« ☆“食事”と“精算”は、見えないチャンス!☆ | トップページ | ☆“天国”と“地獄”は同じ場所!?☆ »

☆「だって・・・」のポジティブな使い方☆

◆昨日は、同じ人事部の話せる3人と、

 飲みつつ情報交換をする会に急遽参加してきました。

 【今日のお店:赤坂よ志多】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/b762400/menu1.htm

090629_18000001

 鶏餃子が有名なお店で、テレビでもよく紹介されてます。

 確かに餃子は皮まで手作り、かつ、焼きたてで

 すげ~うまいっす☆

 ただ、

090629_18050001

 ↑これは話題性かなと思います(笑)。

 男4人では、さすがに注文しなかったですね。

 でも、次に行った時には注文しちゃうかもなぁ。

◆で、肝心の情報交換としては、

 今年度の採用から大幅に方針転換したのですが、

 そのメリットとデメリットが話題に出ました。

 やはり、女性の扱いに対する問題は、

 なかなか一筋縄ではいかないようです(泣)。

 限られた範囲ですからね。

 その中で色々な職種があると、問題も起こるみたいですねぇ。

 ただ、この転換は考えようによってはチャンスで、

 実力・能力主義となり、男女関係なく、

 やる気のある人がどんどん出ていくこともできるようになりますね。

 ・

 あとは旧態依然の制度は取り崩すのが難しいので、

 「責任かけて子会社プロジェクトやってみてもいいかも!」

 って話も出ました。

 一から作りあげていく仕事って、自分を試してみたいですね♪

◆さて、昨日は「感謝の達人への道」というテーマで、

 食事と精算の際を感謝イベントにしてしまうことについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日お伝えした内容である、

 食事の際の「いただきます」、

 精算の際の「ありがとう」に感謝することはできましたか?

 とりあえずこの2つだけでかまいませんので、

 自分の感謝を思いっきりぶつけてみてください☆

◆この2つに感謝できるようになれば、

 考え方は潜在意識に落とし込めるはずです!

 これができれば、

 出かける際の「いってきます」であれ、

 帰宅した際の「ただいま」であれ、

 就寝する際の「おやすみなさい」であれ、

 感謝の考え方は同じです。

 まずは意識して形から入っていったとしても、

 感謝の感情が自然と湧きおこるようになります。

 お試しください♪

◆基本ができれば、応用に進めます☆

 「感謝の達人への道」ですから、

 一般的にはネガティブにとらえられがちな状況であったとしても、

 感謝することができるようになります。

 むしろ、ネガティブだからこそ感謝する必要があるのかもしれません。

◆例えば、

 仕事で失敗してしまった際に、上司に烈火の如く怒られたとしましょう。

 あなたはこの時、どんな気持ちがするでしょうか?

 普通は、

 ‘そんなに怒らなくてもいいのに…。うるさい上司だな。’

 くらいには思ってしまうかもしれません。

 人間ですからね。

 ・

 ただ、そこをグッと押さえて、このようなフレーズを考えてみましょう。

 【あ~ありがたい。だって・・・・・から。】

 この‘ありがたい’は最初は無理やりですね(汗)。

 肝心なのは、その後の「だって・・・」です☆

 一般的には言い訳や責任転嫁をするために使われる言葉ですが、

 ここでは有効活用できます!

 「だって・・・」が一番親しみやすいと思いましたが、

 硬くてもよければ「なぜなら・・・」「その理由は・・・」という表現も使えますね。

◆要するに

 【感謝にこじつける理由を見つけてしまう】

 のです。

 先ほどの例でいえば、

 ‘あ~ありがたい。だって、俺に期待してくれているからあれだけ怒るんだな。’

 って勝手に思ってしまえばいいんです!

 勘違いでも全然かまいません。

 自分の感情に理由をつけられればいいだけですから。

◆事故にあった。

 ‘あ~ありがたい。だって、生きてるから。’

 ・

 財布落とした。

 ‘あ~ありがたい。だって、○○買った後だったから。’

 ・

 恋人と別れた。

 ‘あ~ありがたい。だって、新しい人と出会えるんだから。’

 ・

 などなど、「だって・・・」をうまく活用しましょう。

 一度考えてみると、脳は勝手に答えを探しますから。

 試しに一度やってみましょう!

 次の「だって・・・」の後を想像してみてください。

 ‘あ~仕事があるってありがたい。だって・・・から。’

 ハイ、何か理由は見つかりましたか?

 それで時に(?)辛かったり、つまらなかったりする仕事にも

 感謝する理由が見つかりましたよね☆

 「だって・・・」でネガをポジに変えて、「感謝の達人」を目指しましょう!

◆今回のステップの復習です。

  1.先祖に感謝する

  2.食事と精算時に感謝する

  3.いろいろな出来事に感謝する

  4.ネガティブな出来事にも感謝する

 これができれば、あなたも「感謝の達人」の仲間入りです。

 ぜひご自身のセルフイメージに加えてくださいね♪

◆今日は、「感謝の達人への道」というテーマで、

 ネガティブを理由付けでプラスに書き換えることをお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日からはまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆“食事”と“精算”は、見えないチャンス!☆ | トップページ | ☆“天国”と“地獄”は同じ場所!?☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/30343306

この記事へのトラックバック一覧です: ☆「だって・・・」のポジティブな使い方☆:

« ☆“食事”と“精算”は、見えないチャンス!☆ | トップページ | ☆“天国”と“地獄”は同じ場所!?☆ »