« ☆“目標達成の肝”はコレ!☆ | トップページ | ☆勉強の学びを最大にするための切り札!☆ »

☆“できる人”の勉強法をインストール☆

◆≪提案≫

 ‘小学生に対しお金の教育をしたい’

 と考えています☆

 小学校の先生、PTAの方々、塾を経営されている方など、

 そのような場所の提供にご協力いただける方がいればご一報ください。

 もちろん、無料で講師をさせていただきます!

◆以前の更新でも触れましたが、

 今年は「宅建」の資格取得に挑戦します。

 っていうか取ります、必ず!

 「マンション管理士」、「管理業務主任者」が合格できず、

 なぜまた「宅建」なのかと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、

 絶対欲しくなっちゃったんです(笑)。

 不動産業界に興味がある者としては、

 「宅建」って持ってて当たり前の資格で物事が進んでいきます。

 海外へ行くためには“パスポート”が必要ですよね☆

 そんな感じなのです。

 「パスポート持ってないけど、海外に行きたいんです!」

 ・・・・‘ハッ!?亡命するつもりですか?’って思われちゃいます(笑)。

◆「宅建」はまさに不動産業界に興味がある人の登竜門的存在。

 す~っごく欲しい資格になりました。

 去年は4ヶ月間の勉強で挑戦しましたが、

 あの経験から学んだことは、「戦略不足」でした・・・。

 みっちり勉強する時間があるのならよいですが、

 短期間で集中して受かるためには、ある程度の「戦略」が必要なんですよね。

 “どこで点を取るつもりなのか”

 簡単に言えばそれをハッキリ意識して勉強していくことですね。

 今回は、4~9月の半年を勉強期間と定めています。

 前回の失敗(今回の試験のための布石と考えています)を母として、

 10月の宅建試験に向けて勉強を進めていきますね。

 ちょっと純粋な勉強欲が出てきた自分がまた不思議です♪

◆さて、昨日は「障害」というテーマで、

 ピント合わせが目標達成の肝であることをお伝えしました。

 遠くにピントが合っていれば、近くの障害はボケますから。

 障害はわざわざ見なくていいんですよ☆

 それでは今日から、また新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆前段で触れましたが、「宅建」の勉強を始めます(しつこい?)。

 今回は「戦略」をもって試験に臨みたいと考えているので、

 3月は勉強法や対策を練ってみようと考えています☆

 その中で、読んだ1冊がコレです!

 【今日の1冊:できる人の勉強法’(安河内哲也)】

できる人の勉強法 できる人の勉強法

著者:安河内 哲也
販売元:中経出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 結論から言えば、若干英語の勉強法に偏った記述もありましたが、

 勉強法自体はものすごく参考になりました。

 ・

 著者の安河内さんがどんな人かと言えば、

 高校時代はクラス44人中42番目という成績で、大学受験に失敗。

 しかし、浪人時代に“超効率的”な勉強法をあみだし、偏差値80台へ。

 「勉強は時間対効果だ」をモットーに勉強法の研究を続けています。

 TOEIC990点満点、英検1級、通訳案内士国家試験、1級小型船舶操縦士など、

 自身もさまざまな資格を取得しているものすごい方です。

 こんな方が20年以上も培われてきた勉強ノウハウです。

 ちょっと気になりません(笑)??

 ・・・あっ、気にならない方は今回のテーマはごめんなさいですね。

 せっかくなので、この著書を今回のテーマにしようと考えています☆

 今回のテーマは、

 「時間対効果の勉強法」

 です。

◆ということで、基本的にはこの著書をベースに、

 私が感じたことを補足していくという感じで書き進めていきます。

 著者の論点から、さらにポイントを絞って書いていきますね。

 社会人でも学生でも、効率よく勉強を進めたいという方に、

 少しでも参考になれば幸いです♪

◆まずは、著者が思う

 「勉強で一番大事なこと」

 です。

 あぉ、いきなりの核心ですね(笑)。

 とは言っても、先ほど書いたことと同じです。

 「時間対効果」

 と著者は述べています。

 つまり、

 【一定の時間の中でどれだけたくさんの勉強をしたのか】

 ということです。

 言い換えれば、

 “長時間やっても、勉強できた量が少なければ意味がない”

 ということですね。

 「目の下にクマを作って●●時間も勉強しました。」

 と言っても、睡魔と格闘している時間の方が長いのであれば、

 当然勉強量は減りますし、非効率的な勉強法に該当してしまいます。

◆【長い時間勉強すればいいってもんじゃない!】

 まずは、この考え方を徹底的に自分に落とし込んだ方がいいですね。

 でないと、人間はついつい時間で評価をしてしまい、

 やってもないのにやった気になって満足しちゃいますからね。

 (書くほど自分にグサグサ刺さっていきますが、やむなしです・・)

 “時間”ではなく、“密度”で評価しなくてはいけません!

 ・

 例えば、

 あなたが中華街で肉まんを買ったとしましょう。

 A店の肉まんは、めちゃくちゃ時間をかけて丹念に作っています。

 ですが、食べてみると具が少ししか入っていません。

 一方、B店の肉まんは、短期間でパッパと仕上げていますが、

 具がたくさん入っていて、密度が濃い~状態です。

 さて、あなただったら、どちらの店を評価しますか?

 「勉強=肉まん」っていうのもどうかなとは思いますが(笑)、

 イメージとすればそんな感じだと思います。

 時間より密度ですよ。

◆ということは、昔話で言えばウサギとカメの

 どちらを目指す必要があるでしょうか?

 当然ながら、ウサギです☆

 日本人は一生懸命ひたむきにというやり方を好むので、

 カメを目指しがちですが、ウサギの方が速いのですから、

 勉強においてはウサギを目指すべきです。

 ただし、これには1つ条件があります。

 休まないこと(笑)。

 ウサギは休まなければ、カメに負けることはありません。

 ですから、大切なことはカメに抜かれるほど休まないウサギを目指すことです。

 もっと言えば、ウサギよりも速いチーターを目指せば最高ですね☆

 イメージはチーターでいきましょう!

 より早く、密度を高め、効率よく勉強を進めるチーター・・・カッコイイ。

◆今日は、「時間対効果の勉強法」というテーマで、

 勉強は“時間”ではなく“密度”で評価していくことをお伝えしました。

 明日も引き続きお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆“目標達成の肝”はコレ!☆ | トップページ | ☆勉強の学びを最大にするための切り札!☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自己投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/28549982

この記事へのトラックバック一覧です: ☆“できる人”の勉強法をインストール☆:

« ☆“目標達成の肝”はコレ!☆ | トップページ | ☆勉強の学びを最大にするための切り札!☆ »