« ☆期限自体に優劣はつけちゃいけない!☆ | トップページ | ☆その何気ない10秒が“あなた”を変える!☆ »

☆とびきり講演会&期限を遵守するためには?☆

◆昨日は、ものすご~く勉強になった講演会に参加してきました!

090609_19230001

 (写真はこの位置で撮りましたが、席は前から2番目に行きました。)

 その講演会とは、

 『大嶋啓介氏&鶴岡秀子氏のW講演会』

 というものでした。

 ⇒ http://legendhotels.jp/dream/event.html?utm_source=mail&utm_medium=090602

 このお2人に共通することなのですが、

 とてつもない実績を出されているのに加え、「夢」に燃えていること。

 とにかく熱くて、人を巻き込んでいく(良い意味で)達人です☆

 そんなお2人の講演がたっぷり2時間以上聴けたのですが、

 これで無料なんて信じられないです(驚)。

 私も色々なセミナーに参加してきましたが、

 あの講演会であれば最低でも1万円とってもよいはずです。

 内容がすごかったのですが、また追々触れていきますね。

◆まず、大嶋啓介さんは、居酒屋「てっぺん」の創業者です。

 大嶋さんの『未来への夢ブログ』はこちら

 ⇒ http://ameblo.jp/k-teppen/

 居酒屋甲子園というものを聞いたことはありませんか?

 居酒屋で働かれている大人に輝けるステージをということで、

 第3回まですでに開催されているので、ご存知の方も多いかと思いますが、

 まさにあの居酒屋甲子園を作られた方です。

 第3回外食アワード2006にも選ばれています!

 ・

 特に公開朝礼があまりにも有名で、テレビや雑誌で話題となり、

 現在は年間13,000人もの方が朝礼を見学しに来られるそうです。

 とにかくパワフル。

 そして表情がイキイキし過ぎ(笑)。

 あそこまで熱い方はなかなかお目にかかれないのではと思います。

 ものすごい影響を受けました、本当に。

◆そして、鶴岡秀子さんは、

 現在レジェンドホテル&トラストの代表取締役をされています。

 今まさに「伝説のホテル」の第1号の実現に向けて活躍されています。

 「伝説のホテル」とは

 ⇒ http://legendhotels.jp/dream/

 鶴岡さんは、元々アパレル会社で新人ながら20人分の売上を出していた

 接客のカリスマです。

 本もたくさん出版されています☆

 その後、3人でITベンチャー起業を創業し、5年で年商14億に育てた後、

 全ての株を売却したというすごい方です(現在の楽天リサーチ)。

 夢の語り方から人との本番共有力など、興味深いお話の連続でした。

◆お2人ともものすごく魅力的な方で、

 心から参加できてよかったと思える講演会でした。

 特に「伝説のホテル」については、第1号ホテルのホテルオーナーを

 募集しているようなので、興味のある方はぜひ応援してあげてください♪

 ⇒ http://legendhotels.jp/dream/

 それにしても最近、「ワクワク」というキーワードが異常にシンクロしますね。

◆さて、昨日は「期限の重要性を高める」というテーマで、

 期限自体に優劣はつけず、

 約束した期限はとことん守る姿勢が大切であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、どのような期限であっても約束したのであれば、

 全力で守るために最善を尽くすことが大切であることをお伝えしました。

 期限を軽視していたために、相手の期待を裏切る結果となり、

 信頼関係が崩壊してしまうというケースは珍しくないためです。

 私は臆病者なので、

 ‘そんなことで信頼関係を崩壊させてはもったいない’

 という想いが先行するために、全力で期限は守るようにしています☆

◆では、期限を守るために最善を尽くすというのは、

 具体的にはどのような行動をしていくことなのでしょうか?

 今日はその部分についてお伝えし、

 このテーマを一区切りとさせていただきます♪

◆小学生の頃に、

 「5分前行動をしなさい!」

 と言われたことはありませんか?

 “5分前行動”・・・

 なんだか響きが懐かしいですね☆

◆5分前行動は、自分が思うよりも5分早く行動を開始し、

 余裕をもって行動を終わらせることを言います。

 今でも実践されている方は多いかもしれませんね。

 話の展開から読めるかもしれませんが、

 期限にも5分前行動を応用すればよいのです♪

 名付けて、

 【期限の1日(←ココは流動的に)前行動】

 です。

◆要領は簡単です。

 目標となる期限の最低1日前には完了できるように、

 計画を立て、その前提で行動を開始すればよいだけです。

 もちろん、長期の期限になれば1週間前にしてもよいでしょうし、

 中期の期限になれば3日前を期限にしてもよいでしょう。

 多少の不測の事態が起こった際にも、

 当初の期限を守ることができるには、

 このあらかじめの“余裕”が大切なのです☆

◆もし、この余裕を設定していなければ、

 至急で対応しなければいけない案件が発生した際に、

 結果の優先順位によっては、現在対応しているものの期限を

 守ることができなくなる可能性があります。

 ・

 これが結果に優先順位のつけられるものであればよいですが、

 優先順位のつけがたい(どちらも重要な)ものであればどうでしょうか?

 例えば、

 「仕事と私、どっちが大事なの?」

 に類される天秤ですね(笑)。

 私は直接的にこのような回答に窮する質問を受けたことはないですが、

 仮に受けたとすれば、

 「どっちも大切、でもそれは比べるものではない。」

 という風に答えざるをえないでしょう。

 だって、

 「手と足はどっちが大切ですか?」

 って聞かれて、的確に答えられる人は少ないと思います☆

 どっちも大切ですし、比べるものではないですからね。

◆ちょっと横道にそれましたが、

 何を言いたかったのかと言えば、

 【期限においても、必ず“あそびの幅”をもたせて行動を開始する】

 ことが、結果として期限を守ることにつながります。

 そして、その小さな期限遵守の積み重ねが、

 また一つ相手との信頼関係を強くすることにつながるのではないでしょうか。

 今回は、そんなことをお伝えしてみました。

◆今日は、「期限の重要性を高める」というテーマで、

 期限の1日前行動が期限遵守のポイントであることをお伝えしました。

 明日からはまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第7位奮闘中!≫

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆期限自体に優劣はつけちゃいけない!☆ | トップページ | ☆その何気ない10秒が“あなた”を変える!☆ »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

異業種交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/30034414

この記事へのトラックバック一覧です: ☆とびきり講演会&期限を遵守するためには?☆:

« ☆期限自体に優劣はつけちゃいけない!☆ | トップページ | ☆その何気ない10秒が“あなた”を変える!☆ »