宿店』でした。

 【今日のお店:膳丸 新宿店】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g068201/?no=

 多少騒々しいお店ではありましたが、

 店内も広く、気さくな飲み会ができる場所でした。

 料理は大したことないですが・・・(苦笑)。

 何と言っても、クーポンを使えば、

 飲み放題が時間無制限になるのが嬉しいですね!

 当然、1時間・2時間遅れで来られる方もいらっしゃるので、

 幹事としては大変助かりました。

◆大学のOB会の人数はそんなに多くはないのですが、

 年齢の垣根を越えて、色々な方とお話しできるのが嬉しいですね。

 今回ももうすぐ60歳を迎える先輩と、

 大学の桜並木や食堂について熱く語りあっちゃいました(笑)。

 当時は建物全てが木造だったとか!

 ボロいと思っていた建物も鉄骨でしたので、

 その前の建物があったかと思うと大学の歴史を感じずにはいられませんでした。

 こういうつながりは大切にしていきたいものですね♪

◆さて、昨日は「今さら聞けない経済のしくみ」というテーマで、

 インフレの背景についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、日本という国が破綻寸前状態を脱出するという目的で、

 国が借金を返していくためには、

 国民から今より多く税金を納めてもらう必要があること。

 そのために“インフレ”が登場することをお伝えしました。

 では、根本的な話ですが、

 “インフレ”

 ってどういう現象でしょうか?

◆“インフレ”は、正式には「インフレーション」のことを指します。

 社会で習った気がしますよね・・・覚えてないですけど(苦笑)。

 インフレーションとは、

 「物価が持続的に上昇する経済現象」

 という意味です☆

 元々は需要が供給を上回ることにより発生すると言われています。

 簡単に言うと、

 イチローのサインは欲しい人がたくさんいるけど、

 イチローはなかなかサインをしないので、

 サインがプレミア価格になる、という感じでしょうか。

 よりわかりづらいかも・・・。

◆では、インフレについて極端な話をしますね。

 今であれば、牛丼1杯は350円くらいで食べられるはずです。

 しかし、急激なインフレが進み、

 牛丼1杯が3,500円に値上がりしたとしましょう!

 今の10倍とは驚きの価格ですよね。

 実際にこんなことが早急に起こるわけではないのですが、

 その方がわかりやすいので、そんな想定にさせてください♪

◆ハイ、牛丼に限らずモノの値段が今の10倍に跳ね上がりました。

 当然ながら、今の給料体系では暮らしていけないですよね。

 ですので、給料も上がります。

 例えば、現在月に20万円の給料をもらっている方が、

 月に200万円の給料をもらえるとしましょう。

 モノを買うのも10倍ですが、給料も10倍になっているので、

 結果的には生活水準は変わりませんよね。

◆ココでちょっと考えてみてくださいね!

 モノの値段が10倍になっているので、消費税も当然10倍納められますよね。

 給料が10倍になっているので、所得税も10倍納められますよね。

 ほら、税収が増えたじゃないですか☆

 そうです、インフレが起こると、税収が増えるのです。

 もし、国の借金が800兆円あったとしても、

 税収入が今の50兆円の10倍500兆円あったらどうでしょうか。

 おそらく、2,3年で国の借金はチャラになりますよね。

 国としては、万々歳じゃないですか♪

◆しかし、よく考えてみてくださいよ。

 今まで貯めていた預貯金はどうなりますか?

 給料の中からコツコツ貯めた100万円が、

 今の10万円と同じ価値になっちゃいます。

 これってめちゃめちゃショックですよね!

 ‘やってられね~よ!!!’

 って思うのではないでしょうか。

 ですので、今まで世界で急激なインフレ政策が成功した国はありません。

 ハンガリーやアルゼンチンは大混乱を起こしたみたいです。

 中には「1億兆札」という紙幣が発行された国もあるようで、驚きです(笑)。

◆ということで、急激な“インフレ”はもろ刃の剣だと言えます。

 しかし、国の借金を返していくという意味では、

 ものすごく効果的な政策であるとも言えます。

 10倍というのは極端ですが、この先数年で、

 物価が1.5~2倍になっていく可能性は大いにあります。

 そんな“インフレ”に対し、私達はどうしていくべきなのか。

 明日はその辺をお伝えしていければと考えています☆

◆今日は、「今さら聞けない経済のしくみ」というテーマで、

 「インフレーション」のしくみについてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“インフレ”はどうして起こるのか?(背景解説)☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介いただけないでしょうか?

 あなたの力をお貸しください!

 ご紹介に恥じないブログにしていきますので、よろしくお願いいたします。

◆もう2月の下旬に入ったこともあり、

 壮行会、送別会が次々に入ってきています☆

 今週も今日が大学のOB壮行会、木曜日が同期の壮行会となっています。

 先週も元部署壮行会があったりしたのですが・・・・・

 なぜか全て幹事です(笑)。

 おそらく現部署送別会も幹事になることが予想されます。

 7,8年目ってそういう年代なのでしょうか?

 少なくとも同期壮行会以外は、自然に回ってきました。

 まぁ、嫌いじゃないんですけどね(笑)。

◆昔から、意見を調整したり、希望を取りまとめたりするのは好きな方で、

 それが今も変わらずセルフイメージの中にあるのかなと思います。

 あと、何事も一番手ではなく「副~」とか「サブ~」なんていう役回りが好きです。

 “縁の下の力持ち”に魅力を感じるのかもしれませんね。

 でも、このような役回りを好んでやっていたことにより、

 グループディスカッションなどでは、かなりいいポジションを

 自然と取れるようになっていました。

 就職活動でのディスカッションなんかは全く苦になりませんでしたね。

◆自分に不思議と縁のある役回りというのは、

 どこかで自分の実力になっていると感じます!

 ‘なんか、自分っていつも自然とこの役回りをやってるなぁ’

 と感じるものがあれば、それを極めていくのも面白いですよね。

 今週は飲み会が続きますが、貴重なアフター5の時間を使っていることを意識し、

 何か1つでも自分にとってのプラスを吸収していきます♪

◆さて、昨日は「今さら聞けない経済のしくみ」というテーマで、

 現在の日本の経済状況についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日から、私が苦手としている(?)経済をテーマにして、

 私同様に今まで‘経済ってよくわからなかったなぁ’って思われる方を対象に、

 簡単な経済のしくみをお伝えしていこうと考えています☆

 経済といってもめちゃくちゃ範囲が広いので、

 一部分に特化したお話になってしまうと思いますが、ご了承ください。

 ということで、昨日はその前段として、日本の経済状況は、

 今!かなりヤバいということをお伝えしました(せざるをえませんでした)。

 今日は、これから日本が歩むシナリオを予想していきます!

◆昨日書きましたが、今の日本は借金まみれで、

 破綻寸前状態です(一家庭であれば、とっくに自己破産です)。

 なぜ、破綻していないのかと言えば、

 “国債”を買っているほとんどが、日本の企業や個人だからです!

 つまり、

 【お金を貸してる方も日本人】

 ってことなんですね。

 お金を貸している方としても、今日本という国が破綻してしまうと、

 貸しているお金がチャラになってしまう可能性があります。

 がんばって国を活気づかせて、

 お金をきちんと返してほしいと思っているわけです☆

 ‘フムフム、なるほど’って感じですよね(笑)。

 だから、日本は破綻していないのです。

◆もし仮に、国債を保有している多くが外国人だったと仮定しましょう。

 ‘あっ、日本って成長率はほとんどないし、GDPも低いし・・・ダメだな。’

 と判断されてしまったら、国債はどんどん売られてしまうでしょう。

 そうすると、国債の価格は下落し、

 日本の借金はさらに急増し、国家は一瞬にして破綻する・・・可能性もあります。

 まぁ、そんなことはさせませんけどね(根拠のない自信です)!

◆ということで、日本という国家は、日本人からお金を借りているので、

 現段階では破綻していないということがわかるかと思います。

 では、日本はこのまま指をくわえて、

 借金が膨らんでいくのをただ見守っていくだけでしょうか?

 あなたが国だとしたら、どんな風にしたいと思うでしょうか?

 どんな政策を考えるでしょうか?

 そして、実行するでしょうか?

 大きな視点(大き過ぎる?)で想像してみましょう♪

 さぁ、どんなことが想像できるでしょう??

◆私が国だとしたら、

 ‘借金って嫌だなぁ・・・早く返しちゃいたいなぁ・・・。’

 と考えると思います☆

 だって、利息を返すだけでも大変ですし、

 国の財政状況がずっと赤字っていうのもカッコ悪いっすもんね(笑)。

 ですので、まずは

 ‘借金を返そう!!’

 というのが、国の目指す政策となるわけです。

 これはわかりやすいですよね。

◆次に、どうすれば借金を返せるかということを考えると、

 以下の2点が単純に返せる方法となるわけでうす。

  ●借金の額を減らしちゃう

  ●収入を増やす

 借金の額自体を減らすというのは、最も単純な方法ですが、

 「10年後に5%の利息をつけてお返しします」

 と言って国民から借りた100万円を、勝手に10万円にすることはまずいですよね。

 おそらく一揆がおこります(笑)。

 ですので、最初の方法はとりえません。

 ・

 次に2つ目の方法ですが、

 収入が50万円だったのを100万円に増やせれば、

 30万円の借金をせずに毎年20万円返していけるわけです。

 (額は昨日の更新を参考にしてください)

 こうすれば、借金は減りますよね。

 ということで取りえる策としてはこちらの方が有効なわけです!

◆そこで、国の収入とは何でしょうか?

 そうです、国の収入の多くは私達国民からの「税金」です。

 つまり、税金を多く納めてもらえれば、それだけ収入が増えるわけです。

 単純ですよね。

 では、どうすれば税金を多く納めてもらえるか?

 ここで颯爽と(笑)登場してくるのが“インフレ”なわけです。

 (やっと、本題にたどり着きました)

 インフレにたどり着いたところで、長くなりそうなので明日に譲りますね☆

◆今日は、「今さら聞けない経済のしくみ」というテーマで、

 インフレの背景についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆今さら聞けない経済のしくみ その1☆

◆正直な告白をしますが、私はホームページを作ったりする

 ITの知識が非常に乏しいです(苦笑)。

 そのような知識に長けている向上心のある方が

 関東にいらっしゃいませんでしょうか?

 自薦・他薦問いません。

 もし、いらっしゃればぜひご一報ください☆

◆待ち望んでいた・・・・・

 演劇集団キャラメルボックスのDVDが届きました!

 ⇒ http://www.caramelbox.com/

 今回届いた作品は、

 『SKIP』

 『我が名は虹』

 『ブラックフラッグブルーズ』

 『TRUTH』

 『ヒトミ 2004』

 です。

 早速週末を使って2作品見てしまいました。

 すっごくストレス解消になるんですよね、観劇は☆

◆今回購入した作品の中で、

 『SKIP』は、私の大好きな作家である北村薫さんが原作を書かれていて、

 とても興味のある作品です。

 なかなか舞台化が難しいと言われる北村さんの作品ですが、

 キャラメルボックスでどのように演出されているのか楽しみです♪

◆さらに、

 『TRUTH』は、私がキャラメルボックスと出会った作品です。

 そう、あれは大学3年生の時のサークルの部室でした。

 ふとドラマチームの友達がビデオで見ていた時に、

 流れていた作品が『TRUTH』の初演でした。

 おそらく再々演くらいになるのでしょうか。

 私がキャラメルボックスの中で、最も好きな作品なので、

 今回も期待しています。

 自分が本当に好きなものに費やすお金は“生き金”だと思います。

 だって・・・買えなくて後悔する自分だとモチベーション下がりますからね(笑)。

 ってことで、高いモチベーションを保ったまま、今週に突入です!

◆さて、昨日は「出会い」というテーマで、

 多くの人に出会いたければ、

 多くの人が出会いたい存在となるのが近道であることをお伝えしました。

 「出会い」のテーマはけっこう長く書いてしまいました。

 少しでも参考にしていただければ幸いです。

 それでは今日から、また新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆一昨日、参加してきた不動産投資セミナーでは、

 その基本的な背景となる日本経済のしくみも、

 わかりやすく、具体的に説明されていました☆

 経済のしくみって、学生時代ならまだしも、

 社会人になってからは聞くに聞けないというか、

 ‘そんなことも知らないのか!?’

 と驚かれたくないというか(笑)、

 知ってるようで知らないことが多々あるわけです(恥ずかしながら)。

◆それで、もしかしたら私と同じように、

 最低限の経済のしくみくらいは知っておきたいんだけど、

 なかなか知るきっかけのない方もいるのではないかと思い、

 今回は「経済」というテーマを設定しようと思い立ちました。

 しかし、数字が苦手で法学科に進んだ私にとっては

 完全アウェイのテーマです(笑)。

 経済のことに詳しい方からすれば、まさに『釈迦に説法』状態の

 更新内容となってしまいますが、私のような未熟な社会人も

 きっといらっしゃるであろうことを踏まえ、ご了承ください♪

◆今の日本の経済状況ってご存知ですか?

 経済状況っていうと難しく考えがちですが、

 要は

 “いくら収入があって、いくら支出があって、いくら借金があるのか”

 ってな感じのことです。

 想像つきますか?

◆ザックリで想像してくださいね。

 収入として税金で約50兆円、国債の発行が約30兆円としましょう。

 支出として一般支出約50兆円、年金支出約30兆円としましょう。

 (本当は特別会計やら色々あると思いますが、シンプルな前提とします)

 そして、今国の借金は約800兆円あります。

 800兆円!!です・・・。

 国民1人当たり、赤ちゃんからお年寄りまで

 約600万円の借金がある計算となります☆

 私達は600万円の借金を背負ってるんですよ。

 状況だけを見ると、かなりまずいですよね。

 末期です・・・(苦笑)。

 だって、普通の一家庭として考えると、こんな風になります。

◆お父さんの収入が50万円です。

 家族を養っていくのに80万円かかります。

 その費用を捻出するのに、毎年30万円の借金を重ねています。

 そして、借金のトータルが800万円になってしまいました。

 ・・・末期じゃないですか?

 これ、一家庭の状況に置き換えると、

 とっくに自己破産状態ですよね。

 完全に支出がオーバーしてますもん。

 首が回りません。

◆正直なところ、実感がわかないかもしれません。

 でも、もし自分がこの状況だったらと想像すると、

 かなり深刻にまずいことがわかりますよね。

 国だからもってるんです・・・今は(汗)。

 そうは思いませんか??

◆では、この苦しい財政状況の中、

 日本はこの先どのようなシナリオを描いていくでしょうか?

 明日はその部分をお伝えしていこうと考えています。

◆今日は、「今さら聞けない経済のしくみ」というテーマで、

 現在の日本の経済状況についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆最も多く人と出会っている人とは?☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にぜひご紹介ください!

 よろしくお願いいたします。

◆昨日は、㈱リバックスさんが主宰する

 不動産投資セミナーに参加してきました。

 ところが、本来の講師の方が急病ということで、

 案内とは違う方が講師をされていました☆

 ですが、面白い実践的な内容を聞けたので、

 結果オーライでしたけどね。

 ↓雰囲気はこんな感じです(今回は黄金席はあえて取りませんでした)。

090221_12530001

◆講師は、長谷川高さんという方で、

 日本で初めてインターネットを利用した消費者向けの

 各種建築・不動産コンサルタンティングを開始した方で、

 日本テレビ「ニュースプラスワン」、フジテレビ「スーパーニュース」、

 朝日新聞、日経新聞など各種メディアに多数出演している方。

 ご自身のリクルートコスモス勤務時代の経験を

 存分に活かしたセミナー内容は大変聞いていて面白かったですね!

 【ミニミニ不動産になりなさい!】

 という発想は新しかったですね(笑)。

 インフレ等のしくみは興味深かったので、またお伝えしますね♪

◆さて、昨日は「出会い」をテーマに、

 ピンポイントで会いたい人に会うコツをお伝えしました。

 あなたはどんな人がいれば会いたいと思いますか?

 それでは今日も引き続きお伝えしますが、

 今日でこのテーマは一区切りといたします♪

◆今回は「出会い」というテーマでお伝えしてきました。

 出会いと一口に言っても、

 人との出会いだけではなく、物や感情や経験や景色など、

 自分の意識によってどんなものでも出会いとなります。

 中でも人との出会いは重要であり、

 思わぬところに“運命の出会い”は隠れているので、

 小さな出会いを大切にしなくてはいけないんですよね。

 そして、会いたい人に会うためには、

 「こんな人に会いたい!」

 と周りに発信していく勇気が必要であることまでお伝えしてきました☆

 今日は、そのまとめとして、

 最も多く人との出会いを得る人についてお伝えします。

◆最も多く人と出会っている人が誰であるかはわかりません。

 おそらく、そんな統計は出せるはずはありませんよね(苦笑)。

 しかし、もし最も多く人が出会っている人がわかっているとすれば、

 その人は自分から毎日探して会っていくというやり方を選んだでしょうか?

 それとも、相手から自分に会いたいと思われるやり方を選んだでしょうか?

 あなたはどちらだと思いますか??

◆私は、後者だと考えています!

 自分から会いたい人を探していくには数に限界がありますし、

 それに自分が‘会いたい!’と強く思っていたとしても、

 相手の状況によってはそれがなかなか叶わない場合も考えられます。

 しかし、逆に

 【相手から‘会いたい!’と思われたとしたらどうでしょうか?】

 出会いがなくなることはあるでしょうか?

 多くの人から‘会いたい!’と思われている人は、

 おそらく出会いに飢えることはないのではないでしょうか。

◆例えば、

 アメリカでは黒人としては初の大統領であるオバマ大統領が誕生しました♪

 今アメリカ人の多く(いや、日本人でも!?)が、

 オバマ大統領に会える機会があれば、

 会って話をしてみたいと思うのではないでしょうか?

 少なくとも、私は会ってみたいです。

 たとえ、それがノッチだとしても(笑)。

 ・

 な~んて、冗談は抜きにしても、

 きっと多くの人が会いたい存在であることは容易に想像がつきますよね☆

◆お笑いを目指す芸人さんであれば、

 ビートたけしさんや明石家さんまさんや島田紳助さんなどに会いたいでしょうし、

 ミュージシャンを目指す方であれば、

 B’zさんやミスチルさんや宇多田ヒカルさんに会いたいでしょう。

 野球選手であれば、サッカー選手であれば、モデルを目指す方であれば、

 ビジネスマンであれば、主婦であれば、

 それぞれに会いたいと思われる対象がいるはずです。

◆‘そんなに一般的に会いたいと思われる対象にはなれないよ・・。’

 そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 確かにそうかもしれませんが、一度お会いした相手に

 【‘もう一度会いたい’と思われる存在でいるか、

  ‘もう会わなくてもいいかも’と思われる存在でいるか】

 は、天地の差があると思います。

 前者であれば、少なからず紹介により出会いは広がっていくかもしれませんが、

 後者であれば、そこからの出会いはないと考えた方が無難でしょう。

 要は、

 【自分だったら‘会いたいな’と思う存在に、自分自身がいること。

  またはそういう自分自身になるように目指していくこと!】

 が大切なのではないかと私は考えています♪

◆発想の転換かもしれませんが、

 “多くの人に出会いたければ、多くの人が出会いたい存在となる”

 のが最も近道なのではないでしょうか。

 ・

 かの松下幸之助さんも、臨終の直前まで

 「もっと人と会いたい」

 とおっしゃっていたというのを聞いたことがあります。

 多くの人から‘会いたい’と思われていた松下幸之助さんだからこそ、

 人との出会いを何より楽しんでいたんでしょうね。

◆‘出会い’は毎日受け取れるワクワク・ドキドキのプレゼントです。

 あなたの人生により多くのプレゼントが訪れることをお祈りしています♪

◆今日は「出会い」というテーマで、

 多くの人に出会いたければ、

 多くの人が出会いたい存在となるのが近道であることをお伝えしました。

 明日からはまた違ったテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆潜在的出会い力に気付いていますか?☆

◆≪提案≫

 ‘小学生に対しお金の教育をしたい’

 と考えています☆

 小学校の先生、PTAの方々、塾を経営されている方など、

 そのような場所の提供にご協力いただける方がいればご一報ください。

 もちろん、無料で講師をさせていただきます!

◆昨日は、貴重な経験をしてきました。

 私は人事部門に携わっていますが、採用チームではありません。

 ですから、直接的な採用面接はしたことがありませんでした。

 しかし昨日、新卒採用というわけではありませんが、

 派遣職員から嘱託職員への登用面接の面接官を経験しました☆

◆面接会場の雰囲気は独特なものがありますね、

 ↓私から見ると、こんな感じです。

090220_15230001

 そりゃ緊張しますよね(苦笑)。

 この面接で合格しないと、派遣契約が満了し、

 契約が切れちゃうわけですからね・・。

◆基本的な質問は、一緒に面接をした採用チームの方が聞いたのですが、

 私が絶対に欠かさず聞いた質問は以下の2つ。

  「自分は運がいい方だと思うか?」

  「組織をより良いものにしていくために、個人として貢献できることは何か?」

 色々な回答がありましたね。

 1番目の質問については、「運がイイ!」と即答できた人の評価を上げました。

 なぜか?

 それは運のよしあしは誰が決めるものでもありません。

 人生では良いことも悪いこともそれなりに起きるからです。

 それを含めて、自分のことを運がイイとポジティブにとらえらる人は、

 今後も前向きに仕事に取り組んでいけると思うからです。

 運が悪いと思う方は、今後も人生に不満を抱えたまま過ごし、

 周りのせいにしていくことが予想されます。

◆2番目の質問については、答え方は無限にあると思いますが、

 見たポイントは“自分事”として回答できているかどうか。

 自分も組織の一員として、改善・効率化する意識があるかないかで、

 長い目で見たその人のもたらす成果が変わってくると感じたからです。

 ‘自分には何ができるか?’

 ‘自分だったらどう対応するか?’

 そんな風に考えている方は今後伸びる可能性が非常に高いです!

 ということで、私自身もすごく良い経験をさせていただきました。

 それにしても・・・・世の中にはホントに色々な方がいますね(笑)♪

◆さて、昨日は「出会い」というテーマで、

 小さな出会いを大切にすることが、

 良い出会いに巡りあうための秘訣であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、ちょっとした小さな出会いを大切に育てて温めていくと、

 人生を変えるような“運命の出会い”につながる可能性があること。

 逆に言うと、小さな出会いを大切にしないと、

 すごく大きな出会いを見逃しかねないということをお伝えしました☆

 今日は、

 「ピンポイントで出会いたい人に出会えるコツ」

 をお伝えしていきます。

◆“出会い”はできることならば、自分が

 ‘こんな人と出会ってみたい’

 ‘こんな人を必要としている’

 と思える人に出会いたいものですよね。

 ですが、出会いを偶然だととらえてしまうと、

 そんな風に都合よく出会いがあるわけないと考えてしまいがちです。

 しかし、そのように考えて受身に過ごしていくよりも、

 もっと高確率で出会いたい人に出会えるコツがあります☆

 めちゃくちゃシンプルなことなのですが、どんなことだと思いますか?

◆答えは、

 【「会いたい」と言ってみること】

 です!

 ・・・・あれっ、信じてもらえないでしょうか(笑)?

 まぁ、少しだまされたと思って先を読み進めてみてくださいな。

 これはコツですから。

 かなり確率は上がると思いますよ♪

◆例えば、あなたが経営者に会いたいと思っているとしましょう。

 ここで1点注意していただきたいのは、

 鏡に向かってひたすら

 「経営者に会いたい。経営者に会いたい。」

 と呪文のように念じていても、なかなか出会いはありません。

 もちろん、潜在意識に落とし込んだり、

 目標を明確化することにはかなりの意味があると思います。

 しかし、実際の出会いのコツとしてはまだパワー不足です。

 言う対象が間違っているのです!

◆言う対象は誰でしょうか?

 わかりますか??

 ・

 言う対象は、

 “あなたの周りにいる方々”

 です。

 どんな方でもかまいません。

 あなたの身近な存在の方々に、伝えてみるのです☆

◆「いやぁ、最近さ、自分で会社を経営している人って、

  どんな考え方をしてるのかすごく知りたいと思ってるんだよね!

  だって、自分の考え方とどんな差があるのか気になるんだ。

  不況だし、自分に力をつけていかなきゃいけない世の中だから、

  自分自身を磨いて、もっと成長したいと強く感じるんだよね。

  もし、知りあいに経営者や経営者を知っている人がいたら、

  紹介してくれない?」

 とストレートに言ってみます。

 あなたはどう感じるでしょうか?

 仮にあなたの身近な人がこのようにあなたに言ってきて、

 あなたが優秀な経営者の知り合いがいるとしたら、

 どのような行動をするでしょうか?

 私だったら、

 「じゃぁ、私の知りあいに経営者の方がいるから、機会があれば紹介するよ。」

 と提案すると思います。

 身近であればあるほど、協力したくなりますよね☆

◆‘自分には、そんな人脈はない・・・’

 と思う方もいるかもしれません。

 ですが、あなたには30人の身近な方がいるとしましょう。

 その中にいなくてもその30人に同じように30人の身近な方がいるとすれば、

 30×30=900人があなたの紹介者候補になるわけです。

 どうです、可能性がないわけではないなと思いませんか?

 これを【潜在的出会い力】と言います(というか名づけました(笑))。

 潜在的出会い力に気付いていますか??

◆“あなたがどんな人に会いたいのか”

 いくら仲がよくても周りの方は知ることができません。

 たとえMr.マリックさんでもおそらく無理でしょう(笑)。

 ここは1つ会いたい人がいれば、

 「○○○さんに会いたい!」

 とストレートに多くの方に言ってみましょう。

 ピンポイントで出会える可能性は、決して低くないはずですよ!

◆今日は「出会い」というテーマで、

 ピンポイントで会いたい人に出会うコツをお伝えしました。

 それでは明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆キャンプファイヤーと雪だるまの共通項を探せ!☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介ください。

 ご紹介に恥じないブログにしていきますので、よろしくお願いいたします。

◆昨日は、「衛生管理者支援講習会」というイベントが

 三田労働基準監督署(いわゆる労基署と言われるところ)で行われたので、

 それに参加をしてきました。

 ↓会場はこんな感じです。

090219_13260001

 そんなに広くない部屋に120名が入ったらしく、

 役所には似つかないような熱気がありました(苦笑)。

 ↓使ったかどうかすらわからない資料をたくさんもらいました☆

090219_13330001

◆残念ながら、労基署の方の話は睡魔との格闘をせざるをえなかったのですが、

 沖電器さんの衛生管理部門の課長さん(女性でした)の、

 事例報告はものすごくためになりました!!

 衛生管理体制については、完全に

 “井の中の蛙”

 状態でした、うちの組織は。

◆衛生管理ってお金をかけづらい部門であるため、

 なかなか積極的な取り組みができず、

 最低限のことをどこの企業もこなしているものだと思っていました。

 ところが、昨日の報告を聞くと、社内にプロジェクトを立ち上げて、

 “野菜配布キャンペーン”“ウォーキングコンテスト”“禁煙応援プログラム”など、

 自社での個別取り組みが素晴らしい!

 目から鱗が落ちる思いでした。

 今日は1日外勤であるため報告書を書けませんが、

 来週はきっちり報告書を書いて、上に見てもらおうと考えています。

 やはり、何事も“意識次第”ですね♪

◆さて、昨日は「出会い」をテーマに、

 運命の出会いは思わぬところに隠れていることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は“運命の出会い”というのは、

 「私が運命の出会いです。」

 なんて大手を振ってやって来てくれるわけではなく、

 気がつかないとみすみす見逃してしまうような

 思わぬところに存在していることをお伝えしました☆

 皆さんにもそんな経験があるのではないでしょうか?

 今日もテーマは変えませんよ。

 ですが、少し別角度から切れ込んでみましょう!

◆なぞなぞ・・・というわけではありませんが、

 少し考えてみてください。

 ・

 「キャンプファイヤーと雪だるまの共通項を探してください」

 ・

 季節的にも真逆のようなイメージもありますが(笑)、

 この2つには共通項があるのです。

 さぁ、何だと思いますか?

 ヒントは、“作り方”ですかね。

◆いつもだと問題を出して終わるので、

 〔今日はここまで、明日に譲ります〕・・・

 なんてことをすると、さすがに今日の更新を見ていただいた方に

 申し訳がたたないので、サクッと答えを出しちゃいますね。

 この2つの共通項は、

 【小さなものを(育てて)大きくしていく】

 という共通項があります。

◆キャンプファイヤーをした時のことを思い浮かべてください。

 マイム、マイム、マイム、マイム~♪

 う~ん、いいですね、キャンプファイヤーしたくなってきました(笑)。

 ・

 キャンプファイヤーは木を交互に組んでいって、

 その中心に火を点けるのですが、太い木にいきなり火を点けるでしょうか?

 いきなり太い木に火を点けようとしても、なかなか点きません。

 チャッカマンがもったいないですね。

 そうではなく、最初は新聞紙や小枝に火を点けて、

 その火を大きくしながら、太い木にも着火していくという手順になります。

 最初は今にも消えそうな小さな火なのですが、

 徐々に育てていくことによって組んだ木を飲みこんでいく大きな火となります☆

 なんとなくイメージできましたか?

◆次に雪だるまの作り方を思い浮かべてください。

 雪やこんこん、あられやこんこん~♪

 う~ん、いいですね、雪合戦したくなってきました(笑)。

 ・

 雪だるまは、最初に核となる小さな雪の固まりを作って、

 その固まりを雪の上で転がしながら作っていきます。

 誰もが1度は作ったことがあるのではないでしょうか。

 最初は小さい固まりなのですが、

 転がして育てていくうちに、ビックリするくらい大きな固まりとなります。

 あの原理って子供の時は驚異的に感じたものです。

 大きくなった固まりを上下に2つくっつけると雪だるまの出来上がりですね。

 イメージできましたか?

◆両者の共通項は、

 【小さなものを(育てて)大きくしていく】

 ことなのです。

 実はこれって、「出会い」も同じ理屈なのです。

◆出会った当初は、お互いが何者かもわからないですし、

 連絡を途絶えさせようと思えば、いつでも疎遠にすることは可能です。

 新幹線や飛行機で横に座った人や道を聞かれた人など、

 確かに出会っていますし、会話をすることがあったとしても、

 すぐに疎遠になってしまうことがほとんどですよね☆

◆しかし、そのような今にもプツッて切れてしまうような

 “小さな出会い”

 なくして、運命を変えるような

 “大きな出会い”

 が来ることはありません。

 いかにその“小さな出会い”を育てて、

 “大きな出会い”につなげるかということが非常に重要なのです!

◆そのために守るべきポイントは1つだけです。

 【“小さな出会い”を大切にすること】

 です。

 「一期一会」、「一つの何気ない出会いが一生を左右する」など、

 自分がしっくりくる“小さな出会い”を大切にできるフレーズを探して、

 常にそれを意識しておくことです。

 もしかしたら、今日何気なくあなたの隣に座ったその人が、

 “運命の出会い”を運んで来てくれるかもしれませんよ!

 出会いを大切にできる人に、

 良い出会いはやってくると私は確信しています。

 今日から早速意識してみませんか?

◆今日は「出会い」というテーマで、

 小さな出会いを大切にすることが

 良い出会いに巡りあうための秘訣であることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆思わぬところに運命の出会いが!☆

◆≪提案≫

 ‘小学生に対しお金の教育をしたい’

 と考えています☆

 小学校の先生、PTAの方々、塾を経営されている方など、

 そのような場所の提供にご協力いただける方がいればご一報ください。

 もちろん、無料で講師をさせていただきます!

◆昨日は、私のビジネスパートナーである(と勝手に思ってる(笑))

 西ノ原常郎さんと情報交換をしていました☆

 西ノ原さんのブログです↓

 【お薦めブログ:【ビジネス心理】あるカリスママーケッターの教え。】

 http://business-psychology.seesaa.net/

◆西ノ原さんは、今後コーチングでの独立を考えられているようで、

 その資料等も見せていただきました。

 「資料をブラッシュアップしていくために、思ったことを教えてほしい」

 ということだったので、ユーザーの視点から、

 思いつくまま色々なことを言わせていただきました。

 少しでも参考になればよかったのですが(苦笑)。

◆もちろん私の目標についてもすごく有用なアドバイスをいただきました。

 早速いくつか実践していこうと考えています!

 このブログでも随時ご報告していきます。

 やはり、意識の高い方と情報交換していくと、

 自分一人では思いつかないようなアイディアがたくさん浮かびます☆

 コーチングでもこのように引出しをたくさん開けてくれるんでしょうね。

 西ノ原さん、これからもよろしくお願いいたします♪

◆昨日は、自分の心構え一つで毎日受け取ることのできる

 ワクワク・ドキドキのプレゼントの正体は、

 「出会い」であることをお伝えしました。

 昨日、みなさんは何に出会いましたか?

 私は起業される方の資料や初めて食べる料理や

 目標に向かっての具体的な行動アイディアに出会いました。

 おかげでさらにワクワクが膨らんだ一日でした☆

◆そのようにして意識していけば、

 何かしら毎日新しいものに出会えるはずですが、

 その中でもやはり一番その後に影響を与えていくのが、

 “人との出会い”

 ではないでしょうか。

 よく『一期一会』という言葉も聞きますが、

 まさにその通りですね♪

 どんなところに運命の出会いが隠れているかわかりません。

 今日はそんな部分をお伝えしていきます。

◆例えば、

 私は5年前に岡山に転勤となりました。

 それまでは関東にしか住んだことがなかったので、

 転勤を命じられた時の私はネガティブな感情が先立っていました。

 しかし、もしあの時岡山に転勤となっていなければ・・・

 このブログも生まれていなかったはずです☆

 なぜなら、当時の私は

 ‘サラリーマンで安定した生活をつつがなく過ごす’

 という想いを抱いていたので、

 ‘これからの世の中では、自己投資で自分を磨かないと危うい’とか

 ‘オーナーを目指して、自分のやりたいことを実現しよう’などという

 考えは全く持っていなかったわけです。

 ・・・このブログを書こうと思い立つわけもありません(苦笑)。

◆岡山でたまたまネットを検索して覗いたサッカー掲示板で

 サッカー好きという接点でIさんとの出会いがあり、

 当時のIさんの顧客でたまたま紹介されたオーナーKさんとの出会いがあって、

 初めてオーナーという存在に気づかされたわけです☆

 オーナーと会うなんてことは当初全く想像していなかったのですが、

 結果としてそれが自分にとって運命的な出会いとなりました。

 岡山へ転勤となり、そこでサッカーから生まれた出会いが、

 結果的に今の自分にとって大きな価値観を作り出したわけです!

◆このような出会いを“たまたま”と見るか、“必然”と見るか、

 それは人それぞれですが、いずれにしても

 【運命の出会いは思いもよらないところに隠れている可能性が高い】

 と感じています。

 みなさんにもちょっとした出会いの連鎖が、

 自分にとって非常に影響のある出会いにつながったという経験はありませんか?

 それは、出会いを大切にしたみなさんへのプレゼントなのです☆

◆最近お世話になっている不動産メンターのHさんにも、

 某大手SNSの異業種交流会を通じてEさんと出会い(きっかけはEさんから)、

 Eさんと話している時に予定が空いてたまたま合流したFさんと出会い、

 Fさんと不動産の話をしている中で、

 たまたま紹介していただいたのがHさんなのです☆

 連鎖してませんか?

 ・

 また、Fさんが前々日に会った社長から誘われ交流会に、

 たたまたま前日会った私が誘われたところから西ノ原さんと出会いました。

 これも実に不思議な縁です♪

 ・

 そして、西ノ原さんから誘われたセミナーで、

 斜め後ろに座っていたのが、今の私のコーチとなっている方です。

 私はこのような出会いをプレゼントだと確信しています!

◆もし最初のEさんのお誘いを

 ‘面倒くさいなぁ’

 と思って断っていたら、この3人とはお会いできていないわけです。

 想像すると少し怖いですけどね(笑)。

◆神様はイタズラ好きなので、

 ちょっとしたところにあなたの運命の出会いを隠しています☆

 そう考えると、毎日ドキドキしませんか?

 今日あなたに運命の出会いが訪れるかもしれませんよ!

◆今日は、「出会い」というテーマで、

 運命の出会いは思わぬところに隠れていることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆一生を左右するプレゼントとは?☆

◆1年間(2009年実績)で533名の就活中の学生が読んで、
 
 ・

 「これを知らずして、面接を受けようとしてたなんて危なかった……。」

 ・

 など、多くの感謝の声が寄せられた大好評の

 現役面接官が手作りした面接対応マニュアルを、

 今なら無料で手に入れることが可能です!

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/haifu

 手作業での送付なので、仕事が忙しくなったら送れなくなる可能性もあります。

 受付が終了する前に、ぜひ手に入れてくださいね☆

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

◆昨日もうちの組織の採用担当者と話をしていたら、

 私の認識が誤っている箇所がありました。

 今のリクルーター制度ってそうなってるんですね!

◆私が就職活動をしていた7,8年前は、

 採用の流れとしては、

 【説明会 → リクルーター面接(数回) → SPI試験

 → グループディスカッション → 人事面接(数回) → 最終面接】

 というものだったと記憶しています。

 しかし、昨日聞いた流れだと、

 【説明会 → SPI試験 → グループディスカッション 

 → リクルーター面接(数回) → 人事面接(数回) → 最終面接】

 という流れになっているようです!

 つまり、

 リクルーター面接にたどり着く前に、

 あらかじめふるいにかけられているわけです。

 私はリクルーターが第一関門と思っていましたが、

 今はグループディスカッションが第一関門になってますね☆

◆SPIはコツ云々はありませんので、

 緊張せずによほど大きなミスがなければ通ります。

 問題はグループディスカッションですねぇ・・・。

 これ、せっかくなので、次のテーマでちょろっと触れますわ(笑)。

 知ってるのと、知らないのでは、大きく評価が異なりますので。

 ってことで、就職活動も時代とともに変わってきてるんですねぇ♪

◆さて、昨日はテーマをあかさず、

 毎日受け取れるプレゼントについてお伝えしました。

 プレゼントの正体が何かわかりましたか?

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、

 「毎日プレゼントをもらいたいか、もらいたくないか?」

 「そのプレゼントは中身が分からないものの方がよいか、

 それとも中身をはじめから教えてもらった方がよいか?」

 というような形で質問をぶつけながら、

 選択して読み進めていただきました☆

 おそらく、今日も読んでいただいているみなさんの多くは、

 ‘ワクワク・ドキドキするようなプレゼントを、毎日受け取りたい!’

 と考えていらっしゃる方だと思います。

 では、今回のテーマにもなるこのプレゼントが何なのかお伝えしていきます。

◆毎日受け取れる可能性があり、

 しかも、中身がわからずワクワク・ドキドキできるもの、

 それは

 ・

 『出会い』

 ・

 です♪

 どうですか、想像通りでしたか?

 それとも、全く違うものを想像されていましたか?

 もちろんこれは私見であるため、他にも答えはあると思います。

 ただ、私が今回テーマとして選んだものが、「出会い」でした☆

◆「出会い」というと、人と人との出会いをイメージされやすいですが、

 出会いは人に限ったものではありません。

 例えば、

  ●書籍・漫画

  ●ブログ・メルマガ

  ●サイト

  ●スポーツ

  ●食べ物

  ●お酒

  ●景色

  ●ゲーム

  ●セミナー

  ●仕事・資格

  ●言語・言葉

  ●感情  

  ●抽象的に経験  等々

 ありとあらゆるものが“出会いの対象”になりえます。

 そうでないと、なかなか毎日は出会えませんもんね。

◆このブログにしたって、書いている私自身、

 今回の記事の内容との出会いがあったわけです。

 ‘出会いって気付けば毎日あるもんなんだなぁ。’

 って気づかされた書籍・メルマガ・経験との「出会い」があったわけです。

 この記事を読んでいただいている方々も、

 ・・・たまたま検索してて、

 ・・・知り合いからの紹介で、

 ・・・トラックバックから見て、

 ・・・たかはしいさおに唐突に薦められて(笑)、

 など、きっかけは様々ですが、このブログとの「出会い」があったわけです。

 このブログと出会って、読んでいただいている方に、心から感謝いたします♪

◆このように

 【「出会い」というプレゼントは、気づけば毎日受け取ることができる】

 のです。

 ‘今日一日は何もなかったなぁ。’

 と思いながら家路についていたとしても、

 いつもは寄らないお店にフラッと寄ったり、

 いつもは買わない食べ物を買ってみたり、

 いつもは通らない道を通ってみたり、

 意識的に「出会い」は作れるのです☆

 心構え一つですよね!

◆しかも、この「出会い」は、自分にどのような影響があるのか、

 出会った瞬間にはまだわかりません。

 一生を左右するかもしれませんし、すぐに忘れてしまうかもしれません。

 中身がわからないプレゼントのようなものなのです。

 ドキドキしませんか(笑)?

◆毎日受け取れるプレゼントの正体・・・「出会い」。

 長くなりそうなので、明日に続けます♪

◆今日は、「出会い」をテーマに、

 毎日受け取れるプレゼントは「出会い」であることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

◆1年間(2009年実績)で533名の就活中の学生が読んで、
 
 ・

 「これを知らずして、面接を受けようとしてたなんて危なかった……。」

 ・

 など、多くの感謝の声が寄せられた大好評の

 現役面接官が手作りした面接対応マニュアルを、

 今なら無料で手に入れることが可能です!

 ⇒ http://mensetsu.main.jp/haifu

 手作業での送付なので、仕事が忙しくなったら送れなくなる可能性もあります。

 受付が終了する前に、ぜひ手に入れてくださいね☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆毎日楽しんでプレゼントをもらっちゃおう!☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介してみてください。

◆最近、初めて経験していることがあります。

 それが何かと言えば・・・・

 “コーチング”

 でっす!

 “コーチング”って聞いたことありますか?

 ネットで検索すると、驚くほどコーチングは有名になっています。

 意味としては、

 「指導により目標達成に導くこと」

 を指しているようです。

 スポーツ選手に対するコーチのコーチングはイメージしやすいですよね☆

 現在では、交流分析や神経言語プログラミングなどの心理学的手法を取り入れ、

 ビジネスや個人の目標達成の援助をすることによる貢献が、

 コーチングをメジャーにさせたのではないかと考えています。

◆今までコーチングを受けた経験は全くなかったのですが、

 以前に参加したセミナーで縁のあった方が、

 ‘自分の成長の糧・経験としてコーチングを実務で学びたい’

 という申し出をしていたので、それに乗ってみました!

 私のコーチをしている方は、非常に(もう極端なくらい)明るくて、

 人づきあいが上手いですね。

 人のエンロール力に長けているパワフルな方だと言えます。

 そして、コーチングを受けていて思ったのが、

 ‘一緒に成長していこう!’

 というメッセージを常に送り続けてくれるので、

 私としてはモチベーションが下がりにくいですね。

 これはコーチによってやり方は様々らしいので、

 合う、合わないもハッキリと分かれてくるようです☆

◆私もコーチングを受けるのが初めてなので、

 まだどのような成果があるのかわかりませんが、

 受ける側としても非常に良い経験をさせていただいています。

 私の3ヶ月後までの目標は、

 『共に成長でき、信頼できるビジネスパートナーを3人作る!』

 という目標なので、コーチングにより達成できるかこうご期待♪

◆さて、昨日は「究極の目標」というテーマで、

 “究極の目標”は自分自身にしか見つけられないことをお伝えしました。

 それでは今日から、また新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆突然ですが、

 「プレゼントを毎日受け取れたら嬉しいですか?」

 ・

 ‘プレゼントの内容にもよるし・・・’

 などと小難しいことは考えずに、直感で判断してください。

 もし、嬉しいなと思われた方は先へ読み進めてください。

 もし、嬉しくないなと思われた方は、

 今日はここで読むのを終わりにしてもよい・・・かも(?)しれません。

◆読み進められたということは、嬉しいと感じる方ですよね。

 おめでとうございます!

 何かを

 “受け取る”

 ことができるというのも1つの才能なんですよね☆

 あなたには既に受け取り上手なわけです。

 素晴らしいですね。

◆さて、次にもう1つ質問です。

 「そのプレゼントですが、

  中身を教えてもらわず、ワクワクしながらもらうものがよいですか?

  それとも、中身は教えてもらっていて、ドキドキがなくもらうものがよいですか?」

 ・

 前者がよいと思った方は、さらに先へ読み進めてください。

 後者がよいと思った方は、かなりの確実派ですね(笑)。

 今回のテーマにはそこまで興味がわかないかもしれませんが、

 もしよろしければ期待をせずに(苦笑)読み進めてみてください。

◆私はプレゼントの中身は、自分が開けるまで知りたくない派です。

 ワクワク・ドキドキしながら開ける楽しみ、

 自分にどんなものがよいと想像しながら相手がくれたんだろうという期待、

 開けてみて想定外のものだった時の歓喜・・・

 たくさんの付加価値のついたプレゼントになるからです☆

◆ちなみに余談ですが、プレゼントをもらった際に、

 外国の方はその場で開けて喜びを相手に伝えるのに対し、

 日本人は家に持ち帰ってから開けることが多いということを聞きました。

 どちらがよいということもありませんが、

 私だったら相手のリアクションが見たいので、

 その場で開けてほしいと思っちゃいますね♪

◆閑話休題、本題に戻ります。

 では、そんなワクワク・ドキドキできるプレゼントが、

 毎日受け取れるとしたらどうでしょうか?

 あなたは欲しいと思いますか?思いませんか?

 最初で聞いたとおり、欲しいと思っているから

 読み進めていらっしゃるんですよね。

◆今回のテーマは、そのプレゼント自体です!

 さぁ、何がプレゼントの正体でしょうか?

 あなたはわかりますか??

 ヒントは、プレゼントを受け取る方法は、

 「心構え一つ」です。

 いろいろ想像できるものはあると思いますが、

 私の想像しているものと合えばシンクロですね。

 明日にこうご期待!

◆今日のテーマは・・・まだ秘密です。

 毎日受け取れるプレゼント、さてそれは何でしょうか?

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

☆“究極の目標”って、きっとシンプル!☆

◆≪向上心のあるSEの方知りませんか?≫

 向上心のある関東近辺に在住のSEさんをご存知の方がいらっしゃれば、

 ぜひご紹介ください。

 よろしくお願いいたします。

◆昨日は、私の不動産メンターHさんと会うため、

 銀座に降り立ちました。

 東銀座駅を降りたのですが、目の前に“歌舞伎座”がありました☆

 ↓けっこう立派なもんですね!

090215_13260001

 ↓初めて見た歌舞伎座でしたが、既にさよなら公演の真っ只中(泣)。

090215_13300001

 どうやら歌舞伎座ってなくなってしまうみたいです。

 これだけ立派な伝統ある建物なのにもったいない・・・。

 時代の流れには逆らえないのでしょうか。

◆Hさん一行と合流し、ご飯を食べながら情報交換。

 【今日のお店:平城苑 本館銀座二丁目店】

 ⇒ http://www.heijouen.co.jp/

   http://r.gnavi.co.jp/g443706/

 とにかくお肉が美味しかった!

 ↓肉が白いってある意味衝撃ですよね(笑)。

090215_16440001

 目的を忘れて、ただ集中して食べちゃいました。

 Hさん、いつも御馳走さまです。

◆今回も私にとって願ってもないお話をいくつかいただきました。

 正式にHさんのビジネスパートナーになれるかもしれません。

 しかも、ちょっとしたオーナー的立場として・・。

 「思考は現実化する」・・・体感中です☆

 他にも、運命鑑定士として日本全国を飛び回っている方とお話し、

 「あたなは三碧木星だから、今年は資産を売らない方がいいよ!」

 と言われました。

 元々売るような資産もない(思い当たるのはワンルームマンションだけ)ので、

 教えには忠実に従っていこうと思います。

 色々未知の話を聞くことができました!

 濃い~1日を過ごしました♪

◆さて、昨日は「究極の目標」というテーマで、

 未来の理想的な自分にぶつける“魔法の質問”についてお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りにしようかと考えています。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回のテーマでは、

  自分の理想の臨終をイメージしてみたり、

  メンターの見つけ方についてお伝えしたり、

  臨終から遡って理想の自分をメンターにしたり、

  未来の自分に“魔法の質問”をぶつけたり・・・

 手を変え品を変え(?)、書き綴ってまいりました。

◆今回のテーマは「究極の目標」。

 今回書いてきた内容から、

 ‘何が言いたいんだ、こいつは!?’

 と思われた方もいるかもしれません☆

 何が伝えたかったかと言えば、

 【自分の“究極の目標”は自分自身にしか見つけられない。

  だからこそ、自分の心の声に正直に生きてみませんか?】

 ということが言いたかったんです。

 ・・・ちょっと遠回りしちゃいましたかねぇ(苦笑)。

 でも、その遠回りな中にでも、

 色々なことを考えるきっかけになっていれば幸いです♪

◆結局、

 自分がこの人生で何を実現したいのか、

 どんな風になっていきたいのか、

 っていうことは、他人が教えてくれるわけじゃないんですよね。

 「自分が自分に正直になるしかない」

 って考えています。

◆でも、そんなことって普段真剣に考えることってないので、

 自分の理想の状態をリアルにイメージすることで、

 そのとっかかりになればと思いました。

◆人は、

 ‘富士山に登ろう!’

 と思って初めて富士山の頂上からの景色を生で見られます。

 町をふらふらさ迷っていて、

 気がついたら富士山の頂上にいた・・・

 なんてことはないわけです☆

 自分がそうしたいと思わなければ、

 自分がそうなることはありません(抽象的?)。

◆残念ながら、人生で与えられた時間には限りがあります!

  ●温かな家庭を築きたい

  ●ビジネスで成功したい

  ●社会に影響を与える会社を作りたい

  ●世界に貢献できる人になりたい

  ●豊かな地球環境を取り戻したい  等々

 どれが究極の目標ですか?

 どれも究極の目標ではありませんか?

 それを決めるのは誰でもない、あなた自身です。

 【自分の限られた時間を何を実現するのに使っていきたいか】

 その“究極の目標”を決めるのは、唯一無二のあなたしかできないのです。

 “目標”のない生き方は、ただ生きたという証しか残りません☆

◆1日1日、時間は確実に経過しています。

 あなたの“究極の目標”は何ですか?

 どうしてそれを実現したいのですか?

 明確に答えられるあなたなら、必ずその目標は実現します!

 答えられなければ、応えられるように日々を大切にしていきましょう。

 富士さんは目の前にあります。

 あなたは登りますか?登りませんか?

◆今日は、「究極の目標」というテーマで、

 “究極の目標”は自分自身にしか見つけられないことをお伝えしました。

 最後の方はけっこう熱くなっちゃいました(笑)。

 明日からは、また新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆未来に“魔法の質問”を投げかける☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介いただけないでしょうか?

 あなたの力をお貸しください!

 ご紹介に恥じないブログにしていきますので、よろしくお願いいたします。

◆最近、少しだけコツをつかんだモノがあります☆

 それは何かと言えば・・・・“オークション”です!

 出品する方ですね。

 仕事のお付き合いや部屋の整理等で不要なものが手元にある場合に、

 迷わずオークションに流してます。

 最初は、

 ‘オークションって顔が見えない相手とのやりとりで、怪しい・・・’

 と訝しがっていた私ですが、やってみると意外と心配ないもんですね♪

 オークション出品者には本人確認の手続もあるので、

 思っているよりはセキュリティも守られているようです。

◆記念すべきデビュー出品は、限定Tシャツだったのですが、

 なんと7,800円で売れました!

 これに気をよくした私は、

 次に、食事券を出品し5,000円、居酒屋メンバーズカードが2,000円、

 使わなくなったビデオデッキが2,700円で売れました☆

 自分が不要なものでも、必要としている人がいることに気づきましたね。

 顔が見えないのは相手も一緒ですし、

 慣れてくればやりとりも加速的にスムーズになってきました。

 なんか・・・ちょっと楽しい(笑)。

 インポートビジネスでも始めちゃおっかな♪

◆さて、昨日は「究極の目標」というテーマで、

 最高のメンターは理想の自分自身であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日、

 【最高のメンターは理想的な人生を歩む未来の自分である】

 ことをお伝えしました。

 思い描く理想の自分はどんな感じでしたか?

 なぜ、そんなにうまくいっているのでしょうか?

 どうして成功できたのでしょうか?

 今の自分が伸び悩んでいるほど、

 未来の自分の成功のコツが気になりますよね☆

 そこでメンターである自分自身に

 “魔法の質問”をぶつけていきましょう!

◆準備はいいですか?

 大きく深呼吸を3回して、リラックスしてください。

 そして、昨日想像した未来の自分が目の前にいることを、

 リアリティを伴ったイメージをしてください。

 現れてくれましたか?

 現れてくれたら、次の質問をしてみてください。

◆メンターにぶつける“魔法の質問”。

  ●今、どんな気分ですか?

  ●どんなライフスタイルを過ごしていますか?

  ●どんな方々と親交を深めているのですか?

  ●なぜ成功できたのでしょうか?

  ●どんなことをした結果が、今の自分を作りあげているのでしょうか?

  ●最も苦しい時期はいつでしたか?なぜ、苦しかったのでしょうか?

  ●どんな誘惑がありましたか?そして、それをどんな風に断りましたか?

  ●一番実現して嬉しかったことは何ですか?

  ●一番手に入れて嬉しかったモノは何ですか?

  ●「人生」とは、どんなものだと思いますか?

  ●「人生」で一番大切なことは何だと思いますか?

  ●現在の私に最高のアドバイスをするとすれば、どんなことですか?

◆この質問に対し、理想的な未来の自分であれば、

 どんな風に答えるであろうか、リアルにイメージしてみるのです☆

 未来の自分はどんな答えを導いてくれるでしょうか?

 例えば、成功の秘訣という質問1つ考えてみても、

 “効率のよい自己投資”

 “人脈”

 “チャレンジ”

 “信頼”

 “情熱”

 “ビジョン”

 “行動”

 “決断力”    等々、

 導かれる答えは人によって様々だと思います。

 しかし、それが理想的な自分が導いた答えだとすれば、

 全て正解です!

 あとはそれに今の自分がどう応えていくかだけですよね。

 【答えは既に自分の中にある】

 のです。

◆どうか、ゆっくりこの質問に答えてもらってみてください☆

 これから進むべき指針の1つになるはずです。

 あなたは自分の未来を信じますか?否定しますか?

◆今日は、「究極の目標」というテーマで、

 未来の理想的な自分にぶつける“魔法の質問”についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます♪

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆時をかける自分!?☆

◆正直に告白をしますが、

 私はホームページを作ったりするITの知識が非常に乏しいです(苦笑)。

 泣けるくらいにありません・・・。

 そのような知識をお持ちの向上心のある方が

 関東にいらっしゃいませんでしょうか?

 自薦・他薦は問いません。

 もし、いらっしゃればぜひご紹介くださいませ☆

 何かコラボしましょう!

◆昨日は、損保ジャパン様が主催してくださった

 メンタルヘルスセミナーに参加してきました。

 タイトルは、

 「時代を乗り切る『前向き』メンタルヘルス対策」

 というもの☆

090213_14080001

 何だか気合いが感じられますね(笑)。

◆五部構成で様々な角度から講演があったわけですが、

 とりわけ私が興味を持ったのは、

 「不機嫌な職場の再生方法」

 というタイトルで、㈱ジェイフィールの高橋克徳さんの行った講演でした。

 高橋さんには、『不機嫌な職場』という著書もあります。

 ・

 高橋さんは講演の中で、“組織感情”という言葉を使われていました。

 初めて聞く言葉ですね。

 その“組織感情”が不機嫌になっている職場として、

 このような例を挙げられていました。

  ●「おはよう」のあいさつなく、皆、淡々と仕事を始める

  ●机が近い人でもメールのやり取り、直接話をしない

  ●昼食は一緒に行かない、気づくと自分の机でひとりで食べている

  ●深夜残業が続く人がいても、気づかないのか、声をかけない

  ●困っている人がいても、「手伝おうか」の一言がない

  ●何度頼んでも、誰もきちんと対応してくれない

  ●熱意を込めて書いた提案メールに反応がない

  ●新しいことに参加してくれない

  ●派遣社員やパート社員を名前で呼ばない

  ●自分の役割や業務でないと、仕事を押し付け合っている

 どうでしょうか?

 1つ当てはまったら即不機嫌な職場ということはないはずですが、

 ちょっと思い当たる節がある方も多いのではないでしょうか。

 興味のある方は、高橋さんの著書を一読するのもいいかもしれませんね。

 【今日の一冊:不機嫌な職場(高橋克徳)】

不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書) 不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書)

著者:河合 太介,高橋 克徳,永田 稔
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆さて、昨日は「究極の目標」というテーマで、

 最高のメンターに出会う方法についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日私は、“最高のメンターに出会う方法”という表現を用いました。

 正直に言うと、少し誤った表現を使っていました(あえてですが)。

 この表現を正しくすると、

 【最高のメンターに気付く方法】

 となります☆

 最初からこの表現を使ってしまうと、

 ‘先に読まれすぎちゃうかなぁ’と思っちゃいまして(苦笑)。

 どうですか、これなら最高のメンターが誰だかわかりますか?

◆“最高の”という表現も、常に助言を仰げて、

 常に進むべき道を指し示してくれるという意味で、

 “最高の”という表現を使いました。

 だって、1ヶ月に1回しか会えないメンターよりも、

 いつでも傍にいてくれるメンターの方がいいですもんね♪

◆ということで、もうおわかりですよね☆

 最高のメンターは、

 「自分自身」

 です!

 自分自身こそが最高のメンターだと私は考えています。

 なぜか?

 自分が求めている答えは、全て自分の潜在意識にあると思うからです。

 したがって、今そのままの自分自身では、

 メンターとしていささか不十分かもしれません。

 では、どうすればよいのか?

 その答えは理想の臨終イメージが鍵を握っています♪

◆このテーマの最初で、

 自分の理想的な人生の終わり方を想像していただいたはずです。

 あの時のイメージを再度呼び戻してきてください。

 そして、そのイメージから自分が最高に輝いていた年齢まで、

 少しだけ巻き戻しをしてください。

 人によって、30代、40代、50代、60代・・・

 イメージはバラバラだと思います。

 ご自身の想像でかまいません。

 理想の人生を歩んでいる中で、

 充実している、輝いている、まさにその瞬間の自分をイメージしてください。

 ハイ、それが最高のメンターです!

◆‘100%満足した人生を歩めたのは、

 そんな風に輝いていた自分がいたからなんだ’

 と、納得できる自分自身がイメージできていれば、

 メンターとの出逢い完了です。

 後は、そのメンターに疑問をぶつけましょう!

 というところで、明日に譲ります♪

◆今日は、「究極の目標」というテーマで、

 最高のメンターは理想の自分自身であることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あなたを導く最高のメンターに出会う方法?☆

◆正直な告白をしますが、私はホームページを作ったりする

 ITの知識が非常に乏しいです(苦笑)。

 そのような知識に長けている向上心のある方が

 関東にいらっしゃいませんでしょうか?

 自薦・他薦問いません。

 もし、いらっしゃればぜひご一報ください☆

◆先日、あるSNSの招待をいただきました☆

 そのSNSの名前は、「NICe」という名前で、

 経済産業省委託事業となっています。

 【お薦めサイト:NICe】

 ⇒ https://www.nice-vec.jp/

 国がSNSに委託しているって不思議ですが、本当のようです。

 主に起業家や起業予定者が登録されているようなので、

 これからビジネスを興そうと考えていらっしゃる方にはお薦めかもしれません。

◆ちなみに、このSNSのすごいところは、

 “本人確認制度”

 があります!

 登録してしばらくするとハガキが送られてくるのですが、

 そのハガキに記載されている認証コードを登録しないと、

 ログインができなくなる仕組みらしいです。

 そのため、本名での登録が必須となります。

 本格的ですね~。

 なんだかSNSもスゴイことになってきてます。

 ということで、新しいSNSのご紹介でした♪

 (ちなみに、私はmixiと同じニックネームで登録しました)

◆さて、昨日は「究極の目標」というテーマで、

 私自身の理想の臨終をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、私が真剣にイメージした理想の臨終について、

 何かの参考になればと思いお伝えしました。

 みなさんも、自分の理想形を想像されたのではないかと思います。

 では、今日はそこからの発展をお伝えしていきます☆

◆ここ数年だと思いますが、成功法則の本を読んだり、

 自己啓発系のセミナーに参加したりすると、しばしば

 「メンターを見つけなさい!」

 という教えを目にします。

 “メンター”という言葉をどこかで聞かれた方は多いのではないでしょうか?

 自分の目標を叶えるためには、メンターの存在が重要になっているのです。

◆この“メンター”という言葉は、

 「優れた指導者・助言者。恩師。顧問。師匠。」

 という意味で使われています。

 この言葉の語源は、ギリシャの老賢人に由来するそうです。

 それっぽいですね(笑)。

◆私にも、不動産、起業・コンサルティング、マーケティングなど、

 メンターと(勝手に!?)呼んでいる存在がいます。

 意識をすればメンターと呼べる方との出会いはあると思うのですが、

 ‘なかなかそんな存在に出会えないんだよねぇ。’

 と思われる方もいらっしゃるかと思います。

 “メンター”という言葉を初めて知った時の私こそがそうでしたから・・。

 その気持ちよくわかります!

◆では、メンターを見つけるためのちょっとしたコツをお伝えしますね。

 ・

 【実際に会えなくてもよしとする】

 もちろん、実際に会って話のできる方をメンターと呼ぶのがベストですが、

 そこにこだわり過ぎてしまうと、いつまで経っても出会えないかもしれません。

 ここは、“リアルに話す”というイメージを取り払いましょう。

 実際に会えなくても、メンターと呼んでいいんです。

 私の場合も、読んでいるメルマガの発行者であったり、

 読んだ本の作家さんをメンターと呼んでいる場合があります。

 アウトプットについては鮒谷周史さんが私のメンターですし、

 お金の知識については本田健さんが私のメンターです☆

 大切なことは、

 ‘このメンターであれば、こんな時にどんな風に考えるだろう?’

 と思いを巡らせられることです。

 メディアを通じて十分にメンターから学ぶことができると私は考えています。

◆コツをもう1つだけ。

 ・

 【既成概念を取っ払う】

 この前のコツも一種の既成概念の除去でもあるのですが、

 もっと大きな部分で既成概念を取っ払っちゃいます!

 例えば、

 メンターは友達でもオッケーでしょう。

 年下でもかまいません。

 自分より成功していなくてもよいんです。

 もちろん、異性でもよいはずです。

 要は、

 ‘自分にとってこの人の「この部分」は吸収すべきだ。’

 と心から思える人であれば、メンターとなりえます☆

 ・

 どうです、メンターとなりえる人が周りにいる気がしませんか??

◆そして、このような考え方によって思いもよらぬ形で

 最高のメンターと出会うことができるのです!

 そう、あなたも必ず。

 ヒントは・・・『灯台もと暗し』

 ということで、明日に続けます。

◆今日は、「究極の目標」というテーマで、

 最高のメンターに出会う方法についてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆未来のあなたは幸せでしたか?☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介ください。

 よろしくお願いいたします。

◆久々にスポーツの話題(と言っても、ほぼサッカーの話題ですが・・)。

 昨日、サッカーW杯予選の第4戦であるオーストラリア戦が

 横浜(日本のホーム)で行われました。

 オーストラリアと言えば、2006年ドイツW杯の予選リーグ第1戦で

 残り6分から3点を取られ逆転負けした因縁の相手。

 今大会から、アジアでぶつかることになりました☆

 現在、グループリーグ3戦3勝で1位を走っているオーストラリア。

 2位の日本としては、絶対に負けてはいけない相手!

 俊輔や松井など海外組もそろえて、ベストメンバーで臨んだ1戦でした。

◆結果から言えば、スコアレスドローに終わりました。

 【昨日の1戦:W杯予選第4戦 日本0-0オーストラリア】

 前半から果敢に攻めていく日本でしたが、最後のところでうまくかわされる展開。

 途中オーストラリアのペースになり、中盤のパス回しで

 ボールがひっかかってしまう嫌な時間帯もありました。

 前半の始めには玉田のシュート、後半には遠藤の強烈ミドルがありましたが、

 いずれもゴールを割ることができず。

 相手のサイドバックが早い時間帯でイエローカードをもらっていたので、

 もっとサイドを果敢に攻めてもよかったんじゃないかなぁ。

 あと、やっぱりもう少しシュートを打ってほしい!

 打たなきゃ入らないから。

 ということで、両者ゴールネットを揺らすことができずにドロー決着。

 オーストラリアの狙いどおり・・・なのかも(汗)。

◆ホームではやっぱり勝たないとねぇ、日本。

 オーストラリアの守備を崩せなかったのは、正直まだ連携不足を感じるところ。

 圧倒的にコンディションは有利だったから、勝ってほしかったな。

 次は来月のバーレーン戦がまたホームであります!

 次こそは気持ちよく勝ってちょうだいな、ニッポン!!

◆さて、昨日は「究極の目標」というテーマで、

 あなたの最高の人生を形作るものについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日の最後で、あなたの理想の死に方(笑)をイメージしていただきました。

 あなたの臨終の瞬間には、

 どんな人が周りにいましたか?

 どんなことを実現してきましたか?

 どんな声がかけられていましたか?

 どんなモノを手に入れてましたか?

 なぜ、あなたは100%満足しているのでしょうか?

◆こんな課題を出して昨日は終わりましたね。

 真剣にイメージすることはできましたか?

 その時は、どんな状況でしたかl?

 私も真剣にイメージしてみました!

◆私が自分の臨終の瞬間を考えた時には、

 私を取り囲む多くの方に、

 「あなたがいてくれてよかった♪」

 と言われていました☆

 ただし、よくある口先だけの言葉ではなく、

 “心からの言葉”

 です。

 口先だけの感謝の言葉を100人から言われるよりも、

 心からの感謝の言葉を1人から言われた方が100倍嬉しい!

 理想の人生の終幕は、

 【心からの感謝の言葉を、できるだけ多くの人からかけてもらうこと】

 でした。

◆家族、友人・知人、同僚、上司、後輩、ビジネスパートナー、

 コミュニティーの仲間、会えなかったけど貢献できた人々など、

 色々な方々から感謝されている自分がイメージの中にいました。

 みんな悲しそうでもあるのですが、どこか笑顔でした。

 それはきっと、

 【私が自分の人生に満足していることを、客観的にわかったから】

 なんだと思います。

 ‘こいつの人生、悔いはないだろうな。’

 と自他共に認める人生が理想です。

◆「先に行って、待っててな♪」

 「お前の残したものは受け継いでいくよ!」

 「天国でも突っ走っておくれ。」

 「また、あっちで酒一緒に飲もうや。」

 「たかはしさんみたいな生き方を自分もしたい!」

 そんなふざけていて(?)、それでもどこか温かい心からの言葉が

 たくさん聞こえてきました☆

 それだけでも、自分の人生は幸せだったと確信できるような言葉です。

◆私がその時手に入れていたモノは、

 “信頼”と“期待”と“自己承認”でした。

 多くの人に貢献できたことによる“信頼”と、

 次は何を有言実行するのかという“期待”と、

 自分の人生に対する“自己承認”でした☆

 それがイメージできた時に、

 ‘あぁ、自分はこういうモノが欲しくて、人生を過ごしてるんだな。’

 と強く思うことができました。

◆これが私がイメージした理想の私の最後です。

 自分の“死”を想像して、テンションが上がっているのもどうかと思いますが(苦笑)。

 でも、そんな風に生きられた自分は、

 “間違いなく幸せ”

 なんですね☆

 ある意味究極の目標なんだと思います。

 未来の幸せな自分が想像できるって、けっこうテンション上がるもんですよ!

 さて、改めて問います。

 あなたの理想の臨終の瞬間はどんなものですか?

◆今日は、「究極の目標」というテーマで、

 私自身の理想の臨終の瞬間をお伝えしました。

 参考程度に読んでいただければ幸いです。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆最高の人生の終わり方☆

◆ぜひモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆一昨日・昨日は、役員の突然の不幸により、

 お通夜・告別式のお手伝いをしていました☆

 寒風吹きすさぶ中での駅から会場への道案内が中心でしたが、

 色々と思うことがありました。

 今日のテーマにも影響しています。

◆駅で会場への案内をするために看板を持って立っていたのですが、

 「○○斎場 △△家」

 という特に変わった看板でもなかったのですが、

 改札を出てきた人の8割くらいがチラッと見ていきます。

 これってよく考えると不思議ですよね。

 何で見るのでしょうか?

 おそらく

 ‘1%でも自分に関係のある可能性があれば、知りたい。’

 という欲求が働くのではないでしょうか。

 このチラ見については、広告の原点を感じましたが、

 それと同時に何かビジネスにできるのではないかとも思いました☆

 チラ見ビジネスって何かありますかね(笑)!?

◆告別式には、うちの組織とゆかりある企業から弔電と生花が届いていましたが、

 フジテレビ、日本テレビ、みずほコーポレート銀行、三菱UFJ証券などなど、

 私があまりイメージしていなかった企業からも多く届いていました。

 企業間のつながりって見えないところであるんですね。

 また、もう少し深い部分で考えたことがありますが、

 それは本編でお伝えします♪

◆さて、一昨日は「感情をとらえる」というテーマで、

 “感情”がエネルギーに変わる流れについてお伝えしました。

 それでは今日は、テーマを変えてお伝えしていきます♪

◆人は必ず死にます。

 どんな人にも必ず“死”は現実として訪れます。

 それは、100年後かもしれませんし、明日かもしれません。

 “死”があるからこそ、“生”が輝くのだと思いますが、

 普段あまり真剣に“死”について考えることってありませんよね。

 考えると、やっぱり多少暗くなっちゃいますし・・・。

 私も、今回のイベントがなければ、

 そんなに意識することもなかったのだと思います。

 あなたは、ご自身の“死”について考えたことがありますか?

 (最終的には暗い内容にはならないので、安心してください(笑))

◆そんな“死”だからこそ、

 今日は強制的に考えていただこうと思っています!

 なぜなら、それがあなたの人生をより充実したものに

 変えるきっかけになるかもしれないからです☆

 ポジティブに“死”をとらえてみましょう♪

◆私はスピリチュアルな世界については、

 全く強くないので死後の世界等はわかりません。

 ‘何かしら輪廻転生のようなものはあるんだろうなぁ。’

 と想像するのが関の山です。

◆とすれば、私達が充実化すべきは生きている間の時間ですよね!

 この時間に何をしたか、何を残したかで、

 自分の人生の満足度や他者・社会への貢献が決まってきます。

 ココを充実させたくて、誰もが毎日を一生懸命に生きてるんですよね。

◆では、今日はこのテーマの前段として1つ考えてみてください。

 あなたは90歳で人生の終わりが来るとしましょう。

 人によっては125歳まで生きる方もいらっしゃるかと思いますが、

 想像の世界なのでご了承ください(笑)。

 ・

 さて、ついにあなたにもその瞬間がやってきました。

 あと少しで臨終の時を迎えます。

 その時のあなたはこんな風に感じています☆

 ・

 ‘あぁ、私の人生は最高の人生だった!!!

  我が人生には一点の後悔もない。

  精一杯の人生を生きられたなぁ。

  本当によかった!’

 ・

 こんな風に思えるあなたの周りにはどんな人が見えますか?

 あなたはどんなことを実現してきたのでしょうか?

 あなたにはどんな声がかけられていますか?

 あなたはどんなモノを手に入れていますか?

 なぜ、あなたは100%満足しているのでしょうか?

◆これを考えていただくのが今日の課題です。

 自分の“死”って想像しづらいかもしれませんが、

 せっかくの機会なので、3分だけ真剣に考えてみてください。

 明日に続けますね。

◆今日は、「究極の目標」というテーマで、

 あなたの最高の人生を形作るものについてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“感情”をエネルギーに変える!☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・

 あなたが同じことを感じたいと思える方にご紹介いただけないでしょうか?

 ご紹介に恥じないブログにしていきますので、よろしくお願いいたします。

◆最初に1つお伝えしておきます。

 明日はブログが更新できません(涙)。

 というのも、一昨日私の組織の役員の1人に不幸があったため、

 今日がお通夜、明日が告別式となり、

 そちらへ今夜は宿泊しなければならないからです。

 人事担当部署ってこういう時の動員が回ってくるんですね・・。

 ですので、次回更新は明後日となります☆

◆また、今回課長から連絡があって、

 「明日は、礼服を持ってくること!」

 と言われたのですが、一瞬焦りましたね。

 幸い、以前に1着は持っておいた方がよいということで

 思いきって購入した礼服があったのですが、着たことがなかったからです。

 今回、購入以来初めての出番です。

 黒のネクタイも初出動です!

 社会人になると、起こってほしくはないですが、

 このような不幸も十分起こりえます。

 起きてから慌てるのではなく、事前準備をしておくことが大切ですよね。

 礼服セット・・・準備しておきましょうね。

◆さて、昨日は「感情をとらえる」というテーマで、

 “トランポリンの法則”についてお伝えしました。

 昨日の最後の部分について、質問がありましたので、

 補足させていただきますね。

 「ネガティブな体験もしてみたくなりませんか?」

 という表現をしてしまったのですが、

 これはちょっと表現としておかしいですね(苦笑)。

 言わんとしたかったことは、

 ‘(一度ネガティブな体験をして、その時に味わった感情を活かすことによって

  もうそのようなネガティブな体験をしないですむとしたら、)

  神様のジェラシーで起こったネガティブな体験も悪いもんじゃないですよね?’

 というような主旨をお伝えしたかったのです。

 決して、率先してネガティブな体験を薦めているわけではありません。

 誤解を生む表現をしてしまって申し訳ありませんでした。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、“トランポリンの法則”という勝手な(笑)法則をお伝えしました。

 トランポリンを想像すると、深く沈むとより高く飛べるという状況が、

 わかりやすいかなぁという淡い期待を抱いて命名しました。

 昔、ミスチルの歌にも

 「長く助走をとった方がより、遠くに飛べるって聞いた。」

 っていう歌詞がありましたが、まさしくそれです(出典:『星になれたら』)。

 少しでも伝わっていれば幸いです。

◆今日でこのテーマは一区切りにしようと思うので、

 今回のまとめをお伝えしていきますね。

 まとまるかどうかは、こうご期待(笑)。

◆自分が全ての源とはいえ、

 良くも悪くも様々なタイミングで色々なことが人生では起こります。

 時には、

 「そのタイミングで、こんなこと起こるかよぉっ(怒)!」

 って叫びたくなるような出来事も起こります。

 そんな時は、

 ‘これは神様が自分に注目し、ジェラシーを感じてるんだ。’

 とその出来事自体は許し、その時の感情を深く味わいましょう☆

◆悔しいのか?

 悲しいのか?

 切ないのか?

 寂しいのか?

 やるせないのか?

 そんな風に自然と心から湧き上がる感情を、

 他でもない自分自身が感じていることを認識します。

 そして、“心の記憶”に刻み込むほど、十分に味わいつくしてください。

 その感情が行動につながるエネルギーとなります♪

◆人は、忘れてしまったものはどうしようもないですが、

 心に深く刻まれた感情については、行動のエネルギーとなります。

 つまり、

 ‘あんな悔しい思いはしたくないっ!’

 と強く思ったとすれば、それは

 【悔しい思いをしないための行動エネルギーとなる】

 のです。

 部活でライバルに負けて悔しければ、

 二度と負けないようにとことん練習するでしょう。

 お金が底をつき貧しさがやるせなくなれば、

 お金に困らないようにしっかり働いていくでしょう。

 思いが強ければ強いほど、行動にも顕著に現れます。 

 “感情の深さ”と“行動”は、

 トランポリンのように比例するのです。

◆人は、“感情”によって動きます!

 ですから、ポジティブな感情もネガティブな感情も、

 それを忘れることなく胸に刻んでおけば、

 【半永久的なモチベーションを維持できるエネルギー】

 となりうるのです。

 ですから、自分が体験している感情に向き合い、

 しっかりとそれをとらえることが大切なのです☆

◆どんな体験をした時に、どんな感情が湧いてきますか?

 次々と起こる出来事に対して、

 あなたの中の感情にフォーカスしてみてはいかがでしょうか。

 きっと、行動も変わってくるはずですよ。

 ・・・「感情をとらえる」・・・私も意識していきます♪

◆今日は、「感情をとらえる」というテーマで、

 “感情”がエネルギーに変わる流れについてお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りとさせていただきます。

 思いのほか長くなってしまいましたね(汗)。

 明後日からは、またテーマを変えてお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆トランポリンの法則☆

◆ぜひモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆たまには外で気分を一新したいと思い立ち、

 「葛西臨海公園」に初めて行ってきました!

 ⇒ http://www.senyo.co.jp/kasai/

 ↓まず目につくのが、観覧車。

090207_12090001

 けっこうデカいです。

 乗るのには1人700円かかるみたい。

 観覧車よりも、ランチビール(笑)。

 ↓隣でひなたぼっこしていた猫ととともに。

090207_12090002

 ↓海浜公園というだけあって、海もめちゃくちゃ近いです。

090207_12570001

 春先には潮干狩りもできるみたい。

 ↓ふと見ると、はるか彼方にシンデレラ城とスペースマウンテンが!

090207_12510001_2

 海浜幕張公園駅から1駅で幕張駅なんですね♪

 ↓中には鳥類園という場所もありましたが・・・いたのはカルガモのみ(笑)!?

090207_13340001

◆初めて行った葛西臨海公園でしたが、

 思いのほか良かったです!

 ただ、ほぼ全て吹きさらしなので、風の強い日にはお薦めできないかも。

 たまには気分転換に出かけるのもいいもんですね。

 次は暖かくなったら、潮干狩りに行きたいな♪

◆さて、昨日は「感情をとらえる」というテーマで、

 “心の記憶”のメリットについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、“心の記憶”を活用することにより、

 自分が味わいたくない感情に、先回りして対応できること。

 そして、この対応には

 『トランポリンの法則』

 が当てはまるという部分までお伝えしました。

 今日はこの“トランポリンの法則”についてお伝えしていきます。

◆“トランポリン”っていう運動器具自体は・・・・ご存知ですよね?

 主に四角いキャンバスを多数のばねやゴム・ケーブル等で枠に固定し、

 その上で縦横無尽に飛び跳ねるための器具です。

 2000年のシドニー五輪から五輪の公式競技にもなっていますよね☆

 ・

 余談ですが、“トランポリン”って何語なんでしょうね(笑)?

 気になったことはないですか?

 私は気になったことがあります。

 イタリア語とスペイン語が語源になっているようですね。

 あと、“トランポリン”って言葉自体、ちょっと面白くないです?

 何回も口に出していると、別の何かみたいに聞こえます。

 ぷにょぷにょした食べ物かそういうトランプのゲームがありそうです(笑)。

◆って、トランポリンへの無駄知識はこれくらいにして、

 閑話休題、本題に戻ります。

 この“心の記憶”のメリットは、トランポリンのように働きます。

 トランポリンを想像していただきたいのですが、

 競技者は最初は低いジャンプですが、徐々にジャンプが高くなっていきます。

 あれはどうしてでしょうか?

 何に比例して、ジャンプの高さが高くなっていくのでしょうか?

◆答えは、

 “沈む深さ”

 ですよね☆

 【競技者がトランポリンに深く沈めば沈むほど、

 跳ね返った時のジャンプの高さも高くなる】

 のです。

 これが『トランポリンの法則』です。

 この沈み具合を“心の記憶”への刻み具合とします。

 ジャンプの高さは何でしょうか?

 ・・・そうです、“行動”ですね。

 すなわち、

 【深く感情を味わうほど、より早く・的確な行動をする】

 ことになるのです。

 より深くその時の感情を味わってみることが、

 トランポリンにおける沈みとなるんですね。

 どうせだったら、高くジャンプしちゃいましょう!

◆ですから、ネガティブな感情でもそれを一度は深く味わうことにより、

 その体験を反面教師として、避けるための具体的な行動につながります。

 『失敗は成功のもと』

 とはこういった学びからもたらされるのではないでしょうか。

 少なくとも、

 『喉元過ぎれば暑さ忘れる』

 というような失敗の仕方を繰り返しても意味がないということです☆

 どうです、ネガティブな体験もしてみたくなりませんか?

 ・・・ならないですかね(苦笑)。

◆今日は、「感情をとらえる」というテーマで、

 “トランポリンの法則”についてお伝えしました。

 明日はまとめをお伝えして、このテーマを一区切りとさせていただきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆“心の記憶”は人に行動させる!☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介してください!

 直接、ブログ、メルマガ、何でもかまいません。

 よろしくお願いします☆☆☆

◆最近、年度始対応もあるせいか、

 毎日業者の方とお会いして、お話しているような気がします☆

 昨日もある管理業者さんとお会いしていたのですが、

 少しばかりショックな出来事がありました。

◆その業者さんとは、1月に新たな法人契約を締結し直し、

 全国的に均一のサービスをやってもらおうと思っていたのですが、

 今さらになって

 「カバーできない地区があります。」

 って言われても・・・。

 一瞬耳を疑いましたが、色々詳しく聞いてみると、

 業者さんの観点からでは、全国の政令指定都市を網羅できていれば、

 全国的に均一のサービスが提供できているという認識だったとのこと。

 うちの組織としては、政令指定都市に限らず、

 全国津々浦々で同じサービスがなければまずいという認識です。

 このギャップが今回の事態を発生させました。

◆ビジネス取引においても、このような食い違いが生じるのですから、

 まして日常生活においては、もっと認識のギャップがあるんだろうなぁと

 改めて感じざるをえない出来事となりました。

 ‘自分も同じことをしてるのかもしれない’

 と思っちゃいましたね。

 これを反面教師にして、これからは相手と認識を共有したうえで、

 物事を進めていかなければならないと強く感じました。

 業者さんには、津々浦々カバーできるように押しておきました(笑)。

◆余談ですが、このところ週に2~3回けっこうな人数のセミナーが

 開催されていますが、相変わらず満席のようです。

 ・・・・・本当に不況なんですね(苦笑)。

◆さて、昨日は「感情をとらえる」というテーマで、

 “ドクサラ”精神で、感情を深く味わうことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、一度味わってしまった感情なんだから、

 『毒を食らわば皿まで』精神で、とことんその感情を味わってみよう!

 とことんまで味わえば、

 ‘この感情は、自分をこんな風に思わせるんだなぁ。’

 ということが心の記憶として刻まれます☆

 その“心の記憶”によるメリットを今日はお伝えしていきます。

 大丈夫ですかぁ、ついてきてますかぁ(笑)??

◆では、このテーマで一貫して話している‘悔しさ’という感情を例にし、

 “心の記憶”によるメリットをお伝えしていきますね。

 例えば、楽しみにしていたディズニーシーデートが、

 大雨に降られて台無しになるという悔しい経験をしたとしましょう。

 悔しいですねぇ。

 腹立たしいですねぇ。

 ただ、特に意識をしていないと、次の日にはその‘悔しさ’は忘れてしまいます。

 人間ってそういう生き物なんです(笑)。

 だから、生きていけるのかもしれないですけど・・。

 そうすると、次のデートにたまたま神様のジェラシーにあい、

 雨が降られた際に、また悔しい思いをすることになります。

 だって、忘れてますから、何も対策しないですもんね。

◆しかし、心の記憶として刻まれるほど、

 ‘悔しさ’の感情を味わっていた場合はどうでしょうか?

 デートの前日にどんな事を思うでしょうか?

 ・

 私であれば、確実に前に雨に降られた記憶(感情)が蘇り、

 悔しい出来事とならないような対応を考えておきますね!

 例えば、雨が降りそうであれば屋内で遊べる場所を考えますし、

 恋人に急用が入りそうだとしたら、

 1人で過ごすパターンや急に誘える友達を考えます☆

 このようにあらかじめ想定しておけば、‘悔しさ’をまた味わうことはないですよね。

◆これが“心の記憶”のメリットです!

 つまり、

 【自分が味わいたくない感情を、先回りして対応できることが可能】

 になるのです。

 買い物をした際に、お金が足りなくなった経験はありませんか?

 私の場合、子供の頃に買い物をした際に、

 財布のお金が足りなくてめちゃくちゃ焦って、恥ずかしい感情を味わったので、

 それからは財布に常に“1万円”をしのばせてあります(笑)。

 えぇ、あの心の記憶は忘れようにも忘れられないくらい強烈でしたから・・。

◆他にも

  ●携帯電話を家に忘れて、人と会えなかった寂しい感情から、

    出掛ける際に携帯を確認するようになった

  ●数日かけて作ったデータを誤って削除した後悔の感情から、

    大切なデータは途中でコピーして作業するようになった

  ●初対面で馴れ馴れしい口調をしたことで、人との縁を失った切ない感情から、

    言葉遣いには慎重になった

 というような、できれば思い出したくもない(でも、忘れられない)感情を、

 たくさん味わったことにより、今の自分の行動に活かされています☆

 これって、けっこうなメリットだと思います。

 ・

 実はこのような経験には、ある法則が当てはまります。

 それは『トランポリンの法則』と言います(もちろん勝手に作りました(笑))。

 この法則については、また明日に譲ります♪

◆今日は「感情をとらえる」というテーマで、

 “心の記憶”のメリットについてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“毒を食らわば皿まで”精神☆

◆ぜひモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆昨日は、うちの組織が契約している福利厚生企業の

 ㈱リラックス・コミュニケーションズ主催の

 「ワークライフバランスセミナー」

 に人事担当部署を代表して参加してきました☆

 “ワークライフバランス(WLB)”という言葉をご存知でしょうか?

 仕事と家庭・生活のバランスをとるというのが主旨となりますが、

 日本にはまだまだ浸透していない考え方です。

◆講師の方は、㈱ワークライフバランス(http://www.work-life-b.com/)の

 代表である小室淑恵さんでした。

 小室さんは、33歳という若さでありながら、

 資生堂入社1年目にしてビジネスモデルコンテストで優勝され、

 本社経営企画室に抜擢。

 日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2004 キャリアクリエイト部門を受賞。

 資生堂を退社後、出産後3週間で「㈱ワークライフバランス」を設立し、

 行政と連携して、内閣府、厚生労働省をはじめ、

 様々な部門で活躍されている方です☆

 容姿端麗、仕事もが家庭も両立できている素敵な女性でした。

 詳しくは ⇒ http://www.work-life-b.com/modules/g3/index.php?id=3

◆小室さんの講演は、聞いていて非常に興味深いものがあり、

 目から鱗な事柄をたくさん知ることができました。

 要は、

 【家庭・生活でインプットしたものを、

 制限をつけた仕事時間の中で効率よくアウトプットし、それを循環させるか】

 ということが大切であるという内容でした。

 欧米諸国と比べ、これだけ日本が取り残されているという状況もわかりました。

 “ワークライフバランス”は、おそらくこれからの企業イメージの

 重要なキーワードになってくることでしょう。

 なぜなら、既に大卒の男子学生が就職起業を選ぶ際に重視するポイントの

 第1位が“ワークライフバランス”となっているのですから。

 このセミナーの内容をいかに組織に落とし込んでいくかが課題・・・ですね(苦笑)。

 大変勉強になるセミナーでした♪

◆さて、昨日は「感情をとらえる」というテーマで、

 ‘悔しさ’は「神様のジェラシー」であることをお伝えしました。

 ちなみに、「神様のジェラシー」というワードで検索してみましたが、

 完全にヒットするものは1件もありませんでした。

 私の造語なので当たり前ですかね(笑)。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、

 ‘何でこのタイミングでそんなことが起こるかなぁ!?’

 と、やりきれなくなる出来事や悔しい出来事は、

 「神様のジェラシー」

 のなせる業であることをお伝えしました。

 あなた自身が神様に羨ましく思われているんだということで、

 その出来事自体は許してしまいましょうという内容でした☆

 ですが、転んでもタダでは起きない(笑)!

 このような出来事からも学べることがあります。

 それについて今日はお伝えしていきますね。

◆名づけて

 「毒を食らわば皿まで」精神です!

 “ドクサラ”ですね(そんな略し方はないか・・・)。

 「毒を食らわば皿まで」ということわざ自体は、

 “一度悪いことをしてしまったのであれば、悪を貫いていこう”

 という前向きなのか、後ろ向きなのかよくわからない(笑)、

 ことわざにしては奇抜な内容になっています。

 しかし、これが転じて、

 “きっかけはどうあれ、やってしまったことは最後までやり抜こう”

 という意味も派生しているようです。

 私の考える“ドクサラ”は後者です☆

◆つまり、

 【‘悔しい’思いをしたのであれば、その‘悔しさ’をとことん味わっちゃおう】

 という主旨です。

 なぜか?

 例えば、

 「ハイ、今から‘悔しい’気持ちになってみてください。」

 と言われて、あなたはすぐに‘悔しい’気持ちになれるでしょうか?

 もし、何もトレーニングなしに心から‘悔しい’気持ちになれたのであれば、

 俳優・女優になれるかもしれませんね(笑)。

 それか、過去によっぽど心に深く刻まれた悔しい出来事があったか。

◆多くの場合、人の感情は一時的なものです。

 その時は、

 ‘あぁ、すっごく悔しい!’

 と思っても、その出来事が過ぎ去ってしまうと、

 その時に味わった‘悔しさ’まで忘れてしまいます。

 ですから、その時の感情を忘れないためには、意識する必要があります。

 心から湧き出る自然な感情があるうちに、それを心にとどめるのです!

 ‘す~~~~~~~~っごく、悔しい!!!絶対、この悔しさは忘れない!’

 くらいに‘悔しさ’を味わってみてはいかがでしょうか?

 少なくとも、その時の自分がどんな感情だったかを、

 少しは心に記憶させることができるのではないでしょうか?

 もちろん“ドクサラ”精神は、他の感情にも応用はききます♪

◆では、心に記憶されるくらい感情を深く味わうと、

 どんなメリットがあるのでしょうか?

 それはまた明日に譲ります☆

 誤解のないように書いておきますが、感情は深く味わいます。

 しかし、その出来事自体は許してしまうのです。

 ・・・何となくわかっていただければ十分です。

◆今日は、「感情をとらえる」というテーマで、

 “ドクサラ”精神で、感情を深く味わうことをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆神様のジェラシー☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介いただけないでしょうか?

 ブログ、メルマガ等でご紹介いただければ、大変嬉しく思います♪

◆昨日は、不動産メンターHさんのお誘いで、

 Hさんと大きな取引のある社長さんを交えた食事会に混ぜていただきました。

 【今日のお店:頂上麺】

 ⇒ http://www.tsukushiro.co.jp/yaesu/page_01.html

 そのT社長さんは、43個の資格を操る敏腕社長で、

 不動産以外にも様々な分野に精通されていました。

 Hさんとは先日、500億円程度の契約をされたそうで、

 私にとっては想像のつかない金額でしたね(汗)。

 まぁ、都心部の土地というとそれくらいになるのでしょうか・・・。

◆T社長は気さくな方で、

 「よく遊ばなければ、仕事もできない。」

 「世の中楽しく生きないと!」

 とおっしゃられていたのが印象的でした☆

 確かに・・・楽しんだ者勝ちかも。

 解散したのが9時前だったのですが、その足で別の会場に行かれました。

 成功している人は、ホントにパワフルです(驚)。

 私も見習って、パワフルに過ごしていきます♪

◆さて、昨日はテーマを明かさず、

 ただ‘悔しい’だけの体験を、どのようにとらえるか?

 について想像していただきました。

 ‘悔しい’体験をどんな風にとらえていましたか?

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆楽しみにしていたデートや旅行や遠足やイベントの時に、

 雨が降ってしまうと、悔しいしガッカリしてしまいますよね。

 ‘何で今日に限って!!’

 と天を恨めしく思っちゃうことってありますよね。

 雨だけでなくとも、

 ‘これって運が悪いだけ?嫌がらせ(笑)!?’

 と、つい思ってしまう絶妙なタイミングで、

 望ましくない出来事が起こってしまうのも人生です。

◆“借金を背負ってしまった” とか

 “事業で失敗した” とか

 “離婚してしまった” とか、

 人生の転機となるような出来事であれば、

 ‘これは自分に与えられたハードルなんだな。’

 ととらえることができますが、前述のような出来事は

 ただ悔しいだけで終わってしまうことがあります。

 そんな時に、

 「あなたは、その出来事をどんな風にとらえますか?」

 という質問を昨日は投げかけて終わりました☆

◆結論から、お伝えしますね。

 これは、

 【神様のジェラシー】

 です。

 “ジェラシー”・・・すなわち、“嫉妬”ですね。

 神様もあなたに嫉妬しちゃうんです(笑)。

 あなたがすごく幸せそうな姿を見ていると、

 神様が思わず嫉妬しちゃったんですねぇ♪

◆神様だって人間です(・・・違うか?)。

 嫉妬しちゃう時もあります☆

 小さい頃、自分が欲しかったおもちゃを持っている友達が近いたら、

 ‘ちょっと意地悪しちゃえ’

 と思ったことはありませんか?

 アレです。

 神様は全知全能なので、

 あなたのようにワクワク・ドキドキ胸を膨らませる体験をすることはありません。

 ですので、羨ましいんですね!

◆つまり、

 【今の自分は、神様も羨むような体験をしている】

 ということに気付いてほしいんです。

 神様に注目されてるんですよ、すごくないですか!?

 神様だからこそ、あなたが悔しがる絶妙なタイミングを

 見計らうことができるのです☆

 【神様に注目されている自分】

 ってカッコイイですよね♪

 これも“気の持ちよう”ですけど、

 こう考えるとその出来事もちょっと許したくなりませんか(笑)?

 (念のためですが、私はキリスト教を信仰しているわけではありません。)

◆ただ、この‘悔しさ’だけの体験も、

 それだけで終わりませんよ!

 「神様のジェラシー」にせよ、‘悔しい’だけで終わってはもったいないので、

 これを学びに続けることができます。

 その学びについては、また明日に譲ります。

◆今日は、「感情をとらえる」というテーマで、

 ‘悔しさ’は「神様のジェラシー」であることをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆楽しみなデートに限って雨が降る理由とは?☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介いただけないでしょうか?

 あなたの力をお貸しください!

 ご紹介に恥じないブログにしていきますので、よろしくお願いいたします。

◆昨日は、プルデンシャル生命保険の

 自他共に認めるトップライフプランナーであるTさんに来ていただき、

 私のライフプランを提示するとともに、商品説明をしていただきました。

 Tさんは、プルデンシャル生命保険で既に殿堂入りをされている方で、

 HPにも対談形式で登場されているような方です☆

 (蟹瀬誠一さんと対談されています・・これでわかっちゃいますね)

 殿堂入りすると、本社に写真が飾られているってすごいですよね!

 もちろんMDRT(1年の掛金が1億円以上)も達成されています。

 ということで、聞くのであれば一流の人から説明を聞きたいと思っていたので、

 今回縁あってTさんからライフプランニングの提案をお聞きしました。

◆自分の一生の間で、どの時期にどれくらいのお金がかかるのか、

 ・・・・・正直全然考えていなかったですね(汗)。

 漠然とは考えていたものの、1万円単位までの計算が目の前にあると、

 自分の計算がいかにアバウトだったか思い知らされました。

 それに、自分に万が一のことがあった時に、

 国から遺族年金や老齢年金としていくら支給されるのかも知りませんでした。

 お金に対するライフプランは、1つ確実なのを数字として、

 誰もが持っておくべきだなと痛感しましたね。

◆ライフプランの提示の後、保険の説明があったのですが、

 すごくシンプルでわかりやすかったです。

 自分も同じような業界に属しているので、多少は知識があるつもりでしたが、

 目的別にきっちり区分されていて、まさにオーダーメイド。

 要らない保障がそぎ落とされているイメージを受けました☆

 外貨建ての商品で気になるものが1つあったので、

 前向きに検討していくつもりです。

 一流の営業は聞いているだけでも勉強になります。

 Tさん、今日はありがとうございました。

 今後ともよろしくお願いいたします♪

◆さて、昨日は「確定申告」をテーマにして、

 確定申告しても勤務先にわからない方法をお伝えしました。

 それでは今日から、また新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆昨日までの実務系の話題から打って変わって、

 今日は“心構え”に関するテーマで、ギャップがすごいかもです(笑)。

 言いかえれば「気の持ちよう」とも言われかねないテーマですので、

 気楽に読んでいただければと思います☆

 (人生、この「気の持ちよう」で大きく変わるのも事実なんですけどね)

 ってことで、今日はその前段としての問いかけでっす!

◆明日は、めちゃくちゃ楽しみにしていた恋人とのデート。

 恋人とは職種が違うので、なかなか休みが合いません。

 2人で同時に1日休みが取れるのは実に3ヶ月振り。

 ‘明日はディズニーシーで1日思いっきり遊ぼう!’

 と明日を心待ちにしていました♪

 ・

 ところが、翌日。

 朝からザーザー振りの雨、雨、雨。

 テーマパークにはとてもじゃないけど、行けそうにはありません。

 ‘何でこんな日に限って雨なのぉ!?’

 と地団太踏んでも、雨は強まるばかり。

 す~っごく悔しいですよね。

 こんな時、あなたはどんな風に考えますか?

◆ここまでの例は極端にしても、

  ●旅行の前日に風邪をひく

  ●長文を書いていたデータが消える

  ●小銭が若干足らない

  ●バスにあと一歩のところで間に合わなかった

  ●欲しいものが売り切れてしまった

  ●確かにあそこにしまったはずの探し物が見つからない

  ●遊びの約束がキャンセルになった

  ●新品の服にケチャップがかかった

  ●肝心なところで、携帯のバッテリーが切れた

  ●楽しみにしていたお店が、たまたま休業日

  ●予約しようと気づいたら、予約締切日を1日過ぎていた 等々

 くだらないけど、実はちょっと悔しかったり、悲しかったりすることって、

 人生で幾度となく訪れますよね☆

 あなたにもこんな経験がきっとあるはずです(笑)。

◆もう少し意味のあるような内容であれば、

 「これは自分が成長するための試練」 とか

 「神様からのプレゼント」 と前向きにとらえることができますが、

 純粋に‘悔しい’だけとか‘切ない’だけとかの内容って、

 どんな風にとらえますか?

 私はこれに少々困惑していました。

◆でも、何となくわかっちゃったんです、この意味が。

 意味のないことはないんだなぁって今は思っています。

 さて、明日までの課題として、

 【あなただったら、このような大して学びのなさそうな悔しさ等を

  どのようにとらえて前向きに考えることができますか?】

 これを今回のテーマの前段として、

 考えてみてくださいね♪

 私の見解は、明日お伝えします。

◆今日は、テーマは内緒です。

 あなただったら、ただ純粋に‘悔しい’だけの経験を

 どんな風にとらえて過ごしますか?ということをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆確定申告は会社にバレないのか?☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介いただけないでしょうか?

 あなたの力をお貸しください!

 ご紹介に恥じないブログにしていきますので、よろしくお願いいたします。

◆先日、いつものように(!?)不動産部門のメンターであるHさんから

 お誘いがあり、御馳走になっていました。

 Hさん、いつも本当にありがとうございます。

 【今日のお店:銀座アスター 金町店】

 ⇒ http://www.ginza-aster.co.jp/store/kanamachi/index.php

 ここの餃子はすげ~美味いです☆

 なんて、餃子の味を品評している場合ではありません(苦笑)。

 そこで、以前からすごく会いたかった方にお会いすることができました。

 中村聖さんという方です。

◆中村さんはHさんとすごく親しくされている方で、

 私とそんなに年齢が変わらないのにもかかわらず、

 ビジネスの超第一線でご活躍されている方。

 詳しくは、中村さんのブログのプロフィールをご覧になってください!

 ⇒ http://blog.konzern.co.jp/

 各種メディアへの出演や雑誌掲載履歴がそのすごさを物語っています。

 広告から不動産、エンターテイメントやコンサルタント・・・

 本当に恐ろしく守備範囲の広い方です。

◆オーナーとして、そして夢を追いかける者として、

 中村さんにお会いして、お話をしてみたいと思っていたのですが、

 この度お会いして、しかも約2時間も色々とお話を聞くことができました。

 感想としては、

 ‘いや~・・・考えが洗練されてる!

  二手三手先を読んで動かれてるんだなぁ。’

 というのが率直な私の感想です。

 特に印象深かった言葉は、

 「仕事で稼ぐのは当たり前。」

 「ゴールは変化している。中期の目標はあるけど、ゴールはあえて決めていない。

  ゴールをハッキリ決めてしまったら、それ以上のことができなくなる。」

 「事業って、“失敗”にいかに対処していくかってことになるのかも。」

 「‘こうしたら面白いんじゃないか’ってことをテストし続けてるんだ。」

 「やることには目的がある。目的がないとやらないね。」

 という経験から導かれる至極の言葉でした☆

 私の夢にも共感していただいた部分があるようで、大変嬉しく思います。

 Hさん、中村さんをご紹介いただき、ありがとうございました。

 中村さん、今後ともよろしくお願いいたします♪

◆さて、昨日は「確定申告」というテーマで、

 確定申告をするメリットについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「確定申告」というテーマも、いよいよ終盤戦ですね。

 私も昨日で下準備は整いましたので、

 あとは2月16日から始まる確定申告本番でやってみるだけですね。

 税理士の先生も言われてました。

 「確定申告は、書類を揃える段階で80%は終わりです。

 基本的に後はその数字を転記していくだけですから。」

 と。

 確かに、手引書を読んでもその通りだなと感じましたね☆

◆ということで、私のやらない理由の

 “面倒くさい”

 という理由も、書類をそろえれば8割終わるのであれば、

 そんなに面倒ではないということでクリアーされました。

 これくらいの作業で、税金が還付されるのであれば時給はそれなりです(笑)。

◆しかしっ!!

 私にとって、最後の最後まで心配なことがありました。

 それは、

 「勤務先に、他の所得があるのがバレちゃうのではないか・・?」

 ということでした。

 コレって、絶対にサラリーマンであれば気になりますよね。

 特に、今の私の場合、職員の給与を管理している部署なので、

 そんなことがわかってしまうと、嫌な空気になる可能性がアリアリと見えます。

 そこで、この部分について確認してみました♪

◆結論から言うと、

 “大丈夫!

 確定申告しても、勤務先にわかってしまうことはありません!!”

 ただし、これには1つ条件があります。

 「住民税の納付を“普通徴収”にすること」

 です。

◆確定申告書には、住民税の納付方法のチェックをする欄があり、

  ◎特別徴収(勤務先から支払う)

  ◎普通徴収(自分で支払う)

 の2種類からどちらかを選択します。

 この際に“普通徴収”を選択すれば、勤務先にわかることはありません☆

 “特別徴収”を選んでしまうと、勤務先に書類等の連絡がいく可能性があるので、

 お薦めできません!

 ここだけに注意すれば、

 確定申告によって勤務先にバレるリスクを限りなく低くできますね。

◆これで、全ての疑問事項や不安事項が解決されました。

 不動産取得元年ということもあり、

 「絶対に確定申告した方がいいよ。」

 と言われていた意味が、やっと(笑)わかりました。

 必要書類もそろえたので、郵送で確定申告してみます。

 また、結果は追々報告しますね!

 医療費控除等、確定申告した方が有利になるという方は、

 億劫がらずに、ぜひチャレンジしてみましょう♪

◆今日は「確定申告」というテーマで、

 確定申告しても勤務先にわからない方法をお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りとさせていただきます。

 “確定申告”って、やっぱりちょっと難しいイメージだったでしょうか(笑)?

 明日からは、また新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 [確定申告] ブログ村キーワード

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆確定申告って難しくないじゃん!☆

◆ぜひモニターになってみてください↓

 お試し好きな女性のためにこんなショップがあったらいいな♪

 ↑と思ったので、実際に作っちゃいました!

 責任者は・・・・・私です。

◆予約しちゃいました・・・。

 今年はないと思っていたのですが、1月も終わりになってやってきました

 演劇集団キャラメルボックスのお年玉セール☆

 ⇒ http://www.caramelbox.com/

 このお年玉セールでは、上演から3年が経過した作品のDVDが

 半額で買えるというセール!

 しかも、その3年間は自分が岡山にいたので、

 全然見れていない作品ばかり。

 ただ・・・今年はこのセールがないと思ったので、

 「ワンピース」の全巻買いをしてしまったのに・・・。

◆と、迷ったのですが、1日経ってやっぱり欲しいと思ったので、

 そこからは迷わず予約してしまいました!

 2月の終わりには5作品を見ることができそうです。

 仮にここで買わなかったとしても、

 ‘やっぱり、欲しいな、欲しいな、欲しいな。’

 という想いがループしてしまうので、そんなことで時間を使うよりは、

 買ってしまった方が結果的に効率がよくなります。

 ということで、自分を説得してます(笑)。

◆このキャラメルボックスという劇団、スプリングツアーの作品名が、

 『容疑者Xの献身』!

 そうです、あの東野圭吾さんの作品です。

 既に映画化はされていますが、舞台化は初。

 4月後半から公演予定とのことですが、東野圭吾ファンの私としては、

 2つの好きなものが同時に見られるというキセキ☆

 今から楽しみでたまりません♪

◆さて、昨日は「確定申告」をテーマに、

 “収入”と“所得”についての大きな違いをお伝えしました。

 今日も引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日に引き続き「確定申告」をテーマにしてお伝えしていこうと思いますが、

 私も不動産を購入するまでは確定申告とは縁のない生活を、

 約30年過ごしてきました☆

 だって、なんか小難しそうじゃないですか(笑)。

 書類を色々揃えて、金額を計算したり、書いて持って行ったりとか・・。

 昨日お伝えした3つの理由もネックでしたね。

  ◎サラリーマンだから、年末調整がある

  ◎給与所得以外の収入がない

  ◎なんだか、面倒くさそうだから

◆でも、結論から言ってしまえば、

 【確定申告って、そんなに難しいもんじゃない】

 と思っちゃいました。

 逆に、説明会で税理士さんもおっしゃっていましたが、

 「確定申告をするということは、自分の税金をコントロールしていくこと」

 なんだということです。

 “自分の税金をコントロール”・・・ちょっとカッコイイ(笑)。

 ってことで、私の経験から確定申告について、さらにお伝えします♪

◆去年から「給与収入」以外に「不動産収入」が発生したので、

 確定申告をしなければいけない必要が出てきました。

 給与所得以外の所得が20万円以上ある場合には、

 法律で確定申告しないといけないからです・・・。

 (“収入”と“所得”の違いは、昨日の記事を読んでくださいね)

 ところが、私の場合計算をしてみると、収入はありますが、

 所得はなんとマイナス(赤字)になります。

 ということは、20万円なんてあるわけないので、

 確定申告する必要がなくなったわけです☆

◆しかし、逆に私はこれで俄然確定申告のやる気が出てきました。

 なぜか?

 ・

 それは、

 【不動産所得の赤字は、給与所得と合算することができる】

 からです。

 つまり、

 義務ではなくなったのですが、した方が得になったわけです!

 これについて例を交えて補足しますね。

◆例えば、

 Aさんは給与所得が300万円あったとしましょう。

 それに税率をかけて、30万円がAさんの今年の税金だったとします。

 Aさんは、その年にマンションを買って人に貸していたので、

 不動産所得も発生しています。

 ところが、Aさんの不動産所得はマイナス100万円です。

 となると、Aさんの所得は〔300万-100万=200万〕となり、

 税金は20万円に減ることになります。

 給与所得だけを考えて年末調整で済ませていると

 30万円の税金を納めなくてはいけませんが、

 確定申告をすることにより、税金を20万円だけ納めればよいことになります。

 すなわち、

 “確定申告した方が得!!”

 ということになるわけです。

 既に源泉徴収で30万円の税金を納めれいるのであれば、

 10万円の税金が還付されることになるのです(フフ・・)。

◆当然、給与所得以外の所得が20万円未満なわけですから、

 法的に確定申告しなければいけない義務はありません。

 しかし、合算して税金が安くなるのであれば、

 確定申告した方がよいという理屈です。

 まさしく今年度の私は、そのパターンに当てはまりそうです♪

◆そして、確定申告には色々な書類を揃えて

 提出しなければいけないと思っていたのですが、

 作成しなくてはいけない書類は、基本的に以下の2つです。

  ◎確定申告書B様式

  ◎収支内訳書(青色申告決算書)

 この書類を作成するのに、不動産のちょこちょことした書類を

 用意する必要がありますが、私の場合は管理会社の方で、

 ほとんど用意してくれていました☆

 やはり、不動産を購入する時にはアフターケアも重要です!

◆あとは勤務先から「源泉徴収票」ももらっていますし、

 保険料や必要経費等の領収書は手元にあるので、

 いつでも先ほどの書類が作成できる状況にあります。

 書類から数字をひっぱってくるだけなので、作業は簡単そうです。

◆ただ、私も1つ心配なことがありました。

 それは、

 ‘確定申告をしてしまうと、

  勤務先に他に所得があるのがわかってしまうんじゃないか!?’

 ということ。

 これってけっこうサラリーマンの方であれば気になりますよね。

 この部分については明日に譲ります♪

◆今日は「確定申告」というテーマで、

 確定申告をするメリットについてお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介いただけないでしょうか?

 あなたの力をお貸しください!

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆確定申告ってした方がいい?しなくてもいい?☆

◆HPのサイドバーに掲載していた「超優良不動産物件」ですが、

 いくつかの物件が既に売れてしまい、

 このブログでの管理が難しくなったため、削除いたしました☆

 興味を持っていただいていた方は申し訳ありません。

 もし、関東近辺で優良不動産に興味がある方、

 不動産の売買にお悩みの方がおられましたら、

 お気軽にご相談ください。

 不動産のメンターをご紹介いたします(笑)。

◆昨日は、私が中古ワンルームマンションを購入させていただいた

 “㈱日本財宅管理サービス”さんの主催する

 「確定申告説明会」

 を受講してきました。

 去年初めて不動産を購入したオーナーさんを対象にした説明会で、

 今回が第3回目の開催にもかかわらず、

 受講者が100人くらいいらっしゃいました。

 不動産という高額な買い物にもかかわらず、

 けっこうたくさんの方が買われているものなんですね☆

◆講師の先生は、坂部達夫先生(税理士)でした。

 ⇒ http://www.abcnetwk.co.jp/

 説明会ではあまり詳細な事項についてまでの説明はなかったですが、

 その後の懇親会で気になる部分を直接聞いてしまいました。

 そうすると、かなり細かい部分まで見解を教えていただきました!

 やっぱり、欲しいものがあれば行動してみることですね。

 私の周りの方々とも話していたのですが、

 普通のサラリーマンの方がリスクヘッジの1つとして

 購入されているパターンが多いようでした。

 今のご時世ですから、良い物件が手に入りやすいかもしれませんね♪

◆さて、昨日は「ワンピースからの学び」をテーマとして、

 全ての核となるものは“人”であることをお伝えしました。

 今日はせっかく確定申告について勉強してきましたので、

 バリバリの実務になってしまいますが、

 確定申告についてお伝えしていこうと思います♪

◆みなさんは“確定申告”をされたことはありますか?

 私はやったことがありませんでした。

 理由としては以下の3つ。

  ◎サラリーマンだから、年末調整がある

  ◎給与所得以外の収入がない

  ◎なんだか、面倒くさそうだから

 ところが、今年は状況が変わりました!

 「不動産収入」が発生したのです。

 2番目の理由がなくなりました。

◆しかしながら、相も変らぬサラリーマンは継続しているため、

 年末調整は行っています。

 年末調整を行っているということであれば、

 ひとまず税金は納めているということになります。

 しかし、法律で

 〔給与所得以外の所得が20万円以上ある場合につては、

 確定申告が必要である〕

 ことは知っていました。

 “収入”ではなく“所得”というのがポイントなんですけどね☆

 そこで、もし私の「不動産収入」から発生する所得が、

 20万円以上であれば確定申告をしなければいけないということになりました。

 う~ん、計算しないといけないですね・・・(面倒くさい)。

◆さて、ここで先ほどの“収入”と“所得”の違いがポイントです。

 私も仕事上、多少税金の勉強はしているので、

 “収入”と“所得”が違うことは知っていました。

 みなさんはこの違いをご存じでしょうか?

◆例えば、

 Aさんが塾を始めたとしましょう。

 子供たちからは年に1万円を会費として回収し、500人の生徒が集まりました。

 500万円が手に入ったわけです。

 ただし、塾の場所を借りるのに月に20万円かかりますので、

 年に240万円を家賃として支払わなければなりません。

 そして、生徒を集める広告費用として150万円をかけました。

 さらに、塾の教材費用として50万円かかっています。

 ココで問題です!

 Aさんのこの1年の“収入”と“所得”は、それぞれいくらでしょう?

 (人件費とかは無視して考えてみてください)

◆私も全く知識がなかった時は、

 “収入”と“所得”をほとんど同じようなものだと考えていました。

 でも、これが全く違うんですよね(苦笑)。

 先ほどのAさんの例に戻りましょう。

 Aさんの収入は、単純に500万円です。

 しかし、所得の考え方は

 【収入を得るために支出した金額は、“必要経費”として差し引くことができる】

 のです☆

 となると、Aさんの場合

 〔500-240-150-50=60〕

 となり、所得はわずか60万円ということになります。

 これが“収入”と“所得”の違いです☆

◆だから、極端な話給与所得以外に1,000万円の収入があっても、

 990万円の必要経費がかかっていれば、

 所得は10万円となり確定申告する必要がないということになります。

 (収入全体で2,000万円以上あれば、確定申告が必要になりますが)

◆話は私の例に戻りますが、そこでザックリと

 今年度の「不動産収入」にかかる所得を計算してみたのですが・・・

 なんと「マイナス」!!!

 ひえ~っ、所得は赤字じゃないですか!?

 これって不動産投資は損ってことかい??

 なんて想いが一瞬頭を駆け巡りましたが、

 ‘いや、待てよ。これってひょっとして・・・得なんじゃないか?’

 という結論に至りました。

 そして、それは昨日の確定申告説明会で確信に変わりました!

 なぜかと言えば・・・それはまた明日に譲ります☆

◆今日は、「確定申告」をテーマにして、

 “収入”と“所得”の大きな違いについてお伝えしました。

 今回のテーマは実務なので、固くてすいません(苦笑)。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »