« ☆「だって・・・」のポジティブな使い方☆ | トップページ | ☆あなたは天国体質?地獄体質?☆ »

☆“天国”と“地獄”は同じ場所!?☆

◆世界№1コーチと言えば、誰を思い浮かべるでしょうか?

 と言っても、私も3,4年前まで“コーチ”と言えば、

 スポーツの世界のコーチしか浮かばなかったんですけどね(笑)。

 指導・サポートという意味からは同じかもしれませんが、

 スポーツに限らずあらゆるジャンルにおいて

 コーチの存在が重要な役割を担いつつありますね。

 パーソナルコーチと契約していらっしゃる成功者が

 どんどん増えてきていると思われ、今後ますます需要は伸びていくはずです☆

◆そんなコーチの世界で、世界№1と言えば、

 10人聞いたら10人ともが“アンソニー・ロビンズ”さんの名前を

 挙げるのではないでしょうか?

 彼のコーチを受けてきた方の中には、

 ビル・クリントン元大統領、故ロナルド・レーガン元大統領、ネルソン・マンデラ、

 マザー・テレサ、故ダイアナ元妃、アンドレ・アガシ…等多数います。

 大統領がコーチを受けているっていうのも不思議な気はしませんか?

 それくらい大きな効果が期待できるという裏付けになりますよね。

◆そんなA・ロビンズさんの著書を初めて読みました。

 【今日の1冊:人生を変えた贈り物(アンソニー・ロビンズ)】

人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン 人生を変えた贈り物 あなたを「決断の人」にする11のレッスン

著者:アンソニー・ロビンズ,河本 隆行
販売元:成甲書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 すごくパワフルな1冊でした。

 今まで多くのセミナーや講演会に参加してきましたし、

 多くの成功者のお話を聞くことができています。

 おそらく、その話されている内容の原点だったり、

 かなりの影響を与えているのが、この内容なんだろうなと感じます。

 この書籍で書かれているA・ロビンズさんのエッセンスは、

 言葉や表現を変えて、色々な場面で遭遇します☆

 ここまで世の中に影響を与えられたら感動的でしょうね。

◆私の友人にもA・ロビンズのセミナーに直接参加して、

 認定リーダーとなっている方がいます。

 ⇒ http://www.180-0004.com/coach/telcoach2.html

 7月8日(水)に彼のセミナーがあるようなので参加してきます!

 彼がこの3ヶ月にオーストラリアやアメリカにバンバン飛んで、

 得てきたエッセンスを聴くのが今から楽しみです♪

◆さて、昨日は「感謝の達人への道」というテーマで、

 ネガティブを理由付けでプラスに書き換えることをお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆あなたは、「天国」がどのような場所かご存知ですか?

 また、「地獄」がどのような場所かご存知ですか?

 ちょっとあなたのイメージを教えてください。

 (誰も確かめようがありませんので、正解はないです(笑))

 ・

 天国のイメージと言えば、

 お花畑とかみんながのんびり豊かに暮らしてるとか、

 そういった明るいイメージが浮かびますよね。

 逆に地獄のイメージと言えば、

 針山とか煮えたぎる風呂とか鞭で打たれながら大きな臼をみんなで回してるとか、

 そういった暗いイメージが浮かびますよね。

 そんなイメージが一般的でしょう☆

◆ところが、今日のお話は、

 “天国と地獄は実は同じ環境だった”

 というところからスタートします。

 この喩えはものすごく有名なので、

 既にご存知の方は明日以降の展開にご期待ください。

 まだ、知らないという方は、

 同じ環境なのになぜ天国と地獄に分かれるのか、

 想像しながら読み進めてみてください。

◆天国と地獄には共通して、

 長いテーブルの上で食事をすることになっています。

 その長テーブルにずら~っと並んで座って食事をするのです。

 テーブルの上には食べ物がたくさん置かれています。

 その食べ物は必ず箸を使って食べる必要があります。

 しかし、

 その肝心の箸に1つの特徴があります。

 箸が長いんです。

 ものすごく長いんです!

 天国でも地獄でも、その長い箸を使って食事をします。

◆地獄を覗いてみましょう。

 地獄では、我先にと争って食べ物を食べようとしています。

 しかし、箸でつかんでも箸が長過ぎるため食べられません。

 しかも、口に持ってくる間に周りにバシバシ箸が当たってしまい、

 あらゆるところでケンカが始まってしまいます。

 まさに地獄絵図です……。

 ある人が言います、「ここは地獄だ。」。

 ・

 一方の天国を覗いてみると、

 みんなが幸せそうに食事をしています。

 同じ長い箸を使っているのになぜでしょうか?

 それは、長い箸を使って食べ物をつかむまでは同じなのですが、

 そのつかんだ食べ物を天国では、向かいの人に食べさせてあげるのです。

 食べさせてもらった人は、そのお返しに食べさせてあげます。

 みんなが自分以外の人に食べさせてあげるので、

 全く争うことは起こりません。

 ある人が言います、「ここは天国だねぇ。」。

◆いかがでしょうか?

 同じ場所であっても、そこにいる人々の考え方や行動によって、

 天国にも地獄にもなるのです☆

 自分の職場に当てはめてみるといかがでしょうか。

 あなたの職場は天国でしょうか?

 それとも地獄でしょうか?

 天国であることを期待しておりますが、つまりはこういうことです。

 ・

 【環境の善悪を決めるのは、他でもないあなた自身である】

 ・

 この話、明日に続けますね。

◆今日は、「天国体質でストレスフリーに」というテーマで、

 環境の善悪は自分で決めてしまっていることをお伝えしました。

 明日も引き続き、お伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第5位奮闘中!≫

 いつも皆様の応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの皆様に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境を作ること』

 です。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆「だって・・・」のポジティブな使い方☆ | トップページ | ☆あなたは天国体質?地獄体質?☆ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/30351168

この記事へのトラックバック一覧です: ☆“天国”と“地獄”は同じ場所!?☆:

« ☆「だって・・・」のポジティブな使い方☆ | トップページ | ☆あなたは天国体質?地獄体質?☆ »