« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

☆羨望の隣の芝生は“ロールモデル”ととらえる!☆

◆昨日は、私が社会人になって初めて配属された部署で、

 非常にかわいがってもらっていた人が、

 異動になった宮崎県から戻ってきているというので、

 当時のメンバーを緊急招集かけました☆

 集まったメンバーは7人。

 当然ながら、私が一番下です(苦笑)。

◆お店は赤坂見附近辺で選びました。

 【今日のお店:とう庵 赤坂見附店】

 ⇒ http://r.gnavi.co.jp/g221000/

 このお店を選んだポイントは、

 現在月曜日から木曜日までは、生ビールが200円だから。

 それだけです。

 ただ、このビールがグラスだったんですよね。

 しかも、7人中6人が見事にビールしか飲まないので、

 店の人に、

 「今日ビール売り切れるかもしれません。」

 と言われる始末(汗)。

 まぁ、お客さん4組しかいないし、脅しでしたけど。

 正直、ちょっと微妙な雰囲気のお店でした。

◆宮崎から来られた方は相変わらずで、

 ‘異動先でうまくやってるんだろうか?’

 というこっちの心配をよそに、

 マイペースで楽しんでいる様子に安心しました。

 それにしても、全国どこでも異動になる可能性のある組織なので、

 本当に都道府県によってカラーが違うことを実感しました。

 労働組合がない組織っていうのは、避けたいものです。

 非常に楽しい5時間半でした☆

◆さて、昨日は「隣の芝生との付き合い方」というテーマで、

 あなたはあなたの庭専門の庭師になる必要があることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「隣の芝生」とは、

 言うまでもなく他人の状況や環境を喩えたものですが、

 隣の藍さを羨ましがっているだけでは何も変わらないこと、

 また、最終的には自分の芝生をどのようなものにしていくかを

 明確にしておく必要があることについてお伝えしてきました。

 今日はそのまとめです!

◆世の中には自分が羨ましく思えるような状況は、

 それこそ星の数ほどあります。

 年収1,000万円以上というマクロなものから、

 限定1人のガンダムに乗れる権利というミクロなものまで、

 挙げていったらキリがありません。

 ここで重要なことは、

 ・

 【自分の人生を満足させるために、どのような要素を取り入れるべきか】

 ・

 をしっかり見極める必要があることを意識するかどうかです。

 例えば、

 すごくおいしい料理を作ろうと思って、

 キャビアとトリュフとフォアグラとツバメの巣とフカヒレと

 干しアワビと松茸と松坂牛を使ったとしても、

 それぞれが強すぎて美味しいのか美味しくないのか

 わからないような料理ができてしまう可能性は大いにあります。

 これはこの料理の方向性が定まっていなかったので、

 メインとなりうるものをふんだんに盛り込み過ぎたのが原因でしょう☆

◆この料理の喩えのように、

 藍く見える芝生の中でも、

 自分の人生に本当に必要なものだけを取捨選択すること、

 とり入れると決めたら羨ましがるだけではなく、

 ‘どうやったらとり入れられるのか?’

 にスポットを当てて、見ることが大切です!

◆簡単に言ってしまえば、

 本当にあなたが必要と感じる隣の芝生の藍さは、

 ・

 【自分のロールモデルにしてしまう】

 ・

 ことで、効果的に活用することができます。

 自分の目標に向かってレールを敷くための、

 イメージ図として研究・探求していけばよいのです。

 それが結果的に

 「隣の芝生とのうまい付き合い方」

 となるのではないでしょうか。

◆自分の人生を満足したものにするために必要であれば、

 短く刈り込むこともできますし、

 サッカーコートにすることもできますし、

 花を咲かせてもよいかもしれませんね。

 それを決めるのはあなた自身です!

 と、今回のテーマでは、そんな内容をお伝えしたかったのです♪

◆今日は、「隣の芝生との付き合い方」というテーマで、

 羨望の芝生をロールモデルとしてとり入れることをお伝えしました。

 今日でこのテーマを一区切りとさせていただきます。

 明日からは、また新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆あなたの庭専門の庭師になる☆

◆何回か講演を聞かせていただいて、

 このブログでもそのエッセンスをお伝えさせていただいた、

 “つるちゃん”こと鶴岡秀子さんの新刊が発売されたようです。

 別に私が紹介したらどうのということは一切ないのですが、

 『伝説のホテル』を作る夢を追いかけ、

 実現の1歩手前まで来ているつるちゃんを応援したいだけです。

 ⇒ http://legendhotels.jp/index.php

◆以下、つるちゃんからのメッセージ。

 ・

 お陰さまで、新刊『夢の設計図の描き方』が

 アマゾン総合で1位になっています。ありがとうございます!!

 ⇒ http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/ref=sv_b_3

 また、「アマゾンキャンペーン」を実施しています。

 今回は私の本気度が伝わる「3大特典」をつけちゃいました!

 正直言って、1つ1つが全て豪華すぎます!!(笑)

 私自身が「聞きたい!」って真剣に思う人とだけ対談しました。

 それをプレゼントしちゃいます。

 詳しくは、下記のご案内をご覧下さいませ。

 ▼▼▼▼▼▼▼▼【アマゾンキャンペーン】▼▼▼▼▼▼▼▼

 7月27日~8月2日までの【アマゾンキャンペーン】期間にご購入頂けると、

 下記の3大特典をプレゼントしちゃいます!!

 本気で豪華だ~!!!素敵すぎます。

 ★特典1 苫米地英人×鶴岡秀子対談

   ※キャンペーン終了後、5,670円で販売予定!

 ★特典2 福島正伸×鶴岡秀子対談

   ※キャンペーン終了後、5,670円で販売予定!

 ★特典3 山崎拓巳×野田宜成×鶴岡秀子対談

   ※音声ファイルを聞くと、キャンペーン終了後

    更に続きが聞ける3人の講演会日時が分かります!

 この本を通じて、人生を夢をもって力強く・楽しく歩みたいと望む方たちを

 増やしたいと思い【豪華3大特典】をプレゼントします。

 そして同時に【伝説のホテル】を応援して下さる方が一人でも増えたら、

 本当に嬉しいです。

 ・

 ということです☆

 アマゾン1位というのは、がんばれば何とかなるのは知っていますが、

 彼女の夢は純粋に素晴らしいです。

 だから、私もこのブログに書くことで少しでも応援できれば嬉しいです♪

◆さて、昨日は「隣の芝生との付き合い方」というテーマで、

 見る芝生を選んでいるのは自分自身であることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、隣の芝生が藍いのではなく、

 藍い芝生を見ているから、藍いということをお伝えしました。

 そこから今日はもう1歩踏み込んでお伝えしていきますね。

 ・

 藍い芝生を見つけてきて、

 ‘いいな、いいな。’

 と思っていたとしましょう☆

 藍い芝生を見ること自体は、悪いことではありませんから、

 羨ましいという正直な感想にふたをする必要はありません。

 ただ、「羨ましい」という羨望の眼差しだけ投げたうえで、

 自分の行動が変わらなかったら、ちょっと切ないだけです。

 なぜなら、

 藍いのはあなたの芝生ではなく、

 隣の芝生という事実は変わらないからです。

◆隣の芝生の持ち主に

 「いいですね、いいですね。」

 といくら言ったとしても、

 「じゃぁ、あなたの芝生も同じようにしますか?」

 と言って、あなたの芝生まで藍くしてくれるほど、

 世の中は甘くありません。

 あなたの芝生をあなたが満足できるように変えられるのは、

 あなた自身においていないのです☆

◆ここで1つ当たり前ですが、

 非常に重要なポイントを確認しなくてはなりません。

 隣の芝生に羨望を向けるあなたは、

 ・

 「藍い芝生を眺めていたいのでしょうか?

 それとも、あなたの芝生を変えたいのでしょうか?」

 ・

 例えば、

 賃貸マンション住まいだったとします。

 分譲マンションに住んでいる人を見て、分譲マンションを購入しました。

 次に、郊外に一戸建てを買っている人を見て、

 郊外に一戸建てを買いました。

 さらに、都心部に一戸建てを買っている人を見て、

 都心部の一戸建てを買いました。

 今度は、都心部に大きな一戸建てを買っている人を見て、

 都心部に大きな一戸建てを買いました。

 またまた、海外に……

 このように買い換えていくことは極めてむずかしいですが(笑)、

 おそらく前者はこのような生き方なのではないかと思います。

 でも……これって何か違いますよね?

◆隣の藍い芝生は、

 求めれば際限がないことに気がつかないといけません!

 つまり、

 【自分にとって本当に満たしたいものは何か?】

 という点にフォーカスして考えてみなければ、

 キリがなくなってしまうのです。

◆あなたは、

 “あなたの庭専門の庭師”

 にならなければいけません。

 それには色々な庭を見たり、

 現状を把握したり、

 技術を学んでいかなければならないでしょう。

 ただ、その中で最も重要な点は、

 ・

 「あなたの庭をあなた自身がどうしたいか描いたイメージ図」

 ・

 を作っておくことではないでしょうか。

 そうでないと、次々に羨ましく見える芝生に出会うたびに、

 迷走する可能性があります。

 周りに立派に魅せるのではなく、

 満足させるのはあなた自身だということを

 常に意識する必要があるかもしれませんね。

 明日は、このテーマのまとめとします☆

◆今日は、「隣の芝生との付き合い方」というテーマで、

 あなたはあなたの庭専門の庭師になる必要があることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆比較対象を決めるのは誰か?☆

◆新進気鋭の作家さんって言うんでしょうか。

 「湊かなえ」さんってご存知でしょうか?

 実は、かなり売れてる作家さんらしいのですが、

 今まで全く知りませんでした。

 職場の同僚から1冊貸してもらって、

 早速読みきりました。

 【今日の1冊:贖罪(湊かなえ)】

贖罪 (ミステリ・フロンティア) 贖罪 (ミステリ・フロンティア)

著者:湊 かなえ
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆‘あぁ、こういう書き方ってあるんだな。’

 っていう印象を受けました。

 というのも、文章が全て“語りかけ口調”で書かれています☆

 誰から誰に語りかけているのかは読まないとわかりませんが、

 けっこう斬新なのではないかと思いました。

 そして、内容も面白いですし、構成もよくできています。

 現在までに、この他に『告白』と『少女』という3冊を書かれているようで、

 『告白』については2009年本屋大賞第1位を受賞しています!

 早く読みたい。

 あとは時間との調整っす(笑)。

◆さて、昨日は「隣の芝生との付き合い方」というテーマで、

 あなたの隣の芝生は藍く見えるか?についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日の最後に、

 「あなたの場合、隣の芝生は藍く見えますか?」

 という投げかけをして終わりました。

 どうですか?

 あなたの隣の芝生は藍く見えていましたか?

◆藍く見えていたにせよ、見えていないにせよ、

 現実をお伝えしますね☆

 あなたの隣の芝生は、

 【藍くもあり、藍くもない】

 のです。

 禅問答かって話ですよね(笑)。

 簡単に言ってしまえば、

 藍く見える芝生もあれば、藍く見えない芝生もあるということです。

 ・

 例えば、

 あなたの友人が月収50万円もらっていたとしましょう。

 仮にあなたが月収30万円もらっていて、

 ‘もっと給料が欲しい’

 と思っていたとすれば、当然この友人を羨ましく思うことでしょう。

 しかし、Aさんは月収100万円もらっていたとします。

 また、Bさんはお金には興味がなく、趣味の時間が一番大事だとします。

 このAさん・Bさんから見れば、

 あなたの友人の月収は羨ましくないのです。

 同じように、Cさんの月収が20万円だとすれば、

 あなたから見てもCさんの月収は羨ましくないのです。

 わかりますか?

◆つまり、隣の芝生を藍くしているのも、

 藍く見えなくしているのも、あなた自身なのです。

 なぜか?

 【世の中の人全員が隣り合っているから】

 です。

 誰を自分の隣ととらえるのか、

 誰と自分を比較するのかは、

 全てあなたが決めているんですね☆

 ・

 昨日の私の例で言えば、

 まだ自宅を購入していない同期が多数にもかかわらず、

 自宅を買う同期をわざわざ私が隣に見ていただけなのです。

 藍く見えない芝生の方が多いにもかかわらず。

◆大企業で仕事している人を隣に見て、

 羨ましがる中小企業のサラリーマンもいるでしょうし、

 何とも思わない起業家もいるでしょう。

 恋人とラブラブに過ごしている人を隣に見て、

 羨ましがる婚活中の人もいるでしょうし、

 何とも思わない独身貴族もいるでしょう。

◆藍く見ることがいけないわけではないのですが、

 これだけは確実に言えることがあります!

 ・

 【藍く見えた芝生を羨ましがっているだけでは何も変わらない】

 ・

 という事実です☆

 では明日は、この「隣の芝生現象」を、

 どのように活かしていくのかについてお伝えしていきますね♪

◆今日は、「隣の芝生との付き合い方」というテーマで、

 見る芝生を選んでいるのは自分自身であることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“隣の芝生”はどう見えていますか?☆

◆不動産関連の本を1冊読みました。

 【今日の1冊:「金持ち大家さん」になろう!(高橋誠一)】

 ⇒ http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569642381/nifty0b5-nif1-22/ref=nosim

 年金制度が崩壊していく中、

 著者は不動産収入によって「個人年金」の代わりを作ろうと述べています。

 この考え方は、まさに私も同感です!

 勝手に年金の受給開始年齢を上げられ、

 受給額を下げることが可能なのであれば、

 年金を信じて働き続けることは危険すぎますよね(苦笑)。

 切ないですが。

 そうであれば、自分で自分の身を守る手段を得た方が得策です。

◆この本の中で、著者は不動産投資を行うのであれば、

 以下の3点を最重要視しなさいと述べています。

  ◎高利回り(ワンルームであれば7%以上、それ以外は6%以上)

  ◎100%家賃保証

  ◎充実した管理委託

 確かにこの条件がそろっていれば、個人年金になることもさることながら、

 長期的な利益を得る仕組みができあがります。

 それを管理会社の立場から実践する団体である

 「全国賃貸管理ビジネス協会」という組織も初めて知りました。

 ⇒ http://www.pbn.jp/

 ・

 私も、ワンルームマンションを1戸所有していますが、

 こわごわ計算したところ、表面利回りで8%、実質で7%といったところでした。

 次の物件をどのようなものにするか、楽しい悩みどころです♪

◆さて、昨日は「成功し続ける人の特徴」というテーマで、

 身近な人に感謝できて初めて、

 「感謝できる能力」があるといえることをお伝えしました。

 それでは今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆今日から、またガラッとテーマを変えて

 お伝えしようかと考えています。

 きっかけとなったのは、

 最近同じ会社の同期が次々と住宅購入のための

 「住宅資金貸付」制度に申し込んできていることです。

 つまり、

 同じ年代の同僚が自宅を購入し始めたってことですね。

◆そこから私が何を感じたと思いますか?

 ・

 私は自宅を購入するのは、

 ある程度の不動産資産が構築できた後で、

 最後に購入する対象と考えています。

 なぜなら、自分は賃貸物件に住めますし、

 それよりも収入が得られる“しくみ”をつくることが先決だと知っているからです。

 ただ、一般的には20代も終盤となり、

 購入の意図もわかりますし、

 一般的にはそろそろ自宅が欲しくなる時期だというのもわかります。

 賃貸物件に住宅ローンの返済以上に高額な家賃を支払うのも、

 バカバカしいんじゃないかという考えがよぎる頃です。

◆結果として、

 自分とは全く考え方が違うとわかっていたのにもかかわらず、

 私自身、ちょっと焦ったんですね(笑)。

 ‘うわっ、あいつ家建てるんだ。’

 と羨ましく見えてしまったんです☆

 これには自分が一番驚きました。

 そこで思ったんです。

 ・

 ‘なんで、“隣の芝生”はこんなに藍く見えるんだろう?’

 ・

 って。

 自分と比較しても仕方がないことなのに、

 なぜ人は他人と比べてしまうんだろうって。

◆そこで今回のテーマを決めました。

 「隣の芝生との付き合い方」

 です。

 あなたの場合、隣の芝生は藍く見えますか?

 また、藍く見えるとすれば、どんなものが藍く見えますか??

 明日までにちょっと考えてみてくださいね。

◆今日は、「隣の芝生との付き合い方」というテーマで、

 あなたの隣の芝生は藍く見えるか?についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“感謝の対象”はお客様だけか?☆

◆昨日は、6月から始まったプロジェクトの

 第2回の講義とグループ面談がありました。

 講義は11時から16時まで。

 みっちり脳に汗をかきました。

 このプロジェクトを通じて、

 本気でサラリーマンを副業化しようと考えています☆

 ここで言う副業化とは、

 「組織に何があっても、微動だにしない状況を作り出すこと」

 つまりは、

 【組織に頼らず独力で生活力をつけること】

 を意味しています。

 これからの時代、

 組織に頼って終身雇用・年功序列は画に描いた餅となる可能性があります。

 個で勝負できる人間力が必要です!

◆グループ面談は、受講生5人と進藤慈久さんで行います。

 ≪参考≫進藤慈久さんのプロフィール

 ⇒ http://www.se-kou.com/prof.html

 ここでは率直に現在直面している課題やこれからの方向性について、

 遠慮なく聞いてしまいます。

 参加するたびに、自分の未知の領域の広さに愕然とします。

 『井の中の蛙』

 とはよく言ったものです。

 ただ、全員が真剣なので、本当に刺激とパワーをもらえます。

 来月までの課題も出ました。

 11月で終わりのプロジェクトなので、

 そこまでに目に見える成果を出していきます♪

◆朝一が楽しくなっちゃうメルマガを配信しています【日刊】♪♪♪

 ちょっとした話題作りに、ニュースを見る代わりに、

 よろしければメルマガにもご登録ください(いつでも解除可能ですので)。

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 今日のタイトルは「男女平等vsレディーファースト」です。

◆さて、昨日は「成功し続ける人の特徴」というテーマで、

 感謝することによりたくさんのお客様がファン化した事業は、

 成功することをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回のテーマは事業という面にスポットを当てて、

 成功し続けていく起業家の特徴をお伝えしています。

 起業家ではないサラリーマンには

 関係ないじゃないかと思われるかもしれませんが、

 起業家であろうがなかろうが、

 自分自身を幸せにしていく成功を得られるかは自分次第です。

 属している組織にあなたは幸せにしてもらうのですか?

 そうではないですよね。

 サラリーマンだって1つの手段です☆

 それを成功させられるかどうかは、あなたにかかっています。

 ・

 私はサラリーマンですが、自分で自分の人生に責任を持っています。

 人生の最後に笑えるかどうかは、

 全て自分にかかっていると知ったからです。

 だからこそ、自分の中のサラリーマン部門を成功させたいと考えています!

 ご自身に置き換えて、読み進めていってくださいね。

◆ちょっと固い前段になってしまいましたが、

 今回のテーマは今日で一区切りとさせていただこうと考えているため、

 ご了承ください。

 昨日は、お客様に対したくさん感謝し、

 その感謝の交換によって生まれた信頼関係がファン層を作り、

 商品抜きにしてもお店とお客様の間での関係性ができること。

 それにより、成功し続けることができるんだという部分までお伝えしました。

◆ただ、“感謝すること”の効力としてはこれでまだ半分です。

 今日は残りの半分をお伝えします。

 ・

 例えば、

 同じような規模で、同じくらいの売上をあげ、成功している

 A店とB店という2店があったとしましょう。

 A店は、

 店長が契約のとれない部下をビシビシ叱責し、

 「契約がとれるまで帰ってくるな!」

 が口癖です。

 一方のB店は、

 店長が部下と一緒に悩んで、考えて、楽しんで、

 「責任は俺がとるから、お前らは自由に全力出してこい!」

 と送り出してくれる店です。

 どちらのお店が本当に成功しているお店だと思いますか?

◆私は、B店が本当に成功しているお店だと思います。

 なぜなら、

 ・

 【お客様だけでなく、従業員との感謝の交換ができているから】

 ・

 です。

 起業家として成功し続けるには、

 感謝する対象はお客様だけでは不十分です。

 起業で成功するためには、多くの方々の協力が必要です。

 それは従業員であったり、

 パートナーであったり、家族であったりします。

◆そのような方々に対して、

 ‘金もらってるんだから、お前らは働いて当然だ!’

 というような態度をとっている起業家は、

 遅かれ早かれ失墜する可能性が非常に高いです。

 なぜなら、

 一番身近な方々にファンになってもらえないからです☆

 昨日の繰り返しになりますが、事業は

 「人が人のためにやる人の活動」

 です。

 主語は「人」です。

 ロボットではありません。

◆自分一人の力で成功し続けるのと、

 多くの方にファンになってもらって成功し続けるのでは、

 どちらに分があるかは一目瞭然です♪

 この差を生むのが、

 「感謝できる能力」

 なのです。

 ・

 お客様にも「ありがとう」。

 身近な方々にも「ありがとう」。

 そして、自分自身にも「ありがとう」。

 常に心からそう言える能力こそが、

 起業家が成功し続ける究極の力だと私は感じました。

 もし、一緒に起業したり、ついていこうかと考える方がいれば、

 この能力を持っているかどうかは、確認した方がよいと思います。

 あなたの人生にとって、少しでも参考になれば幸いです♪

◆今日は、「成功し続ける人の特徴」というテーマで、

 身近な人に感謝できて初めて、

 「感謝できる能力」があるといえることをお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りとさせていただきます。

 明日からは、また違ったテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆事業は「人が人のためにやる人の活動」である☆

◆昨日は、隅田川花火大会が開催されました。

 実は、自宅から10分も歩けば隅田川に到着でき、

 絶好のスポットで花火を見ることができるのです☆

 隅田川の花火は2ヶ所で同時に打ち上げられ、

 その規模も2万発とかなりの数です。

 去年初めて生で見たのですが、“夏到来のイベント”って感じです。

090725_19080001

 あまり近づき過ぎると、人波にのまれてえらいことになるので、

 実はこれくらいの距離がベストです。

 写真だとけっこう離れているように見えますが、

 1発1発の音がお腹に痛いくらいに響く距離です。

◆めちゃくちゃ大きな花火もあって、

 豪華な花火大会だなぁと思いましたね。

090725_19250001

 1時間くらい楽しんで帰宅したのですが、

 自宅でテレビをつけたら、まさに隅田川花火大会が生中継されてました(笑)。

 生で見てたものをテレビで見るのは不思議でした。

 音は普通に聞こえるだけに、サラウンド的な感じです。

 日本の夏はこれからが本番ですね!

 四季を満喫していきましょう♪

◆さて、昨日は「成功し続ける人の特徴」というテーマで、

 成功し続ける人は「感謝できる能力」を持っていることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、ネットショップであっても、

 「信頼できる」ショップを利用していることを引き合いに出して、

 取引形態やモノの流れるルートが変わったとしても、

 最終的には

 【信頼関係によってビジネスは成り立っていること】

 をお伝えしました。

 それが、どうして成功し続ける人の特徴である

 「感謝できる能力」とつながってくるのか、

 今日はお伝えしていきますね。

◆このつながりを考えるうえでは、

 “信頼”が「感謝の交換」によって築いていけるものであることを

 理解しなければなりません。

 ・

 例えば、

 あなたが欲しいものがあってお店から買った時に、

 お店側から「ありがとう」の言葉もなく、

 ‘売ってやった’的な態度で接せられたらどうでしょうか?

 お店のことを信頼することができるでしょうか?

 おそらく、

 ‘このお店はあまりお客さんのことを大切に考えてないんだな。’

 と思うことでしょう。

 そこに信頼関係は生まれません。

 ・

 逆に、お店側から

 「あなたに買っていただけて嬉しいです。あいがとうございました!」

 と気持ちよく感謝をされれば、

 「こちらこそ素敵な商品をありがとうございました。」

 と思わずお礼を言いたくなっちゃいますよね☆

 このようにお互いに感謝することができれば、

 お店とお客さんの間に信頼関係が生まれます。

◆お店とお客さんの間に信頼関係が生まれると、

 どのような現象が起きるかご存知ですか?

 それは、

 “商品抜きの関係”

 が成立します。

 つまり、最初は商品を前提に取引していたものが、

 商品を抜きにしても、

 ‘あのお店が扱っているものであれば、よいものに違いない。’

 と思ってもらえるのです。

 いわゆる

 【お客様のファン化】

 ですね♪

 お客様にファンになってもらえれば、

 成功し続けることはそんなに難しくないと思いませんか?

◆インターネットを使っても、

 直接顔をあわせても、

 本質は変わりません。

 事業というものは、

 「人が人のためにやる人の活動」

 であることを忘れてはいけませんよね!

◆肝心なのは、

 “人のために”

 という部分です。

 この条件を満たすためには、

 自分の利益ばかりを考えていたのでは、満たすことはできません。

 たくさんの人に感謝し、

 たくさんの人を信頼し、信頼され、

 たくさんの人を喜んでもらえるからこそ、

 事業が成功していくのです☆

 ・

 【感謝 ⇒ 信頼 ⇒ ファン化】

 この流れを意識できる起業家が成功できるのでしょう。

 明日はこのテーマのまとめをお伝えしていきますね♪

◆今日は、「成功し続ける人の特徴」というテーマで、

 感謝することによりたくさんのお客様がファン化した事業は

 成功することをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆事業を成功させ続ける究極に必要な能力とは?☆

◆昨日は、有楽町の東京国際フォーラムに、

 マインメンタルヘルス研究所主催の

 メンタルヘルスセミナーを受講しに行きました。

 【マインメンタルヘルス研究所】

 ⇒ http://www.mein.jp/

 題して、

 『岐路に立る企業のメンタルヘルス』。

 内容はどうにでもなるタイトルですね☆

090724_13440001

 50人も入れば満員の会議室でした。

090724_13440002

 内容としては、比較的一般的なセミナーでした。

 ただ、代表の山崎友丈さんの話は、

 23年の経験の蓄積があり、非常に興味深く拝聴しました。

◆加えて、質疑応答では最近多くの企業で悩みの種となっている

 “新型うつ”

 に対しての対処法の説明がありました。

 「目標を明確化させる」

 「行動化させる(体験学習させる)」

 など、成功法則で謳っているような箇所もあり、

 認識を新たにしました。

 メンタルヘルスは奥が深いっす。

◆この画像はこの前の皆既日食で撮影されたもののようです。

 記念に残しておきますね♪

Ismfileget

 影ができて初めて太陽の輝きをこんなに強く感じられるんですよね。

 まさに二面性の結晶かも。

 このダイヤモンドリングのように、

 私達も輝きを放ち続けていたいものです。

◆さて、昨日は「成功し続ける人の特徴」というテーマで、

 ビジネスの世界にも一発屋と成功し続ける人がいることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「成功し続ける人の特徴」

 とは、どういったものだと思いますか?

 どのような条件・能力を思い浮かべられたでしょうか?

 これも、おそらく唯一の正解というのはないのだと思います。

 しかしながら、数千人の起業家の成功と失敗を見てこられた

 浜口隆則さんの出された答えは、

 少なからず本質に近いものではないかと私は感じています☆

 早速、お伝えしていきますね!

◆浜口さんがおっしゃられた

 「成功し続ける人の特徴」

 とは、ズバリ

 ・

 【「感謝できる能力」を持つこと】

 ・

 です。

 これを知ってあなたはどう感じるでしょうか?

 ‘そんなの当たり前じゃないか!’と思われるでしょうか?

 ‘何で、そんなことが?’と疑問を持たれるでしょうか?

 すごくシンプルかもしれません。

 ただ、複雑なものが正しいということはなく、

 シンプルだからこそ核心をつけるということもあるのではないでしょうか。

 補足していきますね♪

◆インターネットをはじめとする情報産業が発達し、

 顔が見えないビジネスも非常に多くなりました。

 ビジネスとは全く考えていませんが、

 こうしてお会いしたことのないあなたに、

 私の考えを知っていただけるのも、

 IT技術の革新があり、時代が大きく変化した賜と言えます。

 今や、買い物も情報通信も人とのつながりも、

 人と顔をあわせずに行うことが可能となりました。

◆そんな世の中になって、やもすれば忘れられそうになるのが、

 「“信頼関係”によってビジネスは成り立っている」

 というビジネスの原点です☆

 面と向かっての接客・交渉がなく、

 不特定多数に向けてのアプローチをしていく中で、

 どうしてもこの原点から意識が離れていってしまいがちなのです。

◆しかし、よく考えてみてください。

 少し想像してみてください。

 インターネットを介したとしても、

 顔が見えないやりとりをしていたとしても、

 最終的には信頼がない相手とは、

 取引を進めることは難しいはずです。

 ・

 例えば、

 あなたがインターネットで本を買う時に、

 “amazon”という業界屈指のネットショップと、

 “たかはし書店”という全くやりとりや実績のないショップとで、

 同じ値段、同じ品を取り扱っているとすれば、

 あなたはどちらで購入するでしょうか?

 おそらく、

 100人中100人が“amazon”を選択すると思われます☆

 当然あなたも同じ選択だと思います。

 なぜ“amazon”を選んだのでしょうか?

◆それは、

  ◎豊富な実績があり、安心できる

  ◎以前に買ったことがある

  ◎周囲の人の評判がよい

  ◎利用している人の評価が高い

 など、あなたがそのショップを

 【信頼できる】

 理由があったからに違いありません。

 以前は近所のお店で買うことで得られていた安心感と、

 同じ程度の安心感が得られ、

 かつ、利便性が加わっているので、

 これらのショップは支持されているのではないでしょうか?

 あなたも信頼して利用しているように。

◆ちょっと長くなりそうなので、明日に続けます♪

◆今日は、「成功し続ける人の特徴」というテーマで、

 成功し続ける人は「感謝できる能力」をもっていることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆一発屋成功者じゃイヤでしょ!☆

◆昨日は、先月末に退職され、

 来月からオーストラリアに行かれる方の最後の送別会がありました。

 ………モンゴルで(笑)。

090723_18460001

 このお店ぶっ飛んでました。

 まず、

090723_18530001

 店に入るとモンゴルの民族衣装に着替えさせられます。

 (着替えるかどうかは自由なのかもしれませんが)

 そして、食べ飲み放題です。

 ミルク酒というカルピス風味のお酒があって、

 度数が2度~46度まで選べます☆

 46度を何度か飲んだら、つぶれました……ハイ。

 で、途中でモンゴル相撲もやります……お客が(笑)。

090723_20200001

 Tバック状態です。

 さらに、店長が謎の歌を歌いながら、

 全員に焼酎っぽいお酒のイッキを勧めてきます(笑)。

 【今日のお店:チンギス・ハン】

 ⇒ http://www.chinggis.jp/

 ただ、大塚店は明後日25日に移転するみたいです。

 次は新大久保だそうです☆

 興味のある方はぜひ!

◆さて、昨日は「成長し続ける人の特徴」というテーマで、

 『72時間ルール』を作って守ることをお伝えしました。

 今日からは、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆誰とは言いませんが、

 “一発屋芸人”っていますよね。

 最初は怒濤の勢いでテレビとかに出まくって、

 流行語なんかも生み出したのに、

 線香花火のように消えていってしまう芸人さんです☆

 時折、

 「あの人は今…」

 みたいな番組に出て、懐かしがられているパターンです。

 なんとなく切なさを感じるのは私だけではないでしょう。

◆ビジネスの世界でも、

 そんな一発屋の方がいらっしゃることを知りました。

 数千人の起業家と会い、日本の開業率を10%に高めようとしている

 株式会社ビービーバンクの浜口隆則さんがおっしゃってました。

 ・

 「世の中には成功を単発で終わらせてしまう人と、

  成功し続ける人がいる。

  成功し続ける人には特徴があるんだ。」

 ・

 今回は、この「成功し続ける人の特徴」をテーマにしようかと考えています。

 突然パッと現れて、一時的に有名になったものの、

 いつの間にかいなくなってしまう方々と、

 息長く、ずっと社会に貢献している方々の違いとは、

 どのようなところにあるのでしょうか?

◆もちろん、「成功」の定義は人それぞれだと思います☆

 人によっては、

 お金持ちになることであったり、

 たくさんの仲間に囲まれて暮らすことであったり、

 自由に自分の時間を使えることであったり、

 家族を幸せにすることであったり、

 世の中をよくしていくことであったり………

 価値観がバラバラなように、成功も多種多様です。

 ・

 ただ、私が聞いた「成功し続ける人の特徴」は、

 このような多様な成功の定義に共通しているものだと思います。

 原点に帰るっていうんでしょうか。

 そんな感覚を持ちました。

◆さぁ、あなたが思う

 「成功し続ける人の特徴」

 とは何でしょうか?

 ちょっと考えてみてくださいね!

 明日に続けます。

◆今日は、「成功し続ける人の特徴」というテーマで、

 ビジネスの世界にも一発屋と成功し続ける人がいることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆【祝、600回更新!】大人の“3秒ルール”を作る!☆

◆実は今回の更新で、このブログは

 “600回目の更新”

 を迎えました!

 やはり、100回っていう節目は色々なことを感じます。

 ・

 拙い文章なりに読んでいてくださる方がいて、

 自分自身もなんとか今日よりも一歩成長しようとしてもがきながら、

 繰り返してきた軌跡がこの600回の更新です☆

 現実は、まだまだ成果が出てません!

 それが事実です(泣)。

 ただ、おぼろげだった目標が明確化し、

 以前は考えもしなかったアイディアが出たり、

 本当に頼りになる人脈も増えつつあります。

 ・

 ‘おっ、あいつ成長してるじゃん!’

 と思っていただけるように、現実の成果を出していきつつ、

 読んでくださった方に少しでも参考になる内容を更新していきますので、

 引き続きよろしくお願いいたします!

◆昨日は約46年ぶりの「皆既日食」だったようです。

 あいにくの天気でしたが、見られましたでしょうか?

 関東では曇り空だったたのと勤務中でインドアだったために、

 肉眼で確認することはできなかったですが、

 夜のニュース等で映像は幾度となく見ました。

 ……けっこうすごいですね☆

 あれが、生で見えるとなると、興奮するのもわかります。

 離島まで行って見るというところまでは、

 テンション振り切らないと思いますが(笑)。

◆次に日本で皆既日食が見られるのは、

 なんと26年後の2035年だそうです。

 26年後かぁ……。

 先は長いですが、その時にはぜひ肉眼で見たいものです。

 今回もそうでしたが、フィルターを用意するなど、

 事前の準備がものすごく大切ですね!

 「成功は、準備×チャンス」

 という言葉が頭をよぎりました。

 まさに今回の日食もそうだったのかもしれませんね♪

◆さて、昨日は「成長し続ける人の特徴」というテーマで、

 成長し続ける人は「第一歩が早い」ことをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、成長し続ける人は、

 行動への第一歩が早いことをお伝えしました。

 一歩の大きさは関係ありません。

 小さくてもとにかく一歩を早く踏み出すのです。

 今日はその補足をしていきますね。

◆例えば、

 ‘英語を話せるようになる’

 と決めたとします。

 成長し続ける人は、すぐに

  ○既に英語がペラペラな人に、上達方法を聞いたりします

  ○英会話学校を調べたりします

  ○外国の方とコミュニケーションできる環境を探したりします

  ○英語が素早く上達できる資料を見つけたりします

  ○旅行や留学について調べたりします

 など、英語が上達するための方法はいくらでもあると思いますが、

 その決めたことに対する足がかりを素早く作ります。

 何か始めなくてもいいんです。

 調べる(小さな一歩)だけでもOKでしょう。

 とにかく

 【現実の形として第一歩を残すこと】

 がポイントです。

◆成長しづらい人は、この一歩が非常に遅いのです。

 「何かきっかけがあれば……」 とか

 「こういう条件がそろえば……」 など、何かと自分に言い訳をして、

 一歩を出すことを先延ばしにします。

 そこが決定的な差なのです。

◆では、どうすれば第一歩を早く踏み出せるようになるのか?

 先延ばしをしないためにはどうすればよいのか?

 答えはいたってシンプルです。

 ・

 【ルール化してしまう】

 ・

 ことです。

◆子供の頃に(大人になっても(?))、

 “3秒ルール”ってありませんでしたか?

 食べ物がちょっと落ちてしまった場合に、

 「落ちてから3秒以内に拾えば、まだ食べられる」

 という根拠も何もない(笑)暗黙のルールです☆

 私はこのルールは子供ながらにインパクトがありました。

 ちょっと痛い行動を正当化するための

 大義名分がほしかったんでしょうね(笑)。

 でも、このルール化ってすごい有効です!

◆“3秒ルール”とまでは言いませんが、

 大人の実行ルールとして、

 『72時間ルール』

 を実行されてみてはいかがでしょうか?

 今日から自分のルールとして刻んでしまうのです。

 ・

 実践方法はいたって簡単。

 ‘何かしよう!’って決めた時に、

 必ず72時間(3日)以内に小さな一歩を踏み出すと、

 いうルールを作ってしまうのです。

 「ルールは絶対」です(笑)。

◆一歩というと大げさですが、

 本当に小さな一歩で十分なのです。

 ネットや本で調べたり、誰かに連絡したり、人に会ったり・聞いたり、

 資料を取り寄せたり、どこかに行ってみたり……

 始めてみることが最も大切です!!

◆そして、その小さな一歩から72時間以内に

 また次の一歩を踏み出します。

 その繰り返しをしていると、自然とやろうとしていたことに対する

 自分なりの判断ができるようになります。

 うまくいくようであれば続ければいいですし、

 ダメであればその時点でやめてしまえばよいのです。

 その判断ができるのも、最初の一歩があるからですよね♪

 浜口隆則さんの会社でも、

 実際にこの『72時間ルール』を実践されているようです。

 だから、成果が出るんですね。

◆大人の“3秒ルール”として、

 『72時間ルール』を採用してみてはいかがでしょうか?

◆今日は、「成長し続ける人の特徴」というテーマで、

 『72時間ルール』を作って守ることをお伝えしました。

 明日からはまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆朝一が楽しくなっちゃうメルマガを配信しています【日刊】♪♪♪

 ちょっとした話題作りに、ニュースを見る代わりに、

 よろしければメルマガにもご登録ください(いつでも解除可能ですので)。

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 今日のタイトルは「コソコソって復活されても……」です。

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

☆その“たった一歩”が多大な差を生む☆

◆不動産投資の本を1冊読みました。

 あのNYヤンキースのA.ロドリゲス(10年契約250億円以上の選手)が、

 パートナーシップを組んでいる不動産投資家の著書でした。

 投資に関する本って、どうしてもすぐに情報が古くなって、

 陳腐化してしまうことが多いのですが、

 この本はそんなことはなさそうです。

 【今日の1冊:お金持ちになれる「超」不動産投資のすすめ(ドルフ・デ・ルース)】

世界の不動産投資王が明かす お金持ちになれる「超」不動産投資のすすめ—自己資金ゼロから始める究極の資産形成術 世界の不動産投資王が明かす お金持ちになれる「超」不動産投資のすすめ—自己資金ゼロから始める究極の資産形成術

著者:ドルフ・デ ルース
販売元:東洋経済新報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 不動産投資に「超」を付けてしまうあたりは全く意味がわからないのですが、

 内容としてはかなり充実してます☆

◆株式投資より不動産投資がなぜ有利なのか、

 物件の探し方、融資の付け方、居住用物件vs商業用物件など、

 初めて不動産投資をする方も読んで納得の内容です。

 (多少、込み入った話も登場してきますが…)

 八つの黄金法則とか、当たり前ですが意識できていないことばかりでした。

 この本を読んで、ますます不動産に興味がわきましたね。

 次の物件をいつ購入するかは、今年中に決めることを決めました!

 ワクワクです♪

◆さて、昨日は「成長し続ける人の特徴」というテーマで、

 成長できる人は自分の“伸びしろ”を信じていることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆今回のテーマは「成長し続ける」こと。

 子供の頃は、日々色々なことができるようになり、

 自分の成長を目に見える形で信じることができました。

 ・

 例えば、

 初めて九九が言えるようになった。

 100メートルを10秒台で走れるようになった。

 25メートル泳げるようになった。

 自分の名前が漢字で書けるようになった。

 自分のお小遣いの範囲内で、好きなものを買えるようになった。

 など、思い起こすと

 ‘あの時は嬉しかったっけなぁ♪’

 と妙に哀愁にかられてしまったりするかもしれません。

◆しかし、大人になるにつれて、できることが増えてきた分、

 自分の成長を感じる機会は減ってしまいました。

 日々の生活の中で、

 ‘うっわ、俺これできるようになって、成長した!’

 と実感できる瞬間は限られていることでしょう。

 ・

 だったら、あなたは成長したくないですか?

 自分の“伸びしろ”を信じることができませんか?

 自分は今がピークでよいですか?

 ・

 そんなことはないですよね☆

 たまたまであれ、このブログを読んでくださっているあなたは、

 まだまだ成長したいと望んでいるはずです!

 そうであれば、今回の「成長し続ける人の特徴」は、

 知っておいた方がよいでしょう。

 なぜなら、

 その特徴をあなたのものにしてしまえば、

 あなたも成長し続けることができるのですから。

◆前段が長くなりましたが、

 早速「成長し続ける人の特徴」をお伝えしますね。

 これは数千人の起業家を目の前で見てきた、

 浜口隆則さんが実体験を基に話されていた特徴です。

 それは、

 ・

 【第一歩が早い】

 ・

 ことだそうです。

 これは、実際に歩き始める第一歩が早いというわけではありません。

 物事を始めるにあたり、その出足の一歩が早いということです。

◆思い当たることはありますか?

 ‘やろう!’ と思ったんだけど、ダラダラそのままにしていること。

 ‘できたらいいな’ で終わってしまったこと。

 ‘いつか’ を言い訳にしてやりそびれてしまっていること。

 ・

 このようなことがいくつも思い当たれば、

 そのスタンスがあなたの成長を阻んでいるのかもしれません。

 明日に続けますね♪

◆今日は、「成長し続ける人の特徴」というテーマで、

 成長し続ける人は「第一歩が早い」ことをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆成長し続ける人の特徴とは?☆

◆昨日は、久々に交流会で一緒になってから、

 同じセミナーに参加したり、情報交換をしているN君と会って、

 ランチ兼々情報交換をしてきました。

 N君ってば、ちょっと音沙汰ない間に、

 一緒に受講生として参加したセミナーの会社と業務委託契約をして、

 今回はセミナーの司会をしているとのこと。

 また、公認コーチにもなって、クライアントもできた様子。

 う~ん、かなり刺激になりますね☆

◆また、9月あたりから、以前から宣言していた

 “世界一周旅行”

 を実現するらしく、すごく充実している感じがひしひしと伝わってきました。

 やはり、成長する人は自分自身でどんどん切り開いていきますね。

 ホント会って話せてよかった。

 また、それだけじゃなくて、色々ヒントももらえた。

 もうすぐ更新が600回になるので、

 そのタイミングで少し現状を改良してみようかと画策中。

 目新しい変化はないと思いますが、地味にマイナーチェンジをしていきます!

 N君昨日はどうもありがとう。

 また、近々ご飯でも食べに行きましょ~♪

◆さて、昨日は「成功する起業家の第一条件」というテーマで、

 “失敗”は“成功”へのプロセスであることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆今日は、株式会社ビービーバンクの浜口隆則さんの講演会で

 お聞きした内容から抽出したテーマの2発目となります。

 「成功する起業家の第一条件」

 は、少し長く書き過ぎたかもしれないので、

 今回はサクッと簡潔に書いていきます!

 それでは今回のテーマです。

◆今回のテーマは、

 「成長し続ける人の特徴」

 です。

 ある程度のところまでは意識して成長するのですが、

 どこかのタイミングで成長を止めてしまう人や

 場合によっては成長が止まってしまう人がいます。

 片や逆に、どこまでも貪欲に成長し続ける人もいます。

 周りからは、

 ‘もういいんじゃないですか?’

 って、思われるくらいのものすごい人の方が、

 かえって成長し続けているという現実も目の当たりにします。

 この両者の違いは、どんなことが影響しているのでしょうか?

 あなたはどう思いますか?

 また、ご自身は成長し続けますか?

 それとも、どこかで満足しますか??

◆浜口さんが語られていた特徴は明日に譲るとして、

 私も1つ思うところがあります。

 それは、

 【伸びしろ】

 です。

 ‘自分自身には、まだ“伸びしろ”があるんだ!’

 と思わなければ、成長は難しいのではないかと思うからです。

 だって、自分が伸びる余地はないと信じていたら、

 伸びるものも伸びなくなりますよね☆

◆この“伸びしろ”は誰にでも100%存在します。

 決して、伸びきったということはありえないでしょう。

 なぜなら、

 100メートル走はどんどん世界記録が作られますし、

 車は電気で走るようになりますし、

 イチロー選手だってまだまだ進化しています。

 人の能力には限界がありません。

◆問題となるのはただ1つ。

 【自分の“伸びしろ”を信じられるか】

 です。

 これはご自身の持つセルフイメージのあり方が、

 非常に強く影響してきます。

 セルフイメージが明確であれば、

 人はそれに近づこうとして成長します。

 そして、そこに近づいている間に、

 もっと大きなセルフイメージを描くわけです。

 ですから、簡単に言ってしまえば

 「小さくまとまんな!」

 ってことですかね(笑)。

 自分自身の秘めた可能性を、

 もっと強く信じてみてもよいのではないでしょうか?

◆この“伸びしろ”を踏まえたうえで、

 明日は浜口さんが語った成長し続ける人の特徴をお伝えしますね。

 数千人の起業家を見てきた浜口さんだからこそわかる、

 成長し続ける人の特徴………お楽しみに♪

◆今日は、「成長し続ける人の特徴」というテーマで、

 成長できる人は“伸びしろ”を信じていることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“何もしないリスク”に気づくべし!☆

◆昨日は、父親と食事をした後、

 とある場所に赴き、趣味の世界に没頭してしまいました。

 向かった先は、

 『東京おもちゃショー2009』@東京ビックサイト

 ってやつです☆

 ⇒ http://www.toys.or.jp/toyshow/

 うじゃうじゃ人がいました。

 ってことで今日は、自分が見たものをドドドッとアップします。

 興味のある方はご覧くださいな。

◆行ったのは最終日でした。

 (と言っても2日間しかないので、初日と最終日しかないんですけどね)

090719_13320001

 ↑アンパンマンはいたるところで飛んでました。

090719_13350001

 ↑リアルなアンパンマンの顔。

 実際パンで焼くとこんな風になるんですね。

 ボリューミーではなかったです(厚さを出すのは難しそうです)。

090719_13390001

 ↑こいつが生きているかのような動きをします。

 癒し系は進化してますね。

090719_13420001

 ↑すげ~精巧なジオラマ。

 職人技ですな。

090719_13480001

 ↑今のブロックは3Dです。

 お菓子の家なんかも作れちゃったりするみたいです。

090719_14070001

 ↑なぜか蛭子さんが似顔絵描いてました(笑)。

090719_14110002

 ↑レゴの人気は根強いですね、

090719_14340001

 ↑歴代の仮面ライダーがそろってます。

 マネキンなので、動くわけではないっす。

090719_14410001

 ↑このマジンガーZなんですが、そんなに大きくはないんです。

 ただ……価格が2,000,000円します(笑)。

 誰が買うんでしょうか。

090719_14420001

 ↑この近くのお台場には18メートルの実物大ガンダムがあるようですが、

 これはちょうど自分の身長と同じくらいでした。

 ⇒ http://recommend.yahoo.co.jp/silverlight/gundam/

 ・

 おもちゃショーは大人が行っても楽しめるイベントですね。

 逆に欲しいものがたくさんあって困りました。

 癒し系のキャラクターの進化はすごいですね、マジで☆

◆「mixi」を見ていたら、近しい友人もこの近くに来ていたみたいで驚き。

 ガンダムに吸い寄せられたみたいです(笑)。

 やっぱり、世の中は思ったほど広くないかも♪

◆さて、昨日は「成功する起業家の第一条件」というテーマで、

 自己責任により失敗することのジレンマについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、全てを自己責任でとらえていくと、

 突然自分の周りに“失敗”が多くなってしまい、

 セルフイメージやモチベーションが落ちてしまうという

 ジレンマがあることをお伝えしました。

 解決策は、

 「失敗してもへっちゃらな状況を作り出す」

 ことでしたね。

 それには、この図

 [失敗←-------何もしない-------→成功]

 を書き換える必要があります。

 今日は、成功の反対、失敗の反対に対するイメージを書き換えてみましょう!

◆例えば、

 「自転車に乗れるようになる」

 ということを目標にしたとします。

 この目標の“成功”は何でしょうか?

 当然、「自転車に乗れるようになる」ことですよね。

 では、この反対は何でしょうか?

 自転車の練習で転ぶことでしょうか?

 自転車をうまく漕げないことでしょうか?

 そうではないですよね。

 反対は、「いつまで経っても自転車に乗れないままでいる」ことです。

 そうですよね、

 どんなにうまくいかなくても最終的に乗れるようになれば成功ですよね☆

◆仮にそうであるとすれば、

 自転車で何回も転ぶこと(=失敗)はどのような存在でしょうか?

 成功の対極にあるものでしょうか?

 私は違うと思います!

 言わば、ここでの“失敗”は成功へのプロセスです。

 失敗なくして成功はないと言っても過言ではありません。

 つまり、図を書き換えてしまうとこんな風になります。

 ・

 [何もしない←-失敗--失敗--失敗--失敗--失敗-→成功]

 ・

 【成功の対極にあるのは、「何もしない」こと】

 なのです。

 失敗の対極にあるのも、「何もしないこと」です。

◆何もしなければ、確かに失敗はしません。

 しかし、肝心なことは

 “成功もしない”

 ことです!

 何もせずに待っていて、ある日突然、

 映画のように大成功してしまうことはありえないのです。

 要するに、

 失敗するリスクは成功と隣り合わせになっていますが、

 何もしないリスクは成功できないリスクと隣り合わせになっているのです☆

 わかりますか?

◆そうであるとすれば、

 失敗はした方がよいですか?

 しない方がよいですか?

 あなたは、どう思いますか?

 私は、“失敗”はどんどんした方がよいと考えています。

 もちろん、取り返しのつかないような失敗はしない方がよいですが、

 一般的な失敗はジャンジャンしていくべきですね♪

 その分、何もしないよりは着実に成功に近づいているんですから。

 ・

 どうですか、これで

 ‘失敗は、へっちゃらだぜ!’

 って思えませんか?

 これで失敗のリフレーミングは完了です!

 自信を持って、全ての出来事に対し自己責任をとりましょう☆

 そうすれば、あなたは成功する起業家の第一条件を

 クリアーできたも同然です。

 あなたの成功を心からお祈りしています♪

◆今日は、「成功する起業家の第一条件」というテーマで、

 “失敗”は“成功”へのプロセスであることをお伝えしました。

 明日からはまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“失敗”の反対って何ですか?☆

◆最近、図書館でCDを借りてきました。

 もうめっちゃイイです!

 久々に聴きましたが、やっぱり彼らの曲は心地いいんですよね。

 今年復活したのもよかったです♪

 【今日の1枚:ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン(UNICORN)】

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

アーティスト:UNICORN
販売元:ソニーレコード
発売日:1993/11/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これはユニコーンのベスト盤の1枚です。

 『大迷惑』、『Maybe blue』、『すばらしい日々』などの名曲が、

 ギュッと濃縮されて詰め込まれてます。

◆最近後輩と話してたら、

 「UNICORNって誰がいたんですか?」

 と言われてショックを受けました。

 奥田民生がいたバンドってみんな知ってると思ってました(汗)。

 ちなみに、BOOWYも知らないみたいです。

 世代ギャップってけっこう5年くらいでかなりの裂け目があるみたいです(笑)。

 『人生は上々だ』はテンション上がる~ぅ!!

◆朝一が楽しくなっちゃうメルマガを配信しています【日刊】♪♪♪

 ちょっとした話題作りに、ニュースを見る代わりに、

 よろしければメルマガにもご登録ください(いつでも解除可能ですので)。

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 今日のタイトルは「22歳差も文化だ!?」です。

◆さて、昨日は「成功する起業家の第一条件」というテーマで、

 自己責任の考え方がしっかりしている人は、

 任せられる人になるから仕事が集まってくることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、任せられる人になり、仕事が集まってくる人になるために、

 “人生で起こる全てのことは、100%自分の責任”

 という考え方・心がまえを持つことが、

 結果として起業家として成功する第一条件であることを、

 数千人の起業家と会って話された浜口隆則さんが、

 その結論として断言されていました。

 ・

 確かに、独立したはよいものの、仕事がなければ成功できません☆

 その状況を周りや環境のせいにしてしまうか、

 自分が作りだしたものとするかで、

 未来は全然違うものになってしまいます。

 「不景気のせいで……」

 とか、よく考えるととことん言い訳だなって感じます。

 変えられるのは環境でなく、自分自身でしょうにね♪

◆とまぁ、全てを自分の責任としてとらえて過ごしていくのが、

 成功する起業家としての第一条件であるわけですが、

 そうすると1つ困ったことが起きます。

 ジレンマといってもよいかもしれません。

 それは、

 「あまりに失敗が多すぎて、セルフイメージやモチベーションが下がる」

 という状況です。

 つまり、

 燃料が値上がりして儲けが出なかったり、

 訪問する家が留守ばっかりだったり、

 同僚がミスをしてカバーをしなきゃいけなかったり、

 どんな状況においても自己責任での“失敗”に当たるわけです。

 これ、けっこう辛いですよね。

 普通はテンション落ちちゃいます……。

 あなただったら、この状況をどう打開していきますか?

◆この状況を打開していくために考えることはシンプルです。

 【失敗してもへっちゃらな状況を作り出す】

 ことです。

 ちょっとわかりにくいですかね。

 要は、

 「失敗 = 悪いもの」というイメージをリフレーミングして、

 「失敗 = 良いもの」ととらえてしまえばよいわけです。

 ・

 例えば、

 本を読むことは一般的に良いことなので、

 誰もが率先して本を読みます。

 ところが、あるノーベル学者の研究で、

 「本は読めば読むほど脳が退化する」(←もちろん嘘です)

 という学説を発表したらどうでしょうか。

 本を読むことが悪いことになり、

 本を読むことで罪悪感を感じてしまったりするわけです。

 今回とは逆パターンの例でした☆

◆では、早速リフレーミングしてみましょう!

 あなたの頭の中には、さしずめこんな図があるはずです。

 ・

 [失敗←-------何もしない-------→成功]

 ・

 “成功”の反対に“失敗”があり、

 その中間に“何もしない”ことがあります。

 この図式こそが、

 「失敗 = 悪いもの」というイメージを作り出しています。

 果たして本当にそうでしょうか?

 “成功”の反対にあるのは“失敗”なのでしょうか?

 あなたの経験に照らし合わせて、

 この図をリフレーミングしてみてください。

 自転車に乗ったり、泳いだりという経験がよいかもしれませんね。

 明日に続けます♪

◆今日は、「成功する起業家の第一条件」というテーマで、

 自己責任により失敗することのジレンマについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“任せたい人”になりきれば、成功は約束される!☆

◆今日から3連休ですね。

 休日は本当に健康であることの大切さをひしひしと感じます。

 (先週は散々でしたので……)

 休日を活動的に過ごせるのは、何より価値がありますね☆

◆この連休を使って、

 宅建の勉強を進めないとそろそろまずいかもです。

 過去問を解いているのですが、まだ3年分しか解いてない。

 (しかも、どれも合格点に届かず(汗))

 やはり、普通に勉強しているだけでは、

 試験でなかなか点が取りづらいいというのはホントですね。

 独特の言い回しや、細かい点が出題されてたりします。

 もっと解いて出題傾向をつかむ必要がありそうです!

◆あと、この連休を使って父親に会ってこようかと思っています。

 何かと苦労をかけさせられ、反面教師以外の何者でもない父親ですが、

 1年に数回は顔を見ておくのも悪くないかと。

 大それた親孝行はできない(まだしたくない)ですが、

 少しは喜んでもらえるのであればと思って、勇気を出して会ってます。

 まだ完全には許せてないんですかね。

 とにかく、有意義な3連休にします♪

 あなたのこの3連休のテーマは何ですか??

◆さて、昨日は「成功する起業家の第一条件」というテーマで、

 成功する起業家の第一条件は、

 “人生で起こる全てのことは、100%自分の責任”

 と考えていることであるとお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆成功する起業家の第一条件をお伝えしていますが、

 それには絶対的に必要な考え方・心がまえがあるのですね。

 それが

 “人生で起こる全てのことは、100%自分の責任”

 という考え方・心がまえなのですが、

 これがなぜ大切なのかという部分を今日はお伝えします。

 キーポイントは

 「任せたい人」

 になれるかどうかです☆

◆例を出しますね。

 今、あなたはお店を経営しているとします。

 今日はあなたのお店にとってものすごく重要な商談があります。

 この商談は絶対にあなた以外が行うことはできません。

 ・

 そんな時、運がよいか悪いかわかりませんが、

 あなたの店の運命を左右するくらい

 規模の大きな取引の申し込みが入りました。

 取引の結果によっては、あなたのお店は急成長できるかもしれません!

 めったに訪れないようなチャンスです♪

 ただ、この取引は今日の重要な商談と重なってしまいずらせません。

◆あなたが分身するわけにもいきませんから、

 このチャンスとなる取引には誰かに

 あなたの代わりをやってもらうしかない状況です。

 あなたの部下にはAさんとBさんがいます。

 Aさんは常に、

 「自分はこう考えて、こう判断して、この結論を出しました。」

 と言っており、失敗しても言い訳はしません。

 一方のBさんは、

 「○○さんがこう言っていたので、こうやりました。」

 と言っていて、ことあるごとに言い訳をします。

 さて、あなただったら、AさんとBさんのどちらに、

 この取引を任せますか?

◆おそらくほとんどの方が、

 Aさんに任せるのではないでしょうか。

 なぜでしょうか?

 ・

 それは、Aさんの方があなたにとって、

 【「信頼できる人(=任せられる人)」だったから】

 だと考えられます☆

 Aさんの方に自然と仕事は集まり、

 Bさんには仕事はやってきません。

◆ビジネスだけではないですが、

 “信頼関係を築く”

 というのは非常に重要な要素です。

 その信頼を確実に積み上げていくための考え方が、

 “人生で起こる全てのことは、100%自分の責任”

 というわけです。

 自分の人生に責任を持って生きている人の方が、

 より信頼できるというのは理屈でなくてもわかりますよね!

◆起業家で言えば、当然ながら

 “顧客からの信頼”を集めなければなりません。

 信頼がなければ仕事ももらえませんし、

 仕事がもらえなければお金がもらえません。

 お金がもらえないと成功したと感じることは難しいですよね・・・。

 信頼を集めて、仕事が集まってくる状況を作り出すためにも、

 このような考え方が第一条件として必要になるわけです!

◆ただ、このような考え方を自分に落とし込んでいくと、

 1つ厄介な問題が発生します。

 それは、

 【失敗が多すぎること】

 です。

 雨が降っても、同僚がミスしても、電車が遅れても、

 全て自分の責任になりますからね。

 当然、失敗も多くなります。

 では、この“失敗”が多くなりすぎる点を

 どのようにクリアーしていけばよいのでしょうか?

 それはまた、明日に続けます♪

◆今日は、「成功する起業家の第一条件」というテーマで、

 自己責任の考え方がしっかりしている人は、

 まかせられる人になるから仕事が集まってくることについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆成功する起業家の第一条件とは?☆

◆先日、9月にある友人の結婚式のスピーチを頼まれました☆

 初めての経験です(笑)。

 友人といっても職場の同期なので、

 かれこれ7年半くらいの付き合いがあるのですが、

 どの内容をスピーチに盛り込めばよいのか悩みどころです。

◆一番最悪なパターンは、

  1.グダグダになっちゃう

  2.内輪ウケしかしていない

 というものなので、それだけは避けたいと思ってます。

 でも、真面目くさったスピーチというのも面白みがないので、

 できればエピソードを笑いに変えたり、

 ネタを織り交ぜていきたいなって考えてます。

 今、参考にしようとしているネタは、

 このお笑いコンビです!

 ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=2QXJsV4lQ3A

 これくらいの勢いでネタしようかなって(笑)。

 もう1つ、3人だとこういうパターンもありかな。

 ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=UW7sjSvcNZM

 誰が下ネタを担当するかが問題ですけどね(笑)。

 (そもそも結婚式で下ネタを出していいのかも謎)

◆けっこう慌ただしくなりそうなのですが、

 9月の京都が早くも楽しみです♪

◆さて、昨日は「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 ダメワードにはすぐつっこむ癖をつけることをお伝えしました。

 それでは今日から、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆先日の講演会で、浜口隆則さんという方のお話をお聞きしました。

 株式会社ビービーバンクの代表取締役をされており、

 何千人という日本の起業家を応援されてきた方です。

 【株式会社ビービーバンク】

 ⇒ http://www.bbank.jp/

 特に

 「日本の開業率を10%に引き上げます!」

 というミッションは非常に力強く、ものすごいパワーを秘めています。

 成功する起業家も失敗する起業家も何千人と生で見てきたからこそ、

 感じることのできたお話はとても参考になるものでした。

 理屈ではなく、事例が証明してきた

 “成功へのエッセンス”

 がたくさんつまったお話です☆

 せっかくなので、共有させていただきますね!

◆まず、浜口さんの考え方が集約されている1冊をご紹介しておきます。

 【今日の1冊:戦わない経営(浜口隆則)】

戦わない経営 戦わない経営

著者:浜口 隆則
販売元:かんき出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ニュアンスが伝わりにくい部分や詳細が知りたい方は、

 ぜひこの書籍を一読してみてください。

 “戦わない経営”……いい言葉ですよね。

◆今日お伝えする内容は、

 「成功する起業家の第一条件」

 についてです。

 ‘おっ、いきなり核心か!?’

 と思われてもおかしくないような内容ですよね。

 浜口さんがご自身の豊富な経験を基に、

 確信をもって教えていただいた内容です。

◆起業家なので当然成功しようと思っている方ばかりですが、

 成功する人は限られています。

 成功と失敗を分ける要素は何なのでしょうか?

 浜口さんは、

 「こうでないと真の意味で成功はできない!」

 とおっしゃっています。

 気になりますか?

 何でしょうね、“成功する起業家の第一条件”って?

 何だと思います??

◆もったいぶる必要は全くないので、

 サクッといきますね☆

 “成功する起業家の第一条件”

 となる考え方は、

 【人生で起こる全てのことは、100%自分の責任】

 と考えることだそうです。

 雪が降っても自分の責任だ(笑)と

 思えるようにすることが大切とのこと。

◆この要素ってたまに聞きますけど、

 なぜ大切なのか考えたことはありますか?

 この部分について浜口さんは明確な答えを出されていました。

 ・

 浜口さんの答えは、このように考える人は

 “任せたい人”

 になれるから成功するのだそうです。

 「任せたい人」というのがポイントなのですが、

 それはまた明日に続けますね♪

◆今日は、「成功する起業家の第一条件」というテーマで、

 成功する起業家の第一条件は、

 “人生で起こる全てのことは、100%自分の責任”

 と考えていることであるとお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“一人ツッコミ”で逃げる自分と決別する☆

◆先週の金曜日(体調が悪化した日です…)に、

 メンタルヘルスセミナーに参加してきました。

 テーマとしては、

 「2009新型インフルエンザ対策」 と

 「ゆとり世代の新型うつ対策」という2本立てでした。

 正直なところ、

 ‘今さら新型インフルエンザって、テーマにするの遅くない?’

 と若干斜に構えていましたが、ものすごくショッキングな内容でした。

 ・

 実は、この冬までに“日本人の3人に1人”が新型インフルエンザにかかります!

◆この情報、けっこうショックじゃないですか!?

 私はこの情報を聴いた時に、メディアでは沈静化傾向と聴いていたので、

 驚きを隠せませんでした。

 3分の1の確率でかかっちゃうんですよ☆

 いわゆる第二波と言われるものが影響大のようです。

 ただ、実のところそこまでの心配も要らなそうなのです。

 なぜか?

 やはり、症状が軽症で回復するというのが一番の理由です。

 確かに残念ながら亡くなる方もいらっしゃいますが、

 毎年流行る季節性のインフルエンザでも亡くなる方はいらっしゃいます。

 どうやら、致死率は季節性のものと大差ないようなのです。

◆ですので、あまりおおげさに考えずに、

 周りの人もバシバシかかってしまうものだと認識しておいた方がよいですね!

 実際、報道はあまりされませんが、5月のピークと言われていた時よりも、

 7月の方が感染者数は多かったみたいですからね。

 9月以降要注意です!!

◆朝一が楽しくなっちゃうメルマガを配信しています【日刊】♪♪♪

 ちょっとした話題作りに、ニュースを見る代わりに、

 よろしければメルマガにもご登録ください(いつでも解除可能ですので)。

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 今日のタイトルは「嬉しい受賞報告!」です。

◆さて、昨日は「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 “3つのD”の嘘を見破ることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、セルフイメージを低下させる“3つのD”には

 嘘が含まれているので、その嘘を見破ることで

 この言葉を使わなくなるようになることをお伝えしました。

 誰でも率先して嘘つきにはなりたくないものです☆

 では、今日はその嘘を見破るための

 明確な質問をご紹介していきます。

 質問する対象は、もちろん自分自身です!

◆何かの拍子に“3つのD”(だって、どうせ、できない)を

 使ってしまったとしましょう。

 こんな時には、間髪置かず自分に問いかけてみましょう。

 ・

 ‘本当に!?’

 ‘そう判断したのは誰?’

 ‘誰が同じ状況でもそうか?’

 ・

 このシンプルな3つの質問を自分に素直にぶつけてみます☆

 例えば、

 試験まで残り1ヶ月しかないのに、勉強が進んでいません。

 そこでつい、

 「どうせ勉強しても受かんない(受かることができない)わ。」

 と言ってしまったとします。

 さぁ、間髪入れず3つの質問です。

 ‘本当に!?’ ⇒ 〔まだ、そうなるかはわからない。〕

 ‘そう判断したのは誰?’ ⇒ 〔自分。〕

 ‘誰が同じ状況でもそうか?’ ⇒ 〔今から勉強して受かる人もいるはず。〕

 であれば、あの言葉は嘘だなってことに気づきます。

 まさに「一人ツッコミ」のようです(笑)。

◆「F1にチャレンジします!」

 「ほ~ぉ、勇気あるね。」

 「スピードある乗り物とか体力とか自信あるんで。」

 「すごいじゃない!」

 「えぇ、ただ1つ足りないものがあるんです。」

 「何、なに?」

 「車の免許です。」

 「なんでやねん!!」

 ……これを一人でやる感じですね(笑)。

 前提がおかしいことに気付くっていうのが目的です☆

◆よく使ってしまう、

 「だって、課長がこうしろって言ったから。」

 というフレーズだって、

 ‘本当に!?’ ⇒ 〔これは本当だけど、自分も納得したはず。〕

 ‘そう判断したのは誰?’ ⇒ 〔言われて、やるって決めたのは自分。〕

 ‘誰が同じ状況でもそうか?’ ⇒ 〔中には先を予測できる人もいたはず。〕

 やっぱり、言われて動いた自分にも責任はあると気づけるはず。

 全てを課長の責任にして逃げてしまう自分ではなくなるでしょう♪

◆‘本当に!?’

 ‘そう判断したのは誰?’

 ‘誰が同じ状況でもそうか?’

 ・

 という一人ツッコミをマスターし、

 “3つのD”の嘘を見破る癖をつけていきたいものですね。

 セルフイメージを低下させなければ、

 逆にどんどん自信がついてくるものです☆

 最初は戸惑う面もあるかもしれませんが、

 ネガティブな自分にはどんどん明るくツッコんでいきましょうね♪

◆今日は、「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 ダメワードにはすぐにツッコむ癖をつけることをお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りとさせていただきます。

 明日からは、先日の講演会で数千人の起業家を見てきた浜口隆則さんから、

 教えていただいた内容をテーマにしてみたいと思います。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第7位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆自分の嘘は自分で見破れ!☆

◆祝♪復っ活!!!

 って、誰も祝ってはくれないので、

 少々切ないですが、自分で祝ってみました(苦笑)。

 とにもかくにも、体調がやっと回復しました☆

 思えば先週の金曜日の朝、

 ‘なんか微熱っぽいなぁ。’

 と思ったのがきっかけでしたが、

 午後から参加したセミナー会場の室温が異常に低く設定されており、

 あれが悪化の要因となったのは明白でした。

 何かに導かれるように体調が悪化しましたね(笑)。

◆やっとの思いで帰宅すると、既に38.7度。

 大人になってからの熱って、予想以上にしんどいですね。

 サプリやら市販薬やらを試してみるも、

 熱は上がったり、下がったりを繰り返すジェットコースターのようで…。

 土日ともに一歩も外に出なかったのは何年ぶりでしょうか。

 月曜日に病院に行ったところ、

 「扁桃腺炎」

 との診断。

 つまり、扁桃腺(喉のところにあるリンパ的存在)が腫れてるのが原因らしい。

 後でネットで調べてみると、扁桃腺炎の対症方法としては、

 風邪薬等は一切効かないため、抗生物質や点滴による治療がベストととのこと。

 そりゃ~、熱も下がらないわけだ(ガックリ)。

◆にしても……子供の頃は、扁桃腺ってしょっちゅう腫れてたものの、

 大人になってからも腫れるもんなんですね!

 それにビックリ☆

 15年ぶりとか、甲子園に久々に出ちゃった高校みたいな久々ぶりでした。

 でも、改めて健康のありがたみを痛感しました!

 普通に生活できることだけで幸せなんだなって。

 もちろん、このブログが普通に更新できることも幸せに感じつつ、

 噛みしめながら更新していくことにします♪

◆さて、先週の金曜日は「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 「できない」の持つ負のパワーについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆正直なところ、書いている私自身が何を書いているのか

 忘れてしまっていたきらいもあるくらいなのですが(苦笑)、

 金曜日までの流れを読み返してみて、何とかつかみました。

 セルフイメージを下げる言葉として、

 “3つのD”(だって、どうせ、できない)があることをお伝えしたので、

 今日はその言葉達との決別方法についてでしたね☆

 早速お伝えしていきますね!

◆この“3つのD”ですが、

 昨日までガンガン使っていたのに、

 いきなり全く使わないようになるかと言われれば、

 それはないのかなと思います。

 自転車の乗り方を1回教わったからといって、

 翌日からすぐに乗り回すことができないのと一緒です。

 ・

 ただ、

 使っていた回数をガクンと減らすことは可能です!

 回数を減らすことは、セルフイメージを低下させる機会の減少に直結しますし、

 それだけでもかなり大きな変化となるはずです。

 もちろん、意識次第で、将来的にほとんど使わなくなるようにもなれます。

◆では、どのようにすればダメワードの使用回数を減らせるのでしょうか?

 答えは簡単です。

 【嘘を見破ればいい】

 んです。

 う~ん、我ながらわかりにくい表現ですね(笑)。

 それでは、具体例でみていきましょう。

◆あなたはお店の店長です。

 今日は雨が降りました。

 いつもより売り上げが落ちました。

 翌日、エリアマネージャーが来店して言いました。

 「昨日は売り上げが落ちましたねぇ。」

 あなたはすかさず答えました。

 「だって、雨が降ってお客さんが少なかったですからね。」

 ↑  ↑  ↑

 一見それっぽいですよね。

 だけど、これって完全な言い訳で大嘘です。

 たぶん、この「だって」を使っちゃう店長の店は間違いなく伸びないでしょう!

 あなたはこの嘘見破れますか?

◆雨が降ったのも事実です。

 お客さんが少なくなったのも事実です。

 ただ……雨が降ったことにより、お客さんが少なくなったのはどうしてですか?

 まるで、雨が降ったらどの店も

 お客さんが減って当然という意味が含まれていますよね。

 そこが嘘なんです!

 ・

 雨が降ってもお客さんの数が減らないお店は山ほどあります。

 魅力的な“雨の日サービス”で逆に客足を伸ばす店もあるほどです。

 それを雨が降ったからというのを「だって」の言い訳にしてしまったらダメです。

◆「どうせ」も「できない」も一緒です。

 「どうせ私じゃ、目標達成は無理、無理。」

 って、目標達成できる行動をしての発言とは思えませんし、

 「このチームを1つにまとめることなんてできない。」

 って、誰がやっても1つにまとめることは不可能って言いっぷりですよね。

 “3つのD”を使ってしまう時に、

 どうしてもその前提条件に嘘が隠れていることが多いのです。

 ですので、その嘘を自分自身でどんどん見破れば、

 誰だって嘘つきになりたくないので、

 自然にこのような言葉を使用する頻度が減っていくわけです☆

◆明日は、その嘘を見破るための、

 単純、かつ、グッとくる自分への質問をご紹介して、

 このテーマを一区切りとさせていただこうと思います。

◆今日は、「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 “3つのD”の嘘を見破ることについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第7位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆すいません……☆

◆昨日、今日と更新ができていなくてごめんなさい。

 理由は飲み過ぎ……ではありません(苦笑)。

 理由は体調不良(発熱)です。

 37度~39度を行ったり来たり……。

 今もフラフラ状態です。

 明日も続くようであれば、病院に行ってきます。

 新型インフルでないといいなぁ☆

◆ってことで、体調が戻り次第、

 ブログの更新も再開しますので、お待ちください。

 アクセスしていただいた方、ありがとうございます♪

 神様が「たまには休みな!」って言ってくれてるのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

☆“自己否定”の王子ワードは……☆

◆1冊、本を読みました。

 【今日の1冊:「捨てる!」技術(辰巳 渚)】

 ⇒ http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E6%8D%A8%E3%81%A6%E3%82%8B-%E3%80%8D%E6%8A%80%E8%A1%93-%E5%AE%9D%E5%B3%B6%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E8%BE%B0%E5%B7%B3-%E6%B8%9A/dp/4796617914

 「捨てる」関連の本って一時的にブームになりましたよね。

 その時には読まなかったのですが、いつか読んでみようと思ってました☆

 なんせ私もかなり物に愛着を持ってしまい、

 なかなか捨てられない人間なので(泣)。

◆読んでみた感想としては、

 ‘この考え方ができれば苦労はない’

 ってことでした。

 もちろん、言われている内容もわかりますし、

 現実そうだろうなと同調できる部分もあるのですが、

 かと言ってこの内容を即実践できないのが私達のタイプなんだと思います☆

 引っ越しや大掃除のようなきっかけがないと、

 いざ捨てようと思ってもダメなんですよね(←メンタルブロックでしょうか?)

 ・

 あと、余談ですが、この内容でよくぞ本1冊書けたなと感心しました。

 例を省いちゃって、繰り返しをなくしたら、

 50ページくらいの小冊子になりそうです(笑)。

 そこもある意味参考になりました。

 話題性って独り立ちしちゃうんですね!

 学ばせていただきました♪

◆さて、昨日は「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 「どうせ」の引き起こすデメリットをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆一昨日、昨日と更新してきましたダメダメワードについてですが、

 いよいよ今日が“3つのD”の最後となります。

 「だって……」

 「どうせ……」

 に続く3つ目の言葉は、

 「できない(Dekinai)」

 です。

 これも簡単に使ってしまう言葉ですね。

 ただ、けっこうストレートにネガティブな表現ですよね(笑)。

 ダメージ大きいです。

◆「どうせ」という言葉のところでも触れましたが、

 人間って何か頼まれたり、期待された時に、

 ‘応えられなかったらカッコ悪い(恥ずかしい)’

 という意識がはたらくようです。

 ・

 「○○さんだったら、あの試験くらい1ヶ月で合格できるでしょ?」

 と言われたら、‘合格できるかも’と思ったとしても

 「いや~、できないっすよ。」

 と言ってしまいたくなる心境ですね。

 なぜなら、仮に落ちたらカッコ悪いから。

 自然な防衛反応なのかもしれないですね。

◆ただ、この「できない」を多用していくと、

 本当にできない自分になってしまうので、気をつけなければいけません。

 ・

 例えば、

 今年もリーグ最速で100安打を達成しているイチロー選手が、

 「今年も200本安打打てますか?」

 「WBCで日本は優勝できますか?」

 という質問に対して、

 「厳しいんじゃないですかねぇ。できないかもしれないです。」

 と答えたところを見たことがあるでしょうか?

 ・

 楽天の三木谷社長が、

 「プロ野球チームを買うことなんて、できると思ってるんですか?」

 と聞かれ、

 「できたらいいなぁと思うんだけど、たぶんできないね。」

 と自信なさげに答えていたでしょうか?

◆普通の人であったら、

 まず実現不可能な夢物語であったとしても、

 「できる!」

 と心から信じて、言葉にして、できる行動をしているからできるんです☆

 おそらく、彼らが「できない」と口にするのは、

 ネガティブな表現の打ち消しだけでしょう。

 「あきらめることなんてできない」

 「その条件を譲ることはできない」

 とか。

◆“言霊”なんて表現もありますが、

 言葉には実際にものすごいパワーがあると思います。

 いや、これはスピリチュアルな世界とか、そういった次元ではなく、

 脳科学の世界の発言として♪

 脳はスーパーコンピューターなので、

 自分が口にした言葉や思ったことを素直に実現していこうとします。

 そのため、

 「できない」と言えば、できない行動が生まれますし、

 「できる」と言えば、できる行動が生まれます。

 その結果、当然できたり、できなかったりするわけです。

 できない自分を作り出すために、

 ぐんぐんセルフイメージを下げていきます(苦笑)。

 まさに「自己否定」の最たるものです!

 この事象にパワーがないとは言い難いですよね。

◆つまり、

 「できない」と言いながらできる行動するよりも、

 「できる」と言いながら行動した方が、

 【100万倍あなたの力が発揮できるようになる】

 のです。

 だから、安易に「できない」は使わない方がよいですよね。

◆では、明日はこの“3つのD”とバイバイする方法を、

 お伝えしていくことにします。

 一気には変わりません……が、

 かなり効果的な方法だと思いますよ。

 ってことで、明日に続けます♪

◆今日は、「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 「できない」のもつ負のパワーをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“過小評価”の女王ワードは……☆

◆昨日は、以前に予告していましたとおり、

 ・

 『浜口隆則さんと鶴岡秀子さんのW講演会』

 ・

 に参加してきました。

 そんなに広い会場ではなかったのですが、

 約50人くらいの方が参加されてました。

◆鶴岡秀子さんは、以前にもお話を聞かせていただいて、

 現在ご自身の夢である「伝説のホテル」の建設に向けて、

 着々と歩みを進めている方です。

 ホテルでは一歳働いたことがないのに、

 最高のホテルを作ろうとしているものすごいパワフルな方です!

 【ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト株式会社】

 ⇒ http://legendhotels.jp/index.php

 進捗状況もお聞きしましたが、各界の著名人が強力に入っています。

 夢を実現させようとする力は強力です☆

◆一方、浜口隆則さんは、

 日本でレンタルオフィス事業に始めて取り組まれた方で、

 10年でセミリタイヤできる環境が整ったのにもかかわらず、

 「仕事が一番面白い」ということに気付いてしまい、

 “日本の開業率を10%に引き上げる”

 というミッションのもと、ビジネスバンクの代表をされており、

 「起業の専門家」と呼ばれている方です。

 【株式会社ビジネスバンク】

 ⇒ http://www.bbank.jp/

◆そんなお2人に1時間ずつ、よどみのないお話をしていただいたので、

 たくさんの気付きを得ることができました。

090708_21220001

 つるちゃんのお話は以前にも聞いていたので復習になりましたが、

 浜口さんのお話はすごく共有したい内容が盛りだくさんでした。

 タイトルだけかいつまむと

  ・成長していく人の最強の武器

  ・成功する起業家の第一条件

  ・成長し続ける人の特徴

  ・成功し続ける人の特徴

  ・「戦わない経営」の世界観

 などなど、数千人の起業家を見てきた浜口さんだからこそ話せる、

 起業家の本質を見抜いたお話でした。

 気になりません?

 これ、次のブログテーマとして更新していきますので、

 こうご期待♪

◆さて、昨日は「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 「だって」のもたらすデメリットをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆ダメダメワード第1弾は、「だって」でした。

 自分を正当化しちゃうのって純粋にカッコよくないですし、

 できればあまり使いたくない言葉ですよね☆

 今日は第2弾をお伝えしていきます。

 “3つのD”、次は何でしたっけ?

◆早速ですが、第2弾としては、

 「どうせ(Douse)」にフォーカスしていきます。

 「どうせ……」

 雰囲気としては「だって」よりも

 ネガティブな匂いがしますね(笑)。

 「どうせ……」

 後にくる言葉がポジティブである可能性が極端に低いです(苦笑)。

 だからこそ、使わない方がいいんですけどね。

◆この「どうせ」という言葉ですが、

 あなたはどんな時に使ってしまっているでしょうか?

 ・

 「どうせ、やっても無駄だからさ。」

 「どうせ、自分には関係ないんだからやめよ。」

 「どうせ、勝つのはあの人でしょ!?」

 ・

 こんな使われ方が多いですよね。

 この「どうせ……」に続く言葉の傾向を考えてみると、

 得られる効果がわかってきます。

 それが何かと言えば、

 ・

 【過小評価】

 ・

 です。

 特に、自分自身を過小評価する表現が多いですね。

◆もっと俗的な表現で言えば、

 “自分を卑下する”

 ことで自分を守ってるんですね。

 何かにチャレンジして思ったような評価が得られなかった時に、

 あらかじめ宣言していればカッコ悪くないという守りです。

 これって長い間続けていくとどうなってしまうでしょうか?

◆“過小評価”や“卑下”は、

 間違いなくセルフイメージをダウンさせます。

 そればかりか、本当に自分自身がそうなってしまいます。

 脳はスーパーコンピューターである分、

 命令されたことに忠実に働きますから、

 ‘どうせ自分には無理。’

 と思ったり、言ったりすることによって、

 それを現実化させようとがんばっちゃいます。

 その結果、本当に無理な自分ができてしまうのです。

 まずいですよね~。

◆あなたの周りを見渡してみてください。

 「どうせ」を多用している方を見て、

 魅力的に感じるでしょうか?

 謙遜の塊で、本当はものすごい実力者なんだと思うでしょうか?

 ・

 おそらく答えは「No」ですよね。

 だとすれば、やはりバイバイしちゃってよい言葉なんです。

 さぁ、今日から「どうせ……」をタブーにして、

 自分を正当に評価して過ごしていきましょう!

 明日はいよいよ第3弾です♪

◆今日は、「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 「どうせ」の引き起こすデメリットをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第7位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“正当化”の王様ワードは……☆

◆本格的に過去問にとりかかりました。

 今回、私が選んだ過去問集はコレです。

 【今日の1冊:詳解 宅建過去7年問題集】

詳解 宅建過去7年問題集〈’09年版〉 詳解 宅建過去7年問題集〈’09年版〉

著者:コンデックス情報研究所
販売元:成美堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 なぜ、この問題集を選んだかというのはいくつか理由があります。

  1.10年分の問題だと、古くなりすぎて、あまり意味がない

  2.繰り返し何度も解くため

  3.回答用のマークシート用紙が付いているため、本番と同じ態勢で解ける

  4.問題と回答が離れている(次頁に回答があると、ついつい見ちゃう)

  5.シンプルでムダなことが書かれていない

 過去問はあくまでも質より量を解いて、出題の論点をつかむのが目的なので、

 これくらいの問題集がちょうどよいと判断しました。

◆現在、20年、19年と解きましたが、思った以上に難解です(泣)。

 テキストで内容を理解するのと、それがいざ問題に落とし込まれて、

 出題された時のギャップがものすごく大きいです。

 今はそれを埋める作業ですね。

 自分の今の弱点は明確になったので、

 まずはそこを補いつつ、問題を解くことに慣れていきます。

 絶対受かるぞ!!

◆朝一が楽しくなっちゃうメルマガを配信しています【日刊】♪♪♪

 朝一の同僚との話題作りに、ニュースを見る代わりに、

 よろしければメルマガにもご登録ください(いつでも解除可能ですので)。

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 今日のタイトルは「重要文化財を破壊してしまった時の空気」です。

◆さて、昨日は「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 セルフイメージを下げる“3つのD”についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆ダメダメワードとして挙げさせていただいた“3つのD”のうち、

 今日は「だって(Datte)」に迫ってみたいと思います。

 「だって……」

 親しみを覚えるくらい(笑)、ついつい使っちゃってますよね。

 実は私も昨日、会話で2回、メールで1回使っちゃいました。

 「だってさぁ」

 と、勝手に活用形にして使ってますね(汗)。

 手強い言葉っす。

◆この「だって……」という場合、

 95%くらいの確率で、次にくる言葉の類が決まっています。

 それがズバリ

 “言い訳”

 です!

 言い訳に分類される言葉がほとんどの確率で後に続きます。

 ・

 「だって、○○さんがやっといてって言ったから。」

 「だってさぁ、このシステムだとこれが限界でしょ。」

 「だって、暑すぎだよ、絶対。」

 ・

 いくらでもありますねぇ。

 もちろん、中には言い訳と言っても、

 ポジティブだったり客観的な理由を述べるパターンもあります。

 ただ、圧倒的に多いのはネガティブな使い方のようです。

◆このネガティブな言い訳を使うことによって、

 どんな効果が得られるかと言えば、それはたった1つです。

 ・

 【自分を正当化できる】

 ・

 これに尽きますね。

 あなたが

 「だって……」

 を使う場面を具体的に思い出してみてください。

 思い出せる範囲で1つ2つ思い浮かべてください。

 どんな場面で使ってますか?

 どんな事を考えて使っていますか?

 思い浮かべることができたら、先へ読み進めてください♪

◆あなたが「だって……」を使う時、

 何かを他人のせいにしてしまっていませんでしたか?

 環境のせいにしてしまっていませんでしたか?

 自分(だけ)は正しいと思っていませんでしたか?

◆もちろん、本当に原因が別なこともあるでしょう。

 ただ、ここで目を背けてはいけないことは、

 ・ 

 【自分を正当化しても問題は解決しない】

 ・

 ということです。

 つまり、

 「だって……」

 を使用して自分を正当化すると、

 他人事になってしまうという盲点があるのです。

 常に一歩引いた自分となってしまい、

 いつも逃げるセルフイメージができてしまったりします。

 困難に真正面からぶつかれない自分を作り上げてしまったりします。

◆もちろん、あなたと同じように周りの人も

 「あなたは常に言い訳する人」

 というレッテルをあなたに貼ってしまうことがあるのは、

 しごく当然のことですよね。

 う~ん、書いてて怖くなってきました(苦笑)。

 「だって……」

 とバイバイしませんか?

 私はしたいです!

 明日に続けますね。

◆今日は、「セルフイメージを下げる言葉との決別」というテーマで、

 「だって」のもたらすデメリットをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆セルフイメージを下げる“3つのD”を使ってませんか?☆

◆やはり、不動産は奥が深いなと思います。

 今回1冊の本を読んでみたのですが、

 まだまだ知らないことだらけ。

 収支計画、情報収集、税金、資金調達、リスク管理・・・

 挙げたらキリがないくらい、学ぶべきことはあります☆

 そんな当たり前のことに今気づけてよかったです!

 【今日の1冊:アパート・マンション経営塾(浦田健)】

「金持ち大家さん」になるアパート・マンション経営塾 「金持ち大家さん」になるアパート・マンション経営塾

著者:浦田 健
販売元:日本実業出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

◆ただこの方、

 「もう、アパート投資はするな!」

 から始まる本も書かれていて、何が何だかわかりません(笑)。

 おそらく、アパートよりも戸建の方が、

 現在は何かとメリットがあるということを言わんとしているのだと思いますが、

 今回読んだ本が本だけに、すんなり

 「はい、そうでうすか。」

 という同意はしかねるものがあります。

 やはり、話でも文章でも、首尾一貫したものに魅かれますよね♪

◆さて、昨日は「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 輪ゴムを使ってリフレーミングする癖をつけることをお伝えしました。

 今日からまた、新しいテーマでお伝えしていきます♪

◆今日はパソコンの調子がいまいちで、ここまで更新するのに

 2回も再起動をかけざるをえませんでした。

 こういった状況で、いかに内容を濃くしていけるか考えるチャンスですね☆

 ってことで、以前から書きたかった内容を引っ張り出してきました。

◆よく私のブログでは、言葉の大切さを強調しています。

 「ツイてる」

 「ありがとう」

 「豊かだ」

 「感謝してます」

 「You  can do it!!」

 など、プラスの言葉を使った方がよいことを、

 全面に出してお伝えしているつもりです。

◆今回はついつい使ってしまう言葉で、

 ダメダメな言葉シリーズです☆

 こんな言葉を多用していると、

 自然とセルフイメージがガンガン下がっちゃうっていう言葉です。

 この言葉を使ったら、昨日更新した輪ゴムパッチンで

 気をつけていくなんて方法もありですね。

 ホント笑っちゃうくらい無意識に使ってますので(笑)。

◆“ダメ”からとったわけではないのですが、

 名付けて

 【3つの“D”】

 です。

 パワー吸い取られないようにしていくださいね。

 さて、“3つのD”あなたはどんな言葉を想像しますか??

◆それでは、早速お伝えしていきますね。

 セルフイメージを下げる“3つのD”です☆

 ・

 「だって(Datte)」

 「どうせ(Douse)」

 「できない(Dekinai)」

 ・

 これが“3つのD”です。

 アルファベットを付けると、

 日本語っぽくなくなるから不思議ですね(笑)。

◆この言葉ってついつい使ってしまって、

 自分で自分のセルフイメージ下げちゃってるんですよね。

 だから、今回はあえてこのダメワードにフォーカスして、

 以後意識して使わないようにしていきたいと考えています。

 ただ、以前お伝えしたように、

 例外的に「だって・・・」は、

 プラスの理由をこじつける場合にも有効です。

 ですが、一般的には否定を肯定する場合に使われることが多いので、

 今回はその線で攻めていきます!

◆まず、今日の課題としては、

 この“3つのD”を自分が使っているかどうかチェックしてみてください。

 仕事中にしろ、プライベートにしろ、

 とにかくこの“3つのD”を使っているかどうか。

 そして、使った場合にはそのシチュエーションと言わんとしていたことを

 意識して覚えておいてください。

 明日に続けます♪

◆今日は、「セルフイメージを下げる言葉との決別」をテーマに、

 セルフイメージを下げる“3つのD”についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆自分の感情をコントロールできる便利アイテムはコレ!☆

◆宮崎駿さんの映画(スタジオジブリ作品)は大好きです!

 一番好きな作品は、圧倒的に

 『天空の城ラピュタ』

天空の城ラピュタ [DVD] 天空の城ラピュタ [DVD]

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2002/10/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ですね。

 ちょっと絵を見るだけで、子供の頃のドキドキが今でも蘇ってきます。

 あそこまでハラハラしながら見た作品も初めてでしたし、

 ワクワク感と言えば、ラピュタが真っ先に浮かびます。

 絶対ラピュタはあると思いましたしね(笑)。

◆ってことで、宮崎さんの最新作『崖の上のポニョ』のDVDが、

 最近発売されたようですね☆

 で、それに刺激を受けたわけではないんですが、

 見たんです……『ゲド戦記』(苦笑)。

 ‘今さら!?’

 って思われるのは必至ですが、やっと図書館から案内が来たもので・・。

 【今日の1本:ゲド戦記】

ゲド戦記 [DVD] ゲド戦記 [DVD]

販売元:ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
発売日:2007/07/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ハイ、これ見たんですが、宮崎さんの作品の中では、

 私のあまり好きじゃないジャンルかもしれません。

 宮崎さんの作品は、「ラピュタ」「トトロ」「ナウシカ」「魔女の宅急便」のように、

 ものすごく直球勝負でくる作品と、

 「もののけ姫」「思い出ぽろぽろ」「耳をすませば」のように、

 パッと見ただけだと何を言いたいのかよくわからない作品があります。

 (「そりゃ、あんたがわかってないだけ。」と言われる気持ちもよくわかりますが)

 『ゲド戦記』は明らかに後者でした。

 おそらく、

 “与えられた命をいかに生き抜くかが大切”

 というメッセージを伝えたかったのかなと思うのですが、

 いまいち心に響くものがなかったですね。

 残念、もう少し修業します(笑)。

◆「ポニョ」は、早く“地上波初登場!”というふれこみのもと、

 金曜ロードショーで放送してくれることを期待しています☆

 ちょっと先になるでしょうけどね♪

◆朝一が楽しくなっちゃうメルマガを配信しています♪♪♪

 よろしければメルマガにもご登録ください(いつでも解除可能ですので)。

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 今日のタイトルは「究極のエコ節約術!」です。

◆さて、昨日は「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 マイナスの出来事をリフレーミングすることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆リフレーミングは、

 マイナスととらえてしまうような出来事が起こった際に、

 二面性のもう1つの側面からとらえ直すことにより、

 その出来事に対するイメージをプラス化する作業のことです。

 ‘ちょっとわかりづらいなぁ。’

 と感じるあなたは、言葉で説明されるよりも、

 あなた自身が実生活で体験されることが、一番の近道だと思います☆

 ってことで、今日はそのための具体的、かつ、

 非常にわかりやすいツールをご紹介させていただきます。

 やるか、やらないかは、お任せします♪

◆必要なものを用意するのに、お金はかかりません。

 絶対とは言いませんが、既にお持ちなのではないでしょうか?

 用意していただくアイテムは、

 「輪ゴム」

 です(笑)。

 えぇえぇ、あの茶色い一般的な輪ゴムで十分です!

 ・

 輪ゴムが用意できましたら、左右どちらの手でもかまいませんので、

 手首にはめます。

 これで準備完了です☆

 やや、主婦的な画になってしまいますが、

 そこはご愛敬で気にしないでください。

◆実践していただく内容は、実にシンプルです。

 自分の中で

 ‘嫌だな’‘最悪’‘ムカつく’‘腹たつ’‘ありえない’

 などのマイナスワードが浮かんだ時がチャンスです!

 (あなたがよく使うマイナスワードは、あなた自身が一番わかるはずなので、

  そこは適宜応用してくださいね。)

 このようなマイナスワードが浮かんだ時に、

 手首にハメている輪ゴムをパチンとします。

 これを合図とします。

 ・

 輪ゴムのパチンを受け、パチンすると必ず、

 ‘でも、この出来事のプラスの点は何?’

 と“無理やり”考えるようにします。

 これが唯一の約束事です!

 最初は無理やりでかまいません。

 脳に質問を投げかけると、勝手に答えを見つけてくれますから。

 最初は、

 ‘命に別条はない’‘反面教師にできる’‘今気付いてよかった’

 など、とにかくこじつけでも何でも、プラスにとらえてください。

◆これを実践していくと、無理やりでも何でも、

 不思議とマイナス感情が消えます。

 やってみるとわかります。

 そして、はじめは輪ゴムパチンがきっかけになりますが、

 慣れてくると

 【マイナスの出来事は、プラスにリフレーミングする癖】

 が付いてきます。

 その癖がついたあなたは、物事をマイナスにとらえることが難しくなります(笑)。

 ハイ、天国体質のいっちょあがり~です。

◆物事をプラスにとらえていくので、

 ストレスをため込むこともありません。

 他人のいい所もどんどん見つけられるでしょう。

 幸せな感情をより強く感じることができるでしょう。

 自分をもっと好きになることができるでしょう。

 ・

 〔天国じゃなくても 楽園じゃなくても

  あなたに会えた幸せ感じて 風になりたい〕 byザ・ブーム『風になりたい』

 ・

 きっかけは1つの変化です☆

 あなたはどんな風にも変わることができます。

 リフレーミングという強力なスキルを活かして、

 ストレスフリーの天国体質にともになっちゃいませんか!?

◆今日は、「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 輪ゴムを使ってリフレーミングする癖をつけることをお伝えしました。

 今日でこのテーマは一区切りとさせていただきます。

 明日からは、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“ションボリ”を一瞬で断ち切る術☆

◆東京都議会議員選挙の案内が来ました。

090705_05280001

 投票日は7月12日(日)です。

 誰が出ているのかわかりません(泣)。

◆思うのですが、出馬されている方の、

 本当にやりたい事や実現したい事はどのように知ればよいのでしょうか?

 選挙に興味がないわけでは全くないんです!

 むしろ、興味がある方だと思います。

 ただ、誰が出ているのかもわからないし、

 どんな事をやりたいのかもわからなければ、選びようがないですよね。

 時々ビラを配ったりしていますが、あんな小手先の文章で、

 その人の情熱は伝わってきません。

 まして、選挙カーで走られて名前だけを連呼されるのは、

 ナンセンス極まりません。

 せめて、アメリカのように立候補者同士でディベートしたり、

 国民と面と向かって話し合う機会を設けることはできないのでしょうか?

◆それでも12日は行ってきます。

 おそらくその場の直感で選んでしまうんでしょうね(汗)。

 でも、なんだかんだ言いながら、歴史を振り返ってみて、

 自分に選挙権があることに幸せを感じます♪

◆さて、昨日は「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 リフレーミングのやり方についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、リフレーミングというスキルについて、

 その考え方とやり方を具体例を基にお伝えしました。

 今日は、“天国体質”になるためのリフレーミングスキルの

 活用方法についてお伝えしていきます。

◆天国体質は、周りの環境や状況に左右されず、

 常にプラスに物事をとらえていくという前向きな体質でした。

 また、「○○のせい」にしないことも特徴ですね。

 この体質に近づくためにすることはただ1つ。

 ・

 【全ての出来事を肯定的にとらえる】

 ・

 ことです。

 そのためにリフレーミングスキルが必要になります☆

 昨日は、性格にフォーカスしましたが、

 実践編では出来事にフォーカスして、リフレーミングしていきます。

◆自分にとってプラスになる出来事は、

 意識せずに受け取ってもプラスですから、そのまま素直にとらえます。

 天の邪鬼のように、うがったとらえ方をしないようにしてくださいね(笑)。

  ◎「ありがとう」と感謝された

  ◎会いたい人に会えた

  ◎満足できるほど仕事をやりきれた

 など、プラスの出来事があれば、テンション上がります。

◆ポイントとなるのが、通常にとらえるとマイナスとなる出来事です。

 どんな人であっても、マイナスなは出来事は起こります。

 当たり前です。

 時々、

 「なぜ自分だけが・・」

 のようなことを言われる方もいらっしゃいますが、

 たいていの場合、自分だけということはありません。

 もし本当に自分だけだとしたら、よほど稀な出来事に遭遇できていると考えられ、

 やっぱりプラスにとらえることができそうです。

◆話しを戻して、マイナスの出来事をリフレーミングすることについてです。

 例えば、

  ●上司にミスをきつく怒られた

  ●試験に落ちた

  ●失恋した

 など、一般的にはマイナスにとらえられがちですよね。

 でも、物事には全て二面性があります。

 ですから、一見マイナスに見えることであっても、

 実際は自分にとってプラスの側面があるものなんです。

 ・

 この例で言えば、

  ●上司にミスをきつく怒られた ⇒ 上司にそれだけ期待されている

  ●試験に落ちた ⇒ もっと深く勉強できるチャンス

  ●失恋した ⇒ 今の段階でうまくいかないことがわかってよかった

 と、勝手に(←ここポイント)リフレーミングします☆

 現実はそうでなくてもいいんです。

 上司がホントは八つ当たりで怒ってるのかもしれません(汗)。

 ただ、ここで重要なのは、

 【自分が前向きになれるかどうか】

 なのであり、現実がどうかは関係ありません!

 だから、勝手に好意的にとらえちゃえばいいんです。

 簡単ですよ。

◆リフレーミングスキルを使えば、

 落ち込むのは一瞬で、すぐに立ち直ることができます。

 例えば、

 つい先日、私は宅建学習用のMP3プレイヤーをどこかでなくしちゃいました。

 確かに一瞬ショックでした。

 が、次の瞬間に今こそリフレーミングだと感じて、

 ‘でも、しょせんただのプレイヤーだよな。

 中身はPCに入ってるし、ちょうど容量が大きいやつを欲しいと思ってたんだった。

 なくしたのが、財布や携帯電話じゃなくてよかった!

 いやぁ、ラッキーラッキー♪’

 ってホントに思えました。

 ・

 プラスにとらえても、マイナスにとらえても、

 起きてしまった出来事は変わりません。

 そうであれば、できるだけプラスにとらえた方がよいと思いませんか?

 それができれば、あなたも“天国体質”になれると思いませんか?

◆‘そうは言ってもさ、普段の生活で

 なかなかマイナス感情に気付けないんだよねぇ・・。’

 という方もいらっしゃることでしょう。

 ということで、明日は実践編のさらに補足をして、

 このテーマを一区切りとしたいと考えています。

 天国体質は、もうすぐそこまで来てますね!

◆今日は、「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 マイナスの出来事をリフレーミングすることについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“リフレーミング”というマジック☆

◆今日は最近読んだ小説で非常に面白いものがありましたので、

 ご紹介いたしますね。

 【今日の1冊:空飛ぶタイヤ(池井戸潤)】

空飛ぶタイヤ (Jノベル・コレクション) 空飛ぶタイヤ (Jノベル・コレクション)

著者:池井戸 潤
販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これね、めちゃくちゃ厚いので読み始めるまでに覚悟がいるんですが、

 読み始めると止まりません。

 先が気になって、気になって、どんどん読み進めてしまいます☆

 かなりのヒット作ですね。

◆概要は三菱自動車のリコール隠しをモチーフにした、

 人間ドラマを熱く描いたものです。

 池井戸さんは人間を描くのが実に巧みです。

 ‘ホントにいるよな、こういう人’

 と情景が浮かんできますし、

 ‘サラリーマンとしては、その対応もよくわかるよ’

 と感情移入してしまう人物がたくさん登場します。

 それぞれのリアルな思いが錯綜しながら、

 実に人間臭いドラマが繰り広げられます。

 読み応え抜群です!

 文庫で1,200円っていう値段もすごいですが、

 この内容・厚さからすれば相応です☆

◆WOWWOWではなく、

 民法でドラマ化してほしい作品です。

 絶対ヒットすると思うんだけどなぁ・・・。

 スポンサーとか大人の事情でダメなんでしょうね(苦笑)。

 読書好きの方には、ぜひお薦めです!

◆朝一が楽しくなっちゃうメルマガを配信しています♪♪♪

 よろしければメルマガにもご登録ください(いつでも解除可能ですので)。

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 今日のタイトルは「ベビーカーで高速道路を走らないでください!?」です。

◆さて、昨日は「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 ものごとには二面性があることを知ることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆天国体質になるためのスキルとして、

 【リフレーミング】

 というスキルがあることをお伝えしました。

 今日はその続きですね。

 リフレーミングって言葉知ってました?

◆まず、

 「そもそもリフレーミングって何?」

 からスタートしていきましょう。

 リフレーミングとは、

 リ(再度)フレーミング(枠組む)という構成となっており、

 「自分の認識の枠組みを新たにする」

 ことです。

 言葉だけで説明するとちょっとわかりにくいですね。

 では、具体例で実践してみましょう!

◆“気が短い”

 “視野が狭い”

 “決断が遅い”

 これらの言葉は普通にとらえるとマイナスイメージですよね。

 “短期”“盲目”“判断力欠如”などマイナスの言葉で

 言い換えることは簡単ですよね。

 ですが、これはリフレーミングではありません。

 ・

 ここで思い出していただきたいのが、

 昨日お伝えしている

 「ものごとには二面性がある」

 ということなんです☆

 つまり、

 これらのマイナスイメージの言葉にも、

 プラスの側面が隠れているはずなんです。

 枠組みを変えて、そこにフォーカスするのがリフレーミングなのです。

◆では、先ほどの3つの言葉をプラスの言葉で置き換えてみてください!

 これ、先を読む前に必ず、あなた自身がやってくださいね。

 自分で試してみることが一番のインプットですから。

 難しいなと思う方は、こういう性格を持った人が目の前にいると仮定して、

 その人の長所を見つけるように想像してみてください。

 そして、このワークは

 ‘難しい’からこそ、

 ‘できた時には一歩成長できる’

 と考えてみてはいかがでしょうか?

 さぁ、やってみましょう!

 “気が短い”  ⇒?

 “視野が狭い”  ⇒?

 “決断が遅い”  ⇒?

◆できましたか?

 最初はうまく変換できないかもしれません。

 でも、やってみることが大切です☆

 だまされたと思ってやってみたあなたは素晴らしいですね!

 ・

 答えは1つじゃないですからね。

 一応、例として答えを出しておくと、

 “気が短い”  ⇒ 感情を表現できる、スピードが速い

 “視野が狭い”  ⇒ 集中力がある、1つのことに力を注げる

 “決断が遅い”  ⇒ 慎重な判断ができる、色々な可能性を考えられる

 など、とらえ方を変えるだけで、プラスのイメージになりますよね。

 これがリフレーミングです。

 やってみると、そんなに難しいものではないことに気付くはずです。

◆このリフレーミングというスキルを使って、

 自分を天国体質へ誘っていきます。

 明日はいよいよ実践編です♪

◆今日は、「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 リフレーミングのやり方についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆世の中は全て二面性☆

◆≪お願い≫

 このブログを読んで少しでも参考になる部分がありましたら、

 友達、知人、同僚、上司、部下、家族、恋人・・・どなたでもかまいませんので、

 あなたが共有したいと感じる方にご紹介いただけないでしょうか?

 より多くの方に、少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

 ご紹介に恥じないブログにしていきますので、よろしくお願いいたします!

◆知人が急にテレビに出てるとビックリするものですね(笑)。

 先日、ロンドンブーツのテレビでトリックスター(飛び抜けた技術を持ってる人)の

 技を見るという番組があったのですが、たまたまそれを見ていると、

 私の中学の親友が高校時代につるんでいた友人が出てきました。

 ・・・・・UFOキャッチャーの達人として(笑)。

 名前は

 “ゆーま軍曹”

 こと、高野雄馬さんって紹介されてました☆

 ⇒ http://www.mickey.tv/search?kw=ufo%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC&siteurl=other

◆高校時代からの容姿そのままに、

 ほんの少しアキバ系の匂いを漂わせつつ、

 出てきた彼にビックリしてしまいました。

 ついつい親友にも電話をかけてしまうくらいテンション上がっちゃいました。

 知人がドラマとかに出てたりしたことがあったので、

 テレビに出ること自体にはそれほど驚かないのですが、

 油断しているところに突然懐かしい知人が登場すると驚くものですね。

 まさかUFOキャッチャーの達人になってるとは思わなかったなぁ。

 何でも1つのことを極めると、色々な発展があるものですね!

 よい刺激になりました♪

◆さて、昨日は「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 天国体質、地獄体質についてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆「ものごとにはすべて2つの把手(とって)がある。」

 これは、ギリシャの哲学者エピクテトスさんの言葉です。

 “把手(とって)”はマグカップやビールジョッキなんかを

 持つ時につかむアレのことです☆

 この言葉でも表わされているとおり、

 ものごとには二面性があるということです。

 ・

 光があるから影があるように、

 表があるから裏があるように、

 白があるから黒があるように、

 楽しさがあるから苦しさがあるように、

 プラスがあるからマイナスがあるように、

 すべては二面性を持っています。

 これはわかりますよね♪

◆それはわかったけど・・・

 ‘いきなり、何?テーマ変わっちゃったの!?’

 と思われたかもしれませんが、そんなことはありません。

 テーマは昨日から引き続いています。

 “天国体質”を目指すためには、

 ものごとには二面性があることを、

 まず「知る」ことが大切なのです。

 あなたに起きるすべての出来事、経験、出会い・・・

 それらにはあなたが見ていない側面があるということです。

◆例えば、

 「宝くじで1億円当たった」

 としましょう!

 この出来事は、一般的には

 ‘めちゃくちゃラッキーだし、金銭的余裕ができた。’

 というプラスの面でとらえられます。

 ただ、実は宝くじの高額当選者のその後を追ってみると、

 自己破産をしてしまう人が非常に多いことがわかります。

 そこまで踏まえると、

 ‘考え方を間違えると、金銭感覚が麻痺し、自己破産する可能性がある。’

 というマイナスの面もあるとわかると思います。

 これが二面性ってやつです☆

◆同じ環境であっても、

 “良い環境(天国)”に感じる人もいれば、

 “悪い環境(地獄)”に感じる人がいることも、

 二面性のなせる業です。

 これは理解できますよね。

◆二面性を理解したところで、

 いよいよ「天国体質」になるための方法をお伝えしていくわけですが、

 私は1つのスキルをお伝えします。

 もし、今あなたが残念ながら“地獄体質”(泣)であったとしても、

 全く心配は要りません!

 安心してください。

 このスキルを活用することによって、

 “天国体質”にスムーズに変化することができます。

◆そのスキルを、

 【リフレーミング】

 と言います。

 聞いたことはありますか?

 詳しくは明日お伝えしますね♪

◆今日は、「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 ものごとには二面性があることを知ることについてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆あなたは天国体質?地獄体質?☆

◆7月に突入しました!

 と同時に、いよいよ21年度宅建試験の申し込みも開始しました。

 早速、仕事帰りに近くの書店によって、

 申込書類一式をゲットしてきました☆

 既に写真は準備してあったので、後は受験料を振り込んで、

 それを貼って、簡易書留で提出する流れです。

090701_22250001

◆試験の説明書にも、今年から試験の傾向が変わると書いてありました。

 具体的には、宅建業法が4問増加し、

 権利関係が2問、法令上の制限が1問、税法が1問減るとのこと。

 ますます実務的な知識が問われる傾向が顕著になったんですかね。

◆インターネットでの申請もできるようですが、

 なんとなくこの申請書を郵送で送る流れが、

 モチベーションを高めるので、郵送を選択してます。

 郵送だと7月1日~月末まで、

 ネットだと16日くらいまでしか申請できないみたいです。

 残すところ、いよいよ3ヶ月。

 これからは復習+過去問を解きまくって、

 問題対応能力を養っていこうと思います。

 本番が楽しみです♪

◆さて、昨日は「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 環境の善悪は自分で決めてしまっていることについてお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、環境が同じであっても、

 人によっては“天国”のように感じる人もいるし、

 人によっては“地獄”のように感じる人もいること。

 そして、それを決めるのは自分自身のとらえ方であることをお伝えしました。

◆環境という大きなくくりでお伝えしましたが、

 細かくとらえても同じことが言えます。

 例えば、

 同じ長時間の通勤であっても、

 Aさんはただの長い移動時間ととらえ、

 Bさんは貴重な自己投資時間ととらえるかもしれません。

 ・

 同じ友人関係であっても、

 Aさんは愚痴を言い合い、傷を舐め合う仲間ととらえ、

 Bさんは共に刺激し合い、高めていける仲間ととらえるかもしれません。

 ・

 同じニュースであっても、

 Aさんは他人事で我関せずな出来事ととらえ、

 Bさんは自分事とし自分を鼓舞する出来事ととらえるかもしれません。

◆恋人や家族等は、同じということはあまりイメージできません(笑)が、

 とらえ方としては変わりありません。

 自分が相手に不満に感じているだけで、

 他人から見れば“あなたのわがまま”にしか映らない可能性だってあるのです☆

◆では、このように同じものであっても、

 片や常にプラスにとらえる人と、

 片や常にマイナスにとらえる人がいます。

 片や常に自分事としてとらえ、自分の責任のもとに行動する人と、

 片や常に自分の責任を考えず、周りや他人のせいにして行動する人がいます。

 さて、あなたはどちらになりたいと思いますか?

 また、現時点ではあなたはどちらだと思いますか?

 ・

 前者を「天国体質」、後者を「地獄体質」と呼ぶそうです。

 天国体質の方はどのような状況も前向きにとらえることができ、

 地獄体質の方はその逆です。

 ‘なんか、あの人っていつも明るく、前向きだよね。’ とか

 ‘なんか、あの人っていっつもネガティブだよね。’

 っていう「なんかわかんないけどそう感じる」というのは、

 この体質が空気として伝わってるんだと思います。

 あなたの身の周りで、

 ‘あの人天国体質かも?’

 と感じる人には、どんどん近付いていった方がよいですし、

 ‘あの人地獄体質かも?’

 と感じる人には、率先して近づいていかない方がベターです。

 よくも悪くも、体質はうつりますからね(苦笑)。

◆引き続き質問です。

 天国体質と地獄体質では、どちらがストレスを感じやすいでしょうか?

 また、どちらが疲れやすく、モチベーションが下がりがちでしょうか?

 聞くまでもないですよね。

 地獄体質は、様々なデメリットがあります。

 裏返すと、

 【天国体質の方はストレスフリーで、

 精力的に高いモチベーションを保って行動していくことができる】

 のです。

 さて、あなたはどちらになりたいと思いますか?

◆明日以降は、

 ‘天国体質になりたい!’

 と思う人向けに更新していきますね☆

 今日はここまでです。

◆今日は、「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 天国体質、地獄体質についてお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第6位奮闘中!≫

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆“天国”と“地獄”は同じ場所!?☆

◆世界№1コーチと言えば、誰を思い浮かべるでしょうか?

 と言っても、私も3,4年前まで“コーチ”と言えば、

 スポーツの世界のコーチしか浮かばなかったんですけどね(笑)。

 指導・サポートという意味からは同じかもしれませんが、

 スポーツに限らずあらゆるジャンルにおいて

 コーチの存在が重要な役割を担いつつありますね。

 パーソナルコーチと契約していらっしゃる成功者が

 どんどん増えてきていると思われ、今後ますます需要は伸びていくはずです☆

◆そんなコーチの世界で、世界№1と言えば、

 10人聞いたら10人ともが“アンソニー・ロビンズ”さんの名前を

 挙げるのではないでしょうか?

 彼のコーチを受けてきた方の中には、

 ビル・クリントン元大統領、故ロナルド・レーガン元大統領、ネルソン・マンデラ、

 マザー・テレサ、故ダイアナ元妃、アンドレ・アガシ…等多数います。

 大統領がコーチを受けているっていうのも不思議な気はしませんか?

 それくらい大きな効果が期待できるという裏付けになりますよね。

◆そんなA・ロビンズさんの著書を初めて読みました。

 【今日の1冊:人生を変えた贈り物(アンソニー・ロビンズ)】

人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン 人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン

著者:アンソニー・ロビンズ,河本 隆行
販売元:成甲書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 すごくパワフルな1冊でした。

 今まで多くのセミナーや講演会に参加してきましたし、

 多くの成功者のお話を聞くことができています。

 おそらく、その話されている内容の原点だったり、

 かなりの影響を与えているのが、この内容なんだろうなと感じます。

 この書籍で書かれているA・ロビンズさんのエッセンスは、

 言葉や表現を変えて、色々な場面で遭遇します☆

 ここまで世の中に影響を与えられたら感動的でしょうね。

◆私の友人にもA・ロビンズのセミナーに直接参加して、

 認定リーダーとなっている方がいます。

 ⇒ http://www.180-0004.com/coach/telcoach2.html

 7月8日(水)に彼のセミナーがあるようなので参加してきます!

 彼がこの3ヶ月にオーストラリアやアメリカにバンバン飛んで、

 得てきたエッセンスを聴くのが今から楽しみです♪

◆さて、昨日は「感謝の達人への道」というテーマで、

 ネガティブを理由付けでプラスに書き換えることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆あなたは、「天国」がどのような場所かご存知ですか?

 また、「地獄」がどのような場所かご存知ですか?

 ちょっとあなたのイメージを教えてください。

 (誰も確かめようがありませんので、正解はないです(笑))

 ・

 天国のイメージと言えば、

 お花畑とかみんながのんびり豊かに暮らしてるとか、

 そういった明るいイメージが浮かびますよね。

 逆に地獄のイメージと言えば、

 針山とか煮えたぎる風呂とか鞭で打たれながら大きな臼をみんなで回してるとか、

 そういった暗いイメージが浮かびますよね。

 そんなイメージが一般的でしょう☆

◆ところが、今日のお話は、

 “天国と地獄は実は同じ環境だった”

 というところからスタートします。

 この喩えはものすごく有名なので、

 既にご存知の方は明日以降の展開にご期待ください。

 まだ、知らないという方は、

 同じ環境なのになぜ天国と地獄に分かれるのか、

 想像しながら読み進めてみてください。

◆天国と地獄には共通して、

 長いテーブルの上で食事をすることになっています。

 その長テーブルにずら~っと並んで座って食事をするのです。

 テーブルの上には食べ物がたくさん置かれています。

 その食べ物は必ず箸を使って食べる必要があります。

 しかし、

 その肝心の箸に1つの特徴があります。

 箸が長いんです。

 ものすごく長いんです!

 天国でも地獄でも、その長い箸を使って食事をします。

◆地獄を覗いてみましょう。

 地獄では、我先にと争って食べ物を食べようとしています。

 しかし、箸でつかんでも箸が長過ぎるため食べられません。

 しかも、口に持ってくる間に周りにバシバシ箸が当たってしまい、

 あらゆるところでケンカが始まってしまいます。

 まさに地獄絵図です……。

 ある人が言います、「ここは地獄だ。」。

 ・

 一方の天国を覗いてみると、

 みんなが幸せそうに食事をしています。

 同じ長い箸を使っているのになぜでしょうか?

 それは、長い箸を使って食べ物をつかむまでは同じなのですが、

 そのつかんだ食べ物を天国では、向かいの人に食べさせてあげるのです。

 食べさせてもらった人は、そのお返しに食べさせてあげます。

 みんなが自分以外の人に食べさせてあげるので、

 全く争うことは起こりません。

 ある人が言います、「ここは天国だねぇ。」。

◆いかがでしょうか?

 同じ場所であっても、そこにいる人々の考え方や行動によって、

 天国にも地獄にもなるのです☆

 自分の職場に当てはめてみるといかがでしょうか。

 あなたの職場は天国でしょうか?

 それとも地獄でしょうか?

 天国であることを期待しておりますが、つまりはこういうことです。

 ・

 【環境の善悪を決めるのは、他でもないあなた自身である】

 ・

 この話、明日に続けますね。

◆今日は、「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 環境の善悪は自分で決めてしまっていることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »