« ☆ボキャブラリーを鍛える意外な方法とは?☆ | トップページ | ☆“世界のトヨタ”ですら危うい世の中だからこそ、今やるべきこととは?☆ »

☆文字のあるところにボキャブラリーあり!☆

◆この5日間で、いくらかまとまった時間がとれているので、

 自分の得意分野についてのマニュアル制作に励んでいます☆

 具体的には「面接関連」のマニュアルです。

 初めての経験なので、右も左もわからない状態ですが、

 “まずはやってみる!”

 をモットーに取り組んでいます。

 今のところ、7割方の完成です。

◆ビジネスとしてお金を稼ぐ目的だけでなく、

 現在学んでいることを実践で学べるよい機会としてとらえています。

  ・コピーライティング

  ・ステップメール

  ・PPC

  ・キーワード分析

 など、恥ずかしながら学び始めて初めて知ったことばかりで(汗)、

 全然形になっていませんが、だからこそ身につけたいスキルなのです!

 また、詳細はこのブログで報告していきます。

 ネットビジネス初心者の悪戦苦闘日記になりそうです♪

◆さて、昨日は、「ボキャブラリーの王への道」というテーマで、

 「なんか」を意識して使わないようにすることで、

 ボキャブラリーを鍛える方法をお伝えしました。

 それでは今日も、引き続きお伝えしていきます♪

◆昨日は、「なんか」という抽象的な表現でごまかさないことで、

 使えるボキャブラリーを半ば強引に

 強化できることをお伝えしました。

 とはいえ、アウトプットできる機会を数多く作っても、

 言葉を数多く知らなければ、

 ボキャブラリーが豊富なことにはなりません☆

 ・

 ボキャブラリーの豊富さは、

  ◎数多くの言葉を知っている

  ◎適切なアウトプットができる

 という両輪で成立しているのです!

◆そこで、今日は数多くの言葉を知るために、

 何をすればよいかお伝えしていきます。

 これも習慣づけの一種ではないでしょうか。

◆自分の知らない言葉を知る機会を多く得るためには、

 何といっても言葉を見る機会を多く作らなくてはなりません。

 最も効率がよいのは、

 “書籍”、“新聞”、“雑誌”

 などの活字媒体ではないでしょうか☆

 インターネットなどの情報網でも文字を見る機会はありますが、

 よほど印象深く読み進めないと、

 印象に残らないというのが正直なところです。

◆私は、図書館でよく本を借りるようにしているのですが、

 単に読みたい本を読むという意味だけではありません。

 本をたくさん借りる目的の1つに、

 ・

 【常に活字に触れる環境づくり】

 ・

 というものがあります。

 バックの中に、参考書、小説、ノウハウ本など、

 平均2~3冊は入れており、

 隙間時間や気分に合わせて、読んでいます。

◆常に活字に触れることで、

 どんなメリットが得られるかと言えば、

 自分の知らない言葉が目につきやすくなります。

 ・

 例えば、

 毎日歩く通勤・通学経路上に新しいお店ができるとわかりますが、

 たまに訪れるショッピングセンターでは、

 新しいお店ができていても気づかないことがあります。

 たまに活字に触れる程度では、

 どの言葉が自分のボキャブラリーの中にないのか、

 言葉としての使いどころがわかっていないのか、

 そのギャップがわかりくいのです☆

◆余談ですが、私が好んで使っている言葉に、

 「閑話休題」

 という言葉があります。

 この意味は、「それはさておき」という意味なのですが、

 「閑話休題」の方が知性を感じます。

 “カッコよさ”です(笑)。

 ただ、それだけの理由でこの言葉を好んで使うようになりました。

 言葉の使い始めって、

 意外とそういう他愛もないことが原因なのかもしれません。

 次は、「うやうやしく」の使い方を

 マスターしようかと思っています♪

◆閑話休題。

 まとめますと、ボキャブラリー自体を豊富にするためには、

 “書籍”、“新聞”、“雑誌”などの活字媒体に多く触れ、

 【自分が知らない言葉、知らない使用例に注目し、

 実際にアウトプットしてみること】

 です!

 ボキャブラリーは一朝一夕に鍛えられるものではないですが、

 豊富にする価値は非常に大きいと思います。

 ボキャブラリーを豊富にして、

 デキるあなたをアピールしてみませんか?

 今回は、容姿ではない外見の

 パワーアップ方法についてお伝えしました。

◆今日は、「ボキャブラリー王への道」というテーマで、

 ボキャブラリーを豊富にするには、

 活字媒体に多く触れて、

 自分にとって未知の言葉を吸収することであるとお伝えしました。

 明日からはまた、新しいテーマでお伝えしていきます。

 今日も読んでいただき、ありがとうございました♪

◆【与えると、与えられる】これが原理・原則です。

 応援していただけるあなたを、私も応援します。

 ↓1日1回ポチっと1クリックの応援をいただければ嬉しいです。

 ≪只今、起業カテゴリー第8位奮闘中!≫

 いつもあなたの応援が励みになっております。

 ありがとうございます☆

 このランキングによって、

 より多くの方に興味を持っていただけることに心から感謝するとともに、

 あなたの「ツイてる人生」にさらなる幸運が訪れますように☆ 

◆私の夢は、

 『子供にお金の役割や価値や意味、夢の大切さを伝えられる環境の創設』

 です。

 そのために、4年前から様々な後援会に参加したり、

 年間200冊を超える本を読み、成功法則を学び、

 多くの成功者の方々からアドバイスをいただいています。

 そして、実現のための手段となる仕組みを作り上げつつあります。

 一緒にやってみたいと思われる方がいらっしゃれば、ご連絡ください。

 また、共に成長!!できる相互リンクも募集しています。

 リンク用URL ⇒ http://mezase-owner.cocolog-nifty.com/blog/

 コメント欄にお知らせください。 

|

« ☆ボキャブラリーを鍛える意外な方法とは?☆ | トップページ | ☆“世界のトヨタ”ですら危うい世の中だからこそ、今やるべきこととは?☆ »

副業化のためのビジネス」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/452374/31471147

この記事へのトラックバック一覧です: ☆文字のあるところにボキャブラリーあり!☆:

« ☆ボキャブラリーを鍛える意外な方法とは?☆ | トップページ | ☆“世界のトヨタ”ですら危うい世の中だからこそ、今やるべきこととは?☆ »