« ☆こんな学生は面接で落とされない!☆ | トップページ | ☆ユニークポイントで面接官の興味を惹く!☆ »

☆キリンカップとCL決勝と親知らず抜歯☆

◆あらかじめお伝えしておきますが、

 今日は【番外編】です。

 あの・・・全然読まなくても影響はありませんので、

 気が向いた時に読んでくださいな。

 ちょっと真剣に書ける状況ではないので・・・。

◆昨日(今朝)は、サッカー観戦三昧でした☆

 夜は、日本代表のキリンカップ。

 深夜は、、ヨーロッパチャンピオンズリーグの決勝でした。

 どちらもかなり見応えのある試合でした!

◆キリンカップ、VSチリ戦は日本のよさが際立ちました。

 【キリンカップ2009 日本 4-0 チリ】

 チリは南米の強豪で、2010W杯南米予選では、

 あのアルゼンチンを抑えて、現在3位となっているチームです。

 組織力があり、まとまっているチームという印象があります。

 対する日本は、中村俊輔選手と闘莉王選手が出場していないものの、

 現有戦力ではベスト布陣。

 どのように戦っていくのか見ものでした。

◆今回は、オランダリーグ2部のMVPを受賞した

 本田選手の活躍が目立ちました。

 1点目の岡崎選手の得点に直結するミドルシュート。

 4点目を確実に流しこむシュート。

 パスもいくつか良いものがありました。

 俊輔選手が合流すると控えになることは必至ですが、

 日本の層の厚さを補ってくれる良い選手ですね。

 あと、2ゴールを決めた岡崎選手がイイです。

 清水エスパルスの選手っていうのもイイですね☆

 代表レギュラーに定着してほしい存在です。

◆次は、31日にベルギーと試合があり、いよいよW杯出場に王手をかけた上での

 ウズベキスタン戦が来月6日にあります。

 ここで勝ってとりあえずW杯出場、全世界1番乗りで決めてほしいです!

 ガンバレ、ニッポン♪

◆チャンピオンズリーグ決勝は、見ていて本当に面白かった!

 あのマンチェスターユナイテッドがボールを支配できないなんて・・・。

 バルセロナの組織力+個の破壊力は想像以上でしたね。

 【ヨーロッパCL決勝 バルセロナ 2-0 マンチェスターU】

 グアルディオラ監督 VS ファーガソン監督

 メッシ VS C.ロナウド

 リーガチャンピオン VS プレミアチャンピオン

 などなど、最高の決戦を彩る様々な要素がある中で、

 まさに決勝にふさわしい2チームが激突しました。

◆試合は序盤こそマンチェスターUの惜しい攻撃があったものの、

 前半の中盤以降はバルセロナがボールを支配し、

 ほとんどマンチェスターU攻撃陣に仕事をさせません。

 そして、華麗なパス回しからエトー選手の強烈な一撃と、

 イニエスタ選手のアシストからメッシ選手の綺麗なヘディング。

 これでメッシ選手は、バロンドールにかなり近づいたのではないでしょうか☆

 (個人的にメッシ選手はもっと活躍してもよいと思うので、嬉しいっす)

 敗れたとはいえ、マンチェスターUもものすごく魅力的なチームでした。

 やはり、チャンピオンズリーグ連覇というのは相当厳しいんですね(汗)。

◆サッカー観戦を趣味とするものからすれば、

 ものすごく充実した1日を過ごせました。

 ただ・・・3時半に起きたので、ものすごく眠いです(苦笑)。

 今日はおとなしく過ごします。

◆ここからいつもであれば、今日のテーマに入っていくのですが、

 今日は昨日の出来事について書きます。

 名付けて

 『グッバイ・親知らず』

 です。

◆昨日、東京医科歯科大学付属病院にて、

 右下の“親知らず”を抜いてきました。

 この親知らずは、ずっと私の懸念事項で、

 歯医者さんに行くたびに、毎度の如く

 「あぁ、残念な生え方をしてるね・・・。」

 と言われ続けていた歯でした。

◆というのも、右下は斜めに生えているため、

 ものすごく食物が挟まりやすく、

 いつか確実に虫歯になると断言されていました。

 「であれば、抜きたいんですけど。」

 と私が言うと、

 「いやいや、これはココでは抜けないよ。」

 と、きまって尻ごみされていたのです。

◆今回は、東京に戻ってきてかかっていた歯医者さんから、

 「私が紹介状を書いてあげるから、抜いたらどうです?」

 という後押しがあり、大学病院という大そうな場所で抜歯に至りました。

◆先生曰く、

 「親知らずって、だんだん骨と同化してくるから、

 できるだけ早いうちに抜いた方がダメージは少ないんだよねぇ。

 まぁ、20代のうちには抜いた方がいい歯だよ。」

 と言われました。

 ‘えぇっ!?めちゃくちゃギリなんですけど・・・。’

 ・

 さらに追い打ちをかけるように、

 「あなたの歯は、根元が曲がって神経に若干かかってるんだよね。

 これ、もしかしたら抜いた後痺れとか残るかも。

 まぁ、誰がやってもリスクはあるからさ。」

 って。

 ‘えぇっ!?唇の痺れって?舌の痺れって?

 歯を抜くだけなのに、そんなにリスクがあるものなのぉ??’

 心の声は寂しく響くばかり。

◆先生と、日程を調整し、昨日が右下の抜歯日でした。

 大学病院なので、いくつもの診療台が並ぶ微妙な開放感と、

 研修生にも見られながら抜歯される緊張感が同居してました。

 先生は

 「じっくり時間をかけ、麻酔をすることが大切なんだよ。」

 と、確実に私ではなく、研修生に向かって話してるし。

 見世物感丸出しなんですけど・・・(汗)。

◆いよいよ手術開始。

 思えば、人生初めての手術らしい手術かも。

 なんかメスっぽいのもあるし。

 うん、痛くない。

 麻酔がめちゃくちゃ効く体質なので、

 耳元ですごい音と、何かが激しく削られる感覚があるものの、

 まったく痛みはなし!

 さすが大学病院。

 時折、先生が

 「あっ、この取れ方奇跡的だね。」

 などと気になるフレーズを言っちゃってますが、

 そんなことを気にしている余裕はなし。

 30分くらいでしょうか、無事に抜歯完了!

◆先生から後で見せてもらったら、

 親知らず君は真っ二つに割れてました。

 「いやぁ、笑えるくらい根元が曲がってたよ。」

 と褒められてるのか、バカにされてるのか、

 判断しづらいコメントをいただきました。

 で、“奇跡”って何?と思っていたところ、

 片方の歯を見ると、根元が折れてるのに、

 首の皮一枚のところでつながって抜けてきてることを発見!

 先生曰く、

 「これが埋まったままだと、救出が手間かかるんだよね。」

 とのこと。

 奇跡が起きて良かった。

◆抜歯から約1日経った現在、あごの一部が盛り上がってますが、

 そこまでの痛みはないです(痛み止めの効果の賜物って話も・・)。

 ただ、左でしか噛めないので、食べ物は美味しく感じません。

 それに時々血の味がします。

 1週間後に抜糸で、さらに1ヶ月後には左下親知らずの抜歯が控えてます。

 え~っと・・・ちなみに左下は真横に生えてます(苦笑)。

 今日の教訓。

 【親知らずの抜歯は若いうちに!】

◆今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

 【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆こんな学生は面接で落とされない!☆ | トップページ | ☆ユニークポイントで面接官の興味を惹く!☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/29830603

この記事へのトラックバック一覧です: ☆キリンカップとCL決勝と親知らず抜歯☆:

» 虫歯の治療方法 [虫歯の治療方法]
虫歯の治療方法について書いています。よかったら見てください。 [続きを読む]

受信: 2009年5月31日 (日) 14時28分

« ☆こんな学生は面接で落とされない!☆ | トップページ | ☆ユニークポイントで面接官の興味を惹く!☆ »