« ☆車の運転もスキーも人生も一緒!?☆ | トップページ | ☆目先の出来事に心奪われない強さを身につける!☆ »

☆「ちょっと、どこ見てんのよ(怒)!!」☆

◆今年の目標は、

 「21年6月30日までに500人、12月31日までに1,000人の方に読者になってもらう!」

 ことです☆

 もし、このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介いただけないでしょうか?

 あなたの力をお貸しください!

 ご紹介に恥じないブログにしていきますので、よろしくお願いいたします。

◆昨日は、新丸ビルの会員制カフェにて

 ㈱ルートの代表取締役である片岡和久さんとお会いさせていただき、

 色々なお話をさせていただきました☆

 8時からお会いしたのですが、気がついたら11時半(驚)。

 時間が過ぎるのを忘れちゃいましたね。

◆片岡さんは現在、

 「活力あるビジネスマンを作り出す!」

 をコンセプトに、関わったビジネスマンの

 中身も見た目も向上させる事業をされています。

 中身は会員さん向けの勉強会、

 見た目はアパレル関係の会社を経営されており、

 「サラリーマンに手の届かないように見えるものを、手の届く価格で」

 という面白いやり方を考えていらっしゃいます。

 もともとは車・不動産業界に携わっておられたようで、

 そのドラマティックな人生の展開に思わずペンを止めてしまうことがありました。

 片岡さんの半生(?)は、また改めて更新いたします。

◆お会いした印象としては、

 「マーケティング、営業と言えば片岡さん」

 と言われる所以がわかったような気がします☆

 とにかく経験をベースに、営業、マーケティングに関するスキルを

 徹底的に磨き抜いた方という印象を受けました。

 片岡さんに興味のある方は、ご一報ください。

 ご紹介させていただきます。

 片岡さん、昨日は貴重なお話をありがとうございました。

 今後ともよろしくお願いいたします♪

◆さて、昨日はテーマを明かさず、

 「車の運転」と「スキー」と「人生」の共通事項について考えていただきました。

 何かわかりましたか?

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「車の運転」、「スキー」、「人生」・・・

 一見共通点なんてないように見えますよね。

 いや、私だけが主張している共通点なのかもしれません(笑)。

 ただ、私の経験を基にしているので、

 少しはヒントになるかもしれないと思って今回のテーマにしました☆

 これを変えることで、この3つはうまくなりました。

 (「人生」はうまくなりかけてる途中です)

 ってことで、本題に入っていきますね。

◆この3つの共通点って何でしょう?

 始めた頃の私は、

 運転では教習所の教官にボロクソ言われるほど下手でしたし、

 スキーでは腰が引けてボーゲンすらまともに滑れませんでした。

 しかし、どちらもあるモノを変えることによって、

 自分でも不思議なくらい上達したんです!

 免許もありますし、ボーゲンも滑れます(笑)。

 その変えたものこそ、今回のテーマです♪

◆ちょっと引っ張りすぎですかね・・。

 では、早速ですが答えを発表しちゃいますね☆

 この3つに共通して変えるべきものとは、ズバリ

 ・

 『目線』

 ・

 です。

 「車の運転」と「スキー」で言えば、

 どちらも目線を上げることで、あっという間に上達しました。

 自分が一番ビックリしたくらいです。

 内容について補足していきますね。

◆例えば、あなたは砂漠にいるとします。

 街を探して歩いていたあなたは、少し先に街並みを発見しました☆

 このまま10分ほど歩けばつきそうな距離です。

 しかし、この時、

 “砂漠にはサソリがいるので、ずっと足下だけを見て歩かなくてはならない”

 という条件があったら、どうでしょうか?

 果たしてあなたは10分後に無事に街に到着することはできるでしょうか?

◆おそらく足下をずっと見ながら、街に到着するのは不可能でないでしょうか。

 (たとえ可能だとしても、到着可能性は格段に下がると思います)

 なぜでしょうか?

 答えは、

 【目的物に向かって真っすぐに進めないから】

 です。

 みなさんにも、ずっと下を向いて歩いていたら、

 全然違う方向に歩いていたとか何かにぶつかったという経験はないでしょうか。

 下を向くと圧倒的に視野が狭くなるため、

 このような現象が起こるのは仕方ないことです。

◆でも、私は「運転」と「スキー」でやっていたのです(汗)。

 運転では、車がぶつからないか、ほんのすぐ先が気になって気になって、

 結果として蛇行運転となっていましたし、

 スキーでは、足下ばかりを気にしていたので、

 腰が引けてしまって転んでばかりだったのです。

 私が芸人の青木さやかさんだったら、

 「ちょっと、どこ見てんのよ(怒)!!」

 って自分にツッコんでたかもしれないですね(笑)。

 (当たり前ですが、女性を見ていたわけではありませんので、あしからず・・)

 ・

 しかし、どちらも

 「もっと目線を上げて進みたい方向を見て!」

 というアドバイスで、あっという間に改善しました。

 そうです、「目線」がポイントだったんです☆

 長くなりそうなので、明日に続けますね♪

◆さて、今日は「目線」というテーマで、

 目線が下がってしまうと、物事はうまくいかないことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆車の運転もスキーも人生も一緒!?☆ | トップページ | ☆目先の出来事に心奪われない強さを身につける!☆ »

出会い」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/28792393

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「ちょっと、どこ見てんのよ(怒)!!」☆:

« ☆車の運転もスキーも人生も一緒!?☆ | トップページ | ☆目先の出来事に心奪われない強さを身につける!☆ »