« ☆デキる人の“口癖変換”☆ | トップページ | ☆あなたの口癖をプラスにしてみませんか?☆ »

☆「センスがない」⇒「個性的」のような表現変換集☆

◆研修会の講師にせよ、人と会った時の会話にせよ、

 トーク術には非常に興味があります。

 場の空気を適切に読んで、その時点でのベストなテーマをチョイスし、

 適度なテンションを保ってトークを回せる人ってすごいなと感心しちゃいます☆

 トークがうまい人って確実に頭の回転が速いと思うんですよね!

 ってことで、昨日は勉強と祭りの合間(笑)に、この本を読んでました。

 【今日の1冊:だから私はスベらない(上原英範)】

だから私はスベらない―現役テレビプロデューサーが教える「速効」トーク術 だから私はスベらない―現役テレビプロデューサーが教える「速効」トーク術

著者:上原 英範
販売元:大和書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ボケとツッコミの役回りなど、細かく解説されています。

◆上原氏曰く、

 「「トーク力」とは、少しずつアップするのではなく、ドラクエのレベルアップのように、

 ある日突然、軽快な効果音とともに、いきなりアップするもの」

 だそうです。

 しかしながら、何もせずただ過ごしているだけではダメで、

 地道な経験値稼ぎが必要になるということです。

 この本の中では、

 綾小路きみまろさん、明石家さんまさん、関根勤さん、小倉優子さん、

 久本雅美さん、上田晋也さんのトーク術に解説を加えています。

 やっぱり、さんまさんは天才だと思いましたね☆

◆手前味噌ですが、

 「話上手いですね。」

 と私もよく言われる方です。

 ですが、意識してないテクニックがまだまだあります。

 当面の目標としては、ノリツッコミが瞬時にできるように

 マスターしたいですね(笑)♪

◆さて、昨日は「デキる人の口癖変換」というテーマで、

 「疲れた」は「がんばった」、「忙しい」は「充実してる」のように

 視点を変えて言葉を変換してみることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今日は、本来は私なりの“口癖変換”を

 いくつかご紹介しようと思ったのですが、

 先ほど紹介した書籍の中で、自分や他人に対する表現を、

 マイナスからプラスに変換するいくつもの例がありましたので、

 それをいくつかご紹介します。

 この書籍の作者はTBS「王様のブランチ」や「ワンダフル」など、

 各局の情報バラエティ番組の現役プロデューサーであり、

 もちろん“デキる人”です。

 そのため、この書籍の“表現変換”も視点を変える参考になるはずです☆

 詳しくは、書籍をご一読くださいね。

◆では、早速ご紹介していきます♪

 ・

  ×「世間知らず」 ⇒ ◎「育ちがいい(地球の環境にまだ慣れてない)」

  ・・・笑いを求めてよい場面であれば、ぜひカッコ書き表現を使いたいものです。

 ・

  ×「頑固」 ⇒ ◎「意志が強い」

  ・・・意思よりも意志の方が何だかカッコイイです。

 ・

  ×「深く反省しない」 ⇒ ◎「切り替えが早い」

  ・・・オン・オフの切り替えも早ければ、なおいいですね。

 ・

  ×「ケチ」 ⇒ ◎「経済観念がしっかりしている」

  ・・・「経済観念って何っ!?」っていうツッコミは受け付けないのが基本です。

 ・

  ×「田舎」 ⇒ ◎「都会の喧騒から離れた」

  ・・・表現変えた途端に上品になりますね。

 ・

  ×「熱しやすく冷めやすい」 ⇒ ◎「好奇心旺盛」

  ・・・いつまでも“少年の心”を胸に秘めておきたいものです。

 ・

  ×「八方美人」 ⇒ ◎「博愛主義」

  ・・・マザーテレサを意識してることにしましょうか。

 ・

  ×「センスがない」 ⇒ ◎「個性的」

  ・・・一般的に支持されるセンスがないからの変換ですね。

 ・

  ×「ボーっとしている」 ⇒ ◎「癒し系」

  ・・・ボーちゃんも癒し系でしょうか(「クレヨンしんちゃん」より)

 ・

  ×「太っている」 ⇒ ◎「貫禄がある」

  ・・・女性には、どちらもマイナスワードかもしれませんが。

 ・

  ×「ブサイク」 ⇒ ◎「性格がよさそう(一度見たら忘れられない味のある顔)」

  ・・・カッコ書き内は、プラスに変換できているのでしょうか。

 ・

  ×「トロい」 ⇒ ◎「マイペース」

  ・・・確かに!

◆後半になるにつれ、多少ふざけてしまいましたが(笑)、

 こんな風に表現も変換していけるということがわかります。

 光があるから、影があるように、

 【全ての物事には二面性がある】

 ということです。

 そうであるならば、マイナス面を見るよりも、

 プラス面でとらえてしまった方がよいですよね。

◆シンクロでしょうね☆

 タイムリーにたまたま手にとった本に

 “ワード変換”という章がありましたので、ご紹介させていただきました。

 他にもこの書籍の中には、

  ・「欧米か!」はなぜウケた?

  ・打ち合わせで失敗しない極意

  ・絶体絶命のピンチを救う一言

 など、興味深い内容がたくさん盛り込まれています。

 トークは奥が深い!

◆今日は、「デキる人の口癖変換」というテーマで、

 デキる人の表現変換についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第3位奮闘中!≫

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆デキる人の“口癖変換”☆ | トップページ | ☆あなたの口癖をプラスにしてみませんか?☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/29648694

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「センスがない」⇒「個性的」のような表現変換集☆:

« ☆デキる人の“口癖変換”☆ | トップページ | ☆あなたの口癖をプラスにしてみませんか?☆ »