« ☆あなたの口癖をプラスにしてみませんか?☆ | トップページ | ☆「はいっ!」と「・・・はい」の大きな違い☆ »

☆『容疑者Xの献身』&口癖定着プラン☆

◆昨日は、“劇団キャラメルボックス”のお芝居を鑑賞してきました。

 芝居のタイトルは、

 『容疑者Xの献身』。

 ⇒ http://www.caramelbox.com/

 そう、ご存知の方も多いはず。

 東野圭吾さんの傑作で、福山雅治さんと堤真一さんのキャストで

 映画化もされた作品です☆

容疑者Xの献身 (文春文庫) 容疑者Xの献身 (文春文庫)

著者:東野 圭吾
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD] 容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/03/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 東野圭吾さんは一番好きな作家さんで、

 キャラメルボックスは一番好きな劇団なので、

 このコラボにワクワクしながら行ってきました。

090518_22130001

◆感想から書いてしまうと、おそらく賛否両論分かれる仕上がりだろうと。

 もちろんヨカッタです!

 石神(数学者)に感情移入し泣いてしまいましたし、

 ところどころキャラメルらしい笑いも散りばめられてましたし。

 (さすがにダンスはなかったですね〔なくて正解ですが〕)

 ただ、あえて書かせていただければ、2時間15分の舞台としては、

 台詞が膨大だったのかもしれませんが、

 間がつまり過ぎていたのではと思っちゃいました。

 厳しめに評価すると、☆3つ(5つで満点とすると)でしょうか。

 ・

 ヒロインを西牟田恵さんというテレビでも活躍している女優さんが演じたのですが、

 どうもリアクションが早すぎて不自然に感じてしまいました☆

 これは感覚的なものなので、個人差があるとは思うんですけどね。

 あと、私の見た回に限ってなのかもしれませんが、

 役者さんがカミカミでした(笑)。

 割り切ってる方もいらっしゃいましたけどね。

 そこはちとマイナス要素かと。

◆でも、客演の川原和久さん(劇団ショーマ)の演技は秀逸でした。

 めちゃくちゃ場を締めてましたね。

 西川さんと岡田さんはそれぞれの湯川と石神を出していて、

 すんなりと世界に入っていくことができました。

 やはり芝居はいいですね、面白いっ!

 ちなみに、今回の“みき丸”は新型インフル対策モードでした(笑)。

090518_21550001

 キャラメルボックスの生観劇継続は自分の夢リストの1つに入っているので、

 今後も継続していきますよ♪

◆さて、昨日は「デキる人の口癖変換」というテーマで、

 私の口癖変換例をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

 今日でこのテーマを一区切りにする予定です。

◆今回は「口癖変換」をテーマとしてお伝えしてきたわけですが、

 ご自身のマイナスの口癖を変換することはできましたか?

 もし、マイナスの口癖は全くないよという方がいらっしゃれば、

 それは素晴らしいことだと思いますので、ぜひ継続してください!

 (既に変換された後なのかもしれませんね)

 もし、マイナスの口癖をついつい口にしてしまっている方であれば、

 おもしろおかしく変換してみちゃってください!

 考えてみるプロセスも思っている以上に楽しいですよ☆

◆さて、せっかくマイナスの口癖をプラスの口癖に変換できても、

 変換しただけでは意味がありません。

 具体的に、声に出していかないと効力はないわけです。

 そこで今日は、“口癖定着プラン”についてお伝えしていきます。

 少しでも参考になれば幸いです。

◆マイナスの口癖をプラスの口癖に変換するには、

 以下のプロセスをたどるのではないかと想定されます。

  ◎マイナスの口癖を言いそうになることに“気づく”

               ↓

  ◎マイナスの口癖を“止める”

               ↓

  ◎プラスの口癖に“変換”して声に出す

 では、このプロセスに基づいた定着プランを考えていきます☆

◆まず、「気づく」ためにですが、これはノープランです(笑)。

 自身で気付くしかありませんから。

 例えば、

 「疲れた」という口癖なら、

 「疲れた」と言った瞬間の自分に気付くしかありません。

 意識の問題ですね。

 ・

 多少の荒治療でもよいということであれば、

 自分の身近な人に

 「私(俺)が「疲れた」と言ったら、その場で教えて!」

 と頼んでみるのも1つの手だとは思いますが、

 その頼んだ人がいつも身近にいるわけではありませんし、

 最終的に自分で言っていることに気付くのが最も手っ取り早いです☆

◆次に直前で「止める」ためにですが、

 これは何かちょっとした(くだらない)ペナルティを付けるのが

 ベストではないかと思います。

 例えば、

 「疲れた」と言ってしまう度に

  ・500円貯金

  ・10分ランニング

  ・1日禁酒

  ・スイーツ禁止

  ・新規営業電話3本

 のように、

 “やるとちょっとキツいけど、自分のためにはなるペナルティ”

 を付けてみます。

 【必ず実践する】

 というのが最低条件ですが。

 罰ゲームの要領で楽しみましょう。

 これを続けていくと、次第に直前で止まるはずです!

◆最後に、「変換」のためにですが、

 これはまぁそのまま変換して口に出すというそのものですね。

 強いて言えば、

 〔「疲れた」 ⇒ 「がんばった」〕

 とパっと目につく位置に貼っておくくらいでしょうか。

 そうすると、否が応でも変換を覚えちゃいますからね。

 気付いた時の変換スピードが速くなります!

◆以上の定着プランをうまく活用していけば、

 きっと今のマイナスの口癖がプラスの口癖に変換できるようになるはずです。

 そして、最終的には変換せずとも、

 マイナスの口癖を言わないようになっています☆

 そうなれば、ベストですよね!

 また、自分がうまくいけば、人に教えてあげることもできますし、

 成功法則の実践事例として自分に自信もつきます。

 さぁ、今日からプラスの口癖連発でいきましょう!

◆今日は、「デキる人の口癖変換」というテーマで、

 口癖定着プランについてお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆あなたの口癖をプラスにしてみませんか?☆ | トップページ | ☆「はいっ!」と「・・・はい」の大きな違い☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/29683055

この記事へのトラックバック一覧です: ☆『容疑者Xの献身』&口癖定着プラン☆:

« ☆あなたの口癖をプラスにしてみませんか?☆ | トップページ | ☆「はいっ!」と「・・・はい」の大きな違い☆ »