« ☆‘評価なし’という悲劇☆ | トップページ | ☆給料だけで仕事はできないっしょ!☆ »

☆“認め→讃え→報いる”循環を作り上げる!☆

◆≪提案≫

 ‘小学生に対しお金の教育をしたい’

 と考えています☆

 小学校の先生、PTAの方々、塾を経営されている方など、

 そのような場所の提供にご協力いただける方がいればご一報ください。

 もちろん、無料で講師をさせていただきます!

◆昨日は、次年度に向けての部署異動の発表がありました。

 今年も多くの方が異動されることになりましたね。

 私の組織は、「10年3部署」というのが昔からの言い伝えとなっており、

 最初の10年はスペシャリストを作るというよりは、

 幅広く業務に携わるということを目的にしているようです☆

 私の上司も見事に異動とあいなりました・・・。

◆確かに異動がなければ、仕事が属人化してしまうことが考えられ、

 それはそれでリスクが高いわけです。

 でも、今まだ全てを引き継がれていない中で、

 業務全般の知識を有している上司の異動は、やっぱり痛いです!

 あと1週間で引き出せるものは、全て引き出さないと。

◆仕事後は、不動産メンターのHさんと上野で会いました。

 相変わらずのパワフルっぷりで、最近の動向等を教えていただきました。

 Hさんはいつも、

 「インターネットで出ている物件はさらし物件だよ。」

 と言われています。

 新築は別として、売買情報としてインターネットで出ている物件情報は、

 最初から業者が売るつもりのないような物件が多々あり、

 問い合わせて来店したとしても、

 「今一人お客さんが付いちゃってるんですよぉ・・。」

 などとかわし、他の売りたい物件の説明を始めるなんてことも。

 本当に良質な物件は、ネットに頼らない方がよいとのことです☆

 何かの参考になれば♪

◆さて、昨日は「チームコミュニケーション」というテーマで、

 「評価なし」は、チームコミュニケーションを低下させることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、社会人でありがちな

 “できて当たり前仕事”

 という評価になってしまう危険性、

 つまり、

 きちんと仕事をしていても「評価なし」というレッテルを

 貼ってしまう危険性をお伝えしました。

◆もし、あなたがずっと真面目に仕事を取り組んでいたとして、

 評価をされなかったらどう感じるでしょうか?

 モチベーションを高く保ち続けることができるでしょうか??

 自分にされたらブルーになってしまうことでも、

 意外と他人にはしてしまうということがありますよね。

 それがチーム(会社や友人や家族等)の雰囲気作りにも直結します☆

◆では、このような「評価なし」という切ないフィードバックを避けるためには、

 どのように対応していけばよいのでしょうか?

 今日はその部分についてお伝えしていきます。

◆結論からお伝えしますね。

 「評価なし」というフィードバックにならないようにするのですから、

 適切な評価をしてあげればよいのです。

 そして、さらにそれをプラスに循環させます。

 つまり、

 何かの行動に対し、

 【“認め→讃え→報いる”循環を作り上げる】

 ことがよいのではないでしょうか。

 具体的な例でイメージしていきましょう!

◆一昨日ご紹介したディズニーの法則では、

 『6.報い、認め、讃える』

 というものがありました。

 ディズニーリゾートでは、

 マネージャーがカードを持っています。

 そのカードの目的は、

 “ゲスト(お客様)に対して素晴らしいサービスを提供した

  キャスト(従業員)に対し、その好サービスを評価する”

 というのが目的です。

 そのカードをもらったキャストは、自分の名前を書いて、

 カードを抽選箱の中に入れるというシステムになっているようなのです☆

◆月に1回そのカードの抽選会が実施され、

 抽選により様々な商品がゲットできます〔報い〕。

 そして、そのカード自体が好評価の証になっています〔認め〕。

 かつ、抽選会には花火などのセレモニーがあります〔讃える〕。

 これらが一連の流れとなり、

 キャストの素晴らしいサービスを評価することができているのです。

◆私達の日常生活では、ディズニーリゾートのように

 誰かに感動を与えられる仕事というのは限られているかもしれません。

 ですが、仕事を適切に評価することはできるはずです☆

 ・

 私の実体験では、今回異動になってしまう直属の上司ですが、

 毎年行っている仕事が滞りなく完了すると、

 「いやぁ、ご苦労様。バッチリやなぁ!!」

 とわざとらしさもなくプラス評価をしてくれます。

 そして、慰労会をセッティングしてくれます、課長自ら(笑)。

 セレモニーっていうほどでもないんですけどね。

 でも、やっぱり嬉しいもんです♪

 さらに、

 「じゃぁ、今日は俺のおごりや。」

 と気前よく、仕事に対する報酬(笑))もあったりします☆

 飲み会のおごりだけでも、すごく自己重要感が高まるんですよね。

 今まで6人の課長と仕事をしてきましたが、

 今の課長は自然とその循環ができています。

 当然ながら、グループの雰囲気は非常に良いものとなっています。

◆人は意外と単純です(笑)。

 “認めて”“讃えて”“報いて”もらうと、やっぱり嬉しいものです。

 それがチームコミュニケーションを円滑にする

 シンプルな方法ではないかと私は感じています。

◆今日は、「チームコミュニケーション」というテーマで、

 チームコミュニケーションを円滑にする方法は、

 “認め→讃え→報いる”循環を作り上げることであるとお伝えしました。

 明日でこのテーマを一区切りにしたいと考えています。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆‘評価なし’という悲劇☆ | トップページ | ☆給料だけで仕事はできないっしょ!☆ »

不動産関連」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/28702234

この記事へのトラックバック一覧です: ☆“認め→讃え→報いる”循環を作り上げる!☆:

« ☆‘評価なし’という悲劇☆ | トップページ | ☆給料だけで仕事はできないっしょ!☆ »